KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 健常者
  • 記者
  • 令和
  • 挑戦
  • 生活
  • 実現
  • 平成
  • しゅう
  • アナウンサー
  • クラスメート

「健常」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
112
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
112
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1936年10月24日
    首都攻防戦 残された老人と子供 スペイン内戦

    首都マドリード市内の路上に座り込む老婦人と幼い子供たち。健常の市民は男女とも前線に狩り出され、後に残されたのは老人と子供だけになった=1936年10月(ACME)

    商品コード: 2010081800207

  • 1995年01月05日
    映画製作風景 障害者の現実知ってほしい

    「ぷくぷくの会」クッキー工場でのドキュメンタリー映画「ぷくぷく夢がわいてくる」の製作風景=大阪府吹田市岸部北(カラーネガ)(障害者が自立を目指し健常者と一緒に働いている大阪府吹田市の民間福祉団体「ぷくぷくの会」(村脇美法会長)が、自分たちの日々の生活を撮ったドキュメンタリー映画「ぷくぷく夢がわいてくる」の製作)

    商品コード: 1995010500067

  • 1996年03月02日
    健常者とダンス 幕張メッセで車いすダンス

    新設された「車いすダンス」で健常者をパートナーに演技する参加者=2日午後、千葉市の幕張メッセ・イベントホール(カラーネガ)

    商品コード: 1996030200093

  • 1996年03月02日
    健常者とダンス 幕張メッセで車いすダンス

    新設された「車いすダンス」で健常者をパートナーに演技する参加者=2日午後、千葉市の幕張メッセ・イベントホール(カラーネガ)

    商品コード: 1996030200094

  • 1997年02月21日
    長内博雄さんと平雅夫さん

    シンポジウムでの反響に驚く長内博雄さん(右)と平雅夫さん(共同)(ユーゴスラビアの首都ベオグラードでの自閉症児教育の国際討論会に出席、「教師と子供の一対一」の指導が常識のユーゴの両親、指導者ら約3百人に、子供同士の集団教育を原則とする同学園の手法、成果を紹介した、自閉症児と健常児の共学というユニークな教育をしている武蔵野東学園(東京都武蔵野市)副園長の長内博雄さんと研究員の平雅夫さん)

    商品コード: 1997022100068

  • 1997年12月03日
    マリンバ演奏の武智さん 障害者とふれあいの集い

    「第17回ふれあいフェスティバル」でマリンバを演奏する武智和彦さん(右)=3日午後、東京・代々木の明治神宮会館(9日の「障害者の日」を前に障害者と健常者が互いに理解を深めようと「第十七回ふれあいフェスティバル」が3日、東京・代々木の明治神宮会館で開かれた)

    商品コード: 1997120300073

  • 1998年05月23日
    溝口由江さん 健常者と競う夢実現

    視覚障害を乗り越え、関西学生対校選手権の女子100メートルに出場した溝口由江さん=23日午後、大阪市東住吉区の長居第2陸上競技場

    商品コード: 1998052300103

  • 1998年12月15日
    車いすで乗り込む人 新型車いすで機内へどうぞ

    日本エアシステムなどが開発した新型の機内用車いすで健常者が乗り心地を確かめた=15日午後、羽田空港

    商品コード: 1998121500099

  • 1999年03月09日
    宮下望さん

    健常者と変わらないことがすぐに分かったという宮下望さん

    商品コード: 1999030900048

  • 1999年11月19日
    伊地知裕子さん

    健常者と車いすの身障者のダンスはできると話す伊地知裕子さん

    商品コード: 1999111900041

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1999年12月24日
    「ソニー太陽」工場 企業の社会貢献に情熱

    )、企画11S、1月3日付朝刊以降使用、解禁厳守  「ソニー太陽」は身体障害者が働く全国有数規模の工場だ。身障者の自立を願った井深大の思いは、健常者とともに先端技術に取り組むこうした若い社員に引き継がれている=大分県日出町

    商品コード: 1999122400141

  • 2000年04月18日
    「ユース」グループの公演 ライト浴びVサイン

    )、企画70S、26日付朝刊以降使用、解禁厳守  健常者も障害者も一緒に踊り歌い演劇を楽しむ演奏会で、パフォーマンスを披露するロンドンの障害者音楽劇団「ハート・アンド・ソウル」の「ユース」グループ。ステージで半年間の練習の成果を一気に爆発させる。5分前に会った人の名前さえ忘れてしまうジェイソン(右)は開演前、とても緊張した様子だったが本番ではリハーサルどおりに力強く天にこぶしを突き上げた(撮影・堀誠)

    商品コード: 2000041800139

  • 2000年05月23日
    健常者と同じ土俵で

    快走する須藤さんの「龍(ロン)」号=千葉市沖

    商品コード: 2000052300079

  • 2000年05月23日

    電説323「カラー」◎健常者と同じ土俵で 【編注】ヨコ、2枚組みの(2)、生活04  車いす(右)から自力でヨットに乗り移る。ボランティアは最低限のサポートをする=千葉市ヨットハーバー

    商品コード: 2000052300081

  • 2000年06月30日
    沢田幸子さん

    健常者も是非参加してほしいと話すブルーメンシュテンゲル沢田幸子さん

    商品コード: 2000063000045

  • 2001年05月05日
    視覚障害者と健常者が競技 旭川でブラインドゴルフ

    ガイド役の助言を受けながらショットするブラインドゴルファー=5日午前、北海道旭川市のJAS旭川カントリークラブ

    商品コード: 2001050500050

  • 2001年05月11日
    土岐仁さん

    障害者と健常者が一緒にスキーを滑る日が来ると話す土岐仁さん

    商品コード: 2001051100088

  • 2001年12月21日
    開発された車いす 健常者と同じ目の高さに

    キシ・エンジニアリングが開発した車いす「リフティハイ」=島根県出雲市

    商品コード: 2001122100079

  • 2004年05月25日
    「車いす」でダンス!

