KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 記者
  • マッコウクジラ
  • 体内
  • 死骸
  • 水分
  • ヤンヤン
  • 中心
  • 洋洋
  • 製作

「合成樹脂」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
53
( 1 53 件を表示)
  • 1
53
( 1 53 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1953年05月28日
    救難用としても便利 水に浮く繊維

    カポック繊維を合成樹脂加工して作られたオーバーは救難用としても便利で水にも浮く=1953(昭和28)年5月28日

    商品コード: 1953052850001

  • 1963年07月03日
    水上自転車の実演

    水の上を優雅に―。岡山市京橋上手の旭川で、水上自転車の実演が行われた。倉敷市の会社が試作品を披露したもの。浮力が非常に強い合成樹脂の板の上にハンドルやペダルを付けており、時速5~6キロ。スピードより〝水上散歩〞を楽しむ感じ。=1963(昭和38)年7月3日、岡山市、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018111304068

  • 1975年10月26日
    炬火台に向かう最終走者 三重国体開会式

    三重国体の開会式で炬火台に向かう最終走者の矢藤昌克選手。「節約国体」で石段のじゅうたんは代用品の合成樹脂製を使用=1975(昭和50)年10月26日、三重県営陸上競技場(昭和50年運動18013)

    商品コード: 2014122200512

  • 1994年09月12日
    石垣跡の保存処理作業 明智光秀の坂本城を救え

    異常渇水で露出した坂本城・石垣跡の胴木に合成樹脂をかける滋賀県教委の技師ら=12日午後、大津市下阪本の琵琶湖岸(水不足)

    商品コード: 1994091200044

  • 1996年01月13日
    新工法のかわら屋根 軽いかわら相次ぎ開発

    棟の部分に合成樹脂を使い軽量化を図ったかわら屋根=三重県四日市市のユカテック(カラーネガ)

    商品コード: 1996011300064

  • 1996年04月12日
    合成樹脂のリンク 氷のないスケートリンク

    氷の代わりに合成樹脂の板を使ったスケートリンク=大分県別府市内のホテル空

    商品コード: 1996041200080

  • 2000年09月16日
    農業用ビニール再利用

    )、企画393S、18日付朝刊以降使用  泥のついた農業用ビニールも再生可能な星プラスチックの合成樹脂再生装置=栃木県湯津上村

    商品コード: 2000091600133

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2003年11月12日
    後片付けする作業員 三井化学プラントで火災

    火災があった合成樹脂製造プラントの後片付けをする作業員=12日午前10時、山口県和木町の三井化学岩国大竹工場

    商品コード: 2003111200036

  • 2004年05月17日
    握手する社長ら 合成樹脂事業を統合

    事業統合の記者会見後、握手する(左から)厩橋輝男出光石油化学社長、中西宏幸三井化学社長、天坊昭彦出光興産社長=17日午後、東京都千代田区のホテル

    商品コード: 2004051700251

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2004年08月17日
    自動車の生産ライン 原料高で素材価格上昇

    愛知県豊田市にあるトヨタ自動車の生産ライン。好調な自動車生産の裏で、鉄鋼や合成樹脂の値上げが自動車価格上昇の圧力に

    商品コード: 2004081700179

  • 2005年10月26日
    お節料理のサンプル “お節料理”出荷のピーク

    おいしそうなお節料理、でも、食べられませんから~。岐阜県郡上市の食品サンプル製造「岩崎模型製造」では、サンプルのお節料理が出荷の最盛期を迎え大忙し。持ち込まれた本物から合成樹脂で型取り、色付けをして4日ほどで手作業で仕上げる。きれいに盛り付けられた伊勢エビやかまぼこがたまらなく食欲をそそる。作業は11月中旬まで続き、デパートやホテルに出荷される。値段は伊勢エビ入りで約2万円、価格は本物とあまりかわらないという=26日午後☆始めダブルミニュート☆終わりダブルミニュート

    商品コード: 2005102600172

  • 2006年08月09日
    ボールだらけ

    女性の前に広がっているのは、彼女が合成樹脂製のボールでつくった芸術作品。ボールは5万個以上あり、オーストラリア・シドニーの美術館で公開を前に最終調整中。(ロイター=共同)

