KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 記者
  • のうけん
  • 令和
  • 伝統
  • 呉剛
  • 歴史
  • 風景
  • 伝承
  • 制作技法
  • 国家

「嚢謙県」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
36
( 1 36 件を表示)
  • 1
36
( 1 36 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2018年03月15日
    チベット族の名刹「達那寺」で歴史に触れる青海省

    3月15日撮影の達那寺。(ドローンで撮影)中国青海省玉樹チベット族自治州東南部の嚢謙県を出発し、然察大峡谷を抜け、流れの激しい吉曲河に沿って西へ約4時間運転して中国チベット族の居住区内で歴史が最も古い嶺(リン)国の格薩爾(ケサル)の寺院、達那寺に到着した。達那寺はチベット族の古代の英雄、ケサルの伝説と密接な関係があり、同民族の間で有名だ。ケサル伝説にまつわる文化財や遺跡を多く所有する達那寺は「嶺国大寺」とも呼ばれる。これら文化財や遺跡は達那寺の神秘さを一層深いものにしている。(玉樹=新華社記者/呉剛)=2018(平成30)年3月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060500300

  • 2018年03月15日
    チベット族の名刹「達那寺」で歴史に触れる青海省

    3月15日撮影の達那寺所蔵の文化財。中国青海省玉樹チベット族自治州東南部の嚢謙県を出発し、然察大峡谷を抜け、流れの激しい吉曲河に沿って西へ約4時間運転して中国チベット族の居住区内で歴史が最も古い嶺(リン)国の格薩爾(ケサル)の寺院、達那寺に到着した。達那寺はチベット族の古代の英雄、ケサルの伝説と密接な関係があり、同民族の間で有名だ。ケサル伝説にまつわる文化財や遺跡を多く所有する達那寺は「嶺国大寺」とも呼ばれる。これら文化財や遺跡は達那寺の神秘さを一層深いものにしている。(玉樹=新華社記者/呉剛)=2018(平成30)年3月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060500260

  • 2018年03月15日
    チベット族の名刹「達那寺」で歴史に触れる青海省

    3月15日撮影の達那寺の僧。中国青海省玉樹チベット族自治州東南部の嚢謙県を出発し、然察大峡谷を抜け、流れの激しい吉曲河に沿って西へ約4時間運転して中国チベット族の居住区内で歴史が最も古い嶺(リン)国の格薩爾(ケサル)の寺院、達那寺に到着した。達那寺はチベット族の古代の英雄、ケサルの伝説と密接な関係があり、同民族の間で有名だ。ケサル伝説にまつわる文化財や遺跡を多く所有する達那寺は「嶺国大寺」とも呼ばれる。これら文化財や遺跡は達那寺の神秘さを一層深いものにしている。(玉樹=新華社記者/呉剛)=2018(平成30)年3月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060500264

  • 2018年03月15日
    チベット族の名刹「達那寺」で歴史に触れる青海省

    3月15日撮影の達那寺。中国青海省玉樹チベット族自治州東南部の嚢謙県を出発し、然察大峡谷を抜け、流れの激しい吉曲河に沿って西へ約4時間運転して中国チベット族の居住区内で歴史が最も古い嶺(リン)国の格薩爾(ケサル)の寺院、達那寺に到着した。達那寺はチベット族の古代の英雄、ケサルの伝説と密接な関係があり、同民族の間で有名だ。ケサル伝説にまつわる文化財や遺跡を多く所有する達那寺は「嶺国大寺」とも呼ばれる。これら文化財や遺跡は達那寺の神秘さを一層深いものにしている。(玉樹=新華社記者/呉剛)=2018(平成30)年3月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060500254

  • 2018年03月15日
    チベット族の名刹「達那寺」で歴史に触れる青海省

    3月15日撮影の達那寺所蔵の文化財。中国青海省玉樹チベット族自治州東南部の嚢謙県を出発し、然察大峡谷を抜け、流れの激しい吉曲河に沿って西へ約4時間運転して中国チベット族の居住区内で歴史が最も古い嶺(リン)国の格薩爾(ケサル)の寺院、達那寺に到着した。達那寺はチベット族の古代の英雄、ケサルの伝説と密接な関係があり、同民族の間で有名だ。ケサル伝説にまつわる文化財や遺跡を多く所有する達那寺は「嶺国大寺」とも呼ばれる。これら文化財や遺跡は達那寺の神秘さを一層深いものにしている。(玉樹=新華社記者/呉剛)=2018(平成30)年3月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060500257

