KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 全長
  • ナラカ
  • 一帯一路
  • 中国企業
  • 住民
  • 恩恵
  • 排水トンネル
  • 記者
  • 様子

「土圧」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
18
( 1 18 件を表示)
  • 1
18
( 1 18 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2019年08月28日
    中国企業が建設の排水トンネル、全線貫通スリランカ

    中国企業が建設を請け負うスリランカ最大の都市コロンボ北部の地下排水事業「新ムトワルプロジェクト」シールドトンネル掘削のため、立坑内へ下ろされるシールドマシン。(2019年8月28日撮影)中国企業がスリランカで建設を請け負うコロンボ北部地下排水事業「新ムトワルプロジェクト」のシールドトンネルが21日、全線貫通した。同国のナラカ・ゴダヘワ都市開発相ら多くの政府関係者と共に胡煒(こ・い)駐スリランカ中国臨時代理大使が立ち会った。トンネルは、全長778メートル、最小土かぶり(トンネル上の土の厚さ)はわずか1メートル。最新の土圧バランス式シールド工法を採用した。同プロジェクトは同国政府が特に注目する重要な民生事業で、コロンボ北部の住民5万人以上に恩恵をもたらす。(コロンボ=新華社配信/許宇池)=2019(令和元)年8月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082504352

  • 2019年10月18日
    軌道交通博で中国建設事業の実力示す湖南省長沙

    18日、鉄建重工が出展した直径9・1メートル泥土圧シールドマシンの模型。中国湖南省長沙市で18日から20日まで「中国国際軌道交通・設備製造業博覧会」が開催された。建設機械大手の鉄建重工や三一重工、中聯重科などが多数の主力製品を出展し、中国の建設事業におけるスピードとパワーを示した。(長沙=新華社配信/陳振海)=2019(令和元)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019102304562

  • 2019年10月18日
    軌道交通博で中国建設事業の実力示す湖南省長沙

    18日、鉄建重工が出展した泥土圧シールドマシンの模型を見学する来場者。中国湖南省長沙市で18日から20日まで「中国国際軌道交通・設備製造業博覧会」が開催された。建設機械大手の鉄建重工や三一重工、中聯重科などが多数の主力製品を出展し、中国の建設事業におけるスピードとパワーを示した。(長沙=新華社記者/薛臣)=2019(令和元)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019102304798

  • 2019年10月18日
    軌道交通博で中国建設事業の実力示す湖南省長沙

    18日、鉄建重工が出展した泥土圧シールドマシンの模型の一部。中国湖南省長沙市で18日から20日まで「中国国際軌道交通・設備製造業博覧会」が開催された。建設機械大手の鉄建重工や三一重工、中聯重科などが多数の主力製品を出展し、中国の建設事業におけるスピードとパワーを示した。(長沙=新華社記者/薛臣)=2019(令和元)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019102304795

  • 2020年07月26日
    中国企業が建設の排水トンネル、全線貫通スリランカ

    スリランカ最大の都市コロンボ北部の地下排水事業「新ムトワルプロジェクト」のシールドトンネルの測量をする中国人技術者。(7月26日撮影)中国企業がスリランカで建設を請け負うコロンボ北部地下排水事業「新ムトワルプロジェクト」のシールドトンネルが21日、全線貫通した。同国のナラカ・ゴダヘワ都市開発相ら多くの政府関係者と共に胡煒(こ・い)駐スリランカ中国臨時代理大使が立ち会った。トンネルは、全長778メートル、最小土かぶり(トンネル上の土の厚さ)はわずか1メートル。最新の土圧バランス式シールド工法を採用した。同プロジェクトは同国政府が特に注目する重要な民生事業で、コロンボ北部の住民5万人以上に恩恵をもたらす。(コロンボ=新華社配信/許宇池)=2020(令和2)年7月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082504330

