KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 貧困脱却
  • 貧困世帯
  • 新型コロナウイルス
  • 新型肺炎
  • 小型無人機
  • ドローン
  • 栽培面積
  • 黒竜江省
  • 中国河北省
  • 貧困扶助

「協同組合」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
2,834
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
2,834
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:50.21
    2021年01月21日
    「新華社」コモンシャコの養殖で貧困世帯の増収を後押し新疆ウイグル自治区

    中国新疆ウイグル自治区ホータン(和田)地区ホータン県朗如郷では3年前、以前は地元の人々になじみのなかったキジ科の鳥、コモンシャコの養殖を試験的に導入。現在では利益が目立ち始めており、養殖に従事する貧困世帯の増収につながっている。同郷では5162世帯のうち、約3千戸が養殖に従事し、200人が産業チェーンを通じ長期的に安定した仕事に就いている。貧困世帯1戸当たり千羽のコモンシャコを飼育しており、3カ月の収入は1万8千元(1元=約16円)に達するという。同地区農業主管部門の統計によると、合作社(協同組合)の現在の飼育羽数は10万羽、1日の産卵個数は4千個で、貧困世帯2千戸の収入増を後押ししている。(記者/張嘯誠) =配信日: 2021(平成33)年01月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月20日
    (3)中国最北の馬そり隊、極寒の北極村観光で大活躍黒竜江省漠河市

    13日、黒竜江省大興安嶺地区漠河(ばくが)市の北極村で、馬そりに乗る観光客。中国黒竜江省大興安嶺地区にある漠河市の北極村では、多くの観光客が馬そりに乗って、氷雪の風景や雪の彫刻を観賞し、東北地方特有の風情を楽しんでいる。村民52人と馬52頭からなる「最北の馬隊」、北極村馬そり農民専業合作社(協同組合)のメンバーは、ピーク時には1日100往復以上そりを引き、1シーズンで数十万元(1元=約16円)の収入を得ている。(漠河=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(平成33)年01月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月20日
    (8)中国最北の馬そり隊、極寒の北極村観光で大活躍黒竜江省漠河市

    13日、黒竜江省大興安嶺地区漠河(ばくが)市の北極村で、観光客を乗せた馬そりを引く馬たち。中国黒竜江省大興安嶺地区にある漠河市の北極村では、多くの観光客が馬そりに乗って、氷雪の風景や雪の彫刻を観賞し、東北地方特有の風情を楽しんでいる。村民52人と馬52頭からなる「最北の馬隊」、北極村馬そり農民専業合作社(協同組合)のメンバーは、ピーク時には1日100往復以上そりを引き、1シーズンで数十万元(1元=約16円)の収入を得ている。(漠河=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(平成33)年01月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月20日
    (2)中国最北の馬そり隊、極寒の北極村観光で大活躍黒竜江省漠河市

    13日、黒竜江省大興安嶺地区漠河(ばくが)市の北極村で、馬そりを楽しむ観光客。中国黒竜江省大興安嶺地区にある漠河市の北極村では、多くの観光客がそりに馬乗って、氷雪の風景や雪の彫刻を観賞し、東北地方特有の風情を楽しんでいる。村民52人と馬52頭からなる「最北の馬隊」、北極村馬そり農民専業合作社(協同組合)のメンバーは、ピーク時には1日100往復以上そりを引き、1シーズンで数十万元(1元=約16円)の収入を得ている。(漠河=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(平成33)年01月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月20日
    (1)中国最北の馬そり隊、極寒の北極村観光で大活躍黒竜江省漠河市

    13日、黒竜江省大興安嶺地区漠河(ばくが)市の北極村で、馬そりに乗る観光客を待つ村の人。中国黒竜江省大興安嶺地区にある漠河市の北極村では、多くの観光客が馬そりに乗って、氷雪の風景や雪の彫刻を観賞し、東北地方特有の風情を楽しんでいる。村民52人と馬52頭からなる「最北の馬隊」、北極村馬そり農民専業合作社(協同組合)のメンバーは、ピーク時には1日100往復以上そりを引き、1シーズンで数十万元(1元=約16円)の収入を得ている。(漠河=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(平成33)年01月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月20日
    (4)中国最北の馬そり隊、極寒の北極村観光で大活躍黒竜江省漠河市

    13日、黒竜江省大興安嶺地区漠河(ばくが)市の北極村で、馬そりを楽しむ観光客。中国黒竜江省大興安嶺地区にある漠河市の北極村では、多くの観光客が馬そりに乗って、氷雪の風景や雪の彫刻を観賞し、東北地方特有の風情を楽しんでいる。村民52人と馬52頭からなる「最北の馬隊」、北極村馬そり農民専業合作社(協同組合)のメンバーは、ピーク時には1日100往復以上そりを引き、1シーズンで数十万元(1元=約16円)の収入を得ている。(漠河=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(平成33)年01月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月20日
    (7)中国最北の馬そり隊、極寒の北極村観光で大活躍黒竜江省漠河市

    13日、黒竜江省大興安嶺地区漠河(ばくが)市の北極村で、観光客を乗せた馬そりを操る地元の村民。中国黒竜江省大興安嶺地区にある漠河市の北極村では、多くの観光客が馬そりに乗って、氷雪の風景や雪の彫刻を観賞し、東北地方特有の風情を楽しんでいる。村民52人と馬52頭からなる「最北の馬隊」、北極村馬そり農民専業合作社(協同組合)のメンバーは、ピーク時には1日100往復以上そりを引き、1シーズンで数十万元(1元=約16円)の収入を得ている。(漠河=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(平成33)年01月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月20日
    (6)中国最北の馬そり隊、極寒の北極村観光で大活躍黒竜江省漠河市

    13日、黒竜江省大興安嶺地区漠河(ばくが)市の北極村で、馬そりに乗る観光客を待つ村の人。中国黒竜江省大興安嶺地区にある漠河市の北極村では、多くの観光客が馬そりに乗って、氷雪の風景や雪の彫刻を観賞し、東北地方特有の風情を楽しんでいる。村民52人と馬52頭からなる「最北の馬隊」、北極村馬そり農民専業合作社(協同組合)のメンバーは、ピーク時には1日100往復以上そりを引き、1シーズンで数十万元(1元=約16円)の収入を得ている。(漠河=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(平成33)年01月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月20日
    (12)中国最北の馬そり隊、極寒の北極村観光で大活躍黒竜江省漠河市

    13日、黒竜江省大興安嶺地区漠河(ばくが)市の北極村で、観光客を乗せた馬そりを引く馬。中国黒竜江省大興安嶺地区にある漠河市の北極村では、多くの観光客が馬そりに乗って、氷雪の風景や雪の彫刻を観賞し、東北地方特有の風情を楽しんでいる。村民52人と馬52頭からなる「最北の馬隊」、北極村馬そり農民専業合作社(協同組合)のメンバーは、ピーク時には1日100往復以上そりを引き、1シーズンで数十万元(1元=約16円)の収入を得ている。(漠河=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(平成33)年01月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月20日
    (10)中国最北の馬そり隊、極寒の北極村観光で大活躍黒竜江省漠河市

    13日、黒竜江省大興安嶺地区漠河(ばくが)市の北極村で、観光客を乗せた馬そりを操る地元の村民。中国黒竜江省大興安嶺地区にある漠河市の北極村では、多くの観光客が馬そりに乗って、氷雪の風景や雪の彫刻を観賞し、東北地方特有の風情を楽しんでいる。村民52人と馬52頭からなる「最北の馬隊」、北極村馬そり農民専業合作社(協同組合)のメンバーは、ピーク時には1日100往復以上そりを引き、1シーズンで数十万元(1元=約16円)の収入を得ている。(漠河=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(平成33)年01月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月20日
    (5)中国最北の馬そり隊、極寒の北極村観光で大活躍黒竜江省漠河市

    13日、黒竜江省大興安嶺地区漠河(ばくが)市の北極村で、馬そりに乗って写真に納まる観光客。中国黒竜江省大興安嶺地区にある漠河市の北極村では、多くの観光客が馬そりに乗って、氷雪の風景や雪の彫刻を観賞し、東北地方特有の風情を楽しんでいる。村民52人と馬52頭からなる「最北の馬隊」、北極村馬そり農民専業合作社(協同組合)のメンバーは、ピーク時には1日100往復以上そりを引き、1シーズンで数十万元(1元=約16円)の収入を得ている。(漠河=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(平成33)年01月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月20日
    (11)中国最北の馬そり隊、極寒の北極村観光で大活躍黒竜江省漠河市

