KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • たい
  • 廃鉱山
  • 景観
  • 段々畑
  • 炭鉱
  • 花畑
  • 記者
  • 閉鎖
  • 風景

「叢台区」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
13
( 1 13 件を表示)
  • 1
13
( 1 13 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2020年06月14日
    廃鉱山が緑豊かな生態公園に変身河北省邯鄲市

    14日、河北省邯鄲市叢台区にある紫山生態涵養(かんよう)区。(小型無人機から)中国河北省邯鄲(かんたん)市叢台(そうたい)区にある紫山は、もともと閉鎖された40余りの炭鉱の跡地だった。同区は近年、生態環境の整備を一層推進し、紫山地区の廃鉱山の整備や生態修復、景観のグレードアップを実施。「桃花谷」「湖心島」、段々畑に作られた花畑「梯田花海」など、さまざまな景観を作り上げてきた。現在、かつての廃鉱山は緑豊かな生態公園へと生まれ変わった。(邯鄲=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062204690

  • 2020年06月14日
    廃鉱山が緑豊かな生態公園に変身河北省邯鄲市

    14日、河北省邯鄲市叢台区にある紫山生態涵養(かんよう)区の一角。(小型無人機から)中国河北省邯鄲(かんたん)市叢台(そうたい)区にある紫山は、もともと閉鎖された40余りの炭鉱の跡地だった。同区は近年、生態環境の整備を一層推進し、紫山地区の廃鉱山の整備や生態修復、景観のグレードアップを実施。「桃花谷」「湖心島」、段々畑に作られた花畑「梯田花海」など、さまざまな景観を作り上げてきた。現在、かつての廃鉱山は緑豊かな生態公園へと生まれ変わった。(邯鄲=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062204740

  • 2020年06月14日
    廃鉱山が緑豊かな生態公園に変身河北省邯鄲市

    14日、河北省邯鄲市叢台区の紫山生態涵養(かんよう)区の一角。(小型無人機から)中国河北省邯鄲(かんたん)市叢台(そうたい)区にある紫山は、もともと閉鎖された40余りの炭鉱の跡地だった。同区は近年、生態環境の整備を一層推進し、紫山地区の廃鉱山の整備や生態修復、景観のグレードアップを実施。「桃花谷」「湖心島」、段々畑に作られた花畑「梯田花海」など、さまざまな景観を作り上げてきた。現在、かつての廃鉱山は緑豊かな生態公園へと生まれ変わった。(邯鄲=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062204853

  • 2020年06月14日
    廃鉱山が緑豊かな生態公園に変身河北省邯鄲市

    14日、河北省邯鄲市叢台区にある紫山生態涵養(かんよう)区。(小型無人機から)中国河北省邯鄲(かんたん)市叢台(そうたい)区にある紫山は、もともと閉鎖された40余りの炭鉱の跡地だった。同区は近年、生態環境の整備を一層推進し、紫山地区の廃鉱山の整備や生態修復、景観のグレードアップを実施。「桃花谷」「湖心島」、段々畑に作られた花畑「梯田花海」など、さまざまな景観を作り上げてきた。現在、かつての廃鉱山は緑豊かな生態公園へと生まれ変わった。(邯鄲=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062204891

  • 2020年06月14日
    廃鉱山が緑豊かな生態公園に変身河北省邯鄲市

    14日、河北省邯鄲市叢台区にある紫山生態涵養(かんよう)区。(小型無人機から)中国河北省邯鄲(かんたん)市叢台(そうたい)区にある紫山は、もともと閉鎖された40余りの炭鉱の跡地だった。同区は近年、生態環境の整備を一層推進し、紫山地区の廃鉱山の整備や生態修復、景観のグレードアップを実施。「桃花谷」「湖心島」、段々畑に作られた花畑「梯田花海」など、さまざまな景観を作り上げてきた。現在、かつての廃鉱山は緑豊かな生態公園へと生まれ変わった。(邯鄲=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062204699

  • 2020年06月14日
    廃鉱山が緑豊かな生態公園に変身河北省邯鄲市

    14日、河北省邯鄲市叢台区にある紫山生態涵養(かんよう)区。(小型無人機から)中国河北省邯鄲(かんたん)市叢台(そうたい)区にある紫山は、もともと閉鎖された40余りの炭鉱の跡地だった。同区は近年、生態環境の整備を一層推進し、紫山地区の廃鉱山の整備や生態修復、景観のグレードアップを実施。「桃花谷」「湖心島」、段々畑に作られた花畑「梯田花海」など、さまざまな景観を作り上げてきた。現在、かつての廃鉱山は緑豊かな生態公園へと生まれ変わった。(邯鄲=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062204733

