KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージリンク

お問い合わせ
03-6252-6224
平日9:30-18:00
  • 勝村政信
  • 令和
  • 記者
  • 構築
  • 収入
  • 状況
  • 地区
  • 土地
  • 転換
  • ジャガイモ

「勝村」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
86
( 1 86 件を表示)
  • 1
86
( 1 86 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  •  Mushikago o motsu wakazamurai, Young man holding an insect carrier.
    -
    Mushikago o motsu wakazamurai, Young man holding an insect carrier.

    Mushikago o motsu wakazamurai, Young man holding an insect carrier., Utagawa, Kunisada, 1823-1880, artist, [1843 or 1844], 1 print : woodcut, color ; 34.0 x 22.6 cm (top print), 34.1 x 22.6 cm (bottom print).、クレジット:Album/quintlox/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2022012813792

  •  「春よ、来い」出演者発表
    1994年05月16日
    「春よ、来い」出演者発表

    NHK連続テレビ小説「春よ、来い」出演者発表。(前列左から)片岡鶴太郎、渡辺美佐子、橋田寿賀子、高橋英樹、賠賞美津子(後列左から)市川翔子、香坂みゆき、勝村政信、大宝智子、魏涼子=1994年5月16日、神南NHKスタジオ

    商品コード: 1994051600112

  • 名古屋短大付―沼津 高校選抜バスケット第4日
    1994年12月26日
    名古屋短大付―沼津 高校選抜バスケット第4日

    名古屋短大付―沼津 前半、左から持ち込んだ名古屋短大付の渡辺(13)がシュートを決める。右は沼津の勝村=東京体育館(カラーネガ)

    商品コード: 1994122600045

  •  「近松心中物語」制作発表
    1995年02月21日
    「近松心中物語」制作発表

    「近松心中物語」制作発表。(左から)勝村政信、寺島しのぶ、坂東八十助、樋口可南子、蜷川幸雄=1995年2月21日、東京・箱崎のホテル(カラーネガ)

    商品コード: 1995022100128

  •  勝村坦郎氏死去
    1997年05月18日
    勝村坦郎氏死去

    死去した勝村坦郎氏(海外経済協力基金副総裁、元経済企画事務次官)(かつむら・やすお)(人物67693)

    商品コード: 1997051800041

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1999年07月09日
    蜷川と野田が演出競う

    「パンドラの鐘」合同制作発表。前列左から蜷川幸雄、宮本裕子、大竹しのぶ、勝村政信、堤真一、天海裕希、富田靖子、野田秀樹=1999(平成11)年7月9日、東京・渋谷のシアターコクーン

    商品コード: 1999070900175

  • 勝村久司さん 医療裁判の10年を本に
    2001年03月02日
    勝村久司さん 医療裁判の10年を本に

    医療裁判の10年をつづった本を出版した勝村久司さん

    商品コード: 2001030200077

  • 黙とうする参加者 被害者と向き合う医師ら
    2001年03月16日
    黙とうする参加者 被害者と向き合う医師ら

    研修会の冒頭、亡くなった勝村星子ちゃんのめい福を祈り黙とうする参加者=2000年12月14日、大阪府枚方市の市立保健センター

    商品コード: 2001031600116

  • 2001年04月13日

    「カラー」◎勝村政信(かつむら・まさのぶ)、俳優、2000年6月12日撮影、顔

    商品コード: 2001041300025

  •  市村・勝村で計15役
    2002年03月19日
    市村・勝村で計15役

    舞台での初顔合わせに「市村さんは、ぼくが芝居を始めたころにすでにスターでした。今もあんなに身体が動くなんて」と言う勝村政信(左)に、「パワーある市村の本領を見せたい」と返す市村正親=東京・渋谷

    商品コード: 2002031900111

  • ポーズを取る出演女優 ヤフー、映画を有料配信
    2002年07月04日
    ポーズを取る出演女優 ヤフー、映画を有料配信

    映画「シスターBOMBER」の完成記者会見でポーズを取る(左から)勝村美香さん、小池栄子さん、北川えりさん=4日午後、東京都新宿区

    商品コード: 2002070400175

  •  勝村久司さん
    2005年04月06日
    勝村久司さん

    患者の立場を反映させる立場から中医協委員に就任が内定した勝村久司(かつむら・ひさし)さん

    商品コード: 2005040600189

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2005年07月07日
    勝村建設に入る捜査員 談合拒んだ社長脅す

    水道工事の談合をめぐる事件で、勝村建設に入る捜査員=7日午後、東京都台東区

    商品コード: 2005070700164

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2005年07月07日
    勝村建設に向かう捜査員 談合拒んだ社長脅す

    水道工事の談合をめぐる事件で、勝村建設に向かう捜査員=7日午後、東京都台東区

    商品コード: 2005070700165

  • 勝村久司さん 患者の視点重視を訴え
    2005年12月28日
    勝村久司さん 患者の視点重視を訴え

    インタビューに答える中医協委員の勝村久司さん

    商品コード: 2005122800143

  • 胴上げされる京産大監督 京産大が2季連続優勝
    2013年05月21日
    胴上げされる京産大監督 京産大が2季連続優勝

    関西六大学野球リーグで2季連続優勝を果たし、胴上げされる京産大の勝村監督=大阪市南港中央球場

    商品コード: 2013052100388

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2014年12月12日
    立命館大の勝村センター長 広島大で慰安婦映画上映会

    従軍慰安婦問題を扱った韓国映画について討論する立命館大の勝村誠コリア研究センター長=12日午後、広島県東広島市の広島大

    商品コード: 2014121200678

  • 胴上げされる勝村監督 京産大が3季ぶり11度目V
    2016年05月27日
    胴上げされる勝村監督 京産大が3季ぶり11度目V

    関西六大学野球リーグで優勝し、胴上げされる京産大の勝村法彦監督=大阪市南港中央球場

    商品コード: 2016052701061

  • 降板する京産大・湯川 全日本大学野球第1日
    2016年06月06日
    降板する京産大・湯川 全日本大学野球第1日

    京産大―富士大 7回途中、降板する京産大2番手の湯川。左はマウンドに向かう勝村監督=神宮

    商品コード: 2016060600850

  • 共同宣言を読み上げる村長 「生き残るため相互協力」
    2017年05月27日
    共同宣言を読み上げる村長 「生き残るため相互協力」

    「小さな村g7サミット」で採択した共同宣言を読み上げる参加7村の村長=27日午前、福島県檜枝岐村

    商品コード: 2017052700100

  •  村上茉愛 世界体操選手権第8日 女子個人総合決勝
    2018年11月01日
    村上茉愛 世界体操選手権第8日 女子個人総合決勝

    Award ceremony: May Murakami (JPN), Simone Biles (USA) and Morgan Hurd (USA). GES / Gymnastics / Gymnastics World Championships in Doha, multi-combat finals, 01.11.2018 - GES / Artistic Gymnastics / Gymnastics World Championships: 01.11.2018 - | usage worldwide、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018110227170

  •  村上茉愛 世界体操選手権第8日 女子個人総合決勝
    2018年11月01日
    村上茉愛 世界体操選手権第8日 女子個人総合決勝

    May Murakami (JPN), Simone Biles (USA) and Morgan Hurd (USA) with flag. GES / Gymnastics / Gymnastics World Championships in Doha, multi-combat finals, 01.11.2018 - GES / Artistic Gymnastics / Gymnastics World Championships: 01.11.2018 - | usage worldwide、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018110226664

  •  村上茉愛 世界体操選手権第8日 女子個人総合決勝
    2018年11月01日
    村上茉愛 世界体操選手権第8日 女子個人総合決勝

    May Murakami (JPN) at the ground. GES / Gymnastics / Gymnastics World Championships in Doha, multi-combat finals, 01.11.2018 - GES / Artistic Gymnastics / Gymnastics World Championships: 01.11.2018 - | usage worldwide、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018110226881

