KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 京都市西京区
  • 梅原猛
  • 河合隼雄
  • 小松和彦
  • 山折哲雄
  • 文明
  • たけし
  • てつお
  • ノーベル文学賞
  • 内定

「国際日本文化研究センター」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
62
( 1 62 件を表示)
  • 1
62
( 1 62 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1991年04月26日
    「ひと・立ちばなし」 梅原猛さん

    「3年後にスーパー歌舞伎をニューヨークでやる」と語る梅原猛国際日本文化研究センター所長(共同)

    商品コード: 1991042600004

  • 1992年11月12日
    (うめはら・たけし) 梅原猛

    国際日本文化研究センター所長、撮影1992(平成4)年10月

    商品コード: 1999040500022

  • 1994年02月24日
    文部省が職員に父親講座 お父さん家庭教育見直して

    文部省のお父さん職員に「単身赴任」をテーマに講演する河合隼雄氏(国際日本文化研究センター教授)=24日、文部省

    商品コード: 1994022400048

  • 1994年05月07日
    ウスペンスキーさん 根付研究でロシアから来日

    根付の調査、研究に打ち込むミハイル・ウスペンスキーさん=京都市西京区の国際日本文化研究センター(和服の帯に付ける留め具)(エルミタージュ美術館学芸員・MICHAIL USPENSKY)

    商品コード: 1994050700007

  • 1994年10月17日
    梅原氏と会見の大江氏 「戦後派文学が認められた」

    講演に先立ち梅原猛氏(右)と記者会見する大江健三郎氏=17日午後、京都市西京区の国際日本文化研究センター(カラーネガ)(ノーベル文学賞)

    商品コード: 1994101700083

  • 1994年10月17日
    大江氏が講演 「戦後派文学が認められた」

    講演で「ノーベル賞に決まってごめんなさい」とユーモアたっぷりの大江健三郎氏=17日午後、京都市西京区の国際日本文化研究センター(カラーネガ)(ノーベル文学賞)

    商品コード: 1994101700085

  • 1994年10月17日
    大江氏が講演 「戦後派文学が認められた」

    講演で「ノーベル賞に決まってごめんなさい」とユーモアたっぷりの大江健三郎氏=17日午後、京都市西京区の国際日本文化研究センター(カラーネガ)(ノーベル文学賞)

    商品コード: 1994101700081

  • 1994年12月27日
    日文研新所長に河合隼雄氏

    国際日本文化研究センターの新所長に内定した河合隼雄氏(日本で初めてのユング派精神分析家で心理療法の理論と実践の第一人者。昭和三年兵庫県生まれ、京大理学部卒業。京大教育学部教授を経て今春まで同センター教授を務めた)

    商品コード: 1994122700070

  • 1995年01月26日
    (いとう・しゅんたろう) 伊東俊太郎

    国際日本文化研究センター教授=1994(平成6)年12月12日撮影

    商品コード: 1998041600099

  • 1995年04月24日
    心理学の河合隼雄さん 認められる学問になった

    )、社章305S、28日付朝刊用、解禁厳守  「僕よりも、臨床心理学が受章したみたいな感じ」と紫綬褒章の喜びを語る河合隼雄さん(カラーネガ)国際日本文化研究センター名誉教授

    商品コード: 1995042400119

  • 1995年08月03日
    両国調査団長が握手 日中で長江文明を調査

    日中共同の「長江文明学術調査団」の調印を終え、握手する樋口隆康・日本側調査団長(左端・泉屋博古館館長、奈良シルクロード学研究センター長)と厳文明・中国側調査団長(右端・北京大教授)=3日午後、京都市内のホテル(カラーネガ)(国際日本文化研究センター(京都市西京区)は中国浙江省文物局などと共同で、稲作を基盤とした約五千年前の都市文明を物語る同省の良渚(りょうしょ)遺跡群を発掘調査することになった。)