    商品コード: 2006080900121

  • 2007年08月14日
    朝鮮中央通信資料 金総書記、軍や工場視察

    北朝鮮の咸鏡南道にある咸興戦傷軍人合成樹脂日用品工場を訪れ、指導する金正日総書記(中央)。朝鮮中央通信が2007年8月13日、報じた。日付は伝えなかった。撮影日は「最近」としている(朝鮮中央通信=共同)

    商品コード: 2010110800332

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年04月01日
    使用される合成樹脂 本来は砂や粉じんに効果

    福島第1原発で放射性物質飛散防止に使用される栗田工業の樹脂「クリコート」

    商品コード: 2011040100477

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年12月07日
    同型の炭素繊維 炭素繊維を不正輸出容疑

    合成樹脂メーカー「クレファイン」が不正輸出した物と同型の炭素繊維

    商品コード: 2011120700145

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年09月27日
    側溝の実験結果 合成樹脂で耐震強化

    高さ1メートルから20キロの重りを落下させた、合成樹脂を塗った鉄筋コンクリート製の側溝(左)と塗っていない側溝=27日午後、神戸市

    商品コード: 2012092700518

  • 2013年06月04日
    朝鮮中央通信資料 金正恩氏が軍の工場視察

    北朝鮮の朝鮮人民軍第600軍部隊管下の第1521号企業所に新たに建設された合成樹脂管生産工場(咸鏡南道)を視察する金正恩第1書記(手前)。朝鮮中央通信が2013年6月1日、報じた。視察日は不明。撮影日は「最近」としている(朝鮮中央通信=共同)

    商品コード: 2013060400428

  • 2013年06月04日
    朝鮮中央通信資料 金正恩氏が軍の工場視察

    北朝鮮の朝鮮人民軍第600軍部隊管下の第1521号企業所に新たに建設された合成樹脂管生産工場(咸鏡南道)を視察する金正恩第1書記(手前中央)。朝鮮中央通信が2013年6月1日、報じた。視察日は不明。撮影日は「最近」としている(朝鮮中央通信=共同)

    商品コード: 2013060400430

  • 2013年06月04日
    朝鮮中央通信資料 金正恩氏が軍の工場視察

    北朝鮮の朝鮮人民軍第600軍部隊管下の第1521号企業所に新たに建設された合成樹脂管生産工場(咸鏡南道)を視察する金正恩第1書記(右)。朝鮮中央通信が2013年6月1日、報じた。視察日は不明。撮影日は「最近」としている(朝鮮中央通信=共同)

    商品コード: 2013060400431

  • 2013年06月04日
    朝鮮中央通信資料 金正恩氏が軍の工場視察

    北朝鮮の朝鮮人民軍第600軍部隊管下の第1521号企業所に新たに建設された合成樹脂管生産工場(咸鏡南道)を視察する金正恩第1書記(手前)。朝鮮中央通信が2013年6月1日、報じた。視察日は不明。撮影日は「最近」としている(朝鮮中央通信=共同)

    商品コード: 2013060400432

  • 2013年06月04日
    朝鮮中央通信資料 金正恩氏が軍の工場視察

    北朝鮮の朝鮮人民軍第600軍部隊管下の第1521号企業所に新たに建設された合成樹脂管生産工場(咸鏡南道)を視察する金正恩第1書記(手前右から2人目)。朝鮮中央通信が2013年6月1日、報じた。視察日は不明。撮影日は「最近」としている(朝鮮中央通信=共同)

    商品コード: 2013060400433

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:09.23
    2018年06月21日
    空撮 三井化学工場で黒煙火災 けが人情報なし、大阪・高石

    21日午後4時50分ごろ、大阪府高石市高砂の三井化学大阪工場で「火災が起きた」と110番があった。高石署や堺市消防局によると黒煙が上がったが、けが人や逃げ遅れの情報はない。三井化学のホームページによると、大阪工場は合成樹脂製品などを製造。155万平方メートルの敷地に900人以上の従業員が働いている。 <映像内容>黒煙を上げる三井化学大阪工場の様子、消防車などで消火活動をする様子、撮影日:2018(平成30)年6月21日、撮影場所:大阪府高石市

    商品コード: 2018062200451

  • 2019年01月29日
    New products at the International Toy Fair

    29 January 2019, Bavaria, Nürnberg: A 1:6 scale statue of Superman in synthetic resin with porcelain glaze will be on display during the International Toy Fair‘s Innovation Show. Photo: Daniel Karmann/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019013122957

