KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • ドローン
  • 歴史的建造物
  • 中国福建省
  • 保存活用
  • 小型無人機
  • 福建省竜岩市
  • 福建省長汀県
  • 竜岩市長汀
  • 街区歴史
  • 中国江蘇省

「国家歴史文化名城」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
47
( 1 47 件を表示)
  • 1
47
( 1 47 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 2020年08月20日
    新たな活気生み出す千年の古城を訪ねて福建省長汀県

    20日、歴史的建物の風貌を参考にして建てられた「臥竜書院」。(小型無人機から)中国福建省竜岩市長汀(ちょうてい)県は、かつて「汀州府(州政府)」の所在地で、千年以上の歴史を持つ。1994年に「第3期国家歴史文化名城」に指定された。同県は近年、史跡の保護や歴史的な景観の保存、風情ある街並みの保全という原則を守りながら、街区・歴史的な遺跡の維持、古い建物の復元などに取り組んでいる。また、歴史的建造物の保存・活用を促進することで、千年の古城が新たな活気を生み出すよう後押ししている。(竜岩=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年8月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月20日
    新たな活気生み出す千年の古城を訪ねて福建省長汀県

    20日、歴史的建物の風貌を参考にして建てられた「蔵経楼」の一角。中国福建省竜岩市長汀(ちょうてい)県は、かつて「汀州府(州政府)」の所在地で、千年以上の歴史を持つ。1994年に「第3期国家歴史文化名城」に指定された。同県は近年、史跡の保護や歴史的な景観の保存、風情ある街並みの保全という原則を守りながら、街区・歴史的な遺跡の維持、古い建物の復元などに取り組んでいる。また、歴史的建造物の保存・活用を促進することで、千年の古城が新たな活気を生み出すよう後押ししている。(竜岩=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年8月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月20日
    新たな活気生み出す千年の古城を訪ねて福建省長汀県

    20日、汀江両岸のライトアップされた夜景。中国福建省竜岩市長汀(ちょうてい)県は、かつて「汀州府(州政府)」の所在地で、千年以上の歴史を持つ。1994年に「第3期国家歴史文化名城」に指定された。同県は近年、史跡の保護や歴史的な景観の保存、風情ある街並みの保全という原則を守りながら、街区・歴史的な遺跡の維持、古い建物の復元などに取り組んでいる。また、歴史的建造物の保存・活用を促進することで、千年の古城が新たな活気を生み出すよう後押ししている。(竜岩=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年8月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月20日
    新たな活気生み出す千年の古城を訪ねて福建省長汀県

    20日、歴史的建造物「竜学館」の一角。中国福建省竜岩市長汀(ちょうてい)県は、かつて「汀州府(州政府)」の所在地で、千年以上の歴史を持つ。1994年に「第3期国家歴史文化名城」に指定された。同県は近年、史跡の保護や歴史的な景観の保存、風情ある街並みの保全という原則を守りながら、街区・歴史的な遺跡の維持、古い建物の復元などに取り組んでいる。また、歴史的建造物の保存・活用を促進することで、千年の古城が新たな活気を生み出すよう後押ししている。(竜岩=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年8月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月20日
    新たな活気生み出す千年の古城を訪ねて福建省長汀県

    20日、歴史的建物の風貌を参考にして建てられた「蔵経楼」の内部。中国福建省竜岩市長汀(ちょうてい)県は、かつて「汀州府(州政府)」の所在地で、千年以上の歴史を持つ。1994年に「第3期国家歴史文化名城」に指定された。同県は近年、史跡の保護や歴史的な景観の保存、風情ある街並みの保全という原則を守りながら、街区・歴史的な遺跡の維持、古い建物の復元などに取り組んでいる。また、歴史的建造物の保存・活用を促進することで、千年の古城が新たな活気を生み出すよう後押ししている。(竜岩=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年8月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月20日
    新たな活気生み出す千年の古城を訪ねて福建省長汀県

    20日、汀州古城(長汀古城)の城壁の一つ「広儲門」。中国福建省竜岩市長汀(ちょうてい)県は、かつて「汀州府(州政府)」の所在地で、千年以上の歴史を持つ。1994年に「第3期国家歴史文化名城」に指定された。同県は近年、史跡の保護や歴史的な景観の保存、風情ある街並みの保全という原則を守りながら、街区・歴史的な遺跡の維持、古い建物の復元などに取り組んでいる。また、歴史的建造物の保存・活用を促進することで、千年の古城が新たな活気を生み出すよう後押ししている。(竜岩=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年8月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月20日
    新たな活気生み出す千年の古城を訪ねて福建省長汀県