    13日、黒竜江省大興安嶺地区漠河(ばくが)市の北極村で、観光客を乗せた馬そりを操る地元の村民。中国黒竜江省大興安嶺地区にある漠河市の北極村では、多くの観光客が馬そりに乗って、氷雪の風景や雪の彫刻を観賞し、東北地方特有の風情を楽しんでいる。村民52人と馬52頭からなる「最北の馬隊」、北極村馬そり農民専業合作社(協同組合)のメンバーは、ピーク時には1日100往復以上そりを引き、1シーズンで数十万元(1元=約16円)の収入を得ている。(漠河=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(平成33)年01月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月18日
    Gold Stars of Sport“ award ceremony 2020

    18 January 2021, Berlin: Marija Kolak (l-r), President of the Federal Association of German Cooperative Banks (BVR), Alfons Hörmann, President of the German Olympic Sports Confederation (DOSB), Federal President Frank-Walter Steinmeier and presenter Katrin Müller-Hohenstein stand at the award ceremony of the “Stars of Sport“ in Gold 2020. The award ceremony will take place digitally for the most part. The representatives of the nominated clubs will be connected via video transmission. Photo: Bernd von Jutrczenka/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年01月18日
    Gold Stars of Sport“ award ceremony 2020

    18 January 2021, Berlin: Alfons Hörmann (l-r), President of the German Olympic Sports Confederation (DOSB), Marija Kolak, President of the Federal Association of German Cooperative Banks (BVR), Federal President Frank-Walter Steinmeier and presenter Katrin Müller-Hohenstein stand at the award ceremony of the “Stars of Sport“ in Gold 2020. The award ceremony will take place digitally for the most part. The representatives of the nominated clubs will be connected via video transmission. Photo: Bernd von Jutrczenka/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年01月18日
    Gold Stars of Sport“ award ceremony 2020

    18 January 2021, Berlin: Alfons Hörmann (l-r), President of the German Olympic Sports Confederation (DOSB), Marija Kolak, President of the Federal Association of German Cooperative Banks (BVR), Federal President Frank-Walter Steinmeier and presenter Katrin Müller-Hohenstein stand at the award ceremony of the “Stars of Sport“ in Gold 2020. The award ceremony will take place digitally for the most part. The representatives of the nominated clubs will be connected via video transmission. Photo: Bernd von Jutrczenka/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年01月18日
    Gold Stars of Sport“ award ceremony 2020

    18 January 2021, Berlin: Alfons Hörmann (l-r), President of the German Olympic Sports Confederation (DOSB), Marija Kolak, President of the Federal Association of German Cooperative Banks (BVR), Federal President Frank-Walter Steinmeier and presenter Katrin Müller-Hohenstein stand in the Berlin studio during the award ceremony of the “Stars of Sport“ in gold 2020 to the association IcanDo from Lower Saxony. In the background on the screen, the chairman of the association Olaf Zajonc is happy together with other members of the association. The award ceremony takes place digitally for the most part. The representatives of the nominated associations will be connected via video transmission. Photo: Bernd von Jutrczenka/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年01月18日
    Gold Stars of Sport“ award ceremony 2020

    18 January 2021, Berlin: Alfons Hörmann (l-r), President of the German Olympic Sports Confederation (DOSB), Federal President Frank-Walter Steinmeier and Marija Kolak, President of the Federal Association of German Cooperative Banks (BVR), stand together for a group picture during the presentation of the 2020 “Stars of Sport“ in gold in the Berlin studio. The award ceremony will take place digitally for the most part. The representatives of the nominated clubs will be connected via video transmission. Photo: Bernd von Jutrczenka/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年01月18日
    Gold Stars of Sport“ award ceremony 2020

    18 January 2021, Berlin: Alfons Hörmann (l-r), President of the German Olympic Sports Confederation (DOSB), Marija Kolak, President of the Federal Association of German Cooperative Banks (BVR), and Federal President Frank-Walter Steinmeier stand in the Berlin studio during the presentation of the 2020 “Stars of Sport“ in gold. On the screen in the background, those responsible for the third-placed Duvenstedter Sportverein are tuned in. The award ceremony takes place digitally for the most part. The representatives of the nominated clubs are connected via video transmission. Photo: Bernd von Jutrczenka/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年01月18日
    Gold Stars of Sport“ award ceremony 2020

    18 January 2021, Berlin: Alfons Hörmann (l-r), President of the German Olympic Sports Confederation (DOSB), Federal President Frank-Walter Steinmeier and Marija Kolak, President of the Federal Association of German Cooperative Banks (BVR), stand together for a “group picture“ at the “Stars of Sport“ 2020 awards ceremony in the Berlin studio. On the screen in the background, officials from the second-place club Zanshin-Siegerland are connected. The award ceremony will take place digitally for the most part. The representatives of the nominated clubs are connected via video transmission. Photo: Bernd von Jutrczenka/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2021年01月18日
    Gold Stars of Sport“ award ceremony 2020

    18 January 2021, Berlin: Alfons Hörmann (l-r), President of the German Olympic Sports Confederation (DOSB), Federal President Frank-Walter Steinmeier and Marija Kolak, President of the Federal Association of German Cooperative Banks (BVR), stand together for a “group picture“ during the presentation of the 2020 “Stars of Sport“ in gold to the IcanDo association from Lower Saxony in the Berlin studio. The chairman of the association, Olaf Zajonc, and other members of the association are shown on the screen. The award ceremony takes place digitally for the most part. The representatives of the nominated clubs are connected via video transmission. Photo: Bernd von Jutrczenka/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 00:51.54
    2021年01月16日
    「新華社」中国最北の馬そり隊、極寒の北極村観光で大活躍黒竜江省漠河市

    中国黒竜江省大興安嶺地区にある漠河市の北極村では、多くの観光客が馬そりに乗って、氷雪の風景や雪の彫刻を観賞し、東北地方特有の風情を楽しんでいる。村民52人と馬52頭からなる「最北の馬隊」、北極村馬そり農民専業合作社(協同組合)のメンバーは、ピーク時には1日100往復以上そりを引き、1シーズンで数十万元(1元=約16円)の収入を得ている。(記者/謝剣飛、馬暁成、王鶴) =配信日: 2021(平成33)年01月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月13日
    中国最北の馬そり隊、極寒の北極村観光で大活躍黒竜江省漠河市

    13日、黒竜江省大興安嶺地区漠河(ばくが)市の北極村で、観光客を乗せた馬そりを操る地元の村民たち。中国黒竜江省大興安嶺地区にある漠河市の北極村では、多くの観光客が馬そりに乗って、氷雪の風景や雪の彫刻を観賞し、東北地方特有の風情を楽しんでいる。村民52人と馬52頭からなる「最北の馬隊」、北極村馬そり農民専業合作社(協同組合)のメンバーは、ピーク時には1日100往復以上そりを引き、1シーズンで数十万元(1元=約16円)の収入を得ている。(漠河=新華社記者/謝剣飛)=配信日:2021(令和3)年1月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月11日
    Debris and Bodies Evacuated in Jakarta from Sriwijaya Airplane Crash

    January 11, 2021, Jakarta, Jakarta, Indonesia: Jakarta, Indonesia, 11 January 2021 : Debris and dead bodies part retrieve from the sea from cooperative operational search and rescue at Tanjung Priok Harbour. (Credit Image: © Donal Husni/ZUMA Wire)、クレジット:©Donal Husni/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2021年01月11日
    Debris and Bodies Evacuated in Jakarta from Sriwijaya Airplane Crash

    January 11, 2021, Jakarta, Jakarta, Indonesia: Jakarta, Indonesia, 11 January 2021 : Member of Family of the victim visit the harbour. Debris and dead bodies part retrieve from the sea from cooperative operational search and rescue at Tanjung Priok Harbour. (Credit Image: © Donal Husni/ZUMA Wire)、クレジット:©Donal Husni/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2021年01月11日
    Debris and Bodies Evacuated in Jakarta from Sriwijaya Airplane Crash

    January 11, 2021, Jakarta, Jakarta, Indonesia: Jakarta, Indonesia, 11 January 2021 : Debris and dead bodies part retrieve from the sea from cooperative operational search and rescue at Tanjung Priok Harbour. (Credit Image: © Donal Husni/ZUMA Wire)、クレジット:©Donal Husni/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2021年01月11日
    Debris and Bodies Evacuated in Jakarta from Sriwijaya Airplane Crash

    January 11, 2021, Jakarta, Jakarta, Indonesia: Jakarta, Indonesia, 11 January 2021 : Debris and dead bodies part retrieve from the sea from cooperative operational search and rescue at Tanjung Priok Harbour. (Credit Image: © Donal Husni/ZUMA Wire)、クレジット:©Donal Husni/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2021年01月11日
    Debris and Bodies Evacuated in Jakarta from Sriwijaya Airplane Crash

