KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • けい
  • ウラド前旗
  • ムー
  • ラクダ
  • 交通事故
  • 交通安全
  • 令和
  • 低温
  • 国境
  • 夜間

「反射効」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
12
( 1 12 件を表示)
  • 1
12
( 1 12 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2019年09月19日
    Special exhibition “Menzel. Maler auf Papier“ (Menzel painter on paper)

    19 September 2019, Berlin: A man is watching a press preview of the special exhibition “Menzel. Maler auf Papier“ in the Kupferstichkabinett in the Kulturforum at Potsdamer Platz the work “Schlittschuhl舫fer“ (M) from 1856 on. The exhibition shows works by the painter Adolph von Menzel. (Effect of reflection in display case) Photo: Christoph Soeder/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019092013511

  • 2019年09月19日
    Special exhibition “Menzel. Maler auf Papier“ (Menzel painter on paper)

    19 September 2019, Berlin: A man and a woman are watching the special exhibition “Menzel. Maler auf Papier“ in the Kupferstichkabinett in the Kulturforum at Potsdamer Platz. The exhibition shows works by the painter Adolph von Menzel. (Effect of reflection in display case) Photo: Christoph Soeder/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019092013900

  • 2019年09月19日
    Special exhibition “Menzel. Maler auf Papier“ (Menzel painter on paper)

    19 September 2019, Berlin: A man is watching a press preview of the special exhibition “Menzel. Maler auf Papier“ in the Kupferstichkabinett in the Kulturforum at Potsdamer Platz the work “Schlittschuhl舫fer“ (M) from 1856 on. The exhibition shows works by the painter Adolph von Menzel. (Effect of reflection in display case) Photo: Christoph Soeder/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019092013557

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年09月03日
    (4)家畜の反射バンド装着で交通事故を防ぐ内モンゴル自治区

    8月28日、家畜の脚に装着する反射バンドを牧畜民に配布する交通警察官。中国内モンゴル自治区バヤンノール市政府によると、夜間に路上に出た大型家畜の交通事故を効果的に防ぐため、地元の交通警察が草原の主要幹線道路沿いを入念に巡回し、牧畜民に対して大型家畜の脚に装着するための反射バンドを無償で提供している。同市に広がるウラド草原は、北はモンゴルと国境を接しており、面積は7600万ムー(約507万ヘクタール)以上に達する。主にウラド前旗や中旗、後旗などに広がり、地元の牧畜民が飼育する馬やラクダなどの大型家畜が国道331号線や他の幹線道路を横断することが多く、交通安全上の潜在的リスクとなっている。ウラド中旗交通警察大隊の警察官、高継平(こう・けいへい)さんによると、牛や馬、ラクダなどの大型家畜の脚に装着する反射バンドは、低温に強く360度の視認性を備えており、反射効果に優れ、200メートル以上の視認距離を確保できるという。同警察大隊は2020年から、主要幹線道路沿いの牧畜世帯に大型家畜用の反射バンドを配布しており、これまでに1万本以上が配られた。(フフホト=新華社記者/李雲平)= 配信日: 2021(令和3)年9月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021090309801

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:42.35
    2021年09月03日
    「新華社」家畜の反射バンド装着で交通事故を防ぐ内モンゴル自治区

    中国内モンゴル自治区バヤンノール市政府によると、夜間に路上に出た大型家畜の交通事故を効果的に防ぐため、地元の交通警察が草原の主要幹線道路沿いを入念に巡回し、牧畜民に対して大型家畜の脚に装着するための反射バンドを無償で提供している。同市に広がるウラド草原は、北はモンゴルと国境を接しており、面積は7600万ムー(約507万ヘクタール)以上に達する。主にウラド前旗や中旗、後旗などに広がり、地元の牧畜民が飼育する馬やラクダなどの大型家畜が国道331号線や他の幹線道路を横断することが多く、交通安全上の潜在的リスクとなっている。国道331号線のウラド中旗区間は全長180キロ以上あり、沿道には牧畜民300世帯以上、牛やラクダなどの大型家畜3万頭以上が暮らしている。そのため地元では、車両と大型家畜が衝突する交通事故が起こることがあり、特に夜間は早めに気付くことが難しい。同旗交通警察大隊の警察官、高継平(こう・けいへい)さんによると、牛や馬、ラクダなどの大型家畜の脚に装着する反射バンドは、低温に強く360度の視認性を備えており、反射効果に優れ、200メートル以上の視認距離を確保できるという。同警察大隊は2020年から、主要幹線道路沿いの牧畜世帯に大型家畜用の反射バンドを配布しており、これまでに1万本以上が配られた。ウラド後旗でも「大型家畜の反射バンド装着キャンペーン」を実施。交通警察が組織的に牧畜地域を回り、牧畜民に反射バンドの使用方法を実演しており、これまでに2万本以上の反射バンドが牧畜民世帯に配布された。(記者/哈麗娜、李雲平) =配信日: 2021(令和3)年9月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021090309789