    大阪市で開催されている国際ロータリーの年次大会で25日、NPO法人「日本車いすダンススポーツ連盟」による演技が披露された。車いすに乗った障害者と健常者の息の合ったダンスは、タンゴやパソドブレなどの情熱的なリズムにのってスポーティーで見事。近い将来、パラリンピックの正式種目になる日が来るかも=大阪市西区の大阪ドーム

    商品コード: 2004052500158

  • 2004年09月15日
    車いすダンス 車いすダンスに歓声

    健常者と障害者がペアを組んだ車いすダンスには大歓声が=14日、アテネ(共同)

    商品コード: 2004091500125

  • 2005年11月04日
    豊岡信夫さん

    精神障害者と健常者が一緒に働くホテル「ハートピアきつれ川」支配人豊岡信夫(とよおか・のぶお)さん

    商品コード: 2005110400111

  • 2009年08月17日
    水遊びフェスティバル 障害者らプールで交流

    障害者と健常者がゲームで楽しむ「水遊びフェスティバル」=17日、和歌山県橋本市

    商品コード: 2009081700256

  • 2013年08月21日
    商業施設開発で合弁会社 初年度集客800万人目標

    三井不動産とマレーシアの空港運営会社マレーシア・エアポーツ・ホールディングスが、商業施設開発事業で合弁会社設立の契約を結び、握手を交わす鈴木健常務(中央手前右)とアフマド社長(同左)=2013(平成25)年8月21日、マレーシア・スランゴール州(NNA=共同)

    商品コード: 2013082700239

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2014年03月07日
    三沢拓の滑り 東京パラへ、地位向上を

    2010年のバンクーバー大会で巧みに旗門を通過する三沢拓。「健常者のトップレーサーを負かすレベルになりたい」と今大会でも意欲をみせる(共同)

    商品コード: 2014030700739

  • 2014年10月03日
    惣万佳代子 高齢者も障害者も共に

    子どもたちと話す惣万佳代子。子ども、お年寄り、障害者、健常者も一緒に過ごしている=富山市のデイケア施設「このゆびとーまれ」(撮影・堀誠)

    商品コード: 2014100300388

  • 2014年10月24日
    障害者スポーツのイベント 指導員で楽しさ教える

    障害者と健常者がともに長距離を走るイベントに参加した人たち=18日、東京都江東区

    商品コード: 2014102400554

  • 04:58.99
    2015年05月09日
    障害者参加の卓球大会開催

    朝鮮障害者体育協会が5~10日の日程で開催。障害者約60人と健常者約750人が参加した。今年から毎年2回ずつ開くという。ダブルスに出場した平壌在住の姜圭雨(カン・ギュウ)さん(73)は5日の初戦で勝利。「ペアとあまり練習できず緊張したが、試合しているうちに調子が出た。(大会の)最後まで最善を尽くす」と力を込めた。<映像内容>障害者参加の卓球大会の様子、撮影日:2015(平成27)年5月9日、撮影場所:北朝鮮 平壌

    商品コード: 2019012406246

  • 2015年11月29日
    たすき受け取る障害者走者 パラ駅伝が初開催

    初開催されたパラ駅伝で、たすきをつなぐ障害者と健常者の選手=29日、東京・駒沢陸上競技場

    商品コード: 2015112900379

  • 2015年11月29日
    たすきをつなぐ車いす走者 パラ駅伝が初開催

    初開催されたパラ駅伝で、たすきをつなぐ障害者と健常者の選手=29日、東京・駒沢陸上競技場

    商品コード: 2015112900382

  • 2016年03月02日
    マルクス・レーム パラ王者が健常者抑え優勝

    室内競技会の男子走り幅跳びで健常者を抑えて優勝した義足のマルクス・レーム=2月20日、英グラスゴー(ゲッティ=共同)

    商品コード: 2016030200007

  • 2016年03月15日
    マルクス・レーム 百㍍走の覇者、義足選手に

    室内競技会の男子走り幅跳びで、健常者を抑えて優勝した義足のマルクス・レーム=2月20日、英グラスゴー(ゲッティ=共同)

    商品コード: 2016031500032

  • 2016年04月21日
    取材に応じるレーム 健常者超える記録が論争

    取材に応じるマルクス・レーム=2月、グラスゴー(共同)

    商品コード: 2016042100723

  • 2016年04月21日
    マルクス・レーム選手 健常者超える記録が論争

    2月、英国で行われた国際競技会の男子走り幅跳びで、健常者を抑えて優勝したマルクス・レーム(ゲッティ=共同)

    商品コード: 2016042100724

  • 2016年05月30日
    マルクス・レーム選手 研究データで有利性否定

    2月に行われた室内競技会の男子走り幅跳びで、健常者を抑えて優勝した義足のマルクス・レーム選手=英グラスゴー(ゲッティ=共同)

    商品コード: 2016053000645

  • 2016年09月07日
    マルクス・レーム 義足レームや地元のジアス

    2月、英国で行われた室内競技会の男子走り幅跳びで、健常者を抑えて優勝したマルクス・レーム(ゲッティ=共同)

    商品コード: 2016090700482

  • 2016年09月17日
    テニスに挑戦する子ども 健常者もパラ競技に挑戦

    五輪公園で車いすテニスに挑戦する女の子=15日、リオデジャネイロ(共同)

    商品コード: 2016091700501

  • 2016年09月17日
    バレーに挑戦する若者ら 健常者もパラ競技に挑戦

    五輪公園でシッティングバレーに挑戦する若者たち=15日、リオデジャネイロ(共同)

    商品コード: 2016091700502

  • 2017年10月27日
    幻聴妄想かるた 「健常者」との境界は?

    大学の授業で並べられた「幻聴妄想かるた」=10月、東京都世田谷区

    商品コード: 2017102701272

  • 2017年10月27日
    大学の授業 「健常者」との境界は?

    大学の授業で並べられた「幻聴妄想かるた」=10月、東京都世田谷区

    商品コード: 2017102701273

  • 2017年10月27日
    諸星朝美さんと学生 「健常者」との境界は?

    大学の授業で「幻聴妄想かるた」を体験する学生ら。諸星朝美さん(左から2人目)が札を読み上げた=10月、東京都世田谷区

    商品コード: 2017102701274

  • 2017年12月21日
    池愛里 健常者と競い急成長

    2020年東京パラリンピックでメダル獲得が期待される競泳の池愛里=9月、国立スポーツ科学センター

    商品コード: 2017122100769

  • 2017年12月21日
    パラ競泳の池愛里 健常者と競い急成長

    パラ競泳日本選手権の女子100㍍自由形で自己ベストを更新した池愛里=11月、千葉県国際総合水泳場

    商品コード: 2017122100768

  • 00:59.45
    2018年02月12日
    「東奥日報」車いすバスケ体験会で交流深める/弘前

    身体障害者や健常者が一緒に車いすバスケットボールを楽しむ体験会が12日、青森県弘前市の岩木山総合公園体育館で開かれた。参加者は県内で唯一の車いすバスケットボールチーム「青森ジョップス」からプレーの基礎を学んだり、試合をしたりして交流を深めた。<映像内容>車いすバスケットボールの体験会の様子、撮影日:2018(平成30)年2月12日、撮影場所:青森県弘前市の岩木山総合公園体育館、クレジット:東奥日報/共同通信イメージズ ※白素材有り要問い合わせ