  • 2019年01月29日
    New products at the International Toy Fair

    29 January 2019, Bavaria, Nürnberg: A 1:6 scale statue of Superman in synthetic resin with porcelain glaze will be on display during the International Toy Fair‘s Innovation Show. Photo: Daniel Karmann/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019020100673

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年04月14日
    ブルーシートを再利用したバッグ

    被災地で使われたブルーシートを再利用したバッグ。西日本豪雨の災害復興現場で使われたブルーシートを再利用するプロジェクトが、総社市などの被災地で進んでいる。役目を終えたブルーシートを材料にバッグを製造し、販売収益を被災地に寄付する計画。同市の社会福祉法人などが団体を設立し、災害から1年を迎える7月の発売を目指している。熊本地震の被災地でブルーシートバッグをつくる団体「BRIDGE KUMAMOTO」の協力を得て、社会福祉法人雪舟福祉会(総社市久代)と帆布製品企画販売のバイストン(倉敷市曽原)、合成樹脂製品製造の萩原工業(同市水島中通)が2月、「BRIDGE OKAYAMA」を設立し、プロジェクトをスタートさせた。=2019(平成31)年4月14日、撮影場所不明、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019050801501

  • 02:16.14
    2019年09月30日
    「新華社」スチレン先物、大連商品取引所に上場

    中国のデリバティブ市場に70番目の銘柄が加わった。スチレン先物が26日、大連商品取引所に上場、取引を開始した。市場関係者はスチレン先物が将来的に、企業が価格変動リスクに対応したり、取引価格決定メカニズムを整備したりする上で、積極的な役割を果たすとの認識を示した。スチレンは重要な有機化学工業原料の一つだ。二大エネルギーの石油・石炭から作られ、合成樹脂・合成ゴムの原料となる。建築物の断熱、自動車製造、家電製品、玩具製造、繊維、製紙、製靴、包装などの分野で幅広く利用され、医薬品、農薬、染料、選鉱剤の中間体としても利用される。大連商品取引所は、スチレン先物の上場後も引き続き売買に対する管理・監督を強化し、市場の安定した運営を確保する方針を示した。産業界と投資家のために、オープンで公正な取引環境、実効性のある価格発見とリスクヘッジ機能を提供し、実体経済の安定的かつ健全な発展に寄与していく構えだ。(記者/姜兆臣)<映像内容>スチレン先物が大連商品取引所に上場、スチレン製造の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100206563

  • 2020年06月04日
    大連でクジラの特別展、マッコウクジラの標本を展示

    4日、「巨鯨伝奇」展を見学する来場者。中国遼寧省大連市の金石灘(きんせきたん)金石文化博覧広場では、「巨鯨伝奇」と題するクジラに関する特別展が開かれている。展示物の中心は「洋洋(ヤンヤン)」と名付けられたマッコウクジラの標本。プラスティネーションと呼ばれる体内の水分を合成樹脂で置き換える技術で製作された。2016年に江蘇省南通市如東県の洋口港に打ち上げられた死骸を大連に運び標本にした。世界で初めてプラスティネーション標本にされたマッコウクジラで、同技術で標本にされた生物の中では現時点で世界最大だという。(大連=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061201847

  • 2020年06月04日
    大連でクジラの特別展、マッコウクジラの標本を展示

    4日、「巨鯨伝奇」展を見学する来場者。中国遼寧省大連市の金石灘(きんせきたん)金石文化博覧広場では、「巨鯨伝奇」と題するクジラに関する特別展が開かれている。展示物の中心は「洋洋(ヤンヤン)」と名付けられたマッコウクジラの標本。プラスティネーションと呼ばれる体内の水分を合成樹脂で置き換える技術で製作された。2016年に江蘇省南通市如東県の洋口港に打ち上げられた死骸を大連に運び標本にした。世界で初めてプラスティネーション標本にされたマッコウクジラで、同技術で標本にされた生物の中では現時点で世界最大だという。(大連=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061201882

  • 2020年06月04日
    大連でクジラの特別展、マッコウクジラの標本を展示

    4日、「巨鯨伝奇」展で展示されたマッコウクジラのプラスティネーション標本の細部。中国遼寧省大連市の金石灘(きんせきたん)金石文化博覧広場では、「巨鯨伝奇」と題するクジラに関する特別展が開かれている。展示物の中心は「洋洋(ヤンヤン)」と名付けられたマッコウクジラの標本。プラスティネーションと呼ばれる体内の水分を合成樹脂で置き換える技術で製作された。2016年に江蘇省南通市如東県の洋口港に打ち上げられた死骸を大連に運び標本にした。世界で初めてプラスティネーション標本にされたマッコウクジラで、同技術で標本にされた生物の中では現時点で世界最大だという。(大連=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061201842