  • 2018年03月15日
    チベット族の名刹「達那寺」で歴史に触れる青海省

    3月15日撮影の達那寺。中国青海省玉樹チベット族自治州東南部の嚢謙県を出発し、然察大峡谷を抜け、流れの激しい吉曲河に沿って西へ約4時間運転して中国チベット族の居住区内で歴史が最も古い嶺(リン)国の格薩爾(ケサル)の寺院、達那寺に到着した。達那寺はチベット族の古代の英雄、ケサルの伝説と密接な関係があり、同民族の間で有名だ。ケサル伝説にまつわる文化財や遺跡を多く所有する達那寺は「嶺国大寺」とも呼ばれる。これら文化財や遺跡は達那寺の神秘さを一層深いものにしている。(玉樹=新華社記者/呉剛)=2018(平成30)年3月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060500278

  • 2018年03月15日
    チベット族の名刹「達那寺」で歴史に触れる青海省

    3月15日撮影の達那寺の僧。中国青海省玉樹チベット族自治州東南部の嚢謙県を出発し、然察大峡谷を抜け、流れの激しい吉曲河に沿って西へ約4時間運転して中国チベット族の居住区内で歴史が最も古い嶺(リン)国の格薩爾(ケサル)の寺院、達那寺に到着した。達那寺はチベット族の古代の英雄、ケサルの伝説と密接な関係があり、同民族の間で有名だ。ケサル伝説にまつわる文化財や遺跡を多く所有する達那寺は「嶺国大寺」とも呼ばれる。これら文化財や遺跡は達那寺の神秘さを一層深いものにしている。(玉樹=新華社記者/呉剛)=2018(平成30)年3月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060500293

  • 2018年03月15日
    チベット族の名刹「達那寺」で歴史に触れる青海省

    3月15日撮影の達那寺所蔵の文化財。中国青海省玉樹チベット族自治州東南部の嚢謙県を出発し、然察大峡谷を抜け、流れの激しい吉曲河に沿って西へ約4時間運転して中国チベット族の居住区内で歴史が最も古い嶺(リン)国の格薩爾(ケサル)の寺院、達那寺に到着した。達那寺はチベット族の古代の英雄、ケサルの伝説と密接な関係があり、同民族の間で有名だ。ケサル伝説にまつわる文化財や遺跡を多く所有する達那寺は「嶺国大寺」とも呼ばれる。これら文化財や遺跡は達那寺の神秘さを一層深いものにしている。(玉樹=新華社記者/呉剛)=2018(平成30)年3月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060500265

  • 2020年08月12日
    天日塩作りの季節到来青海省玉樹チベット族自治州

    12日、青海省玉樹チベット族自治州嚢謙県白扎郷の白扎塩田。(小型無人機から)中国青海省玉樹チベット族自治州嚢謙(のうけん)県白扎(はくさつ)郷にある白扎塩田は現在、天日塩作りの季節を迎えている。60ムー(4ヘクタール)余りにわたる塩田では、古くから伝わる製塩法が守り続けられている。(玉樹=新華社記者/呉剛)=2020(令和2)年8月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081902007

  • 2020年08月12日
    天日塩作りの季節到来青海省玉樹チベット族自治州

    12日、青海省玉樹チベット族自治州嚢謙県白扎郷の白扎塩田。(小型無人機から)中国青海省玉樹チベット族自治州嚢謙(のうけん)県白扎(はくさつ)郷にある白扎塩田は現在、天日塩作りの季節を迎えている。60ムー(4ヘクタール)余りにわたる塩田では、古くから伝わる製塩法が守り続けられている。(玉樹=新華社記者/呉剛)=2020(令和2)年8月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081902017

  • 2020年08月12日
    天日塩作りの季節到来青海省玉樹チベット族自治州

    12日、青海省玉樹チベット族自治州嚢謙県白扎郷の白扎塩田。(小型無人機から)中国青海省玉樹チベット族自治州嚢謙(のうけん)県白扎(はくさつ)郷にある白扎塩田は現在、天日塩作りの季節を迎えている。60ムー(4ヘクタール)余りにわたる塩田では、古くから伝わる製塩法が守り続けられている。(玉樹=新華社記者/呉剛)=2020(令和2)年8月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081902001

