KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 記者
  • 登録
  • 世界遺産
  • ユネスコ
  • 発見
  • 人間
  • 兵士
  • 副葬品
  • 周辺

「兵馬俑坑」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
43
( 1 43 件を表示)
  • 1
43
( 1 43 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年06月10日
    発掘作業を行う人 項羽放火の兵馬俑出土か

    9日、中国陝西省西安市郊外にある兵馬俑坑の1号坑で、発掘作業を行う考古学チームのメンバー(ロイター=共同)

    商品コード: 2012061000023

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年12月05日
    細部まで実に精巧一体ごとに表情が異なる兵馬俑陝西省

    5日、秦始皇帝陵博物院の陪葬坑に並ぶ兵馬俑。中国陝西省西安市の秦始皇帝陵博物院(前・秦始皇兵馬俑博物館)では、1979年の一般公開開始からの来場者が延べ1億2千万人を超え、海外からも約2千万人が訪れている。兵馬俑は秦の始皇帝を死後の世界で守るために副葬された素焼きの兵士像で、一体ごとに表情が異なっている。西安市郊外の始皇帝陵で1974年に副葬品などを埋めた竪穴「陪葬坑(ばいそうこう)」が発見され、始皇帝陵の周辺にある三つの兵馬俑坑から、人間や馬の形を模して作られた陶俑と陶馬が約8千体、木製戦車100余台、青銅兵器数万点が見つかった。秦始皇帝陵と兵馬俑坑は1987年にユネスコの世界遺産に登録された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121300242

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年12月05日
    細部まで実に精巧一体ごとに表情が異なる兵馬俑陝西省

    5日、秦始皇帝陵博物院の陪葬坑に並ぶ兵馬俑。中国陝西省西安市の秦始皇帝陵博物院(前・秦始皇兵馬俑博物館)では、1979年の一般公開開始からの来場者が延べ1億2千万人を超え、海外からも約2千万人が訪れている。兵馬俑は秦の始皇帝を死後の世界で守るために副葬された素焼きの兵士像で、一体ごとに表情が異なっている。西安市郊外の始皇帝陵で1974年に副葬品などを埋めた竪穴「陪葬坑(ばいそうこう)」が発見され、始皇帝陵の周辺にある三つの兵馬俑坑から、人間や馬の形を模して作られた陶俑と陶馬が約8千体、木製戦車100余台、青銅兵器数万点が見つかった。秦始皇帝陵と兵馬俑坑は1987年にユネスコの世界遺産に登録された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121300198

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年12月05日
    細部まで実に精巧一体ごとに表情が異なる兵馬俑陝西省

    5日、秦始皇帝陵博物院の陪葬坑に並ぶ兵馬俑。中国陝西省西安市の秦始皇帝陵博物院(前・秦始皇兵馬俑博物館)では、1979年の一般公開開始からの来場者が延べ1億2千万人を超え、海外からも約2千万人が訪れている。兵馬俑は秦の始皇帝を死後の世界で守るために副葬された素焼きの兵士像で、一体ごとに表情が異なっている。西安市郊外の始皇帝陵で1974年に副葬品などを埋めた竪穴「陪葬坑(ばいそうこう)」が発見され、始皇帝陵の周辺にある三つの兵馬俑坑から、人間や馬の形を模して作られた陶俑と陶馬が約8千体、木製戦車100余台、青銅兵器数万点が見つかった。秦始皇帝陵と兵馬俑坑は1987年にユネスコの世界遺産に登録された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121300225

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年12月05日
    細部まで実に精巧一体ごとに表情が異なる兵馬俑陝西省

    5日、秦始皇帝陵博物院に展示された兵馬俑。中国陝西省西安市の秦始皇帝陵博物院(前・秦始皇兵馬俑博物館)では、1979年の一般公開開始からの来場者が延べ1億2千万人を超え、海外からも約2千万人が訪れている。兵馬俑は秦の始皇帝を死後の世界で守るために副葬された素焼きの兵士像で、一体ごとに表情が異なっている。西安市郊外の始皇帝陵で1974年に副葬品などを埋めた竪穴「陪葬坑(ばいそうこう)」が発見され、始皇帝陵の周辺にある三つの兵馬俑坑から、人間や馬の形を模して作られた陶俑と陶馬が約8千体、木製戦車100余台、青銅兵器数万点が見つかった。秦始皇帝陵と兵馬俑坑は1987年にユネスコの世界遺産に登録された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121300226

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年12月05日
    細部まで実に精巧一体ごとに表情が異なる兵馬俑陝西省

    5日、秦始皇帝陵博物院の陪葬坑に並ぶ兵馬俑。中国陝西省西安市の秦始皇帝陵博物院(前・秦始皇兵馬俑博物館)では、1979年の一般公開開始からの来場者が延べ1億2千万人を超え、海外からも約2千万人が訪れている。兵馬俑は秦の始皇帝を死後の世界で守るために副葬された素焼きの兵士像で、一体ごとに表情が異なっている。西安市郊外の始皇帝陵で1974年に副葬品などを埋めた竪穴「陪葬坑(ばいそうこう)」が発見され、始皇帝陵の周辺にある三つの兵馬俑坑から、人間や馬の形を模して作られた陶俑と陶馬が約8千体、木製戦車100余台、青銅兵器数万点が見つかった。秦始皇帝陵と兵馬俑坑は1987年にユネスコの世界遺産に登録された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121300227

