KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 埋蔵文化財調査センター
  • 京都市埋蔵文化財研究所
  • 徳島県埋蔵文化財センター
  • 東京都埋蔵文化財センター
  • 考古学
  • 資料
  • 木簡
  • 発見
  • 発掘調査
  • 石器

「埋蔵文化財」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
238
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
238
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1969年08月19日
    空から実測調査

    山陽新幹線建設工事に伴う埋蔵文化財の発掘調査が進む雄町遺跡で、珍しいアドバルーンを使っての遺跡の実測調査が行われた。立体カメラを付けた直径3メートルのアドバルーンで地上16メートルから、長さ80メートルの遺跡面を移動し撮影。従来なら3週間かかる実測図作りが1日足らずでできる予定だったが、初日は風の具合が悪く、翌日までかかった。=1969(昭和44)年8月19日、岡山市、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018121801433

  • 1977年08月12日
    古伊万里磁片が流出?

    有田古窯から発掘された古伊万里の破片。安島弥文化庁長官がニューヨーク市のメトロポリタン美術館で、“古伊万里”の展示品を見つけ、埋蔵文化財の流出では?−と流出経路調査を指示

    商品コード: 2014102100188

  • 1978年10月03日
    広島県の下本谷遺跡 本州で最古?の石器発見

    広島県三次市の下本谷(しもほんたに)遺跡で見つかった3万年以上も前のものとみられる石器。東北大学の芹沢長介教授の鑑定によるもので、十数万年前までさかのぼる可能性もあるという=1978(昭和53)年10月3日、広島市袋町の埋蔵文化財センター

    商品コード: 2015071500206

  • 1981年10月25日
    埋蔵文化財センターご視察 滋賀県ご訪問

    滋賀県埋蔵文化財センターを視察される皇太子ご夫妻=1981(昭和56)年10月25日、滋賀県大津市、クレジット:共同通信イメージズ

    商品コード: 2016012900185

  • 1987年06月08日
    陛下迎え学士院賞授賞式

    天皇陛下をお迎えして行われた学士院賞授賞式。中央は恩賜賞受賞の福山敏男京都府埋蔵文化財調査研究センター理事長。右端は黒川利雄学士院長=6月8日、東京・上野公園の日本学士院会館

    商品コード: 2015040100267

  • 1989年04月01日
    マテバシイの実 栄養たっぷり縄文クッキー

    (3)「まずは粉作り」石皿の上でマテバシイの実を丹念につぶす。“力と根気”の勝負です=東京・多摩ニュータウンの東京都埋蔵文化財センター

    商品コード: 2019092710019

  • 1989年04月01日
    気分は縄文人 栄養たっぷり縄文クッキー

    (1)「気分は縄文人」竪穴式住居の前で気分は縄文人。マテバシイの実、クルミ、ヤマトイモなどの材料で、クッキーの復元に“いざ挑戦”=東京・多摩ニュータウンの東京都埋蔵文化財センター

    商品コード: 2019092503815

  • 1989年04月01日
    縄文クッキーを食べる子ども 栄養たっぷり縄文クッキー

    (2)「いけるう」ママたちが復元した縄文クッキーをしり込みしながら食べる子ども。にっこり笑い「うん、いけるう」=東京・多摩ニュータウンの東京都埋蔵文化財センター

    商品コード: 2019092503819

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1989年09月16日
    強行着工には仮処分で対抗

    近く切り崩しが始まる西部丘陵地区(右側)。前面の平地では埋蔵文化財調査が続いている=神奈川県逗子市池子

    商品コード: 2009012900383

  • 1989年09月25日
    古代丸太舟の舷側部分出土

    出土した古代丸太舟の舷側部分=静岡市瀬名(静岡県埋蔵文化財調査研究所提供)

    商品コード: 2009012900484

  • 1992年01月21日
    きんちゃく形絹製品出土 古代のにおい袋?お守袋?