  • 2020年08月12日
    天日塩作りの季節到来青海省玉樹チベット族自治州

    12日、青海省玉樹チベット族自治州嚢謙県白扎郷の白扎塩田。中国青海省玉樹チベット族自治州嚢謙(のうけん)県白扎(はくさつ)郷にある白扎塩田は現在、天日塩作りの季節を迎えている。60ムー(4ヘクタール)余りにわたる塩田では、古くから伝わる製塩法が守り続けられている。(玉樹=新華社記者/呉剛)=2020(令和2)年8月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081902064

  • 2020年08月12日
    天日塩作りの季節到来青海省玉樹チベット族自治州

    12日、青海省玉樹チベット族自治州嚢謙県白扎郷の白扎塩田。(小型無人機から)中国青海省玉樹チベット族自治州嚢謙(のうけん)県白扎(はくさつ)郷にある白扎塩田は現在、天日塩作りの季節を迎えている。60ムー(4ヘクタール)余りにわたる塩田では、古くから伝わる製塩法が守り続けられている。(玉樹=新華社記者/呉剛)=2020(令和2)年8月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081902070

  • 2020年08月12日
    天日塩作りの季節到来青海省玉樹チベット族自治州

    12日、青海省玉樹チベット族自治州嚢謙県白扎郷の白扎塩田。(小型無人機から)中国青海省玉樹チベット族自治州嚢謙(のうけん)県白扎(はくさつ)郷にある白扎塩田は現在、天日塩作りの季節を迎えている。60ムー(4ヘクタール)余りにわたる塩田では、古くから伝わる製塩法が守り続けられている。(玉樹=新華社記者/呉剛)=2020(令和2)年8月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081901997

  • 2020年08月12日
    天日塩作りの季節到来青海省玉樹チベット族自治州

    12日、青海省玉樹チベット族自治州嚢謙県白扎郷の白扎塩田。中国青海省玉樹チベット族自治州嚢謙(のうけん)県白扎(はくさつ)郷にある白扎塩田は現在、天日塩作りの季節を迎えている。60ムー(4ヘクタール)余りにわたる塩田では、古くから伝わる製塩法が守り続けられている。(玉樹=新華社記者/呉剛)=2020(令和2)年8月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081902015

  • 2021年07月26日
    (6)悠久の歴史持つ白扎塩田を空中散歩青海省

    22日、嚢謙県白扎郷の白扎塩田とその周辺の風景。(小型無人機から)中国青海省玉樹チベット族自治州嚢謙(のうけん)県白扎(はくさつ)郷の白扎塩田は現在、天日塩作りの季節を迎えている。数百年の歴史を持つ同塩田では、昔ながらの製塩法が守り続けられている。空から見ると、「大自然のパレット」のような美しい風景を楽しめる。(玉樹=新華社記者/張竜)= 配信日: 2021(令和3)年7月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021072606595

  • 2021年07月26日
    (3)悠久の歴史持つ白扎塩田を空中散歩青海省

    22日、嚢謙県白扎郷の白扎塩田。(小型無人機から)中国青海省玉樹チベット族自治州嚢謙(のうけん)県白扎(はくさつ)郷の白扎塩田は現在、天日塩作りの季節を迎えている。数百年の歴史を持つ同塩田では、昔ながらの製塩法が守り続けられている。空から見ると、「大自然のパレット」のような美しい風景を楽しめる。(玉樹=新華社記者/張竜)= 配信日: 2021(令和3)年7月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021072606600

  • 2021年07月26日
    (2)悠久の歴史持つ白扎塩田を空中散歩青海省

    22日、嚢謙県白扎郷の白扎塩田。(小型無人機から)中国青海省玉樹チベット族自治州嚢謙(のうけん)県白扎(はくさつ)郷の白扎塩田は現在、天日塩作りの季節を迎えている。数百年の歴史を持つ同塩田では、昔ながらの製塩法が守り続けられている。空から見ると、「大自然のパレット」のような美しい風景を楽しめる。(玉樹=新華社記者/張竜)= 配信日: 2021(令和3)年7月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021072606592

