KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 原子力事故再発防止顧問会議
  • チェルノブイリ原子力発電所事故
  • チェルノブイリ原発事故
  • ウクライナ侵攻
  • 戦争
  • 攻撃
  • 紛争
  • 軍事作戦
  • 軍隊
  • 令和

「原子力事故」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
314
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
314
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  •  Chornobyl disaster
    1986年05月09日
    Chornobyl disaster

    KYIV REGION, UKRAINIAN SSR - MAY 9, 1986 - Foreign journalists and evacuees from Chornobyl district are pictured at the dosimetric point in Kopylove village, Makariv district, Kyiv Region. =1986(昭和61)年5月9日、クレジット:Ukrinform/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022012513526

  •  Chornobyl disaster
    1986年08月08日
    Chornobyl disaster

    KYIV REGION, UKRAINIAN SSR - AUGUST 8, 1986 - Ukrshliakhbud builders lay asphalt on the highway to connect Zelenyi Mys (Green Cape) settlement for shift workers and Chornobyl.=1986(昭和61)年8月8日、クレジット:Ukrinform/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022012513558

  •  Chornobyl disaster
    1986年10月04日
    Chornobyl disaster

    CHORNOBYL NPP, UKRAINIAN SSR - OCTOBER 4, 1986 - The N4 reactor of the Chornobyl NPP is pictured after the nuclear accident that occurred on Saturday, April 26, 1986, during the construction of the Shelter Structure (Chornobyl NPP sarcophagus).=1986(昭和61)年10月4日、クレジット:Ukrinform/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022012513611

  •  Chornobyl disaster
    1986年10月04日
    Chornobyl disaster

    CHORNOBYL, UKRAINIAN SSR - OCTOBER 4, 1986 - APN photojournalist Ihor Kostin is seen in the helicopter after the nuclear accident at the N4 reactor of the Chornobyl NPP that occurred on Saturday, April 26, 1986, during the construction of the Shelter Structure (Chornobyl NPP sarcophagus).=1986(昭和61)年10月4日、クレジット:Ukrinform/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022012513713

  •  Chornobyl disaster
    1986年10月04日
    Chornobyl disaster

    CHORNOBYL NPP, UKRAINIAN SSR - OCTOBER 4, 1986 - The N4 reactor of the Chornobyl NPP is pictured after the nuclear accident that occurred on Saturday, April 26, 1986, during the construction of the Shelter Structure (Chornobyl NPP sarcophagus).=1986(昭和61)年10月4日、クレジット:Ukrinform/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022012513455

  •  Chornobyl disaster
    1986年12月13日
    Chornobyl disaster

    CHORNOBYL NPP, UKRAINIAN SSR - DECEMBER 13, 1986 - Director of the Chornobyl NPP Erik Pozdyshev speaks to the press during the news conference on the completion of the Shelter Structure (Chornobyl NPP sarcophagus). =1986(昭和61)年12月13日、クレジット:Ukrinform/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022012513467

  •  Chornobyl disaster
    1986年12月31日
    Chornobyl disaster

    CHORNOBYL, UKRAINIAN SSR - DECEMBER 1986 - The N4 reactor of the Chornobyl NPP damaged on Saturday, April 26, 1986, is pictured encased in the Shelter Structure (Chornobyl NPP sarcophagus) during the final stages of the response effort to the nuclear accident. =1986(昭和61)年撮影月日不明、クレジット:Ukrinform/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020209652

  •  Chornobyl disaster
    1986年12月31日
    Chornobyl disaster

    CHORNOBYL NPP, UKRAINIAN SSR - NOVEMBER 1986 - The Shelter Structure (Chornobyl NPP sarcophagus) is pictured during the final stages of construction. The steel and concrete structured sealed off the N4 reactor of the Chernobyl Nuclear Power Plant destroyed in the nuclear accident on Saturday, April 26, 1986. =1986(昭和61)年撮影月日不明、クレジット:Ukrinform/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020209818

  •  Chornobyl disaster
    1986年12月31日
    Chornobyl disaster

    CHORNOBYL NPP, UKRAINIAN SSR - DECEMBER 1986 - Workers celebrate the completion of the construction of the Shelter Structure (Chornobyl NPP sarcophagus) that sealed off the damaged N4 reactor.=1986(昭和61)年撮影月日不明、クレジット:Ukrinform/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020209778

  •  Chornobyl disaster
    1986年12月31日
    Chornobyl disaster

    KYIV REGION, UKRAINIAN SSR - MAY 1986 - Leaders of foreign embassies accredited in the USSR visit the dosimetric point in Fasova village, Makariv district, Kyiv Region. =1986(昭和61)年撮影月日不明、クレジット:Ukrinform/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020209780

