KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • ケープタウン
  • マンデラ
  • サッカー
  • ロベン島
  • 組み合わせ抽選会
  • アフリカ
  • アーチー
  • プレトリア
  • メーガン妃
  • パレード開催

「南アフリカケープタウン」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
120
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
120
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 2021年03月31日
    英王子夫妻と長男 英王子、王室外の道着々

    ツツ元大主教(手前)と面会するヘンリー英王子夫妻と長男アーチーちゃん=2019年9月、南アフリカ・ケープタウン(ゲッティ=共同)

  • 2020年11月10日
    てくてく

    南アフリカ・ケープタウン近郊の浜辺に姿を見せたペンギン。どんな用事があるのかな?(ロイター=共同)

  • 2020年11月04日
    白いレース

    南アフリカ・ケープタウンの動物園で、羽を広げる白クジャク。レースのようで美しいですね。(ロイター=共同)

  • 2020年09月28日
    踊る人たち 海外こぼれ話(一)

    24日、南アフリカ・ケープタウンで「ジェルサレマ」の曲に合わせて踊る人たち(ロイター=共同)

  • 2020年08月08日
    規制に抗議する人々 アフリカの感染者百万人に

    6日、南アフリカ・ケープタウンの閉鎖されたバーの前で、外出規制措置に抗議する接客業従事者ら(ロイター=共同)

  • 2020年07月31日
    仮設病院 外出緩和、一転逆戻り

    南アフリカ・ケープタウン近郊の競技場内に仮設された病院=7月21日(ロイター=共同)

    撮影: 7月21日

  • 2020年01月19日
    長男を抱くメーガン妃 迅速決定で混乱収束図る

    長男を抱く英メーガン妃=2019年9月、南アフリカ・ケープタウン(ロイター=共同)

    撮影: 2019年9月、南アフリカ・ケープタウン

  • 2020年01月09日
    ヘンリー王子夫妻 英王子「引退」に困惑

    南アフリカ・ケープタウンのモスクを訪れたヘンリー王子(右)と妻メーガン妃=2019年9月24日(ゲッティ=共同)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年11月24日
    中ロ南ア、ケープタウンで3カ国海上合同演習を実施

    24日、南アフリカ・ケープタウン港で中国海軍護衛艦「濰坊」の到着を歓迎する人々。中国・ロシア・南アフリカ3カ国海上合同演習の開幕式が25日、南アフリカのケープタウン港で行われた。3カ国の海軍がアフリカ南部海域で合同演習を行うのは今回が初めて。演習には中国海軍護衛艦「濰坊」、ロシア海軍巡洋艦「マーシャル・ウスチノフ」、同中型給油艦「ビャジマ」、同サルベージ曳船「SB-406」、南アフリカ海軍護衛艦「アマトラ」、同補給艦「ドラケンスバーグ」が参加する。(ケープタウン=新華社記者/陳誠)=2019(令和元)年11月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年11月24日
    中ロ南ア、ケープタウンで3カ国海上合同演習を実施

    24日、南アフリカ・ケープタウン港に入港するロシア海軍巡洋艦「マーシャル・ウスチノフ」。中国・ロシア・南アフリカ3カ国海上合同演習の開幕式が25日、南アフリカのケープタウン港で行われた。3カ国の海軍がアフリカ南部海域で合同演習を行うのは今回が初めて。演習には中国海軍護衛艦「濰坊」、ロシア海軍巡洋艦「マーシャル・ウスチノフ」、同中型給油艦「ビャジマ」、同サルベージ曳船「SB-406」、南アフリカ海軍護衛艦「アマトラ」、同補給艦「ドラケンスバーグ」が参加する。(ケープタウン=新華社記者/陳誠)=2019(令和元)年11月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年11月24日
    中ロ南ア、ケープタウンで3カ国海上合同演習を実施