  • 2021年07月26日
    (4)悠久の歴史持つ白扎塩田を空中散歩青海省

    22日、嚢謙県白扎郷の白扎塩田。(小型無人機から)中国青海省玉樹チベット族自治州嚢謙(のうけん)県白扎(はくさつ)郷の白扎塩田は現在、天日塩作りの季節を迎えている。数百年の歴史を持つ同塩田では、昔ながらの製塩法が守り続けられている。空から見ると、「大自然のパレット」のような美しい風景を楽しめる。(玉樹=新華社記者/張竜)= 配信日: 2021(令和3)年7月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021072606607

  • 2021年07月26日
    (5)悠久の歴史持つ白扎塩田を空中散歩青海省

    22日、嚢謙県白扎郷の白扎塩田。(小型無人機から)中国青海省玉樹チベット族自治州嚢謙(のうけん)県白扎(はくさつ)郷の白扎塩田は現在、天日塩作りの季節を迎えている。数百年の歴史を持つ同塩田では、昔ながらの製塩法が守り続けられている。空から見ると、「大自然のパレット」のような美しい風景を楽しめる。(玉樹=新華社記者/張竜)= 配信日: 2021(令和3)年7月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021072606623

  • 2021年07月26日
    (1)悠久の歴史持つ白扎塩田を空中散歩青海省

    22日、嚢謙県白扎郷の白扎塩田。(小型無人機から)中国青海省玉樹チベット族自治州嚢謙(のうけん)県白扎(はくさつ)郷の白扎塩田は現在、天日塩作りの季節を迎えている。数百年の歴史を持つ同塩田では、昔ながらの製塩法が守り続けられている。空から見ると、「大自然のパレット」のような美しい風景を楽しめる。(玉樹=新華社記者/張竜)= 配信日: 2021(令和3)年7月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021072606606

  • 2022年03月24日
    (1)ヤクの出産シーズン到来青海省玉樹チベット族自治州

    23日、青海省玉樹チベット族自治州嚢謙県東壩郷の合作社で飼育されているヤクの親子。中国青海省玉樹チベット族自治州嚢謙(のうけん)県はここ数年、近代的農牧業の発展に力を入れ、規格化された千頭規模のヤク飼育場19カ所を整備した。牧畜民は自宅で飼育していたヤクを出資する形で合作社(協同組合)の飼育場に預けている。飼育条件の改善と技術向上に伴い、今年は例年より出産シーズンが早まり、出産数も増加している。(嚢謙=新華社記者/范培珅)= 配信日: 2022(令和4)年3月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032501265

  • 2022年03月24日
    (2)ヤクの出産シーズン到来青海省玉樹チベット族自治州

    23日、青海省玉樹チベット族自治州嚢謙県東壩郷の合作社で双子の子ヤクを抱き上げる牧畜民。中国青海省玉樹チベット族自治州嚢謙(のうけん)県はここ数年、近代的農牧業の発展に力を入れ、規格化された千頭規模のヤク飼育場19カ所を整備した。牧畜民は自宅で飼育していたヤクを出資する形で合作社(協同組合)の飼育場に預けている。飼育条件の改善と技術向上に伴い、今年は例年より出産シーズンが早まり、出産数も増加している。(嚢謙=新華社記者/范培珅)= 配信日: 2022(令和4)年3月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032501233

  • 2022年03月24日
    (5)ヤクの出産シーズン到来青海省玉樹チベット族自治州

    23日、青海省玉樹チベット族自治州嚢謙県東壩郷の合作社で飼育されているヤクの親子。中国青海省玉樹チベット族自治州嚢謙(のうけん)県はここ数年、近代的農牧業の発展に力を入れ、規格化された千頭規模のヤク飼育場19カ所を整備した。牧畜民は自宅で飼育していたヤクを出資する形で合作社(協同組合)の飼育場に預けている。飼育条件の改善と技術向上に伴い、今年は例年より出産シーズンが早まり、出産数も増加している。(嚢謙=新華社記者/范培珅)= 配信日: 2022(令和4)年3月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032501246

  • 2022年03月24日
    (3)ヤクの出産シーズン到来青海省玉樹チベット族自治州

    23日、青海省玉樹チベット族自治州嚢謙県東壩郷の合作社で子ヤクの世話をする牧畜民。中国青海省玉樹チベット族自治州嚢謙(のうけん)県はここ数年、近代的農牧業の発展に力を入れ、規格化された千頭規模のヤク飼育場19カ所を整備した。牧畜民は自宅で飼育していたヤクを出資する形で合作社(協同組合)の飼育場に預けている。飼育条件の改善と技術向上に伴い、今年は例年より出産シーズンが早まり、出産数も増加している。(嚢謙=新華社記者/范培珅)= 配信日: 2022(令和4)年3月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032501238