    20日、ライトアップされた「文昌閣」。中国福建省竜岩市長汀(ちょうてい)県は、かつて「汀州府(州政府)」の所在地で、千年以上の歴史を持つ。1994年に「第3期国家歴史文化名城」に指定された。同県は近年、史跡の保護や歴史的な景観の保存、風情ある街並みの保全という原則を守りながら、街区・歴史的な遺跡の維持、古い建物の復元などに取り組んでいる。また、歴史的建造物の保存・活用を促進することで、千年の古城が新たな活気を生み出すよう後押ししている。(竜岩=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年8月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月20日
    新たな活気生み出す千年の古城を訪ねて福建省長汀県

    20日、歴史的建造物「竜学館」の敷地内を散策する観光客。中国福建省竜岩市長汀(ちょうてい)県は、かつて「汀州府(州政府)」の所在地で、千年以上の歴史を持つ。1994年に「第3期国家歴史文化名城」に指定された。同県は近年、史跡の保護や歴史的な景観の保存、風情ある街並みの保全という原則を守りながら、街区・歴史的な遺跡の維持、古い建物の復元などに取り組んでいる。また、歴史的建造物の保存・活用を促進することで、千年の古城が新たな活気を生み出すよう後押ししている。(竜岩=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年8月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月20日
    新たな活気生み出す千年の古城を訪ねて福建省長汀県

    20日、長汀県汀州鎮にある汀州古城(長汀古城)の城壁。(小型無人機から)中国福建省竜岩市長汀(ちょうてい)県は、かつて「汀州府(州政府)」の所在地で、千年以上の歴史を持つ。1994年に「第3期国家歴史文化名城」に指定された。同県は近年、史跡の保護や歴史的な景観の保存、風情ある街並みの保全という原則を守りながら、街区・歴史的な遺跡の維持、古い建物の復元などに取り組んでいる。また、歴史的建造物の保存・活用を促進することで、千年の古城が新たな活気を生み出すよう後押ししている。(竜岩=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年8月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月20日
    新たな活気生み出す千年の古城を訪ねて福建省長汀県

    20日、長汀県汀州鎮の古い街並みを散策する観光客。中国福建省竜岩市長汀(ちょうてい)県は、かつて「汀州府(州政府)」の所在地で、千年以上の歴史を持つ。1994年に「第3期国家歴史文化名城」に指定された。同県は近年、史跡の保護や歴史的な景観の保存、風情ある街並みの保全という原則を守りながら、街区・歴史的な遺跡の維持、古い建物の復元などに取り組んでいる。また、歴史的建造物の保存・活用を促進することで、千年の古城が新たな活気を生み出すよう後押ししている。(竜岩=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年8月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月20日
    新たな活気生み出す千年の古城を訪ねて福建省長汀県

    20日、歴史的建物の風貌を参考にして建てられた「臥竜書院」にある建物の彫刻。中国福建省竜岩市長汀(ちょうてい)県は、かつて「汀州府(州政府)」の所在地で、千年以上の歴史を持つ。1994年に「第3期国家歴史文化名城」に指定された。同県は近年、史跡の保護や歴史的な景観の保存、風情ある街並みの保全という原則を守りながら、街区・歴史的な遺跡の維持、古い建物の復元などに取り組んでいる。また、歴史的建造物の保存・活用を促進することで、千年の古城が新たな活気を生み出すよう後押ししている。(竜岩=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年8月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月20日
    新たな活気生み出す千年の古城を訪ねて福建省長汀県

    20日、長汀県汀州鎮にある汀州古城(長汀古城)の城壁の一つ「恵吉門」。中国福建省竜岩市長汀(ちょうてい)県は、かつて「汀州府(州政府)」の所在地で、千年以上の歴史を持つ。1994年に「第3期国家歴史文化名城」に指定された。同県は近年、史跡の保護や歴史的な景観の保存、風情ある街並みの保全という原則を守りながら、街区・歴史的な遺跡の維持、古い建物の復元などに取り組んでいる。また、歴史的建造物の保存・活用を促進することで、千年の古城が新たな活気を生み出すよう後押ししている。(竜岩=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年8月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月20日
    新たな活気生み出す千年の古城を訪ねて福建省長汀県

