KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 昭和
  • ドイツ
  • 建物
  • 建設
  • ヘリ
  • 記者
  • 計画
  • 中止
  • 韓国

「取り壊し」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
2,477
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
2,477
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    Clay coffin from Iraq, Parthian, 1st century.

    Clay coffin from Iraq, Parthian, 1st century. The body and lid are decorated with stamped figures of soldiers covered with a green glaze. These so-called slipper-coffins with oval lids were built by joining slabs of clay to form a slipper-like shape, adding a finer clay skim and impressing or incising the decoration; the final stages involve covering the outside with a green glaze and firing the coffins in an upright position within the kiln. The hole in the foot of the coffin was probably intended to ease the manufacture. This is one of three complete coffins from Uruk, southern Iraq, once a flourishing religious centre. WK Loftus, who excavated them in 1850 records that he only succeeded in removing them ‘after many fruitless attempts and the demolition of perhaps a hundred specimens‘. ANE, 92006. Location: British Museum, London, Great Britain.、クレジット:Erich Lessing/Album/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2020052802747

  • -
    Tearing down a wooden bridge by the guard pioneer battalion, historical illustration circa 1893

    Tearing down a wooden bridge by the guard pioneer battalion, historical illustration circa 1893.、クレジット:Universal Images Group/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2021052411087

  • -
    Two Studies of the Head of an Old Man, Rembrandt Harmensz.

    Two Studies of the Head of an Old Man, Rembrandt Harmensz. van Rijn (Dutch, 1606 - 1669), 1626, Pen and brown ink, torn down the center and rejoined, 9 x 14.9 cm (3 9/16 x 5 7/8 in.).、クレジット:Album/quintlox/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2020062807967

  • -
    España.

    España. Barcelona. Siglo XIX. Edicto de la Comisión del derribo de la Ciudadela dirigido al pueblo publicado el 7 de noviembre de 1841. Anotación manuscrita al dorso dando cuenta de la suspensión de las obras de derribo.、クレジット:Album/Documenta/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2021092109682

  • -
    TURNPIKE GATES IN AND NEAR LONDON JUST DEMOLISHED: CITY ROAD GATE, UK, 1864.

    TURNPIKE GATES IN AND NEAR LONDON JUST DEMOLISHED: CITY ROAD GATE, UK, 1864.、クレジット:Album/quintlox/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2021100514301

  • -
    TURNPIKE GATES IN AND NEAR LONDON JUST DEMOLISHED

    TURNPIKE GATES IN AND NEAR LONDON JUST DEMOLISHED: ISLINGTON GATE, UK, 1864.、クレジット:Album/quintlox/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2021100514914

  • -
    OLD HOUSES RECENTLY DEMOLISHED NEAR ST. DUNSTAN‘S CHURCH, FLEET STREET.

    OLD HOUSES RECENTLY DEMOLISHED NEAR ST. DUNSTAN‘S CHURCH, FLEET STREET.、クレジット:Album/quintlox/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2020071408672

  • -
    The house of John Milton in the Barbican, London, England, seen here in the 19th century, the house was demolished

    The house of John Milton in the Barbican, London, England, seen here in the 19th century, the house was demolished in 1864. John Milton, 1608 –1674. English poet, polemicist, man of letters, and civil servant. From London Pictures, published 1890.、クレジット:Hilary Jane Morgan/Universal Images Group/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2021040703381

  • -
    GROUND PLAN OF THE MODERN CHURCH OF ST. MARTIN OUTWICH, DEMOLISHED 1874, LONDON.

    GROUND PLAN OF THE MODERN CHURCH OF ST. MARTIN OUTWICH, DEMOLISHED 1874, LONDON.、クレジット:Album/quintlox/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2020070810893

  • -
    THE HOUSE OF MILTON: “THE PRETTY GARDEN HOUSE IN PETTY FRANCE“, NUMBER 19, YORK STREET, WESTMINSTER, LONDON, WHERE MILTO

    THE HOUSE OF MILTON: “THE PRETTY GARDEN HOUSE IN PETTY FRANCE“, NUMBER 19, YORK STREET, WESTMINSTER, LONDON, WHERE MILTON RESIDED (NOW DEMOLISHED), “SACRED TO MILTON, THE PRINCE OF POETS“.、クレジット:Album/quintlox/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2020071403870

  • -
    ST. ANTHOLIN‘S CHURCH, CITY, 1874.

