KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • バラモン
  • 仏教寺院
  • 令和
  • 創建
  • 北宋
  • 境内
  • 宗教史
  • 建築
  • 指定
  • 改名

「古代の宗教」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
21
( 1 21 件を表示)
  • 1
21
( 1 21 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    Fresco of two dancing Lares and a sacred snake from the House of Vettii

    Fresco of two dancing Lares and a sacred snake from the House of Vettii, Pompeii. Dated 1st Century B.C.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問い合わせください。

    商品コード: 2019052903340

  • -
    Italy. Campania. Cumae. Ancient city of Magna Graecia. Acropolis. Temple Zeus. 5th century BC. later converted into a paleochris

    Italy. Campania. Cumae. Ancient city of Magna Graecia. Acropolis. Temple Zeus. 5th century BC. later converted into a paleochristian basilica. View of walls.、クレジット:Album/Prisma/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2019101704364

  • 2014年09月02日
    Statuette of Ma‘at

    Statuette of Ma‘at, seated, with an ostrich feather on her head. From the 8th-7th century.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019120604953

  • 2020年06月11日
    Italy: Religious celebration during phase 3

    June 11, 2020, Minori, Italy: A very ancient religious tradition leads the faithful to raise at the center of the street an image painted on the cloth of the Holy Trofimena a month before the beginning of the solemn celebrations held in the month of July .Phase 3 of the covid-19 emergency requires religious authorities to regulate the influx of the faithful to the Basilica for compliance with the norms on social distancing in places open to the public.Volunteers manage and control the influx of the faithful inside the Basilica during the various religious celebrations.The painting of the Saint in front of the Basilica. (Credit Image: © Pasquale Senatore/Pacific Press via ZUMA Wire)、クレジット:©Pasquale  Senatore/Pacific Press via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062310429

  • 2020年06月11日
    Italy: Religious celebration during phase 3

    June 11, 2020, Minori, Italy: A very ancient religious tradition leads the faithful to raise at the center of the street an image painted on the cloth of the Holy Trofimena a month before the beginning of the solemn celebrations held in the month of July .Phase 3 of the covid-19 emergency requires religious authorities to regulate the influx of the faithful to the Basilica for compliance with the norms on social distancing in places open to the public.Volunteers manage and control the influx of the faithful inside the Basilica during the various religious celebrations. Photo by Pasquale Senatore/Pacific Press) (Credit Image: © Pasquale Senatore/Pacific Press via ZUMA Wire)、クレジット:©Pasquale  Senatore/Pacific Press via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062310446

  • 2020年06月11日
    Italy: Religious celebration during phase 3

    June 11, 2020, Minori, Italy: A very ancient religious tradition leads the faithful to raise at the center of the street an image painted on the cloth of the Holy Trofimena a month before the beginning of the solemn celebrations held in the month of July .Phase 3 of the covid-19 emergency requires religious authorities to regulate the influx of the faithful to the Basilica for compliance with the norms on social distancing in places open to the public.Volunteers manage and control the influx of the faithful inside the Basilica during the various religious celebrations. Photo by Pasquale Senatore/Pacific Press) (Credit Image: © Pasquale Senatore/Pacific Press via ZUMA Wire)、クレジット:©Pasquale  Senatore/Pacific Press via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062310510

  • 2020年06月11日
    Italy: Religious celebration during phase 3

    June 11, 2020, Minori, Italy: A very ancient religious tradition leads the faithful to raise at the center of the street an image painted on the cloth of the Holy Trofimena a month before the beginning of the solemn celebrations held in the month of July .Phase 3 of the covid-19 emergency requires religious authorities to regulate the influx of the faithful to the Basilica for compliance with the norms on social distancing in places open to the public.Volunteers manage and control the influx of the faithful inside the Basilica during the various religious celebrations.A volunteer with a jacket checks the entrance door of the Basilica. Photo by Pasquale Senatore/Pacific Press) (Credit Image: © Pasquale Senatore/Pacific Press via ZUMA Wire)、クレジット:©Pasquale  Senatore/Pacific Press via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062310416