    January 11, 2021, Jakarta, Jakarta, Indonesia: Jakarta, Indonesia, 11 January 2021 : Debris and dead bodies part retrieve from the sea from cooperative operational search and rescue at Tanjung Priok Harbour. (Credit Image: © Donal Husni/ZUMA Wire)、クレジット:©Donal Husni/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2021年01月11日
    Debris and Bodies Evacuated in Jakarta from Sriwijaya Airplane Crash

    January 11, 2021, Jakarta, Jakarta, Indonesia: Jakarta, Indonesia, 11 January 2021 : Debris and dead bodies part retrieve from the sea from cooperative operational search and rescue at Tanjung Priok Harbour. (Credit Image: © Donal Husni/ZUMA Wire)、クレジット:©Donal Husni/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2021年01月11日
    Debris and Bodies Evacuated in Jakarta from Sriwijaya Airplane Crash

    January 11, 2021, Jakarta, Jakarta, Indonesia: Jakarta, Indonesia, 11 January 2021 : Debris and dead bodies part retrieve from the sea from cooperative operational search and rescue at Tanjung Priok Harbour. (Credit Image: © Donal Husni/ZUMA Wire)、クレジット:©Donal Husni/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2021年01月11日
    Debris and Bodies Evacuated in Jakarta from Sriwijaya Airplane Crash

    January 11, 2021, Jakarta, Jakarta, Indonesia: Jakarta, Indonesia, 11 January 2021 : Debris and dead bodies part retrieve from the sea from cooperative operational search and rescue at Tanjung Priok Harbour. (Credit Image: © Donal Husni/ZUMA Wire)、クレジット:©Donal Husni/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2021年01月11日
    Debris and Bodies Evacuated in Jakarta from Sriwijaya Airplane Crash

    January 11, 2021, Jakarta, Jakarta, Indonesia: Jakarta, Indonesia, 11 January 2021 : Debris and dead bodies part retrieve from the sea from cooperative operational search and rescue at Tanjung Priok Harbour. (Credit Image: © Donal Husni/ZUMA Wire)、クレジット:©Donal Husni/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2021年01月10日
    Debris and Bodies Evacuation of Air Plane Crash in Indonesia

    January 10, 2021, Jakarta, Jakarta, Indonesia: Jakarta, Indonesia, 10 January 2021 : Bodies part that will evacuate to Police Hospital in Jakarta. Cooperative rescue from Indonesia Millitary, Indonesia Search and rescue in finding debris and bodies victim of air plane crash sriwijaya air plane giving bright result as many part of the air plane crash and part of bodies from the crash evacuated at Tanjung Priok Harbour in Jakarta. (Credit Image: © Donal Husni/ZUMA Wire)、クレジット:©Donal Husni/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2021年01月10日
    Debris and Bodies Evacuation of Air Plane Crash in Indonesia

    January 10, 2021, Jakarta, Jakarta, Indonesia: Jakarta, Indonesia, 10 January 2021 : Police DVI first stage on giving tag of the bodies part found from the crash at seribu island-Jakarta. Cooperative rescue from Indonesia Millitary, Indonesia Search and rescue in finding debris and bodies victim of air plane crash sriwijaya air plane giving bright result as many part of the air plane crash and part of bodies from the crash evacuated at Tanjung Priok Harbour in Jakarta. (Credit Image: © Donal Husni/ZUMA Wire)、クレジット:©Donal Husni/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2021年01月10日
    Debris and Bodies Evacuation of Air Plane Crash in Indonesia

    January 10, 2021, Jakarta, Jakarta, Indonesia: Jakarta, Indonesia, 10 January 2021 : Officer disinfected the area where the bodies were evacuated. Cooperative rescue from Indonesia Millitary, Indonesia Search and rescue in finding debris and bodies victim of air plane crash sriwijaya air plane giving bright result as many part of the air plane crash and part of bodies from the crash evacuated at Tanjung Priok Harbour in Jakarta. (Credit Image: © Donal Husni/ZUMA Wire)、クレジット:©Donal Husni/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2021年01月10日
    Debris and Bodies Evacuation of Air Plane Crash in Indonesia

    January 10, 2021, Jakarta, Jakarta, Indonesia: Jakarta, Indonesia, 10 January 2021 : Debris from air plane crash. Cooperative rescue from Indonesia Millitary, Indonesia Search and rescue in finding debris and bodies victim of air plane crash sriwijaya air plane giving bright result as many part of the air plane crash and part of bodies from the crash evacuated at Tanjung Priok Harbour in Jakarta. (Credit Image: © Donal Husni/ZUMA Wire)、クレジット:©Donal Husni/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2021年01月10日
    Debris and Bodies Evacuation of Air Plane Crash in Indonesia

    January 10, 2021, Jakarta, Jakarta, Indonesia: Jakarta, Indonesia, 10 January 2021 : Debrish from Airplane crash. Cooperative rescue from Indonesia Millitary, Indonesia Search and rescue in finding debris and bodies victim of air plane crash sriwijaya air plane giving bright result as many part of the air plane crash and part of bodies from the crash evacuated at Tanjung Priok Harbour in Jakarta. (Credit Image: © Donal Husni/ZUMA Wire)、クレジット:©Donal Husni/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2021年01月10日
    Debris and Bodies Evacuation of Air Plane Crash in Indonesia

    January 10, 2021, Jakarta, Jakarta, Indonesia: Jakarta, Indonesia, 10 January 2021 : Debris and cloth from passenger at the harbour. Cooperative rescue from Indonesia Millitary, Indonesia Search and rescue in finding debris and bodies victim of air plane crash sriwijaya air plane giving bright result as many part of the air plane crash and part of bodies from the crash evacuated at Tanjung Priok Harbour in Jakarta. (Credit Image: © Donal Husni/ZUMA Wire)、クレジット:©Donal Husni/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2021年01月10日
    Debris and Bodies Evacuation of Air Plane Crash in Indonesia

    January 10, 2021, Jakarta, Jakarta, Indonesia: Jakarta, Indonesia, 10 January 2021 : Millitary and Indonesia searcha nd rescue moving bodies and debris to open location at the harbour. Cooperative rescue from Indonesia Millitary, Indonesia Search and rescue in finding debris and bodies victim of air plane crash sriwijaya air plane giving bright result as many part of the air plane crash and part of bodies from the crash evacuated at Tanjung Priok Harbour in Jakarta. (Credit Image: © Donal Husni/ZUMA Wire)、クレジット:©Donal Husni/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2021年01月10日
    Debris and Bodies Evacuation of Air Plane Crash in Indonesia

    January 10, 2021, Jakarta, Jakarta, Indonesia: Jakarta, Indonesia, 10 January 2021 : Cooperative rescue from Indonesia Millitary, Indonesia Search and rescue in finding debris and bodies victim of air plane crash sriwijaya air plane giving bright result as many part of the air plane crash and part of bodies from the crash evacuated at Tanjung Priok Harbour in Jakarta. (Credit Image: © Donal Husni/ZUMA Wire)、クレジット:©Donal Husni/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2021年01月10日
    Debris and Bodies Evacuation of Air Plane Crash in Indonesia

    January 10, 2021, Jakarta, Jakarta, Indonesia: Jakarta, Indonesia, 10 January 2021 : Debris from the air plane crash. Cooperative rescue from Indonesia Millitary, Indonesia Search and rescue in finding debris and bodies victim of air plane crash sriwijaya air plane giving bright result as many part of the air plane crash and part of bodies from the crash evacuated at Tanjung Priok Harbour in Jakarta. (Credit Image: © Donal Husni/ZUMA Wire)、クレジット:©Donal Husni/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2021年01月10日
    Debris and Bodies Evacuation of Air Plane Crash in Indonesia

    January 10, 2021, Jakarta, Jakarta, Indonesia: Jakarta, Indonesia, 10 January 2021 : Volunteer debrief before search and rescue mission. Cooperative rescue from Indonesia Millitary, Indonesia Search and rescue in finding debris and bodies victim of air plane crash sriwijaya air plane giving bright result as many part of the air plane crash and part of bodies from the crash evacuated at Tanjung Priok Harbour in Jakarta. (Credit Image: © Donal Husni/ZUMA Wire)、クレジット:©Donal Husni/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2021年01月10日
    Debris and Bodies Evacuation of Air Plane Crash in Indonesia

    January 10, 2021, Jakarta, Jakarta, Indonesia: Jakarta, Indonesia, 10 January 2021 : Cooperative rescue from Indonesia Millitary, Indonesia Search and rescue in finding debris and bodies victim of air plane crash sriwijaya air plane giving bright result as many part of the air plane crash and part of bodies from the crash evacuated at Tanjung Priok Harbour in Jakarta. (Credit Image: © Donal Husni/ZUMA Wire)、クレジット:©Donal Husni/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2021年01月08日
    関サバのいけすと高瀬主任 観光、農漁業に試練

