KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • しゅう
  • ラオス
  • 協力
  • 平成
  • 記者
  • タンザニア
  • 世界
  • 位置
  • 北上
  • 名声

「呉橋雑技芸術学校」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
24
( 1 24 件を表示)
  • 1
24
( 1 24 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2015年08月02日
    大運河から世界へ羽ばたく「呉橋雑技」河北省滄州市

    呉橋雑技をモチーフにした篆刻肖形印(図像印)の印影を披露する河北省呉橋県の民間芸術の愛好家、龐国禎(ほう・こくてい)氏。(2015年8月2日撮影)中国河北省南東部と山東省の境に位置し、大運河が全域を貫いて流れる河北省滄州(そうしゅう)市呉橋(ごきょう)県は、中国の「雑技の里」として知られる。「呉橋雑技」の芸人はかつて故郷を離れ、大運河に沿って北上または南下し、さらにいくつもの海を越えて各地で芸を披露することで、国際的な名声を穫得。中国と他国との協力、交流の橋渡しとして、重要な役割を果たしてきた。また、呉橋雑技芸術学校は2002年以来、十数回にわたりタンザニアやエチオピア、ラオスなどから留学生を募集し、雑技に携わる人材を育ててきた。1987年に開催された「中国呉橋国際雑技芸術祭」はすでに17回目を迎え、今では「東洋の雑技の競技場」となっている。(石家荘=新華社記者/牟宇)=2015(平成27)年8月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052104531

  • 2017年06月27日
    大運河から世界へ羽ばたく「呉橋雑技」河北省滄州市

    河北省滄州市呉橋県にある観光スポット、呉橋雑技大世界で技を披露する雑技俳優。(2017年6月27日撮影)中国河北省南東部と山東省の境に位置し、大運河が全域を貫いて流れる河北省滄州(そうしゅう)市呉橋(ごきょう)県は、中国の「雑技の里」として知られる。「呉橋雑技」の芸人はかつて故郷を離れ、大運河に沿って北上または南下し、さらにいくつもの海を越えて各地で芸を披露することで、国際的な名声を穫得。中国と他国との協力、交流の橋渡しとして、重要な役割を果たしてきた。また、呉橋雑技芸術学校は2002年以来、十数回にわたりタンザニアやエチオピア、ラオスなどから留学生を募集し、雑技に携わる人材を育ててきた。1987年に開催された「中国呉橋国際雑技芸術祭」はすでに17回目を迎え、今では「東洋の雑技の競技場」となっている。(石家荘=新華社記者/牟宇)=2017(平成29)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052104534

  • 2017年06月27日
    大運河から世界へ羽ばたく「呉橋雑技」河北省滄州市

    河北省滄州市呉橋県にある観光スポット、呉橋雑技大世界で技を披露する雑技俳優。(2017年6月27日撮影)中国河北省南東部と山東省の境に位置し、大運河が全域を貫いて流れる河北省滄州(そうしゅう)市呉橋(ごきょう)県は、中国の「雑技の里」として知られる。「呉橋雑技」の芸人はかつて故郷を離れ、大運河に沿って北上または南下し、さらにいくつもの海を越えて各地で芸を披露することで、国際的な名声を穫得。中国と他国との協力、交流の橋渡しとして、重要な役割を果たしてきた。また、呉橋雑技芸術学校は2002年以来、十数回にわたりタンザニアやエチオピア、ラオスなどから留学生を募集し、雑技に携わる人材を育ててきた。1987年に開催された「中国呉橋国際雑技芸術祭」はすでに17回目を迎え、今では「東洋の雑技の競技場」となっている。(石家荘=新華社記者/牟宇)=2017(平成29)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052104535

