KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 記者
  • こうとう
  • 協同組合
  • 収入
  • 合作社
  • 小麦粉
  • 村民
  • 活性化
  • 特色

「南黄鎮」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
15
( 1 15 件を表示)
  • 1
15
( 1 15 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2021年03月26日
    地元の特色ある食品で村を豊かに山東省乳山市

    26日、乳山市南黄鎮院后村で、「膠東花餑餑」作りに励む村の人たち。中国山東省乳山(にゅうざん)市南黄鎮は、産業の活性化を促進するため、合作社(協同組合)を通じて「五彩麦花香」農村振興プロジェクトを導入した。同鎮は「膠東花餑餑」(こうとうかほつほつ、練った小麦粉を蒸して飾りつけした伝統菓子)や色付きの「五彩小麦」などの特色ある食品や農産物の利用拡大を推進。村民が資金や労務を提供する形の出資方法などにより生産に参加することで、収入を増やし豊かになれるよう後押ししている。(乳山=新華社記者/郭緒雷)=配信日:2021(令和3)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040205205

  • 2021年03月31日
    (5)地元の特色ある食品で村を豊かに山東省乳山市

    26日、乳山市南黄鎮院后村で、「膠東花餑餑」を見せる村の人。中国山東省乳山(にゅうざん)市南黄鎮は、産業の活性化を促進するため、合作社(協同組合)を通じて「五彩麦花香」農村振興プロジェクトを導入した。同鎮は「膠東花餑餑」(こうとうかほつほつ、練った小麦粉を蒸して飾りつけした伝統菓子)や色付きの「五彩小麦」などの特色ある食品や農産物の利用拡大を推進。村民が資金や労務を提供する形の出資方法などにより生産に参加することで、収入を増やし豊かになれるよう後押ししている。(乳山=新華社記者/郭緒雷)= 配信日: 2021(令和3)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040100875

  • 2021年03月31日
    (4)地元の特色ある食品で村を豊かに山東省乳山市

    26日、乳山市南黄鎮院后村で、「膠東花餑餑」作りに励む村の人。中国山東省乳山(にゅうざん)市南黄鎮は、産業の活性化を促進するため、合作社(協同組合)を通じて「五彩麦花香」農村振興プロジェクトを導入した。同鎮は「膠東花餑餑」(こうとうかほつほつ、練った小麦粉を蒸して飾りつけした伝統菓子)や色付きの「五彩小麦」などの特色ある食品や農産物の利用拡大を推進。村民が資金や労務を提供する形の出資方法などにより生産に参加することで、収入を増やし豊かになれるよう後押ししている。(乳山=新華社記者/郭緒雷)= 配信日: 2021(令和3)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040100873

  • 2021年03月31日
    (6)地元の特色ある食品で村を豊かに山東省乳山市

    26日、乳山市南黄鎮院后村で、「膠東花餑餑」を作る村の人。中国山東省乳山(にゅうざん)市南黄鎮は、産業の活性化を促進するため、合作社(協同組合)を通じて「五彩麦花香」農村振興プロジェクトを導入した。同鎮は「膠東花餑餑」(こうとうかほつほつ、練った小麦粉を蒸して飾りつけした伝統菓子)や色付きの「五彩小麦」などの特色ある食品や農産物の利用拡大を推進。村民が資金や労務を提供する形の出資方法などにより生産に参加することで、収入を増やし豊かになれるよう後押ししている。(乳山=新華社記者/郭緒雷)= 配信日: 2021(令和3)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040100874

  • 2021年03月31日
    (2)地元の特色ある食品で村を豊かに山東省乳山市

    26日、乳山市南黄鎮院后村で、「膠東花餑餑」を見せる村の人。中国山東省乳山(にゅうざん)市南黄鎮は、産業の活性化を促進するため、合作社(協同組合)を通じて「五彩麦花香」農村振興プロジェクトを導入した。同鎮は「膠東花餑餑」(こうとうかほつほつ、練った小麦粉を蒸して飾りつけした伝統菓子)や色付きの「五彩小麦」などの特色ある食品や農産物の利用拡大を推進。村民が資金や労務を提供する形の出資方法などにより生産に参加することで、収入を増やし豊かになれるよう後押ししている。(乳山=新華社記者/郭緒雷)= 配信日: 2021(令和3)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040100877