    20日、「臥竜書院」の前を通り過ぎる市民。。中国福建省竜岩市長汀(ちょうてい)県は、かつて「汀州府(州政府)」の所在地で、千年以上の歴史を持つ。1994年に「第3期国家歴史文化名城」に指定された。同県は近年、史跡の保護や歴史的な景観の保存、風情ある街並みの保全という原則を守りながら、街区・歴史的な遺跡の維持、古い建物の復元などに取り組んでいる。また、歴史的建造物の保存・活用を促進することで、千年の古城が新たな活気を生み出すよう後押ししている。(竜岩=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年8月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月20日
    新たな活気生み出す千年の古城を訪ねて福建省長汀県

    20日、歴史的建物の風貌を参考にして建てられた「臥竜書院」の一角。(小型無人機から)中国福建省竜岩市長汀(ちょうてい)県は、かつて「汀州府(州政府)」の所在地で、千年以上の歴史を持つ。1994年に「第3期国家歴史文化名城」に指定された。同県は近年、史跡の保護や歴史的な景観の保存、風情ある街並みの保全という原則を守りながら、街区・歴史的な遺跡の維持、古い建物の復元などに取り組んでいる。また、歴史的建造物の保存・活用を促進することで、千年の古城が新たな活気を生み出すよう後押ししている。(竜岩=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年8月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月20日
    新たな活気生み出す千年の古城を訪ねて福建省長汀県

    20日、歴史的建物の風貌を参考にして建てられた「文昌閣」。中国福建省竜岩市長汀(ちょうてい)県は、かつて「汀州府(州政府)」の所在地で、千年以上の歴史を持つ。1994年に「第3期国家歴史文化名城」に指定された。同県は近年、史跡の保護や歴史的な景観の保存、風情ある街並みの保全という原則を守りながら、街区・歴史的な遺跡の維持、古い建物の復元などに取り組んでいる。また、歴史的建造物の保存・活用を促進することで、千年の古城が新たな活気を生み出すよう後押ししている。(竜岩=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年8月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月20日
    新たな活気生み出す千年の古城を訪ねて福建省長汀県

    20日、歴史的建物の風貌を参考にして建てられた「臥竜書院」の一角。中国福建省竜岩市長汀(ちょうてい)県は、かつて「汀州府(州政府)」の所在地で、千年以上の歴史を持つ。1994年に「第3期国家歴史文化名城」に指定された。同県は近年、史跡の保護や歴史的な景観の保存、風情ある街並みの保全という原則を守りながら、街区・歴史的な遺跡の維持、古い建物の復元などに取り組んでいる。また、歴史的建造物の保存・活用を促進することで、千年の古城が新たな活気を生み出すよう後押ししている。(竜岩=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年8月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月20日
    新たな活気生み出す千年の古城を訪ねて福建省長汀県

    20日、歴史的建物の風貌を参考にして建てられた「臥竜書院」にある建物の彫刻。中国福建省竜岩市長汀(ちょうてい)県は、かつて「汀州府(州政府)」の所在地で、千年以上の歴史を持つ。1994年に「第3期国家歴史文化名城」に指定された。同県は近年、史跡の保護や歴史的な景観の保存、風情ある街並みの保全という原則を守りながら、街区・歴史的な遺跡の維持、古い建物の復元などに取り組んでいる。また、歴史的建造物の保存・活用を促進することで、千年の古城が新たな活気を生み出すよう後押ししている。(竜岩=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年8月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:07.93
    2020年06月20日
    「新華社」光り輝く古都の夜河北省正定県

    中国河北省石家荘市正定県はかつて北京、保定と共に「北方三雄鎮」と称され、現在は国家歴史文化名城に指定されている。北魏から清代末期にかけて郡、州、路、府の治所が置かれ、中国北部の政治経済や軍事、文化をつかさどる重要都市の一つだった。同県はここ数年、大規模なプロジェクトを実施し、古都の歴史的景観を効果的に回復させた。夜のとばりが下り、街の明かりがともると、明るく照らし出された正定古城が光り輝き、大勢の観光客を引きつける。(記者/閆起磊)<映像内容>ライトアップした河北省正定県の街並みなど風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:28.23
    2019年09月05日
    「新華社」画期的で先進的な技術が体験できるVR産業基地江西省南昌市