    24日、南アフリカ・ケープタウン港で行われた、中国・ロシア・南アフリカ3カ国海上合同演習の開幕式。中国・ロシア・南アフリカ3カ国海上合同演習の開幕式が25日、南アフリカのケープタウン港で行われた。3カ国の海軍がアフリカ南部海域で合同演習を行うのは今回が初めて。演習には中国海軍護衛艦「濰坊」、ロシア海軍巡洋艦「マーシャル・ウスチノフ」、同中型給油艦「ビャジマ」、同サルベージ曳船「SB-406」、南アフリカ海軍護衛艦「アマトラ」、同補給艦「ドラケンスバーグ」が参加する。(ケープタウン=新華社記者/陳誠)=2019(令和元)年11月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年11月24日
    中ロ南ア、ケープタウンで3カ国海上合同演習を実施

    24日、南アフリカ・ケープタウン港で行われた中国海軍護衛艦「濰坊」の歓迎式典で演奏する南ア海軍の兵士。中国・ロシア・南アフリカ3カ国海上合同演習の開幕式が25日、南アフリカのケープタウン港で行われた。3カ国の海軍がアフリカ南部海域で合同演習を行うのは今回が初めて。演習には中国海軍護衛艦「濰坊」、ロシア海軍巡洋艦「マーシャル・ウスチノフ」、同中型給油艦「ビャジマ」、同サルベージ曳船「SB-406」、南アフリカ海軍護衛艦「アマトラ」、同補給艦「ドラケンスバーグ」が参加する。(ケープタウン=新華社記者/陳誠)=2019(令和元)年11月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年11月24日
    中ロ南ア、ケープタウンで3カ国海上合同演習を実施

    24日、南アフリカ・ケープタウン港で行われた、中国海軍護衛艦「濰坊」の歓迎式典。中国・ロシア・南アフリカ3カ国海上合同演習の開幕式が25日、南アフリカのケープタウン港で行われた。3カ国の海軍がアフリカ南部海域で合同演習を行うのは今回が初めて。演習には中国海軍護衛艦「濰坊」、ロシア海軍巡洋艦「マーシャル・ウスチノフ」、同中型給油艦「ビャジマ」、同サルベージ曳船「SB-406」、南アフリカ海軍護衛艦「アマトラ」、同補給艦「ドラケンスバーグ」が参加する。(ケープタウン=新華社記者/陳誠)=2019(令和元)年11月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年09月25日
    長男披露する英王子夫妻 南アで4カ月の長男披露

    長男アーチーちゃんを披露するヘンリー英王子夫妻=25日、南アフリカ・ケープタウン(ロイター=共同)

    撮影: 25日、南アフリカ・ケープタウン

  • 2019年09月25日
    長男抱くメーガン英妃 南アで4カ月の長男披露

    長男アーチーちゃんを抱き、ツツ元大主教(右)と面会する英王室のメーガン妃=25日、南アフリカ・ケープタウン(ゲッティ=共同)

  • 2019年09月25日
    英王子夫妻と長男 南アで4カ月の長男披露

    ツツ元大主教(手前)と面会するヘンリー英王子夫妻と長男アーチーちゃん=25日、南アフリカ・ケープタウン(ゲッティ=共同)

  • 2019年09月25日
    南アで4カ月の長男披露

    キーワード:イギリス王室、長男、アーチーちゃん、英王室、メーガン妃、ヘンリー英王子夫妻=2019(令和元)年9月25日、南アフリカ・ケープタウン(ロイター=共同)

    撮影: 2019

  • 2019年09月25日
    南アで4カ月の長男披露

    キーワード:イギリス王室、長男、アーチーちゃん、英王室=2019(令和元)年9月25日、南アフリカ・ケープタウン(ロイター=共同)

    撮影: 2019

  • 2019年09月25日
    ヘンリー王子、南アフリカ訪問

    キーワード:イギリス、ヘンリー王子、メーガン妃、長男、アーチ―=2019(令和元)年9月25日、南アフリカ・ケープタウン(ロイター=共同)