  •  村上茉愛 世界体操選手権第8日 女子個人総合決勝
    2018年11月01日
    村上茉愛 世界体操選手権第8日 女子個人総合決勝

    May Murakami (JPN) laughs. GES / Gymnastics / Gymnastics World Championships in Doha, multi-combat finals, 01.11.2018 - GES / Artistic Gymnastics / Gymnastics World Championships: 01.11.2018 - | usage worldwide、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018110226983

  •  村上茉愛 世界体操選手権第8日 女子個人総合決勝
    2018年11月01日
    村上茉愛 世界体操選手権第8日 女子個人総合決勝

    May Murakami (JPN) at the ground. GES / Gymnastics / Gymnastics World Championships in Doha, multi-combat finals, 01.11.2018 - GES / Artistic Gymnastics / Gymnastics World Championships: 01.11.2018 - | usage worldwide、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018110226995

  •  世界体操選手権第8日 女子個人総合決勝
    2018年11月01日
    世界体操選手権第8日 女子個人総合決勝

    Morgan Hurd (USA) claps off May Murakami (JPN). GES / Gymnastics / Gymnastics World Championships in Doha, multi-combat finals, 01.11.2018 - GES / Artistic Gymnastics / Gymnastics World Championships: 01.11.2018 - | usage worldwide、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018110532218

  •  村上茉愛 世界体操選手権第8日 女子個人総合決勝
    2018年11月01日
    村上茉愛 世界体操選手権第8日 女子個人総合決勝

    May Murakami (JPN), Simone Biles (USA) and Morgan Hurd (USA) with flag. GES / Gymnastics / Gymnastics World Championships in Doha, multi-combat finals, 01.11.2018 - GES / Artistic Gymnastics / Gymnastics World Championships: 01.11.2018 - | usage worldwide、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018110226825

  •  村上茉愛 世界体操選手権第8日 女子個人総合決勝
    2018年11月01日
    村上茉愛 世界体操選手権第8日 女子個人総合決勝

    May Murakami (JPN) on the jump. GES / Gymnastics / Gymnastics World Championships in Doha, multi-combat finals, 01.11.2018 - GES / Artistic Gymnastics / Gymnastics World Championships: 01.11.2018 - | usage worldwide、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018110226854

  •  村上茉愛 世界体操選手権第8日 女子個人総合決勝 段違い平行棒
    2018年11月01日
    村上茉愛 世界体操選手権第8日 女子個人総合決勝 段違い平行棒

    May Murakami (JPN) at the uneven bars. GES / Gymnastics / Gymnastics World Championships in Doha, multi-combat finals, 01.11.2018 - GES / Artistic Gymnastics / Gymnastics World Championships: 01.11.2018 - | usage worldwide、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018110532263

  •  村上茉愛 世界体操選手権最終日 種目別決勝 床運動
    2018年11月03日
    村上茉愛 世界体操選手権最終日 種目別決勝 床運動

    May Murakami (JPN) at the ground. GES / Gymnastics / Gymnastics World Championships in Doha, Geraetfinale, 03.11.2018 - GES / Artistic Gymnastics / Gymnastics World Championships: 03.11.2018 - | usage worldwide、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018110532132

  •  村上茉愛 世界体操選手権最終日 種目別決勝 床運動
    2018年11月03日
    村上茉愛 世界体操選手権最終日 種目別決勝 床運動

    May Murakami (JPN) at the ground. GES / Gymnastics / Gymnastics World Championships in Doha, Geraetfinale, 03.11.2018 - GES / Artistic Gymnastics / Gymnastics World Championships: 03.11.2018 - | usage worldwide、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018110532097

  •  村上茉愛 世界体操選手権最終日 種目別決勝 床運動
    2018年11月03日
    村上茉愛 世界体操選手権最終日 種目別決勝 床運動

    May Murakami (JPN) at the ground. GES / Gymnastics / Gymnastics World Championships in Doha, Geraetfinale, 03.11.2018 - GES / Artistic Gymnastics / Gymnastics World Championships: 03.11.2018 - | usage worldwide、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018110532137

  •  村上茉愛 世界体操選手権最終日 種目別決勝 床運動
    2018年11月03日
    村上茉愛 世界体操選手権最終日 種目別決勝 床運動

    May Murakami (JPN) at the ground. GES / Gymnastics / Gymnastics World Championships in Doha, Geraetfinale, 03.11.2018 - GES / Artistic Gymnastics / Gymnastics World Championships: 03.11.2018 - | usage worldwide、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018110532135

  •  農作業にいそしむ中国各地の農家
    2020年02月16日
    農作業にいそしむ中国各地の農家

    16日、大根を収穫する四川省彭州市葛仙山鎮普勝村の農家。早春を迎えた中国各地で、農家が新型コロナウイルスによる肺炎の予防・抑制に取り組みながら、時期を見て農作業を進めている。農地では忙しく働く人々の姿をそこかしこに見ることができる。(彭州=新華社配信/羅国楊)=2020(令和2)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020021916665

  •  かつての貧困村が豊かな村に変身河北省壩上地区
    2020年05月07日
    かつての貧困村が豊かな村に変身河北省壩上地区

    徳勝村にあるジャガイモの種芋の生産・販売を手がける大農種業の無菌培養室で、ビーカー内のジャガイモの苗の生育状況をチェックする技術スタッフ。(5月7日撮影)中国河北省壩上(はじょう)地区にある張家口市張北県小二台鎮徳勝村は、かつては貧しい村だった。2013年末時点の村全体の貧困者数は212世帯の445人、貧困発生率は37・8%だった。しかし、同村は近年、土地の状況に応じた措置を講じて、的確な貧困対策のための効果的な方法を模索し、ジャガイモの種芋栽培、太陽光発電、民宿・観光を主導とする経済発展モデルを構築。資金や物資の提供を受ける「輸血式」貧困支援から、自ら困難に立ち向かう「造血式」貧困支援へと転換を遂げた。現在、同村の貧困世帯は全て貧困脱却の条件に達しており、村の集団経済体の収入も100万元(1元=約15円)を超えた。(石家荘=新華社記者/牟宇)=2020(令和2)年5月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111095

  •  かつての貧困村が豊かな村に変身河北省壩上地区
    2020年05月07日
    かつての貧困村が豊かな村に変身河北省壩上地区

    徳勝村にある民宿旅館。(5月7日撮影)中国河北省壩上(はじょう)地区にある張家口市張北県小二台鎮徳勝村は、かつては貧しい村だった。2013年末時点の村全体の貧困者数は212世帯の445人、貧困発生率は37・8%だった。しかし、同村は近年、土地の状況に応じた措置を講じて、的確な貧困対策のための効果的な方法を模索し、ジャガイモの種芋栽培、太陽光発電、民宿・観光を主導とする経済発展モデルを構築。資金や物資の提供を受ける「輸血式」貧困支援から、自ら困難に立ち向かう「造血式」貧困支援へと転換を遂げた。現在、同村の貧困世帯は全て貧困脱却の条件に達しており、村の集団経済体の収入も100万元(1元=約15円)を超えた。(石家荘=新華社記者/牟宇)=2020(令和2)年5月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111123

  •  「新華社」大地を覆うモウコタンポポが満開黒竜江省密山市
    00:35.20
    2020年05月26日
    「新華社」大地を覆うモウコタンポポが満開黒竜江省密山市

    中国黒竜江省密山市裴徳鎮東勝村でこのほど、人工栽培したモウコタンポポが開花し、多くの観光客の目を楽しませている。タンポポは高い薬用価値を有するだけでなく、開花時の観賞価値も高い。(記者/李建平、唐鉄富)<映像内容>人工栽培したモウコタンポポ、観光客の様子、農作業の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052802283