    中国江西省南昌市のVR(仮想現実)産業基地には、AR(拡張現実)インタラクティブスクリーン、VR運転、VRスマートロボット、バーチャルコミュニケーションなどの技術がそろっており、見学者は一連の興味深いインタラクティブ体験を通じ、これら先端的で素晴らしいテクノロジーの神秘的な魅力を味わうことができる。VRショッピングでは、ユーザーは買いたい商品が自ら動き出し、簡単にデザイン変更したり比較したりでき、インタラクティブに商品の形や大きさを確認できるという体験をする。超現実VRシステムとモーションプラットフォームを搭載した運転シミュレーターでは、より安全な運転技術の学習が可能。また、リアルタイム・デジタルヒューマン技術では、利用者がある動作をすることで機械を捕まえ、身体動作によりリアルタイム&インタラクティブが可能となり、オリジナルの「身代り」を作ることができる。江西省南昌市は古くは洪都と呼ばれ、国家歴史文化名城に指定されている。2019年10月には、世界VR産業大会(WCVRI)が昨年に続いて南昌で開催されることになっている。(記者/姚子雲、顧小立)<映像内容>VR産業基地のVRショッピングやリアルタイム・デジタルヒューマン技術の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 02:16.23
    2019年06月11日
    「新華社」空から見た新安江山水画廊

    中国の全長約50キロメートルの新安江山水画廊は、国家歴史文化名城に指定されている安徽省黄山市歙(きゅう)県に位置する。新安江の流れは蘇州、杭州、揚州など「楽園」と呼ばれる地域をつなぐ役割を果たし、いにしえの安徽省の商人たちにとって「黄金のルート」であった。流域の自然環境の保全状態は良好で、点在する小さな集落や古民家が互いに調和し、引き立て合っている。(記者/白斌)<映像内容>新安江山水画廊の風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年04月19日
    空から見た南京

    19日に撮影した南京市玄武区の史跡「総統府」。(小型無人機から)南京市は中国江蘇省南西部、長江下流に位置する中国東部の中心都市で、全国的に重要な科学研究教育基地であり、また総合的な交通の要衝でもある。第一期の国家歴史文化名城と全国重点風景観光都市に指定されている。(南京=新華社記者/季春鵬)=2019(平成31)年4月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年04月19日
    空から見た南京

    19日、南京オリンピック・スポーツセンターの競技場。(小型無人機から)南京市は中国江蘇省南西部、長江下流に位置する中国東部の中心都市で、全国的に重要な科学研究教育基地であり、また総合的な交通の要衝でもある。第一期の国家歴史文化名城と全国重点風景観光都市に指定されている。(南京=新華社記者/李博)=2019(平成31)年4月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年04月19日
    空から見た南京

    19日に撮影した南京市の繁華街、新街口。(小型無人機から)南京市は中国江蘇省南西部、長江下流に位置する中国東部の中心都市で、全国的に重要な科学研究教育基地であり、また総合的な交通の要衝でもある。第一期の国家歴史文化名城と全国重点風景観光都市に指定されている。(南京=新華社記者/李博)=2019(平成31)年4月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年04月19日
    空から見た南京

    19日に撮影した南京市の繁華街、新街口のパノラマ夜景。(小型無人機から)南京市は中国江蘇省南西部、長江下流に位置する中国東部の中心都市で、全国的に重要な科学研究教育基地であり、また総合的な交通の要衝でもある。第一期の国家歴史文化名城と全国重点風景観光都市に指定されている。(南京=新華社記者/李博)=2019(平成31)年4月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年04月19日
    空から見た南京

    19日に撮影した南京市玄武区の史跡「総統府」。(小型無人機から)南京市は中国江蘇省南西部、長江下流に位置する中国東部の中心都市で、全国的に重要な科学研究教育基地であり、また総合的な交通の要衝でもある。第一期の国家歴史文化名城と全国重点風景観光都市に指定されている。(南京=新華社記者/季春鵬)=2019(平成31)年4月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年04月18日
    空から見た南京

    18日に撮影した南京市紫金山に位置する孫中山(孫文)の陵墓「中山陵」。(小型無人機から)南京市は中国江蘇省南西部、長江下流に位置する中国東部の中心都市で、全国的に重要な科学研究教育基地であり、また総合的な交通の要衝でもある。第一期の国家歴史文化名城と全国重点風景観光都市に指定されている。(南京=新華社記者/李博)=2019(平成31)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年04月18日
    空から見た南京