  • 2020年07月28日
    中国企業が建設の排水トンネル、全線貫通スリランカ

    スリランカ最大の都市コロンボ北部の地下排水事業「新ムトワルプロジェクト」のシールドトンネル内でセグメントを組み立てる中国人技術者。(7月28日撮影)中国企業がスリランカで建設を請け負うコロンボ北部地下排水事業「新ムトワルプロジェクト」のシールドトンネルが21日、全線貫通した。同国のナラカ・ゴダヘワ都市開発相ら多くの政府関係者と共に胡煒(こ・い)駐スリランカ中国臨時代理大使が立ち会った。トンネルは、全長778メートル、最小土かぶり(トンネル上の土の厚さ)はわずか1メートル。最新の土圧バランス式シールド工法を採用した。同プロジェクトは同国政府が特に注目する重要な民生事業で、コロンボ北部の住民5万人以上に恩恵をもたらす。(コロンボ=新華社配信/許宇池)=2020(令和2)年7月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082504305

  • 2020年08月21日
    中国企業が建設の排水トンネル、全線貫通スリランカ

    21日、スリランカ最大の都市コロンボで開かれた「新ムトワルプロジェクト」シールドトンネルの全線貫通記念式典であいさつするナラカ・ゴダヘワ都市開発相。中国企業がスリランカで建設を請け負うコロンボ北部地下排水事業「新ムトワルプロジェクト」のシールドトンネルが21日、全線貫通した。同国のナラカ・ゴダヘワ都市開発相ら多くの政府関係者と共に胡煒(こ・い)駐スリランカ中国臨時代理大使が立ち会った。トンネルは、全長778メートル、最小土かぶり(トンネル上の土の厚さ)はわずか1メートル。最新の土圧バランス式シールド工法を採用した。同プロジェクトは同国政府が特に注目する重要な民生事業で、コロンボ北部の住民5万人以上に恩恵をもたらす。(コロンボ=新華社配信)=2020(令和2)年8月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082504394

  • 2020年08月21日
    中国企業が建設の排水トンネル、全線貫通スリランカ

    21日、中国企業が建設を請け負うスリランカ最大の都市コロンボ北部の地下排水事業「新ムトワルプロジェクト」シールドトンネルの全線貫通後、式典参列者らにあいさつする中国企業のシールドマシンオペレーター。中国企業がスリランカで建設を請け負うコロンボ北部地下排水事業「新ムトワルプロジェクト」のシールドトンネルが21日、全線貫通した。同国のナラカ・ゴダヘワ都市開発相ら多くの政府関係者と共に胡煒(こ・い)駐スリランカ中国臨時代理大使が立ち会った。トンネルは、全長778メートル、最小土かぶり(トンネル上の土の厚さ)はわずか1メートル。最新の土圧バランス式シールド工法を採用した。同プロジェクトは同国政府が特に注目する重要な民生事業で、コロンボ北部の住民5万人以上に恩恵をもたらす。(コロンボ=新華社記者/唐璐)=2020(令和2)年8月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082504294

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:11.70
    2020年08月21日
    「新華社」中国企業が建設請け負う排水トンネル、全線貫通スリランカ

    中国企業がスリランカで建設を請け負うコロンボ北部地下排水事業「新ムトワルプロジェクト」のシールドトンネルが21日、全線貫通した。同国のナラカ・ゴダヘワ都市開発相ら多くの政府関係者と共に胡煒(こ・い)駐スリランカ中国臨時代理大使が立ち会った。トンネル貫通記念式典でゴダヘワ氏はあいさつで、これは同国にとって洪水制御能力向上の重要な一歩になると強調。同プロジェクトは同国政府が特に注目する重要な民生事業で、コロンボ北部の住民5万人以上に恩恵をもたらすとの認識を示した。建設を請け負った中国石油管道局工程の孫全軍(そん・ぜんぐん)総経理はビデオを通じあいさつし、同プロジェクトは同社にとって初めてのスリランカ市場参入であり、コロンボ都市圏の洪水問題解決に貢献することが目的だと述べた。新ムトワル・トリントントンネル設計施工プロジェクトの重要プロセスとなるムトワルトンネルは、全長778メートル、最小土かぶり(トンネル上の土の厚さ)はわずか1メートル。トンネル上部に構造物が密集しているため、最小旋回半径110メートル以下で連続旋回しなければならなかった。同社は、最新の土圧バランス式シールド工法を採用することで、この技術的な問題を効果的に解決し、環境と地元住民への影響を低減させた。同プロジェクトは世界銀行から融資を受けている。(記者/唐璐)<映像内容>中国企業がスリランカのシールドトンネルを建設、トンネル貫通記念式典の様子、撮影日:2020(令和2)年8月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082500357