  •  かつての貧困村が豊かな村に変身河北省壩上地区
    2020年06月23日
    かつての貧困村が豊かな村に変身河北省壩上地区

    23日、徳勝村の太陽光発電施設で、ソーラーパネルを掃除する村の人。(小型無人機から)中国河北省壩上(はじょう)地区にある張家口市張北県小二台鎮徳勝村は、かつては貧しい村だった。2013年末時点の村全体の貧困者数は212世帯の445人、貧困発生率は37・8%だった。しかし、同村は近年、土地の状況に応じた措置を講じて、的確な貧困対策のための効果的な方法を模索し、ジャガイモの種芋栽培、太陽光発電、民宿・観光を主導とする経済発展モデルを構築。資金や物資の提供を受ける「輸血式」貧困支援から、自ら困難に立ち向かう「造血式」貧困支援へと転換を遂げた。現在、同村の貧困世帯は全て貧困脱却の条件に達しており、村の集団経済体の収入も100万元(1元=約15円)を超えた。(石家荘=新華社記者/牟宇)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111050

  •  かつての貧困村が豊かな村に変身河北省壩上地区
    2020年06月23日
    かつての貧困村が豊かな村に変身河北省壩上地区

    23日、徳勝村に立ち並ぶ住宅。中国河北省壩上(はじょう)地区にある張家口市張北県小二台鎮徳勝村は、かつては貧しい村だった。2013年末時点の村全体の貧困者数は212世帯の445人、貧困発生率は37・8%だった。しかし、同村は近年、土地の状況に応じた措置を講じて、的確な貧困対策のための効果的な方法を模索し、ジャガイモの種芋栽培、太陽光発電、民宿・観光を主導とする経済発展モデルを構築。資金や物資の提供を受ける「輸血式」貧困支援から、自ら困難に立ち向かう「造血式」貧困支援へと転換を遂げた。現在、同村の貧困世帯は全て貧困脱却の条件に達しており、村の集団経済体の収入も100万元(1元=約15円)を超えた。(石家荘=新華社記者/楊世尭)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111119

  •  かつての貧困村が豊かな村に変身河北省壩上地区
    2020年06月23日
    かつての貧困村が豊かな村に変身河北省壩上地区

    23日、徳勝村に立ち並ぶ住宅。(小型無人機から)中国河北省壩上(はじょう)地区にある張家口市張北県小二台鎮徳勝村は、かつては貧しい村だった。2013年末時点の村全体の貧困者数は212世帯の445人、貧困発生率は37・8%だった。しかし、同村は近年、土地の状況に応じた措置を講じて、的確な貧困対策のための効果的な方法を模索し、ジャガイモの種芋栽培、太陽光発電、民宿・観光を主導とする経済発展モデルを構築。資金や物資の提供を受ける「輸血式」貧困支援から、自ら困難に立ち向かう「造血式」貧困支援へと転換を遂げた。現在、同村の貧困世帯は全て貧困脱却の条件に達しており、村の集団経済体の収入も100万元(1元=約15円)を超えた。(石家荘=新華社記者/楊世尭)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111120

  •  かつての貧困村が豊かな村に変身河北省壩上地区
    2020年06月23日
    かつての貧困村が豊かな村に変身河北省壩上地区

    23日、徳勝村の太陽光発電施設で、ソーラーパネルを掃除する村の人。(小型無人機から)中国河北省壩上(はじょう)地区にある張家口市張北県小二台鎮徳勝村は、かつては貧しい村だった。2013年末時点の村全体の貧困者数は212世帯の445人、貧困発生率は37・8%だった。しかし、同村は近年、土地の状況に応じた措置を講じて、的確な貧困対策のための効果的な方法を模索し、ジャガイモの種芋栽培、太陽光発電、民宿・観光を主導とする経済発展モデルを構築。資金や物資の提供を受ける「輸血式」貧困支援から、自ら困難に立ち向かう「造血式」貧困支援へと転換を遂げた。現在、同村の貧困世帯は全て貧困脱却の条件に達しており、村の集団経済体の収入も100万元(1元=約15円)を超えた。(石家荘=新華社記者/牟宇)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111125

  •  かつての貧困村が豊かな村に変身河北省壩上地区
    2020年06月23日
    かつての貧困村が豊かな村に変身河北省壩上地区

    23日、徳勝村のジャガイモのビニールハウスで農作業に励む村の人たち。中国河北省壩上(はじょう)地区にある張家口市張北県小二台鎮徳勝村は、かつては貧しい村だった。2013年末時点の村全体の貧困者数は212世帯の445人、貧困発生率は37・8%だった。しかし、同村は近年、土地の状況に応じた措置を講じて、的確な貧困対策のための効果的な方法を模索し、ジャガイモの種芋栽培、太陽光発電、民宿・観光を主導とする経済発展モデルを構築。資金や物資の提供を受ける「輸血式」貧困支援から、自ら困難に立ち向かう「造血式」貧困支援へと転換を遂げた。現在、同村の貧困世帯は全て貧困脱却の条件に達しており、村の集団経済体の収入も100万元(1元=約15円)を超えた。(石家荘=新華社記者/牟宇)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111171

  •  かつての貧困村が豊かな村に変身河北省壩上地区
    2020年06月23日
    かつての貧困村が豊かな村に変身河北省壩上地区

    23日、徳勝村の「農光互補」(農業と太陽光発電の協業)プロジェクトエリアにあるソーラーパネルの下に植えられた薬用植物の生育状況をチェックする村民の徐亜茹(じょ・あじょ)さん。中国河北省壩上(はじょう)地区にある張家口市張北県小二台鎮徳勝村は、かつては貧しい村だった。2013年末時点の村全体の貧困者数は212世帯の445人、貧困発生率は37・8%だった。しかし、同村は近年、土地の状況に応じた措置を講じて、的確な貧困対策のための効果的な方法を模索し、ジャガイモの種芋栽培、太陽光発電、民宿・観光を主導とする経済発展モデルを構築。資金や物資の提供を受ける「輸血式」貧困支援から、自ら困難に立ち向かう「造血式」貧困支援へと転換を遂げた。現在、同村の貧困世帯は全て貧困脱却の条件に達しており、村の集団経済体の収入も100万元(1元=約15円)を超えた。(石家荘=新華社記者/牟宇)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111173

  •  かつての貧困村が豊かな村に変身河北省壩上地区
    2020年06月23日
    かつての貧困村が豊かな村に変身河北省壩上地区

    23日、徳勝村に立ち並ぶ住宅。(小型無人機から)中国河北省壩上(はじょう)地区にある張家口市張北県小二台鎮徳勝村は、かつては貧しい村だった。2013年末時点の村全体の貧困者数は212世帯の445人、貧困発生率は37・8%だった。しかし、同村は近年、土地の状況に応じた措置を講じて、的確な貧困対策のための効果的な方法を模索し、ジャガイモの種芋栽培、太陽光発電、民宿・観光を主導とする経済発展モデルを構築。資金や物資の提供を受ける「輸血式」貧困支援から、自ら困難に立ち向かう「造血式」貧困支援へと転換を遂げた。現在、同村の貧困世帯は全て貧困脱却の条件に達しており、村の集団経済体の収入も100万元(1元=約15円)を超えた。(石家荘=新華社記者/楊世尭)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111074

  •  かつての貧困村が豊かな村に変身河北省壩上地区
    2020年06月23日
    かつての貧困村が豊かな村に変身河北省壩上地区

    23日、自身が経営する「老王微民宿(王さんの小さな民宿)」で、「福」の字が書かれた飾りを整える徳勝村の村民、孫桂英(そん・けいえい)さん(右)。中国河北省壩上(はじょう)地区にある張家口市張北県小二台鎮徳勝村は、かつては貧しい村だった。2013年末時点の村全体の貧困者数は212世帯の445人、貧困発生率は37・8%だった。しかし、同村は近年、土地の状況に応じた措置を講じて、的確な貧困対策のための効果的な方法を模索し、ジャガイモの種芋栽培、太陽光発電、民宿・観光を主導とする経済発展モデルを構築。資金や物資の提供を受ける「輸血式」貧困支援から、自ら困難に立ち向かう「造血式」貧困支援へと転換を遂げた。現在、同村の貧困世帯は全て貧困脱却の条件に達しており、村の集団経済体の収入も100万元(1元=約15円)を超えた。(石家荘=新華社記者/牟宇)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111109