  • 2020年06月04日
    大連でクジラの特別展、マッコウクジラの標本を展示

    4日、「巨鯨伝奇」展で展示されたマッコウクジラのプラスティネーション標本。(小型無人機から)中国遼寧省大連市の金石灘(きんせきたん)金石文化博覧広場では、「巨鯨伝奇」と題するクジラに関する特別展が開かれている。展示物の中心は「洋洋(ヤンヤン)」と名付けられたマッコウクジラの標本。プラスティネーションと呼ばれる体内の水分を合成樹脂で置き換える技術で製作された。2016年に江蘇省南通市如東県の洋口港に打ち上げられた死骸を大連に運び標本にした。世界で初めてプラスティネーション標本にされたマッコウクジラで、同技術で標本にされた生物の中では現時点で世界最大だという。(大連=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061201911

  • 2020年06月04日
    大連でクジラの特別展、マッコウクジラの標本を展示

    4日、「巨鯨伝奇」展を見学する来場者。中国遼寧省大連市の金石灘(きんせきたん)金石文化博覧広場では、「巨鯨伝奇」と題するクジラに関する特別展が開かれている。展示物の中心は「洋洋(ヤンヤン)」と名付けられたマッコウクジラの標本。プラスティネーションと呼ばれる体内の水分を合成樹脂で置き換える技術で製作された。2016年に江蘇省南通市如東県の洋口港に打ち上げられた死骸を大連に運び標本にした。世界で初めてプラスティネーション標本にされたマッコウクジラで、同技術で標本にされた生物の中では現時点で世界最大だという。(大連=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061201917

  • 2020年06月04日
    大連でクジラの特別展、マッコウクジラの標本を展示

    4日、「巨鯨伝奇」展で展示されたスナメリの標本。中国遼寧省大連市の金石灘(きんせきたん)金石文化博覧広場では、「巨鯨伝奇」と題するクジラに関する特別展が開かれている。展示物の中心は「洋洋(ヤンヤン)」と名付けられたマッコウクジラの標本。プラスティネーションと呼ばれる体内の水分を合成樹脂で置き換える技術で製作された。2016年に江蘇省南通市如東県の洋口港に打ち上げられた死骸を大連に運び標本にした。世界で初めてプラスティネーション標本にされたマッコウクジラで、同技術で標本にされた生物の中では現時点で世界最大だという。(大連=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061201887

  • 2020年06月04日
    大連でクジラの特別展、マッコウクジラの標本を展示

    4日、「巨鯨伝奇」展で展示されたマッコウクジラのプラスティネーション標本。中国遼寧省大連市の金石灘(きんせきたん)金石文化博覧広場では、「巨鯨伝奇」と題するクジラに関する特別展が開かれている。展示物の中心は「洋洋(ヤンヤン)」と名付けられたマッコウクジラの標本。プラスティネーションと呼ばれる体内の水分を合成樹脂で置き換える技術で製作された。2016年に江蘇省南通市如東県の洋口港に打ち上げられた死骸を大連に運び標本にした。世界で初めてプラスティネーション標本にされたマッコウクジラで、同技術で標本にされた生物の中では現時点で世界最大だという。(大連=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061201904

  • 2020年06月04日
    大連でクジラの特別展、マッコウクジラの標本を展示

    4日、「巨鯨伝奇」展で展示されたマッコウクジラのプラスティネーション標本の細部。中国遼寧省大連市の金石灘(きんせきたん)金石文化博覧広場では、「巨鯨伝奇」と題するクジラに関する特別展が開かれている。展示物の中心は「洋洋(ヤンヤン)」と名付けられたマッコウクジラの標本。プラスティネーションと呼ばれる体内の水分を合成樹脂で置き換える技術で製作された。2016年に江蘇省南通市如東県の洋口港に打ち上げられた死骸を大連に運び標本にした。世界で初めてプラスティネーション標本にされたマッコウクジラで、同技術で標本にされた生物の中では現時点で世界最大だという。(大連=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061201856

