KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 体調不良
  • 新型肺炎
  • ジャイアントパンダ
  • スタッフ
  • 体調管理
  • 野生動物
  • チェック
  • 一般公開
  • バーコード
  • 黒竜江省

「健康状態」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
1,529
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
1,529
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 2021年02月19日
    ビニール越しに体調確認 接種はドライブイン方式

    ドライブイン方式のワクチン接種訓練で、ビニール越しに町民の体調を確認する関係者=19日午後、岐阜県笠松町

    撮影: 19日午後、岐阜県笠松町

  • 00:51.62
    2021年02月15日
    「新華社」30メートルの井戸に男児が転落消防隊員が無事救出河北省

    中国河北省廊坊(ろうぼう)市安次区の銀河南路消防救援ステーションは12日午後、同区辛其営村で7歳の男児が井戸に転落したとの通報を受け、消防隊員を緊急出動させた。男児は田んぼで遊んでいた際、廃棄されたポンプ井戸に誤って転落したという。井戸の深さは約30メートルで、直径はわずか30センチ。男児の腰の高さまで水があり、壁面は濡れて滑りやすく、深さもあるため自力での脱出は不可能だった。消防隊員は酸素ボンベを消防ホースにつなぎ、井戸の中へ空気を送り続ける一方、救助用の結び目を二つ作ったロープを使って男児をゆっくりと引き上げた。作業に要した時間は約40分間で、救助された男児の健康状態も良好だという。(記者/李継偉) =配信日: 2021(平成33)年02月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月14日
    (5)30メートルの井戸に男児が転落消防隊員が無事救出河北省

    12日、男児の救助にあたる消防隊員。中国河北省廊坊(ろうぼう)市安次区の銀河南路消防救援ステーションは12日午後、同区辛其営村で7歳の男児が井戸に転落したとの通報を受け、消防隊員を緊急出動させた。男児は田んぼで遊んでいた際、廃棄されたポンプ井戸に誤って転落したという。井戸の深さは約30メートルで、直径はわずか30センチ。男児の腰の高さまで水があり、壁面は濡れて滑りやすく、深さもあるため自力での脱出は不可能だった。消防隊員は酸素ボンベを消防ホースにつなぎ、井戸の中へ空気を送り続ける一方、救助用の結び目を二つ作ったロープを使って男児をゆっくりと引き上げた。作業に要した時間は約40分間で、救助された男児の健康状態も良好だという。(廊坊=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年02月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月14日
    (1)30メートルの井戸に男児が転落消防隊員が無事救出河北省

    12日、男児の救助にあたる消防隊員。中国河北省廊坊(ろうぼう)市安次区の銀河南路消防救援ステーションは12日午後、同区辛其営村で7歳の男児が井戸に転落したとの通報を受け、消防隊員を緊急出動させた。男児は田んぼで遊んでいた際、廃棄されたポンプ井戸に誤って転落したという。井戸の深さは約30メートルで、直径はわずか30センチ。男児の腰の高さまで水があり、壁面は濡れて滑りやすく、深さもあるため自力での脱出は不可能だった。消防隊員は酸素ボンベを消防ホースにつなぎ、井戸の中へ空気を送り続ける一方、救助用の結び目を二つ作ったロープを使って男児をゆっくりと引き上げた。作業に要した時間は約40分間で、救助された男児の健康状態も良好だという。(廊坊=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年02月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月14日
    (3)30メートルの井戸に男児が転落消防隊員が無事救出河北省

    12日、男児の救助にあたる消防隊員。中国河北省廊坊(ろうぼう)市安次区の銀河南路消防救援ステーションは12日午後、同区辛其営村で7歳の男児が井戸に転落したとの通報を受け、消防隊員を緊急出動させた。男児は田んぼで遊んでいた際、廃棄されたポンプ井戸に誤って転落したという。井戸の深さは約30メートルで、直径はわずか30センチ。男児の腰の高さまで水があり、壁面は濡れて滑りやすく、深さもあるため自力での脱出は不可能だった。消防隊員は酸素ボンベを消防ホースにつなぎ、井戸の中へ空気を送り続ける一方、救助用の結び目を二つ作ったロープを使って男児をゆっくりと引き上げた。作業に要した時間は約40分間で、救助された男児の健康状態も良好だという。(廊坊=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年02月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月14日
    (4)30メートルの井戸に男児が転落消防隊員が無事救出河北省

    12日、男児の救助にあたる消防隊員。中国河北省廊坊(ろうぼう)市安次区の銀河南路消防救援ステーションは12日午後、同区辛其営村で7歳の男児が井戸に転落したとの通報を受け、消防隊員を緊急出動させた。男児は田んぼで遊んでいた際、廃棄されたポンプ井戸に誤って転落したという。井戸の深さは約30メートルで、直径はわずか30センチ。男児の腰の高さまで水があり、壁面は濡れて滑りやすく、深さもあるため自力での脱出は不可能だった。消防隊員は酸素ボンベを消防ホースにつなぎ、井戸の中へ空気を送り続ける一方、救助用の結び目を二つ作ったロープを使って男児をゆっくりと引き上げた。作業に要した時間は約40分間で、救助された男児の健康状態も良好だという。(廊坊=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年02月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月14日
    (2)30メートルの井戸に男児が転落消防隊員が無事救出河北省

    12日、男児の救助にあたる消防隊員。中国河北省廊坊(ろうぼう)市安次区の銀河南路消防救援ステーションは12日午後、同区辛其営村で7歳の男児が井戸に転落したとの通報を受け、消防隊員を緊急出動させた。男児は田んぼで遊んでいた際、廃棄されたポンプ井戸に誤って転落したという。井戸の深さは約30メートルで、直径はわずか30センチ。男児の腰の高さまで水があり、壁面は濡れて滑りやすく、深さもあるため自力での脱出は不可能だった。消防隊員は酸素ボンベを消防ホースにつなぎ、井戸の中へ空気を送り続ける一方、救助用の結び目を二つ作ったロープを使って男児をゆっくりと引き上げた。作業に要した時間は約40分間で、救助された男児の健康状態も良好だという。(廊坊=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年02月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月12日
    体調不良者への対応訓練 医療従事者向け接種訓練

    医療従事者への新型コロナウイルス感染症ワクチン接種を想定した藤田医大の訓練で、急激なアレルギー反応が出た人への対応手順を確認する参加者=12日午後、愛知県豊明市

    撮影: 12日午後、愛知県豊明市 

  • 00:56.80
    2021年02月09日
    「新華社」長隆野生動物世界、シロサイの繁殖に成功広東省広州市

    中国広東省広州市の長隆野生動物世界がこのほど、シロサイの繁殖に成功した。赤ちゃんは1月5日生まれ。主に母乳を飲み、出生時に49キロだった体重は1日平均1・3キロずつ増え、生後1カ月で88・8キロになった。健康状態は極めて良好で、屋外を元気に駆け回っている。群れにもなじみ、両親や兄、姉らと共に草地で日なたぼっこをしたり、草をはんだりして過ごす。シロサイは、国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストで準絶滅危惧種(NT)に指定されている。長隆野生動物世界では2009年に初めてシロサイの繁殖に成功し、これまでに10頭以上が誕生した。(記者/劉大偉、黄保国) =配信日: 2021(平成33)年02月09日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月08日
    ウエアラブル端末など 遠隔で患者の体調見守り

    左上から時計回りにミツフジが開発した着るだけで心電図や心拍数が分かるシャツ、パラマウントベッドが開発したベッドの下にセンサーを付け呼吸数や心拍数を測るスマートベッドシステム、米アップルが開発した血液中の酸素レベルを24時間確認できるアップルウオッチ、米フィットビットが開発した血中酸素濃度を計測する腕時計型端末