    商品コード: 1995080300074

  • 1996年07月08日
    文化庁長官に報告書を提出 近代文化遺産を保護対象に

    近代文化遺産の保護についての報告書を吉田茂文化庁長官(左)に提出する河合隼雄・協力者会議座長=8日午後、東京・虎ノ門の虎ノ門パストラル(文化庁長官の私的懇談会である「近代の文化遺産の保存活用に関する調査研究協力者会議」)(かわい・はやお=国際日本文化研究センター所長)

    商品コード: 1996070800044

  • 1997年11月14日
    ネアンデルタール人の骨 旧人の子どもの骨発見

    発掘調査で発見されたネアンデルタール人の頭骨や歯=14日午後4時40分、京都市西京区の国際日本文化研究センター

    商品コード: 1997111400091

  • 1998年02月19日
    北川浩之助手 4万5千年前まで正確に

    国際日本文化研究センターの北川浩之助手

    商品コード: 1998021900163

  • 1998年05月28日
    資料を寄贈する鶴子さん 貴重な庭園写真など寄贈

    河合隼雄所長(左)に貴重な庭園写真などの資料を寄贈する岡崎京大名誉教授の妻の鶴子さん(右端)=28日午後、京都市西京区の国際日本文化研究センター

    商品コード: 1998052800153

  • 1998年09月25日
    寄贈された史料 1万4千点の医療史料寄贈

    宗田一さんの遺族から寄贈された医療関係の史料=25日午後、京都市西京区の国際日本文化研究センター

    商品コード: 1998092500146

  • 1999年07月01日
    円形城壁跡「城頭山遺跡」 「中国最古の祭壇」発見

    国際日本文化研究センターなどが発表した中国最古とみられる中国・湖南省〓県の円形城壁跡「城頭山遺跡」☆サンズイに豊

    商品コード: 1999070100111

  • 1999年10月25日
    喜びを語る梅原猛さん 「光栄だが通過点」

    文化勲章受章の喜びを語る梅原猛さん=京都市西京区の国際日本文化研究センター

    商品コード: 1999102500070

  • 2000年10月11日

    「カラー」◎河合隼雄(かわい・はやお)、臨床心理学者、国際日本文化研究センター所長、労相の私的懇談会「長期休暇制度と家庭生活の在り方に関する国民会議」座長、2000年8月18日撮影、顔

    商品コード: 2000101100088

  • 2000年10月16日

    「カラー」◎梅原猛(うめはら・たけし)、国際日本文化研究センター名誉教授、京都市立芸術大名誉教授、2000(平成12)年7月12日撮影、顔

    商品コード: 2000101600073

  • 2000年10月23日
    心理学の河合隼雄さん 「新しい学問認められた」

    文化功労者に選出され、喜びを語る国際日本文化研究センター所長の河合隼雄さん

    商品コード: 2000102300113

  • 2001年04月20日
    山折哲雄氏 日文研所長に山折氏内定

    国際日本文化研究センターの新所長に内定した山折哲雄氏

    商品コード: 2001042000041

  • 2001年06月29日
    山折哲雄さん

    国際日本文化研究センター所長に就任した山折哲雄(やまおり・てつお)さん

    商品コード: 2001062900113

  • 2002年01月30日
    挫折した鋼鉄=更迭の女

    佐藤卓己(さとう・たくみ、国際日本文化研究センター助教授・比較メディア論)

    商品コード: 2002013000227

  • 2002年06月17日

    「カラー」「人物通信」 ◎山折哲雄(やまおり・てつお)、国際日本文化研究センター所長、撮影日 2002.04.09、出稿日 2002.07.12

    商品コード: 2002061700077

  • 2002年08月12日
    小松和彦さん

    「怪異・妖怪伝承データベース」をつくった国際日本文化研究センター教授の小松和彦(こまつかずひこ)さん

    商品コード: 2002081200085

  • 2002年12月25日
    「根本」を見直す作業へ

    猪木武徳(いのき・たけのり、国際日本文化研究センター教授)