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年09月03日
    (7)家畜の反射バンド装着で交通事故を防ぐ内モンゴル自治区

    8月28日、ラクダの脚に反射バンドを装着するのを手伝う交通警察官。中国内モンゴル自治区バヤンノール市政府によると、夜間に路上に出た大型家畜の交通事故を効果的に防ぐため、地元の交通警察が草原の主要幹線道路沿いを入念に巡回し、牧畜民に対して大型家畜の脚に装着するための反射バンドを無償で提供している。同市に広がるウラド草原は、北はモンゴルと国境を接しており、面積は7600万ムー(約507万ヘクタール)以上に達する。主にウラド前旗や中旗、後旗などに広がり、地元の牧畜民が飼育する馬やラクダなどの大型家畜が国道331号線や他の幹線道路を横断することが多く、交通安全上の潜在的リスクとなっている。ウラド中旗交通警察大隊の警察官、高継平(こう・けいへい)さんによると、牛や馬、ラクダなどの大型家畜の脚に装着する反射バンドは、低温に強く360度の視認性を備えており、反射効果に優れ、200メートル以上の視認距離を確保できるという。同警察大隊は2020年から、主要幹線道路沿いの牧畜世帯に大型家畜用の反射バンドを配布しており、これまでに1万本以上が配られた。(フフホト=新華社記者/李雲平)= 配信日: 2021(令和3)年9月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021090309836

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年09月03日
    (6)家畜の反射バンド装着で交通事故を防ぐ内モンゴル自治区

    8月28日、反射バンドを装着したラクダ。中国内モンゴル自治区バヤンノール市政府によると、夜間に路上に出た大型家畜の交通事故を効果的に防ぐため、地元の交通警察が草原の主要幹線道路沿いを入念に巡回し、牧畜民に対して大型家畜の脚に装着するための反射バンドを無償で提供している。同市に広がるウラド草原は、北はモンゴルと国境を接しており、面積は7600万ムー(約507万ヘクタール)以上に達する。主にウラド前旗や中旗、後旗などに広がり、地元の牧畜民が飼育する馬やラクダなどの大型家畜が国道331号線や他の幹線道路を横断することが多く、交通安全上の潜在的リスクとなっている。ウラド中旗交通警察大隊の警察官、高継平(こう・けいへい)さんによると、牛や馬、ラクダなどの大型家畜の脚に装着する反射バンドは、低温に強く360度の視認性を備えており、反射効果に優れ、200メートル以上の視認距離を確保できるという。同警察大隊は2020年から、主要幹線道路沿いの牧畜世帯に大型家畜用の反射バンドを配布しており、これまでに1万本以上が配られた。(フフホト=新華社記者/李雲平)= 配信日: 2021(令和3)年9月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021090309824

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年09月03日
    (1)家畜の反射バンド装着で交通事故を防ぐ内モンゴル自治区

    8月25日、ラクダの脚に反射バンドを装着するのを手伝う交通警察官。中国内モンゴル自治区バヤンノール市政府によると、夜間に路上に出た大型家畜の交通事故を効果的に防ぐため、地元の交通警察が草原の主要幹線道路沿いを入念に巡回し、牧畜民に対して大型家畜の脚に装着するための反射バンドを無償で提供している。同市に広がるウラド草原は、北はモンゴルと国境を接しており、面積は7600万ムー(約507万ヘクタール)以上に達する。主にウラド前旗や中旗、後旗などに広がり、地元の牧畜民が飼育する馬やラクダなどの大型家畜が国道331号線や他の幹線道路を横断することが多く、交通安全上の潜在的リスクとなっている。ウラド中旗交通警察大隊の警察官、高継平(こう・けいへい)さんによると、牛や馬、ラクダなどの大型家畜の脚に装着する反射バンドは、低温に強く360度の視認性を備えており、反射効果に優れ、200メートル以上の視認距離を確保できるという。同警察大隊は2020年から、主要幹線道路沿いの牧畜世帯に大型家畜用の反射バンドを配布しており、これまでに1万本以上が配られた。(フフホト=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年9月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021090309788

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年09月03日
    (3)家畜の反射バンド装着で交通事故を防ぐ内モンゴル自治区

