KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 南波誠
  • 南波房江
  • 南波多谷口インターチェンジ
  • 令和
  • 参加
  • 中原王朝
  • 地点
  • 専門家
  • 年代
  • 昭和

「南波」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
22
( 1 22 件を表示)
  • 1
22
( 1 22 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1967年03月31日
    海員ストで船主、組合が団交

    手前側組合、○印が南波佐間日本海員組合長、向こう船主側△印は辻本外労協事務局長=1967(昭和42)年3月31日、東京都港区の船舶振興ビル

    商品コード: 2011032900303

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1967年04月11日
    海員スト仮調印

    調印が終わって握手する組合側の南波佐間日本海員組合長(左)と船主側の服部外航労協会長=1967(昭和42)年4月11日、東京・三田の海運クラブ

    商品コード: 2011032900375

  •  海員組合大会開く
    1967年10月05日
    海員組合大会開く

    海員組合大会全景。演壇はあいさつする南波左間組合長=1967(昭和42)年10月5日、神戸市立体育館

    商品コード: 2011061400201

  • (みなみの・よしえ) 南美江
    1984年01月20日
    (みなみの・よしえ) 南美江

    女優、本名・南波房江=1984(昭和59)年1月20日撮影

    商品コード: 2006050100191

  • (みなみ・よしえ) 南美江
    1988年10月31日
    (みなみ・よしえ) 南美江

    女優、本名・南波房江、インタビュー、1988(昭和63)年10月31日撮影

    商品コード: 1988103100017

  •  南波誠を艇長に指名
    1995年01月10日
    南波誠を艇長に指名

    南波誠

    商品コード: 1995011000054

  • 南波、添畑の両氏 海の上から日本を考えよう
    1996年03月22日
    南波、添畑の両氏 海の上から日本を考えよう

    南波誠、添畑薫(なんば・まこと=ヨットマン)(そえはた・かおる=海洋写真家)(カラーネガ)

    商品コード: 1996032200073

  • 乾杯する南波艇長ら 日本一周「うみまる」帰港
    1996年07月19日
    乾杯する南波艇長ら 日本一周「うみまる」帰港

    日本一周の航海を終え横浜に帰港、乾杯する「うみまる」の南波誠艇長(右端)ら=19日、横浜市金沢区の横浜ベイサイドマリーナ(なんば・まこと)

    商品コード: 1996071900059

  • 南波誠 重、木下組が銀メダル
    1996年08月02日
    南波誠 重、木下組が銀メダル

    南波誠さん(なんば・まこと、人物78666)

    商品コード: 1996080200003

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1997年04月24日
    ヨット「エスケープワン」 南波さん捜索に全力

    南波さんが行方不明となった後、室津港に入港したヨット「エスケープワン」=24日午前9時、高知県室戸市で共同通信社ヘリから

    商品コード: 1997042400033

  • 南波誠さんをしのぶ会 南波誠さんしのび450人
    1997年07月19日
    南波誠さんをしのぶ会 南波誠さんしのび450人

    家族(左)やヨット関係者らが出席して開かれた「南波誠さんをしのぶ会」=19日午後、京都市北区の京都産業大

    商品コード: 1997071900038

  • 南波嘉行さん 若い女性から高齢者まで
    2002年08月12日
    南波嘉行さん 若い女性から高齢者まで

    「今後は、掘り起こした需要を根付かせたい」と話す南波嘉行さん

    商品コード: 2002081200122

  • 佐賀県 南波多谷口IC
    2014年12月07日
    佐賀県 南波多谷口IC

    工事が進む西九州道の南波多谷口インターチェンジ(中央)。奥が唐津市方面、手前が伊万里市街地方面=2014(平成26)年12月7日午前10時頃、伊万里市(本社ヘリから)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ (空撮)

    商品コード: 2017041200539

  • 西九州道北波多IC—南波多谷口IC開通 いまりんモーモちゃん(伊万里市)
    2015年02月01日
    西九州道北波多IC—南波多谷口IC開通 いまりんモーモちゃん(伊万里市)

