KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • システム
  • 電力供給
  • 汚染物質
  • カーボンニュートラル
  • ピークアウト
  • 一体型陸上
  • 中国送電
  • 使用コスト
  • 国家電網
  • 江蘇省連

「供給システム」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
24
( 1 24 件を表示)
  • 1
24
( 1 24 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 01:12.32
    2021年05月06日
    「新華社」寄港中の船舶に陸上から電力供給、汚染物質の排出削減海南省

    中国海南省にある洋浦国際コンテナふ頭1号バースでこのほど、陸上電力供給システムから大型輸送船「振華32号」への電力供給に成功した。従来の船舶用燃料での発電に比べ、窒素酸化物(NOx)の排出量を97%、硫黄酸化物(SOx)を96%、浮遊物を96%削減できるほか、硫化物や窒化物、粉じんの排出量を年間1100トン余り抑えることができる。陸上電力供給システムの利用により、寄港中の船舶から有毒ガスがほぼ排出されなくなり、船内の発電装置を稼働させることで生じる騒音もほぼ解消される。(記者/王軍鋒、黎多江) =配信日: 2021(令和3)年5月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021050606522

  • 2021年04月16日
    (1)中国初の船舶陸上電力供給システム、運用を開始江蘇省連雲港

    13日、江蘇省の連雲港港に建設された発電・貯蔵一体型陸上電力供給システム。中国送電大手、国家電網傘下の江蘇省電力は14日、江蘇省連雲港港で、国内初となる発電・貯蔵一体型陸上電力供給システムの運用を開始したことを明らかにした。陸上発電の使用コストや、船舶による汚染物質の排出を減らし、「炭素排出のピークアウト、カーボンニュートラル(炭素中立)」の目標実現を後押しする。(連雲港=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年4月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021041607850

  • 2021年04月16日
    (4)中国初の船舶陸上電力供給システム、運用を開始江蘇省連雲港

    13日、江蘇省連雲港港の一角。中国送電大手、国家電網傘下の江蘇省電力は14日、江蘇省連雲港港で、国内初となる発電・貯蔵一体型陸上電力供給システムの運用を開始したことを明らかにした。陸上発電の使用コストや、船舶による汚染物質の排出を減らし、「炭素排出のピークアウト、カーボンニュートラル(炭素中立)」の目標実現を後押しする。(連雲港=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年4月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021041607851

  • 2021年04月16日
    (2)中国初の船舶陸上電力供給システム、運用を開始江蘇省連雲港

    13日、発電・貯蔵一体型陸上電力供給システムを検査する江蘇省電力の職員。中国送電大手、国家電網傘下の江蘇省電力は14日、江蘇省連雲港港で、国内初となる発電・貯蔵一体型陸上電力供給システムの運用を開始したことを明らかにした。陸上発電の使用コストや、船舶による汚染物質の排出を減らし、「炭素排出のピークアウト、カーボンニュートラル(炭素中立)」の目標実現を後押しする。(連雲港=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年4月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021041607852

  • 2021年04月16日
    (5)中国初の船舶陸上電力供給システム、運用を開始江蘇省連雲港

    13日、発電・貯蔵一体型陸上電力供給システムの内部を検査する江蘇省電力の職員。中国送電大手、国家電網傘下の江蘇省電力は14日、江蘇省連雲港港で、国内初となる発電・貯蔵一体型陸上電力供給システムの運用を開始したことを明らかにした。陸上発電の使用コストや、船舶による汚染物質の排出を減らし、「炭素排出のピークアウト、カーボンニュートラル(炭素中立)」の目標実現を後押しする。(連雲港=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年4月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021041607846

  • 2021年04月16日
    (3)中国初の船舶陸上電力供給システム、運用を開始江蘇省連雲港

    13日、江蘇省の連雲港港に建設された発電・貯蔵一体型陸上電力供給システム。中国送電大手、国家電網傘下の江蘇省電力は14日、江蘇省連雲港港で、国内初となる発電・貯蔵一体型陸上電力供給システムの運用を開始したことを明らかにした。陸上発電の使用コストや、船舶による汚染物質の排出を減らし、「炭素排出のピークアウト、カーボンニュートラル(炭素中立)」の目標実現を後押しする。(連雲港=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年4月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021041607849