    ST. ANTHOLIN‘S CHURCH, CITY, 1874.、クレジット:Album/quintlox/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2021100515069

  • -
    TURNPIKE GATES IN AND NEAR LONDON JUST DEMOLISHED: NOTTING HILL GATE, UK, 1864.

    TURNPIKE GATES IN AND NEAR LONDON JUST DEMOLISHED: NOTTING HILL GATE, UK, 1864.、クレジット:Album/quintlox/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2021100514966

  • -
    North Italian 15th or 16th Century, Christ Taken Down from the Cross, late 15th - early 16th century, bronze,

    North Italian 15th or 16th Century, Christ Taken Down from the Cross, late 15th - early 16th century, bronze, Medium brown patina.、クレジット:Quint Lox/Universal Images Group/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2021071600990

  • -
    Castle Westerbeek, Cornelis Elandts, 1663 - 1670.

    Castle Westerbeek, Cornelis Elandts, 1663 - 1670.、クレジット:Album/quintlox/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2022012200958

  • -
    Firemen and Inferno

    Firemen and Inferno.、クレジット:Universal Images Group/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2020102909142

  • -
    Turkey.

    Turkey. Istambul. The Cannon Gate. One gate of the walls , which was important during the siege in 1453, where Hungarian engineer placed the cannon that eventually demolished this section of the wall. This is also where the last Byzantine emperor Constantine XI Dragases died.、クレジット:Album/Prisma/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2020070806389

  • -
    Magic Lantern slide circa 1900 hand coloured

    Magic Lantern slide circa 1900. Victorian or Edwardian era. The origional monchrome ( black and white ) photograph hand coloured.The photograph is the work of G.W. Wilson photographer and slide manufacturer 1823-1893.George Washington Wilson (7 February 1823 – 9 March 1893) was a pioneering Scottish photographer. The French Riviera and Monte Carlo (lecture ) Slide 8 Villa des Bambous,Cannes. The Villa des Bambous, villa with turret, 65 de la Croisette, was designed by the architect V. Laloux, and built in 1885 by Mr. Daumas Elder. It is demolished in 1929.、クレジット:John Short/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019112801766

  • -
    Iconoclasts tear down statues in a church during the Beeldenstorm; in Antwerp; Netherlands 1572.

    Iconoclasts tear down statues in a church during the Beeldenstorm; in Antwerp; Netherlands 1572. Beeldenstorm is a term used for outbreaks of destruction of religious images that occurred in Europe in the 16th century. During these spates of iconoclasm; Catholic art and many forms of church fittings and decoration were destroyed in unofficial or mob actions by nominally Calvinist Protestant crowds as part of the Protestant Reformation、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2019080104489

  • -
    Elias van Nijmegen (Nijmegen 1667 - Rotterdam 1755), Altar of Vesta, burnt offering to Zeus , chimney piece?

    Elias van Nijmegen (Nijmegen 1667 - Rotterdam 1755), Altar of Vesta, burnt offering to Zeus , chimney piece? painting footage linen oil paint, Rotterdam City Center New Work Nieuwland Elias van Nijmegen Nieuwland 4 Rotterdam (demolished 1958).、クレジット:Universal Images Group/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2021100512344

  • -
    LONDON IMPROVEMENTS: DEMOLITIONS IN THE POULTRY FOR THE NEW STREET LEADING FROM THE THAMES EMBANKMENT, UK, 1869.