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年12月05日
    細部まで実に精巧一体ごとに表情が異なる兵馬俑陝西省

    5日、秦始皇帝陵博物院の陪葬坑に並ぶ兵馬俑。中国陝西省西安市の秦始皇帝陵博物院(前・秦始皇兵馬俑博物館)では、1979年の一般公開開始からの来場者が延べ1億2千万人を超え、海外からも約2千万人が訪れている。兵馬俑は秦の始皇帝を死後の世界で守るために副葬された素焼きの兵士像で、一体ごとに表情が異なっている。西安市郊外の始皇帝陵で1974年に副葬品などを埋めた竪穴「陪葬坑(ばいそうこう)」が発見され、始皇帝陵の周辺にある三つの兵馬俑坑から、人間や馬の形を模して作られた陶俑と陶馬が約8千体、木製戦車100余台、青銅兵器数万点が見つかった。秦始皇帝陵と兵馬俑坑は1987年にユネスコの世界遺産に登録された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121300232

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年12月05日
    細部まで実に精巧一体ごとに表情が異なる兵馬俑陝西省

    5日、秦始皇帝陵博物院に展示された兵馬俑。中国陝西省西安市の秦始皇帝陵博物院(前・秦始皇兵馬俑博物館)では、1979年の一般公開開始からの来場者が延べ1億2千万人を超え、海外からも約2千万人が訪れている。兵馬俑は秦の始皇帝を死後の世界で守るために副葬された素焼きの兵士像で、一体ごとに表情が異なっている。西安市郊外の始皇帝陵で1974年に副葬品などを埋めた竪穴「陪葬坑(ばいそうこう)」が発見され、始皇帝陵の周辺にある三つの兵馬俑坑から、人間や馬の形を模して作られた陶俑と陶馬が約8千体、木製戦車100余台、青銅兵器数万点が見つかった。秦始皇帝陵と兵馬俑坑は1987年にユネスコの世界遺産に登録された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121300205

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年12月05日
    細部まで実に精巧一体ごとに表情が異なる兵馬俑陝西省

    5日、秦始皇帝陵博物院に展示された兵馬俑。中国陝西省西安市の秦始皇帝陵博物院(前・秦始皇兵馬俑博物館)では、1979年の一般公開開始からの来場者が延べ1億2千万人を超え、海外からも約2千万人が訪れている。兵馬俑は秦の始皇帝を死後の世界で守るために副葬された素焼きの兵士像で、一体ごとに表情が異なっている。西安市郊外の始皇帝陵で1974年に副葬品などを埋めた竪穴「陪葬坑(ばいそうこう)」が発見され、始皇帝陵の周辺にある三つの兵馬俑坑から、人間や馬の形を模して作られた陶俑と陶馬が約8千体、木製戦車100余台、青銅兵器数万点が見つかった。秦始皇帝陵と兵馬俑坑は1987年にユネスコの世界遺産に登録された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121300243

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年12月05日
    細部まで実に精巧一体ごとに表情が異なる兵馬俑陝西省

    5日、秦始皇帝陵博物院の陪葬坑に並ぶ兵馬俑。中国陝西省西安市の秦始皇帝陵博物院(前・秦始皇兵馬俑博物館)では、1979年の一般公開開始からの来場者が延べ1億2千万人を超え、海外からも約2千万人が訪れている。兵馬俑は秦の始皇帝を死後の世界で守るために副葬された素焼きの兵士像で、一体ごとに表情が異なっている。西安市郊外の始皇帝陵で1974年に副葬品などを埋めた竪穴「陪葬坑(ばいそうこう)」が発見され、始皇帝陵の周辺にある三つの兵馬俑坑から、人間や馬の形を模して作られた陶俑と陶馬が約8千体、木製戦車100余台、青銅兵器数万点が見つかった。秦始皇帝陵と兵馬俑坑は1987年にユネスコの世界遺産に登録された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121300193

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年12月05日
    細部まで実に精巧一体ごとに表情が異なる兵馬俑陝西省

    5日、秦始皇帝陵博物院の陪葬坑に並ぶ兵馬俑。中国陝西省西安市の秦始皇帝陵博物院(前・秦始皇兵馬俑博物館)では、1979年の一般公開開始からの来場者が延べ1億2千万人を超え、海外からも約2千万人が訪れている。兵馬俑は秦の始皇帝を死後の世界で守るために副葬された素焼きの兵士像で、一体ごとに表情が異なっている。西安市郊外の始皇帝陵で1974年に副葬品などを埋めた竪穴「陪葬坑(ばいそうこう)」が発見され、始皇帝陵の周辺にある三つの兵馬俑坑から、人間や馬の形を模して作られた陶俑と陶馬が約8千体、木製戦車100余台、青銅兵器数万点が見つかった。秦始皇帝陵と兵馬俑坑は1987年にユネスコの世界遺産に登録された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121300209