    山口祥義知事(中央)や国会議員、伊万里市のゆるキャラ「いまりんモーモちゃん」も参加して行われた餅まき、豆まき=2015(平成27)年2月1日、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016080500823

  • トラヒゲを動かす南波さん トラヒゲとトークショー
    2015年08月15日
    トラヒゲを動かす南波さん トラヒゲとトークショー

    トークショーで、ひょっこりひょうたん島のキャラクター「トラヒゲ」を動かす、人形遣いの南波郁恵さん(左)=15日午後、東京・原宿の喫茶店シーモアグラス

    商品コード: 2015081500594

  • 南波郁恵さんとトラヒゲ トラヒゲとトークショー
    2015年08月15日
    南波郁恵さんとトラヒゲ トラヒゲとトークショー

    人形遣いの南波郁恵さんとトラヒゲ=15日午後、東京・原宿の喫茶店シーモアグラス

    商品コード: 2015081500595

  •  岳陽市の羅城遺跡で新発見楚文化の湖南波及は春秋中期か
    2021年01月09日
    岳陽市の羅城遺跡で新発見楚文化の湖南波及は春秋中期か

    9日、羅子国城遺跡から出土した春秋時代中期の土器。中国湖南省岳陽市屈原管理区で9日、羅子国城遺跡(羅城遺跡)で実施された考古発掘の現地報告会が開かれた。参加した専門家は、遺跡北部の小洲羅で大量に出土した春秋時代中期またはそれ以前の遺構について、湖南地区で発見された年代の最も古い楚文化の遺構に属すると指摘。現在知られている典型的な楚文化が最も早い時期に湖南に伝った地点の一つが羅城遺跡であることを説明しており、湖南が正式に中原王朝の統治体系に組み込まれた起点の地といえるとの見方を示した。(岳陽=新華社記者/李紫薇)=配信日:2021(令和3)年1月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021011404130

  •  (3)岳陽市の羅城遺跡で新発見楚文化の湖南波及は春秋中期か
    2021年01月12日
    (3)岳陽市の羅城遺跡で新発見楚文化の湖南波及は春秋中期か

    9日、現地報告会で遺跡の状況を説明する羅城遺跡発掘プロジェクトの責任者、盛偉(せい・い)氏。中国湖南省岳陽市屈原管理区で9日、羅子国城遺跡(羅城遺跡)で実施された考古発掘の現地報告会が開かれた。参加した専門家は、遺跡北部の小洲羅で大量に出土した春秋時代中期またはそれ以前の遺構について、湖南地区で発見された年代の最も古い楚文化の遺構に属すると指摘。現在知られている典型的な楚文化が最も早い時期に湖南に伝った地点の一つが羅城遺跡であることを説明しており、湖南が正式に中原王朝の統治体系に組み込まれた起点の地といえるとの見方を示した。(岳陽=新華社記者/李紫薇)= 配信日: 2021(令和3)年1月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021011301530

  •  (5)岳陽市の羅城遺跡で新発見楚文化の湖南波及は春秋中期か
    2021年01月12日
    (5)岳陽市の羅城遺跡で新発見楚文化の湖南波及は春秋中期か

    9日、羅子国城遺跡・小洲羅地区の発掘現場。中国湖南省岳陽市屈原管理区で9日、羅子国城遺跡(羅城遺跡)で実施された考古発掘の現地報告会が開かれた。参加した専門家は、遺跡北部の小洲羅で大量に出土した春秋時代中期またはそれ以前の遺構について、湖南地区で発見された年代の最も古い楚文化の遺構に属すると指摘。現在知られている典型的な楚文化が最も早い時期に湖南に伝った地点の一つが羅城遺跡であることを説明しており、湖南が正式に中原王朝の統治体系に組み込まれた起点の地といえるとの見方を示した。(岳陽=新華社記者/李紫薇)= 配信日: 2021(令和3)年1月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021011301637