    LONDON IMPROVEMENTS: DEMOLITIONS IN THE POULTRY FOR THE NEW STREET LEADING FROM THE THAMES EMBANKMENT, UK, 1869.、クレジット:Album/quintlox/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2020070806611

  • -
    Demolition of the old cathedral tower in Berlin, Germany, historical picture, about 1893

    Demolition of the old cathedral tower in Berlin, Germany, historical picture, about 1893.、クレジット:Universal Images Group/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2021052410826

  • 1901年12月31日
    Photograph of the old French house owned by P. Campbell

    Photograph of the old French house owned by P. Campbell, situated on St. Louis Street, City of Quebec, and since demolished, and the site of the present number 47, St. Louis Street, Quebec, 1901.、クレジット:Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020090500402

  • 1907年12月31日
    Horsey block in Bowmanville

    Horsey block in Bowmanville, Ontario, Canada. The Horsey Block (later Cowan Block), at Temperance and King streets, was demolished in the 1980s, 1907.、クレジット:Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020091501382

  • 1918年12月31日
    View of the interior of the St. Francis chapel in St. Roch. View of altar.

    View of the interior of the St. Francis chapel in St. Roch. View of altar. Likely in the St. Roch parish in Quebec (Quebec, Canada), maybe in the old church (demolished in 1918) of that parish, 1896.、クレジット:Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020090400106

  • 1920年12月31日
    The Chongwenmen Gate aka Hata-Men, Hadamen or Hademen, a gate that was once part of Beijing‘s city wall

    The Chongwenmen Gate aka Hata-Men, Hadamen or Hademen, a gate that was once part of Beijing‘s city wall, seen here at the start of the 20th century before its demolition in the 1960‘s. From The Wonders of the World, published c.1920.、クレジット:Ken Welsh/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031802925

  • 1923年09月30日
    関東大震災

    震災で壊れた危険建物の取り壊し作業=1923(大正12)年(撮影月日不明)(焼け跡、復興)

    商品コード: 2009042700103

  • 1923年09月30日
    関東大震災

    陸軍工兵隊による焼けた市電の取り壊し作業=1923(大正12)年9月(撮影日不明)(焼け跡、復興、交通、兵士)※遠景左端にニコライ堂が写っている。同じ地点で撮った15000-240とともに、神田・小川町交差点付近と思われる

    商品コード: 2009042800070

  • 1923年09月30日
    関東大震災

    虎ノ門の東京女学館の取り壊しに先立ち、壁面の菊のご紋章を取り外す工兵隊。この建物の前身は工部大学校で、ご紋章が付いていた=1923(大正12)年10月26日(震災被害 復興 兵士)

    商品コード: 2009042100083

  • 1931年07月05日
    Koreans Attack Chinese

    Seoul, Korea: July 5, 1931 A street scene in Seoul as a mob of Koreans attack Chinese homes and shops in retaliation for the Chinese attempt to drive Korean farmers from Wanpaoshan, Manchuria. A few days after the Wanpaoshan affair, Koreans in Seoul and other Korean towns began attacking Chinese residents.、クレジット:Underwood Archives/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019122403191

  • 1939年01月01日
    A shanty built of refuse near the Sunnyside slack pile

    A shanty built of refuse near the Sunnyside slack pile, Herrin, Illinois Many residences in southern Illinois coal towns were built with money borrowed from building and loan associations. During the depression building and loan associations almost all went into receivership. Their mortgages were sold for whatever they would bring, and the purchasers demolished houses by the hundreds in order to salvage the scrap lumber. by Arthur Rothstein, 1915-1985, photographer Date 19390101.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019053100081

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年09月20日
    欧州戦線

    ドイツ軍機の爆撃の被害でロンドンの歴史的建物が危険と判断され、取り壊しを行う作業員=1942年9月(PLANET NEWS)

    商品コード: 2016092800344

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年09月30日
    欧州戦線

    ドイツ軍機の爆撃を受けたロンドンの歴史的建物が危険と判断され、取り壊しを行う作業員=1942年9月(PLANET NEWS)

    商品コード: 2016092800343

  • 1943年10月21日
    崩落前に建物を取り壊し イタリア戦線

    イタリア南部ナポリ近郊で戦闘により大破した建物の取り壊しに当たる連合国軍の工兵隊。建物が道路側に崩落する危険があるためだ=1943年10月(ACME)