    出荷前の関サバのいけすをのぞき込む大分県漁業協同組合佐賀関支店の高瀬大輔主任(右)=7日、大分市

  • 2021年01月02日
    (9)ジノー族の文化をさらに大きな舞台へ雲南省景洪市

    12月25日、糸繰りをする何桂英さん。中国雲南省西双版納(シーサンパンナ)ダイ族自治州景洪市にあるジノー(基諾)族の村、新司土村では、ジノー族の機織りや刺しゅう技術の継承と住民の収入増を目指し、地元の女性たちが手工芸品の専業合作社(協同組合)を設立した。合作社のまとめ役、何桂英(か・けいえい)さん(52)は無形文化遺産「ジノー太鼓舞」の伝承者でもあり、時には村外の学校で太鼓舞の公演を行い、より多くの若者に民族文化を伝えている。(昆明=新華社記者/陳欣波)= 配信日: 2021(平成33)年01月02日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月02日
    (1)ジノー族の文化をさらに大きな舞台へ雲南省景洪市

    12月25日、手工芸品の合作社で機織りをする何桂英さん(中央)。中国雲南省西双版納(シーサンパンナ)ダイ族自治州景洪市にあるジノー(基諾)族の村、新司土村では、ジノー族の機織りや刺しゅう技術の継承と住民の収入増を目指し、地元の女性たちが手工芸品の専業合作社(協同組合)を設立した。合作社のまとめ役、何桂英(か・けいえい)さん(52)は無形文化遺産「ジノー太鼓舞」の伝承者でもあり、時には村外の学校で太鼓舞の公演を行い、より多くの若者に民族文化を伝えている。(昆明=新華社記者/陳欣波)= 配信日: 2021(平成33)年01月02日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月02日
    (7)ジノー族の文化をさらに大きな舞台へ雲南省景洪市

    12月25日、出来上がった服を検査する何桂英さん。中国雲南省西双版納(シーサンパンナ)ダイ族自治州景洪市にあるジノー(基諾)族の村、新司土村では、ジノー族の機織りや刺しゅう技術の継承と住民の収入増を目指し、地元の女性たちが手工芸品の専業合作社(協同組合)を設立した。合作社のまとめ役、何桂英(か・けいえい)さん(52)は無形文化遺産「ジノー太鼓舞」の伝承者でもあり、時には村外の学校で太鼓舞の公演を行い、より多くの若者に民族文化を伝えている。(昆明=新華社記者/陳欣波)= 配信日: 2021(平成33)年01月02日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月02日
    (8)ジノー族の文化をさらに大きな舞台へ雲南省景洪市

    12月25日、腕を使って糸巻きをする何桂英さん(右)。中国雲南省西双版納(シーサンパンナ)ダイ族自治州景洪市にあるジノー(基諾)族の村、新司土村では、ジノー族の機織りや刺しゅう技術の継承と住民の収入増を目指し、地元の女性たちが手工芸品の専業合作社(協同組合)を設立した。合作社のまとめ役、何桂英(か・けいえい)さん(52)は無形文化遺産「ジノー太鼓舞」の伝承者でもあり、時には村外の学校で太鼓舞の公演を行い、より多くの若者に民族文化を伝えている。(昆明=新華社記者/陳欣波)= 配信日: 2021(平成33)年01月02日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月02日
    (5)ジノー族の文化をさらに大きな舞台へ雲南省景洪市

    12月25日、糸を整理する何桂英さん。中国雲南省西双版納(シーサンパンナ)ダイ族自治州景洪市にあるジノー(基諾)族の村、新司土村では、ジノー族の機織りや刺しゅう技術の継承と住民の収入増を目指し、地元の女性たちが手工芸品の専業合作社(協同組合)を設立した。合作社のまとめ役、何桂英(か・けいえい)さん(52)は無形文化遺産「ジノー太鼓舞」の伝承者でもあり、時には村外の学校で太鼓舞の公演を行い、より多くの若者に民族文化を伝えている。(昆明=新華社記者/陳欣波)= 配信日: 2021(平成33)年01月02日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月02日
    (6)ジノー族の文化をさらに大きな舞台へ雲南省景洪市

    12月25日、手工芸品の合作社で作品について話し合う何桂英さん(中央)ら。中国雲南省西双版納(シーサンパンナ)ダイ族自治州景洪市にあるジノー(基諾)族の村、新司土村では、ジノー族の機織りや刺しゅう技術の継承と住民の収入増を目指し、地元の女性たちが手工芸品の専業合作社(協同組合)を設立した。合作社のまとめ役、何桂英(か・けいえい)さん(52)は無形文化遺産「ジノー太鼓舞」の伝承者でもあり、時には村外の学校で太鼓舞の公演を行い、より多くの若者に民族文化を伝えている。(昆明=新華社記者/陳欣波)= 配信日: 2021(平成33)年01月02日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月02日
    (10)ジノー族の文化をさらに大きな舞台へ雲南省景洪市

    12月25日、ジノー太鼓舞を披露する何桂英さん。中国雲南省西双版納(シーサンパンナ)ダイ族自治州景洪市にあるジノー(基諾)族の村、新司土村では、ジノー族の機織りや刺しゅう技術の継承と住民の収入増を目指し、地元の女性たちが手工芸品の専業合作社(協同組合)を設立した。合作社のまとめ役、何桂英(か・けいえい)さん(52)は無形文化遺産「ジノー太鼓舞」の伝承者でもあり、時には村外の学校で太鼓舞の公演を行い、より多くの若者に民族文化を伝えている。(昆明=新華社記者/陳欣波)= 配信日: 2021(平成33)年01月02日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月02日
    (4)ジノー族の文化をさらに大きな舞台へ雲南省景洪市

    12月25日、機織り機を点検する何桂英さん。中国雲南省西双版納(シーサンパンナ)ダイ族自治州景洪市にあるジノー(基諾)族の村、新司土村では、ジノー族の機織りや刺しゅう技術の継承と住民の収入増を目指し、地元の女性たちが手工芸品の専業合作社(協同組合)を設立した。合作社のまとめ役、何桂英(か・けいえい)さん(52)は無形文化遺産「ジノー太鼓舞」の伝承者でもあり、時には村外の学校で太鼓舞の公演を行い、より多くの若者に民族文化を伝えている。(昆明=新華社記者/陳欣波)= 配信日: 2021(平成33)年01月02日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月02日
    (2)ジノー族の文化をさらに大きな舞台へ雲南省景洪市

    12月25日、刺しゅう作品を持って階段を下りる何桂英さん。中国雲南省西双版納(シーサンパンナ)ダイ族自治州景洪市にあるジノー(基諾)族の村、新司土村では、ジノー族の機織りや刺しゅう技術の継承と住民の収入増を目指し、地元の女性たちが手工芸品の専業合作社(協同組合)を設立した。合作社のまとめ役、何桂英(か・けいえい)さん(52)は無形文化遺産「ジノー太鼓舞」の伝承者でもあり、時には村外の学校で太鼓舞の公演を行い、より多くの若者に民族文化を伝えている。(昆明=新華社記者/陳欣波)= 配信日: 2021(平成33)年01月02日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月02日
    (3)ジノー族の文化をさらに大きな舞台へ雲南省景洪市

    12月25日、何桂英さんが手掛ける刺しゅう作品。中国雲南省西双版納(シーサンパンナ)ダイ族自治州景洪市にあるジノー(基諾)族の村、新司土村では、ジノー族の機織りや刺しゅう技術の継承と住民の収入増を目指し、地元の女性たちが手工芸品の専業合作社(協同組合)を設立した。合作社のまとめ役、何桂英(か・けいえい)さん(52)は無形文化遺産「ジノー太鼓舞」の伝承者でもあり、時には村外の学校で太鼓舞の公演を行い、より多くの若者に民族文化を伝えている。(昆明=新華社記者/陳欣波)= 配信日: 2021(平成33)年01月02日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:44.04
    2021年01月01日
    「新華社」小さなキノコが開く豊かさへの道福建省武平県