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年12月05日
    細部まで実に精巧一体ごとに表情が異なる兵馬俑陝西省

    5日、秦始皇帝陵博物院に展示された兵馬俑。中国陝西省西安市の秦始皇帝陵博物院(前・秦始皇兵馬俑博物館)では、1979年の一般公開開始からの来場者が延べ1億2千万人を超え、海外からも約2千万人が訪れている。兵馬俑は秦の始皇帝を死後の世界で守るために副葬された素焼きの兵士像で、一体ごとに表情が異なっている。西安市郊外の始皇帝陵で1974年に副葬品などを埋めた竪穴「陪葬坑(ばいそうこう)」が発見され、始皇帝陵の周辺にある三つの兵馬俑坑から、人間や馬の形を模して作られた陶俑と陶馬が約8千体、木製戦車100余台、青銅兵器数万点が見つかった。秦始皇帝陵と兵馬俑坑は1987年にユネスコの世界遺産に登録された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121300195

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年12月05日
    細部まで実に精巧一体ごとに表情が異なる兵馬俑陝西省

    5日、秦始皇帝陵博物院の陪葬坑に並ぶ兵馬俑。中国陝西省西安市の秦始皇帝陵博物院(前・秦始皇兵馬俑博物館)では、1979年の一般公開開始からの来場者が延べ1億2千万人を超え、海外からも約2千万人が訪れている。兵馬俑は秦の始皇帝を死後の世界で守るために副葬された素焼きの兵士像で、一体ごとに表情が異なっている。西安市郊外の始皇帝陵で1974年に副葬品などを埋めた竪穴「陪葬坑(ばいそうこう)」が発見され、始皇帝陵の周辺にある三つの兵馬俑坑から、人間や馬の形を模して作られた陶俑と陶馬が約8千体、木製戦車100余台、青銅兵器数万点が見つかった。秦始皇帝陵と兵馬俑坑は1987年にユネスコの世界遺産に登録された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121300212

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年12月05日
    細部まで実に精巧一体ごとに表情が異なる兵馬俑陝西省

    5日、秦始皇帝陵博物院の陪葬坑に並ぶ兵馬俑。中国陝西省西安市の秦始皇帝陵博物院(前・秦始皇兵馬俑博物館)では、1979年の一般公開開始からの来場者が延べ1億2千万人を超え、海外からも約2千万人が訪れている。兵馬俑は秦の始皇帝を死後の世界で守るために副葬された素焼きの兵士像で、一体ごとに表情が異なっている。西安市郊外の始皇帝陵で1974年に副葬品などを埋めた竪穴「陪葬坑(ばいそうこう)」が発見され、始皇帝陵の周辺にある三つの兵馬俑坑から、人間や馬の形を模して作られた陶俑と陶馬が約8千体、木製戦車100余台、青銅兵器数万点が見つかった。秦始皇帝陵と兵馬俑坑は1987年にユネスコの世界遺産に登録された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121300219

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年12月05日
    細部まで実に精巧一体ごとに表情が異なる兵馬俑陝西省

    5日、秦始皇帝陵博物院に展示された兵馬俑。中国陝西省西安市の秦始皇帝陵博物院(前・秦始皇兵馬俑博物館)では、1979年の一般公開開始からの来場者が延べ1億2千万人を超え、海外からも約2千万人が訪れている。兵馬俑は秦の始皇帝を死後の世界で守るために副葬された素焼きの兵士像で、一体ごとに表情が異なっている。西安市郊外の始皇帝陵で1974年に副葬品などを埋めた竪穴「陪葬坑(ばいそうこう)」が発見され、始皇帝陵の周辺にある三つの兵馬俑坑から、人間や馬の形を模して作られた陶俑と陶馬が約8千体、木製戦車100余台、青銅兵器数万点が見つかった。秦始皇帝陵と兵馬俑坑は1987年にユネスコの世界遺産に登録された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121300314

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年12月05日
    細部まで実に精巧一体ごとに表情が異なる兵馬俑陝西省

    5日、秦始皇帝陵博物院の陪葬坑に並ぶ兵馬俑。中国陝西省西安市の秦始皇帝陵博物院(前・秦始皇兵馬俑博物館)では、1979年の一般公開開始からの来場者が延べ1億2千万人を超え、海外からも約2千万人が訪れている。兵馬俑は秦の始皇帝を死後の世界で守るために副葬された素焼きの兵士像で、一体ごとに表情が異なっている。西安市郊外の始皇帝陵で1974年に副葬品などを埋めた竪穴「陪葬坑(ばいそうこう)」が発見され、始皇帝陵の周辺にある三つの兵馬俑坑から、人間や馬の形を模して作られた陶俑と陶馬が約8千体、木製戦車100余台、青銅兵器数万点が見つかった。秦始皇帝陵と兵馬俑坑は1987年にユネスコの世界遺産に登録された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121300262

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年12月05日
    細部まで実に精巧一体ごとに表情が異なる兵馬俑陝西省