    商品コード: 2011070800510

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1944年01月16日
    建物の取り壊しに協力 イタリア戦線

    連合国軍による占領行政が始まったシチリア島パレルモで被災地復興に協力、がれきとなった建物の取り壊し作業に当たる市民たち。元イタリア軍の兵士も加わって、ロープを引く合図を待っている=1944年1月(ACME)

    商品コード: 2013091200313

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1944年03月23日
    家屋を除去 疎開家屋の取り壊し

    空襲の際の延焼被害を防ぐため、主要な駅、工場、幹線道路沿いやその交差点などの周辺家屋を疎開(除去)させて防空空き地を造ったが、繰り返される空襲の被害には追いつけず=1944(昭和19)年3月23日、東京・蒲田駅前

    商品コード: 1944032250001

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1944年03月23日

    S 4221 ◎疎開家屋の取り壊し 東京・蒲田駅前で 1944(昭和19)年3月23日(資料64021と同じ)

    商品コード: 2005100700095

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1944年06月27日
    取り壊される家屋 疎開家屋の取り壊し

    空襲の際の延焼被害を防ぐため、主要な駅、工場、幹線道路沿い、その交差点などの周辺家屋を疎開(除去)させて防空空き地を造ったが、繰り返される空襲の被害には追いつけず=1944(昭和19)年6月、東京・浅草千束町

    商品コード: 1944062750001

  • 1948年03月18日
    池袋マーケット取り壊し

    不法建築の取り締まりで取り壊された池袋駅東口マーケット=1948(昭和23)年3月18日、東京・池袋

    商品コード: 2013122700198

  • 1948年08月26日
    Ruin of the Matthaukirche

    Ruin of the Matthaukirche, demolished 1949, photo from 1948, in the background the main fire station, Gro゚e Fleischergasse , Leipzig, Saxony, GDR, Germany, Europe、クレジット:imageBROKER.com/Fotothek Mai Leipzig/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111005635

  • 1949年03月01日
    駅前マーケット取り壊し

    マーケットの住民が自発的に取り壊しをする池袋駅前のマーケット=1949(昭和24)年3月1日

    商品コード: 2004070200162

  • 1949年03月01日
    池袋駅前マーケット取り壊し

    都市計画のための強制執行日(3月2日)を待たずに自主的な取り壊し作業が行われる池袋駅東口マーケット=1949(昭和24)年3月1日

    商品コード: 2013062800307

  • 1949年03月01日
    池袋駅前マーケット取り壊し

    都市計画のための強制執行日(3月2日)を待たずに自主的な取り壊し作業が行われる池袋駅東口マーケット=1949(昭和24)年3月1日

    商品コード: 2013062800306

  • 1949年03月01日
    池袋駅前マーケット取り壊し

    都市計画のための強制執行日(3月2日)を待たずに自主的な取り壊し作業が行われる池袋駅東口マーケット=1949(昭和24)年3月1日

    商品コード: 2013062800305

  • 1949年03月02日
    マーケット取り壊し

    取り壊された池袋駅前のマーケット=1949(昭和24)年3月2日

    商品コード: 2004070200164

  • 1949年03月02日
    池袋マーケット 闇市を取り壊し

    取り壊される池袋駅東口の闇市・池袋東口マーケット=1949(昭和24)年3月2日

    商品コード: 1949030250001

  • 1950年01月18日
    アメヤ横丁自主取壊し

    都の強制取り壊しを前に、家を取壊して露天に早変わりしたアメヤ横丁(東京・上野))=1950(昭和25)年1月18日

    商品コード: 2013070800545

  • 1950年03月31日
    新宿のマーケット取壊し

    和田組マーケットの取壊しでもめる露天商と都の係員(東京・新宿駅東口)=1950(昭和25)年3月31日

    商品コード: 2013090300303

  • 1952年08月01日
    銀座のバタ屋集落取り壊し

    取り壊し前の銀座裏のバタ屋(再生資源回収業)集落=1952(昭和27)年8月1日、東京・内幸町の御幸橋付近(バタ屋集落は有楽町から新橋の国電沿いにあった)