  • 2021年02月05日
    Vacinação de idosos de 70 a 74 anos Manaus

    February 5, 2021, Manaus, Brazil: MANAUS, AM - 05.02.2021: VACINAü‡üƒO DE IDOSOS DE 70 A 74 ANOS MANAUS - Elderly people aged 70 to 74 in special health conditions, are vaccinated against Covid-19 in Manaus (AM), at Clube do Trabalhador (Sesi), this Friday morning (5). In the photo, elderly woman receives the vaccine from Oxford / AstraZeneca. (Credit Image: © Sandro Pereira/Fotoarena via ZUMA Press)、クレジット:©Sandro Pereira/Fotoarena via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※Brazil, France and Switzerland Rights OUT

  • 2021年02月05日
    Vacinação de idosos de 70 a 74 anos Manaus

    February 5, 2021, Manaus, Brazil: MANAUS, AM - 05.02.2021: VACINAü‡üƒO DE IDOSOS DE 70 A 74 ANOS MANAUS - Elderly people aged 70 to 74 in special health conditions, are vaccinated against Covid-19 in Manaus (AM), at Clube do Trabalhador (Sesi), this Friday morning (5). In the photo, elderly woman receives the vaccine from Oxford / AstraZeneca. (Credit Image: © Sandro Pereira/Fotoarena via ZUMA Press)、クレジット:©Sandro Pereira/Fotoarena via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※Brazil, France and Switzerland Rights OUT

  • 2021年02月05日
    Vacinação de idosos de 70 a 74 anos Manaus

    February 5, 2021, Manaus, Brazil: MANAUS, AM - 05.02.2021: VACINAü‡üƒO DE IDOSOS DE 70 A 74 ANOS MANAUS - Elderly people aged 70 to 74 in special health conditions, are vaccinated against Covid-19 in Manaus (AM), at Clube do Trabalhador (Sesi), this Friday morning (5). In the photo, elderly woman receives the vaccine from Oxford / AstraZeneca. (Credit Image: © Sandro Pereira/Fotoarena via ZUMA Press)、クレジット:©Sandro Pereira/Fotoarena via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※Brazil, France and Switzerland Rights OUT

  • 2021年02月05日
    Vacinação de idosos de 70 a 74 anos Manaus

    February 5, 2021, Manaus, Brazil: MANAUS, AM - 05.02.2021: VACINAü‡üƒO DE IDOSOS DE 70 A 74 ANOS MANAUS - Elderly people aged 70 to 74 in special health conditions, are vaccinated against Covid-19 in Manaus (AM), at Clube do Trabalhador (Sesi), this Friday morning (5). In the photo, a nurse prepares a dose of the Oxford / AstraZeneca vaccine. (Credit Image: © Sandro Pereira/Fotoarena via ZUMA Press)、クレジット:©Sandro Pereira/Fotoarena via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※Brazil, France and Switzerland Rights OUT

  • 2021年02月05日
    Vacinação de idosos de 70 a 74 anos Manaus

    February 5, 2021, Manaus, Brazil: MANAUS, AM - 05.02.2021: VACINAü‡üƒO DE IDOSOS DE 70 A 74 ANOS MANAUS - Elderly people aged 70 to 74 in special health conditions, are vaccinated against Covid-19 in Manaus (AM), at Clube do Trabalhador (Sesi), this Friday morning (5). In the photo, a nurse shows an empty syringe. (Credit Image: © Sandro Pereira/Fotoarena via ZUMA Press)、クレジット:©Sandro Pereira/Fotoarena via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※Brazil, France and Switzerland Rights OUT

  • 2021年02月05日
    Vacinação de idosos de 70 a 74 anos Manaus

    February 5, 2021, Manaus, Brazil: MANAUS, AM - 05.02.2021: VACINAü‡üƒO DE IDOSOS DE 70 A 74 ANOS MANAUS - Elderly people aged 70 to 74 in special health conditions, are vaccinated against Covid-19 in Manaus (AM), at Clube do Trabalhador (Sesi), this Friday morning (5). In the photo, elderly person receives the vaccine from Oxford / AstraZeneca. (Credit Image: © Sandro Pereira/Fotoarena via ZUMA Press)、クレジット:©Sandro Pereira/Fotoarena via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※Brazil, France and Switzerland Rights OUT

  • 2021年02月05日
    Vacinação de idosos de 70 a 74 anos Manaus

    February 5, 2021, Manaus, Brazil: MANAUS, AM - 05.02.2021: VACINAü‡üƒO DE IDOSOS DE 70 A 74 ANOS MANAUS - Elderly people aged 70 to 74 in special health conditions, are vaccinated against Covid-19 in Manaus (AM), at Clube do Trabalhador (Sesi), this Friday morning (5). In the photo, a nurse prepares a dose of the Oxford / AstraZeneca vaccine. (Credit Image: © Sandro Pereira/Fotoarena via ZUMA Press)、クレジット:©Sandro Pereira/Fotoarena via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※Brazil, France and Switzerland Rights OUT

  • 2021年02月05日
    Vacinação de idosos de 70 a 74 anos Manaus

    February 5, 2021, Manaus, Brazil: MANAUS, AM - 05.02.2021: VACINAü‡üƒO DE IDOSOS DE 70 A 74 ANOS MANAUS - Elderly people aged 70 to 74 in special health conditions, are vaccinated against Covid-19 in Manaus (AM), at Clube do Trabalhador (Sesi), this Friday morning (5). In the photo, a nurse prepares a dose of the Oxford / AstraZeneca vaccine. (Credit Image: © Sandro Pereira/Fotoarena via ZUMA Press)、クレジット:©Sandro Pereira/Fotoarena via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※Brazil, France and Switzerland Rights OUT

  • 2021年02月05日
    Vacinação de idosos de 70 a 74 anos Manaus

    February 5, 2021, Manaus, Brazil: MANAUS, AM - 05.02.2021: VACINAü‡üƒO DE IDOSOS DE 70 A 74 ANOS MANAUS - Elderly people aged 70 to 74 in special health conditions, are vaccinated against Covid-19 in Manaus (AM), at Clube do Trabalhador (Sesi), this Friday morning (5). In the photo, a nurse prepares a dose of the Oxford / AstraZeneca vaccine. (Credit Image: © Sandro Pereira/Fotoarena via ZUMA Press)、クレジット:©Sandro Pereira/Fotoarena via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※Brazil, France and Switzerland Rights OUT

  • 2021年02月05日
    Vacinação de idosos de 70 a 74 anos Manaus

    February 5, 2021, Manaus, Brazil: MANAUS, AM - 05.02.2021: VACINAü‡üƒO DE IDOSOS DE 70 A 74 ANOS MANAUS - Elderly people aged 70 to 74 in special health conditions, are vaccinated against Covid-19 in Manaus (AM), at Clube do Trabalhador (Sesi), this Friday morning (5). In the photo, a nurse prepares a dose of the Oxford / AstraZeneca vaccine. (Credit Image: © Sandro Pereira/Fotoarena via ZUMA Press)、クレジット:©Sandro Pereira/Fotoarena via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※Brazil, France and Switzerland Rights OUT

  • 2021年02月05日
    Vacinação de idosos de 70 a 74 anos Manaus

    February 5, 2021, Manaus, Brazil: MANAUS, AM - 05.02.2021: VACINAü‡üƒO DE IDOSOS DE 70 A 74 ANOS MANAUS - Elderly people aged 70 to 74 in special health conditions, are vaccinated against Covid-19 in Manaus (AM), at Clube do Trabalhador (Sesi), this Friday morning (5). In the photo, elderly person receives the vaccine from Oxford / AstraZeneca. (Credit Image: © Sandro Pereira/Fotoarena via ZUMA Press)、クレジット:©Sandro Pereira/Fotoarena via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※Brazil, France and Switzerland Rights OUT

  • 2021年02月05日
    Vacinação de idosos de 70 a 74 anos Manaus

    February 5, 2021, Manaus, Brazil: MANAUS, AM - 05.02.2021: VACINAü‡üƒO DE IDOSOS DE 70 A 74 ANOS MANAUS - Elderly people aged 70 to 74 in special health conditions, are vaccinated against Covid-19 in Manaus (AM), at Clube do Trabalhador (Sesi), this Friday morning (5). In the photo, row of cars in the screening. (Credit Image: © Sandro Pereira/Fotoarena via ZUMA Press)、クレジット:©Sandro Pereira/Fotoarena via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※Brazil, France and Switzerland Rights OUT

