KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • プラスマイナス
  • 電力
  • 令和
  • 記者
  • 停止
  • 健康診断
  • 心臓
  • 応用
  • 科学
  • 丁磊

「古泉鎮」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
15
( 1 15 件を表示)
  • 1
15
( 1 15 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年05月12日
    超高圧直流送電プロジェクト変電所で初の年次点検安徽省宣城市

    安徽省宣城市にある古泉変電所。(5月12日撮影)中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州と安徽省宣城市宣州区古泉鎮を結ぶプラスマイナス1100キロボルト超高圧直流送電プロジェクトの受電端、安徽省宣城市にある古泉変電所で12~24日にかけて、初の年次点検・保守作業が実施されている。(宣城=新華社配信/王安東)=2020(令和2)年5月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020102007156

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月12日
    超高圧直流送電プロジェクト、5Gで初の点検作業新疆ウイグル自治区

    12日、昌吉市准東経済技術開発区にあるプラスマイナス1100キロボルト交流・直流変換所で、VR(仮想現実)ゴーグルを通して点検修理業務の安全を監督する管理スタッフ。中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州昌吉市と安徽省宣城市宣州区古泉鎮を結ぶプラスマイナス1100キロボルト超高圧直流送電プロジェクトの送電端の心臓部、昌吉交流・直流変換所で12日、第5世代移動通信システム(5G)を応用した総合点検修理が始まった。今回は同プロジェクト稼働後初の「健康診断」で、送電を停止して行われた。同プロジェクトは現時点で、世界最高の電圧等級、世界最大の送電量・距離を有する超高圧直流送電プロジェクトとなっている。(昌吉=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020101704939

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月12日
    超高圧直流送電プロジェクト、5Gで初の点検作業新疆ウイグル自治区

    12日、昌吉市准東経済技術開発区にあるプラスマイナス1100キロボルト交流・直流変換所で、設備の点検修理を行うスタッフ。中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州昌吉市と安徽省宣城市宣州区古泉鎮を結ぶプラスマイナス1100キロボルト超高圧直流送電プロジェクトの送電端の心臓部、昌吉交流・直流変換所で12日、第5世代移動通信システム(5G)を応用した総合点検修理が始まった。今回は同プロジェクト稼働後初の「健康診断」で、送電を停止して行われた。同プロジェクトは現時点で、世界最高の電圧等級、世界最大の送電量・距離を有する超高圧直流送電プロジェクトとなっている。(昌吉=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020101705055

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月12日
    超高圧直流送電プロジェクト、5Gで初の点検作業新疆ウイグル自治区

    12日、昌吉市准東経済技術開発区にあるプラスマイナス1100キロボルト交流・直流変換所で、設備の点検修理を行うスタッフ。中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州昌吉市と安徽省宣城市宣州区古泉鎮を結ぶプラスマイナス1100キロボルト超高圧直流送電プロジェクトの送電端の心臓部、昌吉交流・直流変換所で12日、第5世代移動通信システム(5G)を応用した総合点検修理が始まった。今回は同プロジェクト稼働後初の「健康診断」で、送電を停止して行われた。同プロジェクトは現時点で、世界最高の電圧等級、世界最大の送電量・距離を有する超高圧直流送電プロジェクトとなっている。(昌吉=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020101704958

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月12日
    超高圧直流送電プロジェクト、5Gで初の点検作業新疆ウイグル自治区

    12日、昌吉市准東経済技術開発区にあるプラスマイナス1100キロボルト交流・直流変換所で、設備の点検修理を行うスタッフ。中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州昌吉市と安徽省宣城市宣州区古泉鎮を結ぶプラスマイナス1100キロボルト超高圧直流送電プロジェクトの送電端の心臓部、昌吉交流・直流変換所で12日、第5世代移動通信システム(5G)を応用した総合点検修理が始まった。今回は同プロジェクト稼働後初の「健康診断」で、送電を停止して行われた。同プロジェクトは現時点で、世界最高の電圧等級、世界最大の送電量・距離を有する超高圧直流送電プロジェクトとなっている。(昌吉=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020101705062

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月12日
    超高圧直流送電プロジェクト、5Gで初の点検作業新疆ウイグル自治区

    12日、昌吉市准東経済技術開発区にあるプラスマイナス1100キロボルト交流・直流変換所で、直流回路の抵抗を測定する点検修理スタッフ。中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州昌吉市と安徽省宣城市宣州区古泉鎮を結ぶプラスマイナス1100キロボルト超高圧直流送電プロジェクトの送電端の心臓部、昌吉交流・直流変換所で12日、第5世代移動通信システム(5G)を応用した総合点検修理が始まった。今回は同プロジェクト稼働後初の「健康診断」で、送電を停止して行われた。同プロジェクトは現時点で、世界最高の電圧等級、世界最大の送電量・距離を有する超高圧直流送電プロジェクトとなっている。(昌吉=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020101704936

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月12日
    超高圧直流送電プロジェクト、5Gで初の点検作業新疆ウイグル自治区

    12日、昌吉市准東経済技術開発区にあるプラスマイナス1100キロボルト交流・直流変換所。中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州昌吉市と安徽省宣城市宣州区古泉鎮を結ぶプラスマイナス1100キロボルト超高圧直流送電プロジェクトの送電端の心臓部、昌吉交流・直流変換所で12日、第5世代移動通信システム(5G)を応用した総合点検修理が始まった。今回は同プロジェクト稼働後初の「健康診断」で、送電を停止して行われた。同プロジェクトは現時点で、世界最高の電圧等級、世界最大の送電量・距離を有する超高圧直流送電プロジェクトとなっている。(昌吉=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020101705022

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月12日
    超高圧直流送電プロジェクト、5Gで初の点検作業新疆ウイグル自治区