    商品コード: 2006022700247

  • 1952年08月01日
    銀座のバタ屋集落取り壊し

    警察官の警戒する中、取り壊し作業が始まった銀座裏のバタ屋(再生資源回収業)集落=1952(昭和27)年8月1日(バタ屋集落は有楽町から新橋の国電沿いにあった)

    商品コード: 2006022700248

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1952年08月01日
    銀座裏の現場 「バタヤ部落」取り壊し

    警察官らが警戒する中、取り壊される銀座裏の「バタヤ部落」=1952(昭和27)年8月1日、東京都千代田区内幸町御幸橋

    商品コード: 1952080150001

  • 1952年12月26日
    お茶の水部落取り壊し

    取り壊されるお茶の水部落=1952(昭和27)年12月26日、東京都

    商品コード: 2013020800401

  • 1954年03月02日
    違法建築の中2階を取り壊し

    違法建築のため東京都による取り壊しが始まった有楽町デパートの中2階=1954(昭和29)年3月2日、東京・有楽町

    商品コード: 2012080100396

  • 1954年09月26日
    Ruin of the market hall

    Ruin of the market hall, demolished 1959, 1954, Brüderstraße, Leipzig, Saxony, GDR, Germany, Europe、クレジット:imageBROKER.com/Fotothek Mai Leipzig/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111005784

  • 1954年11月30日
    不法占拠住宅を取り壊し

    東京都による強制立ち退きが行われ、取り壊される小石川後楽園裏の不法占拠住宅=1954(昭和29)年11月30日、東京都文京区

    商品コード: 2013031100432

  • 1954年11月30日
    不法占拠住宅を取り壊し

    東京都による強制立ち退きが行われ、取り壊される小石川後楽園裏の不法占拠住宅=1954(昭和29)年11月30日、東京都文京区

    商品コード: 2013031100433

  • 1956年04月26日
    砂川、条件派の家屋取り壊し始まる

    取り壊しが始まった家屋などの移転に応じた条件派の家=1956(昭和31)年4月26日、東京都立川市砂川町(31年内地1907)

    商品コード: 2012041200099

  • 1957年01月29日
    スケッチ20668 元海軍省の防空ごう取り壊し

    取り壊しされる元海軍省の防空ごう=1957(昭和32)年1月29日、撮影場所不明

    商品コード: 2017090700304

  • 1957年07月13日
    高速道路建設のため 数寄屋橋の撤去工事始まる

    高速道路建設のため数寄屋橋(手前)の取り壊し工事が始まる=1957(昭和32)年7月13日、東京・数寄屋橋

    商品コード: 1957071350001

  • 1958年12月31日
    Magic Lantern slide circa 1900. Victorian or Edwardian era.

    Magic Lantern slide circa 1900. Victorian or Edwardian era. The origional monchrome ( black and white ) photograph hand coloured.The photograph is the work of G.W. Wilson photographer and slide manufacturer 1823-1893.George Washington Wilson (7 February 1823 – 9 March 1893) was a pioneering Scottish photographer. The French Riviera and Monte Carlo (lecture ) . Slide 9 Grand Hotel Californie,Cannes. Demolished in 1958, the Grand Hotel was rebuilt in 1963 in the same place .、クレジット:John Short/Universal Images Group/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2021111209215

  • 1960年02月26日
    University Church

    University Church, demolished 1968, Winter, 1960, Karl-Marx-Platz today Augustusplatz, Leipzig, Saxony, GDR, Germany, Europe、クレジット:imageBROKER.com/Fotothek Mai Leipzig/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111005499

  • 1961年05月26日
    Street scene

    Street scene, Union exhibition centre, demolished 1968, 1961, Am Halleschen Tor, Leipzig, Saxony, GDR, Germany, Europe、クレジット:imageBROKER.com/Fotothek Mai Leipzig/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111005428

  • 1962年03月26日
    Main building of the university

    Main building of the university, demolished 1968, 1962, Leipzig, Saxony, GDR, Germany, Europe、クレジット:imageBROKER.com/Fotothek Mai Leipzig/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111005521

