KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 中世
  • 京都市東山区
  • 仏像
  • 可能性
  • 妖怪
  • 委託
  • 幽霊
  • 怨霊
  • 情報
  • 正安

「六道の辻」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
2
( 1 2 件を表示)
  • 1
2
( 1 2 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    箱根六道地蔵

    中世の地蔵信仰によって正安二年(1300)に七メートル余の輝石安山岩(二子石)に掘られた高さ3.2メートルの磨崖仏(鎌倉期では関東最大)で、六道の辻と見なされた精進が池周辺の石仏群の一つであるため、一体であるが、六道地蔵と呼ばれる。地蔵の上の小屋掛けがなく、明治11年(1878)以降の撮影。=撮影年月日不明、箱根、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号98‐27‐0]

    商品コード: 2017081501584

  • 2003年07月02日
    怨霊、妖怪…幽霊いろいろ

    「六道の辻」と刻まれた碑=京都市東山区の六道珍皇寺山門前

    商品コード: 2003070200111

  • 1