  • 01:06.87
    2020年06月22日
    「新華社」効率的なスマート水循環式養殖浙江省湖州市

    中国浙江省湖州市呉興区八里店鎮にある生態農業企業はこのほど、スマート水循環式養殖システムを実用化、1ムー(667平方メートル)当たりの収益は従来のため池養殖に比べ飛躍的に高まったという。連の技術はこの1年の間に、安徽省や四川省などに広がっている。スマート水循環式養殖システムには、水質監視・制御システム、酸素供給システム、用水処理システム、排水再利用処理システム、自動給餌システム、ごみ自動排出・浄化システムなどのモジュールが含まれる。溶存酸素、水質、水温、室温、照明など、魚類の生長環境調整を通じてIoT(モノのインターネット)スマート管理を実現しており、魚は1年中最適な生長環境で育つことができるという。(記者/鄭夢雨)<映像内容>スマート水循環式養殖システムの様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062403289

  • 2020年03月03日
    酸素発生器の製造急ピッチ感染対策の最前線を支援湖南省

    3日、医療用酸素供給システムの運行状況をモニタリングする湖南卓誉科技の従業員。中国湖南省長沙市の長沙経済技術開発区にあるPSA酸素発生装置メーカー、湖南卓誉科技はここ数日、新型コロナウイルスによる肺炎の治療に必要な酸素発生器の供給確保に向けて、医療用酸素供給装置の製造を急ピッチで進めている。(長沙=新華社記者/薛宇舸)=2020(令和2)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020030900809

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年11月28日
    「むつざわ つどいの郷」 「防災」で存在感

    自立した電力供給システムで、台風15号上陸後に防災拠点として効果を発揮した道の駅「むつざわ つどいの郷」=8日、千葉県睦沢町

    商品コード: 2019112801598

  • 2019年06月06日
    Stasi bunker in Gosen-Neu Zittau

    06 June 2019, Brandenburg, Gosen: The main air supply system of a V2C type bunker. Almost 30 years after the fall of the Berlin Wall, a former GDR state security bunker is now becoming the learning site of history. (to “Stasi bunker hidden under birches and pines - soon guided tours“) Photo: Wolfgang Kumm/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019060704133

  • 2019年04月06日
    Nuclear bunker Harnekop

    06 April 2019, Brandenburg, Prötzel Ot Harnekop: A connection to the pneumatic delivery system in the Harnekop bunker is located directly next to the premises of the Minister of Defence. On three floors 30 meters below the ground, the GDR defense minister and his high-ranking commanders wanted to entrench themselves in the event of war. The current owner has assigned the site and the bunker to various leaseholders who are in dispute over the rights of use. Photo: Bernd Settnik/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019042602411

  • 2019年04月06日
    Nuclear bunker Harnekop

    06 April 2019, Brandenburg, Prötzel Ot Harnekop: The headquarters of the pneumatic delivery system in the Harnekop bunker. On three floors 30 meters below the ground, the GDR defense minister and his high-ranking commanders wanted to entrench themselves in the event of war. The current owner has assigned the site and the bunker to various leaseholders who are in dispute over the rights of use. Photo: Bernd Settnik/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019042602324

  • 2017年10月17日
    東方電気、原子力蒸気供給システム設備製造許可証を取得

    東方電気(広州)重型機器が中国の独自開発による第三世代原子炉「華竜1号」の初号機向けに自主開発・製造した蒸気発生器。(2017年10月17日撮影)中国の重電大手、東方電気集団はこのほど、傘下の東方電気が1月に中国国家核安全局が発行する原子力蒸気供給システム(NSSS)設備製造許可証を全国で初めて取得したと発表した。同集団は、中国で初めてNSSS設備一式の供給資格を持つ設備製造グループとなった。許可証の規定に基づき、東方電気は原子炉圧力容器、蒸気発生器、電圧安定装置、メインポンプ、制御棒駆動機構、原子炉内構造物などのNSSS設備全体の供給が可能になる。これにより、国内外の原発市場における同社の競争力強化が期待できる。(成都=新華社配信/中国東方電気集団提供)=2017(平成29)年10月17日、クレジット:中国東方電気集団/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022701235