  • 1962年04月26日
    Ruin

    Ruin, Museum of Fine Arts in front of demolition, demolished 1968, Karl-Marx-Platz today Augustusplatz, Leipzig, Saxony, GDR, Germany, Europe、クレジット:imageBROKER.com/Fotothek Mai Leipzig/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111005604

  • 1962年04月26日
    Main building of the university

    Main building of the university, demolished 1968, inner courtyard with Leibniz monument, 1962, Leipzig, Saxony, GDR, Germany, Europe、クレジット:imageBROKER.com/Fotothek Mai Leipzig/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111005505

  • 1962年06月26日
    Ruin Gewandhaus

    Ruin Gewandhaus, demolished 1968, 1962, Mozartstra゚e, Leipzig, Saxony, GDR, Germany, Europe、クレジット:imageBROKER.com/Fotothek Mai Leipzig/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111005594

  • 1963年08月10日
    オピあんやたん 8月10日 大宝館取り壊しへ

    オピあんやたん 8月10日 大宝館取り壊しへ=1963(昭和38)年8月10日、沖縄県那覇市・国藍通り、クレジット:沖縄タイムス/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020807978

  • 1963年08月10日
    オピあんやたん 8月10日 大宝館取り壊しへ

    オピあんやたん 8月10日 大宝館取り壊しへ=1963(昭和38)年8月10日、沖縄県那覇市・国藍通り、クレジット:沖縄タイムス/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020807972

  • 1963年08月10日
    オピあんやたん 8月10日 大宝館取り壊しへ

    オピあんやたん 8月10日 大宝館取り壊しへ=1963(昭和38)年8月10日、沖縄県那覇市・国藍通り、クレジット:沖縄タイムス/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020808008

  • 1964年06月23日
    ダム建設反対派のとりで取り壊し

    ダム建設反対派のとりで取り壊し=1964(昭和39)年6月23日、撮影場所不明、「2019新聞通信調査会写真展」にて使用

    商品コード: 2021022600204

  • 1964年12月31日
    The desolation of cleared land - Salford, 1964

    A housewife pushes a baby in a Silver Cross pram across the wide empty space created by the demolition of rows of tightly-packed Victorian terraced housing in Salford, Manchester. Her children seem to be finding the piles of rubbish, large puddles and wonky paving stones prime territory for games and imagination in the wet misty gloom. Photograph by Shirley Baker Date: 1964、クレジット:© Estate of Shirley Baker/Mary Evans Picture Library/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2020033001637

  • 1965年07月02日
    東大施設部事務所を取り壊し

    取り壊される明治9年建設の東大施設部事務所=1965(昭和40)年7月2日(40年内地3650)

    商品コード: 2011062900245

  • 1966年12月31日
    The last remaining shop - Hulme, Manchester 1966

    Seemingly oblivious to the spectacular demolition surrounding his surviving terraced house and shop, a lone elderly shopkeeper sweeps his step, a small act of defiance against the clearance of the rest of the street. Photograph by Shirley Baker Date: 1966、クレジット:© Estate of Shirley Baker/Mary Evans Picture Library/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2020033001494

  • 1967年01月30日
    明大紛争

    正門に築かれたバリケードを取り壊し、たき火をして待機する体育会の学生=1967(昭和42)年1月30日、東京・神田駿河台の明大構内

    商品コード: 2011022100166

  • 1967年04月16日
    有楽町のすし屋横丁取り壊し

    取り壊しが始まった東京・有楽町のすし屋横丁=1967(昭和42)年4月16日

    商品コード: 2011032900395

  • 1967年12月01日
    取り壊し始まる 帝国ホテル旧館取り壊し

    帝国ホテル旧館の取り壊し始まる=1967(昭和42)年12月1日、東京都千代田区

    商品コード: 1967120150001

  • 1967年12月01日
    帝国ホテル旧館取り壊し始まる

    帝国ホテル旧館の取り壊しをする作業員=1967(昭和42)年12月1日、東京都千代田区

    商品コード: 2011060700298

  • 1967年12月01日
    帝国ホテル旧館取り壊し

    取り壊し作業が始まった帝国ホテル旧館=1967(昭和42)年12月1日、東京都千代田区内幸町

    商品コード: 2003051600221

  • 02:16.90
    1968年01月31日
    帝国ホテルの取り壊し

    キーワード:日比谷通り、建築、解体工事、ライト館、フランク・ロイド・ライト設計、新本館建設、高級ホテル、有名建築=製作年:1968(昭和43)年1月、東京都千代田区内幸町の帝国ホテル、クレジット:インタナシヨナル映画/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020101900215