    (1)〓向(まきむく)遺跡から出土したにおい袋そっくりの絹製品=奈良県桜井市の市立埋蔵文化財センター(〓糸ヘンにガンダレの中が墨)

    商品コード: 1992012100026

  • 1993年09月01日
    復元された馬形埴輪模型 全国最大級の馬形埴輪出土

    国内最大級の馬形埴輪の復元模型=群馬県埋蔵文化財調査事業(考古学)

    商品コード: 1993090100043

  • 1993年11月17日
    出土した骨つぼ 梵字書かれた骨つぼ発見

    化野念仏寺近くで出土した金銅製のふたに梵字で「ア」の字が書かれた骨つぼ=京都市上京区の京都市埋蔵文化財研究所(考古学)

    商品コード: 1993111700044

  • 1993年11月26日
    公開された人面石偶 縄文時代草創期の石偶

    栫ノ原遺跡から出土した軽石製人面石偶=26日午後、加世田市の埋蔵文化財センター(考古学)

    商品コード: 1993112600064

  • 1993年11月27日
    出土した鏡片 弥生後期の鏡片が出土

    鹿児島県国分市の舞鶴城遺跡から出土した銅鏡の破片=27日午前、鹿児島県埋蔵文化財センター(考古学)

    商品コード: 1993112700019

  • 1993年12月14日
    トイレの土から分析 奥州藤原氏はサケが好き?

    奥州藤原氏の遺跡で見つかったトイレの跡。サケ、マスの寄生虫の卵や、漢方薬に処方された植物が検出された=岩手県・平泉町(岩手県埋蔵文化財センター提供)(考古学)

    商品コード: 1993121400046

  • 1994年03月26日
    収蔵庫満杯で埋蔵センター 旧池子弾薬庫に出土品保管

    収納する場所がない縄文時代の出土品=89年、神奈川県埋蔵文化財センター「関東甲信越」(考古学)

    商品コード: 1994032600051

  • 1994年04月30日
    新東晃一さん 地方から情報発信

    出土品を手にする新東晃一さん=鹿児島県・姶良町平松の鹿児島県立埋蔵文化財センター(考古学)

    商品コード: 1994043000029

  • 1994年08月25日
    出土品 周濠から盾形木製品が出土

    〓向遺跡で出土した盾形木製品=25日、奈良県桜井市の同市埋蔵文化財センター(考古学)☆糸ヘンにガンダレの中が墨(まきむく遺跡)

    商品コード: 1994082500035

  • 1994年10月13日
    ヒエを試食する調査員 縄文食?のヒエを試食

    恐る恐る「ヒエだんごのごった煮」を試食する発掘調査員=青森市の青森県埋蔵文化財調査センター松原分室(考古学)

    商品コード: 1994101300095

  • 1994年11月10日
    出土した木簡 ウサギの干し肉示す木簡

    長岡京跡で見つかった「兎〓」と読める木簡(左上)と「延暦十三年」と書かれた木簡(右)=京都府向日市の向日市埋蔵文化財センター☆月ヘンに昔(考古学)

    商品コード: 1994111000101

  • 1994年12月02日
    出土した縄文ポシェット これが“縄文ポシェット”

    三内丸山遺跡で出土したイグサを編んで作ったポシェット=2日午後、青森市の青森県埋蔵文化財調査センター(考古学)

    商品コード: 1994120200078

  • 1994年12月02日
    出土した縄文ポシェット これが“縄文ポシェット”

    三内丸山遺跡で出土したイグサを編んで作ったポシェット=2日午後、青森市の青森県埋蔵文化財調査センター(考古学)

    商品コード: 1994120200092

  • 1994年12月02日
    出土した縄文ポシェット 三内丸山遺跡

    三内丸山遺跡で出土した、イグサを編んで作ったポシェット=1994(平成6)年12月2日午後、青森市の青森県埋蔵文化財調査センター 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第10巻使用画像(P162)

    商品コード: 2015061200385

  • 1994年12月28日
    岡田康博さん

    三内丸山遺跡の発掘責任者岡田康博(おかだ・やすひろ)さん(青森県埋蔵文化財調査センター勤務)

    商品コード: 1994122800032

  • 1995年01月07日
    三内丸山遺跡資料 三内丸山遺跡にトイレ地域

    縄文人のトイレがあったとみられる巨大集落跡・三内丸山遺跡の“ごみ捨て場”(中央から左下に延びるくぼ地)=平成6年9月、青森市で共同通信社ヘリから(天理大学付属天理参考館の金原正明学芸員(分析学)と青森県埋蔵文化財調査センター共同の土壌・寄生虫卵分析で分かった)

    商品コード: 1995010700008

  • 1995年07月14日
    見つかった細形銅剣の先端 奈良県で細形銅剣の先端

    奈良県桜井市の大福遺跡で見つかった銅剣の先端部分=14日午後、奈良県桜井市の市立埋蔵文化財センター(カラーネガ)

    商品コード: 1995071400072

  • 1995年07月28日
    石斧を観察する浅川所長 石灰を塗った特別な作り

    有孔石斧を顕微鏡で観察する浅川・玉川文化財研究所所長=東京都多摩市の東京都埋蔵文化財センター(浅川利一=あさかわ・としかず)