  • 2017年06月27日
    大運河から世界へ羽ばたく「呉橋雑技」河北省滄州市

    呉橋雑技芸術学校で稽古に励む留学生。(2017年6月27日撮影)中国河北省南東部と山東省の境に位置し、大運河が全域を貫いて流れる河北省滄州(そうしゅう)市呉橋(ごきょう)県は、中国の「雑技の里」として知られる。「呉橋雑技」の芸人はかつて故郷を離れ、大運河に沿って北上または南下し、さらにいくつもの海を越えて各地で芸を披露することで、国際的な名声を穫得。中国と他国との協力、交流の橋渡しとして、重要な役割を果たしてきた。また、呉橋雑技芸術学校は2002年以来、十数回にわたりタンザニアやエチオピア、ラオスなどから留学生を募集し、雑技に携わる人材を育ててきた。1987年に開催された「中国呉橋国際雑技芸術祭」はすでに17回目を迎え、今では「東洋の雑技の競技場」となっている。(石家荘=新華社記者/牟宇)=2017(平成29)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052104538

  • 2017年06月27日
    大運河から世界へ羽ばたく「呉橋雑技」河北省滄州市

    雑技の道具を作る呉橋県にある雑技魔術道具産業パークの職人。(2017年6月27日撮影)中国河北省南東部と山東省の境に位置し、大運河が全域を貫いて流れる河北省滄州(そうしゅう)市呉橋(ごきょう)県は、中国の「雑技の里」として知られる。「呉橋雑技」の芸人はかつて故郷を離れ、大運河に沿って北上または南下し、さらにいくつもの海を越えて各地で芸を披露することで、国際的な名声を穫得。中国と他国との協力、交流の橋渡しとして、重要な役割を果たしてきた。また、呉橋雑技芸術学校は2002年以来、十数回にわたりタンザニアやエチオピア、ラオスなどから留学生を募集し、雑技に携わる人材を育ててきた。1987年に開催された「中国呉橋国際雑技芸術祭」はすでに17回目を迎え、今では「東洋の雑技の競技場」となっている。(石家荘=新華社記者/牟宇)=2017(平成29)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052104575

  • 2017年06月27日
    大運河から世界へ羽ばたく「呉橋雑技」河北省滄州市

    呉橋雑技芸術学校で稽古に励む留学生。(2017年6月27日撮影)中国河北省南東部と山東省の境に位置し、大運河が全域を貫いて流れる河北省滄州(そうしゅう)市呉橋(ごきょう)県は、中国の「雑技の里」として知られる。「呉橋雑技」の芸人はかつて故郷を離れ、大運河に沿って北上または南下し、さらにいくつもの海を越えて各地で芸を披露することで、国際的な名声を穫得。中国と他国との協力、交流の橋渡しとして、重要な役割を果たしてきた。また、呉橋雑技芸術学校は2002年以来、十数回にわたりタンザニアやエチオピア、ラオスなどから留学生を募集し、雑技に携わる人材を育ててきた。1987年に開催された「中国呉橋国際雑技芸術祭」はすでに17回目を迎え、今では「東洋の雑技の競技場」となっている。(石家荘=新華社記者/牟宇)=2017(平成29)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052104566

  • 2017年06月27日
    大運河から世界へ羽ばたく「呉橋雑技」河北省滄州市

    河北省滄州市呉橋県にある観光スポット、呉橋雑技大世界の一角。(2017年6月27日撮影)中国河北省南東部と山東省の境に位置し、大運河が全域を貫いて流れる河北省滄州(そうしゅう)市呉橋(ごきょう)県は、中国の「雑技の里」として知られる。「呉橋雑技」の芸人はかつて故郷を離れ、大運河に沿って北上または南下し、さらにいくつもの海を越えて各地で芸を披露することで、国際的な名声を穫得。中国と他国との協力、交流の橋渡しとして、重要な役割を果たしてきた。また、呉橋雑技芸術学校は2002年以来、十数回にわたりタンザニアやエチオピア、ラオスなどから留学生を募集し、雑技に携わる人材を育ててきた。1987年に開催された「中国呉橋国際雑技芸術祭」はすでに17回目を迎え、今では「東洋の雑技の競技場」となっている。(石家荘=新華社記者/牟宇)=2017(平成29)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052104537