  • 1968年07月03日
    新市庁舎へ引っ越し開始

    岡山市の新庁舎への引っ越し作業が始まった。市内3カ所に分散していた仮庁舎からの移転終了後、13日に落成式を行い、15日から業務開始する予定。新庁舎は地上9階、地下2階、高さ34メートル(塔屋含むと44メートル)の本館と、東に地上3階、地下1階の分館が〝T字形〞に接した構造。延べ床面積2万7100平方メートルで中四国の市庁舎では最大規模。66年7月に木造の旧庁舎を取り壊し、その跡地に総工費13億6千万円をかけ、2年がかりで建設した。=1968(昭和43)年7月3日、岡山市 、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018120622375

  • 1968年08月30日
    すし屋横町で強制取り壊し

    強制取り壊しになるすし屋横町のだるまずし=1968(昭和43)年8月30日、東京・有楽町

    商品コード: 2011060600120

  • 1968年10月23日
    取り壊し進む岡山駅舎

    山陽新幹線岡山乗り入れという新しい時代に対応するため、40年以上にわたって岡山の玄関口として県民に親しまれてきた岡山駅本屋の取り壊しが始まった。岡山駅の開設は山陽鉄道の三石―岡山間が開通した明治24年。その後、国鉄が買収、大正15年にこの駅舎が完成。新駅舎は昭和45年に鉄筋コンクリート3階建ての高架駅としてお目見えした。=1968(昭和43)年10月23日、岡山市、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018121801448

  • 1968年11月16日
    宮内庁病院取り壊し

    取り壊しを始めた宮内庁病院=1968(昭和43)年11月16日

    商品コード: 2011062800236

  • 1969年09月10日
    オピあんやたん 9月10日 大宝館取り壊し

    オピあんやたん 9月10日 大宝館取り壊し=1969(昭和44)年9月10日、沖縄県那覇市・国際通り、クレジット:沖縄タイムス/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020807682

  • 1969年09月10日
    オピあんやたん 9月10日 大宝館取り壊し

    オピあんやたん 9月10日 大宝館取り壊し=1969(昭和44)年9月10日、沖縄県那覇市・国際通り、クレジット:沖縄タイムス/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020807709

  • 1969年09月10日
    オピあんやたん 9月10日 大宝館取り壊し

    オピあんやたん 9月10日 大宝館取り壊し=1969(昭和44)年9月10日、沖縄県那覇市・国際通り、クレジット:沖縄タイムス/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020807605

  • 1970年10月27日
    忍草母の会自主退去

    「座り込み小屋」の強制取壊しを前に「あと30分待て」ののぼりを掲げて気勢を上げる忍草母の会の人たち=1970(昭和45)年10月27日、山梨県・北富士演習場

    商品コード: 2011011700251

  • 1971年09月20日
    小泉よねさん宅を代執行

    公団作業員によって取り壊しが始まった小泉よねさん宅=1971(昭和46)年9月20日、成田市

    商品コード: 2003122000684

  • 1971年09月20日
    小泉よねさん宅を代執行

    取り壊しが終わって整地される小泉よねさん宅=1971(昭和46)年9月20日、成田市

    商品コード: 2003122000685

  • 1974年05月20日
    アメリカ大使館高層ビルに

    高層ビルに建て替えるため始まったアメリカ大使館の取り壊し作業。真っ青に緑青をふいた屋根と白壁が美しいコントラストを見せていた2階建て“白亜館”が、新築されたのは1931(昭和6)年。関東大震災で壊れたあとだった=1974(昭和49)年5月20日、東京・赤坂(49年内地 3044)