  • 2021年02月05日
    Vacinação de idosos de 70 a 74 anos Manaus

    February 5, 2021, Manaus, Brazil: MANAUS, AM - 05.02.2021: VACINAü‡üƒO DE IDOSOS DE 70 A 74 ANOS MANAUS - Elderly people aged 70 to 74 in special health conditions, are vaccinated against Covid-19 in Manaus (AM), at Clube do Trabalhador (Sesi), this Friday morning (5). In the photo, elderly woman receives the vaccine from Oxford / AstraZeneca. (Credit Image: © Sandro Pereira/Fotoarena via ZUMA Press)、クレジット:©Sandro Pereira/Fotoarena via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※Brazil, France and Switzerland Rights OUT

  • 2021年02月05日
    Vacinação de idosos de 70 a 74 anos Manaus

    February 5, 2021, Manaus, Brazil: MANAUS, AM - 05.02.2021: VACINAü‡üƒO DE IDOSOS DE 70 A 74 ANOS MANAUS - Elderly people aged 70 to 74 in special health conditions, are vaccinated against Covid-19 in Manaus (AM), at Clube do Trabalhador (Sesi), this Friday morning (5). In the photo, elderly woman receives the vaccine from Oxford / AstraZeneca. (Credit Image: © Sandro Pereira/Fotoarena via ZUMA Press)、クレジット:©Sandro Pereira/Fotoarena via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※Brazil, France and Switzerland Rights OUT

  • 2021年01月31日
    関西圏に暮らす留学生 親の施設収容で困窮

    関西圏に暮らすウイグル人留学生の男性。「最近、ストレスで体調が優れない」と話した=2020年11月

    撮影: 2020年11月

  • 2021年01月31日
    関西圏のウイグル人留学生 親の施設収容で困窮

    関西圏に暮らすウイグル人留学生の男性。「最近、ストレスで体調が優れない」と話した=2020年11月

    撮影: 2020年11月

  • 00:40.91
    2021年01月31日
    「新華社」珠海長隆海洋王国でアフリカマナティーの赤ちゃんお披露目

    中国広東省珠海市の海洋テーマパーク「珠海長隆海洋王国」で29日、アフリカマナティーの赤ちゃん「比莉(ビリー)」がお披露目され、愛らしい姿が注目を集めた。比莉は2020年12月3日生まれで、母親にとって2回目の出産。珠海長隆海洋王国ではこれまでに4頭のアフリカマナティーが誕生している。飼育員によると、赤ちゃんは主に母乳を飲み、時折新鮮な野菜も食べている。健康状態は良好だという。マナティーは3種に分類されており、いずれも国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストで絶滅危惧種に指定されている。(記者/黄国保) =配信日: 2021(平成33)年01月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月30日
    (7)北京市、2回目のワクチン接種を秩序よく実施

    29日、北京市海淀区の臨時接種拠点で、接種対象者の健康状態を確認する医療従事者。中国北京市では現在、感染リスクが高い重点グループを対象とした新型コロナウイルスワクチンの2回目の接種が実施されている。今回の接種は2月8日までに完了する予定となっている。(北京=新華社記者/任超)= 配信日: 2021(平成33)年01月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月22日
    (7)すくすく育つゴールデンターキンの赤ちゃん広東省広州市

    19日、広東省広州市の長隆野生動物世界で、戯れる2頭のゴールデンターキンの赤ちゃん。中国広東省広州市にある長隆野生動物世界(長隆サファリパーク)はここ数年、ゴールデンターキンの繁殖に成功している。2020年12月に生まれた赤ちゃん6頭は健康状態も良好で、すくすくと育っている。同園は2008年にゴールデンターキンを秦嶺山脈(中国中部を東西に貫く山脈)地域から導入し、長年にわたり繁殖させてきた。ゴールデンターキンは国家1級保護動物に指定されている希少な動物として知られる。同園では現在、60頭余りが飼育されており、その個体数は4世代に達しているという。(広州=新華社記者/黄国保)= 配信日: 2021(平成33)年01月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月22日
    (1)すくすく育つゴールデンターキンの赤ちゃん広東省広州市

    19日、広東省広州市の長隆野生動物世界で、辺りを見回すゴールデンターキンの赤ちゃん。中国広東省広州市にある長隆野生動物世界(長隆サファリパーク)はここ数年、ゴールデンターキンの繁殖に成功している。2020年12月に生まれた赤ちゃん6頭は健康状態も良好で、すくすくと育っている。同園は2008年にゴールデンターキンを秦嶺山脈(中国中部を東西に貫く山脈)地域から導入し、長年にわたり繁殖させてきた。ゴールデンターキンは国家1級保護動物に指定されている希少な動物として知られる。同園では現在、60頭余りが飼育されており、その個体数は4世代に達しているという。(広州=新華社記者/黄国保)= 配信日: 2021(平成33)年01月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月22日
    (3)すくすく育つゴールデンターキンの赤ちゃん広東省広州市

    19日、広東省広州市の長隆野生動物世界で、2020年12月に生まれた6頭のゴールデンターキンの赤ちゃん。中国広東省広州市にある長隆野生動物世界(長隆サファリパーク)はここ数年、ゴールデンターキンの繁殖に成功している。2020年12月に生まれた赤ちゃん6頭は健康状態も良好で、すくすくと育っている。同園は2008年にゴールデンターキンを秦嶺山脈(中国中部を東西に貫く山脈)地域から導入し、長年にわたり繁殖させてきた。ゴールデンターキンは国家1級保護動物に指定されている希少な動物として知られる。同園では現在、60頭余りが飼育されており、その個体数は4世代に達しているという。(広州=新華社記者/黄国保)= 配信日: 2021(平成33)年01月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月22日
    (9)すくすく育つゴールデンターキンの赤ちゃん広東省広州市

    19日、ゴールデンターキンの赤ちゃんの健康診断をする獣医師(奥中央)。中国広東省広州市にある長隆野生動物世界(長隆サファリパーク)はここ数年、ゴールデンターキンの繁殖に成功している。2020年12月に生まれた赤ちゃん6頭は健康状態も良好で、すくすくと育っている。同園は2008年にゴールデンターキンを秦嶺山脈(中国中部を東西に貫く山脈)地域から導入し、長年にわたり繁殖させてきた。ゴールデンターキンは国家1級保護動物に指定されている希少な動物として知られる。同園では現在、60頭余りが飼育されており、その個体数は4世代に達しているという。(広州=新華社記者/黄国保)= 配信日: 2021(平成33)年01月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月22日
    (2)すくすく育つゴールデンターキンの赤ちゃん広東省広州市

    19日、広東省広州市の長隆野生動物世界で、2020年12月に生まれた6頭のゴールデンターキンの赤ちゃん。中国広東省広州市にある長隆野生動物世界(長隆サファリパーク)はここ数年、ゴールデンターキンの繁殖に成功している。2020年12月に生まれた赤ちゃん6頭は健康状態も良好で、すくすくと育っている。同園は2008年にゴールデンターキンを秦嶺山脈(中国中部を東西に貫く山脈)地域から導入し、長年にわたり繁殖させてきた。ゴールデンターキンは国家1級保護動物に指定されている希少な動物として知られる。同園では現在、60頭余りが飼育されており、その個体数は4世代に達しているという。(広州=新華社記者/黄国保)= 配信日: 2021(平成33)年01月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:58.81
    2021年01月22日
    「新華社」すくすく育つゴールデンターキンの赤ちゃん広東省広州市

