KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • あすか
  • あや
  • きたぐち
  • きりゅう
  • こだま
  • さとう
  • しゅう
  • たなか
  • つる
  • のぞみ

「南九州ファミリーマート」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
2
( 1 2 件を表示)
  • 1
2
( 1 2 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2020年10月01日
    女子棒高跳び優勝の那須 陸上日本選手権第1日

    運動 0092 ◎訂正(運)陸上本記 ●●●●●●●●●●●●●●● 【編注】運動朝刊メモ(2)の(ア)、本記、写真、吉本泰平 ●●●●●●●●●● 共A3T2101運動092S「桐生は10秒27で決勝へ」の31行目「同1500で」を「同1500㍍で」と訂正。(了)20201001 21:37:46運動 0097 ◎桐生は10秒27で決勝へ 陸上、やり投げ新井7連覇 【編注】運動朝刊メモ(2)の(ア)、本記、差し替え電文(運動092S)、写真、吉本泰平 陸上の日本選手権は1日、新潟市のデンカビッグスワンスタジアムで開幕し、男子100㍍準決勝で1組の桐生祥秀(きりゅう・よしひで)(日本生命)は10秒27の1着で2日の決勝へ進んだ。2組は多田修平(ただ・しゅうへい)(住友電工)が10秒23で1着、ケンブリッジ飛鳥(あすか)(ナイキ)が同タイムの2着。小池祐貴(こいけ・ゆうき)(住友電工)は10秒28の1組2着で通過した。 男子やり投げは新井涼平(あらい・りょうへい)(スズキ)が81㍍57で7連覇。女子は佐藤友佳(さとう・ゆか)(ニコニコのり)が59㍍32で初制覇し、日本記録保持者の北口榛花(きたぐち・はるか)(JAL)は2㌢差の2位だった。同走り幅跳びは高良彩花(こうら・あやか)(筑波大)が6㍍32で2年ぶり3度目の優勝を果たした。 女子100㍍準決勝は児玉芽生(こだま・めい)(福岡大)が11秒53で2組1着、鶴田玲美(つるた・れみ)(南九州ファミリーマート)が11秒57で1組1着。同1500㍍で日本記録を持つ田中希実(たなか・のぞみ)(豊田自動織機TC)も順当に予選を突破した。 大会は新型コロナウイルスの影響で6月から延期。新潟県在住の2千人までに限定した観客は1020人が集まった。(了)20201001 21:37:50

    商品コード: 2020100107713

  • 2021年09月11日
    桜島スイーツ

    南九州ファミリーマートが販売している桜島名産の小ミカンを使ったスイーツ。右は桜島の溶岩をイメージしたメロンパン

    商品コード: 2021091104975

  • 1