KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 熊本県
  • ため息
  • ダイヤ
  • 作業
  • 品質
  • 地方
  • 夜間
  • 平成
  • 生産者
  • 農産物

「八代平野」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
2
( 1 2 件を表示)
  • 1
2
( 1 2 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2001年04月22日
    イグサの「先刈り」作業 農産物の輸入制限発動

    二十三日から暫定発動される一般セーフガード(緊急輸入制限措置)対象品目のイグサ製畳表。イグサ生産で全国の約九割を占める熊本県の八代平野で、長さをそろえるための「先刈り」作業が始まった。かつて「緑のダイヤ」とも呼ばれたイグサだが、需要減少や中国産の安い畳表の大量輸入で、この地方の作付面積もピーク時の約三分の一に。「品質では決して中国産に負けないのに」とため息をつく生産者。セーフガードに対する期待感は強い。

    商品コード: 2001042200029

  • 2011年09月04日
    熊本県・八代平野 防蛾灯で光るトマトハウス

    八代平野のトマトハウスで夜間に黄色く光る「防蛾灯」=2011(平成23)年9月4日、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015070200480

  • 1