    撮影: 2019

  • 2019年09月24日
    ヘンリー英王子夫妻

    キーワード:イギリス王室、英王室、メーガン妃、ヘンリー王子、モスク、訪問=2019(令和元)年9月25日、南アフリカ・ケープタウン(ロイター=共同)

    撮影: 2019

  • 2019年08月14日
    空港周辺の貧民街 変わらぬ光景

    南アフリカ・ケープタウンの空港周辺に広がる貧民街=7月10日(共同)

    撮影: 7月10日

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年08月14日
    刑務所前のマンデラ像 変わらぬ光景

    南アフリカ・ケープタウン郊外の刑務所前に立つ故マンデラ氏の像。マンデラ氏は1990年、この刑務所から釈放され自由の身となった=7月8日(共同)

    撮影: 7月8日

  • 2019年04月18日
    非凡な自然の美しさを堪能魅力溢れるアフリカをゆく

    南アフリカ・ケープタウンの喜望峰の風景。(2019年4月18日撮影)美しく神秘的な世界第二の大陸、アフリカ。3000万平方キロ余りにおよぶ広大な大地には、肌の色が異なる人たちが暮らしている。大自然を満喫できる風景、異文化の入り混じった景観を持つ同大陸は、世界各地から訪れる人々が帰るのを忘れてしまうほどの素晴らしい魅力に溢れている。(ケープタウン=新華社記者/高原)=2019(平成31)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年02月25日
    画家

    南アフリカ・ケープタウン郊外で、口に筆をくわえて絵を描くブタ。うまいでしょう?(ロイター=共同)

  • 2019年01月02日
    ケープタウンで「吟遊詩人」パレード開催

    2日、南アフリカ・ケープタウンで行われた「吟遊詩人」パレードに参加した人々。南アフリカの新年行事である、年に一度の「吟遊詩人」(Minstrel)パレードが2日、ケープタウンで行われた。色鮮やかな衣装を身にまとった数万人の参加者が、パレードをしながら歌やダンスを披露し、多くの市民や外国人観光客の目を引き付けた。(ケープタウン=新華社配信/リンダ・イ)=2019(平成31)年1月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年01月02日
    ケープタウンで「吟遊詩人」パレード開催

    2日、南アフリカ・ケープタウンで行われた「吟遊詩人」パレードに参加した人々。南アフリカの新年行事である、年に一度の「吟遊詩人」(Minstrel)パレードが2日、ケープタウンで行われた。色鮮やかな衣装を身にまとった数万人の参加者が、パレードをしながら歌やダンスを披露し、多くの市民や外国人観光客の目を引き付けた。(ケープタウン=新華社配信/リンダ・イ)=2019(平成31)年1月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年01月02日
    ケープタウンで「吟遊詩人」パレード開催

    2日、南アフリカ・ケープタウンで行われた「吟遊詩人」パレードに参加した人々。南アフリカの新年行事である、年に一度の「吟遊詩人」(Minstrel)パレードが2日、ケープタウンで行われた。色鮮やかな衣装を身にまとった数万人の参加者が、パレードをしながら歌やダンスを披露し、多くの市民や外国人観光客の目を引き付けた。(ケープタウン=新華社配信/リンダ・イ)=2019(平成31)年1月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年01月02日
    ケープタウンで「吟遊詩人」パレード開催

    2日、南アフリカ・ケープタウンで行われた「吟遊詩人」パレードに参加した人々。南アフリカの新年行事である、年に一度の「吟遊詩人」(Minstrel)パレードが2日、ケープタウンで行われた。色鮮やかな衣装を身にまとった数万人の参加者が、パレードをしながら歌やダンスを披露し、多くの市民や外国人観光客の目を引き付けた。(ケープタウン=新華社配信/リンダ・イ)=2019(平成31)年1月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年01月02日
    ケープタウンで「吟遊詩人」パレード開催

