KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • りゅう
  • アパレル企業
  • アパレル産業
  • チャイナドレス
  • 人々
  • 令和
  • 伝統
  • 作業員
  • 奨励
  • 旗袍

「北楼郷」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
4
( 1 4 件を表示)
  • 1
4
( 1 4 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年07月29日
    (2)人々に富をもたらす無形文化遺産「京繡」河北省隆尭県

    18日、隆尭県北楼郷のアパレル企業で、うちわに刺しゅうを施す作業員。中国河北省邢台市隆尭(りゅうぎょう)県はここ数年、アパレル産業のモデル転換・高度化を力強く推進してきた。地元企業に伝統的な刺しゅう技法の「京繡(きょうしゅう)」などを取り入れ、旗袍(チーパオ、チャイナドレス)や手刺繡などの無形文化遺産に関連した製品を開発するよう奨励。また、地元の「留守婦女」(出稼ぎ労働者の妻)に刺繡技術の訓練を受ける機会を無償で提供した。これにより、アパレル産業の発展を推進するとともに、伝統的な無形文化遺産の継承を促している。(隆尭=新華社記者/駱学峰)= 配信日: 2021(令和3)年7月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021072910485

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年07月29日
    (4)人々に富をもたらす無形文化遺産「京繡」河北省隆尭県

    18日、隆尭県北楼郷のアパレル企業で、京繡が施されたショールを試着する作業員。中国河北省邢台市隆尭(りゅうぎょう)県はここ数年、アパレル産業のモデル転換・高度化を力強く推進してきた。地元企業に伝統的な刺しゅう技法の「京繡(きょうしゅう)」などを取り入れ、旗袍(チーパオ、チャイナドレス)や手刺繡などの無形文化遺産に関連した製品を開発するよう奨励。また、地元の「留守婦女」(出稼ぎ労働者の妻)に刺繡技術の訓練を受ける機会を無償で提供した。これにより、アパレル産業の発展を推進するとともに、伝統的な無形文化遺産の継承を促している。(隆尭=新華社記者/駱学峰)= 配信日: 2021(令和3)年7月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021072910516

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年07月29日
    (3)人々に富をもたらす無形文化遺産「京繡」河北省隆尭県

    18日、隆尭県北楼郷のアパレル企業で、京繡が施されショールの品質を確認する作業員。中国河北省邢台市隆尭(りゅうぎょう)県はここ数年、アパレル産業のモデル転換・高度化を力強く推進してきた。地元企業に伝統的な刺しゅう技法の「京繡(きょうしゅう)」などを取り入れ、旗袍(チーパオ、チャイナドレス)や手刺繡などの無形文化遺産に関連した製品を開発するよう奨励。また、地元の「留守婦女」(出稼ぎ労働者の妻)に刺繡技術の訓練を受ける機会を無償で提供した。これにより、アパレル産業の発展を推進するとともに、伝統的な無形文化遺産の継承を促している。(隆尭=新華社記者/駱学峰)= 配信日: 2021(令和3)年7月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021072910520

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年07月29日
    (1)人々に富をもたらす無形文化遺産「京繡」河北省隆尭県

    18日、隆尭県北楼郷のアパレル企業で、京繡製品を制作する作業員。中国河北省邢台市隆尭(りゅうぎょう)県はここ数年、アパレル産業のモデル転換・高度化を力強く推進してきた。地元企業に伝統的な刺しゅう技法の「京繡(きょうしゅう)」などを取り入れ、旗袍(チーパオ、チャイナドレス)や手刺繡などの無形文化遺産に関連した製品を開発するよう奨励。また、地元の「留守婦女」(出稼ぎ労働者の妻)に刺繡技術の訓練を受ける機会を無償で提供した。これにより、アパレル産業の発展を推進するとともに、伝統的な無形文化遺産の継承を促している。(隆尭=新華社記者/駱学峰)= 配信日: 2021(令和3)年7月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021072910521

  • 1