    中国広東省広州市にある長隆野生動物世界(長隆サファリパーク)はここ数年、ゴールデンターキンの繁殖に成功している。2020年12月に生まれた赤ちゃん6頭は健康状態も良好で、すくすくと育っている。同園は2008年にゴールデンターキンを秦嶺山脈(中国中部を東西に貫く山脈)地域から導入し、長年にわたり繁殖させてきた。ゴールデンターキンは国家1級保護動物に指定されている希少な動物として知られる。同園では現在、60頭余りが飼育されており、その個体数は4世代に達しているという。(記者/黄国保)=配信日:2021(令和3)年1月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月22日
    (8)すくすく育つゴールデンターキンの赤ちゃん広東省広州市

    19日、ゴールデンターキンの赤ちゃんにミルクを与える飼育員。中国広東省広州市にある長隆野生動物世界(長隆サファリパーク)はここ数年、ゴールデンターキンの繁殖に成功している。2020年12月に生まれた赤ちゃん6頭は健康状態も良好で、すくすくと育っている。同園は2008年にゴールデンターキンを秦嶺山脈(中国中部を東西に貫く山脈)地域から導入し、長年にわたり繁殖させてきた。ゴールデンターキンは国家1級保護動物に指定されている希少な動物として知られる。同園では現在、60頭余りが飼育されており、その個体数は4世代に達しているという。(広州=新華社記者/黄国保)= 配信日: 2021(平成33)年01月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月22日
    (6)すくすく育つゴールデンターキンの赤ちゃん広東省広州市

    19日、ゴールデンターキンの赤ちゃんにミルクを与える飼育員。中国広東省広州市にある長隆野生動物世界(長隆サファリパーク)はここ数年、ゴールデンターキンの繁殖に成功している。2020年12月に生まれた赤ちゃん6頭は健康状態も良好で、すくすくと育っている。同園は2008年にゴールデンターキンを秦嶺山脈(中国中部を東西に貫く山脈)地域から導入し、長年にわたり繁殖させてきた。ゴールデンターキンは国家1級保護動物に指定されている希少な動物として知られる。同園では現在、60頭余りが飼育されており、その個体数は4世代に達しているという。(広州=新華社記者/黄国保)= 配信日: 2021(平成33)年01月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月21日
    (6)潿洲島海域でニタリクジラの調査実施広西チワン族自治区

    15日、潿洲島海域で確認されたニタリクジラの捕食行動。中国広西チワン族自治区の北部湾に位置する潿洲島(いしゅうとう)一帯の海域でこのほど、広西科学院、中国科学院水生生物研究所、北部湾大学から成る北部湾海洋哺乳動物共同研究チームがニタリクジラの個体識別や行動把握、健康状態評価、環境モニタリングなどを行った。(北海=新華社記者/劉金海)= 配信日: 2021(平成33)年01月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月21日
    (2)潿洲島海域でニタリクジラの調査実施広西チワン族自治区

    13日、潿洲島海域で確認されたニタリクジラの捕食行動。中国広西チワン族自治区の北部湾に位置する潿洲島(いしゅうとう)一帯の海域でこのほど、広西科学院、中国科学院水生生物研究所、北部湾大学から成る北部湾海洋哺乳動物共同研究チームがニタリクジラの個体識別や行動把握、健康状態評価、環境モニタリングなどを行った。(北海=新華社記者/劉金海)= 配信日: 2021(平成33)年01月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月21日
    (3)潿洲島海域でニタリクジラの調査実施広西チワン族自治区

    13日、潿洲島海域で確認されたニタリクジラの捕食行動。中国広西チワン族自治区の北部湾に位置する潿洲島(いしゅうとう)一帯の海域でこのほど、広西科学院、中国科学院水生生物研究所、北部湾大学から成る北部湾海洋哺乳動物共同研究チームがニタリクジラの個体識別や行動把握、健康状態評価、環境モニタリングなどを行った。(北海=新華社記者/劉金海)= 配信日: 2021(平成33)年01月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月21日
    (1)潿洲島海域でニタリクジラの調査実施広西チワン族自治区

    15日、潿洲島海域を泳ぐニタリクジラ。中国広西チワン族自治区の北部湾に位置する潿洲島(いしゅうとう)一帯の海域でこのほど、広西科学院、中国科学院水生生物研究所、北部湾大学から成る北部湾海洋哺乳動物共同研究チームがニタリクジラの個体識別や行動把握、健康状態評価、環境モニタリングなどを行った。(北海=新華社記者/陶希夷)= 配信日: 2021(平成33)年01月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月21日
    (7)潿洲島海域でニタリクジラの調査実施広西チワン族自治区

    15日、潿洲島海域で確認されたニタリクジラの捕食行動。中国広西チワン族自治区の北部湾に位置する潿洲島(いしゅうとう)一帯の海域でこのほど、広西科学院、中国科学院水生生物研究所、北部湾大学から成る北部湾海洋哺乳動物共同研究チームがニタリクジラの個体識別や行動把握、健康状態評価、環境モニタリングなどを行った。(北海=新華社記者/陶希夷)= 配信日: 2021(平成33)年01月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月21日
    (5)潿洲島海域でニタリクジラの調査実施広西チワン族自治区

    15日、潿洲島海域で確認されたニタリクジラの捕食行動。中国広西チワン族自治区の北部湾に位置する潿洲島(いしゅうとう)一帯の海域でこのほど、広西科学院、中国科学院水生生物研究所、北部湾大学から成る北部湾海洋哺乳動物共同研究チームがニタリクジラの個体識別や行動把握、健康状態評価、環境モニタリングなどを行った。(北海=新華社記者/陶希夷)= 配信日: 2021(平成33)年01月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月21日
    (4)潿洲島海域でニタリクジラの調査実施広西チワン族自治区

    15日、潿洲島海域で確認されたニタリクジラの捕食行動。中国広西チワン族自治区の北部湾に位置する潿洲島(いしゅうとう)一帯の海域でこのほど、広西科学院、中国科学院水生生物研究所、北部湾大学から成る北部湾海洋哺乳動物共同研究チームがニタリクジラの個体識別や行動把握、健康状態評価、環境モニタリングなどを行った。(北海=新華社記者/劉金海)= 配信日: 2021(平成33)年01月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月20日
    競り合う川澄 低用量ピル服用で体調管理

    ロンドン五輪サッカー女子準々決勝のブラジル戦で競り合う川澄奈穂美(手前)=2012年8月、ミレニアムスタジアム(共同)

  • 2021年01月20日
    指示出す川澄 低用量ピル服用で体調管理

    サッカー女子アジア杯の中国戦で指示を出す川澄奈穂美=2018年4月、アンマン(共同)

    撮影: 2018年4月、アンマン

  • 2021年01月20日
    低用量ピル服用で体調管理

    ホルモン療法を行っているアスリートの割合

  • 2021年01月20日
    低用量ピル服用で体調管理

    ホルモン療法を行っているアスリートの割合

  • 2021年01月20日
    Firefighters, instructional exercises videos, for schoolchildren

    Firefighters of Pardubice prepare nine instructional exercises videos how to improve physical condition during the distance learning for schoolchildren and their parents too in Pardubice, Czech Republic, January 20, 2021. (CTK Photo/Josef Vostarek)、クレジット:CTK/共同通信イメージズ

  • 2021年01月20日
    Firefighters, instructional exercises videos, for schoolchildren

    Firefighters of Pardubice prepare nine instructional exercises videos how to improve physical condition during the distance learning for schoolchildren and their parents too in Pardubice, Czech Republic, January 20, 2021. (CTK Photo/Josef Vostarek)、クレジット:CTK/共同通信イメージズ

  • 2021年01月20日
    Firefighters, instructional exercises videos, for schoolchildren

    Firefighters of Pardubice prepare nine instructional exercises videos how to improve physical condition during the distance learning for schoolchildren and their parents too in Pardubice, Czech Republic, January 20, 2021. (CTK Photo/Josef Vostarek)、クレジット:CTK/共同通信イメージズ

  • 2021年01月20日
    Firefighters, instructional exercises videos, for schoolchildren

    Firefighters of Pardubice prepare nine instructional exercises videos how to improve physical condition during the distance learning for schoolchildren and their parents too in Pardubice, Czech Republic, January 20, 2021. (CTK Photo/Josef Vostarek)、クレジット:CTK/共同通信イメージズ

