KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 内容
  • 場所
  • 映像
  • シンポジウム
  • 会見
  • 平成
  • 記念
  • コンパクト
  • 侵略
  • 同盟

「先の大戦」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
21
( 1 21 件を表示)
  • 1
21
( 1 21 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1940年03月15日
    第1次大戦とも因縁が… 欧州戦線

    フランスの戦場で崩れた建物を監視所に使う英軍兵士。この部隊はウェールズ近衛連隊。興味深いのは、訓練中の兵士がいる場所。ここは彼らの父親たちが第1次世界大戦で戦ったところ。建物が一部崩れているのも先の大戦で砲撃を受けたためだ=1940年3月

    商品コード: 2019111302991

  • 2015年03月16日
    安倍首相が演説 先の大戦に「深い反省」

    国連創設70周年をめぐり国連大学本部で演説する安倍首相=16日午後、東京都渋谷区

    商品コード: 2015031600733

  • 2015年03月16日
    演説する安倍首相 先の大戦に「深い反省」

    国連創設70周年をめぐり国連大学本部で演説する安倍首相=16日午後、東京都渋谷区

    商品コード: 2015031600734

  • 2015年03月16日
    安倍首相と潘事務総長 先の大戦に「深い反省」

    国連創設70年を記念するシンポジウムに出席した安倍首相(右)と潘基文事務総長=16日午後、東京都渋谷区の国連大学本部

    商品コード: 2015031600761

  • 2015年03月16日
    国連創設70年シンポ 先の大戦に「深い反省」

    国連創設70年を記念するシンポジウムで演説する安倍首相。左から2人目は潘基文事務総長=16日午後、東京都渋谷区の国連大学本部

    商品コード: 2015031600810

  • 2015年03月16日
    握手する事務総長と首相 先の大戦に「深い反省」

    国連創設70年を記念するシンポジウムで演説を終え、潘基文事務総長(左)と握手する安倍首相=16日午後、東京都渋谷区の国連大学本部

    商品コード: 2015031600811

  • 2015年04月29日
    先の大戦「痛切な反省」

    安倍首相米議会演説抜粋

    商品コード: 2015042900606

  • 2015年04月29日
    先の大戦「痛切な反省」

    安倍首相米議会演説抜粋

    商品コード: 2015042900609

  • 2015年04月29日
    先の大戦「痛切な反省」

    安倍首相米議会演説抜粋(コンパクト版)

    商品コード: 2015042900610

  • 2015年04月29日
    先の大戦「痛切な反省」

    安倍首相米議会演説抜粋(コンパクト版)

    商品コード: 2015042900611

  • 2015年04月29日
    安倍首相 先の大戦「痛切な反省」

    安倍晋三首相

    商品コード: 2015042900663

  • 04:40.88
    2015年07月09日
    「痛切な反省の上に発展」 戦後70年で首相講演

    安倍晋三首相は9日夕、東京都内のシンポジウムで講演し、今年が戦後70年なのを踏まえ「わが国は先の大戦の痛切な反省の上に立ち、一貫して平和国家として歩んできた。奇跡と言われた経済発展を成し遂げ、世界の国々と繁栄してきた」と述べた。シンポジウムは米シンクタンクの戦略国際問題研究所(CSIS)が主催し、日米の有識者らが集まった。〈映像内容〉安倍首相の講演の様子、撮影日:2015(平成27)年7月9日、撮影場所:東京都内

    商品コード: 2019032800517

  • 2015年07月10日
    70年談話に「痛切な反省」

    先の大戦に関する安倍首相発言と村山談話

    商品コード: 2015071000757

  • 2015年07月10日
    70年談話に「痛切な反省」

    先の大戦に関する安倍首相発言と村山談話

    商品コード: 2015071000758

  • 08:09.02
    2015年08月06日
    侵略と植民地支配明記 70年談話へ有識者委が報告書

    安倍晋三首相の戦後70年談話に関する私的諮問機関「21世紀構想懇談会」の西室泰三座長(日本郵政社長)は6日、官邸で首相に報告書を手渡した。先の大戦をめぐる日本の行為を「侵略」「植民地支配」と明記する一方、戦後50年の村山富市首相談話が記述した「おわび」を盛り込む必要性には触れなかった。首相は報告書を踏まえ、14日にも談話を発表する。西室座長は報告書提出後に記者会見し、報告書の内容について説明した。〈映像内容〉記者会見する座長の西室氏(向かって右)、座長代理の北岡伸一国際大学長、撮影日:2015(平成27)年8月6日、撮影場所:首相官邸

    商品コード: 2019061704345

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    05:26.35
    2015年08月14日
    安倍談話「おわび」記述 戦後70年で閣議決定

    政府は14日午後の臨時閣議で、戦後70年の安倍晋三首相談話を決定した。その後、首相は官邸で記者会見し、談話を発表した。談話は先の大戦をめぐり、歴代内閣が近隣諸国への謝罪を続けてきた経過を紹介する形で「おわび」を記述。「歴代内閣の立場は、今後も揺るぎない」とした。「侵略」に言及した上で、国際紛争を解決する手段としての武力行使を否定。植民地支配との決別も宣言した。〈映像内容〉首相の会見場への入り、会見場雑観、記者会見の談話読み上げ、質疑応答など、撮影日:2015(平成27)年8月14日、撮影場所:首相官邸

    商品コード: 2019061901917

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:35.98
    2016年12月06日
    首相の真珠湾訪問で官房長官 「謝罪のためでない」

    菅義偉官房長官は6日午前の記者会見で、安倍晋三首相による米ハワイの真珠湾訪問では先の大戦に対する謝罪を行わないと明言した。「今回の訪問は戦没者の慰霊のためであり、謝罪のためではない」と述べた。〈映像内容〉東京・首相官邸での菅義偉官房長官の会見。

    商品コード: 2017090201225

  • 2016年12月20日
    「敵から同盟」歩み訴え

    先の大戦に関する安倍首相の見解

    商品コード: 2016122001134

  • 2016年12月20日
    「敵から同盟」歩み訴え

    先の大戦に関する安倍首相の見解

    商品コード: 2016122001135

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:35.55
    2019年08月15日
    「不戦」令和につなぐ 終戦74年、戦没者追悼式

    終戦から74年を迎えた15日、政府主催の全国戦没者追悼式が東京都千代田区の日本武道館で開かれ、参列した約5千人の遺族らが先の大戦で亡くなった約310万人を悼み、不戦の誓いを新たにした。令和初の追悼式で、戦後世代の天皇陛下はお言葉に「深い反省」という文言を盛り込み、上皇さまの姿勢を継承された。安倍晋三首相は式辞で「歴史の教訓を深く胸に刻み」と述べたものの、アジア諸国への加害責任には触れなかった。戦争経験者が減る中、記憶の風化をどう防ぐかが課題となる。1960年生まれの陛下は皇后さまとともに初の参列。<映像内容>会場雑観、安倍首相式辞、天皇陛下のお言葉、正午の時報に合わせて参列者が黙とう、父親を東部ニューギニアで失った横浜市南区の森本浩吉さん(77)=遺族代表=の追悼の辞、関係者らの献花など、撮影日:2019(令和元)年8月15日、撮影場所:日本武道館

    商品コード: 2019081508877

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年11月25日
    千鳥ケ淵戦没者墓苑 なぜ踏み出したのか

    1959年に建設された千鳥ケ淵戦没者墓苑。身元不明者の遺骨を納め、先の大戦での全戦没者の慰霊施設でもある=東京都千代田区

    商品コード: 2021112510811

  • 1