  •  Chornobyl disaster
    1986年12月31日
    Chornobyl disaster

    CHORNOBYL NPP, UKRAINIAN SSR - MAY 1986 - A helicopter drops a special mixture to contain the spread of radioactive dust onto the N4 reactor of the Chernobyl Nuclear Power Plant destroyed in the nuclear accident on Saturday, April 26, 1986. =1986(昭和61)年撮影月日不明、クレジット:Ukrinform/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020209814

  •  Chornobyl disaster
    1986年12月31日
    Chornobyl disaster

    CHORNOBYL NPP, UKRAINIAN SSR - DECEMBER 1986 - Experienced engineer Yevhen Pavkin (L) and one of the best drivers - Oleksandr Bork, who made up to ten tours to the damaged reactor block in a difficult radiation situation on his MAZ car, are pictured at the Chornobyl NPP. =1986(昭和61)年撮影月日不明、クレジット:Ukrinform/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020209681

  •  Chornobyl disaster
    1986年12月31日
    Chornobyl disaster

    CHORNOBYL NPP, UKRAINIAN SSR - MAY 1986 - Ivan Hladenko, the head of the shift at Reactor Shop N1 at the Chornobyl Nuclear Power Plant, monitors the radiation condition of the reactor.=1986(昭和61)年撮影月日不明、クレジット:Ukrinform/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020209729

  •  Chornobyl disaster
    1986年12月31日
    Chornobyl disaster

    CHORNOBYL NPP, UKRAINIAN SSR - SEPTEMBER 1986 - The assembly of metal structures and the concreting of the protective wall is ongoing at the N4 reactor of the Chornobyl Nuclear Power Plant damaged in the nuclear accident that occurred on Saturday, April 26, 1986.=1986(昭和61)年撮影月日不明、クレジット:Ukrinform/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020209734

  •  Chornobyl disaster
    1986年12月31日
    Chornobyl disaster

    CHORNOBYL NPP, UKRAINIAN SSR - 1986 - Damage done to the N4 reactor of the Chernobyl Nuclear Power Plant is seen after the nuclear accident that occurred on Saturday, April 26, 1986. =1986(昭和61)年撮影月日不明、クレジット:Ukrinform/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020209777

  •  Chornobyl disaster
    1986年12月31日
    Chornobyl disaster

    CHORNOBYL NPP, UKRAINIAN SSR - SEPTEMBER 1986 - The assembly of metal structures and the concreting of the protective wall is ongoing at the N4 reactor of the Chornobyl Nuclear Power Plant damaged in the nuclear accident that occurred on Saturday, April 26, 1986.=1986(昭和61)年撮影月日不明、クレジット:Ukrinform/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020209809

  •  Chornobyl disaster
    1986年12月31日
    Chornobyl disaster

    CHORNOBYL NPP, UKRAINIAN SSR - SEPTEMBER 1986 - Concrete mixers are being loaded during the construction of the protective wall at the N4 reactor of the Chornobyl Nuclear Power Plant damaged in the nuclear accident that occurred on Saturday, April 26, 1986.=1986(昭和61)年撮影月日不明、クレジット:Ukrinform/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020209826

  •  Chornobyl disaster
    1986年12月31日
    Chornobyl disaster

    KYIV REGION, UKRAINIAN SSR - MAY 1986 - The Chornobyl Nuclear Power Plant is pictured after the nuclear accident at the N4 reactor that occurred on Saturday, April 26, 1986.=1986(昭和61)年撮影月日不明、クレジット:Ukrinform/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020209650

  •  Chornobyl disaster
    1986年12月31日
    Chornobyl disaster

    KYIV, UKRAINIAN SSR - MAY 6-9, 1986 - The Bicycle Race of Peace Damage takes place in Kyiv as the nuclear accident at the N4 reactor of the Chernobyl Nuclear Power Plant took place on Saturday, April 26, 1986. =1986(昭和61)年撮影月日不明、クレジット:Ukrinform/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020209694

  •  Chornobyl disaster
    1986年12月31日
    Chornobyl disaster

    KYIV REGION, UKRAINIAN SSR - MAY 1986 - Officer of the military traffic inspectorate Reshetniak from Dnipropetrovsk has been monitoring traffic safety en route to the Chornobyl NPP since May 13.=1986(昭和61)年撮影月日不明、クレジット:Ukrinform/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020209812