  • 2021年01月20日
    Firefighters, instructional exercises videos, for schoolchildren

    Firefighters of Pardubice prepare nine instructional exercises videos how to improve physical condition during the distance learning for schoolchildren and their parents too in Pardubice, Czech Republic, January 20, 2021. (CTK Photo/Josef Vostarek)、クレジット:CTK/共同通信イメージズ

  • 2021年01月20日
    Firefighters, instructional exercises videos, for schoolchildren

    Firefighters of Pardubice prepare nine instructional exercises videos how to improve physical condition during the distance learning for schoolchildren and their parents too in Pardubice, Czech Republic, January 20, 2021. (CTK Photo/Josef Vostarek)、クレジット:CTK/共同通信イメージズ

  • 2021年01月20日
    Firefighters, instructional exercises videos, for schoolchildren

    Firefighters of Pardubice prepare nine instructional exercises videos how to improve physical condition during the distance learning for schoolchildren and their parents too in Pardubice, Czech Republic, January 20, 2021. (CTK Photo/Josef Vostarek)、クレジット:CTK/共同通信イメージズ

  • 2021年01月19日
    すくすく育つゴールデンターキンの赤ちゃん広東省広州市

    19日、ゴールデンターキンの赤ちゃんにミルクを与える飼育員。中国広東省広州市にある長隆野生動物世界(長隆サファリパーク)はここ数年、ゴールデンターキンの繁殖に成功している。2020年12月に生まれた赤ちゃん6頭は健康状態も良好で、すくすくと育っている。同園は2008年にゴールデンターキンを秦嶺山脈(中国中部を東西に貫く山脈)地域から導入し、長年にわたり繁殖させてきた。ゴールデンターキンは国家1級保護動物に指定されている希少な動物として知られる。同園では現在、60頭余りが飼育されており、その個体数は4世代に達しているという。(広州=新華社記者/黄国保)=配信日:2021(令和3)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月19日
    すくすく育つゴールデンターキンの赤ちゃん広東省広州市

    19日、ゴールデンターキンの赤ちゃんの健康診断をする獣医師(手前)。中国広東省広州市にある長隆野生動物世界(長隆サファリパーク)はここ数年、ゴールデンターキンの繁殖に成功している。2020年12月に生まれた赤ちゃん6頭は健康状態も良好で、すくすくと育っている。同園は2008年にゴールデンターキンを秦嶺山脈(中国中部を東西に貫く山脈)地域から導入し、長年にわたり繁殖させてきた。ゴールデンターキンは国家1級保護動物に指定されている希少な動物として知られる。同園では現在、60頭余りが飼育されており、その個体数は4世代に達しているという。(広州=新華社記者/黄国保)=配信日:2021(令和3)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:16.99
    2021年01月15日
    「新華社」店内で野生のゴーラルを保護甘粛省

    中国甘粛省隴南(ろうなん)市西和県の包子(中華まん)店にこのほど、1匹の野生動物が現れ、通報を受けた県職員の誘導で無事ケージ内に入れられた。鑑定の結果、動物は国家2級保護野生動物に指定されているゴーラルと判明。専門家により、健康状態が良好で、野外での生存能力を備えていると確認されたため、同県盧河鎮の玉泉営林場で自然に返された。(記者/郭剛、張文静) =配信日: 2021(平成33)年01月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月14日
    「体調不良なら追試験を」

    大学入学共通テストの健康チェックリスト

  • 2021年01月14日
    「体調不良なら追試験を」

    大学入学共通テストの健康チェックリスト

  • 2021年01月14日
    「体調不良なら追試験を」

    大学入学共通テストの健康チェックリスト

  • 2021年01月14日
    「体調不良なら追試験を」

    大学入学共通テストの健康チェックリスト

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:47.61
    2021年01月10日
    空撮 大雪で一時千台超立ち往生 福井、富山の高速道路

    大雪の影響で北陸地方では10日、北陸道や東海北陸道で一時1200台を超える車が立ち往生し、待機中の車内で体調不良を訴える人も確認された。富山、福井両県は陸上自衛隊に災害派遣を要請。自衛隊員や県職員らが動けなくなった車両をけん引し、食料を配布するなど対応に当たった。中日本高速道路は除雪を進め、復旧を急ぐ。北陸新幹線や北陸線の特急も、除雪のため一部で運休や区間運休となった。 中日本高速によると、福井県坂井市の北陸自動車道下り線丸岡インターチェンジ(IC)付近など同県内の計4区間で9日未明から10日未明にかけて発生した立ち往生が解消されず、10日午前の時点で最大千台超が同区間に残った。 県職員らがドライバーに食料や毛布などを渡すなどしており、この4区間での10日午後2時時点での立ち往生は約540台。 <映像内容>北陸自動車道の丸岡IC―福井IC間で立ち往生した車の列、撮影日:2021(令和3)年1月10日、撮影場所:福井県

    撮影: 2021(令和3)年1月10日

  • 2021年01月09日
    (2)湖南省、重点グループへのワクチン接種を開始

    7日、中南大学湘雅医院の予防接種室入り口に設けられた経過観察エリアで、ワクチン接種を受けた人々に体調の聞き取りをする医療スタッフ。中国湖南省はこのほど、感染リスクの高い重点グループを対象に新型コロナウイルスワクチンの接種を開始した。国が定めた9種類の重点接種グループに対して順次、接種が実施される。今後、ワクチンの段階的な増産に伴い、条件に合う人全てがワクチン接種を受けられるようになる見通し。(長沙=新華社記者/陳思汗)= 配信日: 2021(平成33)年01月09日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月06日
    (5)江西省で新型コロナのワクチン接種開始、重点グループ対象に

    4日、江西省人民医院紅谷灘院区で、ワクチン接種を受ける人に健康状態を確認する医師。中国江西省衛生健康委員会によると、同省ではコールドチェーン(低温物流)の輸入貨物を取り扱う口岸(通関地)の第一線で働く税関検査・検疫担当職員や口岸での貨物の積み下ろし、運搬、輸送などに関わる職員、第一線の医療・保健従事者、国際・国内の交通輸送業者など感染リスクの高いグループを対象とする新型コロナウイルスワクチンの優先接種が進められている。重点グループ以外の人たちも今後、順次接種が受けられるよう手配していくという。(南昌=新華社記者/彭昭之)= 配信日: 2021(平成33)年01月06日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:44.07
    2020年12月30日
    「新華社」北京野鴨湖湿地自然保護区、国家2級保護動物のクロヅルを救助

    中国北京野鴨湖湿地自然保護区野生動物救助ステーションはこのほど、国家2級保護動物のクロヅル1羽を救助した。現在、このクロヅルは快方に向かっており、引き続き体調の回復を待ってから自然へ帰されるという。同ステーションでは2020年、33羽の野生動物が保護され自然へ帰っていった。クロヅルは毎年秋から冬にかけて北京市延慶区を経由して中国の南方で越冬するが、飛行距離が長いため、途中でけがをしたり群れからはぐれることが、まれにあるという。(記者/魏夢佳、馬暁冬) =配信日: 2020(令和2)年12月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月22日
    搬送する消防隊員 ホテルの駐車場で煙

    煙が出たホテル前で体調不良者を搬送する消防隊員=22日午前11時35分、名古屋市中区

    撮影: 22日午前11時35分、名古屋市中区

  • 2020年12月21日
    帰省の際の新型コロナ対策

    帰省の際の新型コロナ対策。新型コロナウイルスは無症状の感染者からうつされるケースが約半数を占めるとされる。体調に問題がなくてもウイルスを広げる可能性があることを肝に銘じ、帰省に際しては特に慎重な対応が求められる。=撮影場所不明、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    撮影: 撮影場所不明、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