    18日に撮影した南京市の全景。(パノラマ組み写真、小型無人機から)南京市は中国江蘇省南西部、長江下流に位置する中国東部の中心都市で、全国的に重要な科学研究教育基地であり、また総合的な交通の要衝でもある。第一期の国家歴史文化名城と全国重点風景観光都市に指定されている。(南京=新華社記者/李響)=2019(平成31)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年04月18日
    空から見た南京

    18日に撮影した歩行者専用橋の「南京眼」。南京市は中国江蘇省南西部、長江下流に位置する中国東部の中心都市で、全国的に重要な科学研究教育基地であり、また総合的な交通の要衝でもある。第一期の国家歴史文化名城と全国重点風景観光都市に指定されている。(南京=新華社記者/李博)=2019(平成31)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年04月18日
    空から見た南京

    18日に撮影した自動車・鉄道両用橋「南京長江大橋」。(小型無人機から)南京市は中国江蘇省南西部、長江下流に位置する中国東部の中心都市で、全国的に重要な科学研究教育基地であり、また総合的な交通の要衝でもある。第一期の国家歴史文化名城と全国重点風景観光都市に指定されている。(南京=新華社記者/李博)=2019(平成31)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年04月18日
    空から見た南京

    18日に撮影した南京市の夜景。(小型無人機から)南京市は中国江蘇省南西部、長江下流に位置する中国東部の中心都市で、全国的に重要な科学研究教育基地であり、また総合的な交通の要衝でもある。第一期の国家歴史文化名城と全国重点風景観光都市に指定されている。(南京=新華社記者/李響)=2019(平成31)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年04月17日
    空から見た南京

    17日に撮影した南京市秦淮区にある孔子を祭る「夫子廟」。(小型無人機から)南京市は中国江蘇省南西部、長江下流に位置する中国東部の中心都市で、全国的に重要な科学研究教育基地であり、また総合的な交通の要衝でもある。第一期の国家歴史文化名城と全国重点風景観光都市に指定されている。(南京=新華社記者/李博)=2019(平成31)年4月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年04月17日
    空から見た南京

    17日に撮影した南京市秦淮区の城門「中華門」。(小型無人機から)南京市は中国江蘇省南西部、長江下流に位置する中国東部の中心都市で、全国的に重要な科学研究教育基地であり、また総合的な交通の要衝でもある。第一期の国家歴史文化名城と全国重点風景観光都市に指定されている。(南京=新華社記者/李博)=2019(平成31)年4月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年04月17日
    空から見た南京

    17日に撮影した南京市内の緑地広場に建つ紫峰大厦とその周辺の夜景。(小型無人機から)南京市は中国江蘇省南西部、長江下流に位置する中国東部の中心都市で、全国的に重要な科学研究教育基地であり、また総合的な交通の要衝でもある。第一期の国家歴史文化名城と全国重点風景観光都市に指定されている。(南京=新華社記者/李博)=2019(平成31)年4月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年04月17日
    空から見た南京

    17日に撮影した南京市秦淮区の歴史的建造物「朝天宮」。(小型無人機から)南京市は中国江蘇省南西部、長江下流に位置する中国東部の中心都市で、全国的に重要な科学研究教育基地であり、また総合的な交通の要衝でもある。第一期の国家歴史文化名城と全国重点風景観光都市に指定されている。(南京=新華社記者/李博)=2019(平成31)年4月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年03月01日
    中国とアラブの歴史·文化の往来を見つめてきた泉州

    1日、泉州イスラム文化陳列館に展示されているアラビア文字などが刻まれた墓石。福建省泉州市は中国で初めて「国家歴史文化名城」に指定された都市の一つで、かつては海のシルクロードの重要な起点とされ、アラブ諸国との活発な経済・文化交流が長年にわたり続いた。1009年に建てられたイスラム寺院「清浄寺」、宋・元代のイスラム寺院に使われた建築部材や墓の部材などの大量の文化財、および今もなおこの地で暮らすイスラム教徒はいずれも、中国とアラブの深い友情と歴史・文化の往来を見つめ続けてきた。(泉州=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年03月01日
    中国とアラブの歴史·文化の往来を見つめてきた泉州

