KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • シベリア
  • ボーキサイト
  • 代名詞
  • 位置
  • 公布
  • 共生
  • 内容
  • 動物
  • 天鵝湖
  • 定住

「依存型」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
2
( 1 2 件を表示)
  • 1
2
( 1 2 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2006年11月14日
    南武志氏 外需依存型の経済成長

    南武志氏

    商品コード: 2006111400024

  • 02:46.27
    2019年01月23日
    「新華社」ある生態都市のハクチョウとの「約束」河南省三門峡市

    中国河南省の黄河南岸に位置する三門峡市では、真冬の時期を迎えても生命力に満ちた光景が見られる。市内の天鵝湖国家都市湿地公園には多くのオオハクチョウが湖面に集まり、戯れたり飛び立ったりしている。中国が改革の全面的深化を掲げて5年、この愛すべき「水上の精霊」の姿は、三門峡黄河湿地の絶え間ない生態環境の改善と人と動物の調和と共生を何よりも映し出している。数ある三門峡の代名詞の中でも「白鳥の城」の名は最も輝かしいものだといえる。数千羽のオオハクチョウは、毎年冬になると遥かなシベリアから温暖なこの地に飛来し越冬する。今では毎年1万羽以上が三門峡黄河ダム区で越冬している。同市は2017年、オオハクチョウ保護のための法整備を行い「三門峡市オオハクチョウおよび生息地保護条例」を公布した。生態環境の改善によって、オオハクチョウ以外にも多くの鳥が黄河湿地に定住するようになった。かつて金や石炭、ボーキサイトなどの優良資源に依存する工業都市だった三門峡の森林被覆率は、今や50・72%に達する。資源依存型都市から住みやすい生態都市への転換を成し遂げ、黄河湿地に感動的な生態文明絵巻を作りだしている。(記者/張彩霞、袁明月)<映像内容>オオハクチョウ飛来の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012301436

  • 1