  • 01:00.00
    2020年06月10日
    「新華社」大連でクジラの特別展、マッコウクジラの標本を展示

    中国遼寧省大連市の金石灘(きんせきたん)金石文化博覧広場では、「巨鯨伝奇」と題するクジラに関する特別展が開かれている。展示物の中心は「洋洋(ヤンヤン)」と名付けられたマッコウクジラの標本。プラスティネーションと呼ばれる体内の水分を合成樹脂で置き換える技術で製作された。2016年に江蘇省南通市如東県の洋口港に打ち上げられた死骸を大連に運び標本にした。製作には4年を要し、専門家50人余りが携わった。アセトン360トン、シリコン40トンを消費し、切開に用いたメスの替刃は19万枚に上った。同展は「洋洋」の展示のほかにも、クジラの生態や種類、進化の過程などに関する展示エリアが設けられている。主催者側の説明によると、「洋洋」は世界で初めてプラスティネーション標本にされたマッコウクジラで、同技術で標本にされた生物の中では現時点で世界最大だという。製作に関する特許も4件出願されている。(記者/趙泳)<映像内容>クジラの特別展の様子、マッコウクジラのプラスティネーション標本など、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061503811

  • 2020年07月02日
    ブルーシートをバッグに加工 萩原工業

    ブルーシートの生産ロスを活用して作ったバッグ。合成樹脂製品製造の萩原工業(岡山県倉敷市水島中通)は2日、ブルーシートの工場で発生する生産ロスをバッグに加工し、売り上げの一部を防災・減災活動に寄付するプロジェクト「BRIDGE SETOUCHI」を始めると発表した。=2020(令和2)年7月2日、撮影場所不明、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070702594

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:08.93
    2020年07月22日
    空撮 会社倉庫で火災、1人搬送 大阪・西淀川

    22日午前7時10分ごろ、大阪市西淀川区御幣島6丁目にある4階建ての会社建物で「火事です。1階の倉庫が燃えている」と119番があった。大阪市消防局によると、約600平方メートルが焼け、30代の男性従業員が病院に搬送された。けがの程度は不明。 建物からは大量の煙が立ち上り、外壁は焼け落ちてほぼ骨組みだけの状態になった。現場はJR加島駅の南約500メートルの工場や住宅が立ち並ぶ地域。 西淀川区では21日にも、約1キロ離れた御幣島2丁目の合成樹脂製品製造会社の工場で火災があったばかり。 <映像内容>大阪市西淀川区の倉庫火災の現場、撮影日:2020(令和2)年7月22日、撮影場所:大阪市西淀川区

    商品コード: 2020072701604

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月31日
    折り畳み式パーティション 萩原工業開発

    萩原工業が開発した折り畳み式パーティション。合成樹脂製品製造の萩原工業(岡山県倉敷市水島中通)は31日、広げるとテントのようになり、災害時に避難所でプライバシーを確保するのに使える折り畳み式パーティションを10月に発売すると発表した。2重構造にすることで新型コロナウイルス感染症の拡大原因にもなっている飛沫の拡散を防げるという。2018年の西日本豪雨をはじめ、近年は全国で自然災害が相次ぎ、避難所でプライベートな空間が確保できずストレスを感じる人が多いことから開発した。=2020(令和2)年8月31日、撮影場所不明、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020090906851

  • 2020年12月03日
    東レのロゴマーク

    キーワード:東レ、TORAY、化学企業、合成繊維、合成樹脂、東洋レーヨン、ポリエステル繊維、テトロントレビーノ、トレシー、企業、看板、ロゴ、ロゴマーク=2020(令和2)年12月3日、東京都中央区の本社、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020121901470

  • 2020年12月03日
    東レのロゴマーク

    キーワード:東レ、TORAY、化学企業、合成繊維、合成樹脂、東洋レーヨン、ポリエステル繊維、テトロントレビーノ、トレシー、企業、看板、ロゴ、ロゴマーク=2020(令和2)年12月3日、東京都中央区の本社、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020121901456

  • 2020年12月03日
    東レのロゴマーク

    キーワード:東レ、TORAY、化学企業、合成繊維、合成樹脂、東洋レーヨン、ポリエステル繊維、テトロントレビーノ、トレシー、企業、看板、ロゴ、ロゴマーク=2020(令和2)年12月3日、東京都中央区の本社、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020121901451