  • 2020年06月11日
    Italy: Religious celebration during phase 3

    June 11, 2020, Minori, Italy: A very ancient religious tradition leads the faithful to raise at the center of the street an image painted on the cloth of the Holy Trofimena a month before the beginning of the solemn celebrations held in the month of July .Phase 3 of the covid-19 emergency requires religious authorities to regulate the influx of the faithful to the Basilica for compliance with the norms on social distancing in places open to the public.Volunteers manage and control the influx of the faithful inside the Basilica during the various religious celebrations.A volunteer with a jacket checks the entrance door of the Basilica. Photo by Pasquale Senatore/Pacific Press) (Credit Image: © Pasquale Senatore/Pacific Press via ZUMA Wire)、クレジット:©Pasquale  Senatore/Pacific Press via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062310350

  • 2020年06月11日
    Italy: Religious celebration during phase 3

    June 11, 2020, Minori, Italy: A very ancient religious tradition leads the faithful to raise at the center of the street an image painted on the cloth of the Holy Trofimena a month before the beginning of the solemn celebrations held in the month of July .Phase 3 of the covid-19 emergency requires religious authorities to regulate the influx of the faithful to the Basilica for compliance with the norms on social distancing in places open to the public.Volunteers manage and control the influx of the faithful inside the Basilica during the various religious celebrations. (Credit Image: © Pasquale Senatore/Pacific Press via ZUMA Wire)、クレジット:©Pasquale  Senatore/Pacific Press via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062310439

  • 2020年06月11日
    Italy: Religious celebration during phase 3

    June 11, 2020, Minori, Italy: A very ancient religious tradition leads the faithful to raise at the center of the street an image painted on the cloth of the Holy Trofimena a month before the beginning of the solemn celebrations held in the month of July .Phase 3 of the covid-19 emergency requires religious authorities to regulate the influx of the faithful to the Basilica for compliance with the norms on social distancing in places open to the public.Volunteers manage and control the influx of the faithful inside the Basilica during the various religious celebrations.The painting of the Saint in front of the Basilica. (Credit Image: © Pasquale Senatore/Pacific Press via ZUMA Wire)、クレジット:©Pasquale  Senatore/Pacific Press via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062310432

  • 2020年06月11日
    Italy: Religious celebration during phase 3

    June 11, 2020, Minori, Italy: A very ancient religious tradition leads the faithful to raise at the center of the street an image painted on the cloth of the Holy Trofimena a month before the beginning of the solemn celebrations held in the month of July .Phase 3 of the covid-19 emergency requires religious authorities to regulate the influx of the faithful to the Basilica for compliance with the norms on social distancing in places open to the public.Volunteers manage and control the influx of the faithful inside the Basilica during the various religious celebrations.The painting of the Saint in front of the Basilica. (Credit Image: © Pasquale Senatore/Pacific Press via ZUMA Wire)、クレジット:©Pasquale  Senatore/Pacific Press via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062310422

  • 2020年06月12日
    Italy: Religious celebration during phase 3

    June 12, 2020, Minori, Italy: A very ancient religious tradition leads the faithful to raise at the center of the street an image painted on the cloth of the Holy Trofimena a month before the beginning of the solemn celebrations held in the month of July .Phase 3 of the covid-19 emergency requires religious authorities to regulate the influx of the faithful to the Basilica for compliance with the norms on social distancing in places open to the public.Volunteers manage and control the influx of the faithful inside the Basilica during the various religious celebrations.An old woman prays before the statue of a Saint. (Credit Image: © Pasquale Senatore/Pacific Press via ZUMA Wire)、クレジット:©Pasquale  Senatore/Pacific Press via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062310440

