KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 平成
  • 記者
  • 風景
  • 標高
  • ベースキャンプ
  • 任務
  • 到着
  • 前進
  • 画像
  • 着陸

「南極高原」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
25
( 1 25 件を表示)
  • 1
25
( 1 25 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2019年01月02日
    中国南極科学観測隊、ドームA地区に到着

    2日、南極中山基地から1100キロメートル離れた南緯79度00分、東経76度59分の場所でキャンプを設営する中国南極科学観測隊の崑崙隊。中国第35次南極科学観測隊の内陸調査隊、崑崙(こんろん)隊の隊員16人は2日、南極内陸氷床を前進し、南極高原の最高地点ドームA地区に到着した。(南極内陸=新華社記者/劉詩平)=2019(平成31)年1月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010400541

  • 2019年01月02日
    中国南極科学観測隊、ドームA地区に到着

    2日、南極内陸氷床を進む中国南極科学観測隊・崑崙隊の雪上車。中国第35次南極科学観測隊の内陸調査隊、崑崙(こんろん)隊の隊員16人は2日、南極内陸氷床を前進し、南極高原の最高地点ドームA地区に到着した。(南極内陸=新華社記者/劉詩平)=2019(平成31)年1月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010400539

  • 2019年01月02日
    中国南極科学観測隊、ドームA地区に到着

    2日、南極内陸氷床を進む中国南極科学観測隊・崑崙隊の雪上車。中国第35次南極科学観測隊の内陸調査隊、崑崙(こんろん)隊の隊員16人は2日、南極内陸氷床を前進し、南極高原の最高地点ドームA地区に到着した。(南極内陸=新華社記者/劉詩平)=2019(平成31)年1月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010400496

  • 2019年01月02日
    中国南極科学観測隊、ドームA地区に到着

    2日、中国南極科学観測隊・崑崙隊のキャンプに掲げられた中国国旗。中国第35次南極科学観測隊の内陸調査隊、崑崙(こんろん)隊の隊員16人は2日、南極内陸氷床を前進し、南極高原の最高地点ドームA地区に到着した。(南極内陸=新華社記者/劉詩平)=2019(平成31)年1月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010400527

  • 2019年01月02日
    中国南極科学観測隊、ドームA地区に到着

    2日、南極内陸氷床を進む中国南極科学観測隊・崑崙隊の雪上車。中国第35次南極科学観測隊の内陸調査隊、崑崙(こんろん)隊の隊員16人は2日、南極内陸氷床を前進し、南極高原の最高地点ドームA地区に到着した。(南極内陸=新華社記者/劉詩平)=2019(平成31)年1月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010400436

  • 2019年01月16日
    南極科学観測隊、ドームA地区で宇宙の秘密を探る

    16日、新たに設置した太陽望遠鏡を使い、観測を行う南極科学観測隊員。中国第35次南極科学観測隊の内陸調査隊、崑崙(こんろん)隊はここ数日、崑崙基地天文エリアで天文台のモニタリング設備と宇宙観測設備の設置や調整を行い、南極高原最高地点のドームA地区での宇宙観測条件を調査しながら、観測作業を行っている。(南極崑崙基地=新華社記者/劉詩平)=2019(平成31)年1月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012202989

  • 2019年01月16日
    南極高原の最高地点ドームAで国旗を交換

    16日、南極高原の最高地点であるドームA地区で新しい国旗に交換する崑崙隊の隊員。中国第35次南極科学観測隊の内陸調査隊、崑崙(こんろん)隊の隊員が16日、南極高原の最高地点、標高4093メートルのドームA地区で新しい国旗を掲げた。(南極内陸=新華社記者/劉詩平)=2019(平成31)年1月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012200181

  • 2019年01月16日
    南極科学観測隊、ドームA地区で宇宙の秘密を探る

    16日、南極サーベイ望遠鏡「AST3-2」のメンテナンスをする南極科学観測隊員。中国第35次南極科学観測隊の内陸調査隊、崑崙(こんろん)隊はここ数日、崑崙基地天文エリアで天文台のモニタリング設備と宇宙観測設備の設置や調整を行い、南極高原最高地点のドームA地区での宇宙観測条件を調査しながら、観測作業を行っている。(南極崑崙基地=新華社記者/劉詩平)=2019(平成31)年1月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。