    2日、南アフリカ・ケープタウンで行われた「吟遊詩人」パレードに参加した人々。南アフリカの新年行事である、年に一度の「吟遊詩人」(Minstrel)パレードが2日、ケープタウンで行われた。色鮮やかな衣装を身にまとった数万人の参加者が、パレードをしながら歌やダンスを披露し、多くの市民や外国人観光客の目を引き付けた。(ケープタウン=新華社配信/リンダ・イ)=2019(平成31)年1月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年01月02日
    ケープタウンで「吟遊詩人」パレード開催

    2日、南アフリカ・ケープタウンで行われた「吟遊詩人」パレードに参加した人々。南アフリカの新年行事である、年に一度の「吟遊詩人」(Minstrel)パレードが2日、ケープタウンで行われた。色鮮やかな衣装を身にまとった数万人の参加者が、パレードをしながら歌やダンスを披露し、多くの市民や外国人観光客の目を引き付けた。(ケープタウン=新華社配信/リンダ・イ)=2019(平成31)年1月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年10月03日
    南ア観光相「中国人観光客の増加歓迎」ビザ免除などで誘致後押し

    南アフリカ・ケープタウンにある海沿いの道、R44号線。(2018年10月3日撮影、小型無人機から)南アフリカのハネコム観光相は3日、同国の中国大使館で開かれた「春節を祝う会」に出席し、ビザ手続きの簡素化やサービス向上により、さらに多くの中国人観光客を誘致したい考えを示した。(プレトリア=新華社記者/陳誠)=2018(平成30)年10月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年10月02日
    南ア観光相「中国人観光客の増加歓迎」ビザ免除などで誘致後押し

    南アフリカ・ケープタウンにある絶景が楽しめるドライブコース、チャップマンズ・ピーク・ドライブ(M6号線)。(2018年10月2日撮影、小型無人機から)南アフリカのハネコム観光相は3日、同国の中国大使館で開かれた「春節を祝う会」に出席し、ビザ手続きの簡素化やサービス向上により、さらに多くの中国人観光客を誘致したい考えを示した。(プレトリア=新華社記者/陳誠)=2018(平成30)年10月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年10月02日
    南ア観光相「中国人観光客の増加歓迎」ビザ免除などで誘致後押し

    南アフリカ・ケープタウンにある丘、シグナルヒルで記念撮影する中国人観光客。(2018年10月2日撮影)南アフリカのハネコム観光相は3日、同国の中国大使館で開かれた「春節を祝う会」に出席し、ビザ手続きの簡素化やサービス向上により、さらに多くの中国人観光客を誘致したい考えを示した。(プレトリア=新華社記者/陳誠)=2018(平成30)年10月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年07月17日
    ロベン島の刑務所跡 「憎しみより愛」語り継ぐ

    南アフリカ・ケープタウン沖のロベン島にある刑務所跡。マンデラ氏も同じような独房で過ごした=2月(共同)

    撮影: 2月

  • 2018年07月17日
    ブランドさん 「憎しみより愛」語り継ぐ

    マンデラ氏と一緒に写った写真を手に思い出を語るクリスト・ブランドさん=6月30日、南アフリカ・ケープタウン(共同)

    撮影: 6月30日、南アフリカ・ケープタウン

  • 2018年05月15日
    The dangerous job of South Africa‘s paramedics

    15 May 2018, South Africa, Cape Town: Ambulances from the emergency medical services of the South African West Cape Province, where the tourist metropole Cape Town is, being prepared by paramedics for the night shift. Due to high crime rates and gang warfare, ambulances in South Africa are only allowed to travel at night into certain areas - where violence belongs to every day life - with police protection. Photo: Kristin Palitza/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2018年05月15日
    The dangerous job of South Africa‘s paramedics