    5日、秦始皇帝陵博物院に展示された兵馬俑。中国陝西省西安市の秦始皇帝陵博物院(前・秦始皇兵馬俑博物館)では、1979年の一般公開開始からの来場者が延べ1億2千万人を超え、海外からも約2千万人が訪れている。兵馬俑は秦の始皇帝を死後の世界で守るために副葬された素焼きの兵士像で、一体ごとに表情が異なっている。西安市郊外の始皇帝陵で1974年に副葬品などを埋めた竪穴「陪葬坑(ばいそうこう)」が発見され、始皇帝陵の周辺にある三つの兵馬俑坑から、人間や馬の形を模して作られた陶俑と陶馬が約8千体、木製戦車100余台、青銅兵器数万点が見つかった。秦始皇帝陵と兵馬俑坑は1987年にユネスコの世界遺産に登録された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121300294

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年12月05日
    細部まで実に精巧一体ごとに表情が異なる兵馬俑陝西省

    5日、秦始皇帝陵博物院に展示された兵馬俑。中国陝西省西安市の秦始皇帝陵博物院(前・秦始皇兵馬俑博物館)では、1979年の一般公開開始からの来場者が延べ1億2千万人を超え、海外からも約2千万人が訪れている。兵馬俑は秦の始皇帝を死後の世界で守るために副葬された素焼きの兵士像で、一体ごとに表情が異なっている。西安市郊外の始皇帝陵で1974年に副葬品などを埋めた竪穴「陪葬坑(ばいそうこう)」が発見され、始皇帝陵の周辺にある三つの兵馬俑坑から、人間や馬の形を模して作られた陶俑と陶馬が約8千体、木製戦車100余台、青銅兵器数万点が見つかった。秦始皇帝陵と兵馬俑坑は1987年にユネスコの世界遺産に登録された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121300220

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年12月05日
    細部まで実に精巧一体ごとに表情が異なる兵馬俑陝西省

    5日、秦始皇帝陵博物院に展示された兵馬俑。中国陝西省西安市の秦始皇帝陵博物院(前・秦始皇兵馬俑博物館)では、1979年の一般公開開始からの来場者が延べ1億2千万人を超え、海外からも約2千万人が訪れている。兵馬俑は秦の始皇帝を死後の世界で守るために副葬された素焼きの兵士像で、一体ごとに表情が異なっている。西安市郊外の始皇帝陵で1974年に副葬品などを埋めた竪穴「陪葬坑(ばいそうこう)」が発見され、始皇帝陵の周辺にある三つの兵馬俑坑から、人間や馬の形を模して作られた陶俑と陶馬が約8千体、木製戦車100余台、青銅兵器数万点が見つかった。秦始皇帝陵と兵馬俑坑は1987年にユネスコの世界遺産に登録された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121300216

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年12月05日
    細部まで実に精巧一体ごとに表情が異なる兵馬俑陝西省

    5日、秦始皇帝陵博物院の陪葬坑に並ぶ兵馬俑。中国陝西省西安市の秦始皇帝陵博物院(前・秦始皇兵馬俑博物館)では、1979年の一般公開開始からの来場者が延べ1億2千万人を超え、海外からも約2千万人が訪れている。兵馬俑は秦の始皇帝を死後の世界で守るために副葬された素焼きの兵士像で、一体ごとに表情が異なっている。西安市郊外の始皇帝陵で1974年に副葬品などを埋めた竪穴「陪葬坑(ばいそうこう)」が発見され、始皇帝陵の周辺にある三つの兵馬俑坑から、人間や馬の形を模して作られた陶俑と陶馬が約8千体、木製戦車100余台、青銅兵器数万点が見つかった。秦始皇帝陵と兵馬俑坑は1987年にユネスコの世界遺産に登録された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121300229

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年12月05日
    細部まで実に精巧一体ごとに表情が異なる兵馬俑陝西省

    5日、秦始皇帝陵博物院の陪葬坑に並ぶ兵馬俑。中国陝西省西安市の秦始皇帝陵博物院(前・秦始皇兵馬俑博物館)では、1979年の一般公開開始からの来場者が延べ1億2千万人を超え、海外からも約2千万人が訪れている。兵馬俑は秦の始皇帝を死後の世界で守るために副葬された素焼きの兵士像で、一体ごとに表情が異なっている。西安市郊外の始皇帝陵で1974年に副葬品などを埋めた竪穴「陪葬坑(ばいそうこう)」が発見され、始皇帝陵の周辺にある三つの兵馬俑坑から、人間や馬の形を模して作られた陶俑と陶馬が約8千体、木製戦車100余台、青銅兵器数万点が見つかった。秦始皇帝陵と兵馬俑坑は1987年にユネスコの世界遺産に登録された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121300231

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年12月05日
    細部まで実に精巧一体ごとに表情が異なる兵馬俑陝西省

