KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 主張
  • 会見
  • 住民投票
  • 内容
  • 前提
  • 可能性
  • 合意
  • 場所
  • 大阪市長
  • 大阪府庁

「信義則」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
1
( 1 1 件を表示)
  • 1
1
( 1 1 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 04:09.78
    2018年12月26日
    大阪知事、辞職明言せず 「維新が信義破る」と公明

    大阪府の松井一郎知事は26日の記者会見で、大阪都構想について改めて民意を問うため大阪市の吉村洋文市長とともに任期途中で辞職し、来春の統一地方選と同日の出直し選に挑むかどうかに関し「ありとあらゆる可能性は排除しない。しかるべき時期にしかるべき対応をする」と述べ、明言を避けた。住民投票の実施時期を巡る公明党との協議が続くとの認識も示し「まずは信頼関係を取り戻した上で話し合いをしたい」と語った。松井知事は、都構想を巡り、昨年4月に公明党府本部幹事長の府議と大阪維新の会幹事長の府議が署名した合意書を公表。「慎重かつ丁寧な議論を前提に今任期中で住民投票を実施する」などと記載されていた。一方、合意書に書かれた「任期」の解釈をめぐって公明党大阪府本部の佐藤茂樹代表は、知事と大阪市長の任期であるとの認識を示した上で、合意書を公表しないとした約束を破った松井知事や大阪維新の会の側に信義則違反があったと主張した。〈映像内容〉松井知事の記者会見、松井知事の記者会見で配布された合意書の物撮り、公明党大阪府本部の佐藤茂樹代表らのぶら下がり会見、撮影日:2018(平成30)年12月26日、撮影場所:大阪府庁 公明党府本部

    商品コード: 2018122718546

  • 1