KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • かん
  • 新型肺炎
  • 新型コロナウイルス
  • 生産
  • スタッフ
  • しょう
  • 従事
  • 最前線
  • 位置

「咸寧市」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
70
( 1 70 件を表示)
  • 1
70
( 1 70 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年06月08日
    走行中の路線バスのハンドルを奪った乗客に懲役3年湖北省咸寧市

    8日、裁判の様子。中国湖北省咸寧(かんねい)市の路線バス内で今年初め、乗車料金2元(1元=約16円)をめぐり運転手と口論になった女性が運行中のハンドルを奪おうとした事件の裁判がこのほど行われ、被告の女性に懲役3年の判決が言い渡された。(武漢=新華社配信)=2019(令和元)年6月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061300643

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年06月08日
    走行中の路線バスのハンドルを奪った乗客に懲役3年湖北省咸寧市

    8日、裁判所で後悔の涙を見せる被告。中国湖北省咸寧(かんねい)市の路線バス内で今年初め、乗車料金2元(1元=約16円)をめぐり運転手と口論になった女性が運行中のハンドルを奪おうとした事件の裁判がこのほど行われ、被告の女性に懲役3年の判決が言い渡された。(武漢=新華社配信)=2019(令和元)年6月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061300589

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:50.94
    2019年06月13日
    「新華社」走行中の路線バスのハンドルを奪った乗客に懲役3年湖北省咸寧市

    中国湖北省咸寧(かんねい)市の路線バス内で今年初め、乗車料金2元(1元=約16円)をめぐり運転手と口論になった女性が運行中のハンドルを奪おうとした事件の裁判がこのほど行われ、被告人の女性に懲役3年の判決が言い渡された。咸寧市咸寧区人民法院(裁判所)での裁判によると、女性は地元の11番の路線バスに乗車した際、乗車料金として支払った硬貨の金額について運転手から問いただされ口論となった。女性は走行中のバスのハンドルを数回奪い、進路が右にそれたものの、運転手がハンドルを取り戻しブレーキをかけ、警察へ通報したという。同法院は事件について「被告人は公共交通機関の運行中にハンドルを奪い安全運転を妨害、公共の安全を脅かした。深刻な結果には至らなかったが、その行動は『危険な行為で公共安全を脅かす罪』に当たる」とし、一審で懲役3年の実刑判決を下した。(記者/梁建強)<映像内容>乗客が走行中の路線バスのハンドルを奪う様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画質が良くありません。

    商品コード: 2019061300679

  • 2019年11月24日
    温泉も楽しめるマラソン大会開催湖北省咸寧市

    24日、女子フルマラソン部門の表彰式。中国湖北省咸寧(かんねい)市で24日、2019咸寧国際温泉マラソン大会が行われ国内外から1万人以上のランナーが参加した。男子フルマラソンの部ではケニア出身のEyanaePaul選手が、女子の部では同じくケニア出身のKipronoBrendaJerotich選手が激戦を制し優勝した。男子ハーフマラソンでは中国の張淞琳(ちょう・しょうりん)選手が会心の走りを見せて1位となり、女子ではケニアのJelagatLilian選手が優勝した。同大会は中国陸上協会によりマラソンのA類スポーツ大会に認定されており、温泉も楽しめることが大会の特色の一つとなっている。フルマラソンの参加者全員に、大会組織委員会から無料入浴券1枚が贈られるという。(武漢=新華社配信)=2019(令和元)年11月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019112701765

  • 2019年11月24日
    温泉も楽しめるマラソン大会開催湖北省咸寧市

    24日、男子フルマラソン部門の表彰式。中国湖北省咸寧(かんねい)市で24日、2019咸寧国際温泉マラソン大会が行われ国内外から1万人以上のランナーが参加した。男子フルマラソンの部ではケニア出身のEyanaePaul選手が、女子の部では同じくケニア出身のKipronoBrendaJerotich選手が激戦を制し優勝した。男子ハーフマラソンでは中国の張淞琳(ちょう・しょうりん)選手が会心の走りを見せて1位となり、女子ではケニアのJelagatLilian選手が優勝した。同大会は中国陸上協会によりマラソンのA類スポーツ大会に認定されており、温泉も楽しめることが大会の特色の一つとなっている。フルマラソンの参加者全員に、大会組織委員会から無料入浴券1枚が贈られるという。(武漢=新華社配信)=2019(令和元)年11月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019112701710

  • 2019年11月24日
    温泉も楽しめるマラソン大会開催湖北省咸寧市

    24日、レースに参加する選手ら。中国湖北省咸寧(かんねい)市で24日、2019咸寧国際温泉マラソン大会が行われ国内外から1万人以上のランナーが参加した。男子フルマラソンの部ではケニア出身のEyanaePaul選手が、女子の部では同じくケニア出身のKipronoBrendaJerotich選手が激戦を制し優勝した。男子ハーフマラソンでは中国の張淞琳(ちょう・しょうりん)選手が会心の走りを見せて1位となり、女子ではケニアのJelagatLilian選手が優勝した。同大会は中国陸上協会によりマラソンのA類スポーツ大会に認定されており、温泉も楽しめることが大会の特色の一つとなっている。フルマラソンの参加者全員に、大会組織委員会から無料入浴券1枚が贈られるという。(武漢=新華社配信)=2019(令和元)年11月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019112701713

  • 2019年11月24日
    温泉も楽しめるマラソン大会開催湖北省咸寧市

    24日、レースに参加する選手ら。中国湖北省咸寧(かんねい)市で24日、2019咸寧国際温泉マラソン大会が行われ国内外から1万人以上のランナーが参加した。男子フルマラソンの部ではケニア出身のEyanaePaul選手が、女子の部では同じくケニア出身のKipronoBrendaJerotich選手が激戦を制し優勝した。男子ハーフマラソンでは中国の張淞琳(ちょう・しょうりん)選手が会心の走りを見せて1位となり、女子ではケニアのJelagatLilian選手が優勝した。同大会は中国陸上協会によりマラソンのA類スポーツ大会に認定されており、温泉も楽しめることが大会の特色の一つとなっている。フルマラソンの参加者全員に、大会組織委員会から無料入浴券1枚が贈られるという。(武漢=新華社配信)=2019(令和元)年11月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019112701641

  • 2020年01月24日
    新型肺炎が感染拡大

    キーワード:新型肺炎、中国、武漢の隣、咸寧市、防護服、乗客の体温検査、春節の前日、鉄道の駅=2020(令和2)年1月24日、中国湖北省咸寧市(ロイター=共同)