    商品コード: 2002122500047

  • 2004年05月25日

    「カラー」「人物通信」【】 ◎山折哲雄(やまおり・てつお)  顔 国際日本文化研究センター所長、撮影日 2004.02.11、出稿日 2004.06.11資料用

    商品コード: 2004052500022

  • 2004年08月13日
    現代の目から見いだす伝統

    国際日本文化研究センター(京都市)で開かれた「伝統文化芸術総合研究プロジェクト」の第1回研究集会

    商品コード: 2004081300160

  • 2004年10月12日
    埴原和郎氏死去

    死去した埴原和郎氏(国際日本文化研究センター名誉教授、東京大名誉教授、自然人類学)

    商品コード: 2004101200171

  • 2005年04月27日
    不易研究所が名称を変更

    新しい研究目的を説明する(左から)白幡洋三郎・国際日本文化研究センター教授、筑紫勝麿・サントリー次世代研究所所長、佐藤友美子・同研究所部長=大阪市北区のクラブ関西

    商品コード: 2005042700160

  • 2005年06月08日
    山折哲雄氏 専門家4人から意見聴取

    「皇室典範に関する有識者会議」で意見を述べる山折哲雄・国際日本文化研究センター名誉教授=8日午前、東京都港区

    商品コード: 2005060800068

  • 2005年07月03日

    「カラー」 【】 ◎片倉もとこ(かたくら・もとこ)、国際日本文化研究センター4代目所長に就任、05年7月1日入手、顔

    商品コード: 2005070300032

  • 2005年07月06日
    片倉もとこさん

    国際日本文化研究センター所長に就任した片倉もとこ(かたくら・もとこ)さん

    商品コード: 2005070600091

  • 2005年11月21日
    にない堂前の杉本秀太郎氏 心照らし歴史生み出す

    西塔の法華堂前に立つ杉本秀太郎国際日本文化研究センター名誉教授=滋賀県大津市の比叡山延暦寺

    商品コード: 2005112100214

  • 2006年07月25日
    講演する川勝教授 「地方の魅力発信を」

    シンポジウムで基調講演する国際日本文化研究センターの川勝平太教授=25日午後、広島市

    商品コード: 2006072500188

  • 2006年10月30日
    川勝平太氏 教育の真の国際化必要

    インタビューに答える国際日本文化研究センターの川勝平太教授

    商品コード: 2006103000140

  • 2007年01月18日

    「カラー」【】 ◎川勝平太(かわかつ・へいた)、国際日本文化研究センター教授、2006年10月25撮影、顔

    商品コード: 2007011800412

  • 2007年03月22日

    「カラー」「人物通信」【】 ◎川勝平太(かわかつ・へいた)、顔 国際日本文化研究センター研究部教授、撮影日 2006.10.25、出稿日 2007.04.27

    商品コード: 2007032200341

  • 2008年01月08日

    「カラー」【】 ◎山田奨治(やまだ・しょうじ)【編注】東京発、顔 国際日本文化研究センター准教授、2007年12月26日、横浜美術館にて撮影

    商品コード: 2008010800110

  • 2008年02月20日
    猪木武徳氏 日文研所長に猪木氏内定

    猪木武徳氏(国際日本文化研究センター)