  •  かつての貧困村が豊かな村に変身河北省壩上地区
    2020年06月23日
    かつての貧困村が豊かな村に変身河北省壩上地区

    23日、徳勝村の太陽光発電施設。(小型無人機から)中国河北省壩上(はじょう)地区にある張家口市張北県小二台鎮徳勝村は、かつては貧しい村だった。2013年末時点の村全体の貧困者数は212世帯の445人、貧困発生率は37・8%だった。しかし、同村は近年、土地の状況に応じた措置を講じて、的確な貧困対策のための効果的な方法を模索し、ジャガイモの種芋栽培、太陽光発電、民宿・観光を主導とする経済発展モデルを構築。資金や物資の提供を受ける「輸血式」貧困支援から、自ら困難に立ち向かう「造血式」貧困支援へと転換を遂げた。現在、同村の貧困世帯は全て貧困脱却の条件に達しており、村の集団経済体の収入も100万元(1元=約15円)を超えた。(石家荘=新華社記者/楊世尭)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111079

  •  かつての貧困村が豊かな村に変身河北省壩上地区
    2020年06月23日
    かつての貧困村が豊かな村に変身河北省壩上地区

    23日、徳勝村の太陽光発電施設で、ソーラーパネルを点検する電力技術者。(小型無人機から)中国河北省壩上(はじょう)地区にある張家口市張北県小二台鎮徳勝村は、かつては貧しい村だった。2013年末時点の村全体の貧困者数は212世帯の445人、貧困発生率は37・8%だった。しかし、同村は近年、土地の状況に応じた措置を講じて、的確な貧困対策のための効果的な方法を模索し、ジャガイモの種芋栽培、太陽光発電、民宿・観光を主導とする経済発展モデルを構築。資金や物資の提供を受ける「輸血式」貧困支援から、自ら困難に立ち向かう「造血式」貧困支援へと転換を遂げた。現在、同村の貧困世帯は全て貧困脱却の条件に達しており、村の集団経済体の収入も100万元(1元=約15円)を超えた。(石家荘=新華社記者/楊世尭)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111138

  •  かつての貧困村が豊かな村に変身河北省壩上地区
    2020年06月23日
    かつての貧困村が豊かな村に変身河北省壩上地区

    23日、自身が経営する「老王微民宿(王さんの小さな民宿)」のベランダで、シーツを干す徳勝村の村民、孫桂英(そん・けいえい)さん。中国河北省壩上(はじょう)地区にある張家口市張北県小二台鎮徳勝村は、かつては貧しい村だった。2013年末時点の村全体の貧困者数は212世帯の445人、貧困発生率は37・8%だった。しかし、同村は近年、土地の状況に応じた措置を講じて、的確な貧困対策のための効果的な方法を模索し、ジャガイモの種芋栽培、太陽光発電、民宿・観光を主導とする経済発展モデルを構築。資金や物資の提供を受ける「輸血式」貧困支援から、自ら困難に立ち向かう「造血式」貧困支援へと転換を遂げた。現在、同村の貧困世帯は全て貧困脱却の条件に達しており、村の集団経済体の収入も100万元(1元=約15円)を超えた。(石家荘=新華社記者/牟宇)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111075

  •  かつての貧困村が豊かな村に変身河北省壩上地区
    2020年06月23日
    かつての貧困村が豊かな村に変身河北省壩上地区

    23日、徳勝村の太陽光発電施設。中国河北省壩上(はじょう)地区にある張家口市張北県小二台鎮徳勝村は、かつては貧しい村だった。2013年末時点の村全体の貧困者数は212世帯の445人、貧困発生率は37・8%だった。しかし、同村は近年、土地の状況に応じた措置を講じて、的確な貧困対策のための効果的な方法を模索し、ジャガイモの種芋栽培、太陽光発電、民宿・観光を主導とする経済発展モデルを構築。資金や物資の提供を受ける「輸血式」貧困支援から、自ら困難に立ち向かう「造血式」貧困支援へと転換を遂げた。現在、同村の貧困世帯は全て貧困脱却の条件に達しており、村の集団経済体の収入も100万元(1元=約15円)を超えた。(石家荘=新華社記者/牟宇)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111082

  •  かつての貧困村が豊かな村に変身河北省壩上地区
    2020年06月23日
    かつての貧困村が豊かな村に変身河北省壩上地区

    23日、徳勝村のジャガイモのビニールハウス。(小型無人機から)中国河北省壩上(はじょう)地区にある張家口市張北県小二台鎮徳勝村は、かつては貧しい村だった。2013年末時点の村全体の貧困者数は212世帯の445人、貧困発生率は37・8%だった。しかし、同村は近年、土地の状況に応じた措置を講じて、的確な貧困対策のための効果的な方法を模索し、ジャガイモの種芋栽培、太陽光発電、民宿・観光を主導とする経済発展モデルを構築。資金や物資の提供を受ける「輸血式」貧困支援から、自ら困難に立ち向かう「造血式」貧困支援へと転換を遂げた。現在、同村の貧困世帯は全て貧困脱却の条件に達しており、村の集団経済体の収入も100万元(1元=約15円)を超えた。(石家荘=新華社記者/楊世尭)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111121

  •  かつての貧困村が豊かな村に変身河北省壩上地区
    2020年06月23日
    かつての貧困村が豊かな村に変身河北省壩上地区

    23日、徳勝村に立ち並ぶ住宅。(小型無人機から)中国河北省壩上(はじょう)地区にある張家口市張北県小二台鎮徳勝村は、かつては貧しい村だった。2013年末時点の村全体の貧困者数は212世帯の445人、貧困発生率は37・8%だった。しかし、同村は近年、土地の状況に応じた措置を講じて、的確な貧困対策のための効果的な方法を模索し、ジャガイモの種芋栽培、太陽光発電、民宿・観光を主導とする経済発展モデルを構築。資金や物資の提供を受ける「輸血式」貧困支援から、自ら困難に立ち向かう「造血式」貧困支援へと転換を遂げた。現在、同村の貧困世帯は全て貧困脱却の条件に達しており、村の集団経済体の収入も100万元(1元=約15円)を超えた。(石家荘=新華社記者/楊世尭)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111077

  •  かつての貧困村が豊かな村に変身河北省壩上地区
    2020年06月23日
    かつての貧困村が豊かな村に変身河北省壩上地区

    23日、徳勝村の花畑で働く作業員。中国河北省壩上(はじょう)地区にある張家口市張北県小二台鎮徳勝村は、かつては貧しい村だった。2013年末時点の村全体の貧困者数は212世帯の445人、貧困発生率は37・8%だった。しかし、同村は近年、土地の状況に応じた措置を講じて、的確な貧困対策のための効果的な方法を模索し、ジャガイモの種芋栽培、太陽光発電、民宿・観光を主導とする経済発展モデルを構築。資金や物資の提供を受ける「輸血式」貧困支援から、自ら困難に立ち向かう「造血式」貧困支援へと転換を遂げた。現在、同村の貧困世帯は全て貧困脱却の条件に達しており、村の集団経済体の収入も100万元(1元=約15円)を超えた。(石家荘=新華社記者/牟宇)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111080