  • 2017年07月13日
    大運河から世界へ羽ばたく「呉橋雑技」河北省滄州市

    大運河のほとりで稽古に励む呉橋雑技芸術学校の生徒たち。(2017年7月13日撮影)中国河北省南東部と山東省の境に位置し、大運河が全域を貫いて流れる河北省滄州(そうしゅう)市呉橋(ごきょう)県は、中国の「雑技の里」として知られる。「呉橋雑技」の芸人はかつて故郷を離れ、大運河に沿って北上または南下し、さらにいくつもの海を越えて各地で芸を披露することで、国際的な名声を穫得。中国と他国との協力、交流の橋渡しとして、重要な役割を果たしてきた。また、呉橋雑技芸術学校は2002年以来、十数回にわたりタンザニアやエチオピア、ラオスなどから留学生を募集し、雑技に携わる人材を育ててきた。1987年に開催された「中国呉橋国際雑技芸術祭」はすでに17回目を迎え、今では「東洋の雑技の競技場」となっている。(石家荘=新華社記者/牟宇)=2017(平成29)年7月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052104557

  • 2017年07月13日
    大運河から世界へ羽ばたく「呉橋雑技」河北省滄州市

    稽古に励む呉橋雑技芸術学校の生徒。(2017年7月13日撮影)中国河北省南東部と山東省の境に位置し、大運河が全域を貫いて流れる河北省滄州(そうしゅう)市呉橋(ごきょう)県は、中国の「雑技の里」として知られる。「呉橋雑技」の芸人はかつて故郷を離れ、大運河に沿って北上または南下し、さらにいくつもの海を越えて各地で芸を披露することで、国際的な名声を穫得。中国と他国との協力、交流の橋渡しとして、重要な役割を果たしてきた。また、呉橋雑技芸術学校は2002年以来、十数回にわたりタンザニアやエチオピア、ラオスなどから留学生を募集し、雑技に携わる人材を育ててきた。1987年に開催された「中国呉橋国際雑技芸術祭」はすでに17回目を迎え、今では「東洋の雑技の競技場」となっている。(石家荘=新華社記者/牟宇)=2017(平成29)年7月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052104560

  • 2017年07月13日
    大運河から世界へ羽ばたく「呉橋雑技」河北省滄州市

    大運河のほとりで稽古に励む呉橋雑技芸術学校の生徒たち。(2017年7月13日撮影)中国河北省南東部と山東省の境に位置し、大運河が全域を貫いて流れる河北省滄州(そうしゅう)市呉橋(ごきょう)県は、中国の「雑技の里」として知られる。「呉橋雑技」の芸人はかつて故郷を離れ、大運河に沿って北上または南下し、さらにいくつもの海を越えて各地で芸を披露することで、国際的な名声を穫得。中国と他国との協力、交流の橋渡しとして、重要な役割を果たしてきた。また、呉橋雑技芸術学校は2002年以来、十数回にわたりタンザニアやエチオピア、ラオスなどから留学生を募集し、雑技に携わる人材を育ててきた。1987年に開催された「中国呉橋国際雑技芸術祭」はすでに17回目を迎え、今では「東洋の雑技の競技場」となっている。(石家荘=新華社記者/牟宇)=2017(平成29)年7月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052104511