  •  (4)岳陽市の羅城遺跡で新発見楚文化の湖南波及は春秋中期か
    2021年01月12日
    (4)岳陽市の羅城遺跡で新発見楚文化の湖南波及は春秋中期か

    9日、羅子国城遺跡・小洲羅地区の発掘現場。中国湖南省岳陽市屈原管理区で9日、羅子国城遺跡(羅城遺跡)で実施された考古発掘の現地報告会が開かれた。参加した専門家は、遺跡北部の小洲羅で大量に出土した春秋時代中期またはそれ以前の遺構について、湖南地区で発見された年代の最も古い楚文化の遺構に属すると指摘。現在知られている典型的な楚文化が最も早い時期に湖南に伝った地点の一つが羅城遺跡であることを説明しており、湖南が正式に中原王朝の統治体系に組み込まれた起点の地といえるとの見方を示した。(岳陽=新華社記者/李紫薇)= 配信日: 2021(令和3)年1月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021011301552

  •  「新華社」岳陽市の羅城遺跡で新発見楚文化の湖南波及は春秋中期か
    00:59.92
    2021年01月12日
    「新華社」岳陽市の羅城遺跡で新発見楚文化の湖南波及は春秋中期か

    中国湖南省岳陽市屈原管理区で9日、羅子国城遺跡(羅城遺跡)で実施された考古発掘の現地報告会が開かれた。参加した専門家は、遺跡北部の小洲羅で大量に出土した春秋時代中期またはそれ以前の遺構について、湖南地区で発見された年代の最も古い楚文化の遺構に属すると指摘。現在知られている典型的な楚文化が最も早い時期に湖南に伝った地点の一つが羅城遺跡であることを説明しており、湖南が正式に中原王朝の統治体系に組み込まれた起点の地といえるとの見方を示した。湖南省文物考古研究所は2020年に小洲羅で実施した発掘調査で、土器や石器の製造など手工業活動と関わりがあるとみられる土取り場跡や窯跡、建築跡を発見した。日常生活に関連する灰坑や井戸なども見つかり、主に春秋時代中・後期に属する土器や石器などが出土した。同研究所の研究員で、羅城遺跡発掘プロジェクトの責任者を務める盛偉(せい・い)氏は「これらの遺構は、楚人が羅国の民を移住させたという文献の記載が根拠のないものではないことを示している。羅城遺跡は楚が羅国の民を移した場所である可能性が高い」と指摘。陶盆や陶罐などの器物とその組み合わせは典型的な楚文化様式であり、湖北省の江漢平原で出土した春秋時代後期の土器との類似性が高く、湘江下流の臨湘大畈遺跡に代表されるこの地域の同時代の文化遺構とは大きく異なると説明した。したがって、当時の羅城に住んでいたのは湖南の土着民ではなく、江漢平原西部の楚文化地区からの移民である可能性があるという。専門家は、羅城遺跡が文献に記載のある羅県であった可能性があるとも推測する。戦国時代に強大な勢力を誇った楚は、南方開拓へ注力するために羅県を設置した。楚の詩人、屈原(くつ・げん)が晩年の一時期を同地で過ごし、汨羅江の河畔で吟行したとの言い伝えもある。同地には高位者を埋葬したと思われる大型の封土を持つ墳墓があり「屈原の十二疑塚」と呼ばれている。(記者/崔俊傑、李紫薇) =配信日: 2021(令和3)年1月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021011205074

  •  Xinhua Headlines: From backwater to clean energy base, China‘s Gansu accelerates green development
    2022年08月31日
    Xinhua Headlines: From backwater to clean energy base, China‘s Gansu accelerates green development

    (220831) -- LANZHOU, Aug. 31, 2022 (Xinhua) -- Photo taken on Jan. 8, 2021 shows goitered gazelles in the Gansu Annanba Wild Camel National Nature Reserve in northwest China. (Xinhua/Du Zheyu)= 配信日: 2022(令和4)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083111022

  • 1