KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 昭和
  • 熊本地裁八代支部
  • クロニクル
  • 画像
  • 釈放
  • 会見
  • 福岡高裁
  • 万歳
  • 仙台地裁
  • 公園

「免田事件」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • マッチ度順
36
( 1 36 件を表示)
  • 1
36
( 1 36 件を表示)
絞り込み
並び順
  • マッチ度順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1981年07月10日
    免田事件再審公判

    熊本地裁八代支部前で開かれた免田栄被告を支援する集会=1981(昭和56)年7月10日

    商品コード: 2005012400536

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1981年07月10日
    免田栄さんを支援する集会 免田事件再審公判

    熊本地裁八代支部前で開かれた免田栄さんを支援する集会=1981(昭和56)年7月10日 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第8巻使用画像(P141)

    商品コード: 2015032400423

  • 1980年12月12日
    免田事件の再審開始確定

    免田事件の再審開始確定で免田栄元被告に面会後、福岡拘置支所前で記者会見する古原進弁護士(中央)と国民救援会福岡県本部の入江良信副会長=1980(昭和55)年12月12日、福岡市西区百道(55年内地11203)

    商品コード: 2019112900836

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1983年07月16日
    実家に帰った免田さん 免田事件再審で無罪判決

    1983年7月15日、熊本地裁八代支部が熊本県人吉市の強盗殺人事件の再審で、最高裁で死刑が確定した免田栄さんに無罪判決を言い渡した。無罪を叫び続けた免田さんの事件当夜のアリバイが認められたもので、死刑囚の再審無罪判決は初めて。翌16日、34年ぶりに実家に帰り、母親トメノさん(中央左)と対面した免田さん=1983(昭和58)年7月16日、熊本県球磨郡免田町 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第8巻使用画像(P18)

    商品コード: 2015031300523

  • 1983年07月15日
    免田事件再審判決で無罪

    免田事件再審判決で無罪を勝ち取り、涙ぐむ免田栄さんの実弟、光則さん=1983(昭和58)年7月15日午前10時すぎ、熊本地裁八代支部

    商品コード: 2021070208324

  • 1983年07月15日
    免田事件再審判決で無罪

    免田事件再審判決で熊本地裁八代支部前に集まった支援者=1983(昭和58)年7月15日午前8時45分

    商品コード: 2021070208331

  • 1983年07月15日
    免田事件再審判決で無罪

    免田事件再審判決で無罪となり、熊本地裁八代支部前で支援者に「ありがとう」とあいさつする免田栄さん=1983(昭和58)年7月15日午後3時24分

    商品コード: 2021070208314

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1983年07月15日
    Vサインする弁護士 免田事件再審で無罪判決

    免田栄さんの無罪判決を受け、垂れ幕を掲げてVサインする荒木弁護士。確定死刑囚に対する裁判史上初の再審判決で無罪となった=1983(昭和58)年7月15日、熊本地裁八代支部 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第8巻使用画像(P141)

    商品コード: 2015032400300

  • 1979年09月27日
    免田事件の再審開始決定

    免田事件の再審開始を決定した山本茂裁判長(福岡高裁)=出稿1979(昭和54)年9月27日、撮影年月日不明

    商品コード: 2016062000149

  • 1980年12月12日
    免田事件の再審開始確定

    「免田事件」の再審開始確定で、記者会見する尾崎陞弁護団長(右から2人目)ら弁護団=1980(昭和55)年12月12日、東京・霞が関の司法記者クラブ(55年内地11198)

    商品コード: 2019112900830

  • 1983年07月15日
    免田事件再審判決で無罪

    免田事件再審判決で無罪を勝ち取り、涙ぐむ支援者ら=1983(昭和58)年7月15日午前10時すぎ、熊本地裁八代支部横の公園

    商品コード: 2021070208327

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1983年07月15日
    笑顔の免田栄さん 免田事件再審で無罪判決

    自由の身となり支援者の握手攻めに笑顔の免田栄さん。死刑囚に対する裁判史上初の再審判決で無罪となった=1983(昭和58)年7月15日、熊本地裁八代支部 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第8巻使用画像(P140)

    商品コード: 2015032400296

  • 1979年09月27日
    免田事件の再審開始決定

    再審開始決定の報に万歳する支援者たち=1979(昭和54)年9月27日、福岡高裁前

    商品コード: 2016062000165

  • 1979年09月27日
    免田事件の再審開始決定

    再審開始決定後、記者会見する尾崎陞弁護団長(左から2人目)、右から2人目は、免田栄・元被告の弟、免田光則さん=1979(昭和54)年9月27日、福岡県弁護士会館

    商品コード: 2016062000166

  • 1979年09月27日
    免田事件の再審開始決定

    再審開始が決定し、支援者に手を振って応える免田栄・元被告の弟、免田光則さん(右)=1979(昭和54)年9月27日、福岡高裁前

    商品コード: 2016062000173

  • 1983年07月15日
    免田事件再審判決で無罪

    免田事件再審判決で無罪となり、釈放されて支援者の握手攻めに笑顔を見せる免田栄さん=1983(昭和58)年7月15日午後3時25分、熊本地裁八代支部

    商品コード: 2021070208303

  • 1983年07月15日
    免田事件再審判決で無罪

    免田事件再審判決公判で、熊本地裁八代支部に入る河上元康裁判長=1983(昭和58)年7月15日午前9時30分

    商品コード: 2021070208299

  • 1983年07月15日
    免田事件再審判決で無罪

    免田事件再審判決で無罪となり、釈放されて熊本地裁八代支部を出る免田栄さん(中央)。34年6カ月ぶりに自由の身となった=1983(昭和58)年7月15日午後3時24分