  • 2020年08月21日
    中国企業が建設の排水トンネル、全線貫通スリランカ

    21日、中国企業が建設を請け負うスリランカ最大の都市コロンボ北部の地下排水事業「新ムトワルプロジェクト」シールドトンネルの全線貫通に共同で立ち会う中国とスリランカの代表。中国企業がスリランカで建設を請け負うコロンボ北部地下排水事業「新ムトワルプロジェクト」のシールドトンネルが21日、全線貫通した。同国のナラカ・ゴダヘワ都市開発相ら多くの政府関係者と共に胡煒(こ・い)駐スリランカ中国臨時代理大使が立ち会った。トンネルは、全長778メートル、最小土かぶり(トンネル上の土の厚さ)はわずか1メートル。最新の土圧バランス式シールド工法を採用した。同プロジェクトは同国政府が特に注目する重要な民生事業で、コロンボ北部の住民5万人以上に恩恵をもたらす。(コロンボ=新華社配信)=2020(令和2)年8月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082504292

  • 2020年08月21日
    中国企業が建設の排水トンネル、全線貫通スリランカ

    21日、中国企業が建設を請け負うスリランカ最大の都市コロンボ北部の地下排水事業「新ムトワルプロジェクト」シールドトンネルの全線貫通後の様子。中国企業がスリランカで建設を請け負うコロンボ北部地下排水事業「新ムトワルプロジェクト」のシールドトンネルが21日、全線貫通した。同国のナラカ・ゴダヘワ都市開発相ら多くの政府関係者と共に胡煒(こ・い)駐スリランカ中国臨時代理大使が立ち会った。トンネルは、全長778メートル、最小土かぶり(トンネル上の土の厚さ)はわずか1メートル。最新の土圧バランス式シールド工法を採用した。同プロジェクトは同国政府が特に注目する重要な民生事業で、コロンボ北部の住民5万人以上に恩恵をもたらす。(コロンボ=新華社記者/唐璐)=2020(令和2)年8月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082504321

  • 2020年08月21日
    中国企業が建設の排水トンネル、全線貫通スリランカ

    21日、中国企業が建設を請け負うスリランカ最大の都市コロンボ北部の地下排水事業「新ムトワルプロジェクト」シールドトンネルの全線貫通後の様子。中国企業がスリランカで建設を請け負うコロンボ北部地下排水事業「新ムトワルプロジェクト」のシールドトンネルが21日、全線貫通した。同国のナラカ・ゴダヘワ都市開発相ら多くの政府関係者と共に胡煒(こ・い)駐スリランカ中国臨時代理大使が立ち会った。トンネルは、全長778メートル、最小土かぶり(トンネル上の土の厚さ)はわずか1メートル。最新の土圧バランス式シールド工法を採用した。同プロジェクトは同国政府が特に注目する重要な民生事業で、コロンボ北部の住民5万人以上に恩恵をもたらす。(コロンボ=新華社記者/唐璐)=2020(令和2)年8月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082504350

  • 2020年08月21日
    中国企業が建設の排水トンネル、全線貫通スリランカ

    21日、スリランカ最大の都市コロンボで行われた「新ムトワルプロジェクト」シールドトンネル全線貫通記念式典の様子。中国企業がスリランカで建設を請け負うコロンボ北部地下排水事業「新ムトワルプロジェクト」のシールドトンネルが21日、全線貫通した。同国のナラカ・ゴダヘワ都市開発相ら多くの政府関係者と共に胡煒(こ・い)駐スリランカ中国臨時代理大使が立ち会った。トンネルは、全長778メートル、最小土かぶり(トンネル上の土の厚さ)はわずか1メートル。最新の土圧バランス式シールド工法を採用した。同プロジェクトは同国政府が特に注目する重要な民生事業で、コロンボ北部の住民5万人以上に恩恵をもたらす。(コロンボ=新華社記者/唐璐)=2020(令和2)年8月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082504353

