KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 会見
  • 場所
  • 作品
  • 内容
  • 挑戦
  • 映像
  • 母親
  • 父親
  • 遺影
  • 霞が関

「割り箸」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
45
( 1 45 件を表示)
  • 1
45
( 1 45 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1970年08月08日
    わた菓子製造機

    夏の夜の縁日。わた菓子を手にそぞろ歩く家族の姿が目に浮かぶ。岡山のデパート玩具売り場に「わた菓子製造機」が登場した。「縁日の味をおうちでつくろう」―がふれこみ。吹き出す〝砂糖の霧〞が見る間に割りばしをわた状に包んだ。1台2980円。郷愁を誘うヒット商品となった。=1970(昭和45)年8月8日、岡山市、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018121821534

  • 1984年12月31日
    島の生活記録 片島記録

    「島の生活記録 片島記録」=撮影日・撮影場所とも不明、ネガ番号:28-42、キーワード:男性、鼻割り箸、舞い、踊り、クレジット:福島菊次郎/共同通信イメージズ、●本作品は特別料金が適用されます。ご注文の際は弊社営業部までお問い合わせください。電話:03-6252-6224●

    商品コード: 2021020203853

  • 1984年12月31日
    島の生活記録 片島記録

    「島の生活記録 片島記録」=撮影日・撮影場所とも不明、ネガ番号:28-1、キーワード:男性、鼻割り箸、クレジット:福島菊次郎/共同通信イメージズ、●本作品は特別料金が適用されます。ご注文の際は弊社営業部までお問い合わせください。電話:03-6252-6224●

    商品コード: 2021020203854

  • 1996年07月13日
    作業体験の中学生 割りばしリサイクルに本腰

    回収した割りばしをコンベヤーに乗せる中学生たち=愛知県春日井市の新王子製紙春日井工場

    商品コード: 1996071300029

  • 1996年12月20日
    割りばし整理のおかみさん 広がるリサイクルの輪

    紙の原料として工場に送るため、使用済みの割りばしを整理する旅館のおかみさん=鳥取県米子市の皆生温泉

    商品コード: 1996122000096

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1999年07月13日
    会見する斎藤院長ら 脳損傷は予見不能と病院側

    4歳男児が綿菓子の割りばしをのどに刺し死亡した事故で、記者会見する杏林大医学部付属病院の斎藤勇院長(中央)ら=13日午後、東京都三鷹市新川の杏林大医学部付属病院

    商品コード: 1999071300121

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1999年07月14日
    祭壇に杉野隼三君の遺影 割りばし事故の男児告別式

    告別式の祭壇に飾られた、杉野隼三君の遺影=14日午前、東京都杉並区井草の葬儀場

    商品コード: 1999071400054

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1999年07月20日
    記者会見する杏林大病院長 思い込みが判断鈍らす?

    4歳男児が割りばしをのどに突き刺し死亡した事故で、記者会見する杏林大病院の斎藤勇院長(中央)ら=13日午後、東京都三鷹市新川の杏林大病院

    商品コード: 1999072000018

  • 1999年08月20日
    裁断機と子どもたち 全国割りばしサミット

    使用済みの割りばしを裁断機に入れる子どもたち=20日午後、鳥取県米子市吉岡

    商品コード: 1999082000130

  • 1999年11月03日
    はしに刻むミニ彫刻

    台湾のミニチュア芸術家チェンさんがじっと見詰めるのは、竹のはしに刻んだ小鳥の超ミニ彫刻。使った後は捨てられるだけのはしに新たな価値を与えたい、というのがはしを素材にする理由だそうです。こんな素材なら、日本でも無尽蔵にあるはず。使い古しの割りばしで、秋の夜長を楽しんでみては?(ロイター=共同)