    15 May 2018, South Africa, Cape Town: Ambulances from the emergency medical services of the South African West Cape Province, where the tourist metropole Cape Town is, standing ready for the night shift. Due to high crime rates and gang warfare, ambulances in South Africa are only allowed to travel at night into certain areas - where violence belongs to every day life - with police protection. Photo: Kristin Palitza/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2018年05月15日
    The dangerous job of South Africa‘s paramedics

    15 May 2018, South Africa, Cape Town: Ambulances from the emergency medical services of the South African West Cape Province, where the tourist metropole Cape Town is, being prepared by paramedics for the night shift. Due to high crime rates and gang warfare, ambulances in South Africa are only allowed to travel at night into certain areas - where violence belongs to every day life - with police protection. Photo: Kristin Palitza/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2018年05月15日
    The dangerous job of South Africa‘s paramedics

    15 May 2018, South Africa, Cape Town: Paramedics from the emergency medical services of the South African West Cape Province, where the tourist metropole Cape Town is, preparing for the night shift. Due to high crime rates and gang warfare, ambulances in South Africa are only allowed to travel at night into certain areas - where violence belongs to every day life - with police protection. Photo: Kristin Palitza/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2018年05月15日
    The dangerous job of South Africa‘s paramedics

    15 May 2018, South Africa, Cape Town: Paramedics Tabisa Saliwa (L) and Rajendra Laljith (R) treating an accident victim. Due to high crime rates and gang warfare, ambulances in South Africa are only allowed to travel at night into certain areas - where violence belongs to every day life - with police protection. Photo: Kristin Palitza/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2018年05月15日
    The dangerous job of South Africa‘s paramedics

    15 May 2018, South Africa, Cape Town: South African paramedic Quinton Hendricks, who works for the emergency medical services of the South African West Cape Province, is confronted almost daily with violent attacks. Due to high crime rates and gang warfare, ambulances in South Africa are only allowed to travel at night into certain areas - where violence belongs to every day life - with police protection. Photo: Kristin Palitza/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2018年05月15日
    The dangerous job of South Africa‘s paramedics

    15 May 2018, South Africa, Cape Town: Paramedics Tabisa Saliwa (L) and Rajendra Laljith (R) treating an accident victim. Due to high crime rates and gang warfare, ambulances in South Africa are only allowed to travel at night into certain areas - where violence belongs to every day life - with police protection. Photo: Kristin Palitza/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2018年05月15日
    South Africa‘s paramedics

    15 May 2018, South Africa, Cape Town: Ambulances from the emergency medical services of the South African West Cape Province, where the tourist metropole Cape Town is, being prepared by paramedics for the late shift. Due to high crime rates and gang warfare, ambulances in South Africa are only allowed to travel at night into certain areas - where violence belongs to every day life - with police protection. Photo: Kristin Palitza/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2018年02月20日
    娘を抱いて並ぶモニカさん 南ア観光地、水道危機

    南アフリカ・ケープタウンの湧水地で娘を抱き、列に並ぶシリリナ・モニカさん(左端)ら=16日(共同)

  • 2018年02月20日
    底が露出したダム 南ア観光地、水道危機

    南アフリカ・ケープタウン郊外にある主要ダムの一つ。水がほぼなくなり、底が露出している=16日(共同)

    撮影: 16日

  • 2016年05月26日
    仕事人

    南アフリカ・ケープタウン近郊で、ブドウ園を行進するアヒルの群れ。収穫を台無しにする害虫の駆除が仕事なのだそうです。(ロイター=共同)

  • 2016年04月25日
    取材に応じる五郎丸 「組織に必要か自問した」

    南アフリカ・ケープタウンで取材に応じるレッズの五郎丸歩(共同)

