KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 全長
  • 総重量
  • グダウリ
  • コビ
  • コーカサス
  • トビリシ
  • トンネルボーリングマシン
  • 出力
  • 道路

「備集団」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
6
( 1 6 件を表示)
  • 1
6
( 1 6 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2020年12月20日
    (1)中国国産大直径シールドマシン「紫瑞」、成都市でラインオフ

    18日、正式にラインオフしたシールドマシン「紫瑞」。中国中鉄集団傘下の中鉄工程装備集団が製造した大口径土圧・泥水式二重モード型シールドマシン「紫瑞」が18日午前、四川省成都市青白区の組立工場で正式にラインオフした。シールドマシンは直径12・84メートル、全長約155メートル、総重量約3200トンで、同市青羊区と蒲江県間を結ぶ鉄道に設けられる紫瑞トンネルの掘削に用いられる。(成都=新華社配信)= 配信日: 2020(令和2)年12月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020122201297

  • 2020年12月20日
    (2)中国国産大直径シールドマシン「紫瑞」、成都市でラインオフ

    18日、正式にラインオフしたシールドマシン「紫瑞」。中国中鉄集団傘下の中鉄工程装備集団が製造した大口径土圧・泥水式二重モード型シールドマシン「紫瑞」が18日午前、四川省成都市青白区の組立工場で正式にラインオフした。シールドマシンは直径12・84メートル、全長約155メートル、総重量約3200トンで、同市青羊区と蒲江県間を結ぶ鉄道に設けられる紫瑞トンネルの掘削に用いられる。(成都=新華社配信)= 配信日: 2020(令和2)年12月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020122201310

  • 2021年09月15日
    (1)中国製世界最大直径のTBMが稼働開始ジョージア

    7日、ジョージアのグダウリで、組み立て作業が進むトンネルボーリングマシン「コーカサス」。トンネル建設大手の中国中鉄隧道局と中国中鉄集団傘下の中鉄工程装備集団が共同開発したトンネルボーリングマシン(TBM)「コーカサス」がこのほど、ジョージアで組み立てられ、稼働した。コーカサスの直径は世界最大となる15・08メートルで、全長182メートル、総重量3900トン、総出力9900キロワット。主に同国の南北交通回廊のクべシェティとコビを結ぶ道路のトンネル工事に用いられる。(トビリシ=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021091513783

  • 2021年09月15日
    (2)中国製世界最大直径のTBMが稼働開始ジョージア

    7日、ジョージアのグダウリで、組み立て作業が進むトンネルボーリングマシン「コーカサス」。トンネル建設大手の中国中鉄隧道局と中国中鉄集団傘下の中鉄工程装備集団が共同開発したトンネルボーリングマシン(TBM)「コーカサス」がこのほど、ジョージアで組み立てられ、稼働した。コーカサスの直径は世界最大となる15・08メートルで、全長182メートル、総重量3900トン、総出力9900キロワット。主に同国の南北交通回廊のクべシェティとコビを結ぶ道路のトンネル工事に用いられる。(トビリシ=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021091513784

  • 2021年09月15日
    (3)中国製世界最大直径のTBMが稼働開始ジョージア

    7日、ジョージアのグダウリで、組み立て作業が進むトンネルボーリングマシン「コーカサス」。トンネル建設大手の中国中鉄隧道局と中国中鉄集団傘下の中鉄工程装備集団が共同開発したトンネルボーリングマシン(TBM)「コーカサス」がこのほど、ジョージアで組み立てられ、稼働した。コーカサスの直径は世界最大となる15・08メートルで、全長182メートル、総重量3900トン、総出力9900キロワット。主に同国の南北交通回廊のクべシェティとコビを結ぶ道路のトンネル工事に用いられる。(トビリシ=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021091513785

  • 2021年09月15日
    (4)中国製世界最大直径のTBMが稼働開始ジョージア

    2日、ジョージアのグダウリで、組み立て作業が進むトンネルボーリングマシン「コーカサス」。トンネル建設大手の中国中鉄隧道局と中国中鉄集団傘下の中鉄工程装備集団が共同開発したトンネルボーリングマシン(TBM)「コーカサス」がこのほど、ジョージアで組み立てられ、稼働した。コーカサスの直径は世界最大となる15・08メートルで、全長182メートル、総重量3900トン、総出力9900キロワット。主に同国の南北交通回廊のクべシェティとコビを結ぶ道路のトンネル工事に用いられる。(トビリシ=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021091513786

  • 1