KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • けい
  • チーム
  • リスク
  • 冠動脈閉塞
  • 医学
  • 心臓外科
  • 応用
  • 成功
  • 指導
  • 教授

「呉延慶」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
6
( 1 6 件を表示)
  • 1
6
( 1 6 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2020年05月30日
    南昌大学第二付属医院、3Dプリント技術を使ったTAVR手術を実施

    体外シミュレーション実験の様子。(資料写真)中国江西省にある南昌大学第二付属医院の経カテーテル大動脈弁置換術(TAVR)チームはこのほど、循環器内科主任の呉延慶(ご・えんけい)教授の指導の下、画像センターや心臓外科と連携し、冠動脈閉塞のリスクがある重度の大動脈弁狭窄症患者に対して、3Dプリント技術を利用したTAVR手術を行い、無事成功した。同省で3Dプリント技術が心血管の臨床手術に応用されたのは、今回が初めて。(南昌=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。

    商品コード: 2020060209423

  • 2020年05月30日
    南昌大学第二付属医院、3Dプリント技術を使ったTAVR手術を実施

    3Dプリンターで制作したモデル。(資料写真)中国江西省にある南昌大学第二付属医院の経カテーテル大動脈弁置換術(TAVR)チームはこのほど、循環器内科主任の呉延慶(ご・えんけい)教授の指導の下、画像センターや心臓外科と連携し、冠動脈閉塞のリスクがある重度の大動脈弁狭窄症患者に対して、3Dプリント技術を利用したTAVR手術を行い、無事成功した。同省で3Dプリント技術が心血管の臨床手術に応用されたのは、今回が初めて。(南昌=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。

    商品コード: 2020060209486

  • 2020年05月30日
    南昌大学第二付属医院、3Dプリント技術を使ったTAVR手術を実施

    大動脈弁構造の3Dイメージング。(資料写真)中国江西省にある南昌大学第二付属医院の経カテーテル大動脈弁置換術(TAVR)チームはこのほど、循環器内科主任の呉延慶(ご・えんけい)教授の指導の下、画像センターや心臓外科と連携し、冠動脈閉塞のリスクがある重度の大動脈弁狭窄症患者に対して、3Dプリント技術を利用したTAVR手術を行い、無事成功した。同省で3Dプリント技術が心血管の臨床手術に応用されたのは、今回が初めて。(南昌=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。

    商品コード: 2020060209530

  • 01:13.87
    2020年05月30日
    「新華社」南昌大学第二付属医院、3Dプリント技術を使ったTAVR手術を実施

    中国江西省にある南昌大学第二付属医院の経カテーテル大動脈弁置換術(TAVR)チームはこのほど、循環器内科主任の呉延慶(ご・えんけい)教授の指導の下、画像センターや心臓外科と連携し、冠動脈閉塞のリスクがある重度の大動脈弁狭窄症患者に対して、3Dプリント技術を利用したTAVR手術を行い、無事成功した。同省で3Dプリント技術が心血管の臨床手術に応用されたのは、今回が初めて。(記者/彭菁)<映像内容>3Dプリント技術を利用したTAVR手術を実施、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060209732

  • 2020年05月30日
    南昌大学第二付属医院、3Dプリント技術を使ったTAVR手術を実施

    体外シミュレーション実験の様子。(資料写真)中国江西省にある南昌大学第二付属医院の経カテーテル大動脈弁置換術(TAVR)チームはこのほど、循環器内科主任の呉延慶(ご・えんけい)教授の指導の下、画像センターや心臓外科と連携し、冠動脈閉塞のリスクがある重度の大動脈弁狭窄症患者に対して、3Dプリント技術を利用したTAVR手術を行い、無事成功した。同省で3Dプリント技術が心血管の臨床手術に応用されたのは、今回が初めて。(南昌=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。

    商品コード: 2020060209430

  • 2020年05月30日
    南昌大学第二付属医院、3Dプリント技術を使ったTAVR手術を実施

    大動脈弁構造の3Dイメージング。(資料写真)中国江西省にある南昌大学第二付属医院の経カテーテル大動脈弁置換術(TAVR)チームはこのほど、循環器内科主任の呉延慶(ご・えんけい)教授の指導の下、画像センターや心臓外科と連携し、冠動脈閉塞のリスクがある重度の大動脈弁狭窄症患者に対して、3Dプリント技術を利用したTAVR手術を行い、無事成功した。同省で3Dプリント技術が心血管の臨床手術に応用されたのは、今回が初めて。(南昌=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。

    商品コード: 2020060209577

  • 1