    商品コード: 2020012720822

  • 2020年02月04日
    河北省秦皇島市の企業、1500万元相当の医療機器を湖北省咸寧市へ

    4日、湖北省咸寧市に寄付する医療機器の試験調整と準備を行う「秦皇島市恵斯安普医学系統」の技術者。中国河北省の医療機器メーカー「秦皇島市恵斯安普医学系統」が、湖北省咸寧市(かんねい)市中心医院と咸寧市中医医院に寄付する大型医療機器10台を乗せた輸送車両2台は、5日に同社から出発した。これら健康危険度評価(HRA)システム、微小循環修復(PMR)システム、赤血球イメージシステム(EIS)および赤血球凝集リハビリテーションシステム(ERS)を含む総額1500万元(1元=約16円)相当の医療機器は、新型コロナウイルスによる肺炎の予防と治療に用いられ、機能性医学の手法で患者の臓器機能の回復を後押しし、感染予防・抑制の難関攻略戦を助ける力となる。(秦皇島=新華社記者/楊世堯)=2020(令和2)年2月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020021001016

  • 2020年02月04日
    河北省秦皇島市の企業、1500万元相当の医療機器を湖北省咸寧市へ

    4日、湖北省咸寧市に寄付する医療機器の試験調整と準備を行う「秦皇島市恵斯安普医学系統」の技術者。中国河北省の医療機器メーカー「秦皇島市恵斯安普医学系統」が、湖北省咸寧市(かんねい)市中心医院と咸寧市中医医院に寄付する大型医療機器10台を乗せた輸送車両2台は、5日に同社から出発した。これら健康危険度評価(HRA)システム、微小循環修復(PMR)システム、赤血球イメージシステム(EIS)および赤血球凝集リハビリテーションシステム(ERS)を含む総額1500万元(1元=約16円)相当の医療機器は、新型コロナウイルスによる肺炎の予防と治療に用いられ、機能性医学の手法で患者の臓器機能の回復を後押しし、感染予防・抑制の難関攻略戦を助ける力となる。(秦皇島=新華社記者/楊世堯)=2020(令和2)年2月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020021000988

  • 2020年02月05日
    河北省秦皇島市の企業、1500万元相当の医療機器を湖北省咸寧市へ

    5日、湖北省咸寧市に寄付する医療機器をトラックに積み込む「秦皇島市恵斯安普医学系統」の従業員。中国河北省の医療機器メーカー「秦皇島市恵斯安普医学系統」が、湖北省咸寧市(かんねい)市中心医院と咸寧市中医医院に寄付する大型医療機器10台を乗せた輸送車両2台は、5日に同社から出発した。これら健康危険度評価(HRA)システム、微小循環修復(PMR)システム、赤血球イメージシステム(EIS)および赤血球凝集リハビリテーションシステム(ERS)を含む総額1500万元(1元=約16円)相当の医療機器は、新型コロナウイルスによる肺炎の予防と治療に用いられ、機能性医学の手法で患者の臓器機能の回復を後押しし、感染予防・抑制の難関攻略戦を助ける力となる。(秦皇島=新華社記者/楊世堯)=2020(令和2)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020021001053

  • 2020年02月05日
    河北省秦皇島市の企業、1500万元相当の医療機器を湖北省咸寧市へ

    5日、医療機器を乗せて出発するトラック。中国河北省の医療機器メーカー「秦皇島市恵斯安普医学系統」が、湖北省咸寧市(かんねい)市中心医院と咸寧市中医医院に寄付する大型医療機器10台を乗せた輸送車両2台は、5日に同社から出発した。これら健康危険度評価(HRA)システム、微小循環修復(PMR)システム、赤血球イメージシステム(EIS)および赤血球凝集リハビリテーションシステム(ERS)を含む総額1500万元(1元=約16円)相当の医療機器は、新型コロナウイルスによる肺炎の予防と治療に用いられ、機能性医学の手法で患者の臓器機能の回復を後押しし、感染予防・抑制の難関攻略戦を助ける力となる。(秦皇島=新華社記者/楊世堯)=2020(令和2)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020021000942

  • 2020年02月10日
    湖北省に270トンのスイカを寄贈雲南省瑞麗市の企業

    10日、スイカを満載したトラック。中国雲南省瑞麗市畹町(えんちょう)鎮では10日、スイカを満載したトラック9台が地元企業の長合商貿を出発し、湖北省へと向かった。同社は新型コロナウイルスによる肺炎が流行する湖北省を支援するため、同省の咸寧市慈善会、荊州市衛生健康委員会、物業管理協会にスイカ270トンを寄贈。自宅待機中の市民や最前線で感染予防・抑制作業に従事するスタッフらに真心を送り届ける。(瑞麗=新華社配信/劉夢)=2020(令和2)年2月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020021302948

  • 2020年02月10日
    湖北省に270トンのスイカを寄贈雲南省瑞麗市の企業

    10日、スイカをトラックに詰め込む作業スタッフ。中国雲南省瑞麗市畹町(えんちょう)鎮では10日、スイカを満載したトラック9台が地元企業の長合商貿を出発し、湖北省へと向かった。同社は新型コロナウイルスによる肺炎が流行する湖北省を支援するため、同省の咸寧市慈善会、荊州市衛生健康委員会、物業管理協会にスイカ270トンを寄贈。自宅待機中の市民や最前線で感染予防・抑制作業に従事するスタッフらに真心を送り届ける。(瑞麗=新華社配信/劉夢)=2020(令和2)年2月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020021302919

  • 2020年02月10日
    湖北省に270トンのスイカを寄贈雲南省瑞麗市の企業

    10日、スイカを満載したトラック。中国雲南省瑞麗市畹町(えんちょう)鎮では10日、スイカを満載したトラック9台が地元企業の長合商貿を出発し、湖北省へと向かった。同社は新型コロナウイルスによる肺炎が流行する湖北省を支援するため、同省の咸寧市慈善会、荊州市衛生健康委員会、物業管理協会にスイカ270トンを寄贈。自宅待機中の市民や最前線で感染予防・抑制作業に従事するスタッフらに真心を送り届ける。(瑞麗=新華社配信/劉夢)=2020(令和2)年2月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020021302960