  • 01:07.48
    2020年12月17日
    「新華社」北京市、核酸検査の総合演習を実施

    中国北京市の東城区、海淀区、北京経済技術開発区で15日、核酸検査の総合演習が行われた。新型コロナウイルスに対する「外防輸入、内防反弾(外部からの輸入を防ぎ、内部での再拡大を防ぐ)」の要求事項をさらに徹底し、感染対策業務を確実に行い、感染予防・抑制の応急処理能力をチェックし、北京市核酸検査情報統一プラットフォームの応用状況をテストするのが目的。今回の演習は、新たに開発された北京市核酸検査情報統一プラットフォームを利用し、健康状態確認アプリ「北京健康宝」を統一窓口として、予約、検体採取、検査、結果案内の全プロセスを一体化した管理を実現した。検査結果はリアルタイムで「北京健康宝」のバックグラウンドに伝送され、市民はいつでも検査の進捗状況を見ることができる。(記者/馬曉冬、王君璐) =配信日: 2020(令和2)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 04:38.87
    2020年12月16日
    「オリコン」 伊沢拓司、堀江選手に東大薦める

    東大発の知識集団QuizKnockの伊沢拓司(26)が16日、都内で行われた大塚製薬の『ボディメンテ堀江翔太選手「体調管理キャプテン」就任記者会見』にゲストとして参加した。撮影日時:2020(令和2)年12月16日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年12月07日
    保護されたコウノトリが健康を回復黒竜江省

    7日、黒竜江省牡丹江市の野生動物救助保護センターで、コウノトリの健康状態を確認する職員。中国黒竜江省の牡丹江野生動物救助保護センターはこのほど、コウノトリ1羽を保護した。十数日間にわたり細やかな手当てと世話を続けた結果、コウノトリは徐々に健康を回復している。同センターは11月20日、同省海林市の森林公安警察から極度に衰弱したコウノトリの搬送を受けた。現在は主に捕食と飛翔の能力を高める訓練を続けている。来年5月に野生のコウノトリが集まる場所で放される予定。コウノトリは中国の国家1級保護動物に指定されている。(牡丹江=新華社配信/張春祥)=2020(令和2)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月07日
    「動物の楽園」にある野生動物救助センター青海省

    7日、チベットカモシカの子どもにミルクを飲ませる可可西里山岳パトロール隊員。中国青海チベット高原の奥地に位置する世界自然遺産の可可西里(ココシリ)は、平均標高が4600メートルを超え、さまざまな野生動物が生息することから、「動物の楽園」と呼ばれている。2000年には野生動物の保護を強化するため、可可西里索南達傑(ソナムダジェ)保護ステーションに野生動物救助センターが設置された。センターでは開設以来、チベットカモシカやインドガンなど野生動物300匹(羽)以上を救助し、餌を与え、治療してきた。現在、同センターにはチベットカモシカ13匹、オオノスリ2羽、黒羊1匹、チベットガゼル1匹が保護されており、健康状態が回復し、野生復帰の条件が整い次第、自然に戻される。(ココシリ=新華社記者/藍翔)=2020(令和2)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月07日
    「動物の楽園」にある野生動物救助センター青海省

    7日、チベットカモシカの子どもにミルクを飲ませる可可西里索南達傑保護ステーションの趙新録(ちょう・しんろく)ステーション長。中国青海チベット高原の奥地に位置する世界自然遺産の可可西里(ココシリ)は、平均標高が4600メートルを超え、さまざまな野生動物が生息することから、「動物の楽園」と呼ばれている。2000年には野生動物の保護を強化するため、可可西里索南達傑(ソナムダジェ)保護ステーションに野生動物救助センターが設置された。センターでは開設以来、チベットカモシカやインドガンなど野生動物300匹(羽)以上を救助し、餌を与え、治療してきた。現在、同センターにはチベットカモシカ13匹、オオノスリ2羽、黒羊1匹、チベットガゼル1匹が保護されており、健康状態が回復し、野生復帰の条件が整い次第、自然に戻される。(ココシリ=新華社記者/王艶)=2020(令和2)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月07日
    「動物の楽園」にある野生動物救助センター青海省

    7日、可可西里索南達傑保護ステーションの管理保護区域内をパトロールするスタッフ。(小型無人機から)中国青海チベット高原の奥地に位置する世界自然遺産の可可西里(ココシリ)は、平均標高が4600メートルを超え、さまざまな野生動物が生息することから、「動物の楽園」と呼ばれている。2000年には野生動物の保護を強化するため、可可西里索南達傑(ソナムダジェ)保護ステーションに野生動物救助センターが設置された。センターでは開設以来、チベットカモシカやインドガンなど野生動物300匹(羽)以上を救助し、餌を与え、治療してきた。現在、同センターにはチベットカモシカ13匹、オオノスリ2羽、黒羊1匹、チベットガゼル1匹が保護されており、健康状態が回復し、野生復帰の条件が整い次第、自然に戻される。(ココシリ=新華社記者/王艶)=2020(令和2)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月07日
    「動物の楽園」にある野生動物救助センター青海省

    7日、可可西里山岳パトロール隊員のもとに集まるチベットカモシカの子ども。中国青海チベット高原の奥地に位置する世界自然遺産の可可西里(ココシリ)は、平均標高が4600メートルを超え、さまざまな野生動物が生息することから、「動物の楽園」と呼ばれている。2000年には野生動物の保護を強化するため、可可西里索南達傑(ソナムダジェ)保護ステーションに野生動物救助センターが設置された。センターでは開設以来、チベットカモシカやインドガンなど野生動物300匹(羽)以上を救助し、餌を与え、治療してきた。現在、同センターにはチベットカモシカ13匹、オオノスリ2羽、黒羊1匹、チベットガゼル1匹が保護されており、健康状態が回復し、野生復帰の条件が整い次第、自然に戻される。(ココシリ=新華社記者/王艶)=2020(令和2)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月07日
    「動物の楽園」にある野生動物救助センター青海省

    7日、チベットカモシカの子どもをなでる可可西里索南達傑保護ステーションの趙新録(ちょう・しんろく)ステーション長。中国青海チベット高原の奥地に位置する世界自然遺産の可可西里(ココシリ)は、平均標高が4600メートルを超え、さまざまな野生動物が生息することから、「動物の楽園」と呼ばれている。2000年には野生動物の保護を強化するため、可可西里索南達傑(ソナムダジェ)保護ステーションに野生動物救助センターが設置された。センターでは開設以来、チベットカモシカやインドガンなど野生動物300匹(羽)以上を救助し、餌を与え、治療してきた。現在、同センターにはチベットカモシカ13匹、オオノスリ2羽、黒羊1匹、チベットガゼル1匹が保護されており、健康状態が回復し、野生復帰の条件が整い次第、自然に戻される。(ココシリ=新華社記者/藍翔)=2020(令和2)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月07日
    「動物の楽園」にある野生動物救助センター青海省

    7日、可可西里索南達傑保護ステーションの管理保護区域。(小型無人機から)中国青海チベット高原の奥地に位置する世界自然遺産の可可西里(ココシリ)は、平均標高が4600メートルを超え、さまざまな野生動物が生息することから、「動物の楽園」と呼ばれている。2000年には野生動物の保護を強化するため、可可西里索南達傑(ソナムダジェ)保護ステーションに野生動物救助センターが設置された。センターでは開設以来、チベットカモシカやインドガンなど野生動物300匹(羽)以上を救助し、餌を与え、治療してきた。現在、同センターにはチベットカモシカ13匹、オオノスリ2羽、黒羊1匹、チベットガゼル1匹が保護されており、健康状態が回復し、野生復帰の条件が整い次第、自然に戻される。(ココシリ=新華社記者/王艶)=2020(令和2)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月07日
    「動物の楽園」にある野生動物救助センター青海省

