KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 昭和
  • ひろし
  • 科学技術庁長官
  • ささき
  • 佐々木義武
  • 経済安定本部
  • 自民党
  • 衆議院議員
  • 通産相
  • ふく

「原子力局」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
36
( 1 36 件を表示)
  • 1
36
( 1 36 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1955年07月23日
    (しまむら・たけひさ) 島村武久

    経済企画庁原子力室長、科学技術庁原子力局長、原子燃料工業社長などを歴任。写真は経済企画庁原子力室長在任時=1955(昭和30)年7月23日撮影

    商品コード: 2011082000168

  • 1956年01月04日
    原子力局発足

    原子力局の看板を掛ける職員=1956(昭和31)年1月4日(31年内地155)

    商品コード: 2006091200468

  • 1956年05月10日
    原子力委員会

    出席の右側2人目から湯川、藤岡、石川、有沢の各氏、左側5人目は佐々木原子力局長=1956(昭和31)年5月10日、首相官邸

    商品コード: 2012041200162

  • 1963年10月24日
    (むらた・ひろし) 村田浩

    科学技術庁原子力局長、原子力委員、原研理事長=1963(昭和38)年8月21日撮影

    商品コード: 2007021600097

  • 1966年01月27日
    テープ切る村田原子力局長 日本一大きい電子計算機誕生

    公開されたCDC-3600システム電子計算機の制御装置を前にテープカットする村田原子力局長=1966(昭和41)年1月27日、日本橋大阪合同東京ビル

    商品コード: 1966012750001

  • 1967年11月02日
    (むらた・ひろし) 村田浩

    科学技術庁原子力局長、原子力委員、原研理事長=1967(昭和42)年10月13日撮影

    商品コード: 2006040500132

  • 1967年11月22日
    (むらた・ひろし) 村田浩

    科学技術庁原子力局長、原子力委員、原研理事長=1967(昭和42)年10月13日撮影

    商品コード: 1967112200019

  • 1968年01月20日
    田中好雄・官僚

    田中好雄・科学技術庁原子力局次長=1968(昭和43)年1月20日

    商品コード: 2012060400358

  • 1969年03月01日
    (ささき・よしたけ) 佐々木義武

    衆議院議員、自民党、秋田1区、国務相、科学技術庁長官、通産相、経済安定本部、総理府原子力局局長、勲一等受章=1969(昭和44)年3月6日撮影

    商品コード: 2007061400032

  • 1973年01月19日
    (ささき・よしたけ) 佐々木義武

    衆議院議員、自民党、秋田1区、国務相、科学技術庁長官、通産相、経済安定本部、総理府原子力局局長、勲一等受章=1972(昭和47)年10月19日撮影

    商品コード: 1973011900028

  • 1974年08月16日
    (ふくなが・ひろし) 福永博

    科学技術庁原子力局次長、振興局長=1974(昭和49)年8月撮影

    商品コード: 1974081600018

  • 1974年09月05日
    (ふくなが・ひろし) 福永博

    科学技術庁原子力局次長、振興局長=1974(昭和49)年8月撮影

    商品コード: 2005052300027

  • 1974年09月13日
    「むつ」検討委が中間報告

    「むつ」の原子炉の図解で、放射線漏れ事故の説明をする宮坂俊一現場調査団長=日本原子力研究所遮蔽(しゃへい)研究室長。「むつ放射線遮蔽(しゃへい)技術検討委員会」と下部組織「遮蔽小委員会」の合同委員会の(左から)謝敷宗登運輸省首席船舶検査官、福永科学技術庁原子力局次長、小委座長の安藤良夫東大教授=1974(昭和49)年9月13日、東京・飯田橋のホテル・グランドパレス

    商品コード: 2012031400177

  • 1974年12月26日
    (ささき・よしたけ) 佐々木義武

    経済安定本部、総理府原子力局局長、衆議院議員、自民党、秋田1区、国務相、科学技術庁長官、通産相、勲一等受章=1974(昭和49)年12月9日撮影

    商品コード: 2005060100018

  • 1975年05月17日
    むつ母港、対馬三浦湾有力

    原子力船「むつ」母港の最有力候補地として浮かび上がってきた対馬の三浦港(上方)。手前は美津島大船越町地区。科学技術庁の生田豊朗原子力局長が「水深があるうえに後背地が広く、ドック建設が可能で沿岸漁民が少ないとして候補地にあげた」-と社会党の中村重光代議士が明かした=1975(昭和50)年5月(50年内地 3309)

    商品コード: 2012111900120

  • 1976年02月23日
    佐々木義武

    佐々木義武、官庁、政治、ささき・よしたけ、死去・1986(昭和61)年12月13日、経済安定本部、科技庁原子力局長、衆議院議員9期、自民党・秋田1区、科技庁長官、通産相、自民党副幹事長、勲一等旭日大綬章受章=1976(昭和51)年2月23日整理

    商品コード: 1976022300019

  • 1977年04月07日
    (ふくなが・ひろし) 福永博

    科学技術庁、原子力局次長、振興局長=1977(昭和52)年3月1日撮影

    商品コード: 2004122200090

  • 1977年08月03日
    福永博

    福永博、官庁、ふくなが・ひろし、同名異人あり、科学技術庁・原子力局次長、科学技術庁振興局長=1977(昭和52)年8月3日

    商品コード: 1977093000010

  • 1977年08月03日
    村田浩

    村田浩、官庁、むらた・ひろし、同名異人あり、科学技術庁原子力局長、原子力委員会委員、原子力研究所副理事長、日本原子力産業会議副会長、原子力安全協会理事長=1977(昭和52)年8月3日