    5日、秦始皇帝陵博物院の陪葬坑に並ぶ兵馬俑。中国陝西省西安市の秦始皇帝陵博物院(前・秦始皇兵馬俑博物館)では、1979年の一般公開開始からの来場者が延べ1億2千万人を超え、海外からも約2千万人が訪れている。兵馬俑は秦の始皇帝を死後の世界で守るために副葬された素焼きの兵士像で、一体ごとに表情が異なっている。西安市郊外の始皇帝陵で1974年に副葬品などを埋めた竪穴「陪葬坑(ばいそうこう)」が発見され、始皇帝陵の周辺にある三つの兵馬俑坑から、人間や馬の形を模して作られた陶俑と陶馬が約8千体、木製戦車100余台、青銅兵器数万点が見つかった。秦始皇帝陵と兵馬俑坑は1987年にユネスコの世界遺産に登録された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121300238

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年12月05日
    細部まで実に精巧一体ごとに表情が異なる兵馬俑陝西省

    5日、秦始皇帝陵博物院の陪葬坑に並ぶ兵馬俑。中国陝西省西安市の秦始皇帝陵博物院(前・秦始皇兵馬俑博物館)では、1979年の一般公開開始からの来場者が延べ1億2千万人を超え、海外からも約2千万人が訪れている。兵馬俑は秦の始皇帝を死後の世界で守るために副葬された素焼きの兵士像で、一体ごとに表情が異なっている。西安市郊外の始皇帝陵で1974年に副葬品などを埋めた竪穴「陪葬坑(ばいそうこう)」が発見され、始皇帝陵の周辺にある三つの兵馬俑坑から、人間や馬の形を模して作られた陶俑と陶馬が約8千体、木製戦車100余台、青銅兵器数万点が見つかった。秦始皇帝陵と兵馬俑坑は1987年にユネスコの世界遺産に登録された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121300241

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年12月05日
    細部まで実に精巧一体ごとに表情が異なる兵馬俑陝西省

    5日、秦始皇帝陵博物院の陪葬坑に並ぶ兵馬俑。中国陝西省西安市の秦始皇帝陵博物院(前・秦始皇兵馬俑博物館)では、1979年の一般公開開始からの来場者が延べ1億2千万人を超え、海外からも約2千万人が訪れている。兵馬俑は秦の始皇帝を死後の世界で守るために副葬された素焼きの兵士像で、一体ごとに表情が異なっている。西安市郊外の始皇帝陵で1974年に副葬品などを埋めた竪穴「陪葬坑(ばいそうこう)」が発見され、始皇帝陵の周辺にある三つの兵馬俑坑から、人間や馬の形を模して作られた陶俑と陶馬が約8千体、木製戦車100余台、青銅兵器数万点が見つかった。秦始皇帝陵と兵馬俑坑は1987年にユネスコの世界遺産に登録された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121300197

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年12月05日
    細部まで実に精巧一体ごとに表情が異なる兵馬俑陝西省

    5日、秦始皇帝陵博物院の陪葬坑に並ぶ兵馬俑。中国陝西省西安市の秦始皇帝陵博物院(前・秦始皇兵馬俑博物館)では、1979年の一般公開開始からの来場者が延べ1億2千万人を超え、海外からも約2千万人が訪れている。兵馬俑は秦の始皇帝を死後の世界で守るために副葬された素焼きの兵士像で、一体ごとに表情が異なっている。西安市郊外の始皇帝陵で1974年に副葬品などを埋めた竪穴「陪葬坑(ばいそうこう)」が発見され、始皇帝陵の周辺にある三つの兵馬俑坑から、人間や馬の形を模して作られた陶俑と陶馬が約8千体、木製戦車100余台、青銅兵器数万点が見つかった。秦始皇帝陵と兵馬俑坑は1987年にユネスコの世界遺産に登録された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121300190

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年12月05日
    細部まで実に精巧一体ごとに表情が異なる兵馬俑陝西省

    5日、秦始皇帝陵博物院に展示された兵馬俑。中国陝西省西安市の秦始皇帝陵博物院(前・秦始皇兵馬俑博物館)では、1979年の一般公開開始からの来場者が延べ1億2千万人を超え、海外からも約2千万人が訪れている。兵馬俑は秦の始皇帝を死後の世界で守るために副葬された素焼きの兵士像で、一体ごとに表情が異なっている。西安市郊外の始皇帝陵で1974年に副葬品などを埋めた竪穴「陪葬坑(ばいそうこう)」が発見され、始皇帝陵の周辺にある三つの兵馬俑坑から、人間や馬の形を模して作られた陶俑と陶馬が約8千体、木製戦車100余台、青銅兵器数万点が見つかった。秦始皇帝陵と兵馬俑坑は1987年にユネスコの世界遺産に登録された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121300222

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年12月05日
    細部まで実に精巧一体ごとに表情が異なる兵馬俑陝西省

    5日、秦始皇帝陵博物院に展示された兵馬俑。中国陝西省西安市の秦始皇帝陵博物院(前・秦始皇兵馬俑博物館)では、1979年の一般公開開始からの来場者が延べ1億2千万人を超え、海外からも約2千万人が訪れている。兵馬俑は秦の始皇帝を死後の世界で守るために副葬された素焼きの兵士像で、一体ごとに表情が異なっている。西安市郊外の始皇帝陵で1974年に副葬品などを埋めた竪穴「陪葬坑(ばいそうこう)」が発見され、始皇帝陵の周辺にある三つの兵馬俑坑から、人間や馬の形を模して作られた陶俑と陶馬が約8千体、木製戦車100余台、青銅兵器数万点が見つかった。秦始皇帝陵と兵馬俑坑は1987年にユネスコの世界遺産に登録された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121300304

