KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 山陽新聞
  • 令和
  • 二十四の瞳
  • 分教場
  • 外観
  • 平成
  • 建物
  • 昭和
  • うまみ
  • アサリ

「内海町」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
19
( 1 19 件を表示)
  • 1
19
( 1 19 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1956年05月01日
    石どころ小豆島

    「山高きをもって尊からず、はげたるをもって尊しとなす」とは、その昔に石どころ小豆島をたとえた言葉。はげ山には良質の花こう岩が埋蔵していることを指した。撮影の当時、島では約一千人の石工がノミやツチで、年間三億円を掘り出す重要産業の一つだった。=1956(昭和31)年5月1日、香川県内海町(現小豆島町)、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018100119856

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1974年07月07日
    山津波に襲われた小豆島

    流出した土砂で押しつぶされた家屋。台風8号の集中豪雨で、山のあちこちから噴き出した鉄砲水は、階段状に広がる民家を次々に押し流した=1974(昭和49)年7月7日午前11時30分、香川県小豆郡内海町で共同通信社特別機から

    商品コード: 2012012300089

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1976年09月13日
    小豆島の内海町西村 土砂崩れの無残なツメ跡

    山津波に襲われ無残なツメ跡を残す香川県・小豆島の内海町西村。台風17号の影響で記録的な集中豪雨に見舞われた小豆島では、新たに池田町谷尻地区で13戸が山津波に流され、18人が生き埋めとなり、4人が死亡、14人が行方不明=1976(昭和51)年9月13日午後4時20分、香川県・小豆島で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2014021300261

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1976年12月17日
    台風17号で大被害 1976年国内十大ニュース9

    土砂で埋まった香川県小豆島内海町西村=9月13日(51年内地6505、資料89897)

    商品コード: 2005051700262

  • 1999年08月05日
    せんせ 壺井栄生誕100年で式典

    壺井栄生誕100周年を記念し、建立された銅像「二十四の瞳像 せんせ あそぼ」=5日、香川県内海町

    商品コード: 1999080500026

  • 1999年08月14日
    小豆島の内海町 しょうゆで景観を統一

    しょうゆのイメージで景観整備が進められている香川県・小豆島の内海町=11日

    商品コード: 1999081400007

  • 2001年07月07日
    岬の分教場の教室 「二十四の瞳」の授業再現

    「二十四の瞳」の舞台になった岬の分教場の教室=香川県内海町

    商品コード: 2001070700008

  • 2001年08月22日
    体験授業 「二十四の瞳」の体験授業

    昔のまま残る「岬の分教場」で当時の学校の思い出を聞く参加者=22日午後、香川県内海町

    商品コード: 2001082200102

  • 2003年04月21日
    内海町長に認定書を授与 57特区の規制緩和始動

    小泉首相(右)から構造改革特別区の認定書を受ける香川県内海町の坂下町長=21日午後、首相官邸

    商品コード: 2003042100229

  • 2004年07月18日
    分教場に集まった子役 岬の分教場で同窓会

    映画「二十四の瞳」出演から50年ぶりに、ロケ地の岬の分教場に集まった子役=18日午後、香川県内海町

    商品コード: 2004071800080

  • 2009年11月21日
    マルキン醤油記念館

    キーワード:マルキン醤油、内海町、醤油メーカー、外観、建物=2009(平成21)年11月21日、香川県小豆島町、クレジット:萩本昌之/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021080611840

  • 2009年11月21日
    マルキン醤油記念館

    キーワード:マルキン醤油、内海町、醤油メーカー、外観、建物=2009(平成21)年11月21日、香川県小豆島町、クレジット:萩本昌之/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021080611848

  • 2009年11月21日
    マルキン醤油記念館

    キーワード:マルキン醤油、内海町、醤油メーカー、外観、建物=2009(平成21)年11月21日、香川県小豆島町、クレジット:萩本昌之/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021080611834

  • 2021年11月03日
    毎冬恒例の「漁師の浜売り」

    とれたての魚介を求めてにぎわう漁師の浜売り。横島漁協(広島県福山市内海町)周辺の桟橋などで漁師たちが近海でとれたばかりの海の幸を時価で販売する毎冬恒例の「漁師の浜売り」が始まった。毎週土、日曜、祝日の午後2時から漁船十数隻が帰港し、売れ切れ次第終了となる。来年3月末まで。=2021(令和3)年11月3日、広島県福山市内海町、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021111606910

  • 2022年01月12日
    ノリの刈り取り作業を行う「潜り船」

    ノリの刈り取り作業を行う「潜り船」。広島県内一の養殖ノリの生産地・福山市内海町の沖合で収穫が最盛期を迎えている。初春の澄んだ冷たい空気の中、漁師たちは「潜り船」と呼ばれる専用船で沖へと繰り出し、刈り取り作業に精を出している。=2022(令和4)年1月12日、広島県福山市内海町、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011909818

  • 2022年02月04日
    見頃を迎えているスイセン

    見頃を迎えているスイセン。広島県福山市内海町の田島にある「やぶ椿と水仙の里」でスイセンが見頃を迎えている。=2022(令和4)年2月4日、広島県福山市内海町、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020907379

  • 2022年04月15日
    田島で採れたアサリ「貝王」

    田島で採れたアサリ「貝王」。「貝王」と名付けられ深いうまみが特長のアサリの漁が、瀬戸内海に浮かぶ広島県福山市内海町の田島で始まった。貝王は、魚に身を食べられないように網袋の中で育てる。田島漁業協同組合青年部によると、アサリの幼生が幅4ミリの小さな網目から入り、砂利を入れた袋でそのまま大きくなって出られなくなるため、「産地は田島」と言う。=2022(令和4)年4月15日、広島県福山市内海町、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022050409114

  • 2022年04月16日
    アサリの網袋が並ぶ田島の浜辺

    約7000の網袋が並ぶ田島の浜辺。「貝王」と名付けられ深いうまみが特長のアサリの漁が、瀬戸内海に浮かぶ広島県福山市内海町の田島で始まった。貝王は、魚に身を食べられないように網袋の中で育てる。田島漁業協同組合青年部によると、アサリの幼生が幅4ミリの小さな網目から入り、砂利を入れた袋でそのまま大きくなって出られなくなるため、「産地は田島」と言う。=2022(令和4)年4月16日、広島県福山市内海町、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022050409112

  • 2022年04月19日
    見頃を迎えたシバザクラ  「ふくろうの花畑」

    見頃を迎えたシバザクラ。広島県福山市内海町の田島にある「ふくろうの花畑」でシバザクラが見頃を迎えている。=2022(令和4)年4月19日、ふくろうの花畑=広島県福山市内海町、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022050409102

  • 1