  • 2017年07月13日
    大運河から世界へ羽ばたく「呉橋雑技」河北省滄州市

    稽古に励む呉橋雑技芸術学校の生徒たち。(2017年7月13日撮影)中国河北省南東部と山東省の境に位置し、大運河が全域を貫いて流れる河北省滄州(そうしゅう)市呉橋(ごきょう)県は、中国の「雑技の里」として知られる。「呉橋雑技」の芸人はかつて故郷を離れ、大運河に沿って北上または南下し、さらにいくつもの海を越えて各地で芸を披露することで、国際的な名声を穫得。中国と他国との協力、交流の橋渡しとして、重要な役割を果たしてきた。また、呉橋雑技芸術学校は2002年以来、十数回にわたりタンザニアやエチオピア、ラオスなどから留学生を募集し、雑技に携わる人材を育ててきた。1987年に開催された「中国呉橋国際雑技芸術祭」はすでに17回目を迎え、今では「東洋の雑技の競技場」となっている。(石家荘=新華社記者/牟宇)=2017(平成29)年7月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052104552

  • 2017年07月13日
    大運河から世界へ羽ばたく「呉橋雑技」河北省滄州市

    呉橋雑技芸術学校の校内で雑技の稽古をするアイルランド人留学生。(2017年7月13日撮影)中国河北省南東部と山東省の境に位置し、大運河が全域を貫いて流れる河北省滄州(そうしゅう)市呉橋(ごきょう)県は、中国の「雑技の里」として知られる。「呉橋雑技」の芸人はかつて故郷を離れ、大運河に沿って北上または南下し、さらにいくつもの海を越えて各地で芸を披露することで、国際的な名声を穫得。中国と他国との協力、交流の橋渡しとして、重要な役割を果たしてきた。また、呉橋雑技芸術学校は2002年以来、十数回にわたりタンザニアやエチオピア、ラオスなどから留学生を募集し、雑技に携わる人材を育ててきた。1987年に開催された「中国呉橋国際雑技芸術祭」はすでに17回目を迎え、今では「東洋の雑技の競技場」となっている。(石家荘=新華社記者/牟宇)=2017(平成29)年7月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052104509

  • 2018年03月01日
    大運河から世界へ羽ばたく「呉橋雑技」河北省滄州市

    河北省滄州市呉橋雑技大世界を彩るイルミネーション。(2018年3月1日撮影、小型無人機から)中国河北省南東部と山東省の境に位置し、大運河が全域を貫いて流れる河北省滄州(そうしゅう)市呉橋(ごきょう)県は、中国の「雑技の里」として知られる。「呉橋雑技」の芸人はかつて故郷を離れ、大運河に沿って北上または南下し、さらにいくつもの海を越えて各地で芸を披露することで、国際的な名声を穫得。中国と他国との協力、交流の橋渡しとして、重要な役割を果たしてきた。また、呉橋雑技芸術学校は2002年以来、十数回にわたりタンザニアやエチオピア、ラオスなどから留学生を募集し、雑技に携わる人材を育ててきた。1987年に開催された「中国呉橋国際雑技芸術祭」はすでに17回目を迎え、今では「東洋の雑技の競技場」となっている。(石家荘=新華社記者/牟宇)=2018(平成30)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052104477

  • 2018年07月30日
    留学生、「雑技の郷」で稽古に励む河北省呉橋

    30日、河北省滄州市にある呉橋雑技芸術学校の練習場で雑技の稽古をするエチオピアからの留学生オフさん(右)。中国河北省滄州市の呉橋雑技芸術学校で「2017年発展途上国雑技技能習得コース」に参加している留学生35名は8月、1年間の学習を終える。帰国後は雑技公演や後進育成に携わる。同校は2002年から中国雑技外国支援プロジェクトに協力し、400名以上の留学生を受け入れてきた。(滄州=新華社記者/牟宇)=2018(平成30)年7月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080100395

  • 2018年07月30日
    留学生、「雑技の郷」で稽古に励む河北省呉橋

    30日、河北省滄州市にある呉橋雑技芸術学校の練習場で雑技の稽古をするシエラレオネからの留学生ファトさん。中国河北省滄州市の呉橋雑技芸術学校で「2017年発展途上国雑技技能習得コース」に参加している留学生35名は8月、1年間の学習を終える。帰国後は雑技公演や後進育成に携わる。同校は2002年から中国雑技外国支援プロジェクトに協力し、400名以上の留学生を受け入れてきた。(滄州=新華社記者/牟宇)=2018(平成30)年7月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080100411

