KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • まこと
  • チバニアン
  • 令和
  • 会見
  • 内容
  • 千葉県
  • 古地磁気学
  • 名前
  • 命名
  • 国立極地研究所

「国際地質科学連合」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
1
( 1 1 件を表示)
  • 1
1
( 1 1 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 01:44.37
    2020年01月17日
    地球史に「チバニアン」 日本で初「感無量」

    46億年の地球史を時代ごとの特徴で分けた「地質年代」のうち、まだ名前が決まっていなかった約77万~約12万年前を千葉県の地層から「チバニアン(千葉時代)」とすることを学術団体、国際地質科学連合(IUGS)が17日、正式決定した。地質年代の名前は欧米の地名に由来するものが多く、日本にちなんだものは初めて。命名を申請していた日本の研究チームの岡田誠(おかだ・まこと)・茨城大教授(古地磁気学)は、都内で記者会見し「何とかたどりつけて感無量だ」と語った。<映像内容>命名を申請していた日本の研究チームの記者会見の様子。左から5番目が岡田教授、撮影日:2020(令和2)年1月17日、撮影場所:東京都立川市 国立極地研究所

    商品コード: 2020012003069

  • 1