  • 2021年03月01日
    (2)大連市海域で全長18メートルのマッコウクジラが座礁遼寧省

    2月27日、マッコウクジラの死骸。中国遼寧省大連市の公共文化サービスセンターによると、同市海域でこのほど、浅瀬に打ち上げられて死んだマッコウクジラが発見された。全長は約18メートル、体重は約40トンだった。マッコウクジラが渤海海域で確認されるのは非常に珍しいという。死骸はすでに専門の生物科学技術機関に運ばれ、体内の水分を合成樹脂で置き換える「プラスティネーション」と呼ばれる手法で標本にするための緊急処理が施された。(大連=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030104059

  • 2021年03月01日
    (4)大連市海域で全長18メートルのマッコウクジラが座礁遼寧省

    2月27日、クレーンで運ばれるマッコウクジラの死骸。中国遼寧省大連市の公共文化サービスセンターによると、同市海域でこのほど、浅瀬に打ち上げられて死んだマッコウクジラが発見された。全長は約18メートル、体重は約40トンだった。マッコウクジラが渤海海域で確認されるのは非常に珍しいという。死骸はすでに専門の生物科学技術機関に運ばれ、体内の水分を合成樹脂で置き換える「プラスティネーション」と呼ばれる手法で標本にするための緊急処理が施された。(大連=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030104052

  • 2021年03月01日
    (5)大連市海域で全長18メートルのマッコウクジラが座礁遼寧省

    2月27日、クレーンで運ばれるマッコウクジラの死骸。中国遼寧省大連市の公共文化サービスセンターによると、同市海域でこのほど、浅瀬に打ち上げられて死んだマッコウクジラが発見された。全長は約18メートル、体重は約40トンだった。マッコウクジラが渤海海域で確認されるのは非常に珍しいという。死骸はすでに専門の生物科学技術機関に運ばれ、体内の水分を合成樹脂で置き換える「プラスティネーション」と呼ばれる手法で標本にするための緊急処理が施された。(大連=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030104056

  • 2021年03月01日
    (1)大連市海域で全長18メートルのマッコウクジラが座礁遼寧省

    2月27日、マッコウクジラの死骸。中国遼寧省大連市の公共文化サービスセンターによると、同市海域でこのほど、浅瀬に打ち上げられて死んだマッコウクジラが発見された。全長は約18メートル、体重は約40トンだった。マッコウクジラが渤海海域で確認されるのは非常に珍しいという。死骸はすでに専門の生物科学技術機関に運ばれ、体内の水分を合成樹脂で置き換える「プラスティネーション」と呼ばれる手法で標本にするための緊急処理が施された。(大連=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030104057

  • 01:16.12
    2021年03月01日
    「新華社」大連市海域で全長18メートルのマッコウクジラが座礁遼寧省

    中国遼寧省大連市の公共文化サービスセンターによると、同市海域でこのほど、浅瀬に打ち上げられて死んだマッコウクジラが発見された。全長は約18メートル、体重は約40トンだった。マッコウクジラが渤海海域で確認されるのは非常に珍しいという。死骸はすでに専門の生物科学技術機関に運ばれ、体内の水分を合成樹脂で置き換える「プラスティネーション」と呼ばれる手法で標本にするための緊急処理が施された。(記者/張博群、郭翔)=配信日:2021(令和3)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030214215

  • 2021年03月01日
    (3)大連市海域で全長18メートルのマッコウクジラが座礁遼寧省

    2月27日、クレーンで運ばれるマッコウクジラの死骸。中国遼寧省大連市の公共文化サービスセンターによると、同市海域でこのほど、浅瀬に打ち上げられて死んだマッコウクジラが発見された。全長は約18メートル、体重は約40トンだった。マッコウクジラが渤海海域で確認されるのは非常に珍しいという。死骸はすでに専門の生物科学技術機関に運ばれ、体内の水分を合成樹脂で置き換える「プラスティネーション」と呼ばれる手法で標本にするための緊急処理が施された。(大連=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030104054

  • 2021年03月23日
    海南煉化、エチレン・製油工場の拡張工事が順調に進行海南省

    23日、海南省洋浦経済開発区にある海南煉化のエチレン・製油工場の建設現場で働く作業員。中国海南省にある海南自由貿易港の重点産業パーク、洋浦経済開発区で現在、中国石化海南煉油化工(海南煉化)の年産100万トンのエチレン・製油工場の拡張事業が順調に進行している。これは同省の重点プロジェクトで、化学工業や製油などの複数の生産設備と4カ所のバースを含むふ頭を新規建設する。現在、各種土木工事やふ頭の建設が行われており、稼働後は、川下企業に合成樹脂や液体化学製品の原料を提供することになっている。(洋浦=新華社記者/蒲暁旭)=配信日:2021(令和3)年3月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032912665