  • 2020年10月14日
    福建省最古の仏教寺院の一つ、梵天寺を訪ねて

    14日、金剛殿のそばにある弘一法師(李叔同)自筆の扁額が掲げられた脇門。中国福建省アモイ市同安区大輪山の南麓にある梵天(ぼんてん)寺は、同省最古の仏教寺院の一つで、隋の開皇元年(581年)に創建された。旧名は興教寺。北宋の熙寧2(1069)年に梵天禅寺と改名された。境内には宋の元祐年間(1086~1094年)に建てられた婆羅門(バラモン)仏塔があり、中国古代の宗教史や石彫芸術を研究するための重要な実物資料となっている。1961年に第1次省級文物保護単位(重要文化財)に指定され、1997年9月24日には再建落成式と仏像開眼式が行われた。豊かな自然と人文景観から「アモイ二十景」にも選ばれている。(アモイ=新華社配信/畢建鴿)=2020(令和2)年10月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020102809180

  • 2020年10月14日
    福建省最古の仏教寺院の一つ、梵天寺を訪ねて

    14日、梵天禅寺の婆羅門仏塔。中国福建省アモイ市同安区大輪山の南麓にある梵天(ぼんてん)寺は、同省最古の仏教寺院の一つで、隋の開皇元年(581年)に創建された。旧名は興教寺。北宋の熙寧2(1069)年に梵天禅寺と改名された。境内には宋の元祐年間(1086~1094年)に建てられた婆羅門(バラモン)仏塔があり、中国古代の宗教史や石彫芸術を研究するための重要な実物資料となっている。1961年に第1次省級文物保護単位(重要文化財)に指定され、1997年9月24日には再建落成式と仏像開眼式が行われた。豊かな自然と人文景観から「アモイ二十景」にも選ばれている。(アモイ=新華社配信/畢建鴿)=2020(令和2)年10月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020102809218

  • 2020年10月14日
    福建省最古の仏教寺院の一つ、梵天寺を訪ねて

    14日、梵天禅寺の魁星閣。中国福建省アモイ市同安区大輪山の南麓にある梵天(ぼんてん)寺は、同省最古の仏教寺院の一つで、隋の開皇元年(581年)に創建された。旧名は興教寺。北宋の熙寧2(1069)年に梵天禅寺と改名された。境内には宋の元祐年間(1086~1094年)に建てられた婆羅門(バラモン)仏塔があり、中国古代の宗教史や石彫芸術を研究するための重要な実物資料となっている。1961年に第1次省級文物保護単位(重要文化財)に指定され、1997年9月24日には再建落成式と仏像開眼式が行われた。豊かな自然と人文景観から「アモイ二十景」にも選ばれている。(アモイ=新華社配信/畢建鴿)=2020(令和2)年10月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020102809244

  • 2020年10月14日
    福建省最古の仏教寺院の一つ、梵天寺を訪ねて

    14日、梵天禅寺の境内の一角。中国福建省アモイ市同安区大輪山の南麓にある梵天(ぼんてん)寺は、同省最古の仏教寺院の一つで、隋の開皇元年(581年)に創建された。旧名は興教寺。北宋の熙寧2(1069)年に梵天禅寺と改名された。境内には宋の元祐年間(1086~1094年)に建てられた婆羅門(バラモン)仏塔があり、中国古代の宗教史や石彫芸術を研究するための重要な実物資料となっている。1961年に第1次省級文物保護単位(重要文化財)に指定され、1997年9月24日には再建落成式と仏像開眼式が行われた。豊かな自然と人文景観から「アモイ二十景」にも選ばれている。(アモイ=新華社配信/畢建鴿)=2020(令和2)年10月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020102809174

  • 2020年10月14日
    福建省最古の仏教寺院の一つ、梵天寺を訪ねて

    14日、梵天禅寺の大悲殿。中国福建省アモイ市同安区大輪山の南麓にある梵天(ぼんてん)寺は、同省最古の仏教寺院の一つで、隋の開皇元年(581年)に創建された。旧名は興教寺。北宋の熙寧2(1069)年に梵天禅寺と改名された。境内には宋の元祐年間(1086~1094年)に建てられた婆羅門(バラモン)仏塔があり、中国古代の宗教史や石彫芸術を研究するための重要な実物資料となっている。1961年に第1次省級文物保護単位(重要文化財)に指定され、1997年9月24日には再建落成式と仏像開眼式が行われた。豊かな自然と人文景観から「アモイ二十景」にも選ばれている。(アモイ=新華社配信/畢建鴿)=2020(令和2)年10月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020102809209