    7日、チベットカモシカの子どもにミルクを飲ませる前に、ミルクの温度を確かめる可可西里索南達傑保護ステーションの趙新録(ちょう・しんろく)ステーション長(中央)。中国青海チベット高原の奥地に位置する世界自然遺産の可可西里(ココシリ)は、平均標高が4600メートルを超え、さまざまな野生動物が生息することから、「動物の楽園」と呼ばれている。2000年には野生動物の保護を強化するため、可可西里索南達傑(ソナムダジェ)保護ステーションに野生動物救助センターが設置された。センターでは開設以来、チベットカモシカやインドガンなど野生動物300匹(羽)以上を救助し、餌を与え、治療してきた。現在、同センターにはチベットカモシカ13匹、オオノスリ2羽、黒羊1匹、チベットガゼル1匹が保護されており、健康状態が回復し、野生復帰の条件が整い次第、自然に戻される。(ココシリ=新華社記者/王金金)=2020(令和2)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月06日
    「動物の楽園」にある野生動物救助センター青海省

    6日、チベットカモシカの子どもにミルクを飲ませる可可西里山岳パトロール隊員。中国青海チベット高原の奥地に位置する世界自然遺産の可可西里(ココシリ)は、平均標高が4600メートルを超え、さまざまな野生動物が生息することから、「動物の楽園」と呼ばれている。2000年には野生動物の保護を強化するため、可可西里索南達傑(ソナムダジェ)保護ステーションに野生動物救助センターが設置された。センターでは開設以来、チベットカモシカやインドガンなど野生動物300匹(羽)以上を救助し、餌を与え、治療してきた。現在、同センターにはチベットカモシカ13匹、オオノスリ2羽、黒羊1匹、チベットガゼル1匹が保護されており、健康状態が回復し、野生復帰の条件が整い次第、自然に戻される。(ココシリ=新華社記者/王金金)=2020(令和2)年12月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月06日
    「動物の楽園」にある野生動物救助センター青海省

    6日、可可西里野生動物救助センターで撮影したチベットカモシカの子ども。中国青海チベット高原の奥地に位置する世界自然遺産の可可西里(ココシリ)は、平均標高が4600メートルを超え、さまざまな野生動物が生息することから、「動物の楽園」と呼ばれている。2000年には野生動物の保護を強化するため、可可西里索南達傑(ソナムダジェ)保護ステーションに野生動物救助センターが設置された。センターでは開設以来、チベットカモシカやインドガンなど野生動物300匹(羽)以上を救助し、餌を与え、治療してきた。現在、同センターにはチベットカモシカ13匹、オオノスリ2羽、黒羊1匹、チベットガゼル1匹が保護されており、健康状態が回復し、野生復帰の条件が整い次第、自然に戻される。(ココシリ=新華社記者/王艶)=2020(令和2)年12月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月06日
    「動物の楽園」にある野生動物救助センター青海省

    6日、チベットカモシカの子どもにミルクを飲ませる可可西里山岳パトロール隊員。中国青海チベット高原の奥地に位置する世界自然遺産の可可西里(ココシリ)は、平均標高が4600メートルを超え、さまざまな野生動物が生息することから、「動物の楽園」と呼ばれている。2000年には野生動物の保護を強化するため、可可西里索南達傑(ソナムダジェ)保護ステーションに野生動物救助センターが設置された。センターでは開設以来、チベットカモシカやインドガンなど野生動物300匹(羽)以上を救助し、餌を与え、治療してきた。現在、同センターにはチベットカモシカ13匹、オオノスリ2羽、黒羊1匹、チベットガゼル1匹が保護されており、健康状態が回復し、野生復帰の条件が整い次第、自然に戻される。(ココシリ=新華社記者/藍翔)=2020(令和2)年12月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月06日
    「動物の楽園」にある野生動物救助センター青海省

    6日、可可西里山岳パトロール隊員の後を追うチベットカモシカの子ども。中国青海チベット高原の奥地に位置する世界自然遺産の可可西里(ココシリ)は、平均標高が4600メートルを超え、さまざまな野生動物が生息することから、「動物の楽園」と呼ばれている。2000年には野生動物の保護を強化するため、可可西里索南達傑(ソナムダジェ)保護ステーションに野生動物救助センターが設置された。センターでは開設以来、チベットカモシカやインドガンなど野生動物300匹(羽)以上を救助し、餌を与え、治療してきた。現在、同センターにはチベットカモシカ13匹、オオノスリ2羽、黒羊1匹、チベットガゼル1匹が保護されており、健康状態が回復し、野生復帰の条件が整い次第、自然に戻される。(ココシリ=新華社記者/王艶)=2020(令和2)年12月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月06日
    「動物の楽園」にある野生動物救助センター青海省

    6日、可可西里索南達傑保護ステーションの野生動物救助センター。(小型無人機から)中国青海チベット高原の奥地に位置する世界自然遺産の可可西里(ココシリ)は、平均標高が4600メートルを超え、さまざまな野生動物が生息することから、「動物の楽園」と呼ばれている。2000年には野生動物の保護を強化するため、可可西里索南達傑(ソナムダジェ)保護ステーションに野生動物救助センターが設置された。センターでは開設以来、チベットカモシカやインドガンなど野生動物300匹(羽)以上を救助し、餌を与え、治療してきた。現在、同センターにはチベットカモシカ13匹、オオノスリ2羽、黒羊1匹、チベットガゼル1匹が保護されており、健康状態が回復し、野生復帰の条件が整い次第、自然に戻される。(ココシリ=新華社記者/王艶)=2020(令和2)年12月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月06日
    「動物の楽園」にある野生動物救助センター青海省

    6日、チベットカモシカの子どもにミルクを飲ませる可可西里山岳パトロール隊員。中国青海チベット高原の奥地に位置する世界自然遺産の可可西里(ココシリ)は、平均標高が4600メートルを超え、さまざまな野生動物が生息することから、「動物の楽園」と呼ばれている。2000年には野生動物の保護を強化するため、可可西里索南達傑(ソナムダジェ)保護ステーションに野生動物救助センターが設置された。センターでは開設以来、チベットカモシカやインドガンなど野生動物300匹(羽)以上を救助し、餌を与え、治療してきた。現在、同センターにはチベットカモシカ13匹、オオノスリ2羽、黒羊1匹、チベットガゼル1匹が保護されており、健康状態が回復し、野生復帰の条件が整い次第、自然に戻される。(ココシリ=新華社記者/王金金)=2020(令和2)年12月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月06日
    「動物の楽園」にある野生動物救助センター青海省

    6日、チベットカモシカの子どもにミルクを飲ませる可可西里山岳パトロール隊員。中国青海チベット高原の奥地に位置する世界自然遺産の可可西里(ココシリ)は、平均標高が4600メートルを超え、さまざまな野生動物が生息することから、「動物の楽園」と呼ばれている。2000年には野生動物の保護を強化するため、可可西里索南達傑(ソナムダジェ)保護ステーションに野生動物救助センターが設置された。センターでは開設以来、チベットカモシカやインドガンなど野生動物300匹(羽)以上を救助し、餌を与え、治療してきた。現在、同センターにはチベットカモシカ13匹、オオノスリ2羽、黒羊1匹、チベットガゼル1匹が保護されており、健康状態が回復し、野生復帰の条件が整い次第、自然に戻される。(ココシリ=新華社記者/王艶)=2020(令和2)年12月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年11月30日
    World News - November 30, 2020

    November 30, 2020: 30 November 2020 ( Malaga) Juan Antonio Roca again goes to the courts while the exact number of pending cases arising from urban corruption on the Costa del Sol in the Malaya case is ignored. Roca has appeared in person at the City of Justice, while Muテアoz has testified by videoconference due to his state of health. It is a population at risk and prefers to avoid any incidence when going out on the street (Credit Image: © Lorenzo CarneroZUMA Wire)、クレジット:©Lorenzo CarneroZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年11月30日
    World News - November 30, 2020

    November 30, 2020: 30 November 2020 ( Malaga) Juan Antonio Roca again goes to the courts while the exact number of pending cases arising from urban corruption on the Costa del Sol in the Malaya case is ignored. Roca has appeared in person at the City of Justice, while Muテアoz has testified by videoconference due to his state of health. It is a population at risk and prefers to avoid any incidence when going out on the street (Credit Image: © Lorenzo CarneroZUMA Wire)、クレジット:©Lorenzo CarneroZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年11月30日
    World News - November 30, 2020