    商品コード: 2008022000043

  • 2008年06月06日
    (やまだ・しょうじ) 山田奨治

    国際日本文化研究センター研究部准教授、撮影日 2007.12.26、出稿日 2008.06.27

    商品コード: 2008060600046

  • 2011年10月28日
    日文研・猪木所長が講演 「日本研究者育成が大切」

    講演する国際日本文化研究センターの猪木武徳所長=28日午後、大阪市内のホテル

    商品コード: 2011102800376

  • 2012年12月07日
    (うめはら・たけし) 梅原猛

    国際日本文化研究センター顧問=2012年2月17日、京都市中京区のホテルオークラ京都

    商品コード: 2012120700093

  • 2013年05月22日
    記念講演する梅原猛さん 自然と共存する文明に

    米寿を記念する講演会で話す国際日本文化研究センター初代所長の梅原猛さん=22日午後、京都市西京区

    商品コード: 2013052200395

  • 2013年05月22日
    手を振る梅原猛さん 自然と共存する文明に

    米寿を記念する講演会で、聴衆に手を振る国際日本文化研究センター初代所長の梅原猛さん=22日午後、京都市西京区

    商品コード: 2013052200396

  • 2013年05月22日
    花束受け取る梅原猛さん 自然と共存する文明に

    米寿を記念する講演会で花束を受け取る、国際日本文化研究センター初代所長の梅原猛さん=22日午後、京都市西京区

    商品コード: 2013052200397

  • 2013年10月24日
    (なかにし・すすむ) 中西進

    国文学者、国際日本文化研究センター名誉教授=2013年10月23日、京都市右京区

    商品コード: 2013102400207

  • 2015年10月27日
    石上阿希氏 日本文化の多様性描く

    石上阿希・国際日本文化研究センター特任助教

    商品コード: 2015102700357

  • 2016年10月28日
    (こまつ・かずひこ) 小松和彦

    文化功労者、国際日本文化研究センター所長=2016年10月26日、京都市西京区

    商品コード: 2016102800108

  • 2017年02月21日
    呉座勇一さん 日本的なものの原点に迫る

    近況を報告する国際日本文化研究センター助教の呉座勇一さん=京都市

    商品コード: 2017022100329

  • 2017年04月04日
    小松和彦さん 妖怪にこき使われて

    講演する民俗学者の小松和彦さん=京都市の国際日本文化研究センター

    商品コード: 2017040400279

  • 2017年08月14日
    (いそだ・みちふみ) 磯田道史

    歴史研究家、国際日本文化研究センター准教授、2017年8月10日撮影、共同通信本社

    商品コード: 2017081400275

  • 2018年06月05日
    (いそだ・みちふみ) 磯田道史

    国際日本文化研究センター准教授、2018年6月5日撮影、東京・内幸町の日本記者クラブ

    商品コード: 2018060500555

  • 2019年04月01日
    中西進氏 考案者は中西進氏か

    国際日本文化研究センター名誉教授の中西進氏

    商品コード: 2019040102747

  • 2020年07月14日
    浪曲から新たな創作期待

    「公的機関である研究所が、一般の人にも使える形で成果を提供するのは大きな使命だと思う」と語る古川綾子さん

    商品コード: 2020071409510

  • 2020年10月13日
    文化としての競馬

    「僕もそうですが、負けたことを語りたがる人が競馬好きには多い」と話す石川肇さん

    商品コード: 2020101306124

  • 2020年10月31日
    民俗学者の小松和彦さん 「妖怪に感謝します」

    瑞宝重光章受章が決まり心境を語る民俗学者の小松和彦さん

    商品コード: 2020103100290

  • 2020年10月31日
    小松和彦さん 「妖怪に感謝します」

    瑞宝重光章に決まり心境を語る民俗学者の小松和彦さん

    商品コード: 2020103100291

  • 2020年11月04日
    小松和彦・資料

    瑞宝重光章受章が決まり心境を語る小松和彦さん

    商品コード: 2020110402074

  • 2020年11月05日
    思想の退潮とサブカル台頭

    国際日本文化研究センター教授の大塚英志。全共闘の学生は「ジョーに自らを重ねて革命を起こそうとした」と話す

    商品コード: 2020110507295

  • 2021年04月21日
    質問に答える今谷名誉教授 皇位継承策の有識者会議

    皇位継承策の有識者会議を終え、記者の質問に答える今谷明・国際日本文化研究センター名誉教授=21日午後、首相官邸

    商品コード: 2021042112501

  • 1