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年12月05日
    細部まで実に精巧一体ごとに表情が異なる兵馬俑陝西省

    5日、秦始皇帝陵博物院に展示された兵馬俑。中国陝西省西安市の秦始皇帝陵博物院(前・秦始皇兵馬俑博物館)では、1979年の一般公開開始からの来場者が延べ1億2千万人を超え、海外からも約2千万人が訪れている。兵馬俑は秦の始皇帝を死後の世界で守るために副葬された素焼きの兵士像で、一体ごとに表情が異なっている。西安市郊外の始皇帝陵で1974年に副葬品などを埋めた竪穴「陪葬坑(ばいそうこう)」が発見され、始皇帝陵の周辺にある三つの兵馬俑坑から、人間や馬の形を模して作られた陶俑と陶馬が約8千体、木製戦車100余台、青銅兵器数万点が見つかった。秦始皇帝陵と兵馬俑坑は1987年にユネスコの世界遺産に登録された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121300192

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年12月05日
    細部まで実に精巧一体ごとに表情が異なる兵馬俑陝西省

    5日、秦始皇帝陵博物院の陪葬坑に並ぶ兵馬俑。中国陝西省西安市の秦始皇帝陵博物院(前・秦始皇兵馬俑博物館)では、1979年の一般公開開始からの来場者が延べ1億2千万人を超え、海外からも約2千万人が訪れている。兵馬俑は秦の始皇帝を死後の世界で守るために副葬された素焼きの兵士像で、一体ごとに表情が異なっている。西安市郊外の始皇帝陵で1974年に副葬品などを埋めた竪穴「陪葬坑(ばいそうこう)」が発見され、始皇帝陵の周辺にある三つの兵馬俑坑から、人間や馬の形を模して作られた陶俑と陶馬が約8千体、木製戦車100余台、青銅兵器数万点が見つかった。秦始皇帝陵と兵馬俑坑は1987年にユネスコの世界遺産に登録された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121300200

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年12月05日
    細部まで実に精巧一体ごとに表情が異なる兵馬俑陝西省

    5日、秦始皇帝陵博物院に展示された兵馬俑。中国陝西省西安市の秦始皇帝陵博物院(前・秦始皇兵馬俑博物館)では、1979年の一般公開開始からの来場者が延べ1億2千万人を超え、海外からも約2千万人が訪れている。兵馬俑は秦の始皇帝を死後の世界で守るために副葬された素焼きの兵士像で、一体ごとに表情が異なっている。西安市郊外の始皇帝陵で1974年に副葬品などを埋めた竪穴「陪葬坑(ばいそうこう)」が発見され、始皇帝陵の周辺にある三つの兵馬俑坑から、人間や馬の形を模して作られた陶俑と陶馬が約8千体、木製戦車100余台、青銅兵器数万点が見つかった。秦始皇帝陵と兵馬俑坑は1987年にユネスコの世界遺産に登録された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121300221

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年12月05日
    細部まで実に精巧一体ごとに表情が異なる兵馬俑陝西省

    5日、秦始皇帝陵博物院に展示された兵馬俑。中国陝西省西安市の秦始皇帝陵博物院(前・秦始皇兵馬俑博物館)では、1979年の一般公開開始からの来場者が延べ1億2千万人を超え、海外からも約2千万人が訪れている。兵馬俑は秦の始皇帝を死後の世界で守るために副葬された素焼きの兵士像で、一体ごとに表情が異なっている。西安市郊外の始皇帝陵で1974年に副葬品などを埋めた竪穴「陪葬坑(ばいそうこう)」が発見され、始皇帝陵の周辺にある三つの兵馬俑坑から、人間や馬の形を模して作られた陶俑と陶馬が約8千体、木製戦車100余台、青銅兵器数万点が見つかった。秦始皇帝陵と兵馬俑坑は1987年にユネスコの世界遺産に登録された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121300249

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年12月05日
    細部まで実に精巧一体ごとに表情が異なる兵馬俑陝西省

    5日、秦始皇帝陵博物院の陪葬坑に並ぶ兵馬俑。中国陝西省西安市の秦始皇帝陵博物院(前・秦始皇兵馬俑博物館)では、1979年の一般公開開始からの来場者が延べ1億2千万人を超え、海外からも約2千万人が訪れている。兵馬俑は秦の始皇帝を死後の世界で守るために副葬された素焼きの兵士像で、一体ごとに表情が異なっている。西安市郊外の始皇帝陵で1974年に副葬品などを埋めた竪穴「陪葬坑(ばいそうこう)」が発見され、始皇帝陵の周辺にある三つの兵馬俑坑から、人間や馬の形を模して作られた陶俑と陶馬が約8千体、木製戦車100余台、青銅兵器数万点が見つかった。秦始皇帝陵と兵馬俑坑は1987年にユネスコの世界遺産に登録された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121300244