  • 2016年04月25日
    マンデラ氏の願い道半ば

    南アフリカ・ケープタウン、ロベン島、ヨハネスブルク、プレトリア

  • 2016年04月25日
    マンデラ氏の願い道半ば

    南アフリカ・ケープタウン、ロベン島、ヨハネスブルク、プレトリア

  • 2016年04月25日
    マンデラ氏の願い道半ば

    南アフリカ・ケープタウン、ロベン島、ヨハネスブルク、プレトリア

  • 2016年04月25日
    マンデラ氏の願い道半ば

    南アフリカ・ケープタウン、ロベン島、ヨハネスブルク、プレトリア

  • 2015年10月08日
    ボトル持つムパリソさん 3Dプリンターで義肢作製

    南アフリカ・ケープタウンで、初めて装着した義手でペットボトルを持つアーチー・ムパリソさん=7月(共同)

    撮影: 7月

  • 2015年09月20日
    南アで観戦するファン 南ア「打ちのめされた」

    19日、南アフリカ・ケープタウンで、ラグビーW杯の試合を観戦するファン(ロイター=共同)

  • 2015年09月20日
    南アで試合見守るファン 南ア「打ちのめされた」

    19日、南アフリカ・ケープタウンで、ラグビーW杯の試合を見守るファン(ロイター=共同)

  • 2014年10月10日
    登山客死亡、邦人男性か

    南アフリカ・ケープタウン

  • 2014年10月10日
    登山客死亡、邦人男性か

    南アフリカ・ケープタウン

  • 2014年10月10日
    登山客死亡、邦人男性か

    南アフリカ・ケープタウン

  • 2014年10月10日
    登山客死亡、邦人男性か

    南アフリカ・ケープタウン

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2014年01月17日
    12月5日、95歳で死去 ネルソン・マンデラさん

    1990年2月、南アフリカ・ケープタウン近くの刑務所から解放され、ウィニー夫人(当時・右)と歓声に応えるネルソン・マンデラさん(ロイター=共同)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年12月07日
    刑務所前のマンデラ像 権力に執着なし

    南アフリカ・ケープタウン郊外の刑務所前に立つマンデラ氏の像。マンデラ氏は27年半の獄中生活の末、1990年2月にこの刑務所から釈放され、自由の身となった=1月(共同)

    撮影: 1月

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年12月06日
    歓声に応えるマンデラ氏 マンデラ氏の国葬準備

    南アフリカ・ケープタウン近くの刑務所から解放され、ウィニー夫人(当時)と歓声に応えるマンデラ氏(左)=1990年2月(ロイター=共同)

  • 2013年12月06日
    死去伝える地元紙 マンデラ氏の国葬準備

    6日未明、南アフリカ・ケープタウンの印刷所で、マンデラ元大統領死去を伝える地元紙の試し刷り紙面(ロイター=共同)

  • 2013年12月06日
    国旗手にする少女 「国父」に感謝、歌や踊り

    6日、南アフリカ・ケープタウンで、同国の国旗を手にマンデラ元大統領の死を悼む少女(ロイター=共同)

  • 2013年08月24日
    マンデラ氏の像を撮る男性 「重篤だが容体安定」

    23日、南アフリカ・ケープタウンで、マンデラ元大統領の銅像(右)の写真を撮る男性。左はデクラーク元大統領の銅像(共同)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年07月07日
    マンデラ氏らの像 容体重篤のまま、情報交錯

    7日、南アフリカ・ケープタウンで、マンデラ元大統領(右)やデクラーク元大統領の像を見る人たち(共同)

  • 2013年03月06日
    粉を掛け合う人々 春よ来い

    ヒンズー教の春祭りにちなんだ南アフリカ・ケープタウンでのイベントで、色とりどりの粉を掛け合う人々=2日(ロイター=共同)

    撮影: 2日

  • 2012年05月26日
    非凡な自然の美しさを堪能魅力溢れるアフリカをゆく

    南アフリカ・ケープタウンにあるテーブルマウンテンのふもと付近を飛ぶパラグライダー。(2012年5月26日撮影)美しく神秘的な世界第二の大陸、アフリカ。3000万平方キロ余りにおよぶ広大な大地には、肌の色が異なる人たちが暮らしている。大自然を満喫できる風景、異文化の入り混じった景観を持つ同大陸は、世界各地から訪れる人々が帰るのを忘れてしまうほどの素晴らしい魅力に溢れている。(ケープタウン=新華社記者/高原)=2012(平成24)年5月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2012年02月01日
    アマンダ・クーパーさん 質問攻めだった2年間