  • 2020年02月10日
    湖北省に270トンのスイカを寄贈雲南省瑞麗市の企業

    10日、スイカをトラックに詰め込む作業スタッフ。中国雲南省瑞麗市畹町(えんちょう)鎮では10日、スイカを満載したトラック9台が地元企業の長合商貿を出発し、湖北省へと向かった。同社は新型コロナウイルスによる肺炎が流行する湖北省を支援するため、同省の咸寧市慈善会、荊州市衛生健康委員会、物業管理協会にスイカ270トンを寄贈。自宅待機中の市民や最前線で感染予防・抑制作業に従事するスタッフらに真心を送り届ける。(瑞麗=新華社配信/劉夢)=2020(令和2)年2月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020021302961

  • 2020年02月10日
    湖北省に270トンのスイカを寄贈雲南省瑞麗市の企業

    10日、湖北省に送られるスイカ。中国雲南省瑞麗市畹町(えんちょう)鎮では10日、スイカを満載したトラック9台が地元企業の長合商貿を出発し、湖北省へと向かった。同社は新型コロナウイルスによる肺炎が流行する湖北省を支援するため、同省の咸寧市慈善会、荊州市衛生健康委員会、物業管理協会にスイカ270トンを寄贈。自宅待機中の市民や最前線で感染予防・抑制作業に従事するスタッフらに真心を送り届ける。(瑞麗=新華社配信/劉夢)=2020(令和2)年2月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020021302963

  • 2020年02月18日
    雲南省から特別列車出発湖北省咸寧市に農産物を寄贈

    18日、農産物を運ぶ作業員。コンテナ18個に中国雲南省の緑色農産物(安全基準に基づいて生産され認証を受けた農産物)230トンを満載した特別列車が18日午後10時、同省昆明市王家営西駅から湖北省咸寧(かんねい)市に向け出発した。新型コロナウイルスによる肺炎と闘う湖北省を支援するため、雲南省が寄贈した農産物を運ぶ特別列車だ。中国雲南省は農産物の寄贈により湖北省の市場供給を安定させることで、感染予防・拡大防止の取り組みを後押しする方針を決め、12日に1回目の発送を行った。雲南省から湖北省に贈られた品は野菜や果物、卵、豚肉、花卉など多岐にわたり、18日までに947トンに達した。(昆明=新華社配信/楊航)=2020(令和2)年2月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022503689

  • 2020年02月18日
    雲南省から特別列車出発湖北省咸寧市に農産物を寄贈

    18日、クレーンで列車に載せられるコンテナ。コンテナ18個に中国雲南省の緑色農産物(安全基準に基づいて生産され認証を受けた農産物)230トンを満載した特別列車が18日午後10時、同省昆明市王家営西駅から湖北省咸寧(かんねい)市に向け出発した。新型コロナウイルスによる肺炎と闘う湖北省を支援するため、雲南省が寄贈した農産物を運ぶ特別列車だ。中国雲南省は農産物の寄贈により湖北省の市場供給を安定させることで、感染予防・拡大防止の取り組みを後押しする方針を決め、12日に1回目の発送を行った。雲南省から湖北省に贈られた品は野菜や果物、卵、豚肉、花卉など多岐にわたり、18日までに947トンに達した。(昆明=新華社配信/楊航)=2020(令和2)年2月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022503602

  • 2020年02月18日
    雲南省から特別列車出発湖北省咸寧市に農産物を寄贈

    18日、農産物を運ぶ作業員。コンテナ18個に中国雲南省の緑色農産物(安全基準に基づいて生産され認証を受けた農産物)230トンを満載した特別列車が18日午後10時、同省昆明市王家営西駅から湖北省咸寧(かんねい)市に向け出発した。新型コロナウイルスによる肺炎と闘う湖北省を支援するため、雲南省が寄贈した農産物を運ぶ特別列車だ。中国雲南省は農産物の寄贈により湖北省の市場供給を安定させることで、感染予防・拡大防止の取り組みを後押しする方針を決め、12日に1回目の発送を行った。雲南省から湖北省に贈られた品は野菜や果物、卵、豚肉、花卉など多岐にわたり、18日までに947トンに達した。(昆明=新華社配信/楊航)=2020(令和2)年2月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022503604

  • 2020年02月18日
    雲南省から特別列車出発湖北省咸寧市に農産物を寄贈

    18日、安全基準に基づき生産された雲南省の「緑色農産物」を満載した特別列車。コンテナ18個に中国雲南省の緑色農産物(安全基準に基づいて生産され認証を受けた農産物)230トンを満載した特別列車が18日午後10時、同省昆明市王家営西駅から湖北省咸寧(かんねい)市に向け出発した。新型コロナウイルスによる肺炎と闘う湖北省を支援するため、雲南省が寄贈した農産物を運ぶ特別列車だ。中国雲南省は農産物の寄贈により湖北省の市場供給を安定させることで、感染予防・拡大防止の取り組みを後押しする方針を決め、12日に1回目の発送を行った。雲南省から湖北省に贈られた品は野菜や果物、卵、豚肉、花卉など多岐にわたり、18日までに947トンに達した。(昆明=新華社配信/楊航)=2020(令和2)年2月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022503605

  • 2020年02月18日
    雲南省から特別列車出発湖北省咸寧市に農産物を寄贈

    18日、農産物を運ぶ作業員。コンテナ18個に中国雲南省の緑色農産物(安全基準に基づいて生産され認証を受けた農産物)230トンを満載した特別列車が18日午後10時、同省昆明市王家営西駅から湖北省咸寧(かんねい)市に向け出発した。新型コロナウイルスによる肺炎と闘う湖北省を支援するため、雲南省が寄贈した農産物を運ぶ特別列車だ。中国雲南省は農産物の寄贈により湖北省の市場供給を安定させることで、感染予防・拡大防止の取り組みを後押しする方針を決め、12日に1回目の発送を行った。雲南省から湖北省に贈られた品は野菜や果物、卵、豚肉、花卉など多岐にわたり、18日までに947トンに達した。(昆明=新華社配信/楊航)=2020(令和2)年2月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022503544

  • 2020年02月18日
    雲南省から特別列車出発湖北省咸寧市に農産物を寄贈

    18日、農産物を運ぶ作業員。コンテナ18個に中国雲南省の緑色農産物(安全基準に基づいて生産され認証を受けた農産物)230トンを満載した特別列車が18日午後10時、同省昆明市王家営西駅から湖北省咸寧(かんねい)市に向け出発した。新型コロナウイルスによる肺炎と闘う湖北省を支援するため、雲南省が寄贈した農産物を運ぶ特別列車だ。中国雲南省は農産物の寄贈により湖北省の市場供給を安定させることで、感染予防・拡大防止の取り組みを後押しする方針を決め、12日に1回目の発送を行った。雲南省から湖北省に贈られた品は野菜や果物、卵、豚肉、花卉など多岐にわたり、18日までに947トンに達した。(昆明=新華社配信/楊航)=2020(令和2)年2月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022503692