    商品コード: 2018030800879

  • 2018年02月26日
    羽田政志さん パラIHに魅了され20年

    パラアイスホッケー日本代表を20年支え続ける健常者プレーヤーの羽田政志さん=1月、長野県岡谷市

    商品コード: 2018022600368

  • 2018年02月26日
    練習する羽田政志さん パラIHに魅了され20年

    所属するチームで練習する健常者プレーヤーの羽田政志さん(中央)=1月、長野県岡谷市

    商品コード: 2018022600369

  • 2018年03月28日
    「車いすの教師」英語のライブ授業で「ネットの有名人」に

    3月28日、自宅で授業の準備をする英語教師の胡彦鋒さん。これはインターネットのライブ配信による一風変わった英語の授業で、車いすに座る胡彦鋒さんと年齢も身分も異なる各地からの「ファン」とで展開される。胡さんはこんな英語の授業をほぼ毎晩1回、2~3時間行っている。今年49歳になる胡さんは中国河北省保定市生まれ。2歳の時にかかった病気による高熱がもとで、車いす生活を余儀なくされた。「健常者と同じように進学して勉強することはできなかったけれども、私は子供の頃から英語がとりわけ好きで、暇を見つけてはカセットテープを聞いて勉強し、熱中でやっていた」と胡氏は語り、成長するにつれ、英語教師になることが自分の最大の夢になっていったと述べた。(太原=新華社記者/曹陽)=2018(平成30)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018040500113

  • 2018年03月28日
    「車いすの教師」英語のライブ授業で「ネットの有名人」に

    3月28日、ネット授業の収録を行う英語教師の胡彦鋒さん。これはインターネットのライブ配信による一風変わった英語の授業で、車いすに座る胡彦鋒さんと年齢も身分も異なる各地からの「ファン」とで展開される。胡さんはこんな英語の授業をほぼ毎晩1回、2~3時間行っている。今年49歳になる胡さんは中国河北省保定市生まれ。2歳の時にかかった病気による高熱がもとで、車いす生活を余儀なくされた。「健常者と同じように進学して勉強することはできなかったけれども、私は子供の頃から英語がとりわけ好きで、暇を見つけてはカセットテープを聞いて勉強し、熱中でやっていた」と胡氏は語り、成長するにつれ、英語教師になることが自分の最大の夢になっていったと述べた。(太原=新華社記者/曹陽)=2018(平成30)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018040500114

  • 2018年03月28日
    「車いすの教師」英語のライブ授業で「ネットの有名人」に

    3月28日、自宅で子供たちと英単語を読む英語教師の胡彦鋒さん。これはインターネットのライブ配信による一風変わった英語の授業で、車いすに座る胡彦鋒さんと年齢も身分も異なる各地からの「ファン」とで展開される。胡さんはこんな英語の授業をほぼ毎晩1回、2~3時間行っている。今年49歳になる胡さんは中国河北省保定市生まれ。2歳の時にかかった病気による高熱がもとで、車いす生活を余儀なくされた。「健常者と同じように進学して勉強することはできなかったけれども、私は子供の頃から英語がとりわけ好きで、暇を見つけてはカセットテープを聞いて勉強し、熱中でやっていた」と胡氏は語り、成長するにつれ、英語教師になることが自分の最大の夢になっていったと述べた。(太原=新華社記者/曹陽)=2018(平成30)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018040500121

  • 2018年03月28日
    「車いすの教師」英語のライブ授業で「ネットの有名人」に

    3月28日、団地内で日光浴をする英語教師の胡彦鋒さん。これはインターネットのライブ配信による一風変わった英語の授業で、車いすに座る胡彦鋒さんと年齢も身分も異なる各地からの「ファン」とで展開される。胡さんはこんな英語の授業をほぼ毎晩1回、2~3時間行っている。今年49歳になる胡さんは中国河北省保定市生まれ。2歳の時にかかった病気による高熱がもとで、車いす生活を余儀なくされた。「健常者と同じように進学して勉強することはできなかったけれども、私は子供の頃から英語がとりわけ好きで、暇を見つけてはカセットテープを聞いて勉強し、熱中でやっていた」と胡氏は語り、成長するにつれ、英語教師になることが自分の最大の夢になっていったと述べた。(太原=新華社記者/曹陽)=2018(平成30)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018040500119

  • 2018年04月08日
    指示を出す木村氏 障害者、健常者の垣根なく

    サッカー教室で参加者に指示を出す木村和司氏=8日、横浜市

    商品コード: 2018040800239

  • 2018年11月26日
    音のない世界の「文お姉さん」

    11月26日、学校で生徒と共に最新の壁新聞を準備する曽文萍さん(右)。ろうあの生徒たちの教育に当たる中国江西省南昌(なんしょう)市啓音学校で特殊教育の教員として勤務する曽文萍(そう・ぶんへい)さん(43)は、1997年に大学を卒業して以来、同校でろうあの子どもたちと共に過ごしている。体育を含む各科目、ゲームや雑談から化粧やおしゃれまで、曽さんは学校での21年間で、子どもたちにとって何でも話せる「文お姉さん」になった。曽さんは、話すことができない子どもたちは非常に純粋な心を持っていて、学校で普段、楽しげな声を聞くことはないが、手話を通じて熱い心を感じることができると語った。曽さんはまた、手話が社会全体に普及し、ろうあの子どもが社会とより緊密にコミュニケーションを取り、健常者の子どもと同じように幸せな青春時代を過ごせるようになることを願っている。(南昌=新華社記者/胡晨歓)=2018(平成30)年11月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018120310658

  • 2018年11月26日
    音のない世界の「文お姉さん」

    11月26日、学校で生徒にシュートの手本を見せる曽文萍さん(右)。ろうあの生徒たちの教育に当たる中国江西省南昌(なんしょう)市啓音学校で特殊教育の教員として勤務する曽文萍(そう・ぶんへい)さん(43)は、1997年に大学を卒業して以来、同校でろうあの子どもたちと共に過ごしている。体育を含む各科目、ゲームや雑談から化粧やおしゃれまで、曽さんは学校での21年間で、子どもたちにとって何でも話せる「文お姉さん」になった。曽さんは、話すことができない子どもたちは非常に純粋な心を持っていて、学校で普段、楽しげな声を聞くことはないが、手話を通じて熱い心を感じることができると語った。曽さんはまた、手話が社会全体に普及し、ろうあの子どもが社会とより緊密にコミュニケーションを取り、健常者の子どもと同じように幸せな青春時代を過ごせるようになることを願っている。(南昌=新華社記者/胡晨歓)=2018(平成30)年11月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018120310474