    日本で素晴らしい時を過ごしたと話すアマンダ・クーパーさん=南アフリカ・ケープタウン

    撮影: 南アフリカ・ケープタウン

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年06月19日
    競技場の維持管理作業 変わらぬ貧困、高まる不満

    サッカーW杯が開かれた南アフリカ・ケープタウンの競技場。屋上では作業員らが維持管理作業を行っていた=13日(共同)

    撮影: 13日

  • 2011年02月24日
    自信と笑顔、あふれる南ア

    南アフリカ・ケープタウン

  • 2011年02月24日
    自信と笑顔、あふれる南ア

    南アフリカ・ケープタウン

  • 2011年02月24日
    自信と笑顔、あふれる南ア

    南アフリカ・ケープタウン

  • 2011年02月24日
    自信と笑顔、あふれる南ア

    南アフリカ・ケープタウン

  • 2011年01月08日
    暑さ本番

    夏を迎えた南アフリカ・ケープタウンの海沿いの散歩道。波しぶきで涼む人々の姿が見られます。(ロイター=共同)

  • 2010年12月11日
    よちよち

    南アフリカ・ケープタウンに生息するケープペンギン。よちよち歩きでどこに向かうの?(ロイター=共同)

  • 2010年06月21日
    空港を歩くアネルカ選手 「チーム崩壊」に衝撃

    20日、南アフリカ・ケープタウンの空港で、ロンドン行きの飛行機に乗るためゲートに向かうフランスのアネルカ選手(ロイター=共同)

  • 2010年04月20日
    SWEATのマサウェさん W杯でエイズ拡大懸念

    南アフリカ・ケープタウンのNGO「SWEAT」の事務所で、売春合法化を訴えるダイアン・マサウェさん(共同)

  • 2009年12月05日
    ステージ上の演技 サッカーW杯抽選会

    1次リーグ組み合わせ抽選会で披露されたパフォーマンス=4日、南アフリカ・ケープタウン(共同)

    撮影: 4日、南アフリカ・ケープタウン

  • 2009年12月05日
    パフォーマンス サッカーW杯抽選会

    1次リーグ組み合わせ抽選会のステージで繰り広げられたパフォーマンス=4日、南アフリカ・ケープタウン(共同)

    撮影: 4日、南アフリカ・ケープタウン

  • 2009年12月05日
    ステージ上のベッカム サッカーW杯抽選会

    1次リーグ組み合わせ抽選会でステージに立つイングランド代表ベッカム(中央)=4日、南アフリカ・ケープタウン(共同)

  • 2009年12月05日
    ボール渡すベッカム サッカーW杯抽選会

    1次リーグ組み合わせ抽選会で、女優シャーリーズ・セロンさん(右)にボールを手渡すイングランド代表ベッカム=4日、南アフリカ・ケープタウン(共同)

  • 2009年12月05日
    「死の組」G組 サッカーW杯抽選会

    1次リーグ組み合わせ抽選会で「死の組」G組を示すボード=4日、南アフリカ・ケープタウン(共同)

    撮影: 4日、南アフリカ・ケープタウン

  • 2009年12月05日
    抽選会見守る岡田監督 サッカーW杯抽選会

    1次リーグ組み合わせ抽選会をじっと見守る日本代表の岡田監督=4日、南アフリカ・ケープタウン(共同)

    撮影: 4日、南アフリカ・ケープタウン

  • 2009年12月05日
    抱負語るE組監督 サッカーW杯抽選会

    1次リーグ組み合わせ抽選会後、抱負を語るE組の監督。左からデンマーク・オルセン、オランダ・ファンマルウェイク、日本・岡田、カメルーン・ルグエンの各国代表監督=4日、南アフリカ・ケープタウン(共同)