  • 2022年03月24日
    (4)ヤクの出産シーズン到来青海省玉樹チベット族自治州

    23日、青海省玉樹チベット族自治州嚢謙県東壩郷の合作社で子ヤクを抱く牧畜民。中国青海省玉樹チベット族自治州嚢謙(のうけん)県はここ数年、近代的農牧業の発展に力を入れ、規格化された千頭規模のヤク飼育場19カ所を整備した。牧畜民は自宅で飼育していたヤクを出資する形で合作社(協同組合)の飼育場に預けている。飼育条件の改善と技術向上に伴い、今年は例年より出産シーズンが早まり、出産数も増加している。(嚢謙=新華社記者/范培珅)= 配信日: 2022(令和4)年3月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032501247

  • 2022年03月24日
    (6)ヤクの出産シーズン到来青海省玉樹チベット族自治州

    23日、青海省玉樹チベット族自治州嚢謙県東壩郷の合作社で飼育されているヤクの親子。中国青海省玉樹チベット族自治州嚢謙(のうけん)県はここ数年、近代的農牧業の発展に力を入れ、規格化された千頭規模のヤク飼育場19カ所を整備した。牧畜民は自宅で飼育していたヤクを出資する形で合作社(協同組合)の飼育場に預けている。飼育条件の改善と技術向上に伴い、今年は例年より出産シーズンが早まり、出産数も増加している。(嚢謙=新華社記者/范培珅)= 配信日: 2022(令和4)年3月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032501248

  • 2022年03月25日
    (5)無形文化遺産「チベット族黒陶器焼成技法」に新たな風青海省

    21日、嚢謙県の工房で、自身が作った作品を見せる白瑪群加さん。中国青海省玉樹チベット族自治州嚢謙(のうけん)県には素晴らしい文化がある。中でも嚢謙チベット族黒陶器は古くから伝わる制作技法を用いた地元の伝統手工芸品で、その焼成技法は国家級無形文化遺産リストに登録されている。白瑪群加(ペマチョジャ)さん(44)は20年余り前、チベット族黒陶器職人の師匠に師事し、焼成技法の習得に没頭した。伝承者となった今では多くの秘法を習得し、全ての製作工程に精通するようになった。さらに古い慣習を打ち破るよう師匠を説得して、チベット族黒陶器の工房を設立、愛好家を広く受け入れ技法を伝授している。中国はここ数年、さまざまな策を打ち出し、少数民族の無形文化遺産保護を強化している。関連政策の後押しにより、白瑪群加さんの工房は国家級無形文化遺産生産性保護モデル基地に指定された。これまでに同技法を伝授した弟子の数は1700人以上に上る。(嚢謙=新華社記者/范培珅)= 配信日: 2022(令和4)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032506512

  • 2022年03月25日
    (9)無形文化遺産「チベット族黒陶器焼成技法」に新たな風青海省

    21日、嚢謙県の工房で、未焼成の作品をチェックする白瑪群加さん。中国青海省玉樹チベット族自治州嚢謙(のうけん)県には素晴らしい文化がある。中でも嚢謙チベット族黒陶器は古くから伝わる制作技法を用いた地元の伝統手工芸品で、その焼成技法は国家級無形文化遺産リストに登録されている。白瑪群加(ペマチョジャ)さん(44)は20年余り前、チベット族黒陶器職人の師匠に師事し、焼成技法の習得に没頭した。伝承者となった今では多くの秘法を習得し、全ての製作工程に精通するようになった。さらに古い慣習を打ち破るよう師匠を説得して、チベット族黒陶器の工房を設立、愛好家を広く受け入れ技法を伝授している。中国はここ数年、さまざまな策を打ち出し、少数民族の無形文化遺産保護を強化している。関連政策の後押しにより、白瑪群加さんの工房は国家級無形文化遺産生産性保護モデル基地に指定された。これまでに同技法を伝授した弟子の数は1700人以上に上る。(嚢謙=新華社記者/范培珅)= 配信日: 2022(令和4)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032506516