  •  かつての貧困村が豊かな村に変身河北省壩上地区
    2020年06月23日
    かつての貧困村が豊かな村に変身河北省壩上地区

    23日、住宅が立ち並ぶ徳勝村の風景。中国河北省壩上(はじょう)地区にある張家口市張北県小二台鎮徳勝村は、かつては貧しい村だった。2013年末時点の村全体の貧困者数は212世帯の445人、貧困発生率は37・8%だった。しかし、同村は近年、土地の状況に応じた措置を講じて、的確な貧困対策のための効果的な方法を模索し、ジャガイモの種芋栽培、太陽光発電、民宿・観光を主導とする経済発展モデルを構築。資金や物資の提供を受ける「輸血式」貧困支援から、自ら困難に立ち向かう「造血式」貧困支援へと転換を遂げた。現在、同村の貧困世帯は全て貧困脱却の条件に達しており、村の集団経済体の収入も100万元(1元=約15円)を超えた。(石家荘=新華社記者/牟宇)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111097

  •  かつての貧困村が豊かな村に変身河北省壩上地区
    2020年06月23日
    かつての貧困村が豊かな村に変身河北省壩上地区

    上:かつての徳勝村。(2017年1月24日撮影、小型無人機から)。下:23日、住宅が立ち並ぶ徳勝村。(小型無人機から、組み合わせ写真)中国河北省壩上(はじょう)地区にある張家口市張北県小二台鎮徳勝村は、かつては貧しい村だった。2013年末時点の村全体の貧困者数は212世帯の445人、貧困発生率は37・8%だった。しかし、同村は近年、土地の状況に応じた措置を講じて、的確な貧困対策のための効果的な方法を模索し、ジャガイモの種芋栽培、太陽光発電、民宿・観光を主導とする経済発展モデルを構築。資金や物資の提供を受ける「輸血式」貧困支援から、自ら困難に立ち向かう「造血式」貧困支援へと転換を遂げた。現在、同村の貧困世帯は全て貧困脱却の条件に達しており、村の集団経済体の収入も100万元(1元=約15円)を超えた。(石家荘=新華社記者/牟宇)=2017(平成29)年1月24日、2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111103

  •  かつての貧困村が豊かな村に変身河北省壩上地区
    2020年06月23日
    かつての貧困村が豊かな村に変身河北省壩上地区

    23日、徳勝村のジャガイモのビニールハウスで農作業に励む村の人。中国河北省壩上(はじょう)地区にある張家口市張北県小二台鎮徳勝村は、かつては貧しい村だった。2013年末時点の村全体の貧困者数は212世帯の445人、貧困発生率は37・8%だった。しかし、同村は近年、土地の状況に応じた措置を講じて、的確な貧困対策のための効果的な方法を模索し、ジャガイモの種芋栽培、太陽光発電、民宿・観光を主導とする経済発展モデルを構築。資金や物資の提供を受ける「輸血式」貧困支援から、自ら困難に立ち向かう「造血式」貧困支援へと転換を遂げた。現在、同村の貧困世帯は全て貧困脱却の条件に達しており、村の集団経済体の収入も100万元(1元=約15円)を超えた。(石家荘=新華社記者/楊世尭)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111110

  •  かつての貧困村が豊かな村に変身河北省壩上地区
    2020年06月23日
    かつての貧困村が豊かな村に変身河北省壩上地区

    23日、徳勝村の花壇で花の手入れをする作業員。中国河北省壩上(はじょう)地区にある張家口市張北県小二台鎮徳勝村は、かつては貧しい村だった。2013年末時点の村全体の貧困者数は212世帯の445人、貧困発生率は37・8%だった。しかし、同村は近年、土地の状況に応じた措置を講じて、的確な貧困対策のための効果的な方法を模索し、ジャガイモの種芋栽培、太陽光発電、民宿・観光を主導とする経済発展モデルを構築。資金や物資の提供を受ける「輸血式」貧困支援から、自ら困難に立ち向かう「造血式」貧困支援へと転換を遂げた。現在、同村の貧困世帯は全て貧困脱却の条件に達しており、村の集団経済体の収入も100万元(1元=約15円)を超えた。(石家荘=新華社記者/牟宇)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111128

  •  かつての貧困村が豊かな村に変身河北省壩上地区
    2020年06月23日
    かつての貧困村が豊かな村に変身河北省壩上地区

    23日、自宅前の畑に植えた野菜の手入れをする徳勝村の村民。中国河北省壩上(はじょう)地区にある張家口市張北県小二台鎮徳勝村は、かつては貧しい村だった。2013年末時点の村全体の貧困者数は212世帯の445人、貧困発生率は37・8%だった。しかし、同村は近年、土地の状況に応じた措置を講じて、的確な貧困対策のための効果的な方法を模索し、ジャガイモの種芋栽培、太陽光発電、民宿・観光を主導とする経済発展モデルを構築。資金や物資の提供を受ける「輸血式」貧困支援から、自ら困難に立ち向かう「造血式」貧困支援へと転換を遂げた。現在、同村の貧困世帯は全て貧困脱却の条件に達しており、村の集団経済体の収入も100万元(1元=約15円)を超えた。(石家荘=新華社記者/楊世尭)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111130

  •  「ミニ菜園」が貧困脱却と増収もたらす畑に変身黒竜江省
    2020年07月08日
    「ミニ菜園」が貧困脱却と増収もたらす畑に変身黒竜江省

    8日、黒竜江省林甸県宏偉郷全勝村にある自身の畑で、キュウリを収穫する貧困脱却を果たした范玉林(はん・ぎょくりん)さん。中国黒竜江省大慶市林甸(りんてん)県は、大興安嶺南麓の「集中連片特困地区」(国が指定した広域特殊困難地区)にある。同県では近年、「菜園経済」の発展が貧困層の貧困脱却と増収を後押しする有効な手段となっており、農家が自宅の庭に設けた「ミニ菜園」で特色ある農作物の栽培や家畜の飼育を発展させ、「ミニ菜園」を「収入をもたらす畑」に変えることを奨励している。現在、同県の農家1万4千余世帯が自宅の庭で農作物の栽培や家畜の飼育を行っており、そのうちの3千余世帯が貧困世帯だという。(ハルビン=新華社記者/王建威)=2020(令和2)年7月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072803417

  •  「ミニ菜園」が貧困脱却と増収もたらす畑に変身黒竜江省
    2020年07月08日
    「ミニ菜園」が貧困脱却と増収もたらす畑に変身黒竜江省

    8日、黒竜江省林甸県宏偉郷全勝村にある自身の畑を耕す貧困脱却を果たした叢百山(そう・ひゃくさん)さん。中国黒竜江省大慶市林甸(りんてん)県は、大興安嶺南麓の「集中連片特困地区」(国が指定した広域特殊困難地区)にある。同県では近年、「菜園経済」の発展が貧困層の貧困脱却と増収を後押しする有効な手段となっており、農家が自宅の庭に設けた「ミニ菜園」で特色ある農作物の栽培や家畜の飼育を発展させ、「ミニ菜園」を「収入をもたらす畑」に変えることを奨励している。現在、同県の農家1万4千余世帯が自宅の庭で農作物の栽培や家畜の飼育を行っており、そのうちの3千余世帯が貧困世帯だという。(ハルビン=新華社記者/王建威)=2020(令和2)年7月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072803416

  •  「ミニ菜園」が貧困脱却と増収もたらす畑に変身黒竜江省
    2020年07月08日
    「ミニ菜園」が貧困脱却と増収もたらす畑に変身黒竜江省

    8日、黒竜江省林甸県宏偉郷全勝村にある自身の畑で、ササゲのつるを縛る貧困脱却を果たした叢百山(そう・ひゃくさん)さん。中国黒竜江省大慶市林甸(りんてん)県は、大興安嶺南麓の「集中連片特困地区」(国が指定した広域特殊困難地区)にある。同県では近年、「菜園経済」の発展が貧困層の貧困脱却と増収を後押しする有効な手段となっており、農家が自宅の庭に設けた「ミニ菜園」で特色ある農作物の栽培や家畜の飼育を発展させ、「ミニ菜園」を「収入をもたらす畑」に変えることを奨励している。現在、同県の農家1万4千余世帯が自宅の庭で農作物の栽培や家畜の飼育を行っており、そのうちの3千余世帯が貧困世帯だという。(ハルビン=新華社記者/王建威)=2020(令和2)年7月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072803385