    商品コード: 1999110300019

  • 2000年03月27日
    握手交わす輪島市長ら はし文化の継承で協力を

    「ノー割りばし運動」に対する話し合いの後、握手を交わす吉野製箸工業協同組合の福西文雄理事長(左)と梶文秋輪島市長=27日午後、石川県・輪島市役所

    商品コード: 2000032700158

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2000年07月07日
    割りばし事故で両親会見 この瞬間待ち望んでいた

    杏林大病院医師の書類送検を受け、割りばし事故で死亡した杉野隼三ちゃんの遺影を前に記者会見する父親の正雄さん(左)と母親の文栄さん=7日午後、東京都杉並区井草

    商品コード: 2000070700073

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2000年10月12日
    地裁に入る杉野さん夫妻 割りばし事故で両親が提訴

    杉野隼三ちゃんの割りばし事故で、杏林学園に損害賠償を求める訴訟を提訴するため東京地裁へ入る父親の正雄さん(左)と母親の文栄さん=12日午後1時

    商品コード: 2000101200133

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2000年10月12日
    会見する杉野さん夫妻 割りばし事故で両親が提訴

    杉野隼三ちゃんの割りばし死亡事故で提訴、記者会見をする両親の正雄さんと文栄さん=12日午後、東京・霞が関の司法記者クラブ

    商品コード: 2000101200135

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2002年08月02日
    思い出を語る両親 「一つの区切り」と両親

    割りばし事故の起訴を受け、死亡した隼三ちゃんの思い出を語る父親の杉野正雄さんと母親の文栄さん=2日午後、東京都内の自宅

    商品コード: 2002080200192

  • 2005年04月27日
    音のかけら埋めるパズル

    「日本は特別な国。子どものころから自分の割りばしを持っていた」と語るケニー・G=東京都新宿区のホテル

    商品コード: 2005042700109

  • 2005年11月10日
    割りばしを口にする社員 全日空が社員に笑顔講習

    割りばしを使って笑顔の練習をする全日空の社員=10日午後、羽田空港

    商品コード: 2005111000184

  • 2006年07月04日
    割りばし材料と岡本さん 割りばしに“異変”

    割りばしの材料となる国産ヒノキの間伐材と岡本朗さん=奈良県下市町☆始めダブルミニュート☆終わりダブルミニュート

    商品コード: 2006070400206

  • 2006年08月27日
    和紙づくりに挑戦する子供 割りばし回収で環境意識を

    「子ども割りばしサミット」で、割りばしを使った和紙づくりに挑戦する女の子=27日、高松市

    商品コード: 2006082700067

  • 02:58.14
    2007年10月07日
    玉こんにゃくで熱き戦い 山形でくし刺し全国選手権

    しょうゆとだし汁で煮込んだあつあつの山形名物、玉こんにゃくを1分間でいくつ割りばしのくしに刺せるかを競う「全国玉こん選手権」が7日、こんにゃく消費量日本一の山形県で開かれた。川西町の会場には千葉県や香川県などから約50人が参戦し、秋晴れの空の下、参加者は用意されたピンポン球大の玉こんにゃく2400玉を、慣れない手つきで次々とくし刺しに<映像内容>大会会場雑観、大鍋で煮込まれる玉こんにゃく、割りばしにこんにゃくを刺す参加者たち、声援を送る観客ら、撮影日:2007(平成19)年10月7日、撮影場所:山形県川西町

    商品コード: 2020061706287

  • 2007年10月07日
    こんにゃく刺す参加者 玉こんにゃくで熱き戦い

    「全国玉こん選手権」で、次々と玉こんにゃくを割りばしに刺す参加者=7日、山形県川西町

    商品コード: 2007100700032

  • 2008年02月07日
    割りばし工場数が101

    割りばしの輸入・国内生産量

    商品コード: 2008051200836

  • 2008年02月07日
    割りばし工場数が101

    割りばしの輸入・国内生産量

    商品コード: 2008051200837

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2008年02月12日
    会見で目頭押さえる両親 医師の過失認めず請求棄却