    中国福建省竜岩市武平県はここ数年、工場での栽培と専門的な生産体制を整え、食用キノコの循環型経済を精力的に発展させてきた。産業レベルは大幅に向上し、地元村民の所得増加をけん引している。同県岩前鎮将軍村では、地元の村民が食用キノコ専業合作社(協同組合)を設立し、村の入り口にキノコ栽培基地を開設した。さらに、村と合作社が共同で福建英源食用キノコ生産基地を建設した。現在、基地の産業規模は拡大傾向にあり、1日当たりの生産量は食用キノコが3トン、食用キノコパックが3万袋に達している。また、近隣の村の住民70人以上が地元で就職できるようになった。基地で働く村民1人当たりの平均年収も、2018年の1万元(1元=約16円)以上から20年には3万元以上に増加した。(記者/陳旺) =配信日: 2021(平成33)年01月01日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月29日
    (1)ほうき輸出で農家の収入増を後押し河北省楽亭県

    26日、ほうきを天日干しする楽亭県毛荘鎮合元ほうき専業合作社の職員。(小型無人機から)中国河北省唐山市楽亭県毛荘鎮では、ほうき作りが伝統産業として受け継がれている。同鎮はここ数年、農村の余剰労働力を吸収し、農家の収入増を後押しするため、多くの専業合作社(協同組合)を設立、生産活動に集約化経営モデルを導入することで品質向上と効率化を進めてきた。作られたほうきは韓国や日本など海外市場で好調な売れ行きを見せている。(石家荘=新華社記者/楊世尭)= 配信日: 2020(令和2)年12月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月29日
    (6)ほうき輸出で農家の収入増を後押し河北省楽亭県

    26日、出来上がったほうきを並べる楽亭県毛荘鎮合元ほうき専業合作社の職員。中国河北省唐山市楽亭県毛荘鎮では、ほうき作りが伝統産業として受け継がれている。同鎮はここ数年、農村の余剰労働力を吸収し、農家の収入増を後押しするため、多くの専業合作社(協同組合)を設立、生産活動に集約化経営モデルを導入することで品質向上と効率化を進めてきた。作られたほうきは韓国や日本など海外市場で好調な売れ行きを見せている。(石家荘=新華社記者/楊世尭)= 配信日: 2020(令和2)年12月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月29日
    (5)ほうき輸出で農家の収入増を後押し河北省楽亭県

    26日、ほうきを作る楽亭県毛荘鎮合元ほうき専業合作社の職員。中国河北省唐山市楽亭県毛荘鎮では、ほうき作りが伝統産業として受け継がれている。同鎮はここ数年、農村の余剰労働力を吸収し、農家の収入増を後押しするため、多くの専業合作社(協同組合)を設立、生産活動に集約化経営モデルを導入することで品質向上と効率化を進めてきた。作られたほうきは韓国や日本など海外市場で好調な売れ行きを見せている。(石家荘=新華社記者/楊世尭)= 配信日: 2020(令和2)年12月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月29日
    (4)ほうき輸出で農家の収入増を後押し河北省楽亭県

    26日、ほうきを作る楽亭県毛荘鎮合元ほうき専業合作社の職員。中国河北省唐山市楽亭県毛荘鎮では、ほうき作りが伝統産業として受け継がれている。同鎮はここ数年、農村の余剰労働力を吸収し、農家の収入増を後押しするため、多くの専業合作社(協同組合)を設立、生産活動に集約化経営モデルを導入することで品質向上と効率化を進めてきた。作られたほうきは韓国や日本など海外市場で好調な売れ行きを見せている。(石家荘=新華社記者/楊世尭)= 配信日: 2020(令和2)年12月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月29日
    (2)ほうき輸出で農家の収入増を後押し河北省楽亭県

    26日、ほうきを天日干しする楽亭県毛荘鎮合元ほうき専業合作社の職員。中国河北省唐山市楽亭県毛荘鎮では、ほうき作りが伝統産業として受け継がれている。同鎮はここ数年、農村の余剰労働力を吸収し、農家の収入増を後押しするため、多くの専業合作社(協同組合)を設立、生産活動に集約化経営モデルを導入することで品質向上と効率化を進めてきた。作られたほうきは韓国や日本など海外市場で好調な売れ行きを見せている。(石家荘=新華社記者/楊世尭)= 配信日: 2020(令和2)年12月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月29日
    (3)ほうき輸出で農家の収入増を後押し河北省楽亭県

    26日、ほうきを作る楽亭県毛荘鎮合元ほうき専業合作社の職員。中国河北省唐山市楽亭県毛荘鎮では、ほうき作りが伝統産業として受け継がれている。同鎮はここ数年、農村の余剰労働力を吸収し、農家の収入増を後押しするため、多くの専業合作社(協同組合)を設立、生産活動に集約化経営モデルを導入することで品質向上と効率化を進めてきた。作られたほうきは韓国や日本など海外市場で好調な売れ行きを見せている。(石家荘=新華社記者/楊世尭)= 配信日: 2020(令和2)年12月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月24日
    Laundry room in New York

    A laundry room in New York on Thursday, December 24, 2020. ( Richard B. Levine) Photo via Newscom、クレジット:Levine Roberts/ニューズコム/共同通信イメージズ

  • 2020年12月22日
    Huawei Hicar BYD Huawei Hicar BYD

    A BYD “Han“ car is displayed at the entrance of Huawei‘s global flagship store as a cooperative model of Huawei‘s “Hicar“ on Nanjing Road in Shanghai, China, on December 22, 2020.=2020(令和2)年12月22日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    撮影: 2020

  • 2020年12月22日
    Huawei Hicar BYD Huawei Hicar BYD

    A BYD “Han“ car is displayed at the entrance of Huawei‘s global flagship store as a cooperative model of Huawei‘s “Hicar“ on Nanjing Road in Shanghai, China, on December 22, 2020.=2020(令和2)年12月22日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    撮影: 2020

  • 2020年12月22日
    Huawei Hicar BYD Huawei Hicar BYD

    A BYD “Han“ car is displayed at the entrance of Huawei‘s global flagship store as a cooperative model of Huawei‘s “Hicar“ on Nanjing Road in Shanghai, China, on December 22, 2020.=2020(令和2)年12月22日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    撮影: 2020

  • 2020年12月22日
    Huawei Hicar BYD Huawei Hicar BYD

    A BYD “Han“ car is displayed at the entrance of Huawei‘s global flagship store as a cooperative model of Huawei‘s “Hicar“ on Nanjing Road in Shanghai, China, on December 22, 2020.=2020(令和2)年12月22日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    撮影: 2020

  • 2020年12月22日
    Huawei Hicar BYD Huawei Hicar BYD

    A BYD “Han“ car is displayed at the entrance of Huawei‘s global flagship store as a cooperative model of Huawei‘s “Hicar“ on Nanjing Road in Shanghai, China, on December 22, 2020.=2020(令和2)年12月22日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    撮影: 2020

  • 2020年12月22日
    Laundry room in New York

    A laundry room in New York on Thursday, December 24, 2020. ( Richard B. Levine) Photo via Newscom、クレジット:Levine Roberts/ニューズコム/共同通信イメージズ

  • 2020年12月21日
    カードを磨く作業 地元温泉水でチーズ熟成

    温泉水などを含ませたブラシで「カード」を磨く十勝品質事業協同組合の職員=北海道音更町

    撮影: 北海道音更町

  • 2020年12月21日
    カードを磨く職員 地元温泉水でチーズ熟成

    温泉水などを含ませたブラシで「カード」を磨く十勝品質事業協同組合の職員=北海道音更町

    撮影: 北海道音更町

  • 2020年12月21日
    Pakistani News - December 21, 2020

    December 21, 2020, Pakistan: KARACHI, PAKISTAN, DEC 21: Affected Allottees of Sindhi Momin Cooperative Housing .Society Scheme 33 are holding protest demonstration for acceptance of their demands, nearby .Civic Centre building in Karachi on Monday, December 21, 2020. (Credit Image: © PPI via ZUMA Wire)、クレジット:©PPI via ZUMA Wire/共同通信イメージズ ※Pakistan Rights OUT

  • 2020年12月21日
    Pakistani News - December 21, 2020

    December 21, 2020, Pakistan: KARACHI, PAKISTAN, DEC 21: Affected Allottees of Sindhi Momin Cooperative Housing .Society Scheme 33 are holding protest demonstration for acceptance of their demands, nearby .Civic Centre building in Karachi on Monday, December 21, 2020. (Credit Image: © PPI via ZUMA Wire)、クレジット:©PPI via ZUMA Wire/共同通信イメージズ ※Pakistan Rights OUT

  • 2020年12月21日
    Pakistani News - December 21, 2020

    December 21, 2020, Pakistan: KARACHI, PAKISTAN, DEC 21: Affected Allottees of Sindhi Momin Cooperative Housing .Society Scheme 33 are holding protest demonstration for acceptance of their demands, nearby .Civic Centre building in Karachi on Monday, December 21, 2020. (Credit Image: © PPI via ZUMA Wire)、クレジット:©PPI via ZUMA Wire/共同通信イメージズ ※Pakistan Rights OUT