  •  Chornobyl disaster
    1986年12月31日
    Chornobyl disaster

    CHORNOBYL NPP, UKRAINIAN SSR - MAY 1986 - Damage done to the N4 reactor of the Chernobyl Nuclear Power Plant is seen after the nuclear accident that occurred on Saturday, April 26, 1986. =1986(昭和61)年撮影月日不明、クレジット:Ukrinform/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020209707

  •  Chornobyl disaster
    1986年12月31日
    Chornobyl disaster

    KYIV REGION, UKRAINIAN SSR - MAY 1986 - Tank trucks with the means of decontamination head for the site of the nuclear accident at the N4 reactor of the Chernobyl Nuclear Power Plant destroyed in the nuclear accident on Saturday, April 26, 1986. =1986(昭和61)年撮影月日不明、クレジット:Ukrinform/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020209727

  •  Chornobyl disaster
    1986年12月31日
    Chornobyl disaster

    CHORNOBYL NPP, UKRAINIAN SSR - 1986 - Men pose for a photo with a banner ‘We‘ll Complete the Task of the Government!‘ as they pose for a group photo before the Shelter Structure (Chornobyl NPP sarcophagus) upon the completion of the construction. The steel and concrete structure sealed off the N4 reactor of the Chernobyl Nuclear Power Plant destroyed in the nuclear accident on Saturday, April 26, 1986. =1986(昭和61)年撮影月日不明、クレジット:Ukrinform/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020209735

  •  Chornobyl disaster
    1986年12月31日
    Chornobyl disaster

    CHORNOBYL NPP, UKRAINIAN SSR - 1986 - Damage done to the N4 reactor of the Chernobyl Nuclear Power Plant is seen after the nuclear accident that occurred on Saturday, April 26, 1986. =1986(昭和61)年撮影月日不明、クレジット:Ukrinform/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020209666

  •  Chornobyl disaster
    1986年12月31日
    Chornobyl disaster

    CHORNOBYL NPP, UKRAINIAN SSR - OCTOBER 1986 - Oleksandr Boiarskyi, Ion Sebastian, Eduard Frolov, Oleksandr Zelenkovskyi, Ivan Blyzniuk and Volodymyr Harbar (L to R) are members of the Zelenkovskyi brigade who distinguished themselves during the construction of the partition wall between N4 and N3 reactor buildings at the Chornobyl NPP. =1986(昭和61)年撮影月日不明、クレジット:Ukrinform/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020209677

  •  Rye field in settlement Maisky
    1989年07月01日
    Rye field in settlement Maisky

    438873 01.07.1989 Rye field in settlement Maisky. Built for residents of villages Chudyany and Malinovka affected by radiation as a result of nuclear accident at the Chernobyl NPP. Byelorussian SSR. Юрий Иванов / Sputnik、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022042506042

  • 看板を立てる捜査員 茨城県警が捜査本部設置
    1999年10月03日
    看板を立てる捜査員 茨城県警が捜査本部設置

    東海村臨界被ばく事故で、原子力事故捜査本部の看板を立てる捜査員=3日午後、茨城県警ひたちなか西署

    商品コード: 1999100300031

  • 防護服を着る機動隊員 茨城県警が原子力事故訓練
    2000年04月18日
    防護服を着る機動隊員 茨城県警が原子力事故訓練

    茨城県警の原子力事故訓練で、防護服を着る機動隊員=18日午後、水戸市吉沢町の茨城県警機動隊グラウンド

    商品コード: 2000041800121

  • 遠隔操作ロボット 原子力事故ロボットを開発
    2001年03月14日
    遠隔操作ロボット 原子力事故ロボットを開発

    原子力事故時に人間の代わりに情報収集する遠隔操作ロボット=14日午後、茨城県東海村の日本原子力研究所東海研究所

    商品コード: 2001031400098

  • 訓練するひたちなか西署員 東海村で県警が事故訓練
    2001年05月17日
    訓練するひたちなか西署員 東海村で県警が事故訓練

    原子力事故を想定し、放射線粉じん対策の防護服を身につけ訓練するひたちなか西署員=17日午後、茨城県警ひたちなか西署

    商品コード: 2001051700204

  • 合同対策協議会会議室 原発防災、監視施設を公開
    2002年03月28日
    合同対策協議会会議室 原発防災、監視施設を公開

    大型スクリーンが設置された原子力防災センターの合同対策協議会全体会議室。原子力事故発生時に県や消防、自衛隊など各チームの代表が集合する=28日午後、新潟県柏崎市

    商品コード: 2002032800160

  • 現地と情報交換する県職員 青森県が原子力事故訓練
    2004年11月16日
    現地と情報交換する県職員 青森県が原子力事故訓練

    東通原発の事故を想定した防災訓練で、テレビ電話で情報交換する青森県職員=16日午後1時30分ごろ、青森県庁

    商品コード: 2004111600163

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2007年05月29日
    CDを操作する茨城県職員 原子力事故対応のCD作成