    割りばし事故訴訟の損害賠償請求が棄却され、記者会見で目頭を押さえる杉野隼三ちゃんの父正雄さん(左)と母文栄さん=12日午後、東京・霞が関の司法記者クラブ

    商品コード: 2008021200189

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2008年02月12日
    割りばし事故の経過

    割りばし事故の経過

    商品コード: 2008051400611

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2008年02月12日
    割りばし事故の経過

    割りばし事故の経過

    商品コード: 2008051400612

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2008年11月20日
    割りばし死亡事故の経過

    割りばし死亡事故の経過

    商品コード: 2008112000266

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2008年11月20日
    割りばし死亡事故の経過

    割りばし死亡事故の経過

    商品コード: 2008112000267

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2008年11月20日
    高裁に向かう両親 担当医、二審も無罪

    割りばし事故で亡くなった杉野隼三ちゃんの遺影を抱え東京高裁に向かう、父正雄さん(左)と母文栄さん=20日午後、東京・霞が関

    商品コード: 2008112000373

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年06月11日
    割りばし手にする中本会長 間伐材割りばしで山林再生

    間伐材でつくった割りばしを手にする「中本製箸」の中本実会長=5月20日、金沢市

    商品コード: 2009061100231

  • 2009年06月11日
    割りばしと中本さん 間伐材割りばしで山林再生

    間伐材でつくった割りばしを手にする中本実さん=5月20日、金沢市の中本製箸

    商品コード: 2009061100265

  • 2010年11月16日
    林業活性化に期待も 細い間伐材から割りばし

    間伐材から作られた「ワリバシカンパニー」の割りばし

    商品コード: 2010111600418

  • 2010年11月16日
    間伐材で作られた割りばし 割りばしを細い間伐材で

    間伐材から作られた「ワリバシカンパニー」の割りばし

    商品コード: 2010111600497

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年01月06日
    割り箸で交流する教員 被災地支援「サンキュー」

    5日、米首都ワシントン中心部のトムソン小学校で、児童と割り箸を使ったゲームを楽しむ宮城県白石市立深谷小学校の丸山千佳子校長(共同)

    商品コード: 2012010600060

  • 2012年05月12日
    箸の橋

    庄川水記念公園の池に割り箸を再利用してつくられた橋「日本箸」

    商品コード: 2012051200160

  • 2013年01月19日
    遠藤信さん NYでオートバイ絵画展

    ニューヨーク・マンハッタンで、墨汁を使い割り箸で描いたオートバイの絵の展示会を開いた遠藤信さん(左)=18日(共同)

    商品コード: 2013011900089

  • 2013年04月17日
    割り箸を持つ宮司 東濃ヒノキで割り箸

    岐阜県中津川市産の東濃ヒノキで作った割り箸を持つ名古屋東照宮の宮司=17日午後、名古屋市中区

    商品コード: 2013041700384

  • 2013年10月25日
    FSCの割り箸 専門機関がお墨付き

    北海道の業者が販売しているFSCラベルのついた国産材の割り箸

    商品コード: 2013102500281

  • 10:06.87
    2015年10月04日
    B―1優勝は千葉・勝浦 「タンタンメン」でPR

    青森県十和田市で3日から2日間の日程で開かれていた、ご当地グルメで全国各地の魅力を発信するイベント、第10回「B―1グランプリ」は4日、割り箸による投票で、1位は「熱血!!勝浦タンタンメン船団」(千葉県勝浦市)に決まり閉幕した。2位は「対馬とんちゃん部隊」(長崎県対馬市)、3位は「津ぎょうざ小学校」(三重県津市)だった。<映像内容>1位から3位の表彰式、調理の様子や販売の様子、行列などのイベント雑観、撮影日:2015(平成27)年10月4日、撮影場所:青森県十和田市 ※問い合わせ先あり