    商品コード: 1995072800008

  • 1995年09月07日
    出土した破片 法隆寺と同型の[7858]仏出土

    安倍寺跡から出土した、焼き物のレリーフで仏の姿を表現した「[7858]仏(せんぶつ)」の破片=7日午後、奈良県桜井市の同市埋蔵文化財センター([]土ヘンに專、カラーネガ)

    商品コード: 1995090700060

  • 1995年10月25日
    梅本康広さん

    弥生末の神殿跡を発見した向日市埋蔵文化財センター技師の梅本康広(うめもと・やすひろ)さん(カラーネガ)

    商品コード: 1995102500026

  • 1995年12月20日
    金閣寺の修羅 金閣寺の修羅を保存処理

    ポリエチレングリコール含浸法で保存されることになった、金閣寺から出土した修羅(しゅら)=20日午後、京都市伏見区の京都市埋蔵文化財研究所鳥羽事務所(カラーネガ)

    商品コード: 1995122000110

  • 1995年12月22日
    出土した木製の鍬 千7百年前の泥よけ付き鍬

    中兵庫遺跡で、泥よけ(手を添えている部分)が付いたままの状態で見つかった木製の鍬(くわ)=22日午後、大津市瀬田の滋賀県埋蔵文化財センター(カラーネガ)

    商品コード: 1995122200111

  • 1996年02月19日
    出土した木製臼 古墳時代の木製臼が出土

    清水内遺跡から出土した木製の臼(うす)=19日、福島県郡山市の埋蔵文化財発掘事業団

    商品コード: 1996021900110

  • 1996年05月02日
    出土した木簡 平安宮に天皇用の酒の役所

    平安宮跡から出土した木簡=2日午前、京都市上京区元伊佐町の京都市埋蔵文化財研究所

    商品コード: 1996050200019

  • 1996年06月05日
    建物が描かれた土器片 土器に渦巻き飾り建物の絵

    奈良県桜井市の芝遺跡から出土した高床式建物が線刻で描かれた土器片。建物は大型の祭殿だったとみられ、渦巻き状の棟先飾り、千木(ちぎ)、棟持ち柱が描かれている=5日、奈良県・桜井市立埋蔵文化財センター(カラーネガ)

    商品コード: 1996060500062

  • 1996年06月05日
    建物が描かれた土器片 土器に渦巻き飾り建物の絵

    奈良県桜井市の芝遺跡から出土した高床式建物が線刻で描かれた土器片。建物は大型の祭殿だったとみられ、渦巻き状の棟先飾り、千木(ちぎ)、棟持ち柱が描かれている=5日、奈良県・桜井市立埋蔵文化財センター(カラーネガ)

    商品コード: 1996060500065

  • 1996年06月23日
    あふれる出土品 「原則保存」の方針見直し

    三内丸山遺跡の出土品が通路にあふれる青森県教委の三内丸山遺跡対策室松原分室=4月22日

    商品コード: 1996062300041

  • 1996年07月19日
    出土した車輪石など 滑石の祭祀も大和が起源か

    上之庄遺跡から出土した、滑石製としては最古の車輪石(手前左)。左奥は原石、右は玉類の未完成品=19日、奈良県桜井市芝の桜井市立埋蔵文化財センター

    商品コード: 1996071900040

  • 1996年08月12日
    出土したやりと盾 長野市で木製武器が出土

    長野市の水内坐一元(みのちましますいちげん)神社遺跡から出土した木製のやり(上)と盾=12日、長野市埋蔵文化財センター

    商品コード: 1996081200057

  • 1996年10月30日
    出土した植物の葉や木片 弥生にも開発や自然破壊

    下之郷遺跡の環濠(かんごう)跡から出土した植物の葉や木片=滋賀県守山市の市立埋蔵文化財センター

    商品コード: 1996103000056

  • 1996年11月15日
    調査する難波洋三考古室長 銅鐸にシカやトンボの絵

    加茂岩倉遺跡で出土した銅鐸を調査する難波洋三・京都国立博物館考古室長=15日午前9時20分、松江市打出町の島根県埋蔵文化財調査センター(なんば・ようぞう)