    1日に撮影したイスラムの建築様式を取り入れた泉州の清浄寺。福建省泉州市は中国で初めて「国家歴史文化名城」に指定された都市の一つで、かつては海のシルクロードの重要な起点とされ、アラブ諸国との活発な経済・文化交流が長年にわたり続いた。1009年に建てられたイスラム寺院「清浄寺」、宋・元代のイスラム寺院に使われた建築部材や墓の部材などの大量の文化財、および今もなおこの地で暮らすイスラム教徒はいずれも、中国とアラブの深い友情と歴史・文化の往来を見つめ続けてきた。(泉州=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年03月01日
    中国とアラブの歴史·文化の往来を見つめてきた泉州

    1日に撮影したイスラムの建築様式を取り入れた泉州の清浄寺。福建省泉州市は中国で初めて「国家歴史文化名城」に指定された都市の一つで、かつては海のシルクロードの重要な起点とされ、アラブ諸国との活発な経済・文化交流が長年にわたり続いた。1009年に建てられたイスラム寺院「清浄寺」、宋・元代のイスラム寺院に使われた建築部材や墓の部材などの大量の文化財、および今もなおこの地で暮らすイスラム教徒はいずれも、中国とアラブの深い友情と歴史・文化の往来を見つめ続けてきた。(泉州=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年03月01日
    中国とアラブの歴史·文化の往来を見つめてきた泉州

    1日、泉州イスラム文化陳列館に展示されている「曲水流觴(きょくすいりゅうしょう、屈曲した小川の流れに杯を浮かべ、それが自分の前を流れ過ぎてしまわないうちに詩歌を作り、杯の酒を飲むという風雅な遊び)」をモチーフにした石の彫刻。福建省泉州市は中国で初めて「国家歴史文化名城」に指定された都市の一つで、かつては海のシルクロードの重要な起点とされ、アラブ諸国との活発な経済・文化交流が長年にわたり続いた。1009年に建てられたイスラム寺院「清浄寺」、宋・元代のイスラム寺院に使われた建築部材や墓の部材などの大量の文化財、および今もなおこの地で暮らすイスラム教徒はいずれも、中国とアラブの深い友情と歴史・文化の往来を見つめ続けてきた。(泉州=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年03月01日
    中国とアラブの歴史·文化の往来を見つめてきた泉州

    1日に撮影した中国に現存する最古のイスラム寺院遺跡の一つ、泉州の「清浄寺」。福建省泉州市は中国で初めて「国家歴史文化名城」に指定された都市の一つで、かつては海のシルクロードの重要な起点とされ、アラブ諸国との活発な経済・文化交流が長年にわたり続いた。1009年に建てられたイスラム寺院「清浄寺」、宋・元代のイスラム寺院に使われた建築部材や墓の部材などの大量の文化財、および今もなおこの地で暮らすイスラム教徒はいずれも、中国とアラブの深い友情と歴史・文化の往来を見つめ続けてきた。(泉州=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年03月01日
    中国とアラブの歴史·文化の往来を見つめてきた泉州

    1日、泉州イスラム文化陳列館で撮影した泉州のムスリム(イスラム教徒)が「炸油香(ジャーヨウシャン、小麦粉を練って作った生地を油で揚げたムスリムの伝統的なスナック)」を作る様子を再現したコーナー。福建省泉州市は中国で初めて「国家歴史文化名城」に指定された都市の一つで、かつては海のシルクロードの重要な起点とされ、アラブ諸国との活発な経済・文化交流が長年にわたり続いた。1009年に建てられたイスラム寺院「清浄寺」、宋・元代のイスラム寺院に使われた建築部材や墓の部材などの大量の文化財、および今もなおこの地で暮らすイスラム教徒はいずれも、中国とアラブの深い友情と歴史・文化の往来を見つめ続けてきた。(泉州=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年03月01日
    中国とアラブの歴史·文化の往来を見つめてきた泉州

    1日、中国に現存する最古のイスラム寺院遺跡の一つ、泉州の「清浄寺」の前を通り過ぎて行く観光客。福建省泉州市は中国で初めて「国家歴史文化名城」に指定された都市の一つで、かつては海のシルクロードの重要な起点とされ、アラブ諸国との活発な経済・文化交流が長年にわたり続いた。1009年に建てられたイスラム寺院「清浄寺」、宋・元代のイスラム寺院に使われた建築部材や墓の部材などの大量の文化財、および今もなおこの地で暮らすイスラム教徒はいずれも、中国とアラブの深い友情と歴史・文化の往来を見つめ続けてきた。(泉州=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年03月01日
    中国とアラブの歴史·文化の往来を見つめてきた泉州