    商品コード: 2021032313724

  • 2016年06月22日
    割り箸を持つ錦織大論さん 新有権者「歴史的」と歓迎

    福井県選挙管理委員会が配布した割り箸を持つ、北陸高校の錦織大論さん=22日午後、福井市

    商品コード: 2016062200709

  • 2016年06月22日
    割り箸を持つ高校生 新有権者「歴史的」と歓迎

    福井県選挙管理委員会が配布した割り箸を持つ北陸高校の生徒=22日午後、福井市

    商品コード: 2016062200710

  • 2017年09月01日
    小学生にも簡単な「道具」

    割り箸の「足」を付けた、自分のロボットを動かす小学生。障害物をよけながら上手に進むと、歓声が上がった=東京都千代田区のデジタルハリウッド大学

    商品コード: 2017090100601

  • 04:18.15
    2018年08月31日
    栃ノ心関「世界記録」に挑戦 豆つかみで食育イベント

    大相撲の大関、栃ノ心関が31日、東京都内で開かれた小学生対象の食育イベントに出席し、豆つかみの「世界記録」に挑戦しました。このイベントは、日本の伝統的な食文化を伝えようと、食品メーカーのフジッコ(神戸市)が開催した「第11回小学校対抗豆つかみゲーム『まめっ子くん』大会」です。ゲームは、小学校8校がそれぞれ3人1組の代表チームを出して争われ、同社の食育ツール「まめっ子くん」のふたからおわんへ、割り箸で1分間に何粒の大豆が載せられるかを競いました。栃ノ心関は「世界記録」の52粒に挑戦しましたが、結果は32粒に終わりました。<映像内容>豆つかみゲーム雑観、栃ノ心関と司会のトークショー、豆つかみゲーム雑観、栃ノ心関の挑戦、栃ノ心関込みの表彰式、フォトセッション、栃ノ心関囲みなど、撮影日:8月31日、撮影場所:東京都丸の内

    商品コード: 2018090323101

  • 2020年05月14日
    感染封じ込め一段落の中国 ゲームでストレス発散

    新型コロナウイルスの感染封じ込めが一段落したとする中国。北京の公園にはゲームに興じる人たちの姿がありました。口にくわえた割り箸で紙コップをリレーしながら、楽しげな声を響かせています。日常生活を取り戻しつつあるとはいえ、女性たちの顔の近さに思わずドキリ。抑制的な生活でたまったストレス発散にもなってるんでしょうか。くれぐれもご用心を。(撮影・ソン・ホウ、共同)

    商品コード: 2020051402194

  • 01:33.18
    2021年11月24日
    「新華社」驚きの職人技!福建省の職人、竹の棒2千本で蘇州庭園を制作

    中国福建省莆田(ほでん)市仙遊県榜頭鎮象塘村ではこのところ、住民の陳金捷(ちん・きんしょう)さん(42)が竹の棒2千本を使い、6カ月かけて作り上げた蘇州庭園の模型が評判を呼んでいる。陳さんは若くして木工の道に入り、広東省広州市で伝統家具店を開いた。2017年からは地元特産の割り箸の材料となる竹を使った古建築の模型制作に専念している。面積3平方メートル未満の作品でも制作には半年以上かかるが、手間を惜しまない繊細な仕事を続けるうちに販路が開け、今年3月には中国の古建築の精華「蘇州庭園」の模型に挑戦することを決意した。全体に古来のほぞ組み工法を用い、接着剤やくぎは使わない。陳さんによると、擬古建築模型には刺しゅうと同等の手数を要し、中でも小窓の類いが最も腕を問われるという。陳さんの5番目の作品となった蘇州庭園の古建築模型は、奥行き160センチ、幅140センチ、高さ70センチ、重さ約30キロ。16室で構成され、小さいながらもあずまやや楼閣、階段や庭などを備えている。(記者/林凱) =配信日: 2021(令和3)年11月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021112407899

  • 1