    商品コード: 1996111500005

  • 1996年11月15日
    トンボの絵 銅鐸にシカとトンボの絵

    加茂岩倉遺跡で出土した第18号鐸に描かれていたトンボ=15日午前、松江市打出町の島根県埋蔵文化財調査センター

    商品コード: 1996111500012

  • 1996年11月27日
    発芽したネコジャラシ 800年ぶりに発芽

    位田遺跡から見つかった、約800年前の種子から発芽したネコジャラシ=27日、津市納所町の中勢道路埋蔵文化財発掘調査整理所

    商品コード: 1996112700056

  • 1996年11月29日
    銅鐸を調べる難波室長 もう一つの5兄弟銅鐸

    加茂岩倉遺跡から出土した銅鐸に描かれた文様などを調べる難波洋三・京都国立博物館考古室長=29日午後、松江市打出町の島根県埋蔵文化財調査センター(なんば・ようぞう)

    商品コード: 1996112900073

  • 1996年12月02日
    銅鐸にシカ、イノシシの絵 銅鐸の絵師は左利き?

    加茂岩倉遺跡の35号鐸に描かれていたシカ(左上)、イノシシ(左中央)とみられる絵=2日午前、松江市打出町の島根県埋蔵文化財調査センター

    商品コード: 1996120200072

  • 1996年12月11日
    出土した土器片 卑弥呼時代に古墳出現か

    〓向(まきむく)石塚古墳から出土した土器片=11日、奈良県桜井市芝の桜井市埋蔵文化財センター☆糸ヘンにガンダレの中が墨

    商品コード: 1996121100056

  • 1996年12月13日
    銅鐸の破片に×印 荒神谷銅剣と同じ×印

    加茂岩倉遺跡で出土した銅鐸の鈕(ちゅう=つり手)の破片に刻まれた×印(中央)=13日午後、松江市打出町の島根県埋蔵文化財調査センター

    商品コード: 1996121300102

  • 1997年01月08日
    18号鐸で見つかった×印 新たに銅鐸3個から×印

    加茂岩倉遺跡で見つかった18号鐸に刻まれていた×印(中央)=8日午前9時30分、松江市打出町の島根県埋蔵文化財調査センター

    商品コード: 1997010800022

  • 1997年01月11日
    出土した曲げ輪っぱ 縄文時代に木工文化花開く

    秋田市の「戸平川遺跡」から出土した伝統木工品の「曲げ輪っぱ」の原型と見られる盆=96(平成8)年12月12日、秋田県仙北町の秋田県埋蔵文化財センター

    商品コード: 1997011100003

  • 1997年01月18日
    伊勢堂岱遺跡のパンフ

    )、企画22S、20日付朝刊以降使用  作製された伊勢堂岱遺跡のパンフレット(伊勢堂岱(どうたい)遺跡を発掘調査している秋田県埋蔵文化財センター(同県仙北町)が作製)