  • 2020年08月21日
    中国企業が建設の排水トンネル、全線貫通スリランカ

    21日、スリランカ最大の都市コロンボ北部の地下排水事業「新ムトワルプロジェクト」シールドトンネル全線貫通後、握手を交わす中国企業のプロジェクトマネージャーとシールドマシンオペレーター。中国企業がスリランカで建設を請け負うコロンボ北部地下排水事業「新ムトワルプロジェクト」のシールドトンネルが21日、全線貫通した。同国のナラカ・ゴダヘワ都市開発相ら多くの政府関係者と共に胡煒(こ・い)駐スリランカ中国臨時代理大使が立ち会った。トンネルは、全長778メートル、最小土かぶり(トンネル上の土の厚さ)はわずか1メートル。最新の土圧バランス式シールド工法を採用した。同プロジェクトは同国政府が特に注目する重要な民生事業で、コロンボ北部の住民5万人以上に恩恵をもたらす。(コロンボ=新華社記者/唐璐)=2020(令和2)年8月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082504413

  • 2020年08月21日
    中国企業が建設の排水トンネル、全線貫通スリランカ

    21日、大型タッチスクリーンを通じてシールドマシンを起動、「新ムトワルプロジェクト」シールドトンネルを貫通させるナラカ・ゴダヘワ都市開発相。中国企業がスリランカで建設を請け負うコロンボ北部地下排水事業「新ムトワルプロジェクト」のシールドトンネルが21日、全線貫通した。同国のナラカ・ゴダヘワ都市開発相ら多くの政府関係者と共に胡煒(こ・い)駐スリランカ中国臨時代理大使が立ち会った。トンネルは、全長778メートル、最小土かぶり(トンネル上の土の厚さ)はわずか1メートル。最新の土圧バランス式シールド工法を採用した。同プロジェクトは同国政府が特に注目する重要な民生事業で、コロンボ北部の住民5万人以上に恩恵をもたらす。(コロンボ=新華社配信)=2020(令和2)年8月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082504304

  • 2020年08月21日
    中国企業が建設の排水トンネル、全線貫通スリランカ

    21日、スリランカ最大の都市コロンボ北部の地下排水事業「新ムトワルプロジェクト」シールドトンネル全線貫通後、握手を交わスリランカのプロジェクトマネージャーと中国企業のシールドマシンオペレーター。中国企業がスリランカで建設を請け負うコロンボ北部地下排水事業「新ムトワルプロジェクト」のシールドトンネルが21日、全線貫通した。同国のナラカ・ゴダヘワ都市開発相ら多くの政府関係者と共に胡煒(こ・い)駐スリランカ中国臨時代理大使が立ち会った。トンネルは、全長778メートル、最小土かぶり(トンネル上の土の厚さ)はわずか1メートル。最新の土圧バランス式シールド工法を採用した。同プロジェクトは同国政府が特に注目する重要な民生事業で、コロンボ北部の住民5万人以上に恩恵をもたらす。(コロンボ=新華社記者/唐璐)=2020(令和2)年8月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082504381

  • 2020年12月20日
    (1)中国国産大直径シールドマシン「紫瑞」、成都市でラインオフ

    18日、正式にラインオフしたシールドマシン「紫瑞」。中国中鉄集団傘下の中鉄工程装備集団が製造した大口径土圧・泥水式二重モード型シールドマシン「紫瑞」が18日午前、四川省成都市青白区の組立工場で正式にラインオフした。シールドマシンは直径12・84メートル、全長約155メートル、総重量約3200トンで、同市青羊区と蒲江県間を結ぶ鉄道に設けられる紫瑞トンネルの掘削に用いられる。(成都=新華社配信)= 配信日: 2020(令和2)年12月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020122201297

  • 2020年12月20日
    (2)中国国産大直径シールドマシン「紫瑞」、成都市でラインオフ

    18日、正式にラインオフしたシールドマシン「紫瑞」。中国中鉄集団傘下の中鉄工程装備集団が製造した大口径土圧・泥水式二重モード型シールドマシン「紫瑞」が18日午前、四川省成都市青白区の組立工場で正式にラインオフした。シールドマシンは直径12・84メートル、全長約155メートル、総重量約3200トンで、同市青羊区と蒲江県間を結ぶ鉄道に設けられる紫瑞トンネルの掘削に用いられる。(成都=新華社配信)= 配信日: 2020(令和2)年12月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020122201310

  • 1