  • 2020年12月17日
    House speaker attends MITA conference House speaker attends MITA conference

    House speaker attends MITA conference South Korea‘s National Assembly Speaker Park Byeong-seug speaks at his office in Seoul on Dec. 17, 2020, during a videoconference of speakers from MIKTA, an informal cooperative body that was created by Mexico, Indonesia, South Korea, Turkey and Australia in September 2013. (Yonhap)/2020-12-17 14:23:03/<Copyright ⓒ 1980-2020 YONHAPNEWS AGENCY. All rights reserved.>=クレジット:Yonhap News Agency/共同通信イメージズ

    撮影: クレジット:Yonhap News Agency/共同通信イメージズ

  • 2020年12月17日
    (4)産業による貧困扶助プロジェクトで豊かさへの道を開く中国

    寧夏回族自治区呉忠市同心県同徳村の貧困扶助工場で衣服を作る村人ら。(10月23日撮影)中国農業農村部の統計によると、全国に832カ所あった貧困県でこれまでに実施された産業化貧困扶助プロジェクトは100万件以上に上った。整備された産業拠点は30万カ所以上。各県で地域の特色が鮮明な産業が2~3種類形成され、政策の恩恵は貧困世帯の98%以上に及んだ。かつて貧困に苦しんだこれらの県では、貧困扶助工場や産業合作社(協同組合)など地域の特性を生かした優位性のある産業を発展させることで、貧困からの脱却を図ってきた。地域を活性化させる根本的な措置を進め、共に豊かになるという目標に向かって絶え間なくまい進したことで、人々は一段と素晴らしい生活が送れるようになった。(呉忠=新華社記者/王鵬)= 配信日: 2020(令和2)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月17日
    (6)産業による貧困扶助プロジェクトで豊かさへの道を開く中国

    安徽省鳳陽県劉府鎮の合作社の温室でマクワウリの手入れをする農家の人。(8月27日撮影)中国農業農村部の統計によると、全国に832カ所あった貧困県でこれまでに実施された産業化貧困扶助プロジェクトは100万件以上に上った。整備された産業拠点は30万カ所以上。各県で地域の特色が鮮明な産業が2~3種類形成され、政策の恩恵は貧困世帯の98%以上に及んだ。かつて貧困に苦しんだこれらの県では、貧困扶助工場や産業合作社(協同組合)など地域の特性を生かした優位性のある産業を発展させることで、貧困からの脱却を図ってきた。地域を活性化させる根本的な措置を進め、共に豊かになるという目標に向かって絶え間なくまい進したことで、人々は一段と素晴らしい生活が送れるようになった。(鳳陽=新華社記者/劉軍喜)= 配信日: 2020(令和2)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月17日
    (11)産業による貧困扶助プロジェクトで豊かさへの道を開く中国

    江蘇省宿遷市宿城区陳集鎮の野菜と果物の農場で作業する農家の人たち。(7月18日撮影)中国農業農村部の統計によると、全国に832カ所あった貧困県でこれまでに実施された産業化貧困扶助プロジェクトは100万件以上に上った。整備された産業拠点は30万カ所以上。各県で地域の特色が鮮明な産業が2~3種類形成され、政策の恩恵は貧困世帯の98%以上に及んだ。かつて貧困に苦しんだこれらの県では、貧困扶助工場や産業合作社(協同組合)など地域の特性を生かした優位性のある産業を発展させることで、貧困からの脱却を図ってきた。地域を活性化させる根本的な措置を進め、共に豊かになるという目標に向かって絶え間なくまい進したことで、人々は一段と素晴らしい生活が送れるようになった。(宿遷=新華社記者/楊磊)= 配信日: 2020(令和2)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月17日
    (13)産業による貧困扶助プロジェクトで豊かさへの道を開く中国

    河北省曲周県の育苗場で作業中の従業員ら。(5月4日撮影)中国農業農村部の統計によると、全国に832カ所あった貧困県でこれまでに実施された産業化貧困扶助プロジェクトは100万件以上に上った。整備された産業拠点は30万カ所以上。各県で地域の特色が鮮明な産業が2~3種類形成され、政策の恩恵は貧困世帯の98%以上に及んだ。かつて貧困に苦しんだこれらの県では、貧困扶助工場や産業合作社(協同組合)など地域の特性を生かした優位性のある産業を発展させることで、貧困からの脱却を図ってきた。地域を活性化させる根本的な措置を進め、共に豊かになるという目標に向かって絶え間なくまい進したことで、人々は一段と素晴らしい生活が送れるようになった。(曲周=新華社記者/朱旭東)= 配信日: 2020(令和2)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月17日
    (5)産業による貧困扶助プロジェクトで豊かさへの道を開く中国

    貴州省畢節市威寧イ族回族ミャオ族自治県の育苗センターで野菜の苗を管理する農家の人たち。(6月16日撮影)中国農業農村部の統計によると、全国に832カ所あった貧困県でこれまでに実施された産業化貧困扶助プロジェクトは100万件以上に上った。整備された産業拠点は30万カ所以上。各県で地域の特色が鮮明な産業が2~3種類形成され、政策の恩恵は貧困世帯の98%以上に及んだ。かつて貧困に苦しんだこれらの県では、貧困扶助工場や産業合作社(協同組合)など地域の特性を生かした優位性のある産業を発展させることで、貧困からの脱却を図ってきた。地域を活性化させる根本的な措置を進め、共に豊かになるという目標に向かって絶え間なくまい進したことで、人々は一段と素晴らしい生活が送れるようになった。(貴陽=新華社記者/楊文斌)= 配信日: 2020(令和2)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月17日
    (16)産業による貧困扶助プロジェクトで豊かさへの道を開く中国

    陜西省渭南市華州区大明鎮で花椒の実を収穫する村民ら。(7月30日撮影)中国農業農村部の統計によると、全国に832カ所あった貧困県でこれまでに実施された産業化貧困扶助プロジェクトは100万件以上に上った。整備された産業拠点は30万カ所以上。各県で地域の特色が鮮明な産業が2~3種類形成され、政策の恩恵は貧困世帯の98%以上に及んだ。かつて貧困に苦しんだこれらの県では、貧困扶助工場や産業合作社(協同組合)など地域の特性を生かした優位性のある産業を発展させることで、貧困からの脱却を図ってきた。地域を活性化させる根本的な措置を進め、共に豊かになるという目標に向かって絶え間なくまい進したことで、人々は一段と素晴らしい生活が送れるようになった。(渭南=新華社記者/陶明)= 配信日: 2020(令和2)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月17日
    (1)産業による貧困扶助プロジェクトで豊かさへの道を開く中国

    寧夏回族自治区呉忠市同心県同徳村のクコの実の加工場で作業をする従業員ら。(10月23日撮影)中国農業農村部の統計によると、全国に832カ所あった貧困県でこれまでに実施された産業化貧困扶助プロジェクトは100万件以上に上った。整備された産業拠点は30万カ所以上。各県で地域の特色が鮮明な産業が2~3種類形成され、政策の恩恵は貧困世帯の98%以上に及んだ。かつて貧困に苦しんだこれらの県では、貧困扶助工場や産業合作社(協同組合)など地域の特性を生かした優位性のある産業を発展させることで、貧困からの脱却を図ってきた。地域を活性化させる根本的な措置を進め、共に豊かになるという目標に向かって絶え間なくまい進したことで、人々は一段と素晴らしい生活が送れるようになった。(呉忠=新華社記者/馮開華)= 配信日: 2020(令和2)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月17日
    (12)産業による貧困扶助プロジェクトで豊かさへの道を開く中国

    江西省奉新県赤岸鎮城下村のキウイフルーツ農園で人工授粉作業をする村民ら。(4月29日撮影)中国農業農村部の統計によると、全国に832カ所あった貧困県でこれまでに実施された産業化貧困扶助プロジェクトは100万件以上に上った。整備された産業拠点は30万カ所以上。各県で地域の特色が鮮明な産業が2~3種類形成され、政策の恩恵は貧困世帯の98%以上に及んだ。かつて貧困に苦しんだこれらの県では、貧困扶助工場や産業合作社(協同組合)など地域の特性を生かした優位性のある産業を発展させることで、貧困からの脱却を図ってきた。地域を活性化させる根本的な措置を進め、共に豊かになるという目標に向かって絶え間なくまい進したことで、人々は一段と素晴らしい生活が送れるようになった。(奉新=新華社記者/万象)= 配信日: 2020(令和2)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月17日
    (3)産業による貧困扶助プロジェクトで豊かさへの道を開く中国