    商品コード: 2019012301439

  • 2019年01月16日
    南極高原の最高地点ドームAで国旗を交換

    16日、南極高原の最高地点であるドームA地区に掲げられた新しい国旗。中国第35次南極科学観測隊の内陸調査隊、崑崙(こんろん)隊の隊員が16日、南極高原の最高地点、標高4093メートルのドームA地区で新しい国旗を掲げた。(南極内陸=新華社記者/劉詩平)=2019(平成31)年1月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012200187

  • 2019年01月16日
    南極高原の最高地点ドームAで国旗を交換

    16日、南極高原の最高地点であるドームA地区に到着した崑崙隊の隊員。中国第35次南極科学観測隊の内陸調査隊、崑崙(こんろん)隊の隊員が16日、南極高原の最高地点、標高4093メートルのドームA地区で新しい国旗を掲げた。(南極内陸=新華社記者/劉詩平)=2019(平成31)年1月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012200190

  • 2019年01月16日
    南極高原の最高地点ドームAで国旗を交換

    16日、南極高原の最高地点であるドームA地区で記念撮影する崑崙隊の隊員。中国第35次南極科学観測隊の内陸調査隊、崑崙(こんろん)隊の隊員が16日、南極高原の最高地点、標高4093メートルのドームA地区で新しい国旗を掲げた。(南極内陸=新華社記者/劉詩平)=2019(平成31)年1月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012200092

  • 2019年01月17日
    中国の極地専用固定翼機、南極高原の最高地点に着陸

    17日、雪上車を使って崑崙基地の滑走路を整備する中国第35次南極科学観測隊・崑崙隊の隊員。中国の極地専用固定翼機「雪鷹601」が18日、南極高原の最高地点「ドームA」にある崑崙(こんろん)基地の空港に着陸した。「雪鷹601」が標高4090メートルの同空港に着陸したのは今回で3度目。(南極崑崙基地=新華社記者/劉詩平)=2019(平成31)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012202954

  • 2019年01月18日
    中国の極地専用固定翼機、南極高原の最高地点に着陸

    18日、崑崙基地上空を飛ぶ中国の極地専用固定翼機「雪鷹601」(旗の上)。中国の極地専用固定翼機「雪鷹601」が18日、南極高原の最高地点「ドームA」にある崑崙(こんろん)基地の空港に着陸した。「雪鷹601」が標高4090メートルの同空港に着陸したのは今回で3度目。(南極崑崙基地=新華社記者/劉詩平)=2019(平成31)年1月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。

    商品コード: 2019012301438

  • 2019年01月18日
    中国の極地専用固定翼機、南極高原の最高地点に着陸

    18日、標高4090メートルの崑崙基地の空港に着陸した「雪鷹601」。中国の極地専用固定翼機「雪鷹601」が18日、南極高原の最高地点「ドームA」にある崑崙(こんろん)基地の空港に着陸した。「雪鷹601」が標高4090メートルの同空港に着陸したのは今回で3度目。(南極崑崙基地=新華社記者/劉詩平)=2019(平成31)年1月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。

    商品コード: 2019012301440

  • 2019年01月18日
    中国の極地専用固定翼機、南極高原の最高地点に着陸

    18日、標高4090メートルの崑崙基地の空港に着陸した「雪鷹601」。中国の極地専用固定翼機「雪鷹601」が18日、南極高原の最高地点「ドームA」にある崑崙(こんろん)基地の空港に着陸した。「雪鷹601」が標高4090メートルの同空港に着陸したのは今回で3度目。(南極崑崙基地=新華社記者/劉詩平)=2019(平成31)年1月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012202985

  • 2019年01月18日
    中国の極地専用固定翼機、南極高原の最高地点に着陸

    18日、崑崙基地の空港から飛び立つ「雪鷹601」。中国の極地専用固定翼機「雪鷹601」が18日、南極高原の最高地点「ドームA」にある崑崙(こんろん)基地の空港に着陸した。「雪鷹601」が標高4090メートルの同空港に着陸したのは今回で3度目。(南極崑崙基地=新華社記者/劉詩平)=2019(平成31)年1月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。

    商品コード: 2019012301442

  • 2019年01月19日
    南極科学観測隊、南極高原離れ中山基地へ

    19日、深さ4メートルの雪の穴でサンプル採集する隊員(右)と雪の温度を測る隊員(左)。中国第35次南極科学観測隊の内陸調査隊、崑崙(こんろん)隊は24日、南極高原最高地点のドームA地区で各種の任務を終え、崑崙基地のベースキャンプを離れ、南極中山基地へと向かった。(南極内陸=新華社記者/劉詩平)=2019(平成31)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012820936