  • 00:52.08
    2020年02月22日
    「新華社」雲南省騰衝市、湖北省咸寧市にバナナ256トン寄贈

    中国雲南省騰衝(とうしょう)市で22日、中国共産党同市委員会と同市政府を通じて寄贈されたバナナ256トンを載せた大型トラック10台が、湖北省咸寧(かんねい)市に向けて出発した。(記者/林碧鋒)<映像内容>湖北省咸寧市にバナナを寄贈、輸送する様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022603073

  • 2020年02月22日
    雲南省騰衝市、湖北省咸寧市にバナナ256トン寄贈

    22日、寄贈するミャンマー産バナナを載せ、湖北省咸寧市へ向かうトラック。中国共産党雲南省騰衝(とうしょう)市委員会と同市政府が湖北省咸寧市(かんねい)に寄贈するミャンマー産バナナ256トンを載せた大型トラック10台が22日、寄贈先に向けて出発した。(昆明=新華社配信/劉正凡)=2020(令和2)年2月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022603019

  • 2020年02月22日
    雲南省騰衝市、湖北省咸寧市にバナナ256トン寄贈

    22日、湖北省咸寧市に寄贈するミャンマー産バナナを載せたトラック。中国共産党雲南省騰衝(とうしょう)市委員会と同市政府が湖北省咸寧市(かんねい)に寄贈するミャンマー産バナナ256トンを載せた大型トラック10台が22日、寄贈先に向けて出発した。(昆明=新華社配信/張雲海)=2020(令和2)年2月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022602993

  • 2020年02月22日
    雲南省騰衝市、湖北省咸寧市にバナナ256トン寄贈

    22日、湖北省咸寧市に寄贈するミャンマー産バナナを載せたトラック。中国共産党雲南省騰衝(とうしょう)市委員会と同市政府が湖北省咸寧市(かんねい)に寄贈するミャンマー産バナナ256トンを載せた大型トラック10台が22日、寄贈先に向けて出発した。(昆明=新華社配信/劉正凡)=2020(令和2)年2月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022602987

  • 2020年02月22日
    雲南省騰衝市、湖北省咸寧市にバナナ256トン寄贈

    22日、湖北省咸寧市に寄贈するミャンマー産バナナを載せたトラック。中国共産党雲南省騰衝(とうしょう)市委員会と同市政府が湖北省咸寧市(かんねい)に寄贈するミャンマー産バナナ256トンを載せた大型トラック10台が22日、寄贈先に向けて出発した。(昆明=新華社配信/劉正凡)=2020(令和2)年2月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022603041

  • 2020年02月22日
    雲南省騰衝市、湖北省咸寧市にバナナ256トン寄贈

    22日、湖北省咸寧市に寄贈するミャンマー産バナナを載せたトラック。中国共産党雲南省騰衝(とうしょう)市委員会と同市政府が湖北省咸寧市(かんねい)に寄贈するミャンマー産バナナ256トンを載せた大型トラック10台が22日、寄贈先に向けて出発した。(昆明=新華社配信/劉正凡)=2020(令和2)年2月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022603040

  • 2020年05月05日
    メーデー連休、5日間で中国国内観光客延べ1億1500万人

    5日、湖北省咸寧市通城県の黄竜山風景区を訪れた観光客。中国文化・観光部が発表したデータによると、メーデー連休の5月1日~5日の5日間に、全国の国内観光客の数は延べ1億1500万人、国内観光収入は475億6千万元(1元=約15円)に上った。(咸寧=新華社配信/劉建平)=2020(令和2)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020050804431

  • 2020年07月29日
    湖北省に大型風力発電所年間13万トン超のCO2削減へ

    湖北省咸寧市に建設された羅家山風力発電所。(7月29日撮影)中国湖北省咸寧(かんねい)市に建設中だった大型風力発電所「羅家山風力発電所」がこのほど完成し、送電を開始した。年間で標準炭4万9千トン以上を節約し、二酸化炭素(CO2)排出量を13万トン以上削減する見込み。(咸寧=新華社配信/丁小波)=2020(令和2)年7月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081205261

  • 2020年07月29日
    湖北省に大型風力発電所年間13万トン超のCO2削減へ

    湖北省咸寧市に建設された羅家山風力発電所。(7月29日撮影)中国湖北省咸寧(かんねい)市に建設中だった大型風力発電所「羅家山風力発電所」がこのほど完成し、送電を開始した。年間で標準炭4万9千トン以上を節約し、二酸化炭素(CO2)排出量を13万トン以上削減する見込み。(咸寧=新華社配信/丁小波)=2020(令和2)年7月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081205173

  • 00:41.75
    2021年02月13日
    「新華社」無形文化遺産の地元の味が春節料理に湖北省嘉魚県

    中国湖北省咸寧市嘉魚県では地元の味「簰洲円子(はいしゅうえんし)」の春節(旧正月)向けの生産が本格化している。魚のすり身を小さく丸めて蒸した団子で、千年余りの歴史があり、その製造技術は同省の無形文化遺産の代表的項目リストに登録されている。県内の工場では地元の電力供給サービスチームが生産ラインの電力設備を点検し、生産用電力に問題がないことを確認するなど、準備が進められた。(記者/梁建強) =配信日: 2021(令和3)年2月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021021500908

  • 2021年07月18日
    (1)電力使用量急増の湖北省咸寧市、緊急対応訓練実施

    15日、緊急対応訓練を行う国網咸寧供電のスタッフ。中国湖北省咸寧市ではこのところ、高温が続いており、電力負荷が急速に上昇している。送電大手国家電網傘下、国網咸寧供電の電力管理コントロールセンターによると、咸寧市の送電網は負荷が一時、過去最高となる160万3300キロワットに達し、同市が管轄する赤壁市や咸安区、崇陽県でも過去最高を更新した。咸寧市では現在、安定的な電力供給を行っている。国網咸寧供電は15日、社会全体の電力使用の安全性と信頼性を確保するため、各地で緊急対応訓練を実施した。(咸寧=新華社配信/賀誠)= 配信日: 2021(令和3)年7月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021071807790