    12日、昌吉市准東経済技術開発区にあるプラスマイナス1100キロボルト交流・直流変換所で、監視システムにケーブルを追加設置する点検修理スタッフ。中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州昌吉市と安徽省宣城市宣州区古泉鎮を結ぶプラスマイナス1100キロボルト超高圧直流送電プロジェクトの送電端の心臓部、昌吉交流・直流変換所で12日、第5世代移動通信システム(5G)を応用した総合点検修理が始まった。今回は同プロジェクト稼働後初の「健康診断」で、送電を停止して行われた。同プロジェクトは現時点で、世界最高の電圧等級、世界最大の送電量・距離を有する超高圧直流送電プロジェクトとなっている。(昌吉=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020101705026

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月12日
    超高圧直流送電プロジェクト、5Gで初の点検作業新疆ウイグル自治区

    12日、昌吉市准東経済技術開発区にあるプラスマイナス1100キロボルト交流・直流変換所で、巡視ロボットを操作して低空監視を行う点検修理スタッフ。中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州昌吉市と安徽省宣城市宣州区古泉鎮を結ぶプラスマイナス1100キロボルト超高圧直流送電プロジェクトの送電端の心臓部、昌吉交流・直流変換所で12日、第5世代移動通信システム(5G)を応用した総合点検修理が始まった。今回は同プロジェクト稼働後初の「健康診断」で、送電を停止して行われた。同プロジェクトは現時点で、世界最高の電圧等級、世界最大の送電量・距離を有する超高圧直流送電プロジェクトとなっている。(昌吉=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020101705063

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:09.48
    2020年10月14日
    「新華社」超高圧直流送電プロジェクト、5Gで初の点検作業新疆ウイグル自治区

    中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州昌吉市と安徽省宣城市宣州区古泉鎮を結ぶプラスマイナス1100キロボルト超高圧直流送電プロジェクトの送電端の心臓部、昌吉交流・直流変換所で12日、第5世代移動通信システム(5G)を応用した総合点検修理が始まった。今回は同プロジェクト稼働後初の「健康診断」で、送電を停止して行われた。同プロジェクトは現時点で、世界最高の電圧等級、世界最大の送電量・距離を有する超高圧直流送電プロジェクトとなっている。(記者/張嘯誠、劉兵)<映像内容>超高圧直流送電プロジェクト、5Gを応用した総合点検修理の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020101501586

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月15日
    超高圧直流送電プロジェクト変電所で初の年次点検安徽省宣城市

    15日、古泉変電所のバルブホールで設備の点検・保守を行う検査員。中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州と安徽省宣城市宣州区古泉鎮を結ぶプラスマイナス1100キロボルト超高圧直流送電プロジェクトの受電端、安徽省宣城市にある古泉変電所で12~24日にかけて、初の年次点検・保守作業が実施されている。(宣城=新華社配信/袁翔)=2020(令和2)年10月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020102007216

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月15日
    超高圧直流送電プロジェクト変電所で初の年次点検安徽省宣城市

    15日、古泉変電所で設備の点検・保守を行う検査員。中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州と安徽省宣城市宣州区古泉鎮を結ぶプラスマイナス1100キロボルト超高圧直流送電プロジェクトの受電端、安徽省宣城市にある古泉変電所で12~24日にかけて、初の年次点検・保守作業が実施されている。(宣城=新華社配信/袁翔)=2020(令和2)年10月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020102007250

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月15日
    超高圧直流送電プロジェクト変電所で初の年次点検安徽省宣城市

    15日、古泉変電所で設備の検査を行う検査員。中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州と安徽省宣城市宣州区古泉鎮を結ぶプラスマイナス1100キロボルト超高圧直流送電プロジェクトの受電端、安徽省宣城市にある古泉変電所で12~24日にかけて、初の年次点検・保守作業が実施されている。(宣城=新華社配信/袁翔)=2020(令和2)年10月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020102007281

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月16日
    超高圧直流送電プロジェクト変電所で初の年次点検安徽省宣城市

    16日、安徽省宣城市の古泉変電所で実施中の年次点検・保守作業。中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州と安徽省宣城市宣州区古泉鎮を結ぶプラスマイナス1100キロボルト超高圧直流送電プロジェクトの受電端、安徽省宣城市にある古泉変電所で12~24日にかけて、初の年次点検・保守作業が実施されている。(宣城=新華社記者/汪海月)=2020(令和2)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020102007208

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:55.92
    2020年10月19日
    「新華社」超高圧直流送電プロジェクト変電所で初の年次点検安徽省宣城市

    中国新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州と安徽省宣城市宣州区古泉鎮を結ぶプラスマイナス1100キロボルト超高圧直流送電プロジェクトの受電端、安徽省宣城市にある古泉変電所で12~24日にかけて、初の年次点検・保守作業が実施されている。同プロジェクトは世界最高の電圧等級、最大の送電容量、最長の送電距離を誇る超高圧直流送電プロジェクトとして、2019年9月に運用を開始した。同変電所の翁良傑(おう・りょうけつ)副主任によると、今回の点検・保守では、大型機器への衛星測位システム「北斗」の搭載、第5世代移動通信システム(5G)ネットワークによるモニタリング機能の強化、赤外線顔認証・検温一体型機器による点検・保守チームの感染予防・抑制など、作業効率化のために多くのテクノロジーが導入されている。今回の作業はプロジェクトの運用開始後初めての年次点検・保守で、13日間送電を停止した状態で行う。期間中は検査員約千人、大型機械60台以上、検査機器400セット余りが用いられる。(記者/汪海月)<映像内容>超高圧直流送電プロジェクト変電所の年次点検の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020102007320

  • 1