  •  「家庭農場」で築く幸せな暮らし黒竜江省大慶市
    2020年07月30日
    「家庭農場」で築く幸せな暮らし黒竜江省大慶市

    7月30日、自宅で娘に食事をさせる張大鵬さん(左)。中国黒竜江省大慶市ドルボド・モンゴル族自治県広勝村に住む張大鵬(ちょう・だいほう)さん(41)は、中学校を中退して吉林省長春市に働きに出た後、海南省で家庭を持った。しかし、父親が大病を患ったため家族を連れて故郷に戻り、農業を営むようになった。張さんは家族や友人の助けを得ながら、農地請負のビジネスを試み、20ムー(約1・3ヘクタール)の「小規模農家」を380ムー(約25・3ヘクタール)の家庭農場へと成長させた。張さんは「トラクターやプランターなどの農業機械にかかる総額は11万元(1元=約15円)以上だったが、国が2万元余りを補助してくれ、さらにこの家庭農場に8万元の奨励金を給付してくれた。今はとても幸せに暮らしている」と語った。黒竜江省はここ数年、「家庭農場」(家族が主な労働力となり大規模化、集約化、商品化した農業生産・経営活動を行う新たな農業経営の形態)を大々的に発展させ、新たな農業経営モデルの構築を加速させている。(大慶=新華社配信/張涛)=2020(令和2)年7月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080602055

  •  「家庭農場」で築く幸せな暮らし黒竜江省大慶市
    2020年07月30日
    「家庭農場」で築く幸せな暮らし黒竜江省大慶市

    7月30日、父親に甘える張大鵬さんの娘。中国黒竜江省大慶市ドルボド・モンゴル族自治県広勝村に住む張大鵬(ちょう・だいほう)さん(41)は、中学校を中退して吉林省長春市に働きに出た後、海南省で家庭を持った。しかし、父親が大病を患ったため家族を連れて故郷に戻り、農業を営むようになった。張さんは家族や友人の助けを得ながら、農地請負のビジネスを試み、20ムー(約1・3ヘクタール)の「小規模農家」を380ムー(約25・3ヘクタール)の家庭農場へと成長させた。張さんは「トラクターやプランターなどの農業機械にかかる総額は11万元(1元=約15円)以上だったが、国が2万元余りを補助してくれ、さらにこの家庭農場に8万元の奨励金を給付してくれた。今はとても幸せに暮らしている」と語った。黒竜江省はここ数年、「家庭農場」(家族が主な労働力となり大規模化、集約化、商品化した農業生産・経営活動を行う新たな農業経営の形態)を大々的に発展させ、新たな農業経営モデルの構築を加速させている。(大慶=新華社配信/張涛)=2020(令和2)年7月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080602223

  •  「家庭農場」で築く幸せな暮らし黒竜江省大慶市
    2020年07月31日
    「家庭農場」で築く幸せな暮らし黒竜江省大慶市

    7月31日、家庭農場のトウモロコシ畑にかんがい設備を設置する張大鵬さん。中国黒竜江省大慶市ドルボド・モンゴル族自治県広勝村に住む張大鵬(ちょう・だいほう)さん(41)は、中学校を中退して吉林省長春市に働きに出た後、海南省で家庭を持った。しかし、父親が大病を患ったため家族を連れて故郷に戻り、農業を営むようになった。張さんは家族や友人の助けを得ながら、農地請負のビジネスを試み、20ムー(約1・3ヘクタール)の「小規模農家」を380ムー(約25・3ヘクタール)の家庭農場へと成長させた。張さんは「トラクターやプランターなどの農業機械にかかる総額は11万元(1元=約15円)以上だったが、国が2万元余りを補助してくれ、さらにこの家庭農場に8万元の奨励金を給付してくれた。今はとても幸せに暮らしている」と語った。黒竜江省はここ数年、「家庭農場」(家族が主な労働力となり大規模化、集約化、商品化した農業生産・経営活動を行う新たな農業経営の形態)を大々的に発展させ、新たな農業経営モデルの構築を加速させている。(大慶=新華社配信/張涛)=2020(令和2)年7月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080602042

  •  「家庭農場」で築く幸せな暮らし黒竜江省大慶市
    2020年07月31日
    「家庭農場」で築く幸せな暮らし黒竜江省大慶市

    7月31日、朝の搾乳作業を終え家族と朝食を取る張大鵬さん(左から2人目)。中国黒竜江省大慶市ドルボド・モンゴル族自治県広勝村に住む張大鵬(ちょう・だいほう)さん(41)は、中学校を中退して吉林省長春市に働きに出た後、海南省で家庭を持った。しかし、父親が大病を患ったため家族を連れて故郷に戻り、農業を営むようになった。張さんは家族や友人の助けを得ながら、農地請負のビジネスを試み、20ムー(約1・3ヘクタール)の「小規模農家」を380ムー(約25・3ヘクタール)の家庭農場へと成長させた。張さんは「トラクターやプランターなどの農業機械にかかる総額は11万元(1元=約15円)以上だったが、国が2万元余りを補助してくれ、さらにこの家庭農場に8万元の奨励金を給付してくれた。今はとても幸せに暮らしている」と語った。黒竜江省はここ数年、「家庭農場」(家族が主な労働力となり大規模化、集約化、商品化した農業生産・経営活動を行う新たな農業経営の形態)を大々的に発展させ、新たな農業経営モデルの構築を加速させている。(大慶=新華社配信/張涛)=2020(令和2)年7月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080602082

  •  「家庭農場」で築く幸せな暮らし黒竜江省大慶市
    2020年07月31日
    「家庭農場」で築く幸せな暮らし黒竜江省大慶市

    7月31日、ダイズ畑で除草作業をする張大鵬さん。中国黒竜江省大慶市ドルボド・モンゴル族自治県広勝村に住む張大鵬(ちょう・だいほう)さん(41)は、中学校を中退して吉林省長春市に働きに出た後、海南省で家庭を持った。しかし、父親が大病を患ったため家族を連れて故郷に戻り、農業を営むようになった。張さんは家族や友人の助けを得ながら、農地請負のビジネスを試み、20ムー(約1・3ヘクタール)の「小規模農家」を380ムー(約25・3ヘクタール)の家庭農場へと成長させた。張さんは「トラクターやプランターなどの農業機械にかかる総額は11万元(1元=約15円)以上だったが、国が2万元余りを補助してくれ、さらにこの家庭農場に8万元の奨励金を給付してくれた。今はとても幸せに暮らしている」と語った。黒竜江省はここ数年、「家庭農場」(家族が主な労働力となり大規模化、集約化、商品化した農業生産・経営活動を行う新たな農業経営の形態)を大々的に発展させ、新たな農業経営モデルの構築を加速させている。(大慶=新華社配信/張涛)=2020(令和2)年7月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080602105

  •  「家庭農場」で築く幸せな暮らし黒竜江省大慶市
    2020年07月31日
    「家庭農場」で築く幸せな暮らし黒竜江省大慶市

    7月31日、広勝村で牛乳を受け取る張大鵬さん。中国黒竜江省大慶市ドルボド・モンゴル族自治県広勝村に住む張大鵬(ちょう・だいほう)さん(41)は、中学校を中退して吉林省長春市に働きに出た後、海南省で家庭を持った。しかし、父親が大病を患ったため家族を連れて故郷に戻り、農業を営むようになった。張さんは家族や友人の助けを得ながら、農地請負のビジネスを試み、20ムー(約1・3ヘクタール)の「小規模農家」を380ムー(約25・3ヘクタール)の家庭農場へと成長させた。張さんは「トラクターやプランターなどの農業機械にかかる総額は11万元(1元=約15円)以上だったが、国が2万元余りを補助してくれ、さらにこの家庭農場に8万元の奨励金を給付してくれた。今はとても幸せに暮らしている」と語った。黒竜江省はここ数年、「家庭農場」(家族が主な労働力となり大規模化、集約化、商品化した農業生産・経営活動を行う新たな農業経営の形態)を大々的に発展させ、新たな農業経営モデルの構築を加速させている。(大慶=新華社配信/張涛)=2020(令和2)年7月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080602245