  • 2021年07月18日
    (3)電力使用量急増の湖北省咸寧市、緊急対応訓練実施

    15日、咸寧市で行われた緊急対応訓練。中国湖北省咸寧市ではこのところ、高温が続いており、電力負荷が急速に上昇している。送電大手国家電網傘下、国網咸寧供電の電力管理コントロールセンターによると、咸寧市の送電網は負荷が一時、過去最高となる160万3300キロワットに達し、同市が管轄する赤壁市や咸安区、崇陽県でも過去最高を更新した。咸寧市では現在、安定的な電力供給を行っている。国網咸寧供電は15日、社会全体の電力使用の安全性と信頼性を確保するため、各地で緊急対応訓練を実施した。(咸寧=新華社配信/賀誠)= 配信日: 2021(令和3)年7月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021071807792

  • 2021年07月18日
    (2)電力使用量急増の湖北省咸寧市、緊急対応訓練実施

    15日、咸寧市で行われた緊急対応訓練。中国湖北省咸寧市ではこのところ、高温が続いており、電力負荷が急速に上昇している。送電大手国家電網傘下、国網咸寧供電の電力管理コントロールセンターによると、咸寧市の送電網は負荷が一時、過去最高となる160万3300キロワットに達し、同市が管轄する赤壁市や咸安区、崇陽県でも過去最高を更新した。咸寧市では現在、安定的な電力供給を行っている。国網咸寧供電は15日、社会全体の電力使用の安全性と信頼性を確保するため、各地で緊急対応訓練を実施した。(咸寧=新華社配信/賀誠)= 配信日: 2021(令和3)年7月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021071807773

  • 2021年09月20日
    (3)街灯点検で中秋節のお祝いムードを支える湖北省崇陽県

    17日、街灯の点検修理を行う保守作業員。中秋節(旧暦8月15日、今年は9月21日)を前に、中国湖北省咸寧市崇陽県では、市民が美しく印象深い祝日を過ごせるよう、中心市街地にある街灯の総合点検と修理が行われた。夜になると市街地では色とりどりの街灯がともり、お祝いムードが高まっている。(崇陽=新華社配信/丁小波)= 配信日: 2021(令和3)年9月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021092100539

  • 2021年09月20日
    (1)街灯点検で中秋節のお祝いムードを支える湖北省崇陽県

    17日、中秋節を前に、中国結びの形をした照明で飾り付けられた崇陽県の街灯。中秋節(旧暦8月15日、今年は9月21日)を前に、中国湖北省咸寧市崇陽県では、市民が美しく印象深い祝日を過ごせるよう、中心市街地にある街灯の総合点検と修理が行われた。夜になると市街地では色とりどりの街灯がともり、お祝いムードが高まっている。(崇陽=新華社配信/丁小波)= 配信日: 2021(令和3)年9月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021092100534

  • 2021年12月01日
    (4)山あいの小学校に「図書ステーション」設置湖北省

    児童に本を贈るボランティア。(11月17日撮影)中国中部の山間部に位置する湖北省咸寧市崇陽県の大市小学校でこのほど、青年ボランティアが新築の「図書ステーション」を訪れ、児童らに図書約100冊を贈った。(崇陽=新華社配信/丁小波)= 配信日: 2021(令和3)年12月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021120112360

  • 2021年12月01日
    (2)山あいの小学校に「図書ステーション」設置湖北省

    読書交流活動を行うボランティアと児童。(11月17日撮影)中国中部の山間部に位置する湖北省咸寧市崇陽県の大市小学校でこのほど、青年ボランティアが新築の「図書ステーション」を訪れ、児童らに図書約100冊を贈った。(崇陽=新華社配信/丁小波)= 配信日: 2021(令和3)年12月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021120112359

  • 2021年12月01日
    (1)山あいの小学校に「図書ステーション」設置湖北省

    国網咸寧供電の寄付を受けて建設された図書ステーションを利用する児童。(11月17日撮影)中国中部の山間部に位置する湖北省咸寧市崇陽県の大市小学校でこのほど、青年ボランティアが新築の「図書ステーション」を訪れ、児童らに図書約100冊を贈った。(崇陽=新華社配信/丁小波)= 配信日: 2021(令和3)年12月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021120112164

  • 2021年12月01日
    (3)山あいの小学校に「図書ステーション」設置湖北省

    国網咸寧供電の寄付を受けて建設された朗読ブースを利用する児童。(11月17日撮影)中国中部の山間部に位置する湖北省咸寧市崇陽県の大市小学校でこのほど、青年ボランティアが新築の「図書ステーション」を訪れ、児童らに図書約100冊を贈った。(崇陽=新華社配信/丁小波)= 配信日: 2021(令和3)年12月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021120112361

  • 2021年12月02日
    (3)電気設備導入で漁業の増産増収を後押し湖北省

    11月29日、打ち合わせをする漁業従事者と設備担当者ら。中国湖北省咸寧市嘉魚県は長江のほとりに位置し、湖沼が多いことからイノシシギギやカニ、タウナギの名産地となっている。大規模な養殖が行われており、県内の養殖専業合作社(共同組合)は160社余り、従事者は3千人以上、水産品の年間生産高は25億元(1元=約18円)を超える。地元政府は近年、漁業の増産増収を後押しするため、電気設備の導入推進に力を入れている。自動給餌器による作業負担の軽減や、酸素供給装置を使った高温下での溶存酸素量の増加、養殖池の水量が不足した際の自動揚水ポンプによる給水などが行われている。(咸寧=新華社配信/熊華芳)= 配信日: 2021(令和3)年12月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021120209089

  • 2021年12月02日
    (4)電気設備導入で漁業の増産増収を後押し湖北省

    11月29日、養殖池付近で設備を点検する担当者ら。中国湖北省咸寧市嘉魚県は長江のほとりに位置し、湖沼が多いことからイノシシギギやカニ、タウナギの名産地となっている。大規模な養殖が行われており、県内の養殖専業合作社(共同組合)は160社余り、従事者は3千人以上、水産品の年間生産高は25億元(1元=約18円)を超える。地元政府は近年、漁業の増産増収を後押しするため、電気設備の導入推進に力を入れている。自動給餌器による作業負担の軽減や、酸素供給装置を使った高温下での溶存酸素量の増加、養殖池の水量が不足した際の自動揚水ポンプによる給水などが行われている。(咸寧=新華社配信/熊華芳)= 配信日: 2021(令和3)年12月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021120209090