  • 2022年03月25日
    (7)無形文化遺産「チベット族黒陶器焼成技法」に新たな風青海省

    21日、嚢謙県の工房で、チベット族黒陶器を見る白瑪群加さん。中国青海省玉樹チベット族自治州嚢謙(のうけん)県には素晴らしい文化がある。中でも嚢謙チベット族黒陶器は古くから伝わる制作技法を用いた地元の伝統手工芸品で、その焼成技法は国家級無形文化遺産リストに登録されている。白瑪群加(ペマチョジャ)さん(44)は20年余り前、チベット族黒陶器職人の師匠に師事し、焼成技法の習得に没頭した。伝承者となった今では多くの秘法を習得し、全ての製作工程に精通するようになった。さらに古い慣習を打ち破るよう師匠を説得して、チベット族黒陶器の工房を設立、愛好家を広く受け入れ技法を伝授している。中国はここ数年、さまざまな策を打ち出し、少数民族の無形文化遺産保護を強化している。関連政策の後押しにより、白瑪群加さんの工房は国家級無形文化遺産生産性保護モデル基地に指定された。これまでに同技法を伝授した弟子の数は1700人以上に上る。(嚢謙=新華社記者/范培珅)= 配信日: 2022(令和4)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032506504

  • 2022年03月25日
    (3)無形文化遺産「チベット族黒陶器焼成技法」に新たな風青海省

    21日、嚢謙県の工房で、チベット族黒陶器の作り方を説明する白瑪群加さん(左)。中国青海省玉樹チベット族自治州嚢謙(のうけん)県には素晴らしい文化がある。中でも嚢謙チベット族黒陶器は古くから伝わる制作技法を用いた地元の伝統手工芸品で、その焼成技法は国家級無形文化遺産リストに登録されている。白瑪群加(ペマチョジャ)さん(44)は20年余り前、チベット族黒陶器職人の師匠に師事し、焼成技法の習得に没頭した。伝承者となった今では多くの秘法を習得し、全ての製作工程に精通するようになった。さらに古い慣習を打ち破るよう師匠を説得して、チベット族黒陶器の工房を設立、愛好家を広く受け入れ技法を伝授している。中国はここ数年、さまざまな策を打ち出し、少数民族の無形文化遺産保護を強化している。関連政策の後押しにより、白瑪群加さんの工房は国家級無形文化遺産生産性保護モデル基地に指定された。これまでに同技法を伝授した弟子の数は1700人以上に上る。(嚢謙=新華社記者/范培珅)= 配信日: 2022(令和4)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032506510

  • 2022年03月25日
    (6)無形文化遺産「チベット族黒陶器焼成技法」に新たな風青海省

    21日、嚢謙県の工房に並べられたチベット族黒陶器。中国青海省玉樹チベット族自治州嚢謙(のうけん)県には素晴らしい文化がある。中でも嚢謙チベット族黒陶器は古くから伝わる制作技法を用いた地元の伝統手工芸品で、その焼成技法は国家級無形文化遺産リストに登録されている。白瑪群加(ペマチョジャ)さん(44)は20年余り前、チベット族黒陶器職人の師匠に師事し、焼成技法の習得に没頭した。伝承者となった今では多くの秘法を習得し、全ての製作工程に精通するようになった。さらに古い慣習を打ち破るよう師匠を説得して、チベット族黒陶器の工房を設立、愛好家を広く受け入れ技法を伝授している。中国はここ数年、さまざまな策を打ち出し、少数民族の無形文化遺産保護を強化している。関連政策の後押しにより、白瑪群加さんの工房は国家級無形文化遺産生産性保護モデル基地に指定された。これまでに同技法を伝授した弟子の数は1700人以上に上る。(嚢謙=新華社記者/范培珅)= 配信日: 2022(令和4)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032506505

  • 2022年03月25日
    (4)無形文化遺産「チベット族黒陶器焼成技法」に新たな風青海省

    21日、嚢謙県の工房で、未焼成のチベット族黒陶器の作品を手にする白瑪群加さん。中国青海省玉樹チベット族自治州嚢謙(のうけん)県には素晴らしい文化がある。中でも嚢謙チベット族黒陶器は古くから伝わる制作技法を用いた地元の伝統手工芸品で、その焼成技法は国家級無形文化遺産リストに登録されている。白瑪群加(ペマチョジャ)さん(44)は20年余り前、チベット族黒陶器職人の師匠に師事し、焼成技法の習得に没頭した。伝承者となった今では多くの秘法を習得し、全ての製作工程に精通するようになった。さらに古い慣習を打ち破るよう師匠を説得して、チベット族黒陶器の工房を設立、愛好家を広く受け入れ技法を伝授している。中国はここ数年、さまざまな策を打ち出し、少数民族の無形文化遺産保護を強化している。関連政策の後押しにより、白瑪群加さんの工房は国家級無形文化遺産生産性保護モデル基地に指定された。これまでに同技法を伝授した弟子の数は1700人以上に上る。(嚢謙=新華社記者/范培珅)= 配信日: 2022(令和4)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032506502