    November 30, 2020: 30 November 2020 ( Malaga) Juan Antonio Roca again goes to the courts while the exact number of pending cases arising from urban corruption on the Costa del Sol in the Malaya case is ignored. Roca has appeared in person at the City of Justice, while Muテアoz has testified by videoconference due to his state of health. It is a population at risk and prefers to avoid any incidence when going out on the street (Credit Image: © Lorenzo CarneroZUMA Wire)、クレジット:©Lorenzo CarneroZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年11月30日
    World News - November 30, 2020

    November 30, 2020: 30 November 2020 ( Malaga) Juan Antonio Roca again goes to the courts while the exact number of pending cases arising from urban corruption on the Costa del Sol in the Malaya case is ignored. Roca has appeared in person at the City of Justice, while Muテアoz has testified by videoconference due to his state of health. It is a population at risk and prefers to avoid any incidence when going out on the street (Credit Image: © Lorenzo CarneroZUMA Wire)、クレジット:©Lorenzo CarneroZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年11月30日
    World News - November 30, 2020

    November 30, 2020: 30 November 2020 ( Malaga) Juan Antonio Roca again goes to the courts while the exact number of pending cases arising from urban corruption on the Costa del Sol in the Malaya case is ignored. Roca has appeared in person at the City of Justice, while Muテアoz has testified by videoconference due to his state of health. It is a population at risk and prefers to avoid any incidence when going out on the street (Credit Image: © Lorenzo CarneroZUMA Wire)、クレジット:©Lorenzo CarneroZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年11月30日
    World News - November 30, 2020

    November 30, 2020: 30 November 2020 ( Malaga) Juan Antonio Roca again goes to the courts while the exact number of pending cases arising from urban corruption on the Costa del Sol in the Malaya case is ignored. Roca has appeared in person at the City of Justice, while Muテアoz has testified by videoconference due to his state of health. It is a population at risk and prefers to avoid any incidence when going out on the street (Credit Image: © Lorenzo CarneroZUMA Wire)、クレジット:©Lorenzo CarneroZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年11月30日
    World News - November 30, 2020

    November 30, 2020: 30 November 2020 ( Malaga) Juan Antonio Roca again goes to the courts while the exact number of pending cases arising from urban corruption on the Costa del Sol in the Malaya case is ignored. Roca has appeared in person at the City of Justice, while Muテアoz has testified by videoconference due to his state of health. It is a population at risk and prefers to avoid any incidence when going out on the street (Credit Image: © Lorenzo CarneroZUMA Wire)、クレジット:©Lorenzo CarneroZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年11月30日
    Unità USCAR medici intervengono a domicilio per verificare

    Foto Cecilia Fabiano/ LaPresse 30 Novembre 2020 Roma (Italia)Cronaca : Unità USCAR medici intervengono a domicilio per verificare le condizioni di salute dei pazienti Nella Foto : un intervento delle unità sanitarie USCAR Photo Cecilia Fabiano/LaPresseNovember 30 , 2020 Roma (Italy) News:USCAR medical staff check the health condition of a covid patient at homeIn the Pic : intervention of USCAR health units、クレジット:LaPresse/共同通信イメージズ

  • 2020年11月30日
    Unità USCAR medici intervengono a domicilio per verificare

    Foto Cecilia Fabiano/ LaPresse 30 Novembre 2020 Roma (Italia)Cronaca : Unità USCAR medici intervengono a domicilio per verificare le condizioni di salute dei pazienti Nella Foto : un intervento delle unità sanitarie USCAR Photo Cecilia Fabiano/LaPresseNovember 30 , 2020 Roma (Italy) News:USCAR medical staff check the health condition of a covid patient at homeIn the Pic : intervention of USCAR health units、クレジット:LaPresse/共同通信イメージズ

  • 2020年11月30日
    Unità USCAR medici intervengono a domicilio per verificare

    Foto Cecilia Fabiano/ LaPresse 30 Novembre 2020 Roma (Italia)Cronaca : Unità USCAR medici intervengono a domicilio per verificare le condizioni di salute dei pazienti Nella Foto : un intervento delle unità sanitarie USCAR Photo Cecilia Fabiano/LaPresseNovember 30 , 2020 Roma (Italy) News:USCAR medical staff check the health condition of a covid patient at homeIn the Pic : intervention of USCAR health units、クレジット:LaPresse/共同通信イメージズ

  • 2020年11月30日
    Unità USCAR medici intervengono a domicilio per verificare

    Foto Cecilia Fabiano/ LaPresse 30 Novembre 2020 Roma (Italia)Cronaca : Unità USCAR medici intervengono a domicilio per verificare le condizioni di salute dei pazienti Nella Foto : un intervento delle unità sanitarie USCAR Photo Cecilia Fabiano/LaPresseNovember 30 , 2020 Roma (Italy) News:USCAR medical staff check the health condition of a covid patient at homeIn the Pic : intervention of USCAR health units、クレジット:LaPresse/共同通信イメージズ

  • 2020年11月30日
    Unità USCAR medici intervengono a domicilio per verificare

    Foto Cecilia Fabiano/ LaPresse 30 Novembre 2020 Roma (Italia)Cronaca : Unità USCAR medici intervengono a domicilio per verificare le condizioni di salute dei pazienti Nella Foto : Agnese durante un intervento delle unità sanitarie USCAR Photo Cecilia Fabiano/LaPresseNovember 30 , 2020 Roma (Italy) News:USCAR medical staff check the health condition of a covid patient at homeIn the Pic : intervention of USCAR health units、クレジット:LaPresse/共同通信イメージズ

  • 2020年11月30日
    Unità USCAR medici intervengono a domicilio per verificare

    Foto Cecilia Fabiano/ LaPresse 30 Novembre 2020 Roma (Italia)Cronaca : Unità USCAR medici intervengono a domicilio per verificare le condizioni di salute dei pazienti Nella Foto : Agnese durante un intervento delle unità sanitarie USCAR Photo Cecilia Fabiano/LaPresseNovember 30 , 2020 Roma (Italy) News:USCAR medical staff check the health condition of a covid patient at homeIn the Pic : intervention of USCAR health units、クレジット:LaPresse/共同通信イメージズ

  • 2020年11月30日
    Unità USCAR medici intervengono a domicilio per verificare

    Foto Cecilia Fabiano/ LaPresse 30 Novembre 2020 Roma (Italia)Cronaca : Unità USCAR medici intervengono a domicilio per verificare le condizioni di salute dei pazienti Nella Foto : un intervento delle unità sanitarie USCAR Photo Cecilia Fabiano/LaPresseNovember 30 , 2020 Roma (Italy) News:USCAR medical staff check the health condition of a covid patient at homeIn the Pic : intervention of USCAR health units、クレジット:LaPresse/共同通信イメージズ

  • 2020年11月30日
    Unità USCAR medici intervengono a domicilio per verificare

    Foto Cecilia Fabiano/ LaPresse 30 Novembre 2020 Roma (Italia)Cronaca : Unità USCAR medici intervengono a domicilio per verificare le condizioni di salute dei pazienti Nella Foto : un intervento delle unità sanitarie USCAR Photo Cecilia Fabiano/LaPresseNovember 30 , 2020 Roma (Italy) News:USCAR medical staff check the health condition of a covid patient at homeIn the Pic : intervention of USCAR health units、クレジット:LaPresse/共同通信イメージズ

  • 2020年11月30日
    Unità USCAR medici intervengono a domicilio per verificare

    Foto Cecilia Fabiano/ LaPresse 30 Novembre 2020 Roma (Italia)Cronaca : Unità USCAR medici intervengono a domicilio per verificare le condizioni di salute dei pazienti Nella Foto : un intervento delle unità sanitarie USCAR Photo Cecilia Fabiano/LaPresseNovember 30 , 2020 Roma (Italy) News:USCAR medical staff check the health condition of a covid patient at homeIn the Pic : intervention of USCAR health units、クレジット:LaPresse/共同通信イメージズ

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...