  • 2021年12月02日
    (1)電気設備導入で漁業の増産増収を後押し湖北省

    11月29日、捕まえた魚を運ぶ漁業従事者ら。中国湖北省咸寧市嘉魚県は長江のほとりに位置し、湖沼が多いことからイノシシギギやカニ、タウナギの名産地となっている。大規模な養殖が行われており、県内の養殖専業合作社(共同組合)は160社余り、従事者は3千人以上、水産品の年間生産高は25億元(1元=約18円)を超える。地元政府は近年、漁業の増産増収を後押しするため、電気設備の導入推進に力を入れている。自動給餌器による作業負担の軽減や、酸素供給装置を使った高温下での溶存酸素量の増加、養殖池の水量が不足した際の自動揚水ポンプによる給水などが行われている。(咸寧=新華社配信/熊華芳)= 配信日: 2021(令和3)年12月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021120209088

  • 2021年12月02日
    (2)電気設備導入で漁業の増産増収を後押し湖北省

    11月29日、電力設備の使用状況を確認する担当者ら。中国湖北省咸寧市嘉魚県は長江のほとりに位置し、湖沼が多いことからイノシシギギやカニ、タウナギの名産地となっている。大規模な養殖が行われており、県内の養殖専業合作社(共同組合)は160社余り、従事者は3千人以上、水産品の年間生産高は25億元(1元=約18円)を超える。地元政府は近年、漁業の増産増収を後押しするため、電気設備の導入推進に力を入れている。自動給餌器による作業負担の軽減や、酸素供給装置を使った高温下での溶存酸素量の増加、養殖池の水量が不足した際の自動揚水ポンプによる給水などが行われている。(咸寧=新華社配信/熊華芳)= 配信日: 2021(令和3)年12月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021120209087

  • 2021年12月31日
    (2)自動化設備の導入でレンコン産業の高度化を後押し湖北省咸寧市

    30日、工場内を巡回し、設備の稼働状況を点検する従業員。中国湖北省咸寧市嘉魚県はレンコン栽培が盛んで、栽培面積は約6万2千ムー(約4100ヘクタール)、関連産業の総生産額は6億5千万元(1元=約18円)に上る。同県のレンコン加工食品会社、湖北嘉珍生態農業発展は新年を前に繁忙期を迎え、今年新たに導入した全自動生産ラインがフル稼働している。同社の桂爽鑫(けい・そうきん)董事長によると、ライン導入以降、生産能力は従来の8倍に増加した。(咸寧=新華社配信/熊華芳)= 配信日: 2021(令和3)年12月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021123103036

  • 2021年12月31日
    (1)自動化設備の導入でレンコン産業の高度化を後押し湖北省咸寧市

    30日、食品工場でレンコン加工品を袋詰めする従業員。中国湖北省咸寧市嘉魚県はレンコン栽培が盛んで、栽培面積は約6万2千ムー(約4100ヘクタール)、関連産業の総生産額は6億5千万元(1元=約18円)に上る。同県のレンコン加工食品会社、湖北嘉珍生態農業発展は新年を前に繁忙期を迎え、今年新たに導入した全自動生産ラインがフル稼働している。同社の桂爽鑫(けい・そうきん)董事長によると、ライン導入以降、生産能力は従来の8倍に増加した。(咸寧=新華社配信/熊華芳)= 配信日: 2021(令和3)年12月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021123103037

  • 2021年12月31日
    (3)自動化設備の導入でレンコン産業の高度化を後押し湖北省咸寧市

    30日、レンコンを加工する自動生産ライン。中国湖北省咸寧市嘉魚県はレンコン栽培が盛んで、栽培面積は約6万2千ムー(約4100ヘクタール)、関連産業の総生産額は6億5千万元(1元=約18円)に上る。同県のレンコン加工食品会社、湖北嘉珍生態農業発展は新年を前に繁忙期を迎え、今年新たに導入した全自動生産ラインがフル稼働している。同社の桂爽鑫(けい・そうきん)董事長によると、ライン導入以降、生産能力は従来の8倍に増加した。(咸寧=新華社配信/熊華芳)= 配信日: 2021(令和3)年12月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021123103038

  • 00:59.88
    2022年01月30日
    「新華社」国宝級の青銅太鼓、45年ぶりに帰郷湖北省咸寧市

    国湖北省武漢市にある湖北省博物館の十大至宝の一つに、商代(殷代)の青銅製太鼓「崇陽銅鼓」があり、現存する最古の銅鼓とされる。1977年に同省咸寧市崇陽県で出土して以降、同博物館に収蔵されていたが、今年の春節(旧正月)を前に45年ぶりの「帰郷」を果たした。すでに咸寧市博物館で公開されており、同郷の文化財とともに春節を過ごすことになる。(記者/潘志偉) =配信日: 2022(令和4)年1月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022013007239

  • 2022年02月02日
    (1)山岳地で奮闘、送電設備の保守作業員湖北省咸寧市

    1月30日、送電線の損傷を避けるため、倒れた竹を運ぶ作業員。中国湖北省咸寧市ではここ数日、急激な積雪で送電線が一部損傷した。同市は保守作業員を迅速に動員し、電力供給の確保に全力で取り組んでいる。市の電力供給部門は既に93の緊急保守チームを派遣。春節期間の電力使用に影響しないよう、作業員千人以上が山岳地帯で設備の維持管理、検査、修理に奮闘している。(咸寧=新華社配信/石銀芳)= 配信日: 2022(令和4)年2月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020212850

  • 2022年02月02日
    (3)山岳地で奮闘、送電設備の保守作業員湖北省咸寧市

    1月30日、電力設備の緊急保守を行う作業員。中国湖北省咸寧市ではここ数日、急激な積雪で送電線が一部損傷した。同市は保守作業員を迅速に動員し、電力供給の確保に全力で取り組んでいる。市の電力供給部門は既に93の緊急保守チームを派遣。春節期間の電力使用に影響しないよう、作業員千人以上が山岳地帯で設備の維持管理、検査、修理に奮闘している。(咸寧=新華社配信/呉濤)= 配信日: 2022(令和4)年2月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020212851