    8月25日、ラクダの脚に反射バンドを装着する牧畜民。中国内モンゴル自治区バヤンノール市政府によると、夜間に路上に出た大型家畜の交通事故を効果的に防ぐため、地元の交通警察が草原の主要幹線道路沿いを入念に巡回し、牧畜民に対して大型家畜の脚に装着するための反射バンドを無償で提供している。同市に広がるウラド草原は、北はモンゴルと国境を接しており、面積は7600万ムー(約507万ヘクタール)以上に達する。主にウラド前旗や中旗、後旗などに広がり、地元の牧畜民が飼育する馬やラクダなどの大型家畜が国道331号線や他の幹線道路を横断することが多く、交通安全上の潜在的リスクとなっている。ウラド中旗交通警察大隊の警察官、高継平(こう・けいへい)さんによると、牛や馬、ラクダなどの大型家畜の脚に装着する反射バンドは、低温に強く360度の視認性を備えており、反射効果に優れ、200メートル以上の視認距離を確保できるという。同警察大隊は2020年から、主要幹線道路沿いの牧畜世帯に大型家畜用の反射バンドを配布しており、これまでに1万本以上が配られた。(フフホト=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年9月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021090309798

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年09月03日
    (8)家畜の反射バンド装着で交通事故を防ぐ内モンゴル自治区

    8月28日、反射バンドを装着したラクダ。中国内モンゴル自治区バヤンノール市政府によると、夜間に路上に出た大型家畜の交通事故を効果的に防ぐため、地元の交通警察が草原の主要幹線道路沿いを入念に巡回し、牧畜民に対して大型家畜の脚に装着するための反射バンドを無償で提供している。同市に広がるウラド草原は、北はモンゴルと国境を接しており、面積は7600万ムー(約507万ヘクタール)以上に達する。主にウラド前旗や中旗、後旗などに広がり、地元の牧畜民が飼育する馬やラクダなどの大型家畜が国道331号線や他の幹線道路を横断することが多く、交通安全上の潜在的リスクとなっている。ウラド中旗交通警察大隊の警察官、高継平(こう・けいへい)さんによると、牛や馬、ラクダなどの大型家畜の脚に装着する反射バンドは、低温に強く360度の視認性を備えており、反射効果に優れ、200メートル以上の視認距離を確保できるという。同警察大隊は2020年から、主要幹線道路沿いの牧畜世帯に大型家畜用の反射バンドを配布しており、これまでに1万本以上が配られた。(フフホト=新華社記者/李雲平)= 配信日: 2021(令和3)年9月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021090309895

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年09月03日
    (2)家畜の反射バンド装着で交通事故を防ぐ内モンゴル自治区

    8月25日、ラクダの脚に反射バンドを装着する牧畜民。中国内モンゴル自治区バヤンノール市政府によると、夜間に路上に出た大型家畜の交通事故を効果的に防ぐため、地元の交通警察が草原の主要幹線道路沿いを入念に巡回し、牧畜民に対して大型家畜の脚に装着するための反射バンドを無償で提供している。同市に広がるウラド草原は、北はモンゴルと国境を接しており、面積は7600万ムー(約507万ヘクタール)以上に達する。主にウラド前旗や中旗、後旗などに広がり、地元の牧畜民が飼育する馬やラクダなどの大型家畜が国道331号線や他の幹線道路を横断することが多く、交通安全上の潜在的リスクとなっている。ウラド中旗交通警察大隊の警察官、高継平(こう・けいへい)さんによると、牛や馬、ラクダなどの大型家畜の脚に装着する反射バンドは、低温に強く360度の視認性を備えており、反射効果に優れ、200メートル以上の視認距離を確保できるという。同警察大隊は2020年から、主要幹線道路沿いの牧畜世帯に大型家畜用の反射バンドを配布しており、これまでに1万本以上が配られた。(フフホト=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年9月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021090309799

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年09月03日
    (5)家畜の反射バンド装着で交通事故を防ぐ内モンゴル自治区

    8月28日、牧畜民に対し、ラクダの脚に反射バンドを装着するよう指導する交通警察官。中国内モンゴル自治区バヤンノール市政府によると、夜間に路上に出た大型家畜の交通事故を効果的に防ぐため、地元の交通警察が草原の主要幹線道路沿いを入念に巡回し、牧畜民に対して大型家畜の脚に装着するための反射バンドを無償で提供している。同市に広がるウラド草原は、北はモンゴルと国境を接しており、面積は7600万ムー(約507万ヘクタール)以上に達する。主にウラド前旗や中旗、後旗などに広がり、地元の牧畜民が飼育する馬やラクダなどの大型家畜が国道331号線や他の幹線道路を横断することが多く、交通安全上の潜在的リスクとなっている。ウラド中旗交通警察大隊の警察官、高継平(こう・けいへい)さんによると、牛や馬、ラクダなどの大型家畜の脚に装着する反射バンドは、低温に強く360度の視認性を備えており、反射効果に優れ、200メートル以上の視認距離を確保できるという。同警察大隊は2020年から、主要幹線道路沿いの牧畜世帯に大型家畜用の反射バンドを配布しており、これまでに1万本以上が配られた。(フフホト=新華社記者/李雲平)= 配信日: 2021(令和3)年9月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021090309827

  • 1