  • 2022年03月25日
    (2)無形文化遺産「チベット族黒陶器焼成技法」に新たな風青海省

    21日、嚢謙県の工房で、チベット族黒陶器の作品を制作する白瑪群加さん(右)。中国青海省玉樹チベット族自治州嚢謙(のうけん)県には素晴らしい文化がある。中でも嚢謙チベット族黒陶器は古くから伝わる制作技法を用いた地元の伝統手工芸品で、その焼成技法は国家級無形文化遺産リストに登録されている。白瑪群加(ペマチョジャ)さん(44)は20年余り前、チベット族黒陶器職人の師匠に師事し、焼成技法の習得に没頭した。伝承者となった今では多くの秘法を習得し、全ての製作工程に精通するようになった。さらに古い慣習を打ち破るよう師匠を説得して、チベット族黒陶器の工房を設立、愛好家を広く受け入れ技法を伝授している。中国はここ数年、さまざまな策を打ち出し、少数民族の無形文化遺産保護を強化している。関連政策の後押しにより、白瑪群加さんの工房は国家級無形文化遺産生産性保護モデル基地に指定された。これまでに同技法を伝授した弟子の数は1700人以上に上る。(嚢謙=新華社記者/范培珅)= 配信日: 2022(令和4)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032506507

  • 2022年03月25日
    (8)無形文化遺産「チベット族黒陶器焼成技法」に新たな風青海省

    21日、嚢謙県の工房で、チベット族黒陶器を制作する白瑪群加さん(左)。中国青海省玉樹チベット族自治州嚢謙(のうけん)県には素晴らしい文化がある。中でも嚢謙チベット族黒陶器は古くから伝わる制作技法を用いた地元の伝統手工芸品で、その焼成技法は国家級無形文化遺産リストに登録されている。白瑪群加(ペマチョジャ)さん(44)は20年余り前、チベット族黒陶器職人の師匠に師事し、焼成技法の習得に没頭した。伝承者となった今では多くの秘法を習得し、全ての製作工程に精通するようになった。さらに古い慣習を打ち破るよう師匠を説得して、チベット族黒陶器の工房を設立、愛好家を広く受け入れ技法を伝授している。中国はここ数年、さまざまな策を打ち出し、少数民族の無形文化遺産保護を強化している。関連政策の後押しにより、白瑪群加さんの工房は国家級無形文化遺産生産性保護モデル基地に指定された。これまでに同技法を伝授した弟子の数は1700人以上に上る。(嚢謙=新華社記者/范培珅)= 配信日: 2022(令和4)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032506514

  • 2022年03月25日
    (1)無形文化遺産「チベット族黒陶器焼成技法」に新たな風青海省

    21日、嚢謙県の工房で、チベット族黒陶器を制作する白瑪群加さん。中国青海省玉樹チベット族自治州嚢謙(のうけん)県には素晴らしい文化がある。中でも嚢謙チベット族黒陶器は古くから伝わる制作技法を用いた地元の伝統手工芸品で、その焼成技法は国家級無形文化遺産リストに登録されている。白瑪群加(ペマチョジャ)さん(44)は20年余り前、チベット族黒陶器職人の師匠に師事し、焼成技法の習得に没頭した。伝承者となった今では多くの秘法を習得し、全ての製作工程に精通するようになった。さらに古い慣習を打ち破るよう師匠を説得して、チベット族黒陶器の工房を設立、愛好家を広く受け入れ技法を伝授している。中国はここ数年、さまざまな策を打ち出し、少数民族の無形文化遺産保護を強化している。関連政策の後押しにより、白瑪群加さんの工房は国家級無形文化遺産生産性保護モデル基地に指定された。これまでに同技法を伝授した弟子の数は1700人以上に上る。(嚢謙=新華社記者/范培珅)= 配信日: 2022(令和4)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032506503

  • 1