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年12月05日
    細部まで実に精巧一体ごとに表情が異なる兵馬俑陝西省

    5日、秦始皇帝陵博物院の陪葬坑に並ぶ兵馬俑。中国陝西省西安市の秦始皇帝陵博物院(前・秦始皇兵馬俑博物館)では、1979年の一般公開開始からの来場者が延べ1億2千万人を超え、海外からも約2千万人が訪れている。兵馬俑は秦の始皇帝を死後の世界で守るために副葬された素焼きの兵士像で、一体ごとに表情が異なっている。西安市郊外の始皇帝陵で1974年に副葬品などを埋めた竪穴「陪葬坑(ばいそうこう)」が発見され、始皇帝陵の周辺にある三つの兵馬俑坑から、人間や馬の形を模して作られた陶俑と陶馬が約8千体、木製戦車100余台、青銅兵器数万点が見つかった。秦始皇帝陵と兵馬俑坑は1987年にユネスコの世界遺産に登録された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121300228

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年12月05日
    細部まで実に精巧一体ごとに表情が異なる兵馬俑陝西省

    5日、秦始皇帝陵博物院の陪葬坑に並ぶ兵馬俑。中国陝西省西安市の秦始皇帝陵博物院(前・秦始皇兵馬俑博物館)では、1979年の一般公開開始からの来場者が延べ1億2千万人を超え、海外からも約2千万人が訪れている。兵馬俑は秦の始皇帝を死後の世界で守るために副葬された素焼きの兵士像で、一体ごとに表情が異なっている。西安市郊外の始皇帝陵で1974年に副葬品などを埋めた竪穴「陪葬坑(ばいそうこう)」が発見され、始皇帝陵の周辺にある三つの兵馬俑坑から、人間や馬の形を模して作られた陶俑と陶馬が約8千体、木製戦車100余台、青銅兵器数万点が見つかった。秦始皇帝陵と兵馬俑坑は1987年にユネスコの世界遺産に登録された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121300204

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年12月05日
    細部まで実に精巧一体ごとに表情が異なる兵馬俑陝西省

    5日、秦始皇帝陵博物院に展示された兵馬俑。中国陝西省西安市の秦始皇帝陵博物院(前・秦始皇兵馬俑博物館)では、1979年の一般公開開始からの来場者が延べ1億2千万人を超え、海外からも約2千万人が訪れている。兵馬俑は秦の始皇帝を死後の世界で守るために副葬された素焼きの兵士像で、一体ごとに表情が異なっている。西安市郊外の始皇帝陵で1974年に副葬品などを埋めた竪穴「陪葬坑(ばいそうこう)」が発見され、始皇帝陵の周辺にある三つの兵馬俑坑から、人間や馬の形を模して作られた陶俑と陶馬が約8千体、木製戦車100余台、青銅兵器数万点が見つかった。秦始皇帝陵と兵馬俑坑は1987年にユネスコの世界遺産に登録された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121300199

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年12月05日
    細部まで実に精巧一体ごとに表情が異なる兵馬俑陝西省

    5日、秦始皇帝陵博物院の陪葬坑に並ぶ兵馬俑。中国陝西省西安市の秦始皇帝陵博物院(前・秦始皇兵馬俑博物館)では、1979年の一般公開開始からの来場者が延べ1億2千万人を超え、海外からも約2千万人が訪れている。兵馬俑は秦の始皇帝を死後の世界で守るために副葬された素焼きの兵士像で、一体ごとに表情が異なっている。西安市郊外の始皇帝陵で1974年に副葬品などを埋めた竪穴「陪葬坑(ばいそうこう)」が発見され、始皇帝陵の周辺にある三つの兵馬俑坑から、人間や馬の形を模して作られた陶俑と陶馬が約8千体、木製戦車100余台、青銅兵器数万点が見つかった。秦始皇帝陵と兵馬俑坑は1987年にユネスコの世界遺産に登録された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121300202

  • 2020年04月21日
    兵馬俑と共に楽しむ古典音楽陝西省西安市

    21日、兵馬俑坑の前でリハーサルを行う西安交響楽団のメンバー。中国陝西省西安市に拠点を置く西安交響楽団が25日夕方、秦始皇帝陵博物院でオンライン演奏会「雲上国宝」をライブ配信した。チャイコフスキーやハイドンといった西洋の古典音楽から、中国の有名な楽曲「十面埋伏」「梁山伯と祝英台」まで、優雅な音楽と2千年以上の歴史を有する秦代の軍陣がユニークなコラボレーションを繰り広げた。(西安=新華社配信)=2020(令和2)年4月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020050104872

  • 2020年04月21日
    兵馬俑と共に楽しむ古典音楽陝西省西安市

    21日、兵馬俑坑の前でハープとバイオリンによる二重奏のリハーサルを行う西安交響楽団のメンバー。中国陝西省西安市に拠点を置く西安交響楽団が25日夕方、秦始皇帝陵博物院でオンライン演奏会「雲上国宝」をライブ配信した。チャイコフスキーやハイドンといった西洋の古典音楽から、中国の有名な楽曲「十面埋伏」「梁山伯と祝英台」まで、優雅な音楽と2千年以上の歴史を有する秦代の軍陣がユニークなコラボレーションを繰り広げた。(西安=新華社配信)=2020(令和2)年4月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020050104877