    1日、泉州イスラム文化陳列館に展示されている明代・永楽5年(1407年)に公布されたイスラム教徒と清浄寺の保護を命じる「勅令」の碑文の写真。福建省泉州市は中国で初めて「国家歴史文化名城」に指定された都市の一つで、かつては海のシルクロードの重要な起点とされ、アラブ諸国との活発な経済・文化交流が長年にわたり続いた。1009年に建てられたイスラム寺院「清浄寺」、宋・元代のイスラム寺院に使われた建築部材や墓の部材などの大量の文化財、および今もなおこの地で暮らすイスラム教徒はいずれも、中国とアラブの深い友情と歴史・文化の往来を見つめ続けてきた。(泉州=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年03月01日
    中国とアラブの歴史·文化の往来を見つめてきた泉州

    1日、泉州イスラム文化陳列館の館内に立つモロッコのイスラム学者・旅行家、イブン・バットゥータの彫像。福建省泉州市は中国で初めて「国家歴史文化名城」に指定された都市の一つで、かつては海のシルクロードの重要な起点とされ、アラブ諸国との活発な経済・文化交流が長年にわたり続いた。1009年に建てられたイスラム寺院「清浄寺」、宋・元代のイスラム寺院に使われた建築部材や墓の部材などの大量の文化財、および今もなおこの地で暮らすイスラム教徒はいずれも、中国とアラブの深い友情と歴史・文化の往来を見つめ続けてきた。(泉州=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年03月01日
    中国とアラブの歴史·文化の往来を見つめてきた泉州

    1日、泉州イスラム文化陳列館に展示されている現地文化と融合した泉州のムスリム(イスラム教徒)の住宅。福建省泉州市は中国で初めて「国家歴史文化名城」に指定された都市の一つで、かつては海のシルクロードの重要な起点とされ、アラブ諸国との活発な経済・文化交流が長年にわたり続いた。1009年に建てられたイスラム寺院「清浄寺」、宋・元代のイスラム寺院に使われた建築部材や墓の部材などの大量の文化財、および今もなおこの地で暮らすイスラム教徒はいずれも、中国とアラブの深い友情と歴史・文化の往来を見つめ続けてきた。(泉州=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年03月01日
    中国とアラブの歴史·文化の往来を見つめてきた泉州

    1日に撮影した泉州イスラム文化陳列館の入口。福建省泉州市は中国で初めて「国家歴史文化名城」に指定された都市の一つで、かつては海のシルクロードの重要な起点とされ、アラブ諸国との活発な経済・文化交流が長年にわたり続いた。1009年に建てられたイスラム寺院「清浄寺」、宋・元代のイスラム寺院に使われた建築部材や墓の部材などの大量の文化財、および今もなおこの地で暮らすイスラム教徒はいずれも、中国とアラブの深い友情と歴史・文化の往来を見つめ続けてきた。(泉州=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年02月08日
    空から見た南京

    2月8日に撮影した南京牛首山文化観光区の雪景色。(小型無人機から)南京市は中国江蘇省南西部、長江下流に位置する中国東部の中心都市で、全国的に重要な科学研究教育基地であり、また総合的な交通の要衝でもある。第一期の国家歴史文化名城と全国重点風景観光都市に指定されている。(南京=新華社記者/季春鵬)=2019(平成31)年2月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:02.14
    2018年11月19日
    「新華社」完全な形で残る貴重な古城壁安徽省寿県

    中国安徽省淮南(わいなん)市寿(じゅ)県は中国の国家歴史文化名城(貴重な歴史・文化を有する都市を保護する制度)に指定されている。寿県には城郭都市を防衛するための城壁施設が、中国で唯一完全な姿で残っている。全長7147メートルの城壁は南宋時代に建設が始まり、れんがの壁と石の基礎の堅固な造りで、四つの門があり、それぞれの門には甕城(おうじょう、城門に加えられた二重あるいは三重の防御用城壁)が築かれ、完備された軍事防衛機能を擁するが、洪水を防ぐ能力も非常に高く、歳月の移り変わりを経て、今も独特な魅力を保っている。(記者/鄔金夫、張錚、董雪)<映像内容>完全な形で残る貴重な古城の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 1