  • 2020年06月14日
    廃鉱山が緑豊かな生態公園に変身河北省邯鄲市

    14日、河北省邯鄲市叢台区にある紫山生態涵養(かんよう)区の一角。(小型無人機から)中国河北省邯鄲(かんたん)市叢台(そうたい)区にある紫山は、もともと閉鎖された40余りの炭鉱の跡地だった。同区は近年、生態環境の整備を一層推進し、紫山地区の廃鉱山の整備や生態修復、景観のグレードアップを実施。「桃花谷」「湖心島」、段々畑に作られた花畑「梯田花海」など、さまざまな景観を作り上げてきた。現在、かつての廃鉱山は緑豊かな生態公園へと生まれ変わった。(邯鄲=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062204774

  • 2020年06月14日
    廃鉱山が緑豊かな生態公園に変身河北省邯鄲市

    14日、河北省邯鄲市叢台区にある紫山生態涵養(かんよう)区の一角。(小型無人機から)中国河北省邯鄲(かんたん)市叢台(そうたい)区にある紫山は、もともと閉鎖された40余りの炭鉱の跡地だった。同区は近年、生態環境の整備を一層推進し、紫山地区の廃鉱山の整備や生態修復、景観のグレードアップを実施。「桃花谷」「湖心島」、段々畑に作られた花畑「梯田花海」など、さまざまな景観を作り上げてきた。現在、かつての廃鉱山は緑豊かな生態公園へと生まれ変わった。(邯鄲=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062204631

  • 2020年06月14日
    廃鉱山が緑豊かな生態公園に変身河北省邯鄲市

    14日、河北省邯鄲市叢台区にある紫山生態涵養(かんよう)区。(小型無人機から)中国河北省邯鄲(かんたん)市叢台(そうたい)区にある紫山は、もともと閉鎖された40余りの炭鉱の跡地だった。同区は近年、生態環境の整備を一層推進し、紫山地区の廃鉱山の整備や生態修復、景観のグレードアップを実施。「桃花谷」「湖心島」、段々畑に作られた花畑「梯田花海」など、さまざまな景観を作り上げてきた。現在、かつての廃鉱山は緑豊かな生態公園へと生まれ変わった。(邯鄲=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062204686

  • 2020年06月14日
    廃鉱山が緑豊かな生態公園に変身河北省邯鄲市

    14日、河北省邯鄲市叢台区にある紫山生態涵養(かんよう)区の一角。(小型無人機から)中国河北省邯鄲(かんたん)市叢台(そうたい)区にある紫山は、もともと閉鎖された40余りの炭鉱の跡地だった。同区は近年、生態環境の整備を一層推進し、紫山地区の廃鉱山の整備や生態修復、景観のグレードアップを実施。「桃花谷」「湖心島」、段々畑に作られた花畑「梯田花海」など、さまざまな景観を作り上げてきた。現在、かつての廃鉱山は緑豊かな生態公園へと生まれ変わった。(邯鄲=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062204695

  • 2020年06月14日
    廃鉱山が緑豊かな生態公園に変身河北省邯鄲市

    14日、河北省邯鄲市叢台区にある紫山生態涵養(かんよう)区。(小型無人機から)中国河北省邯鄲(かんたん)市叢台(そうたい)区にある紫山は、もともと閉鎖された40余りの炭鉱の跡地だった。同区は近年、生態環境の整備を一層推進し、紫山地区の廃鉱山の整備や生態修復、景観のグレードアップを実施。「桃花谷」「湖心島」、段々畑に作られた花畑「梯田花海」など、さまざまな景観を作り上げてきた。現在、かつての廃鉱山は緑豊かな生態公園へと生まれ変わった。(邯鄲=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062204829

  • 2020年06月14日
    廃鉱山が緑豊かな生態公園に変身河北省邯鄲市

    14日、河北省邯鄲市叢台区にある紫山生態涵養(かんよう)区の風景を楽しむ観光客。中国河北省邯鄲(かんたん)市叢台(そうたい)区にある紫山は、もともと閉鎖された40余りの炭鉱の跡地だった。同区は近年、生態環境の整備を一層推進し、紫山地区の廃鉱山の整備や生態修復、景観のグレードアップを実施。「桃花谷」「湖心島」、段々畑に作られた花畑「梯田花海」など、さまざまな景観を作り上げてきた。現在、かつての廃鉱山は緑豊かな生態公園へと生まれ変わった。(邯鄲=新華社記者/朱旭東)=2020(令和2)年6月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062204852

  • 2021年08月10日
    (3)中国CPI、7月は1・0%上昇

    9日、河北省邯鄲(かんたん)市叢台区のスーパーに並ぶ野菜。中国国家統計局が9日発表した7月の消費者物価指数(CPI)は前年同月比1・0%上昇した。上昇率は前月から0・1ポイント縮小。供給確保と価格安定を図る政策の効果が表れ、市場は全体的に需給の安定が保たれた。(邯鄲=新華社配信/郝群英)= 配信日: 2021(令和3)年8月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081103198

  • 1