    寧夏回族自治区呉忠市同心県同徳村で、新鮮なクコの実を車に積んで加工場に運ぶ人たち。(2018年6月22日撮影、小型無人機から)中国農業農村部の統計によると、全国に832カ所あった貧困県でこれまでに実施された産業化貧困扶助プロジェクトは100万件以上に上った。整備された産業拠点は30万カ所以上。各県で地域の特色が鮮明な産業が2~3種類形成され、政策の恩恵は貧困世帯の98%以上に及んだ。かつて貧困に苦しんだこれらの県では、貧困扶助工場や産業合作社(協同組合)など地域の特性を生かした優位性のある産業を発展させることで、貧困からの脱却を図ってきた。地域を活性化させる根本的な措置を進め、共に豊かになるという目標に向かって絶え間なくまい進したことで、人々は一段と素晴らしい生活が送れるようになった。(呉忠=新華社記者/王鵬)= 配信日: 2020(令和2)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月17日
    (14)産業による貧困扶助プロジェクトで豊かさへの道を開く中国

    広西チワン族自治区柳州市融安県の貧困支援作業場で、竹や木の枝で作った垣根を運ぶ作業員ら。(2019年7月15日撮影)中国農業農村部の統計によると、全国に832カ所あった貧困県でこれまでに実施された産業化貧困扶助プロジェクトは100万件以上に上った。整備された産業拠点は30万カ所以上。各県で地域の特色が鮮明な産業が2~3種類形成され、政策の恩恵は貧困世帯の98%以上に及んだ。かつて貧困に苦しんだこれらの県では、貧困扶助工場や産業合作社(協同組合)など地域の特性を生かした優位性のある産業を発展させることで、貧困からの脱却を図ってきた。地域を活性化させる根本的な措置を進め、共に豊かになるという目標に向かって絶え間なくまい進したことで、人々は一段と素晴らしい生活が送れるようになった。(柳州=新華社記者/黄孝邦)= 配信日: 2020(令和2)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月17日
    (9)産業による貧困扶助プロジェクトで豊かさへの道を開く中国

    雲南省尋甸回族イ族自治県の草海子村でクワの葉を収穫する農家の人たち。(5月16日撮影、小型無人機から)中国農業農村部の統計によると、全国に832カ所あった貧困県でこれまでに実施された産業化貧困扶助プロジェクトは100万件以上に上った。整備された産業拠点は30万カ所以上。各県で地域の特色が鮮明な産業が2~3種類形成され、政策の恩恵は貧困世帯の98%以上に及んだ。かつて貧困に苦しんだこれらの県では、貧困扶助工場や産業合作社(協同組合)など地域の特性を生かした優位性のある産業を発展させることで、貧困からの脱却を図ってきた。地域を活性化させる根本的な措置を進め、共に豊かになるという目標に向かって絶え間なくまい進したことで、人々は一段と素晴らしい生活が送れるようになった。(昆明=新華社記者/楊宗友)= 配信日: 2020(令和2)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月17日
    (2)産業による貧困扶助プロジェクトで豊かさへの道を開く中国

    寧夏回族自治区呉忠市同心県同徳村のクコの実の加工場で作業をする従業員ら。(10月23日撮影)中国農業農村部の統計によると、全国に832カ所あった貧困県でこれまでに実施された産業化貧困扶助プロジェクトは100万件以上に上った。整備された産業拠点は30万カ所以上。各県で地域の特色が鮮明な産業が2~3種類形成され、政策の恩恵は貧困世帯の98%以上に及んだ。かつて貧困に苦しんだこれらの県では、貧困扶助工場や産業合作社(協同組合)など地域の特性を生かした優位性のある産業を発展させることで、貧困からの脱却を図ってきた。地域を活性化させる根本的な措置を進め、共に豊かになるという目標に向かって絶え間なくまい進したことで、人々は一段と素晴らしい生活が送れるようになった。(呉忠=新華社記者/馮開華)= 配信日: 2020(令和2)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月17日
    (15)産業による貧困扶助プロジェクトで豊かさへの道を開く中国

    貴州省黔東南ミャオ族トン族自治州従江県貫洞鎮臘水村でキクラゲを収穫する農家の人。(5月18日撮影)中国農業農村部の統計によると、全国に832カ所あった貧困県でこれまでに実施された産業化貧困扶助プロジェクトは100万件以上に上った。整備された産業拠点は30万カ所以上。各県で地域の特色が鮮明な産業が2~3種類形成され、政策の恩恵は貧困世帯の98%以上に及んだ。かつて貧困に苦しんだこれらの県では、貧困扶助工場や産業合作社(協同組合)など地域の特性を生かした優位性のある産業を発展させることで、貧困からの脱却を図ってきた。地域を活性化させる根本的な措置を進め、共に豊かになるという目標に向かって絶え間なくまい進したことで、人々は一段と素晴らしい生活が送れるようになった。(貴陽=新華社記者/陶亮)= 配信日: 2020(令和2)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月17日
    (10)産業による貧困扶助プロジェクトで豊かさへの道を開く中国

    吉林省洮南市福順鎮春華村の合作社で稲わらとトウモロコシの皮で手工芸品を作る村人ら。(8月12日撮影)中国農業農村部の統計によると、全国に832カ所あった貧困県でこれまでに実施された産業化貧困扶助プロジェクトは100万件以上に上った。整備された産業拠点は30万カ所以上。各県で地域の特色が鮮明な産業が2~3種類形成され、政策の恩恵は貧困世帯の98%以上に及んだ。かつて貧困に苦しんだこれらの県では、貧困扶助工場や産業合作社(協同組合)など地域の特性を生かした優位性のある産業を発展させることで、貧困からの脱却を図ってきた。地域を活性化させる根本的な措置を進め、共に豊かになるという目標に向かって絶え間なくまい進したことで、人々は一段と素晴らしい生活が送れるようになった。(洮南=新華社記者/雒円)= 配信日: 2020(令和2)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年12月17日
    (8)産業による貧困扶助プロジェクトで豊かさへの道を開く中国

    新疆ウイグル自治区ホータン(和田)地区チラ(策勒)県にあるウサギ飼育場で、ウサギに餌を与える飼育員。(9月19日撮影)中国農業農村部の統計によると、全国に832カ所あった貧困県でこれまでに実施された産業化貧困扶助プロジェクトは100万件以上に上った。整備された産業拠点は30万カ所以上。各県で地域の特色が鮮明な産業が2~3種類形成され、政策の恩恵は貧困世帯の98%以上に及んだ。かつて貧困に苦しんだこれらの県では、貧困扶助工場や産業合作社(協同組合)など地域の特性を生かした優位性のある産業を発展させることで、貧困からの脱却を図ってきた。地域を活性化させる根本的な措置を進め、共に豊かになるという目標に向かって絶え間なくまい進したことで、人々は一段と素晴らしい生活が送れるようになった。(ウルムチ=新華社記者/胡虎虎)= 配信日: 2020(令和2)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月17日
    (7)産業による貧困扶助プロジェクトで豊かさへの道を開く中国

    河南省洛陽市宜陽県のクジャク飼育場で、クジャクの成長状況をチェックする飼育農家。(4月13日撮影)中国農業農村部の統計によると、全国に832カ所あった貧困県でこれまでに実施された産業化貧困扶助プロジェクトは100万件以上に上った。整備された産業拠点は30万カ所以上。各県で地域の特色が鮮明な産業が2~3種類形成され、政策の恩恵は貧困世帯の98%以上に及んだ。かつて貧困に苦しんだこれらの県では、貧困扶助工場や産業合作社(協同組合)など地域の特性を生かした優位性のある産業を発展させることで、貧困からの脱却を図ってきた。地域を活性化させる根本的な措置を進め、共に豊かになるという目標に向かって絶え間なくまい進したことで、人々は一段と素晴らしい生活が送れるようになった。(洛陽=新華社記者/李安)= 配信日: 2020(令和2)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月16日
    India: Banga Dhwani march

    December 16, 2020, Howrah, West Bengal, India: Honorable Shri Arup Roy, Acting Minister, Cooperative Department, Government of West Bengal, Chairman, Howrah District Trinamool Congress. (Credit Image: © Anubrata Mondal/Pacific Press via ZUMA Wire)、クレジット:©Anubrata Mondal/Pacific Press via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

  • 2020年12月07日
    Sheep walk through the urban area of Madrid to return to the Casa de Campo