    商品コード: 1977093000012

  • 1977年08月25日
    (むらた・ひろし) 村田浩

    科学技術庁原子力局長、原子力委員、原研理事長=1977(昭和52)年8月3日撮影

    商品コード: 2005011800016

  • 1978年06月22日
    村田浩

    村田浩、官庁、むらた・ひろし、死去・2000年4月28日、科学技術庁原子力局長、日本原子力産業会議副会長、原子力委員、原研理事長=1978(昭和53)年6月22日

    商品コード: 1978073000016

  • 1979年11月22日
    (ささき・よしたけ) 佐々木義武

    経済安定本部、総理府原子力局局長、衆議院議員、自民党、秋田1区、国務相、科学技術庁長官、通産相、勲一等受章=1979(昭和54)年11月10日撮影

    商品コード: 2004102200048

  • 1990年01月18日
    六ケ所村長科技庁を訪問

    緒方原子力局長(右)に就任のあいさつをする土田浩村長。土田村長は核燃料サイクル施設建設計画凍結を訴えて当選した=1990(平成2)年1月18日、科学技術庁

    商品コード: 2020080706895

  • 1994年05月18日
    近藤座長 原子力委が長期計画を公表

    原子力委員会長期計画懇談会であいさつする近藤座長。右は石田原子力局長=18日午後、都内のホテル

    商品コード: 1994051800067

  • 1994年11月19日
    最終処分地に青森選定せず

    田中科学技術庁長官名の回答書を北村青森県知事(左)に手渡す同庁の岡崎原子力局長=19日午前11時、青森市のホテル青森(高レベル放射性廃棄物)

    商品コード: 1994111900021

  • 1995年03月31日
    宇宙事業団理事長に松井氏

    宇宙開発事業団の理事長に決まった松井隆氏(カラーネガ)(まつい・たかし・1957年東大法学部卒。日本原子力研究所を経て74年科学技術庁入り。同庁原子力政策課長、原子力局長を歴任。88年宇宙開発事業団理事。91年同副理事長。62歳。)

    商品コード: 1995033100016

  • 1996年05月23日
    処分を受ける幹部3人 科技事務次官らを厳重注意

    「もんじゅ」事故で厳重注意処分を受ける科学技術庁の石田寛人事務次官、岡崎俊雄原子力局長、宮林正恭原子力安全局長(石田=K95-18943)(岡崎=平6国内7829)(宮林=K96-4277)

    商品コード: 1996052300089

  • 1997年04月18日
    原子力局長と茨城県知事 「親切裏切り申し訳ない」

    茨城県庁を訪れ、動燃の再処理工場爆発事故や虚偽報告について橋本昌知事(右)に謝罪する加藤康宏科技庁原子力局長=18日午後3時13分(はしもと・まさる)(かとう・やすひろ)

    商品コード: 1997041800096

  • 1998年02月26日
    文書を渡す原子力局長 核廃棄物貯蔵施設取りやめ

    北海道の堀達也知事に幌延・貯蔵工学センター計画撤回の文書を渡す科学技術庁の加藤康宏原子力局長(右)=26日、北海道庁

    商品コード: 1998022600112

  • 1998年03月10日
    関係省庁連絡会 輸送船入港で打開策

    高レベル放射性廃棄物輸送船の入港ができない問題で開かれた関係省庁連絡会であいさつする加藤康宏科技庁原子力局長=10日午後、科学技術庁

    商品コード: 1998031000207

  • 1998年06月18日
    岡崎氏ら8人の顔 科技庁事務次官に岡崎氏

    事務次官になる岡崎俊雄氏、科学審議官になる沖村憲樹氏、官房長になる興直孝氏、科学技術政策局長になる加藤康宏氏、科学技術振興局長になる田中徳夫氏、研究開発局長になる池田要氏、原子力局長になる青江茂氏、原子力安全局長になる間宮馨氏

    商品コード: 1998070200096

  • 1998年07月01日
    青江茂氏 科技庁原子力局長に青江氏

    原子力局長の青江茂氏

    商品コード: 1998070100051

  • 1999年01月10日
    確約文書を渡す原子力局長 国、核処分地で確約乱発

    堀達也北海道知事(左)に、道の許可なく最終処分地にはしないなどの確約文書を手渡す科学技術庁の青江茂原子力局長(右端)=98(平成10)年12月18日、北海道庁

    商品コード: 1999011000023

  • 1999年07月01日
    顔6人 科学審議官に加藤康宏氏

    科学審議官に加藤康宏氏、官房長に大熊健司氏、科学技術政策局長に青江茂氏、科学技術振興局長に越智謙二氏、原子力局長に興直孝氏、科学技術政策研究所長に柴田治呂氏

    商品コード: 1999070100137

  • 2000年09月14日
    説明受ける栗田知事 もんじゅ再開に理解求める

    栗田幸雄福井県知事(左)に計画案を説明する中沢佐市科技庁原子力局長=14日午前、福井県庁

    商品コード: 2000091400066

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月15日
    元首相ら4人 審査基準は「頭の中」

    元科学技術庁長官の中曽根康弘、元首相の田中角栄、元科技庁原子力局次長の伊原義徳、弁護士の藤田一良(敬称略)

    商品コード: 2020091508301

  • 1