    茨城県作成の原子力事故発生に備えた学習用CDを操作する県職員=29日午後、茨城県庁

    商品コード: 2007052900131

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:59.57
    2007年08月10日
    空撮 しゅんせつ工事に本格着工 米原子力空母配備に向け国

    防衛施設庁は10日、来年8月に予定されている米海軍横須賀基地(神奈川県)への原子力空母ジョージ・ワシントンの配備に向けた同基地のしゅんせつ工事に本格的に着工、報道陣に公開した。工事は、通常型空母より大きい原子力空母の出入港に必要な約15メートルの水深を確保するため、横須賀港内の航路帯を平均で約2メートル掘り下げる。来年5月末までに完了する予定で、総工費約28億円は日本側の「思いやり予算」で負担する。原子力空母の配備をめぐっては、先月、神奈川など1都5県の住民約650人が、工事による漁業被害や配備に伴う原子力事故の危険性などを理由に、工事の差し止めを求めて提訴。この日も基地周辺で市民グループの海上デモや抗議集会が行われた<映像内容>工事が進む横須賀基地内の航路帯、一部空撮、撮影日:2007(平成19)年8月10日、撮影場所:神奈川県横須賀市

    商品コード: 2020020702170

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2008年07月26日
    原子力事故賠償1千億円に

    原子力事故賠償準備金見直しの推移

    商品コード: 2008072600034

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2008年07月26日
    原子力事故賠償1千億円に

    原子力事故賠償準備金見直しの推移

    商品コード: 2008072600035

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2010年09月23日
    国内最悪の原子力事故 東海村で臨界被ばく

    1999(平成11)年9月30日、茨城県東海村で日本初の臨界事故。作業員が大量のウラン溶液を沈殿槽に投入し核分裂が継続する臨界状態に。作業員2人が死亡、住民ら664人が被ばくした。10キロ圏内の住民31万人に屋内退避指示も出る国内最悪の原子力事故となった。核燃料加工会社の社長が住民に謝罪して回った。

    商品コード: 2010092300075

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年03月18日
    地上放水を拡大へ

    原子力事故の国際評価と具体例

    商品コード: 2011031800566

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年03月18日
    地上放水を拡大へ

    原子力事故の国際評価と具体例

    商品コード: 2011031800567

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年03月25日
    レベル6以上と海外専門家

    原子力事故の国際評価と具体例

    商品コード: 2011032500417

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年03月25日
    レベル6以上と海外専門家

    原子力事故の国際評価と具体例

    商品コード: 2011032500418

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年03月29日
    スリーマイル事故の14万倍

    原子力事故の国際評価と具体例

    商品コード: 2011032900034

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年03月29日
    スリーマイル事故の14万倍

    原子力事故の国際評価と具体例

    商品コード: 2011032900035

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年04月12日
    最大で1時間1万テラベクレル

    原子力事故の国際評価と具体例

    商品コード: 2011041200004

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年04月12日
    原発事故、最悪のレベル7

    原子力事故の国際評価と具体例

    商品コード: 2011041200041

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年04月12日
    原発事故、最悪のレベル7

    原子力事故の国際評価と具体例

    商品コード: 2011041200042

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年04月12日
    原発事故、最悪のレベル7

    原子力事故の国際評価と具体例

    商品コード: 2011041200524

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年04月12日
    レベル7、深刻さ裏付け

    原子力事故の国際的評価の仕組み

    商品コード: 2011041200755

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年04月12日
    レベル7、深刻さ裏付け

    原子力事故の国際的評価の仕組み

    商品コード: 2011041200756

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年04月27日
    25年たっても住むのは禁止

    世界と日本の主な原子力事故

    商品コード: 2011042700499

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年04月27日
    25年たっても住むのは禁止

    世界と日本の主な原子力事故

    商品コード: 2011042700500

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年06月26日
    郡山で講演する谷垣氏 仮払い法の優先審議を

    講演で「原子力事故被害緊急措置法案」などについて話す自民党の谷垣総裁=26日午後、福島県郡山市

    商品コード: 2011062600304

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年07月07日
    賠償法案、きょう審議入り

    政府の賠償支援機構法案と野党の原子力事故緊急法案のポイント

    商品コード: 2011070700609

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年07月07日
    賠償法案、きょう審議入り

    政府の賠償支援機構法案と野党の原子力事故緊急法案のポイント

    商品コード: 2011070700610

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年11月15日
    原子力事故対策訓練 大地震に備え合同訓練