  • 2020年10月14日
    福建省最古の仏教寺院の一つ、梵天寺を訪ねて

    14日、梵天禅寺の山門。中国福建省アモイ市同安区大輪山の南麓にある梵天(ぼんてん)寺は、同省最古の仏教寺院の一つで、隋の開皇元年(581年)に創建された。旧名は興教寺。北宋の熙寧2(1069)年に梵天禅寺と改名された。境内には宋の元祐年間(1086~1094年)に建てられた婆羅門(バラモン)仏塔があり、中国古代の宗教史や石彫芸術を研究するための重要な実物資料となっている。1961年に第1次省級文物保護単位(重要文化財)に指定され、1997年9月24日には再建落成式と仏像開眼式が行われた。豊かな自然と人文景観から「アモイ二十景」にも選ばれている。(アモイ=新華社配信/畢建鴿)=2020(令和2)年10月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020102809278

  • 2020年10月14日
    福建省最古の仏教寺院の一つ、梵天寺を訪ねて

    14日、梵天禅寺の大雄宝殿。中国福建省アモイ市同安区大輪山の南麓にある梵天(ぼんてん)寺は、同省最古の仏教寺院の一つで、隋の開皇元年(581年)に創建された。旧名は興教寺。北宋の熙寧2(1069)年に梵天禅寺と改名された。境内には宋の元祐年間(1086~1094年)に建てられた婆羅門(バラモン)仏塔があり、中国古代の宗教史や石彫芸術を研究するための重要な実物資料となっている。1961年に第1次省級文物保護単位(重要文化財)に指定され、1997年9月24日には再建落成式と仏像開眼式が行われた。豊かな自然と人文景観から「アモイ二十景」にも選ばれている。(アモイ=新華社配信/畢建鴿)=2020(令和2)年10月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020102809291

  • 2020年10月14日
    福建省最古の仏教寺院の一つ、梵天寺を訪ねて

    14日、蔵経閣から望む大悲殿。中国福建省アモイ市同安区大輪山の南麓にある梵天(ぼんてん)寺は、同省最古の仏教寺院の一つで、隋の開皇元年(581年)に創建された。旧名は興教寺。北宋の熙寧2(1069)年に梵天禅寺と改名された。境内には宋の元祐年間(1086~1094年)に建てられた婆羅門(バラモン)仏塔があり、中国古代の宗教史や石彫芸術を研究するための重要な実物資料となっている。1961年に第1次省級文物保護単位(重要文化財)に指定され、1997年9月24日には再建落成式と仏像開眼式が行われた。豊かな自然と人文景観から「アモイ二十景」にも選ばれている。(アモイ=新華社配信/畢建鴿)=2020(令和2)年10月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020102809185

  • 2020年10月14日
    福建省最古の仏教寺院の一つ、梵天寺を訪ねて

    14日、梵天禅寺の天王殿。中国福建省アモイ市同安区大輪山の南麓にある梵天(ぼんてん)寺は、同省最古の仏教寺院の一つで、隋の開皇元年(581年)に創建された。旧名は興教寺。北宋の熙寧2(1069)年に梵天禅寺と改名された。境内には宋の元祐年間(1086~1094年)に建てられた婆羅門(バラモン)仏塔があり、中国古代の宗教史や石彫芸術を研究するための重要な実物資料となっている。1961年に第1次省級文物保護単位(重要文化財)に指定され、1997年9月24日には再建落成式と仏像開眼式が行われた。豊かな自然と人文景観から「アモイ二十景」にも選ばれている。(アモイ=新華社配信/畢建鴿)=2020(令和2)年10月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020102809270

  • 1