  • 2021年03月31日
    (8)地元の特色ある食品で村を豊かに山東省乳山市

    26日、乳山市南黄鎮院后村で、「膠東花餑餑」を発酵器に入れる村の人。中国山東省乳山(にゅうざん)市南黄鎮は、産業の活性化を促進するため、合作社(協同組合)を通じて「五彩麦花香」農村振興プロジェクトを導入した。同鎮は「膠東花餑餑」(こうとうかほつほつ、練った小麦粉を蒸して飾りつけした伝統菓子)や色付きの「五彩小麦」などの特色ある食品や農産物の利用拡大を推進。村民が資金や労務を提供する形の出資方法などにより生産に参加することで、収入を増やし豊かになれるよう後押ししている。(乳山=新華社記者/郭緒雷)= 配信日: 2021(令和3)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040100878

  • 2021年03月31日
    (1)地元の特色ある食品で村を豊かに山東省乳山市

    26日、乳山市南黄鎮院后村で、スマートフォンのビデオチャットで新製品について話し合う村の人たち。中国山東省乳山(にゅうざん)市南黄鎮は、産業の活性化を促進するため、合作社(協同組合)を通じて「五彩麦花香」農村振興プロジェクトを導入した。同鎮は「膠東花餑餑」(こうとうかほつほつ、練った小麦粉を蒸して飾りつけした伝統菓子)や色付きの「五彩小麦」などの特色ある食品や農産物の利用拡大を推進。村民が資金や労務を提供する形の出資方法などにより生産に参加することで、収入を増やし豊かになれるよう後押ししている。(乳山=新華社記者/郭緒雷)= 配信日: 2021(令和3)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040100800

  • 2021年03月31日
    (10)地元の特色ある食品で村を豊かに山東省乳山市

    26日、乳山市南黄鎮院后村で、成形した「膠東花餑餑」の生地を並べる村の人。中国山東省乳山(にゅうざん)市南黄鎮は、産業の活性化を促進するため、合作社(協同組合)を通じて「五彩麦花香」農村振興プロジェクトを導入した。同鎮は「膠東花餑餑」(こうとうかほつほつ、練った小麦粉を蒸して飾りつけした伝統菓子)や色付きの「五彩小麦」などの特色ある食品や農産物の利用拡大を推進。村民が資金や労務を提供する形の出資方法などにより生産に参加することで、収入を増やし豊かになれるよう後押ししている。(乳山=新華社記者/郭緒雷)= 配信日: 2021(令和3)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040100879

  • 2021年03月31日
    (9)地元の特色ある食品で村を豊かに山東省乳山市

    26日、乳山市南黄鎮院后村で、「膠東花餑餑」の生地に印をつける村の人。中国山東省乳山(にゅうざん)市南黄鎮は、産業の活性化を促進するため、合作社(協同組合)を通じて「五彩麦花香」農村振興プロジェクトを導入した。同鎮は「膠東花餑餑」(こうとうかほつほつ、練った小麦粉を蒸して飾りつけした伝統菓子)や色付きの「五彩小麦」などの特色ある食品や農産物の利用拡大を推進。村民が資金や労務を提供する形の出資方法などにより生産に参加することで、収入を増やし豊かになれるよう後押ししている。(乳山=新華社記者/郭緒雷)= 配信日: 2021(令和3)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040100880

  • 2021年03月31日
    (7)地元の特色ある食品で村を豊かに山東省乳山市

    26日、乳山市南黄鎮院后村で、「膠東花餑餑」を並べる村の人。中国山東省乳山(にゅうざん)市南黄鎮は、産業の活性化を促進するため、合作社(協同組合)を通じて「五彩麦花香」農村振興プロジェクトを導入した。同鎮は「膠東花餑餑」(こうとうかほつほつ、練った小麦粉を蒸して飾りつけした伝統菓子)や色付きの「五彩小麦」などの特色ある食品や農産物の利用拡大を推進。村民が資金や労務を提供する形の出資方法などにより生産に参加することで、収入を増やし豊かになれるよう後押ししている。(乳山=新華社記者/郭緒雷)= 配信日: 2021(令和3)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040100876

  • 2022年03月08日
    (4)信用システムと思いやり食堂で作る互助社会山東省乳山市

    4日、乳山市南黄鎮院後村の思いやり食堂で、おかずを盛るボランティア。中国では社会信用システムと呼ばれる市民の行動をポイントで評価する制度が導入されているが、山東省乳山市も2021年から農村での信用システム構築を進め、「優れた農家」「高齢者を敬い家族を大切にする」「公益活動への積極的参加」などの評価を個人信用記録に反映している。また、一人暮らしの高齢者などに無料で食事を提供する「思いやり食堂」も各地で増えているが、同市は「社会信用システムを活用した思いやり食堂」という互助養老モデルを模索することで、65歳以上の農村高齢者の食事問題の解決につなげている。同市の高齢者は、思いやり食堂で食事のできる一定のポイントを村から毎年付与されているが、食堂の手伝いや公益活動に参加することで、そのポイントを増やすことができるという。同市では、こうした制度を導入した食堂がすでに100カ所以上開設されている。(乳山=新華社記者/郭緒雷)= 配信日: 2022(令和4)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030806587