  • 2018年11月26日
    音のない世界の「文お姉さん」

    11月26日、校庭で生徒に武術を教える曽文萍さん。ろうあの生徒たちの教育に当たる中国江西省南昌(なんしょう)市啓音学校で特殊教育の教員として勤務する曽文萍(そう・ぶんへい)さん(43)は、1997年に大学を卒業して以来、同校でろうあの子どもたちと共に過ごしている。体育を含む各科目、ゲームや雑談から化粧やおしゃれまで、曽さんは学校での21年間で、子どもたちにとって何でも話せる「文お姉さん」になった。曽さんは、話すことができない子どもたちは非常に純粋な心を持っていて、学校で普段、楽しげな声を聞くことはないが、手話を通じて熱い心を感じることができると語った。曽さんはまた、手話が社会全体に普及し、ろうあの子どもが社会とより緊密にコミュニケーションを取り、健常者の子どもと同じように幸せな青春時代を過ごせるようになることを願っている。(南昌=新華社記者/胡晨歓)=2018(平成30)年11月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018120310946

  • 2018年11月26日
    音のない世界の「文お姉さん」

    11月26日、寮の部屋で生徒とダイヤモンドゲームに興じる曽文萍さん(右)。ろうあの生徒たちの教育に当たる中国江西省南昌(なんしょう)市啓音学校で特殊教育の教員として勤務する曽文萍(そう・ぶんへい)さん(43)は、1997年に大学を卒業して以来、同校でろうあの子どもたちと共に過ごしている。体育を含む各科目、ゲームや雑談から化粧やおしゃれまで、曽さんは学校での21年間で、子どもたちにとって何でも話せる「文お姉さん」になった。曽さんは、話すことができない子どもたちは非常に純粋な心を持っていて、学校で普段、楽しげな声を聞くことはないが、手話を通じて熱い心を感じることができると語った。曽さんはまた、手話が社会全体に普及し、ろうあの子どもが社会とより緊密にコミュニケーションを取り、健常者の子どもと同じように幸せな青春時代を過ごせるようになることを願っている。(南昌=新華社記者/胡晨歓)=2018(平成30)年11月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018120310325

  • 2018年11月26日
    音のない世界の「文お姉さん」

    11月26日、学校のバスケットボールチームのメンバーと共に校庭で写真に納まる曽文萍さん(前列の緑の服)。ろうあの生徒たちの教育に当たる中国江西省南昌(なんしょう)市啓音学校で特殊教育の教員として勤務する曽文萍(そう・ぶんへい)さん(43)は、1997年に大学を卒業して以来、同校でろうあの子どもたちと共に過ごしている。体育を含む各科目、ゲームや雑談から化粧やおしゃれまで、曽さんは学校での21年間で、子どもたちにとって何でも話せる「文お姉さん」になった。曽さんは、話すことができない子どもたちは非常に純粋な心を持っていて、学校で普段、楽しげな声を聞くことはないが、手話を通じて熱い心を感じることができると語った。曽さんはまた、手話が社会全体に普及し、ろうあの子どもが社会とより緊密にコミュニケーションを取り、健常者の子どもと同じように幸せな青春時代を過ごせるようになることを願っている。(南昌=新華社記者/胡晨歓)=2018(平成30)年11月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018120310825

  • 2018年11月26日
    音のない世界の「文お姉さん」

    11月26日、寮の部屋で女子生徒の髪をとかす曽文萍さん(右)。ろうあの生徒たちの教育に当たる中国江西省南昌(なんしょう)市啓音学校で特殊教育の教員として勤務する曽文萍(そう・ぶんへい)さん(43)は、1997年に大学を卒業して以来、同校でろうあの子どもたちと共に過ごしている。体育を含む各科目、ゲームや雑談から化粧やおしゃれまで、曽さんは学校での21年間で、子どもたちにとって何でも話せる「文お姉さん」になった。曽さんは、話すことができない子どもたちは非常に純粋な心を持っていて、学校で普段、楽しげな声を聞くことはないが、手話を通じて熱い心を感じることができると語った。曽さんはまた、手話が社会全体に普及し、ろうあの子どもが社会とより緊密にコミュニケーションを取り、健常者の子どもと同じように幸せな青春時代を過ごせるようになることを願っている。(南昌=新華社記者/胡晨歓)=2018(平成30)年11月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018120310899

  • 2018年11月26日
    音のない世界の「文お姉さん」

    11月26日、学校で絵画指導をする曽文萍さん(右)。ろうあの生徒たちの教育に当たる中国江西省南昌(なんしょう)市啓音学校で特殊教育の教員として勤務する曽文萍(そう・ぶんへい)さん(43)は、1997年に大学を卒業して以来、同校でろうあの子どもたちと共に過ごしている。体育を含む各科目、ゲームや雑談から化粧やおしゃれまで、曽さんは学校での21年間で、子どもたちにとって何でも話せる「文お姉さん」になった。曽さんは、話すことができない子どもたちは非常に純粋な心を持っていて、学校で普段、楽しげな声を聞くことはないが、手話を通じて熱い心を感じることができると語った。曽さんはまた、手話が社会全体に普及し、ろうあの子どもが社会とより緊密にコミュニケーションを取り、健常者の子どもと同じように幸せな青春時代を過ごせるようになることを願っている。(南昌=新華社記者/胡晨歓)=2018(平成30)年11月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018120310503

  • 2018年11月26日
    音のない世界の「文お姉さん」

    11月26日、職員室で授業の準備をする曽文萍さん。ろうあの生徒たちの教育に当たる中国江西省南昌(なんしょう)市啓音学校で特殊教育の教員として勤務する曽文萍(そう・ぶんへい)さん(43)は、1997年に大学を卒業して以来、同校でろうあの子どもたちと共に過ごしている。体育を含む各科目、ゲームや雑談から化粧やおしゃれまで、曽さんは学校での21年間で、子どもたちにとって何でも話せる「文お姉さん」になった。曽さんは、話すことができない子どもたちは非常に純粋な心を持っていて、学校で普段、楽しげな声を聞くことはないが、手話を通じて熱い心を感じることができると語った。曽さんはまた、手話が社会全体に普及し、ろうあの子どもが社会とより緊密にコミュニケーションを取り、健常者の子どもと同じように幸せな青春時代を過ごせるようになることを願っている。(南昌=新華社記者/胡晨歓)=2018(平成30)年11月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018120310876