    商品コード: 1997011800043

  • 1997年01月31日
    加茂岩倉遺跡の銅鐸 土製鋳型の兄弟銅鐸あった

    土製の同じ鋳型から作られ兄弟銅鐸(どうたく)と分かった、加茂岩倉遺跡から出土した1号鐸(右)と26号鐸=1月31日、松江市の島根県埋蔵文化財調査センター

    商品コード: 1997013100053

  • 1997年03月14日
    シカの描かれた銅鐸 つり手に影絵風のシカ4頭

    「影絵」風のシカの絵が描かれていた加茂岩倉遺跡の銅鐸の鈕(ちゅう=つり手)部分=14日午後、松江市打出町の島根県埋蔵文化財調査センター

    商品コード: 1997031400078

  • 1997年03月17日
    木製「肩よろい」 弥生中期の盾など公開

    八日市地方遺跡から出土した弥生時代中期の木製「肩よろい」=石川県小松市教委の埋蔵文化財調査室

    商品コード: 1997031700024

  • 1997年03月17日
    木製「持ち盾」 弥生中期の盾など公開

    八日市地方遺跡から出土した弥生時代中期の木製「持ち盾」=石川県小松市教委の埋蔵文化財調査室

    商品コード: 1997031700022

  • 1997年04月15日
    人物埴輪(はにわ) 幼少期やり直す「ゆき」

    )、社会405S、19日付朝刊以降使用、解禁厳守  神保下条2号古墳から出土した人物埴輪(はにわ)=群馬県埋蔵文化財調査センター

    商品コード: 1997041500068

  • 1997年05月22日
    出土した轡 鉄製の轡に鳳凰の象眼

    岩手県平泉町の志羅山遺跡から出土した鏡板に鳳凰(ほうおう)の象眼を施した馬の「轡(くつわ)」=22日午後、盛岡市の岩手県埋蔵文化財センター

    商品コード: 1997052200133

  • 1997年07月02日
    出土した金ぱくがわら 金ぱく張りのかわら出土

    金沢市の武家屋敷跡から見つかった金ぱく張りの屋根がわら=2日午後、石川県埋蔵文化財センター

    商品コード: 1997070200104

  • 1997年07月02日
    出土した土器 埋葬用のふた状土器出土

    山形県米沢市の大樽遺跡から出土したふた状の土器3点=2日午後、山形県米沢市万世町の米沢市埋蔵文化財資料室

    商品コード: 1997070200093

  • 1997年08月07日
    国内最古の漆塗りのくし 6千年前の漆塗りくし出土

    石川県田鶴浜町の三引(みびき)C・D遺跡から出土した国内最古の漆塗りのくしの一部=7日午後、石川県小松市の石川県埋蔵文化財保存協会

    商品コード: 1997080700094

  • 1997年08月13日
    出土した漆紙文書片 漆紙文書の死亡人帳発見

    長岡京跡で見つかった790(延暦9)年の死亡人帳とみられる漆紙文書片=13日午後、京都府向日市鶏冠井町の向日市埋蔵文化財センター

    商品コード: 1997081300106

  • 1997年09月30日
    絵馬の赤外線画像 9世紀の絵馬が出土

    払田柵(ほったのさく)跡から出土した9世紀の絵馬(赤外線画像)=9月30日午後、秋田県仙北町の秋田県埋蔵文化財センター

    商品コード: 1997093000080

  • 1997年10月04日
    「習書木簡」のスケッチ 木簡に書体変え字を練習

    京都府埋蔵文化財調査研究センターが作成した、長岡京跡で見つかった「習書木簡」のスケッチ

    商品コード: 1997100400002

  • 1997年11月01日
    出土した作業場の跡 あく抜きの作業場跡出土

    一般公開されたトチの実のあく抜き作業場跡=1日午後、山形県寒河江市の高瀬山遺跡(山形県寒河江市の高瀬山遺跡で、縄文人の主食だったトチの実を水にさらしてあく抜きをするために木材を組み合わせた水辺の作業場跡が出土し同県埋蔵文化財センターは1日、一般公開した)

    商品コード: 1997110100085

  • 1997年11月12日
    出土した準構造船の一部 滋賀で4世紀の準構造船

    下長遺跡から出土した古墳時代前期の準構造船の一部=10日、守山市立埋蔵文化財センター

    商品コード: 1997111200048

  • 1997年12月22日
    国内最古の漆塗りのくし 旧石器、縄文で大ニュース

    )の(イ)、社会451S、24日付朝刊以降使用厳守  石川県田鶴浜町の三引(みびき)C・D遺跡から出土した国内最古の漆塗りのくしの一部=石川県小松市の石川県埋蔵文化財保存協会

    商品コード: 1997122200050

  • 1998年02月18日
    見つかった棚田状の水田跡 弥生時代にも田毎の月

    大柿遺跡で見つかった弥生時代の棚田状の水田跡=徳島県三好町(徳島県埋蔵文化財センター)

    商品コード: 1998021800139

  • 1998年02月19日
    出土した破片 白鳳時代の仏像片出土

    法堂寺遺跡から出土した白鳳時代の「[7858]仏(せんぶつ)」の破片([]土ヘンに專)

    商品コード: 1998021900166

  • 1998年03月11日
    土器に刻まれたシカ 船とシカ刻んだ土器出土

    小谷赤坂遺跡から出土した弥生時代後期の土器に刻まれているシカの絵(三重県埋蔵文化財センター提供)

    商品コード: 1998031100136

  • 1998年03月11日
    出土した線刻土器 船とシカ刻んだ土器出土

    三重県嬉野町の小谷赤坂遺跡から出土した、船とシカが刻まれた弥生時代後期の土器。手前に船の絵が描かれている(三重県埋蔵文化財センター提供)

    商品コード: 1998031100137

  • 1998年03月11日
    土器に刻まれた船 船とシカ刻んだ土器出土

    小谷赤坂遺跡から出土した弥生時代後期の土器に刻まれている「構造船」と呼ばれる船の絵(三重県埋蔵文化財センター提供)

    商品コード: 1998031100144

  • 1998年04月16日
    菅原康夫さん

    最古級の木簡を発見した徳島県埋蔵文化財センター調査課長、菅原康夫(すがはら・やすお)さん

    商品コード: 1998041600082

  • 1998年10月14日
    花弁文様が描かれた漆器 高知で縄文晩期の漆器出土

    高知県土佐市の居徳遺跡で出土した、花びらの文様が描かれた縄文時代晩期のものとみられる木製漆器(高知県埋蔵文化財センター提供)

