KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージリンク

  • 坂本健太郎
  • システム
  • ニーズ
  • バスター
  • ランプ
  • 令和
  • 分野
  • 医療従事者
  • 協力
  • 建物

「坂本健」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
10
( 1 10 件を表示)
  • 1
10
( 1 10 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  •  YOSHIKIが世界進出
    2000年06月22日
    YOSHIKIが世界進出

    新レーベル「エクスタシー・ジャパン」の本格的な展開を発表したYOSHIKI。左はワーナーミュージック・ジャパンの稲垣博司会長、右はメディアファクトリーの坂本健社長=東京・高輪のホテル

    商品コード: 2000062600034

  • 2005年03月20日

    「カラー」【】 ◎坂本健、さかもと・たけし、第17期東京都議会議員選挙立候補予定者、板橋、自民党、新、2005年3月1日撮影

    商品コード: 2005032000133

  • ゴールする海老根ら 競輪の函館記念
    2008年06月11日
    ゴールする海老根ら 競輪の函館記念

    ゴールする1着海老根恵太(2)、2着石毛克幸(5)、3着坂本健太郎(8)=函館競輪場

    商品コード: 2008061100284

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2008年09月11日
    遺影を手にする坂本さん NY式典、邦人遺族の姿も

    いとこの白鳥敦さんの遺影を手に、追悼式典に参加する坂本健太郎さん=11日、ニューヨーク(共同)

    商品コード: 2008091100525

  • ゴール写真 競輪の立川記念
    2011年01月07日
    ゴール写真 競輪の立川記念

    競輪の立川記念決勝 1着でゴールする深谷知広(9)。2着は栗田雅也(8)、3着は坂本健太郎(5)=立川競輪場

    商品コード: 2011010700257

  • 西は村上博がV 競輪の東西王座戦
    2011年02月06日
    西は村上博がV 競輪の東西王座戦

    西王座戦で1着の村上博幸(1)、2着の坂本健太郎(6)、3着の加藤慎平(2)=豊橋競輪場

    商品コード: 2011020600152

  • PRするタニタの谷田社長 健康支援で会員制サービス
    2013年04月11日
    PRするタニタの谷田社長 健康支援で会員制サービス

    ローソンHMVエンタテイメントの坂本健社長(右)と、新サービスをPRするタニタの谷田千里社長=11日午後、東京都千代田区

    商品コード: 2013041100389

  •  ファームロイドが開発したUVバスター
    2020年09月08日
    ファームロイドが開発したUVバスター

    東京都板橋区や日本大学、理化学研究所、ファームロイド(東京都板橋区)は8日、紫外線(UV)を照射するロボットを利用し、新型コロナウイルスの除去実験に成功したと発表した。培養皿に入った数万のウイルスに、ロボに取り付けたUVランプを照射。30センチメートルの距離にある対象物に22・6秒照射すると、検出限界となる5万分の1までウイルスを減らせた。建物内の床や壁などに残ったウイルスを自動除去するシステムの開発が期待される。国産ロボを利用した新型コロナ除去の実験成功は日本初という。装置はすでに日大医学部付属板橋病院(板橋区)での消毒に利用されている。現時点では医療従事者がモニターを見ながら遠隔操作で消毒作業を実施しているが、ファームロイドの飯村一樹社長は「2、3カ月後にも自動で消毒できるロボを作りたい」との考え。坂本健板橋区長は「産業や医療などの分野と協力しニーズに応えられる取り組みを進めたい」と強調した。写真はファームロイドが開発したUVバスター(左端)について説明する板橋区の坂本健 区長(右)。=2020(令和2)年9月8日、東京都板橋区、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020091805135

  •  ファームロイドが開発したUVバスター
    2020年09月08日
    ファームロイドが開発したUVバスター

    東京都板橋区や日本大学、理化学研究所、ファームロイド(東京都板橋区)は8日、紫外線(UV)を照射するロボットを利用し、新型コロナウイルスの除去実験に成功したと発表した。培養皿に入った数万のウイルスに、ロボに取り付けたUVランプを照射。30センチメートルの距離にある対象物に22・6秒照射すると、検出限界となる5万分の1までウイルスを減らせた。建物内の床や壁などに残ったウイルスを自動除去するシステムの開発が期待される。国産ロボを利用した新型コロナ除去の実験成功は日本初という。装置はすでに日大医学部付属板橋病院(板橋区)での消毒に利用されている。現時点では医療従事者がモニターを見ながら遠隔操作で消毒作業を実施しているが、ファームロイドの飯村一樹社長は「2、3カ月後にも自動で消毒できるロボを作りたい」との考え。坂本健板橋区長は「産業や医療などの分野と協力しニーズに応えられる取り組みを進めたい」と強調した。写真はファームロイドが開発したUVバスター(左)と板橋区の坂本健 区長(右)、飯村一樹 ファームロイド社長(右から2)。=2020(令和2)年9月8日、東京都板橋区、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020091805155

  •  ファームロイドが開発したUVバスター
    2020年09月08日
    ファームロイドが開発したUVバスター

    東京都板橋区や日本大学、理化学研究所、ファームロイド(東京都板橋区)は8日、紫外線(UV)を照射するロボットを利用し、新型コロナウイルスの除去実験に成功したと発表した。培養皿に入った数万のウイルスに、ロボに取り付けたUVランプを照射。30センチメートルの距離にある対象物に22・6秒照射すると、検出限界となる5万分の1までウイルスを減らせた。建物内の床や壁などに残ったウイルスを自動除去するシステムの開発が期待される。国産ロボを利用した新型コロナ除去の実験成功は日本初という。装置はすでに日大医学部付属板橋病院(板橋区)での消毒に利用されている。現時点では医療従事者がモニターを見ながら遠隔操作で消毒作業を実施しているが、ファームロイドの飯村一樹社長は「2、3カ月後にも自動で消毒できるロボを作りたい」との考え。坂本健板橋区長は「産業や医療などの分野と協力しニーズに応えられる取り組みを進めたい」と強調した。写真はファームロイドが開発したUVバスター(中央)と、板橋区の坂本健 区長(左端)、飯村一樹 ファームロイド社長(右から3)。=2020(令和2)年9月8日、東京都板橋区、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020091805133

  • 1