  • 2022年02月02日
    (4)山岳地で奮闘、送電設備の保守作業員湖北省咸寧市

    1月30日、電力設備の緊急保守を行う作業員。中国湖北省咸寧市ではここ数日、急激な積雪で送電線が一部損傷した。同市は保守作業員を迅速に動員し、電力供給の確保に全力で取り組んでいる。市の電力供給部門は既に93の緊急保守チームを派遣。春節期間の電力使用に影響しないよう、作業員千人以上が山岳地帯で設備の維持管理、検査、修理に奮闘している。(咸寧=新華社配信/呉濤)= 配信日: 2022(令和4)年2月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020212875

  • 2022年02月02日
    (2)山岳地で奮闘、送電設備の保守作業員湖北省咸寧市

    1月30日、倒れた竹を切る作業員。中国湖北省咸寧市ではここ数日、急激な積雪で送電線が一部損傷した。同市は保守作業員を迅速に動員し、電力供給の確保に全力で取り組んでいる。市の電力供給部門は既に93の緊急保守チームを派遣。春節期間の電力使用に影響しないよう、作業員千人以上が山岳地帯で設備の維持管理、検査、修理に奮闘している。(咸寧=新華社配信/呉濤)= 配信日: 2022(令和4)年2月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020212849

  • 2022年03月17日
    (2)中国製チップ搭載の変電所通信伝送装置が試運転に成功湖北省

    14日、装置の稼働状況を点検する電力会社のスタッフ。中国の通信機器メーカー、烽火通信科技(ファイバーホーム・テレコミュニケーション・テクノロジーズ)が開発した初の「国産チップ」を搭載した変電所通信伝送装置がこのほど、湖北省咸寧市(かんねい)市の電力網で100日間試運転され、試運転の第1段階を順調に終えた。今回、装置が長期にわたり電力網で稼働し、特別試験に合格したことで、次の段階の電力網運用での応用や電力網のデジタル化転換の推進に弾みがつく。装置の据え付けと調整作業は、市内の嘉魚電力網と赤壁電力網の35キロボルト以上の変電所11カ所が試行地点に選ばれた。中国送電大手、国家電網傘下の国網咸寧供電が、今後も関連する運転状況のモニタリングを続けるという。(咸寧=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022031706845

  • 2022年03月17日
    (1)中国製チップ搭載の変電所通信伝送装置が試運転に成功湖北省

    14日、装置を調整する電力会社のスタッフ。中国の通信機器メーカー、烽火通信科技(ファイバーホーム・テレコミュニケーション・テクノロジーズ)が開発した初の「国産チップ」を搭載した変電所通信伝送装置がこのほど、湖北省咸寧市(かんねい)市の電力網で100日間試運転され、試運転の第1段階を順調に終えた。今回、装置が長期にわたり電力網で稼働し、特別試験に合格したことで、次の段階の電力網運用での応用や電力網のデジタル化転換の推進に弾みがつく。装置の据え付けと調整作業は、市内の嘉魚電力網と赤壁電力網の35キロボルト以上の変電所11カ所が試行地点に選ばれた。中国送電大手、国家電網傘下の国網咸寧供電が、今後も関連する運転状況のモニタリングを続けるという。(咸寧=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022031706846

  • 2022年04月08日
    (2)崇陽白茶の摘み取り本格化湖北省崇陽県

    6日、咸寧市崇陽県にある崇陽白茶の生産拠点。中国湖北省咸寧市崇陽県では気温上昇に伴い、山間部の茶産地で春の茶摘みが本格化している。同県産の「崇陽白茶」は、地理的表示(GI)の指定を受けたことが国家知識産権局の公式サイトで発表されている。茶葉生産を守るため、地元の電力供給部門は焙煎に使用する電力の供給を全力で保障。職員を配置して継続的に保守点検作業などを行い、電力系統の安定性確保に努めている。(崇陽=新華社配信/丁小波)= 配信日: 2022(令和4)年4月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022040810259

  • 2022年04月08日
    (4)崇陽白茶の摘み取り本格化湖北省崇陽県

    6日、茶園で電気設備の点検修理をする技術者。中国湖北省咸寧市崇陽県では気温上昇に伴い、山間部の茶産地で春の茶摘みが本格化している。同県産の「崇陽白茶」は、地理的表示(GI)の指定を受けたことが国家知識産権局の公式サイトで発表されている。茶葉生産を守るため、地元の電力供給部門は焙煎に使用する電力の供給を全力で保障。職員を配置して継続的に保守点検作業などを行い、電力系統の安定性確保に努めている。(崇陽=新華社配信/丁小波)= 配信日: 2022(令和4)年4月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022040810249

  • 2022年04月08日
    (3)崇陽白茶の摘み取り本格化湖北省崇陽県

    6日、茶園で電気設備の点検修理をする技術者。中国湖北省咸寧市崇陽県では気温上昇に伴い、山間部の茶産地で春の茶摘みが本格化している。同県産の「崇陽白茶」は、地理的表示(GI)の指定を受けたことが国家知識産権局の公式サイトで発表されている。茶葉生産を守るため、地元の電力供給部門は焙煎に使用する電力の供給を全力で保障。職員を配置して継続的に保守点検作業などを行い、電力系統の安定性確保に努めている。(崇陽=新華社配信/丁小波)= 配信日: 2022(令和4)年4月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022040810248

  • 2022年04月08日
    (1)崇陽白茶の摘み取り本格化湖北省崇陽県

    6日、咸寧市崇陽県にある崇陽白茶の生産拠点。中国湖北省咸寧市崇陽県では気温上昇に伴い、山間部の茶産地で春の茶摘みが本格化している。同県産の「崇陽白茶」は、地理的表示(GI)の指定を受けたことが国家知識産権局の公式サイトで発表されている。茶葉生産を守るため、地元の電力供給部門は焙煎に使用する電力の供給を全力で保障。職員を配置して継続的に保守点検作業などを行い、電力系統の安定性確保に努めている。(崇陽=新華社配信/丁小波)= 配信日: 2022(令和4)年4月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022040810250

  • 2022年05月04日
    (4)労働節の連休中も最前線で働く人々湖北省咸寧市

    3日、シャクヤク園で電線などを点検するスタッフ。労働節(メーデー)連休期間(今年は4月30日~5月4日)中、中国湖北省咸寧市崇陽県白霓鎮のシャクヤク園では、60ムー(4ヘクタール)余りにわたってシャクヤクが咲き誇り、香りを一面に漂わせている。園内では電力供給部門の点検修理スタッフが連休中も変わらずライフラインの最前線を守り、シャクヤクの栽培や来園する観光客のために安定した電力供給を確保している。(咸寧=新華社配信/丁小波)= 配信日: 2022(令和4)年5月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022050409201