  • 2022年03月08日
    (5)信用システムと思いやり食堂で作る互助社会山東省乳山市

    4日、乳山市南黄鎮院後村の思いやり食堂で昼食を取る高齢者。中国では社会信用システムと呼ばれる市民の行動をポイントで評価する制度が導入されているが、山東省乳山市も2021年から農村での信用システム構築を進め、「優れた農家」「高齢者を敬い家族を大切にする」「公益活動への積極的参加」などの評価を個人信用記録に反映している。また、一人暮らしの高齢者などに無料で食事を提供する「思いやり食堂」も各地で増えているが、同市は「社会信用システムを活用した思いやり食堂」という互助養老モデルを模索することで、65歳以上の農村高齢者の食事問題の解決につなげている。同市の高齢者は、思いやり食堂で食事のできる一定のポイントを村から毎年付与されているが、食堂の手伝いや公益活動に参加することで、そのポイントを増やすことができるという。同市では、こうした制度を導入した食堂がすでに100カ所以上開設されている。(乳山=新華社記者/郭緒雷)= 配信日: 2022(令和4)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030806593

  • 2022年03月08日
    (1)信用システムと思いやり食堂で作る互助社会山東省乳山市

    4日、乳山市南黄鎮院後村の思いやり食堂で、ポイントを記録する互助養老手帳を見せる高齢者。中国では社会信用システムと呼ばれる市民の行動をポイントで評価する制度が導入されているが、山東省乳山市も2021年から農村での信用システム構築を進め、「優れた農家」「高齢者を敬い家族を大切にする」「公益活動への積極的参加」などの評価を個人信用記録に反映している。また、一人暮らしの高齢者などに無料で食事を提供する「思いやり食堂」も各地で増えているが、同市は「社会信用システムを活用した思いやり食堂」という互助養老モデルを模索することで、65歳以上の農村高齢者の食事問題の解決につなげている。同市の高齢者は、思いやり食堂で食事のできる一定のポイントを村から毎年付与されているが、食堂の手伝いや公益活動に参加することで、そのポイントを増やすことができるという。同市では、こうした制度を導入した食堂がすでに100カ所以上開設されている。(乳山=新華社記者/郭緒雷)= 配信日: 2022(令和4)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030806029

  • 2022年03月08日
    (3)信用システムと思いやり食堂で作る互助社会山東省乳山市

    4日、乳山市南黄鎮院後村の思いやり食堂で、昼食を配膳するボランティア。中国では社会信用システムと呼ばれる市民の行動をポイントで評価する制度が導入されているが、山東省乳山市も2021年から農村での信用システム構築を進め、「優れた農家」「高齢者を敬い家族を大切にする」「公益活動への積極的参加」などの評価を個人信用記録に反映している。また、一人暮らしの高齢者などに無料で食事を提供する「思いやり食堂」も各地で増えているが、同市は「社会信用システムを活用した思いやり食堂」という互助養老モデルを模索することで、65歳以上の農村高齢者の食事問題の解決につなげている。同市の高齢者は、思いやり食堂で食事のできる一定のポイントを村から毎年付与されているが、食堂の手伝いや公益活動に参加することで、そのポイントを増やすことができるという。同市では、こうした制度を導入した食堂がすでに100カ所以上開設されている。(乳山=新華社記者/郭緒雷)= 配信日: 2022(令和4)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030805992

  • 2022年03月08日
    (2)信用システムと思いやり食堂で作る互助社会山東省乳山市

    4日、乳山市南黄鎮院後村の思いやり食堂で、昼食を取る高齢者。中国では社会信用システムと呼ばれる市民の行動をポイントで評価する制度が導入されているが、山東省乳山市も2021年から農村での信用システム構築を進め、「優れた農家」「高齢者を敬い家族を大切にする」「公益活動への積極的参加」などの評価を個人信用記録に反映している。また、一人暮らしの高齢者などに無料で食事を提供する「思いやり食堂」も各地で増えているが、同市は「社会信用システムを活用した思いやり食堂」という互助養老モデルを模索することで、65歳以上の農村高齢者の食事問題の解決につなげている。同市の高齢者は、思いやり食堂で食事のできる一定のポイントを村から毎年付与されているが、食堂の手伝いや公益活動に参加することで、そのポイントを増やすことができるという。同市では、こうした制度を導入した食堂がすでに100カ所以上開設されている。(乳山=新華社記者/郭緒雷)= 配信日: 2022(令和4)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030805961

  • 1