    大規模地震による原子力関連施設での事故を想定した救助訓練=15日午前、大阪府泉南市

    商品コード: 2011111500044

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年12月02日
    あいさつする細野原発相 原子力安全庁で提言案

    「原子力事故再発防止顧問会議」であいさつする細野原発相=2日午前、東京都千代田区

    商品コード: 2011120200069

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年12月02日
    再発防止顧問会議 原子力安全庁で提言案

    原子力安全庁の在り方を検討する「原子力事故再発防止顧問会議」=2日午前、東京都千代田区

    商品コード: 2011120200070

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年06月06日
    修正法案のポイント

    「原子力事故による子ども・被災者支援法案」のポイント

    商品コード: 2012060600604

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年06月06日
    修正法案のポイント

    「原子力事故による子ども・被災者支援法案」のポイント

    商品コード: 2012060600605

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年06月15日
    被災者支援法案のポイント

    「原子力事故による子ども・被災者支援法案」のポイント

    商品コード: 2012061500023

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年06月15日
    被災者支援法案のポイント

    「原子力事故による子ども・被災者支援法案」のポイント

    商品コード: 2012061500024

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年06月21日
    支援法のポイント

    「原子力事故による子ども・被災者支援法」のポイント

    商品コード: 2012062100475

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年06月21日
    支援法のポイント

    「原子力事故による子ども・被災者支援法」のポイント

    商品コード: 2012062100476

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年09月05日
    広域緊急援助隊の訓練 津波や原子力事故を想定

    原子力施設の事故を想定した合同訓練をする広域緊急援助隊の隊員=5日午前、青森市

    商品コード: 2012090500167

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年09月06日
    あいさつする野田首相 原子力事故対策を抜本強化

    中央防災会議であいさつする野田首相(右から3人目)=6日午後、首相官邸

    商品コード: 2012090600461

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年09月06日
    原子力事故対策を抜本強化

    原発事故での応急対応のイメージ

    商品コード: 2012090600474

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年09月06日
    原子力事故対策を抜本強化

    原発事故での応急対応のイメージ

    商品コード: 2012090600475

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年09月06日
    原子力事故対策を抜本強化

    SPEEDI予測データの公開手順

    商品コード: 2012090600703

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年09月06日
    原子力事故対策を抜本強化

    SPEEDI予測データの公開手順

    商品コード: 2012090600704

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年09月06日
    原子力事故対策を抜本強化

    SPEEDI予測データの公表手順

    商品コード: 2012090600781

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年09月06日
    原子力事故対策を抜本強化

    SPEEDI予測データの公表手順

    商品コード: 2012090600783

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年08月21日
    事故評価の引き上げ検討

    原子力事故の国際評価尺度

    商品コード: 2013082100001

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年08月21日
    事故評価の引き上げ検討

    原子力事故の国際評価尺度

    商品コード: 2013082100002

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年08月21日
    汚染水の外洋流出濃厚

    原子力事故の国際評価尺度

    商品コード: 2013082100705

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年08月21日
    汚染水の外洋流出濃厚

    原子力事故の国際評価尺度

    商品コード: 2013082100706

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年08月28日
    「根拠ない推論多すぎ」

    原子力事故の国際評価尺度

    商品コード: 2013082800429

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年08月28日
    「根拠ない推論多すぎ」

    原子力事故の国際評価尺度

    商品コード: 2013082800430

  •  Training at nuclear power plant in Fessenheim
    2013年11月14日
    Training at nuclear power plant in Fessenheim

    A Stop sign stands on the premises of the nuclear power plant in Fessenheim, France, 14 November 2013. The Alsatian nuclear power plant Fessenheim performed a civil defense exercise on a fictitious nuclear accident. Photo: PATRICK SEEGER | usage worldwide、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018112900881

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年12月01日
    スクリーニングの訓練 放射能漏れに備え訓練