  • 2022年05月04日
    (3)労働節の連休中も最前線で働く人々湖北省咸寧市

    3日、巡回中の点検修理スタッフ。労働節(メーデー)連休期間(今年は4月30日~5月4日)中、中国湖北省咸寧市崇陽県白霓鎮のシャクヤク園では、60ムー(4ヘクタール)余りにわたってシャクヤクが咲き誇り、香りを一面に漂わせている。園内では電力供給部門の点検修理スタッフが連休中も変わらずライフラインの最前線を守り、シャクヤクの栽培や来園する観光客のために安定した電力供給を確保している。(咸寧=新華社配信/丁小波)= 配信日: 2022(令和4)年5月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022050409206

  • 2022年05月04日
    (2)労働節の連休中も最前線で働く人々湖北省咸寧市

    3日、巡回中の点検修理スタッフ。労働節(メーデー)連休期間(今年は4月30日~5月4日)中、中国湖北省咸寧市崇陽県白霓鎮のシャクヤク園では、60ムー(4ヘクタール)余りにわたってシャクヤクが咲き誇り、香りを一面に漂わせている。園内では電力供給部門の点検修理スタッフが連休中も変わらずライフラインの最前線を守り、シャクヤクの栽培や来園する観光客のために安定した電力供給を確保している。(咸寧=新華社配信/丁小波)= 配信日: 2022(令和4)年5月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022050409200

  • 2022年05月04日
    (1)労働節の連休中も最前線で働く人々湖北省咸寧市

    3日、電線を点検するスタッフ。労働節(メーデー)連休期間(今年は4月30日~5月4日)中、中国湖北省咸寧市崇陽県白霓鎮のシャクヤク園では、60ムー(4ヘクタール)余りにわたってシャクヤクが咲き誇り、香りを一面に漂わせている。園内では電力供給部門の点検修理スタッフが連休中も変わらずライフラインの最前線を守り、シャクヤクの栽培や来園する観光客のために安定した電力供給を確保している。(咸寧=新華社配信/丁小波)= 配信日: 2022(令和4)年5月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022050409208

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2022年06月08日
    (2)山岳地帯で洪水リスク調査湖北省崇陽県

    1日、洪水対策の状況を確認する検査員。中国中部の湖北省咸寧市崇陽県の山岳地帯でこのほど、増水期に備えた大規模な洪水リスク調査が行われた。作業員らは多くの困難を克服しながら、全力で安全確保に当たった。(咸寧=新華社配信/丁小波)= 配信日: 2022(令和4)年6月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022060808571

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2022年06月08日
    (3)山岳地帯で洪水リスク調査湖北省崇陽県

    1日、洪水対策設備の稼働状況を確認する検査員。中国中部の湖北省咸寧市崇陽県の山岳地帯でこのほど、増水期に備えた大規模な洪水リスク調査が行われた。作業員らは多くの困難を克服しながら、全力で安全確保に当たった。(咸寧=新華社配信/丁小波)= 配信日: 2022(令和4)年6月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022060808625

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2022年06月08日
    (1)山岳地帯で洪水リスク調査湖北省崇陽県

    1日、洪水対策設備の稼働状況を確認する検査員。中国中部の湖北省咸寧市崇陽県の山岳地帯でこのほど、増水期に備えた大規模な洪水リスク調査が行われた。作業員らは多くの困難を克服しながら、全力で安全確保に当たった。(咸寧=新華社配信/丁小波)= 配信日: 2022(令和4)年6月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022060808567

  • 2022年06月17日
    (1)アジアで2番目の水路橋が観光スポットに湖北省崇陽県

    7日、「大市渡槽」と呼ばれる石造りの水路橋。中国湖北省咸寧市崇陽県の大市村にある水路橋がこのところ、「アジアで2番目に大きい水路橋」としてネットで話題の観光スポットになっている。「大市渡槽」と呼ばれる石造りの水路橋は、地元の記録によると1975年春に建設を開始。石工数百人を動員し、延べ4万人以上の作業員により翌76年6月に完成した。全長は171メートル、高さ最大29メートル、幅4メートル、純径間76メートルで、石材3万6016個が用いられた。水路橋は飲料水やかんがいの用水路を通すための施設で、同橋を施工した際は合計141種類の異なる規格の石材が使われた。当時、この巨大で精巧な工事は全て手作業で行われたという。(咸寧=新華社配信/丁小波)= 配信日: 2022(令和4)年6月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022061709839

  • 2022年06月17日
    (3)アジアで2番目の水路橋が観光スポットに湖北省崇陽県

    7日、大市渡槽を見回る電力供給部門のボランティア。中国湖北省咸寧市崇陽県の大市村にある水路橋がこのところ、「アジアで2番目に大きい水路橋」としてネットで話題の観光スポットになっている。「大市渡槽」と呼ばれる石造りの水路橋は、地元の記録によると1975年春に建設を開始。石工数百人を動員し、延べ4万人以上の作業員により翌76年6月に完成した。全長は171メートル、高さ最大29メートル、幅4メートル、純径間76メートルで、石材3万6016個が用いられた。水路橋は飲料水やかんがいの用水路を通すための施設で、同橋を施工した際は合計141種類の異なる規格の石材が使われた。当時、この巨大で精巧な工事は全て手作業で行われたという。(咸寧=新華社配信/丁小波)= 配信日: 2022(令和4)年6月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022061709970

  • 2022年06月17日
    (2)アジアで2番目の水路橋が観光スポットに湖北省崇陽県

    7日、大市渡槽を見回る電力供給部門のボランティア。中国湖北省咸寧市崇陽県の大市村にある水路橋がこのところ、「アジアで2番目に大きい水路橋」としてネットで話題の観光スポットになっている。「大市渡槽」と呼ばれる石造りの水路橋は、地元の記録によると1975年春に建設を開始。石工数百人を動員し、延べ4万人以上の作業員により翌76年6月に完成した。全長は171メートル、高さ最大29メートル、幅4メートル、純径間76メートルで、石材3万6016個が用いられた。水路橋は飲料水やかんがいの用水路を通すための施設で、同橋を施工した際は合計141種類の異なる規格の石材が使われた。当時、この巨大で精巧な工事は全て手作業で行われたという。(咸寧=新華社配信/丁小波)= 配信日: 2022(令和4)年6月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022061709941

  • 1