  • 2021年03月25日
    (5)海南煉化、エチレン・製油工場の拡張工事が順調に進行海南省

    23日、海南省洋浦経済開発区にある海南煉化のエチレン・製油工場建設現場。中国海南省にある海南自由貿易港の重点産業パーク、洋浦経済開発区で現在、中国石化海南煉油化工(海南煉化)の年産100万トンのエチレン・製油工場の拡張事業が順調に進行している。これは同省の重点プロジェクトで、化学工業や製油などの複数の生産設備と4カ所のバースを含むふ頭を新規建設する。現在、各種土木工事やふ頭の建設が行われており、稼働後は、川下企業に合成樹脂や液体化学製品の原料を提供することになっている。(洋浦=新華社記者/蒲暁旭)= 配信日: 2021(令和3)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032509798

  • 2021年03月25日
    (1)海南煉化、エチレン・製油工場の拡張工事が順調に進行海南省

    23日、海南省洋浦経済開発区にある海南煉化のエチレン・製油工場建設現場。(小型無人機から)中国海南省にある海南自由貿易港の重点産業パーク、洋浦経済開発区で現在、中国石化海南煉油化工(海南煉化)の年産100万トンのエチレン・製油工場の拡張事業が順調に進行している。これは同省の重点プロジェクトで、化学工業や製油などの複数の生産設備と4カ所のバースを含むふ頭を新規建設する。現在、各種土木工事やふ頭の建設が行われており、稼働後は、川下企業に合成樹脂や液体化学製品の原料を提供することになっている。(洋浦=新華社記者/蒲暁旭)= 配信日: 2021(令和3)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032509800

  • 2021年03月25日
    (2)海南煉化、エチレン・製油工場の拡張工事が順調に進行海南省

    23日、海南省洋浦経済開発区にある海南煉化のエチレン・製油工場建設現場。(小型無人機から)中国海南省にある海南自由貿易港の重点産業パーク、洋浦経済開発区で現在、中国石化海南煉油化工(海南煉化)の年産100万トンのエチレン・製油工場の拡張事業が順調に進行している。これは同省の重点プロジェクトで、化学工業や製油などの複数の生産設備と4カ所のバースを含むふ頭を新規建設する。現在、各種土木工事やふ頭の建設が行われており、稼働後は、川下企業に合成樹脂や液体化学製品の原料を提供することになっている。(洋浦=新華社記者/蒲暁旭)= 配信日: 2021(令和3)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032509801

  • 2021年03月25日
    (3)海南煉化、エチレン・製油工場の拡張工事が順調に進行海南省

    23日、海南省洋浦経済開発区にある海南煉化のエチレン・製油工場の建設現場で働く作業員。中国海南省にある海南自由貿易港の重点産業パーク、洋浦経済開発区で現在、中国石化海南煉油化工(海南煉化)の年産100万トンのエチレン・製油工場の拡張事業が順調に進行している。これは同省の重点プロジェクトで、化学工業や製油などの複数の生産設備と4カ所のバースを含むふ頭を新規建設する。現在、各種土木工事やふ頭の建設が行われており、稼働後は、川下企業に合成樹脂や液体化学製品の原料を提供することになっている。(洋浦=新華社記者/蒲暁旭)= 配信日: 2021(令和3)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032509795

  • 2021年03月25日
    (6)海南煉化、エチレン・製油工場の拡張工事が順調に進行海南省

    23日、海南省洋浦経済開発区にある海南煉化のエチレン・製油工場建設現場。(小型無人機から)中国海南省にある海南自由貿易港の重点産業パーク、洋浦経済開発区で現在、中国石化海南煉油化工(海南煉化)の年産100万トンのエチレン・製油工場の拡張事業が順調に進行している。これは同省の重点プロジェクトで、化学工業や製油などの複数の生産設備と4カ所のバースを含むふ頭を新規建設する。現在、各種土木工事やふ頭の建設が行われており、稼働後は、川下企業に合成樹脂や液体化学製品の原料を提供することになっている。(洋浦=新華社記者/蒲暁旭)= 配信日: 2021(令和3)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032509797

  • 1