KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 予測
  • 制定
  • 基本法
  • 外資系企業
  • 採択
  • 改革開放
  • 日本企業
  • 最適化
  • 期待
  • 権限委譲

「内国民待遇」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
5
( 1 5 件を表示)
  • 1
5
( 1 5 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1999年12月31日
    日立電梯、中国のビジネス環境改善の「加速具合」を実感

    1999年に撮影した日立電梯の全景写真。(資料写真)中国市場と30年以上関わって来た日本企業の社員として、日立電梯(中国)有限公司(HitachiElevator(China)Co.,Ltd.)の水本真治総裁(62)は、中国の新たな外商投資法に大きな期待を寄せている。中国の立法機関は15日、「中華人民共和国外商投資法」を採択した。この法律は中国が改革開放当初に制定した「外資三法」に代わり、外国企業の投資分野における基本法となる。水本氏は「近年、推進されてきた『放管服』改革(行政簡素化と権限委譲、規制緩和と管理強化、行政サービスの最適化を目指す改革)によって、中国のビジネス環境は長足の進歩を遂げた。また、ネガティブリストのおかげで外資系企業も参入前内国民待遇を受けられるようになった。中国の外資への管理がますます円滑化・自由化し、安定的かつ透明で、予測可能な投資環境が作られることを期待する」と話す。(広州=新華社配信/日立電梯(中国)有限公司提供)=1999(平成11)年、クレジット:日立電梯(中国)有限公司/新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。

    商品コード: 2019040100092

  • 2014年08月15日
    日立電梯、中国のビジネス環境改善の「加速具合」を実感

    日立電梯(中国)有限公司の工場の巻上機組立ライン。(資料写真)中国市場と30年以上関わって来た日本企業の社員として、日立電梯(中国)有限公司(HitachiElevator(China)Co.,Ltd.)の水本真治総裁(62)は、中国の新たな外商投資法に大きな期待を寄せている。中国の立法機関は15日、「中華人民共和国外商投資法」を採択した。この法律は中国が改革開放当初に制定した「外資三法」に代わり、外国企業の投資分野における基本法となる。水本氏は「近年、推進されてきた『放管服』改革(行政簡素化と権限委譲、規制緩和と管理強化、行政サービスの最適化を目指す改革)によって、中国のビジネス環境は長足の進歩を遂げた。また、ネガティブリストのおかげで外資系企業も参入前内国民待遇を受けられるようになった。中国の外資への管理がますます円滑化・自由化し、安定的かつ透明で、予測可能な投資環境が作られることを期待する」と話す。(広州=新華社配信/日立電梯(中国)有限公司提供)=2014(平成26)年8月15日、クレジット:日立電梯(中国)有限公司/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032700503

  • 2019年03月20日
    日立電梯、中国のビジネス環境改善の「加速具合」を実感

    日立電梯が世界最高速のエレベーターを納入した超高層複合ビル「広州周大福金融中心」(右側の超高層ビル)。(資料写真)中国市場と30年以上関わって来た日本企業の社員として、日立電梯(中国)有限公司(HitachiElevator(China)Co.,Ltd.)の水本真治総裁(62)は、中国の新たな外商投資法に大きな期待を寄せている。中国の立法機関は15日、「中華人民共和国外商投資法」を採択した。この法律は中国が改革開放当初に制定した「外資三法」に代わり、外国企業の投資分野における基本法となる。水本氏は「近年、推進されてきた『放管服』改革(行政簡素化と権限委譲、規制緩和と管理強化、行政サービスの最適化を目指す改革)によって、中国のビジネス環境は長足の進歩を遂げた。また、ネガティブリストのおかげで外資系企業も参入前内国民待遇を受けられるようになった。中国の外資への管理がますます円滑化・自由化し、安定的かつ透明で、予測可能な投資環境が作られることを期待する」と話す。(広州=新華社配信/日立電梯(中国)有限公司提供)=撮影日不明、クレジット:日立電梯(中国)有限公司/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040100090

  • 2019年03月20日
    日立電梯、中国のビジネス環境改善の「加速具合」を実感

    広州市にある日立電梯ハイテク産業区。(資料写真)中国市場と30年以上関わって来た日本企業の社員として、日立電梯(中国)有限公司(HitachiElevator(China)Co.,Ltd.)の水本真治総裁(62)は、中国の新たな外商投資法に大きな期待を寄せている。中国の立法機関は15日、「中華人民共和国外商投資法」を採択した。この法律は中国が改革開放当初に制定した「外資三法」に代わり、外国企業の投資分野における基本法となる。水本氏は「近年、推進されてきた『放管服』改革(行政簡素化と権限委譲、規制緩和と管理強化、行政サービスの最適化を目指す改革)によって、中国のビジネス環境は長足の進歩を遂げた。また、ネガティブリストのおかげで外資系企業も参入前内国民待遇を受けられるようになった。中国の外資への管理がますます円滑化・自由化し、安定的かつ透明で、予測可能な投資環境が作られることを期待する」と話す。(広州=新華社配信/日立電梯(中国)有限公司提供)=撮影日不明、クレジット:日立電梯(中国)有限公司/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032700448

  • 2019年03月20日
    日立電梯、中国のビジネス環境改善の「加速具合」を実感

    日立電梯(中国)有限公司の水本真治総裁。(資料写真)中国市場と30年以上関わって来た日本企業の社員として、日立電梯(中国)有限公司(HitachiElevator(China)Co.,Ltd.)の水本真治総裁(62)は、中国の新たな外商投資法に大きな期待を寄せている。中国の立法機関は15日、「中華人民共和国外商投資法」を採択した。この法律は中国が改革開放当初に制定した「外資三法」に代わり、外国企業の投資分野における基本法となる。水本氏は「近年、推進されてきた『放管服』改革(行政簡素化と権限委譲、規制緩和と管理強化、行政サービスの最適化を目指す改革)によって、中国のビジネス環境は長足の進歩を遂げた。また、ネガティブリストのおかげで外資系企業も参入前内国民待遇を受けられるようになった。中国の外資への管理がますます円滑化・自由化し、安定的かつ透明で、予測可能な投資環境が作られることを期待する」と話す。(広州=新華社配信/日立電梯(中国)有限公司提供)=撮影日不明、クレジット:日立電梯(中国)有限公司/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032700437

  • 1