  • 2018年07月30日
    留学生、「雑技の郷」で稽古に励む河北省呉橋

    30日、河北省滄州市の呉橋雑技芸術学校で皿回しの稽古をするラオス人留学生。中国河北省滄州市の呉橋雑技芸術学校で「2017年発展途上国雑技技能習得コース」に参加している留学生35名は8月、1年間の学習を終える。帰国後は雑技公演や後進育成に携わる。同校は2002年から中国雑技外国支援プロジェクトに協力し、400名以上の留学生を受け入れてきた。(滄州=新華社記者/牟宇)=2018(平成30)年7月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080100391

  • 2019年01月03日
    「雑技の里」で稽古に励む留学生河北省呉橋県

    3日、呉橋雑技芸術学校の練習室で、回転リングの技を練習するケニアからの留学生。中国河北省滄州(そうしゅう)市呉橋(ごきょう)県の呉橋雑技芸術学校では、中国雑技類対外援助プロジェクト「2018年発展途上国雑技研修クラス」が開かれており、留学生26人が稽古に励んでいる。彼らは同校で半年にわたって雑技を学び、帰国後は雑技公演や雑技指導に従事する。(呉橋=新華社配信/苑立偉)=2019(平成31)年1月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010700567

  • 2019年01月03日
    「雑技の里」で稽古に励む留学生河北省呉橋県

    3日、呉橋雑技芸術学校の練習室で、水を入れたお椀を回す雑技「水流星」を練習するシエラレオネからの留学生。中国河北省滄州(そうしゅう)市呉橋(ごきょう)県の呉橋雑技芸術学校では、中国雑技類対外援助プロジェクト「2018年発展途上国雑技研修クラス」が開かれており、留学生26人が稽古に励んでいる。彼らは同校で半年にわたって雑技を学び、帰国後は雑技公演や雑技指導に従事する。(呉橋=新華社配信/苑立偉)=2019(平成31)年1月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010700530

  • 2019年01月03日
    「雑技の里」で稽古に励む留学生河北省呉橋県

    3日、呉橋雑技芸術学校の練習室で、水を入れたお椀を回す雑技「水流星」を練習するシエラレオネからの留学生。中国河北省滄州(そうしゅう)市呉橋(ごきょう)県の呉橋雑技芸術学校では、中国雑技類対外援助プロジェクト「2018年発展途上国雑技研修クラス」が開かれており、留学生26人が稽古に励んでいる。彼らは同校で半年にわたって雑技を学び、帰国後は雑技公演や雑技指導に従事する。(呉橋=新華社配信/苑立偉)=2019(平成31)年1月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010700739

  • 2019年11月07日
    大運河から世界へ羽ばたく「呉橋雑技」河北省滄州市

    第17回中国呉橋国際雑技芸術祭の閉幕式で、雑技を披露する河北呉橋雑技芸術学校と滄州雑技団のメンバー。(2019年11月7日撮影)中国河北省南東部と山東省の境に位置し、大運河が全域を貫いて流れる河北省滄州(そうしゅう)市呉橋(ごきょう)県は、中国の「雑技の里」として知られる。「呉橋雑技」の芸人はかつて故郷を離れ、大運河に沿って北上または南下し、さらにいくつもの海を越えて各地で芸を披露することで、国際的な名声を穫得。中国と他国との協力、交流の橋渡しとして、重要な役割を果たしてきた。また、呉橋雑技芸術学校は2002年以来、十数回にわたりタンザニアやエチオピア、ラオスなどから留学生を募集し、雑技に携わる人材を育ててきた。1987年に開催された「中国呉橋国際雑技芸術祭」はすでに17回目を迎え、今では「東洋の雑技の競技場」となっている。(石家荘=新華社記者/牟宇)=2019(令和元)年11月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052104517