  • 2019年02月01日
    考案者の高橋さん 健常者も「読める」点字

    健常者も意味が理解できる点字を考案した高橋鴻介さん=東京都渋谷区

    商品コード: 2019020101188

  • 2019年02月01日
    片仮名と点字の案内表示 健常者も「読める」点字

    片仮名と点字が組み合わされたトイレの案内表示=東京・渋谷区役所の新庁舎

    商品コード: 2019020101186

  • 2019年02月01日
    案内板と説明書き 健常者も「読める」点字

    東京・渋谷区役所の新庁舎のトイレの案内板とプロジェクトの説明書き

    商品コード: 2019020101181

  • 2019年03月13日
    岡山市北区平田 旭川荘の保育園 渡辺和子さん遺志を形に

    4月1日の開園を待つ「ひらたえがお保育園」。ノートルダム清心学園前理事長の故・渡辺和子さんの著作権収入を活用し、社会福祉法人旭川荘(岡山市北区祇園)が同平田に整備していた「ひらたえがお保育園」が4月1日に開園する。医療的ケアが必要だったり、障害があったりする子どもたちを健常児と共に受け入れる。園名には、苦難に直面しても渡辺さんのように笑顔を大切にして乗り越えていく力を育んでほしい―との願いを込めた。=2019(平成31)年3月13日、岡山市北区平田、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032503764

  • 02:13.56
    2019年03月24日
    視覚障害者のボランティアが初参加 都内のパラ駅伝に

    障害を持つ人と健常者がたすきをつなぐ「パラ駅伝 in TOKYO2019」が24日都内で開かれ、視覚障害を持つ学生らが運営ボランティアとして参加した。筑波大学理療科教員養成施設の学生ら15人で、周りのサポートを受けながら、会場のメーンゲートで来場者に配布物を手渡した。元SMAPのメンバーら多くの芸能人もゲスト出演し、会場を沸かせた。今年で4回目となるレースには20チーム180人が参加。1位には栃木県から参加した「ベリーグッド とちぎ」が輝いた。〈映像内容〉視覚障害を持つ学生たちのボランティアの様子など会場雑観、日本財団ボランティアサポートセンターの沢渡一登(さわたり・かずと)事務局長インタビュー、撮影日:2019(平成31)年3月24日、撮影場所:駒沢オリンピック公園 陸上競技場

    商品コード: 2019032502166

  • 2019年05月16日
    障害に負けない、次々に夢をかなえる大学生江蘇省南京市

    南京市鼓楼区の特殊教育学校で行われた社会実践活動で、子どもと一緒にゲームをする周文晴さん(中央)。(2019年5月16日撮影)中国江蘇省南京市の南京特殊教育師範学院に通う視覚障害のある学生、周文晴(しゅう・ぶんせい)さんはこのほど、中国人民大学応用心理学専攻修士課程に合格した。1998年生まれの周さんは8歳の時に故郷を離れ、一人異郷の地で勉学に励む生活を始めた。2017年に同学院に入学し、応用心理学を専攻した。学業では、健常者のクラスメートに負けまいと努力し、驚異的な気力で大学英語6級考試(CET-6)に合格、国家奨学金の獲得に成功した。また、余暇を利用してプロのアナウンサーによるトレーニングにも挑戦。これまでに何度も自身の夢を実現させてきた。(南京=新華社記者/季春鵬)=2019(令和元)年5月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021051911957

  • 2019年05月20日
    健常者と日本代表の杉村ら パラスポーツ大会に健常者

    ボッチャの東京カップに出場した健常者(中央)と見守る日本代表の杉村英孝(右)=3月、東京都武蔵野市

    商品コード: 2019052002708

  • 2019年09月28日
    融合進む五輪・パラ

    健常者と障害者の競技大会が合同開催された世界選手権

    商品コード: 2019092800126

  • 2019年09月28日
    融合進む五輪・パラ

    健常者と障害者の競技大会が合同開催された世界選手権

    商品コード: 2019092800127

  • 2019年10月20日
    手を振られる佳子さま 障害者らのダンスに拍手

    障害者や健常者が一緒にダンスや音楽を楽しむコンサートを鑑賞され、手を振られる秋篠宮家の次女佳子さま=20日午後、東京都世田谷区

    商品コード: 2019102000432

  • 2019年11月30日
    プレーする選手ら 聴覚障害、健常者とバレー

    プレーする聴覚障害者の選手ら=鳥取市

    商品コード: 2019113001681

  • 2019年11月30日
    福本和巳さん 聴覚障害、健常者とバレー

    プレーの合間に言葉を交わす福本和巳さん(左)=鳥取市

    商品コード: 2019113001678

  • 2019年12月14日
    視覚障害柔道の瀬戸勇次郎 健常から転向、19歳の新星

    柔道の全日本視覚障害者大会の男子66㌔級で優勝した瀬戸勇次郎(上)=8日、東京都文京区の講道館

    商品コード: 2019121400332

  • 2019年12月14日
    柔道の瀬戸勇次郎 健常から転向、19歳の新星

    柔道の全日本視覚障害者大会の男子66㌔級で優勝し、笑顔で取材に応じる瀬戸勇次郎=8日、東京都文京区の講道館

    商品コード: 2019121400335

  • 2019年12月26日
    見たことない開閉会式を

    「学園ドラマなどでも、車いすの生徒や耳の聞こえない生徒は普通に出演していますか? テレビや広告もまだ健常者中心の構成が多い」と栗栖良依さん

    商品コード: 2019122603466

  • 2020年03月17日
    IchiGooが開発したパラサイクル

    体の不自由な人が快適に暮らせる器具の開発を目的に、自治医科大学(栃木県下野市)の西村智教授と、金属加工業のティ・ディ・シー(宮城県利府町)の赤羽優子社長が、同大学発ベンチャー「IchiGoo(イチグー)」を設立した。第1弾として片脚に障がいがあっても乗れる自転車「パラサイクル=写真」を開発。病院などを通じて普及を目指す。同大学分子病態研究部を拠点とし、赤羽社長が最高経営責任者(CEO)、西村教授が最高技術責任者(CTO)に就く。パラサイクルは、通常の自転車では同軸である前ギアとクランクの中心軸をずらすことで、健常側の脚でペダルを上から下に押した際にギアが多めに稼働する。チェーンが緩みなく均一のテンションを保てるような部品も加えた。特許を出願した。「中小企業のモノづくりに光を当てる」(赤羽CEO)として、製造は技術力のある外部の各企業と連携する考え。趣旨に賛同するスポンサーを募って製品化、量産を目指す。今後は医療関係者らの協力を得ながら、レクリエーション要素のある車椅子などの開発も進める計画。「障がい者はもちろん、健常者にとっても活動範囲が広がるような製品を開発していきたい」(同)としている。

    商品コード: 2020051502066

  • 2020年05月13日
    社会的距離、パラに重荷

    健常者との密接が前提のパラリンピック競技例

    商品コード: 2020051305831

  • 2020年05月13日
    社会的距離、パラに重荷

    健常者との密接が前提のパラリンピック競技例

    商品コード: 2020051305832

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年06月12日
    事故で両腕失った青年、足を駆使してオンラインストア経営