  • 2020年04月21日
    兵馬俑と共に楽しむ古典音楽陝西省西安市

    21日、兵馬俑坑の前でリハーサルを行う西安交響楽団のメンバー。中国陝西省西安市に拠点を置く西安交響楽団が25日夕方、秦始皇帝陵博物院でオンライン演奏会「雲上国宝」をライブ配信した。チャイコフスキーやハイドンといった西洋の古典音楽から、中国の有名な楽曲「十面埋伏」「梁山伯と祝英台」まで、優雅な音楽と2千年以上の歴史を有する秦代の軍陣がユニークなコラボレーションを繰り広げた。(西安=新華社配信)=2020(令和2)年4月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020050104845

  • 01:41.50
    2020年04月25日
    「新華社」兵馬俑と共に楽しむ古典音楽陝西省西安市

    中国陝西省西安市に拠点を置く西安交響楽団が25日夕方、秦始皇帝陵博物院でオンライン演奏会「雲上国宝」をライブ配信した。チャイコフスキーやハイドンといった西洋の古典音楽から、中国の有名な楽曲「十面埋伏」「梁山伯と祝英台」まで、優雅な音楽と2千年以上の歴史を有する秦代の軍陣がユニークなコラボレーションを繰り広げた。「雲上国宝」は同交響楽団が東西の古典音楽と文化財や国宝を組み合わせた新たな試みで、陝西歴史博物館、秦始皇帝陵博物院、西安碑林博物館など歴史と文化の名勝地を会場に、オンライン配信の形で、音楽と文化財愛好家に芸術の魅力を伝えている。1974年に発見された兵馬俑坑は秦始皇帝陵の副葬坑で、これまでに3カ所の兵馬俑坑が見つかっており、敷地面積は2万平方メートル以上に達する。敷地内には、実際の人や馬とほぼ同じ大きさの陶俑と陶馬が約8千体並んでいる。(記者/藺娟)<映像内容>秦始皇帝陵博物院でオンライン演奏会をライブ配信、撮影日:2020(令和2)年4月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020050104471

  • 2020年06月04日
    千年以上受け継がれてきた伝統工芸「紙織画」福建省永春県

    4日、全長約138メートルに及ぶ作品「中国の世界遺産百メートル絵巻」の一部、西安秦始皇帝陵と兵馬俑坑を紹介する周文虎さん。中国福建省泉州市永春(えいしゅん)県の永春紙織画(ししょくが、細長い紙を織って作られた絵)は、絵画と紙編みを一体化した伝統工芸品で、隋末から唐の初め頃に始まった。絵を描いた料紙を縦糸に、無地の料紙を横糸にして織り込んで作られる。2011年に国家級無形文化遺産に登録された。永春紙織画の代表的な伝承者、周文虎(しゅう・ぶんこ)さんは、1957年に師匠に弟子入りして紙織画を学び始め、60年以上にわたり紙織画の創作と研究に尽力、次世代の伝承者を育ててきた。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061503690

  • 2020年06月04日
    千年以上受け継がれてきた伝統工芸「紙織画」福建省永春県

    4日、全長約138メートルに及ぶ作品「中国の世界遺産百メートル絵巻」の一部、西安秦始皇帝陵と兵馬俑坑。中国福建省泉州市永春(えいしゅん)県の永春紙織画(ししょくが、細長い紙を織って作られた絵)は、絵画と紙編みを一体化した伝統工芸品で、隋末から唐の初め頃に始まった。絵を描いた料紙を縦糸に、無地の料紙を横糸にして織り込んで作られる。2011年に国家級無形文化遺産に登録された。永春紙織画の代表的な伝承者、周文虎(しゅう・ぶんこ)さんは、1957年に師匠に弟子入りして紙織画を学び始め、60年以上にわたり紙織画の創作と研究に尽力、次世代の伝承者を育ててきた。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061503427

  • 00:56.72
    2021年10月12日
    「新華社」「世界の8番目の奇跡」、秦始皇帝陵兵馬俑坑

    秦始皇帝陵は、中国陝西省西安市の市街地から30キロほど離れた臨潼(りんどう)区の中心市街地の東、驪山(りざん)の麓に位置する。1974年3月、井戸を掘っていた陵の東側にある西楊村の村人が、陵墓から東に1・5キロ離れた下和村と五垃村の間で、巨大な秦始皇陵兵馬俑坑を見つけた。考古学者による発掘調査の結果、地下に埋められていたのは2千年以上前に作られた秦代の俑であることが分かった。以来この「世界の8番目の奇跡」は徐々に世界に知られるようになり、その後、中国文明の代名詞になり、1987年には秦始皇帝陵と兵馬俑坑は中国で初めて国連教育科学文化機構(ユネスコ)の世界文化遺産に登録された遺跡の一つとなった。(記者/陳昌奇) =配信日: 2021(令和3)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021101204832

  • 1