  •  「家庭農場」で築く幸せな暮らし黒竜江省大慶市
    2020年07月31日
    「家庭農場」で築く幸せな暮らし黒竜江省大慶市

    7月31日、張大鵬家庭農場の建物の前で家族と写真撮影する張大鵬さん(右から2人目)。中国黒竜江省大慶市ドルボド・モンゴル族自治県広勝村に住む張大鵬(ちょう・だいほう)さん(41)は、中学校を中退して吉林省長春市に働きに出た後、海南省で家庭を持った。しかし、父親が大病を患ったため家族を連れて故郷に戻り、農業を営むようになった。張さんは家族や友人の助けを得ながら、農地請負のビジネスを試み、20ムー(約1・3ヘクタール)の「小規模農家」を380ムー(約25・3ヘクタール)の家庭農場へと成長させた。張さんは「トラクターやプランターなどの農業機械にかかる総額は11万元(1元=約15円)以上だったが、国が2万元余りを補助してくれ、さらにこの家庭農場に8万元の奨励金を給付してくれた。今はとても幸せに暮らしている」と語った。黒竜江省はここ数年、「家庭農場」(家族が主な労働力となり大規模化、集約化、商品化した農業生産・経営活動を行う新たな農業経営の形態)を大々的に発展させ、新たな農業経営モデルの構築を加速させている。(大慶=新華社配信/張涛)=2020(令和2)年7月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080602037

  •  「家庭農場」で築く幸せな暮らし黒竜江省大慶市
    2020年07月31日
    「家庭農場」で築く幸せな暮らし黒竜江省大慶市

    7月31日、トウモロコシ畑で両手を広げる張大鵬さん。(小型無人機から)中国黒竜江省大慶市ドルボド・モンゴル族自治県広勝村に住む張大鵬(ちょう・だいほう)さん(41)は、中学校を中退して吉林省長春市に働きに出た後、海南省で家庭を持った。しかし、父親が大病を患ったため家族を連れて故郷に戻り、農業を営むようになった。張さんは家族や友人の助けを得ながら、農地請負のビジネスを試み、20ムー(約1・3ヘクタール)の「小規模農家」を380ムー(約25・3ヘクタール)の家庭農場へと成長させた。張さんは「トラクターやプランターなどの農業機械にかかる総額は11万元(1元=約15円)以上だったが、国が2万元余りを補助してくれ、さらにこの家庭農場に8万元の奨励金を給付してくれた。今はとても幸せに暮らしている」と語った。黒竜江省はここ数年、「家庭農場」(家族が主な労働力となり大規模化、集約化、商品化した農業生産・経営活動を行う新たな農業経営の形態)を大々的に発展させ、新たな農業経営モデルの構築を加速させている。(大慶=新華社配信/張涛)=2020(令和2)年7月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080602286

  •  「家庭農場」で築く幸せな暮らし黒竜江省大慶市
    2020年07月31日
    「家庭農場」で築く幸せな暮らし黒竜江省大慶市

    7月31日、広勝村のミルクステーションで乳牛の搾乳を行う張大鵬さん。中国黒竜江省大慶市ドルボド・モンゴル族自治県広勝村に住む張大鵬(ちょう・だいほう)さん(41)は、中学校を中退して吉林省長春市に働きに出た後、海南省で家庭を持った。しかし、父親が大病を患ったため家族を連れて故郷に戻り、農業を営むようになった。張さんは家族や友人の助けを得ながら、農地請負のビジネスを試み、20ムー(約1・3ヘクタール)の「小規模農家」を380ムー(約25・3ヘクタール)の家庭農場へと成長させた。張さんは「トラクターやプランターなどの農業機械にかかる総額は11万元(1元=約15円)以上だったが、国が2万元余りを補助してくれ、さらにこの家庭農場に8万元の奨励金を給付してくれた。今はとても幸せに暮らしている」と語った。黒竜江省はここ数年、「家庭農場」(家族が主な労働力となり大規模化、集約化、商品化した農業生産・経営活動を行う新たな農業経営の形態)を大々的に発展させ、新たな農業経営モデルの構築を加速させている。(大慶=新華社配信/張涛)=2020(令和2)年7月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080602187

  •  「新華社」草編み作品づくりで充実の生活内モンゴル自治区
    01:44.92
    2020年10月09日
    「新華社」草編み作品づくりで充実の生活内モンゴル自治区

    中国内モンゴル自治区興安盟ホルチン右翼前旗の俄体鎮双勝村に住む屈風艶(くつ・ふうえん)さんは、草編み技術を学び、さまざまな作品を作り続けている。廃弃されたトウモロコシの皮や稲わらなどを使って農閑期に一つ一つ手作りで作品を作り、充実した生活を「編み」だしている。(記者/恩浩)<映像内容>草編みの作品づくりの様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020101301754

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月22日
    勝村久司さん 風化懸念、今こそ改革の時

    制度改革について話す医療事故遺族の勝村久司さん

    商品コード: 2020102207735

  • 思い出を語る勝村さん 東北に思い寄せプレー
    2021年04月12日
    思い出を語る勝村さん 東北に思い寄せプレー

    「世界一」と書かれた色紙などを前に、松山英樹との思い出を語る勝村勝一さん=茨城県大洗町

    商品コード: 2021041212385

  •  (BEIJING 2022) CHINA-HEBEI-ZHANGJIAKOU-OLYMPIC TORCH RELAY (CN)
    2022年02月03日
    (BEIJING 2022) CHINA-HEBEI-ZHANGJIAKOU-OLYMPIC TORCH RELAY (CN)

    (220203) -- ZHANGJIAKOU, Feb. 3, 2022 (Xinhua) -- Torch bearer Dong Qingping runs with the torch during the Beijing 2022 Olympic Torch Relay at Desheng Village in Zhangbei County of Zhangjiakou, north China‘s Hebei Province, Feb. 3, 2022. (Xinhua/Zhao Hongyu)、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020410296

  •  (BEIJING2022) CHINA-HEBEI-ZHANGJIAKOU-OLYMPIC TORCH RELAY (CN)
    2022年02月03日
    (BEIJING2022) CHINA-HEBEI-ZHANGJIAKOU-OLYMPIC TORCH RELAY (CN)

    (220203) -- ZHANGJIAKOU, Feb. 3, 2022 (Xinhua) -- Torch bearer Zhang Shenzi runs with the torch during the Beijing 2022 Olympic Torch Relay at Desheng Village in Zhangbei County of Zhangjiakou, north China‘s Hebei Province, Feb. 3, 2022. (Xinhua/Du Yifang)、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020410958

  •  (7)四川の大地に咲き競う菜の花
    2022年03月29日
    (7)四川の大地に咲き競う菜の花

    9日、南充市蓬安県睦壩(ぼくは)鎮武勝村の菜の花畑。中国四川省は春になると、黄金色の菜の花が四川盆地の南から北に向け順次開花する。四川の人々はこの時期、仕事の手を休めて野山に出かけ、美しい景色を楽しむ。(成都=新華社配信/劉永紅)= 配信日: 2022(令和4)年3月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032908120