    商品コード: 2011120600126

  • 1975年02月25日
    4階部分が撤去 違法建築のマンションを取り壊し

    4階部分が撤去されたハルタマンション=1975(昭和50)年2月25日、東村山市野口町

    商品コード: 1975022550001

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1975年10月18日
    取り壊すビルで火災実験

    取り壊し予定のビルを使用して行われたビル火災実験。点火5分後、煙の流れや濃度を調べる消防職員。東京消防庁がビル火災での最大の課題とされている「煙をどのようにしたら排除できるか」-と木材約600キロを燃やし、調べた=1975(昭和50)年10月18日、東京・内幸町の富国生命ビル

    商品コード: 2013040800254

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1975年10月18日
    取り壊すビルで火災実験

    取り壊し予定のビルを使用して行われたビル火災実験で煙の流れを調べる消防職員。東京消防庁がビル火災での最大の課題とされている「煙をどのようにしたら排除できるか」-と木材約600キロを燃やし、調べた=1975(昭和50)年10月18日、東京・内幸町の富国生命ビル

    商品コード: 2013040800253

  • 1975年10月22日
    取り壊し忍びない旧志賀邸

    修学旅行生も訪れる旧志賀直哉邸。厚生年金短期保養施設「飛火野荘」として使用してきたが、老朽化したため取り壊し、跡地に新施設建設を計画した。文豪の旧居を取り壊すとは何事-と地元の文化人から保存の声が上がっている=1975(昭和50)年10月21日、奈良市高畑大道町

    商品コード: 2013040800297

  • 1977年05月06日
    成田空港反対派鉄塔撤去へ

    大型クレーン車(右)で上部を支え第2鉄塔基部の取り壊し作業を開始した公団側作業班=1977(昭和52)年5月6日、共同通信社ヘリ

    商品コード: 2006092800036

  • 1979年08月30日
    取り壊し中の三省堂で火事

    白煙を上げる三省堂書店の取り壊し現場=1979(昭和54)年8月30日午後7時過ぎ、東京・神田神保町(54年内地7966)

    商品コード: 2016051700132

  • 1980年02月12日
    千日デパートビル解体始まる

    取り壊しが始まった千日デパートビル=1980(昭和55)年2月12日、大阪市南区千日前

    商品コード: 2017092100372

  • 1980年05月15日
    煙突取り壊しで12人重軽傷

    取り壊し作業中、倒れた衝撃で土石が飛び、12人の重軽傷者を出した105メートルの大煙突=1980(昭和55)年5月15日、北九州市若松区二島の西日本板硝子流通センターで共同通信社ヘリから(55年内地4392)

    商品コード: 2018051500404

  • 1980年05月15日
    煙突取り壊しで12人重軽傷

    105メートルの大煙突(後方)の取り壊し作業中、倒れた衝撃で土石が飛び、12人の重軽傷者を出した事故現場=1980(昭和55)年5月15日、北九州市若松区二島の西日本板硝子流通センター

    商品コード: 2018051500405

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1985年04月23日
    岡山市 旧岡山東署取り壊し

    岡山県立美術館建設に伴い、旧岡山東警察署庁舎(岡山市北区天神町)の解体工事が始まった。昭和初期に岡山県庁別館として建設されて58年。岡山空襲にも生き残り、戦後は警察署として多くのドラマを見つめてきただけに市民の間からは取り壊しを惜しむ声も上がっていた。=1985(昭和60)年4月23日、岡山市、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051402061

  • 1987年05月03日
    コハク色に輝く共和国宮殿 東西統一前のドイツ民主共和国(DDR)

    四方をコハク色のガラスで覆われた共和国宮殿。この宮殿はフリードリヒ2世により建造されたベルリン王宮を取り壊して1976年に建設され、旧東ドイツの人民議会の場であるとともに市民の総合文化施設として使用されていたが、ベルリン王宮の再建を前提に2006年から解体作業が始まった=1987年5月撮影、東ベルリン(共同)

    商品コード: 2008060300112

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...