  • 2017年02月14日
    東方電気、原子力蒸気供給システム設備製造許可証を取得

    東方電気(広州)重型機器が自主開発・製造し、中国から欧州へ初めて輸出される原発用低圧加熱器の出荷時に行われた積み出し式。(2017年2月14日撮影)中国の重電大手、東方電気集団はこのほど、傘下の東方電気が1月に中国国家核安全局が発行する原子力蒸気供給システム(NSSS)設備製造許可証を全国で初めて取得したと発表した。同集団は、中国で初めてNSSS設備一式の供給資格を持つ設備製造グループとなった。許可証の規定に基づき、東方電気は原子炉圧力容器、蒸気発生器、電圧安定装置、メインポンプ、制御棒駆動機構、原子炉内構造物などのNSSS設備全体の供給が可能になる。これにより、国内外の原発市場における同社の競争力強化が期待できる。(成都=新華社配信/中国東方電気集団提供)=2017(平成29)年2月14日、クレジット:中国東方電気集団/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022701322

  • 2016年03月04日
    自立型水素エネルギー供給システム

    キーワード:エコロジー、屋外、産業、日本、風景、無人、川崎区、風景メイン写真、自立型水素エネルギー供給システム=2016(平成28)年3月4日、神奈川県川崎市、クレジット:plusphoto/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070808772

  • 2016年03月04日
    自立型水素エネルギー供給システム

    キーワード:エコロジー、パネル、モニター、屋外、産業、日本、無人、川崎区、デジタルサイネージ、テーマメイン写真、自立型水素エネルギー供給システム=2016(平成28)年3月4日、神奈川県川崎市、クレジット:plusphoto/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070809115

  • 2015年05月28日
    EVを工場「電源」に活用

    デンソーが開発した緊急時の電源供給システム

    商品コード: 2015052801028

  • 2015年05月28日
    EVを工場「電源」に活用

    デンソーが開発した緊急時の電源供給システム

    商品コード: 2015052801027

  • 2015年05月28日
    システムを説明する担当者 EVを工場「電源」に活用

    小型電気自動車(EV)を給電装置につなげ、蓄電池として活用する電源供給システムを説明する担当者=28日、愛知県安城市

    商品コード: 2015052801010

  • 2014年03月29日
    大淀町の電気供給システム EVで避難所に電気供給

    奈良県大淀町に整備された、大規模太陽光発電所と電気自動車を使った災害時の電力供給システム=29日

    商品コード: 2014032900131

  • 2010年01月27日
    豪の水道事業に川崎市協力

    川崎市が協力する豪州での水供給システム

    商品コード: 2010012700278

  • 2010年01月27日
    豪の水道事業に川崎市協力

    川崎市が協力する豪州での水供給システム

    商品コード: 2010012700277

  • 1974年11月07日
    大阪の団地でプロパン爆発

    プロパンガスの爆発で11号棟全階の壁や窓を吹き飛ばされた泉佐野市上田ヶ丘団地。5人が死亡、25人が重軽傷を負った。同団地は、市街地から約5キロ以上も離れた新興住宅地にあり、都市ガス供給の範囲外。11号棟は今年5月に完成したばかりの一番新しい建物で、団地が建設された際、団地内に「プロパンハウス」が設けられ、そこから各戸にガス管が配管される「集中供給」システムになっていた=1974(昭和49)年11月7日、大阪府泉佐野市南中樫井で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2012051400406

  • -
    Water-supply system of the city of Hazor, from the period of King Ahab (871-852 BCE).

    Water-supply system of the city of Hazor, from the period of King Ahab (871-852 BCE). The shaft is 30 m deep, with the top half supported by retaining walls. Location: Archaeological Site, Hazor, Israel.、クレジット:Erich Lessing/Album/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2020061104682

  • 1