  • 2019年11月07日
    大運河から世界へ羽ばたく「呉橋雑技」河北省滄州市

    第17回中国呉橋国際雑技芸術祭の閉幕式で、雑技を披露する河北省の呉橋雑技芸術学校と滄州雑技団のメンバー。(2019年11月7日撮影)中国河北省南東部と山東省の境に位置し、大運河が全域を貫いて流れる河北省滄州(そうしゅう)市呉橋(ごきょう)県は、中国の「雑技の里」として知られる。「呉橋雑技」の芸人はかつて故郷を離れ、大運河に沿って北上または南下し、さらにいくつもの海を越えて各地で芸を披露することで、国際的な名声を穫得。中国と他国との協力、交流の橋渡しとして、重要な役割を果たしてきた。また、呉橋雑技芸術学校は2002年以来、十数回にわたりタンザニアやエチオピア、ラオスなどから留学生を募集し、雑技に携わる人材を育ててきた。1987年に開催された「中国呉橋国際雑技芸術祭」はすでに17回目を迎え、今では「東洋の雑技の競技場」となっている。(石家荘=新華社記者/牟宇)=2019(令和元)年11月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052104562

  • 2019年11月07日
    大運河から世界へ羽ばたく「呉橋雑技」河北省滄州市

    第17回中国呉橋国際雑技芸術祭の閉幕式で、技を披露するモンゴル人の雑技俳優たち。(2019年11月7日撮影)中国河北省南東部と山東省の境に位置し、大運河が全域を貫いて流れる河北省滄州(そうしゅう)市呉橋(ごきょう)県は、中国の「雑技の里」として知られる。「呉橋雑技」の芸人はかつて故郷を離れ、大運河に沿って北上または南下し、さらにいくつもの海を越えて各地で芸を披露することで、国際的な名声を穫得。中国と他国との協力、交流の橋渡しとして、重要な役割を果たしてきた。また、呉橋雑技芸術学校は2002年以来、十数回にわたりタンザニアやエチオピア、ラオスなどから留学生を募集し、雑技に携わる人材を育ててきた。1987年に開催された「中国呉橋国際雑技芸術祭」はすでに17回目を迎え、今では「東洋の雑技の競技場」となっている。(石家荘=新華社記者/牟宇)=2019(令和元)年11月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052104547

  • 2022年03月02日
    (1)海外の受講生が初のオンライン雑技講習を修了河北省呉橋県

    河北呉橋雑技芸術学校で、模範の動きを実演する中国の講師と受講生。(2021年11月5日撮影)「中国の雑技の里」として知られる河北省滄州市呉橋県でこのほど、初のオンライン「発展途上国向け雑技講習会」が最終日を迎え、ラオスとカンボジアの受講生42人が全日程を修了した。国内外のアクロバット芸術の交流と相互学習の促進を目的に、中国政府の関係部門が主催し河北呉橋雑技芸術学校が運営する同講習会は、2002年に第1期の外国人受講生を募集した。これまでに受講生を19回受け入れ、40カ国余りの雑技人材500人以上を育成してきた。(呉橋=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年3月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030308696

  • 2022年03月02日
    (2)海外の受講生が初のオンライン雑技講習を修了河北省呉橋県

    河北呉橋雑技芸術学校で、模範の動きを実演する中国の講師と受講生。(2021年11月5日撮影)「中国の雑技の里」として知られる河北省滄州市呉橋県でこのほど、初のオンライン「発展途上国向け雑技講習会」が最終日を迎え、ラオスとカンボジアの受講生42人が全日程を修了した。国内外のアクロバット芸術の交流と相互学習の促進を目的に、中国政府の関係部門が主催し河北呉橋雑技芸術学校が運営する同講習会は、2002年に第1期の外国人受講生を募集した。これまでに受講生を19回受け入れ、40カ国余りの雑技人材500人以上を育成してきた。(呉橋=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年3月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030308674

  • 1