    原子力事故を想定した防災訓練で、スクリーニングを受ける参加者=1日午前、岐阜県揖斐川町

    商品コード: 2013120100065

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2017年08月02日
    大洗事故は「異常事象」

    原子力事故の国際評価尺度

    商品コード: 2017080200136

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2017年08月02日
    大洗事故は「異常事象」

    原子力事故の国際評価尺度

    商品コード: 2017080200137

  •  CHERNOBYL TOURISM
    2018年02月19日
    CHERNOBYL TOURISM

    February 19, 2018, Pripyat, Ukraine: An abandoned house in Chernobyl. HBO, with its series Chernobyl, has managed to get a large percentage of people around the world interested in the most serious nuclear accident in history, to such an extent that thousands of tourists come to Ukraine to learn first-hand about the consequences of the tragedy and take some souvenirs. With its series Chernobyl, HBO has managed to get a large percentage of people interested in the most severe nuclear accident in history, to such an extent that thousands of tourists come to Ukraine to learn first-hand about the consequences of the tragedy and take some souvenirs. (Credit Image: © Raul Moreno/SOPA Images via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Raul Moreno/SOPA Images via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022051411543

  •  CHERNOBYL TOURISM
    2018年02月19日
    CHERNOBYL TOURISM

    February 19, 2018, Pripyat, Ukraine: A Chernobyl guide looks at graffiti painted in memory of Chernobyl doctors. HBO, with its series Chernobyl, has managed to get a large percentage of people around the world interested in the most serious nuclear accident in history, to such an extent that thousands of tourists come to Ukraine to learn first-hand about the consequences of the tragedy and take some souvenirs. With its series Chernobyl, HBO has managed to get a large percentage of people interested in the most severe nuclear accident in history, to such an extent that thousands of tourists come to Ukraine to learn first-hand about the consequences of the tragedy and take some souvenirs. (Credit Image: © Raul Moreno/SOPA Images via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Raul Moreno/SOPA Images via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022051411540

  •  CHERNOBYL TOURISM
    2018年02月19日
    CHERNOBYL TOURISM

    February 19, 2018, Pripyat, Ukraine: Graffiti painted in memory of Chernobyl doctors. HBO, with its series Chernobyl, has managed to get a large percentage of people around the world interested in the most serious nuclear accident in history, to such an extent that thousands of tourists come to Ukraine to learn first-hand about the consequences of the tragedy and take some souvenirs. With its series Chernobyl, HBO has managed to get a large percentage of people interested in the most severe nuclear accident in history, to such an extent that thousands of tourists come to Ukraine to learn first-hand about the consequences of the tragedy and take some souvenirs. (Credit Image: © Raul Moreno/SOPA Images via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Raul Moreno/SOPA Images via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022051412390

  •  CHERNOBYL TOURISM
    2018年02月19日
    CHERNOBYL TOURISM

    February 19, 2018, Pripyat, Ukraine: A Chernobyl nuclear power plant worker walks in front of the new sarcophagus covering reactor number 4. HBO, with its series Chernobyl, has managed to get a large percentage of people around the world interested in the most serious nuclear accident in history, to such an extent that thousands of tourists come to Ukraine to learn first-hand about the consequences of the tragedy and take some souvenirs. With its series Chernobyl, HBO has managed to get a large percentage of people interested in the most severe nuclear accident in history, to such an extent that thousands of tourists come to Ukraine to learn first-hand about the consequences of the tragedy and take some souvenirs. (Credit Image: © Raul Moreno/SOPA Images via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Raul Moreno/SOPA Images via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022051412490

  •  CHERNOBYL TOURISM
    2018年02月19日
    CHERNOBYL TOURISM

    February 19, 2018, Pripyat, Ukraine: A tourist photographs with his phone a panoramic view of Pripyat. HBO, with its series Chernobyl, has managed to get a large percentage of people around the world interested in the most serious nuclear accident in history, to such an extent that thousands of tourists come to Ukraine to learn first-hand about the consequences of the tragedy and take some souvenirs. With its series Chernobyl, HBO has managed to get a large percentage of people interested in the most severe nuclear accident in history, to such an extent that thousands of tourists come to Ukraine to learn first-hand about the consequences of the tragedy and take some souvenirs. (Credit Image: © Raul Moreno/SOPA Images via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Raul Moreno/SOPA Images via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022051605120

  •  CHERNOBYL TOURISM
    2018年02月19日
    CHERNOBYL TOURISM

    February 19, 2018, Pripyat, Ukraine: A Chernobyl guide shows radiation levels to a tourist in the vicinity of the famous Pripyat Ferris wheel. HBO, with its series Chernobyl, has managed to get a large percentage of people around the world interested in the most serious nuclear accident in history, to such an extent that thousands of tourists come to Ukraine to learn first-hand about the consequences of the tragedy and take some souvenirs. With its series Chernobyl, HBO has managed to get a large percentage of people interested in the most severe nuclear accident in history, to such an extent that thousands of tourists come to Ukraine to learn first-hand about the consequences of the tragedy and take some souvenirs. (Credit Image: © Raul Moreno/SOPA Images via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Raul Moreno/SOPA Images via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022051412375