  •  (2)淡水真珠の養殖で村民の収入増を促進浙江省徳清県
    2022年07月13日
    (2)淡水真珠の養殖で村民の収入増を促進浙江省徳清県

    8日、徳清県竜勝村の小山漾淡水真珠生態養殖基地で、作業する養殖業者。中国浙江省湖州市徳清県竜勝村にある小山漾淡水真珠生態養殖基地では真夏を迎え、養殖業者らが作業に励んでいる。同県はここ数年、水資源の優位性を生かし、地域の状況に応じた養殖事業の体系を整備。真珠貝の養殖を奨励することで村民の収入増と農村振興を後押ししている。現在、同県の淡水真珠の養殖面積は約5千ムー(約333ヘクタール)となっている。(徳清=新華社配信/謝尚国)= 配信日: 2022(令和4)年7月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022071308919

  •  (1)淡水真珠の養殖で村民の収入増を促進浙江省徳清県
    2022年07月13日
    (1)淡水真珠の養殖で村民の収入増を促進浙江省徳清県

    8日、徳清県竜勝村の小山漾淡水真珠生態養殖基地で、作業する養殖業者ら。中国浙江省湖州市徳清県竜勝村にある小山漾淡水真珠生態養殖基地では真夏を迎え、養殖業者らが作業に励んでいる。同県はここ数年、水資源の優位性を生かし、地域の状況に応じた養殖事業の体系を整備。真珠貝の養殖を奨励することで村民の収入増と農村振興を後押ししている。現在、同県の淡水真珠の養殖面積は約5千ムー(約333ヘクタール)となっている。(徳清=新華社配信/謝尚国)= 配信日: 2022(令和4)年7月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022071308983

  •  (3)淡水真珠の養殖で村民の収入増を促進浙江省徳清県
    2022年07月13日
    (3)淡水真珠の養殖で村民の収入増を促進浙江省徳清県

    8日、徳清県竜勝村の小山漾淡水真珠生態養殖基地で、作業する養殖業者ら。(小型無人機から)中国浙江省湖州市徳清県竜勝村にある小山漾淡水真珠生態養殖基地では真夏を迎え、養殖業者らが作業に励んでいる。同県はここ数年、水資源の優位性を生かし、地域の状況に応じた養殖事業の体系を整備。真珠貝の養殖を奨励することで村民の収入増と農村振興を後押ししている。現在、同県の淡水真珠の養殖面積は約5千ムー(約333ヘクタール)となっている。(徳清=新華社配信/謝尚国)= 配信日: 2022(令和4)年7月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022071308916

  •  (4)淡水真珠の養殖で村民の収入増を促進浙江省徳清県
    2022年07月13日
    (4)淡水真珠の養殖で村民の収入増を促進浙江省徳清県

    8日、徳清県竜勝村の小山漾淡水真珠生態養殖基地で、作業する養殖業者ら。(小型無人機から)中国浙江省湖州市徳清県竜勝村にある小山漾淡水真珠生態養殖基地では真夏を迎え、養殖業者らが作業に励んでいる。同県はここ数年、水資源の優位性を生かし、地域の状況に応じた養殖事業の体系を整備。真珠貝の養殖を奨励することで村民の収入増と農村振興を後押ししている。現在、同県の淡水真珠の養殖面積は約5千ムー(約333ヘクタール)となっている。(徳清=新華社配信/謝尚国)= 配信日: 2022(令和4)年7月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022071308918

  •  (3)田んぼで豊作を祝う運動会湖南省益陽市
    2022年09月22日
    (3)田んぼで豊作を祝う運動会湖南省益陽市

    21日、脱穀作業で競い合う地元住民と観光客。中国湖南省益陽市南県麻河口鎮東勝村で21日、「農家の田んぼ運動会」が開かれた。地元住民と観光客が田んぼの周りでのランニングや稲刈り、カモの捕獲、農業用一輪車による穀物運搬などの競技に参加し、豊作の喜びを分かち合った。(益陽=新華社記者/陳思汗)= 配信日: 2022(令和4)年9月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022092208952

  •  (4)田んぼで豊作を祝う運動会湖南省益陽市
    2022年09月22日
    (4)田んぼで豊作を祝う運動会湖南省益陽市

    21日、一輪車を使った穀物運搬競走に参加した地元住民と観光客。中国湖南省益陽市南県麻河口鎮東勝村で21日、「農家の田んぼ運動会」が開かれた。地元住民と観光客が田んぼの周りでのランニングや稲刈り、カモの捕獲、農業用一輪車による穀物運搬などの競技に参加し、豊作の喜びを分かち合った。(益陽=新華社記者/陳思汗)= 配信日: 2022(令和4)年9月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022092208948

  •  (2)田んぼで豊作を祝う運動会湖南省益陽市
    2022年09月22日
    (2)田んぼで豊作を祝う運動会湖南省益陽市

    21日、稲刈り作業で競い合う地元住民と観光客。中国湖南省益陽市南県麻河口鎮東勝村で21日、「農家の田んぼ運動会」が開かれた。地元住民と観光客が田んぼの周りでのランニングや稲刈り、カモの捕獲、農業用一輪車による穀物運搬などの競技に参加し、豊作の喜びを分かち合った。(益陽=新華社記者/陳思汗)= 配信日: 2022(令和4)年9月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022092208950

  •  (5)田んぼで豊作を祝う運動会湖南省益陽市
    2022年09月22日
    (5)田んぼで豊作を祝う運動会湖南省益陽市

    21日、田んぼの周りを走る地元住民と観光客。(小型無人機から)中国湖南省益陽市南県麻河口鎮東勝村で21日、「農家の田んぼ運動会」が開かれた。地元住民と観光客が田んぼの周りでのランニングや稲刈り、カモの捕獲、農業用一輪車による穀物運搬などの競技に参加し、豊作の喜びを分かち合った。(益陽=新華社記者/陳思汗)= 配信日: 2022(令和4)年9月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022092208953

  •  (1)田んぼで豊作を祝う運動会湖南省益陽市
    2022年09月22日
    (1)田んぼで豊作を祝う運動会湖南省益陽市

    21日、田んぼの周りを走る地元住民と観光客。中国湖南省益陽市南県麻河口鎮東勝村で21日、「農家の田んぼ運動会」が開かれた。地元住民と観光客が田んぼの周りでのランニングや稲刈り、カモの捕獲、農業用一輪車による穀物運搬などの競技に参加し、豊作の喜びを分かち合った。(益陽=新華社記者/陳思汗)= 配信日: 2022(令和4)年9月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022092208981

  •  (1)環境に配慮した農業で経済発展と環境保護を両立重慶市
    2022年10月28日
    (1)環境に配慮した農業で経済発展と環境保護を両立重慶市

    重慶市万州区甘寧鎮永勝村の果樹園。(10月10日撮影)中国重慶市ではここ数年、農業のグリーン(環境配慮型)で効率的な発展を積極的に推進している。グリーン技術を広く普及させ、農業と畜産を有機的に結び付け、経済発展と環境保護の両立を実現している。(重慶=新華社記者/唐奕)= 配信日: 2022(令和4)年10月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022102812780

  •  (3)塩類アルカリ性土壌を良田に黒竜江省で進む土壌改良
    2022年11月04日
    (3)塩類アルカリ性土壌を良田に黒竜江省で進む土壌改良

    黒竜江省大慶市林甸県合勝村の塩類・アルカリ性土壌。(資料写真)中国随一の食糧生産省、黒竜江省ではここ数年、塩類・アルカリ性土壌の改良が進み、一部の土壌が「良田」に生まれ変わった。農家の収入は増加し、予備耕地(耕地に転換できる土地資源)も拡大した。同省の塩類・アルカリ性土壌の総面積は1千万ムー(約6万7千ヘクタール)を超える。主な成分は炭酸ナトリウムと炭酸水素ナトリウムで、松嫩平原の安達、肇東、肇源、富裕など17県(市)に分布している。(ハルビン=新華社記者/侯鳴)= 配信日: 2022(令和4)年11月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022110407566

  • 1