    撮影: 4日、南アフリカ・ケープタウン

  • 2009年12月05日
    マンデラ氏のメッセージ サッカーW杯抽選会

    1次リーグ組み合わせ抽選会で、メッセージを送るネルソン・マンデラ氏=4日、南アフリカ・ケープタウン(共同)

    撮影: 4日、南アフリカ・ケープタウン

  • 2009年12月05日
    質問に答える岡田監督 サッカーW杯抽選会

    1次リーグ組み合わせ抽選会後、記者の質問に答える日本代表の岡田監督=4日、南アフリカ・ケープタウン(共同)

    撮影: 4日、南アフリカ・ケープタウン

  • 2009年12月05日
    日本のカード サッカーW杯抽選会

    1次リーグ組み合わせ抽選会で、E組に入った日本のカードを示すFIFAのバルク事務局長。左は女優のシャーリーズ・セロンさん=4日、南アフリカ・ケープタウン(共同)

    撮影: 4日、南アフリカ・ケープタウン

  • 2009年12月04日
    準備する爆発物処理班 サッカーW杯抽選会

    抽選会の開幕前に発生した爆弾騒ぎのため、対応の準備をする爆発物処理班の隊員=4日、南アフリカ・ケープタウン(ロイター=共同)

    撮影: 4日、南アフリカ・ケープタウン

  • 2009年12月04日
    フィーゴとイエロ サッカーW杯抽選会

    W杯招致PRのイベントに出席した元ポルトガル代表のフィーゴ(中央)と元スペイン代表のイエロ=4日、南アフリカ・ケープタウン(共同)

  • 2009年12月04日
    招致PRの日本ブース サッカーW杯抽選会

    W杯招致PRのため、説明会場に設けられた日本のブース=4日、南アフリカ・ケープタウン(共同)

    撮影: 4日、南アフリカ・ケープタウン

  • 2009年12月04日
    警備する警察官 サッカーW杯抽選会

    抽選会場周辺を警備する警察官=4日、南アフリカ・ケープタウン(共同)

    撮影: 4日、南アフリカ・ケープタウン

  • 2009年12月04日
    サッカー協会関係者 かつては政治囚がプレー

    かつて囚人がサッカーをしていたグラウンドで、記念撮影をする「マカナ・サッカー協会」の関係者=3日、南アフリカ・ケープタウン沖のロベン島(共同)

    撮影: 3日、南アフリカ・ケープタウン沖のロベン島

  • 2009年12月04日
    マンデラ前大統領の写真 かつては政治囚がプレー

    ロベン島の監獄跡地には、収容当時のマンデラ前大統領の写真も展示されていた=3日、南アフリカ・ケープタウン沖(共同)

    撮影: 3日、南アフリカ・ケープタウン沖

  • 2009年12月04日
    塀と監獄 かつては政治囚がプレー

    南アフリカ・ケープタウン沖のロベン島に残る塀と監獄=3日(共同)

    撮影: 3日

  • 2009年12月04日
    監獄の建物 かつては政治囚がプレー

    南アフリカ・ケープタウン沖のロベン島に残る監獄の建物=3日(共同)

    撮影: 3日

  • 2009年12月04日
    会見するブラッター会長 五輪男子は23歳以下で

    記者会見するFIFAのブラッター会長=3日、南アフリカ・ケープタウン沖のロベン島(共同)

    撮影: 3日、南アフリカ・ケープタウン沖のロベン島

  • 2009年06月26日
    光り輝くワイン醸造家

    南アフリカ・ケープタウン

  • 2009年06月26日
    光り輝くワイン醸造家

    南アフリカ・ケープタウン

  • 2009年06月26日
    光り輝くワイン醸造家

    南アフリカ・ケープタウン

  • 2009年06月26日
    光り輝くワイン醸造家

    南アフリカ・ケープタウン

  • 1
  • 2