    December 7, 2020, Madrid, Madrid, Spain: A flock of sheep is travelling through Ciudad Universitaria on its way back to Casa de Campo, in Madrid (Spain), on 7 December 2020. These sheep are part of the stable flock of Casa de Campo and this Monday they finish their return to this Madrid campus from Puebla de la Sierra. Their trip has been organized by the cooperative Agroforestal Los Apisquillos...7 DECEMBER 2020;MADRID;SHEEP;FLOCK;CATTLE;TRANSHUMANCE;PASTURE;UNIVERSITY TOWN;Spain HOUSE..Ricardo Rubio / Europa Press..12/07/2020 (Credit Image: © Ricardo Rubio/Contacto via ZUMA Press)、クレジット:©Ricardo Rubio/Contacto via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※France, Germany , UK and Spain Rights OUT

  • 2020年12月07日
    Sheep walk through the urban area of Madrid to return to the Casa de Campo

    December 7, 2020, Madrid, Madrid, Spain: A flock of sheep graze in Ciudad Universitaria on their way back to Casa de Campo, in Madrid (Spain), on December 7, 2020. These sheep are part of the stable flock of Casa de Campo and this Monday they finish their return to this Madrid site from Puebla de la Sierra. Their trip has been organized by the cooperative Agroforestal Los Apisquillos...7 DECEMBER 2020;MADRID;SHEEP;FLOCK;CATTLE;TRANSHUMANCE;PASTURE;UNIVERSITY TOWN;Spain HOUSE..Ricardo Rubio / Europa Press..12/07/2020 (Credit Image: © Ricardo Rubio/Contacto via ZUMA Press)、クレジット:©Ricardo Rubio/Contacto via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※France, Germany , UK and Spain Rights OUT

  • 2020年12月07日
    Sheep walk through the urban area of Madrid to return to the Casa de Campo

    December 7, 2020, Madrid, Madrid, Spain: A flock of sheep graze in Ciudad Universitaria on their way back to Casa de Campo, in Madrid (Spain), on December 7, 2020. These sheep are part of the stable flock of Casa de Campo and this Monday they finish their return to this Madrid site from Puebla de la Sierra. Their trip has been organized by the cooperative Agroforestal Los Apisquillos...7 DECEMBER 2020;MADRID;SHEEP;FLOCK;CATTLE;TRANSHUMANCE;PASTURE;UNIVERSITY TOWN;Spain HOUSE..Ricardo Rubio / Europa Press..12/07/2020 (Credit Image: © Ricardo Rubio/Contacto via ZUMA Press)、クレジット:©Ricardo Rubio/Contacto via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※France, Germany , UK and Spain Rights OUT

  • 2020年12月07日
    Sheep walk through the urban area of Madrid to return to the Casa de Campo

    December 7, 2020, Madrid, Madrid, Spain: A flock of sheep is travelling through Ciudad Universitaria on its way back to Casa de Campo, in Madrid (Spain), on 7 December 2020. These sheep are part of the stable flock of Casa de Campo and this Monday they finish their return to this Madrid campus from Puebla de la Sierra. Their trip has been organized by the cooperative Agroforestal Los Apisquillos...7 DECEMBER 2020;MADRID;SHEEP;FLOCK;CATTLE;TRANSHUMANCE;PASTURE;UNIVERSITY TOWN;Spain HOUSE..Ricardo Rubio / Europa Press..12/07/2020 (Credit Image: © Ricardo Rubio/Contacto via ZUMA Press)、クレジット:©Ricardo Rubio/Contacto via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※France, Germany , UK and Spain Rights OUT

  • 2020年12月07日
    Sheep walk through the urban area of Madrid to return to the Casa de Campo

    December 7, 2020, Madrid, Madrid, Spain: A flock of sheep graze in Ciudad Universitaria on their way back to Casa de Campo, in Madrid (Spain), on December 7, 2020. These sheep are part of the stable flock of Casa de Campo and this Monday they finish their return to this Madrid site from Puebla de la Sierra. Their trip has been organized by the cooperative Agroforestal Los Apisquillos...7 DECEMBER 2020;MADRID;SHEEP;FLOCK;CATTLE;TRANSHUMANCE;PASTURE;UNIVERSITY TOWN;Spain HOUSE..Ricardo Rubio / Europa Press..12/07/2020 (Credit Image: © Ricardo Rubio/Contacto via ZUMA Press)、クレジット:©Ricardo Rubio/Contacto via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※France, Germany , UK and Spain Rights OUT

  • 2020年12月07日
    Sheep walk through the urban area of Madrid to return to the Casa de Campo

    December 7, 2020, Madrid, Madrid, Spain: A flock of sheep graze in Ciudad Universitaria on their way back to Casa de Campo, in Madrid (Spain), on December 7, 2020. These sheep are part of the stable flock of Casa de Campo and this Monday they finish their return to this Madrid site from Puebla de la Sierra. Their trip has been organized by the cooperative Agroforestal Los Apisquillos...7 DECEMBER 2020;MADRID;SHEEP;FLOCK;CATTLE;TRANSHUMANCE;PASTURE;UNIVERSITY TOWN;Spain HOUSE..Ricardo Rubio / Europa Press..12/07/2020 (Credit Image: © Ricardo Rubio/Contacto via ZUMA Press)、クレジット:©Ricardo Rubio/Contacto via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※France, Germany , UK and Spain Rights OUT

  • 2020年12月07日
    Sheep walk through the urban area of Madrid to return to the Casa de Campo

    December 7, 2020, Madrid, Madrid, Spain: A dog watches as a flock of sheep graze in Ciudad Universitaria on their way back to the Casa de Campo in Madrid, Spain, on December 7, 2020. These sheep are part of the stable flock of Casa de Campo and this Monday they finish their return to this Madrid campus from Puebla de la Sierra. Their trip has been organized by the cooperative Agroforestal Los Apisquillos...7 DECEMBER 2020;MADRID;SHEEP;FLOCK;CATTLE;TRANSHUMANCE;PASTURE;UNIVERSITY TOWN;Spain HOUSE..Ricardo Rubio / Europa Press..12/07/2020 (Credit Image: © Ricardo Rubio/Contacto via ZUMA Press)、クレジット:©Ricardo Rubio/Contacto via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※France, Germany , UK and Spain Rights OUT

  • 2020年12月07日
    Sheep walk through the urban area of Madrid to return to the Casa de Campo

    December 7, 2020, Madrid, Madrid, Spain: A flock of sheep graze in Ciudad Universitaria on their way back to Casa de Campo, in Madrid (Spain), on December 7, 2020. These sheep are part of the stable flock of Casa de Campo and this Monday they finish their return to this Madrid site from Puebla de la Sierra. Their trip has been organized by the cooperative Agroforestal Los Apisquillos...7 DECEMBER 2020;MADRID;SHEEP;FLOCK;CATTLE;TRANSHUMANCE;PASTURE;UNIVERSITY TOWN;Spain HOUSE..Ricardo Rubio / Europa Press..12/07/2020 (Credit Image: © Ricardo Rubio/Contacto via ZUMA Press)、クレジット:©Ricardo Rubio/Contacto via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※France, Germany , UK and Spain Rights OUT

  • 2020年12月07日
    Sheep walk through the urban area of Madrid to return to the Casa de Campo

    December 7, 2020, Madrid, Madrid, Spain: A flock of sheep graze in Ciudad Universitaria on their way back to Casa de Campo, in Madrid (Spain), on December 7, 2020. These sheep are part of the stable flock of Casa de Campo and this Monday they finish their return to this Madrid site from Puebla de la Sierra. Their trip has been organized by the cooperative Agroforestal Los Apisquillos...7 DECEMBER 2020;MADRID;SHEEP;FLOCK;CATTLE;TRANSHUMANCE;PASTURE;UNIVERSITY TOWN;Spain HOUSE..Ricardo Rubio / Europa Press..12/07/2020 (Credit Image: © Ricardo Rubio/Contacto via ZUMA Press)、クレジット:©Ricardo Rubio/Contacto via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※France, Germany , UK and Spain Rights OUT

  • 2020年12月07日
    Sheep walk through the urban area of Madrid to return to the Casa de Campo

    December 7, 2020, Madrid, Madrid, Spain: A flock of sheep graze in Ciudad Universitaria on their way back to Casa de Campo, in Madrid (Spain), on December 7, 2020. These sheep are part of the stable flock of Casa de Campo and this Monday they finish their return to this Madrid site from Puebla de la Sierra. Their trip has been organized by the cooperative Agroforestal Los Apisquillos...7 DECEMBER 2020;MADRID;SHEEP;FLOCK;CATTLE;TRANSHUMANCE;PASTURE;UNIVERSITY TOWN;Spain HOUSE..Ricardo Rubio / Europa Press..12/07/2020 (Credit Image: © Ricardo Rubio/Contacto via ZUMA Press)、クレジット:©Ricardo Rubio/Contacto via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※France, Germany , UK and Spain Rights OUT

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...