  •  CHERNOBYL TOURISM
    2018年02月19日
    CHERNOBYL TOURISM

    February 19, 2018, Pripyat, Ukraine: Remnants of the Cold War. A telephone display shows how the former Soviet Union‘s Duga missile shield worked. In the background the Duga radar. HBO, with its series Chernobyl, has managed to get a large percentage of people around the world interested in the most serious nuclear accident in history, to such an extent that thousands of tourists come to Ukraine to learn first-hand about the consequences of the tragedy and take some souvenirs. With its series Chernobyl, HBO has managed to get a large percentage of people interested in the most severe nuclear accident in history, to such an extent that thousands of tourists come to Ukraine to learn first-hand about the consequences of the tragedy and take some souvenirs. (Credit Image: © Raul Moreno/SOPA Images via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Raul Moreno/SOPA Images via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022051605122

  •  CHERNOBYL TOURISM
    2018年02月19日
    CHERNOBYL TOURISM

    February 19, 2018, Pripyat, Ukraine: The entrance leads to the former secret facilities of the Duga radar. HBO, with its series Chernobyl, has managed to get a large percentage of people around the world interested in the most serious nuclear accident in history, to such an extent that thousands of tourists come to Ukraine to learn first-hand about the consequences of the tragedy and take some souvenirs. With its series Chernobyl, HBO has managed to get a large percentage of people interested in the most severe nuclear accident in history, to such an extent that thousands of tourists come to Ukraine to learn first-hand about the consequences of the tragedy and take some souvenirs. (Credit Image: © Raul Moreno/SOPA Images via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Raul Moreno/SOPA Images via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022051411518

  •  Opponents of nuclear power protest in Lingen
    2019年01月19日
    Opponents of nuclear power protest in Lingen

    19 January 2019, Lower Saxony, Lingen: During the demonstration against the fuel element factory in Lingen, two female demonstrators climbed onto the canopy of the new town hall and held a banner in their hands saying “Don‘t forget, a single nuclear accident can ruin your whole day! The demonstrators demanded both the closure of the fuel element factory in Lingen, which had existed for 40 years, and the closure of the uranium enrichment plant in Gronau in Westphalia, just a few kilometres away. Photo: Mohssen Assanimoghaddam/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012400440

  •  Opponents of nuclear power protest in Lingen
    2019年01月19日
    Opponents of nuclear power protest in Lingen

    19 January 2019, Lower Saxony, Lingen: During the demonstration against the fuel element factory in Lingen, two female demonstrators climbed onto the canopy of the new town hall and held a banner in their hands saying “Don‘t forget, a single nuclear accident can ruin your whole day! The demonstrators demanded both the closure of the fuel element factory in Lingen, which had existed for 40 years, and the closure of the uranium enrichment plant in Gronau in Westphalia, just a few kilometres away. Photo: Mohssen Assanimoghaddam/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012400430

  •  UKRAINE-CRISIS/CHERNOBYL-POWER-RADIOACTIVE
    2019年04月26日
    UKRAINE-CRISIS/CHERNOBYL-POWER-RADIOACTIVE

    (EDITOR’S NOTE:FILE PHOTO) A worker walks in front of new protective shelter over the 4 nuclear reactor Unit at Chernobyl nuclear power plant in Kiev region, Ukraine, on 26 April, 2019. - The Chernobyl nuclear power plant is no longer transmitting data to the UN‘s atomic watchdog, the agency said Tuesday, as it voiced concern for staff working under Russian guard at the Ukrainian facility.=クレジット:Vladimir Sindeyeve/NurPhoto/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022031211881

  •  UKRAINE-CRISIS/CHERNOBYL-POWER-RADIOACTIVE
    2019年04月26日
    UKRAINE-CRISIS/CHERNOBYL-POWER-RADIOACTIVE

    (EDITOR’S NOTE:FILE PHOTO) FILE PHOTO- A general view of new protective shelter over the 4 nuclear reactor Unit at Chernobyl nuclear power plant in Kiev region, Ukraine, on 26 April, 2019. -The Chernobyl nuclear power plant is no longer transmitting data to the UN‘s atomic watchdog, the agency said Tuesday, as it voiced concern for staff working under Russian guard at the Ukrainian facility.=クレジット:Vladimir Sindeyeve/NurPhoto/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022031211774