    12日、浙江省諸曁市にあるオフィスで従業員と話す金江偉(きん・こうい)さん(左)。中国浙江省諸曁市の楽山村に住む34歳の金江偉(きん・こうい)さんは、5歳の時に事故で両腕を失った。2016年、弟と共に靴下を販売するオンラインストアをオープンさせ、自身は販売計画とカスタマーサービスを担当している。長年の練習により、足を使ったタイピングは健常者と同じスピードにまで上達。店の年間売上高はここ数年、100万元(1元=約15円)を超えている。(諸曁=新華社記者/韓伝号)=2020(令和2)年6月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061706212

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年06月12日
    事故で両腕失った青年、足を駆使してオンラインストア経営

    12日、浙江省諸曁市で、飼い猫を見る金江偉(きん・こうい)さん。中国浙江省諸曁市の楽山村に住む34歳の金江偉(きん・こうい)さんは、5歳の時に事故で両腕を失った。2016年、弟と共に靴下を販売するオンラインストアをオープンさせ、自身は販売計画とカスタマーサービスを担当している。長年の練習により、足を使ったタイピングは健常者と同じスピードにまで上達。店の年間売上高はここ数年、100万元(1元=約15円)を超えている。(諸曁=新華社記者/韓伝号)=2020(令和2)年6月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061706190

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年06月12日
    事故で両腕失った青年、足を駆使してオンラインストア経営

    12日、浙江省諸曁市にある自身のオンラインストア倉庫で取材に応じる金江偉(きん・こうい)さん。中国浙江省諸曁市の楽山村に住む34歳の金江偉(きん・こうい)さんは、5歳の時に事故で両腕を失った。2016年、弟と共に靴下を販売するオンラインストアをオープンさせ、自身は販売計画とカスタマーサービスを担当している。長年の練習により、足を使ったタイピングは健常者と同じスピードにまで上達。店の年間売上高はここ数年、100万元(1元=約15円)を超えている。(諸曁=新華社記者/韓伝号)=2020(令和2)年6月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061706209

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年06月12日
    事故で両腕失った青年、足を駆使してオンラインストア経営

    12日、浙江省諸曁市で、足でマウスを操作し、オンラインストア経営に関係するレシートをプリントする金江偉(きん・こうい)さん。中国浙江省諸曁市の楽山村に住む34歳の金江偉(きん・こうい)さんは、5歳の時に事故で両腕を失った。2016年、弟と共に靴下を販売するオンラインストアをオープンさせ、自身は販売計画とカスタマーサービスを担当している。長年の練習により、足を使ったタイピングは健常者と同じスピードにまで上達。店の年間売上高はここ数年、100万元(1元=約15円)を超えている。(諸曁=新華社記者/韓伝号)=2020(令和2)年6月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061706170

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年06月12日
    事故で両腕失った青年、足を駆使してオンラインストア経営

    12日、浙江省諸曁市で、足を使ったタイピングで顧客対応をする金江偉(きん・こうい)さん。中国浙江省諸曁市の楽山村に住む34歳の金江偉(きん・こうい)さんは、5歳の時に事故で両腕を失った。2016年、弟と共に靴下を販売するオンラインストアをオープンさせ、自身は販売計画とカスタマーサービスを担当している。長年の練習により、足を使ったタイピングは健常者と同じスピードにまで上達。店の年間売上高はここ数年、100万元(1元=約15円)を超えている。(諸曁=新華社記者/韓伝号)=2020(令和2)年6月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061706160

  • 2020年09月30日
    弓を引く上山友裕 垣根がない光景、着実に

    長野県菅平高原の特設アーチェリー会場で行われたイベントで、健常の選手と並び、車いすに座って弓を引く上山友裕=26日

    商品コード: 2020093001927

  • 2020年09月30日
    弓を引く重定知佳 垣根がない光景、着実に

    長野県菅平高原の特設アーチェリー会場で行われたイベントで、健常の選手と並び、車いすに座って弓を引く重定知佳=26日

    商品コード: 2020093001915

  • 2020年10月03日
    狙いを定める重定知佳 健常者の全日本にパラ代表

    昨年7月、東京五輪・パラリンピックのテスト大会で、狙いを定める重定知佳=夢の島公園アーチェリー場

    商品コード: 2020100304810

  • 2021年04月27日
    Hong Kong News - April 27, 2021

    April 27, 2021, HONG KONG, CHINA: (L to R) The Secretary for Food and Health, Professor Sophia Chan Siu-chee, with Director of Food and Environmental Hygiene, Irene Young Bick-kwan; Permanent Secretary for Food and Health (Food), Vivian Lau Lee-kwan and the Deputy Secretary for Food and Health (Health) Kevin Choi meet the media on the latest social distancing measures at the Auditorium, Central Government Offices, Tamar. The city will ease social-distancing restrictions for food and beverage businesses and entertainment venues starting from April 29, subject to both customers and staff being vaccinated against Covid-19 as authorities try to promote a ‘vaccine bubble‘. 27APR21 SCMP / Felix Wong (Credit Image: © Felix Wong/South China Morning Post via ZUMA Wire)、クレジット:©Felix Wong/South China Morning Post via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021043002018

  • 2021年05月12日
    障害に負けない、次々に夢をかなえる大学生江蘇省南京市

    12日、中国人民大学修士課程の入試課の担当者と携帯電話で話す周文晴さん。中国江蘇省南京市の南京特殊教育師範学院に通う視覚障害のある学生、周文晴(しゅう・ぶんせい)さんはこのほど、中国人民大学応用心理学専攻修士課程に合格した。1998年生まれの周さんは8歳の時に故郷を離れ、一人異郷の地で勉学に励む生活を始めた。2017年に同学院に入学し、応用心理学を専攻した。学業では、健常者のクラスメートに負けまいと努力し、驚異的な気力で大学英語6級考試(CET-6)に合格、国家奨学金の獲得に成功した。また、余暇を利用してプロのアナウンサーによるトレーニングにも挑戦。これまでに何度も自身の夢を実現させてきた。(南京=新華社記者/季春鵬)=2021(令和3)年5月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021051911959