    商品コード: 2021070208311

  • 1983年07月15日
    免田事件再審判決で無罪

    免田事件再審判決で無罪となり、支援者に手を振って応える免田栄さん=1983(昭和58)年7月15日午後3時25分、熊本地裁八代支部

    商品コード: 2021070208312

  • 1983年07月15日
    免田事件再審判決で無罪

    免田事件再審判決で入廷する免田栄被告=1983(昭和58)年7月15日午前9時58分、熊本地裁八代支部

    商品コード: 2021070208334

  • 1983年07月15日
    免田事件再審判決で無罪

    免田事件再審判決で、尾崎陞弁護団長(左)を先頭に入廷する免田事件の弁護団=1983(昭和58)年7月15日午前9時42分、熊本地裁八代支部

    商品コード: 2021070208333

  • 1979年09月27日
    免田事件の再審開始決定

    再審開始の決定に思わず涙ぐむ免田栄・元被告の弟、免田光則さん=1979(昭和54)年9月27日、福岡高裁前

    商品コード: 2016062000168

  • 1983年07月15日
    免田事件再審判決で無罪

    免田事件再審判決で無罪となり、大勢の人に囲まれて熊本地裁八代支部を出る免田栄さん(矢印)=1983(昭和58)年7月15日午後3時26分

    商品コード: 2021070208319

  • 1983年07月15日
    免田事件再審判決で無罪

    免田事件再審判決で無罪となり、大勢の報道陣らに囲まれて熊本地裁八代支部を出る免田栄さん=1983(昭和58)年7月15日午後3時26分

    商品コード: 2021070208318

  • 1983年07月15日
    免田事件再審判決で無罪

    免田事件再審判決で無罪を勝ち取り、万歳して喜ぶ支援者=1983(昭和58)年7月15日午前10時10分、熊本地裁八代支部横の公園

    商品コード: 2021070208326

  • 1983年07月15日
    免田事件再審判決で無罪

    免田事件再審判決で無罪となり、支援者に手を振って応える免田栄さん(中央)=1983(昭和58)年7月15日午後3時25分、熊本地裁八代支部

    商品コード: 2021070208304

  • 1983年07月15日
    免田事件再審判決で無罪

    免田事件再審判決で入廷する免田栄被告=1983(昭和58)年7月15日午前9時58分、熊本地裁八代支部

    商品コード: 2021070208336

  • 1983年07月15日
    免田事件再審判決で無罪

    免田事件再審判決で無罪となり、釈放されて熊本地裁八代支部前で、支援者に「ありがとう」とあいさつする免田栄さん=1983(昭和58)年7月15日午後3時24分

    商品コード: 2021070208316

  • 1983年07月15日
    免田事件再審判決で無罪

    免田事件の再審で無罪判決が言い渡され、「無罪」の垂れ幕を掲げて法廷を飛び出す弁護団=1983(昭和58)年7月15日午前10時すぎ、熊本地裁八代支部

    商品コード: 2021070208330

  • 1983年07月15日
    免田事件再審判決で無罪

    免田事件再審判決で無罪を勝ち取り、記者会見する尾崎弁護団長(前列中央)ら弁護団。前列左は山本日弁連会長=1983(昭和58)年7月15日

    商品コード: 2021070208322

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年09月02日
    (めんだ・さかえ) 免田栄

    元死刑囚(免田事件・再審無罪)=09年6月5日撮影、参院議員会館

    商品コード: 2009090200179

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1986年05月30日
    島田事件の再審開始を決定

    よかった、と免田さん 「よかった、どんなにうれしいことか・」と語る免田事件の免田栄さん=1986(昭和61)年5月30日撮影、静岡弁護士会館

    商品コード: 1986053000018

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年07月07日
    死刑囚無罪は3例目 松山事件、再審無罪

    1984(昭和59)年7月11日、松山事件の再審で仙台地裁が斎藤幸夫さんに無罪判決。55年に宮城県松山町で起きた一家4人殺害・放火事件の容疑で死刑が確定していた。斎藤さんは29年ぶりに釈放され母親ヒデさんと喜び合った。死刑囚の再審無罪は前年の免田事件、この年の財田川事件に続く3例目となった。

    商品コード: 2011070700267

  • 2019年02月03日
    免田玉枝さん 失われた34年、取り戻せぬ

    免田栄さんの心境を話す妻の玉枝さん=1月21日、福岡県大牟田市

    商品コード: 2019020300363

  • 2019年02月03日
    免田栄さんの妻の玉枝さん 失われた34年、取り戻せぬ

    免田栄さんの心境を話す妻の玉枝さん=1月21日、福岡県大牟田市

    商品コード: 2019020300362

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1984年07月11日
    喜ぶ斎藤幸夫さんと母親 松山事件再審で無罪判決

    松山事件の再審で仙台地裁が斎藤幸夫さんに無罪判決。1955年に宮城県松山町で起きた一家4人殺害・放火事件の容疑で死刑が確定していた。斎藤さんは29年ぶりに釈放され母親ヒデさんと喜び合った。死刑囚の再審無罪は前年の免田事件、この年の財田川事件に続く3例目となった1984(昭和59)年7月11日  「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第8巻使用画像(P177)

    商品コード: 2015042400274

  • 1