  •  UKRAINE-CRISIS/CHERNOBYL-POWER-RADIOACTIVE
    2019年06月07日
    UKRAINE-CRISIS/CHERNOBYL-POWER-RADIOACTIVE

    (EDITOR’S NOTE:FILE PHOTO) A view of the protective shelter over the remains of the nuclear reactor Unit 4 at the Chernobyl nuclear power plant during a press tour of the locations depicted in The Chernobyl Series (HBO), in Chernobyl, Ukraine, on 7 June 2019. -The Chernobyl nuclear power plant is no longer transmitting data to the UN‘s atomic watchdog, the agency said Tuesday, as it voiced concern for staff working under Russian guard at the Ukrainian facility.=クレジット:Vladimir Sindeyeve/NurPhoto/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022031211705

  •  UKRAINE-CRISIS/CHERNOBYL-POWER-RADIOACTIVE
    2019年10月23日
    UKRAINE-CRISIS/CHERNOBYL-POWER-RADIOACTIVE

    (EDITOR’S NOTE:FILE PHOTO) A view on the Safe Confinement over the 4th block of Chernobyl Nuclear power plant, during a press tour to Chernobyl Exclusion Zone in Chernobyl, Ukraine, on 23 October, 2019. -The Chernobyl nuclear power plant is no longer transmitting data to the UN‘s atomic watchdog, the agency said Tuesday, as it voiced concern for staff working under Russian guard at the Ukrainian facility. =クレジット:Vladimir Sindeyeve/NurPhoto/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022031211962

  •  UKRAINE-CRISIS/CHERNOBYL-POWER-RADIOACTIVE
    2019年10月23日
    UKRAINE-CRISIS/CHERNOBYL-POWER-RADIOACTIVE

    (EDITOR’S NOTE:FILE PHOTO) A view of the Safe Confinement over the 4th block of Chernobyl Nuclear power plant, during a press tour to Chernobyl Exclusion Zone in Chernobyl, Ukraine, on 23 October, 2019. -The Chernobyl nuclear power plant is no longer transmitting data to the UN‘s atomic watchdog, the agency said Tuesday, as it voiced concern for staff working under Russian guard at the Ukrainian facility.=クレジット:Vladimir Sindeyeve/NurPhoto/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022031211790

  •  UKRAINE-CRISIS/CHERNOBYL-POWER-RADIOACTIVE
    2019年10月23日
    UKRAINE-CRISIS/CHERNOBYL-POWER-RADIOACTIVE

    (EDITOR’S NOTE:FILE PHOTO) A visitor measures the level of radiation in the ghost city of Pripyat near the Chernobyl Nuclear power plant, during a press tour to Chernobyl Exclusion Zone in Chernobyl, Ukraine, on 23 October, 2019. -The Chernobyl nuclear power plant is no longer transmitting data to the UN‘s atomic watchdog, the agency said Tuesday, as it voiced concern for staff working under Russian guard at the Ukrainian facility.=クレジット:Vladimir Sindeyeve/NurPhoto/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022031211961

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年11月05日
    岡山市 岡山医療センター 原子力災害拠点病院に

    原子力災害拠点病院に指定された国立病院機構岡山医療センター。岡山県は15日、原子力事故時に被ばく医療体制の中核を担う「原子力災害拠点病院」として国立病院機構岡山医療センター(岡山市北区田益)を指定したと発表した。原発などで重大事故が起きた際、被ばくの恐れがある地域住民らを原則全て受け入れる。=2019(令和元)年11月5日、岡山市、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803316

  •  CHERNOBYL TOURISM
    2019年12月06日
    CHERNOBYL TOURISM

    December 6, 2019, Pripyat, Ukraine: Portable toilets for tourists with the radioactive symbol. HBO, with its series Chernobyl, has managed to get a large percentage of people around the world interested in the most serious nuclear accident in history, to such an extent that thousands of tourists come to Ukraine to learn first-hand about the consequences of the tragedy and take some souvenirs. (Credit Image: © Raul Moreno/SOPA Images via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Raul Moreno/SOPA Images via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022051412377

  •  CHERNOBYL TOURISM
    2019年12月06日
    CHERNOBYL TOURISM

    December 6, 2019, Pripyat, Ukraine: A group of tourists is photographed in front of the nuclear power plant. HBO, with its series Chernobyl, has managed to get a large percentage of people around the world interested in the most serious nuclear accident in history, to such an extent that thousands of tourists come to Ukraine to learn first-hand about the consequences of the tragedy and take some souvenirs. (Credit Image: © Raul Moreno/SOPA Images via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Raul Moreno/SOPA Images via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022051412076

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4