  • 2021年05月18日
    (7)障害に負けない、次々に夢をかなえる大学生江蘇省南京市

    12日、南京特殊教育師範学院の視覚障害者用図書室で、資料を調べる周文晴さん。中国江蘇省南京市の南京特殊教育師範学院に通う視覚障害のある学生、周文晴(しゅう・ぶんせい)さんはこのほど、中国人民大学応用心理学専攻修士課程に合格した。1998年生まれの周さんは8歳の時に故郷を離れ、一人異郷の地で勉学に励む生活を始めた。2017年に同学院に入学し、応用心理学を専攻した。学業では、健常者のクラスメートに負けまいと努力し、驚異的な気力で大学英語6級考試(CET-6)に合格、国家奨学金の獲得に成功した。また、余暇を利用してプロのアナウンサーによるトレーニングにも挑戦。これまでに何度も自身の夢を実現させてきた。(南京=新華社記者/季春鵬)= 配信日: 2021(令和3)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021051807838

  • 2021年05月18日
    (14)障害に負けない、次々に夢をかなえる大学生江蘇省南京市

    12日、南京特殊教育師範学院の視覚障害者用図書室で、クラスメートから写真の説明を受ける周文晴さん(左)。中国江蘇省南京市の南京特殊教育師範学院に通う視覚障害のある学生、周文晴(しゅう・ぶんせい)さんはこのほど、中国人民大学応用心理学専攻修士課程に合格した。1998年生まれの周さんは8歳の時に故郷を離れ、一人異郷の地で勉学に励む生活を始めた。2017年に同学院に入学し、応用心理学を専攻した。学業では、健常者のクラスメートに負けまいと努力し、驚異的な気力で大学英語6級考試(CET-6)に合格、国家奨学金の獲得に成功した。また、余暇を利用してプロのアナウンサーによるトレーニングにも挑戦。これまでに何度も自身の夢を実現させてきた。(南京=新華社記者/季春鵬)= 配信日: 2021(令和3)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021051807879

  • 2021年05月18日
    (5)障害に負けない、次々に夢をかなえる大学生江蘇省南京市

    南京特殊教育師範学院の視覚障害者用図書室で、アナウンスの練習をする周文晴さん。(2019年5月17日撮影)中国江蘇省南京市の南京特殊教育師範学院に通う視覚障害のある学生、周文晴(しゅう・ぶんせい)さんはこのほど、中国人民大学応用心理学専攻修士課程に合格した。1998年生まれの周さんは8歳の時に故郷を離れ、一人異郷の地で勉学に励む生活を始めた。2017年に同学院に入学し、応用心理学を専攻した。学業では、健常者のクラスメートに負けまいと努力し、驚異的な気力で大学英語6級考試(CET-6)に合格、国家奨学金の獲得に成功した。また、余暇を利用してプロのアナウンサーによるトレーニングにも挑戦。これまでに何度も自身の夢を実現させてきた。(南京=新華社記者/季春鵬)= 配信日: 2021(令和3)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021051807875

  • 2021年05月18日
    (15)障害に負けない、次々に夢をかなえる大学生江蘇省南京市

    南京特殊教育師範学院で、中国人民大学修士課程の2次試験を受ける周文晴さん(右)。(4月3日撮影)中国江蘇省南京市の南京特殊教育師範学院に通う視覚障害のある学生、周文晴(しゅう・ぶんせい)さんはこのほど、中国人民大学応用心理学専攻修士課程に合格した。1998年生まれの周さんは8歳の時に故郷を離れ、一人異郷の地で勉学に励む生活を始めた。2017年に同学院に入学し、応用心理学を専攻した。学業では、健常者のクラスメートに負けまいと努力し、驚異的な気力で大学英語6級考試(CET-6)に合格、国家奨学金の獲得に成功した。また、余暇を利用してプロのアナウンサーによるトレーニングにも挑戦。これまでに何度も自身の夢を実現させてきた。(南京=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021051807831

  • 2021年05月18日
    (3)障害に負けない、次々に夢をかなえる大学生江蘇省南京市

    南京特殊教育師範学院の視覚障害者用図書室で勉強する周文晴さん。(2019年5月17日撮影)中国江蘇省南京市の南京特殊教育師範学院に通う視覚障害のある学生、周文晴(しゅう・ぶんせい)さんはこのほど、中国人民大学応用心理学専攻修士課程に合格した。1998年生まれの周さんは8歳の時に故郷を離れ、一人異郷の地で勉学に励む生活を始めた。2017年に同学院に入学し、応用心理学を専攻した。学業では、健常者のクラスメートに負けまいと努力し、驚異的な気力で大学英語6級考試(CET-6)に合格、国家奨学金の獲得に成功した。また、余暇を利用してプロのアナウンサーによるトレーニングにも挑戦。これまでに何度も自身の夢を実現させてきた。(南京=新華社記者/季春鵬)= 配信日: 2021(令和3)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021051807826

  • 2021年05月18日
    (1)障害に負けない、次々に夢をかなえる大学生江蘇省南京市

    南京特殊教育師範学院の視覚障害者用図書室で、視覚障害のあるクラスメートの普通話(標準中国語)の発音を直す周文晴さん(左)。(2019年5月17日撮影)中国江蘇省南京市の南京特殊教育師範学院に通う視覚障害のある学生、周文晴(しゅう・ぶんせい)さんはこのほど、中国人民大学応用心理学専攻修士課程に合格した。1998年生まれの周さんは8歳の時に故郷を離れ、一人異郷の地で勉学に励む生活を始めた。2017年に同学院に入学し、応用心理学を専攻した。学業では、健常者のクラスメートに負けまいと努力し、驚異的な気力で大学英語6級考試(CET-6)に合格、国家奨学金の獲得に成功した。また、余暇を利用してプロのアナウンサーによるトレーニングにも挑戦。これまでに何度も自身の夢を実現させてきた。(南京=新華社記者/季春鵬)= 配信日: 2021(令和3)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021051807851

  • 2021年05月18日
    (13)障害に負けない、次々に夢をかなえる大学生江蘇省南京市

    12日、南京特殊教育師範学院の図書館の館内を歩く周文晴さん。中国江蘇省南京市の南京特殊教育師範学院に通う視覚障害のある学生、周文晴(しゅう・ぶんせい)さんはこのほど、中国人民大学応用心理学専攻修士課程に合格した。1998年生まれの周さんは8歳の時に故郷を離れ、一人異郷の地で勉学に励む生活を始めた。2017年に同学院に入学し、応用心理学を専攻した。学業では、健常者のクラスメートに負けまいと努力し、驚異的な気力で大学英語6級考試(CET-6)に合格、国家奨学金の獲得に成功した。また、余暇を利用してプロのアナウンサーによるトレーニングにも挑戦。これまでに何度も自身の夢を実現させてきた。(南京=新華社記者/季春鵬)= 配信日: 2021(令和3)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021051807840