  • 2019年01月20日
    南極科学観測隊、ドームA地区で宇宙の秘密を探る

    20日に撮影した崑崙基地にある南極サーベイ望遠鏡「AST3-2」(中央奥)と太陽望遠鏡(右)。中国第35次南極科学観測隊の内陸調査隊、崑崙(こんろん)隊はここ数日、崑崙基地天文エリアで天文台のモニタリング設備と宇宙観測設備の設置や調整を行い、南極高原最高地点のドームA地区での宇宙観測条件を調査しながら、観測作業を行っている。(南極崑崙基地=新華社記者/劉詩平)=2019(平成31)年1月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。

    商品コード: 2019012301441

  • 2019年01月20日
    南極科学観測隊、ドームA地区で宇宙の秘密を探る

    20日に撮影した崑崙基地の南極サーベイ望遠鏡「AST3-2」(左)と、高さ8メートルの塔の上に設置された小型シーイング測定望遠鏡「KL-DIMM」(手前)。中国第35次南極科学観測隊の内陸調査隊、崑崙(こんろん)隊はここ数日、崑崙基地天文エリアで天文台のモニタリング設備と宇宙観測設備の設置や調整を行い、南極高原最高地点のドームA地区での宇宙観測条件を調査しながら、観測作業を行っている。(南極崑崙基地=新華社記者/劉詩平)=2019(平成31)年1月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012202952

  • 2019年01月22日
    南極科学観測隊、南極高原離れ中山基地へ

    22日、氷と雪のサンプルを箱詰めする隊員。中国第35次南極科学観測隊の内陸調査隊、崑崙(こんろん)隊は24日、南極高原最高地点のドームA地区で各種の任務を終え、崑崙基地のベースキャンプを離れ、南極中山基地へと向かった。(南極内陸=新華社記者/劉詩平)=2019(平成31)年1月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012820583

  • 2019年01月22日
    南極科学観測隊、南極高原離れ中山基地へ

    22日、太陽に照らされた崑崙基地。中国第35次南極科学観測隊の内陸調査隊、崑崙(こんろん)隊は24日、南極高原最高地点のドームA地区で各種の任務を終え、崑崙基地のベースキャンプを離れ、南極中山基地へと向かった。(南極内陸=新華社記者/劉詩平)=2019(平成31)年1月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012820623

  • 2019年01月23日
    南極科学観測隊、南極高原離れ中山基地へ

    23日、崑崙基地付近のベースキャンプからまもなく南極中山基地へ向かう隊員。(小型無人機から)中国第35次南極科学観測隊の内陸調査隊、崑崙(こんろん)隊は24日、南極高原最高地点のドームA地区で各種の任務を終え、崑崙基地のベースキャンプを離れ、南極中山基地へと向かった。(南極内陸=新華社記者/劉詩平)=2019(平成31)年1月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012821534

  • 2019年01月23日
    南極科学観測隊、南極高原離れ中山基地へ

    23日、南極中山基地へ戻るため、雪上車に給油する隊員。中国第35次南極科学観測隊の内陸調査隊、崑崙(こんろん)隊は24日、南極高原最高地点のドームA地区で各種の任務を終え、崑崙基地のベースキャンプを離れ、南極中山基地へと向かった。(南極内陸=新華社記者/劉詩平)=2019(平成31)年1月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012821519

  • 2019年01月23日
    南極科学観測隊、南極高原離れ中山基地へ

    23日、崑崙基地天文エリアの南極サーベイ望遠鏡「AST3-2」を確認する隊員。中国第35次南極科学観測隊の内陸調査隊、崑崙(こんろん)隊は24日、南極高原最高地点のドームA地区で各種の任務を終え、崑崙基地のベースキャンプを離れ、南極中山基地へと向かった。(南極内陸=新華社記者/劉詩平)=2019(平成31)年1月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012820990

  • 2019年01月23日
    南極科学観測隊、南極高原離れ中山基地へ

    23日に撮影した崑崙基地天文エリア。中国第35次南極科学観測隊の内陸調査隊、崑崙(こんろん)隊は24日、南極高原最高地点のドームA地区で各種の任務を終え、崑崙基地のベースキャンプを離れ、南極中山基地へと向かった。(南極内陸=新華社記者/劉詩平)=2019(平成31)年1月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012821536

  • 1