  • 2021年05月18日
    (6)障害に負けない、次々に夢をかなえる大学生江蘇省南京市

    南京特殊教育師範学院で、専門課程の授業を受ける周文晴さん(右)。(2019年5月17日撮影)中国江蘇省南京市の南京特殊教育師範学院に通う視覚障害のある学生、周文晴(しゅう・ぶんせい)さんはこのほど、中国人民大学応用心理学専攻修士課程に合格した。1998年生まれの周さんは8歳の時に故郷を離れ、一人異郷の地で勉学に励む生活を始めた。2017年に同学院に入学し、応用心理学を専攻した。学業では、健常者のクラスメートに負けまいと努力し、驚異的な気力で大学英語6級考試(CET-6)に合格、国家奨学金の獲得に成功した。また、余暇を利用してプロのアナウンサーによるトレーニングにも挑戦。これまでに何度も自身の夢を実現させてきた。(南京=新華社記者/季春鵬)= 配信日: 2021(令和3)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021051807872

  • 2021年05月18日
    (8)障害に負けない、次々に夢をかなえる大学生江蘇省南京市

    12日、南京特殊教育師範学院の視覚障害者用図書室で、資料を調べる周文晴さん。中国江蘇省南京市の南京特殊教育師範学院に通う視覚障害のある学生、周文晴(しゅう・ぶんせい)さんはこのほど、中国人民大学応用心理学専攻修士課程に合格した。1998年生まれの周さんは8歳の時に故郷を離れ、一人異郷の地で勉学に励む生活を始めた。2017年に同学院に入学し、応用心理学を専攻した。学業では、健常者のクラスメートに負けまいと努力し、驚異的な気力で大学英語6級考試(CET-6)に合格、国家奨学金の獲得に成功した。また、余暇を利用してプロのアナウンサーによるトレーニングにも挑戦。これまでに何度も自身の夢を実現させてきた。(南京=新華社記者/季春鵬)= 配信日: 2021(令和3)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021051807877

  • 2021年05月18日
    (12)障害に負けない、次々に夢をかなえる大学生江蘇省南京市

    12日、南京特殊教育師範学院のキャンパスで、携帯電話で資料を調べ、論文の構想を練る周文晴さん。中国江蘇省南京市の南京特殊教育師範学院に通う視覚障害のある学生、周文晴(しゅう・ぶんせい)さんはこのほど、中国人民大学応用心理学専攻修士課程に合格した。1998年生まれの周さんは8歳の時に故郷を離れ、一人異郷の地で勉学に励む生活を始めた。2017年に同学院に入学し、応用心理学を専攻した。学業では、健常者のクラスメートに負けまいと努力し、驚異的な気力で大学英語6級考試(CET-6)に合格、国家奨学金の獲得に成功した。また、余暇を利用してプロのアナウンサーによるトレーニングにも挑戦。これまでに何度も自身の夢を実現させてきた。(南京=新華社記者/季春鵬)= 配信日: 2021(令和3)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021051807881

  • 2021年05月18日
    (11)障害に負けない、次々に夢をかなえる大学生江蘇省南京市

    12日、南京特殊教育師範学院のキャンパスにたたずむ周文晴さん。中国江蘇省南京市の南京特殊教育師範学院に通う視覚障害のある学生、周文晴(しゅう・ぶんせい)さんはこのほど、中国人民大学応用心理学専攻修士課程に合格した。1998年生まれの周さんは8歳の時に故郷を離れ、一人異郷の地で勉学に励む生活を始めた。2017年に同学院に入学し、応用心理学を専攻した。学業では、健常者のクラスメートに負けまいと努力し、驚異的な気力で大学英語6級考試(CET-6)に合格、国家奨学金の獲得に成功した。また、余暇を利用してプロのアナウンサーによるトレーニングにも挑戦。これまでに何度も自身の夢を実現させてきた。(南京=新華社記者/季春鵬)= 配信日: 2021(令和3)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021051807940

  • 2021年05月18日
    (16)障害に負けない、次々に夢をかなえる大学生江蘇省南京市

    「2019年江蘇省大学生・年度人物」コンテストに出場する周文晴さん。(資料写真)中国江蘇省南京市の南京特殊教育師範学院に通う視覚障害のある学生、周文晴(しゅう・ぶんせい)さんはこのほど、中国人民大学応用心理学専攻修士課程に合格した。1998年生まれの周さんは8歳の時に故郷を離れ、一人異郷の地で勉学に励む生活を始めた。2017年に同学院に入学し、応用心理学を専攻した。学業では、健常者のクラスメートに負けまいと努力し、驚異的な気力で大学英語6級考試(CET-6)に合格、国家奨学金の獲得に成功した。また、余暇を利用してプロのアナウンサーによるトレーニングにも挑戦。これまでに何度も自身の夢を実現させてきた。(南京=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021051807968

  • 2021年05月18日
    (9)障害に負けない、次々に夢をかなえる大学生江蘇省南京市

    12日、南京特殊教育師範学院で、クラスメートの手を借りてキャンパスの小道を歩く周文晴さん(右)。中国江蘇省南京市の南京特殊教育師範学院に通う視覚障害のある学生、周文晴(しゅう・ぶんせい)さんはこのほど、中国人民大学応用心理学専攻修士課程に合格した。1998年生まれの周さんは8歳の時に故郷を離れ、一人異郷の地で勉学に励む生活を始めた。2017年に同学院に入学し、応用心理学を専攻した。学業では、健常者のクラスメートに負けまいと努力し、驚異的な気力で大学英語6級考試(CET-6)に合格、国家奨学金の獲得に成功した。また、余暇を利用してプロのアナウンサーによるトレーニングにも挑戦。これまでに何度も自身の夢を実現させてきた。(南京=新華社記者/季春鵬)= 配信日: 2021(令和3)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021051807828

  • 2021年05月18日
    (2)障害に負けない、次々に夢をかなえる大学生江蘇省南京市

    南京特殊教育師範学院のピアノ室で、自身が作曲した「黙書」を演奏する周文晴さん。(2019年5月17日撮影)中国江蘇省南京市の南京特殊教育師範学院に通う視覚障害のある学生、周文晴(しゅう・ぶんせい)さんはこのほど、中国人民大学応用心理学専攻修士課程に合格した。1998年生まれの周さんは8歳の時に故郷を離れ、一人異郷の地で勉学に励む生活を始めた。2017年に同学院に入学し、応用心理学を専攻した。学業では、健常者のクラスメートに負けまいと努力し、驚異的な気力で大学英語6級考試(CET-6)に合格、国家奨学金の獲得に成功した。また、余暇を利用してプロのアナウンサーによるトレーニングにも挑戦。これまでに何度も自身の夢を実現させてきた。(南京=新華社記者/季春鵬)= 配信日: 2021(令和3)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021051807847

  • 1
  • 2