    商品コード: 1998101400097

  • 1998年10月14日
    花弁文様の漆器の一部 高知で縄文晩期の漆器出土

    高知県土佐市にある居徳遺跡の縄文時代晩期の地層から出土した、花びらの文様が描かれている木製漆器の一部=14日午後、高知県南国市の高知県埋蔵文化財センター

    商品コード: 1998101400103

  • 1998年10月15日
    縄文時代後期のクマの土偶 クマの土偶がまた出土

    青森市の三内丸山(6)遺跡で見つかった、珍しい縄文時代後期のクマの形をした土偶=15日午後、青森県埋蔵文化財調査センター

    商品コード: 1998101500166

  • 1998年10月19日
    縄文土器に詰まり出土 国内最大のアスファルト塊

    潟前(かたまえ)遺跡から出土した天然アスファルトの塊が詰まった縄文時代中期末の土器=19日、秋田県仙北町の秋田県埋蔵文化財センター

    商品コード: 1998101900107

  • 1998年10月22日
    舟形土製品 舟形土製品2点が出土

    山口県豊浦町の吉永遺跡から出土した弥生時代末期のものとみられる舟形土製品=22日午前、山口市の山口県埋蔵文化財センター

    商品コード: 1998102200045

  • 1998年10月28日
    出土した土器のふた 土器のふたにシカの像

    大津市の「坂本袋古墳群」からほぼ完全な形で出土した装飾土器のふた=28日午後、大津市の埋蔵文化財調査センター

    商品コード: 1998102800153

  • 1998年11月04日
    出土した木簡 和歌を書いた最古の資料

    徳島市国府町の観音寺遺跡から出土した、古今和歌集に収録されている「難波津の歌」を万葉仮名で書いた飛鳥時代の木簡(徳島県埋蔵文化財センター提供)

    商品コード: 1998110400067

  • 1998年11月04日
    木簡の赤外線写真 和歌を書いた最古の資料

    観音寺遺跡から出土した飛鳥時代の木簡の赤外線写真(徳島県埋蔵文化財センター提供)

    商品コード: 1998110400068

  • 1998年11月04日
    木簡が出土した観音寺遺跡 和歌を書いた最古の資料

    古今和歌集に収録されている「難波津の歌」を万葉仮名で書いた飛鳥時代の木簡が出土した観音寺遺跡=徳島市国府町(徳島県埋蔵文化財センター提供)

    商品コード: 1998110400069

  • 1998年12月09日
    発掘された木製品 最古級のろくろ本体が出土

    青森市の野木遺跡で出土したろくろの回転台とみられる木製品=9日午後4時、青森市新城の青森県埋蔵文化財調査センター

    商品コード: 1998120900151

  • 1999年01月20日
    出土した木製の鍬 国内最古の木鍬出土

    高知県土佐市の居徳遺跡で出土した国内最古の木製の鍬(くわ)=高知県南国市の高知県埋蔵文化財センター

    商品コード: 1999012000003

  • 1999年01月28日
    出土した古銭 地中から古銭がザクザク

    民家の敷地内から大量に出土した南北朝時代の輸入銭=28日午後、京都市上京区の京都市埋蔵文化財調査センター

    商品コード: 1999012800110

  • 1999年02月02日
    見つかったニワトコの種 縄文時代の酒ろ過跡が出土

    秋田県大館市の池内遺跡で大量に見つかったゴマ粒のようなニワトコの種=1月27日、秋田県仙北町の県埋蔵文化財センター

    商品コード: 1999020200003

  • 1999年02月09日
    出土したスギ材の盾 弥生中期は150年早い?

    滋賀県守山市の環濠(かんごう)集落跡「下之郷遺跡」から出土した戦闘に用いられたとみられるスギ材の盾=滋賀県守山市の市立埋蔵文化財センター

    商品コード: 1999020900061

  • 1999年02月26日
    埋蔵文化財展示室オープン

    オープンした明日香村埋蔵文化財展示室=26日、奈良県明日香村飛鳥

    商品コード: 1999022600092

  • 1999年05月10日
    ねずみ返しと一体の横木 横木の端にねずみ返し

    弥生時代後期後半の高床倉庫で使用された「ねずみ返し」(手前)と一体になった横木=福岡市博多区井相田の埋蔵文化財センター

    商品コード: 1999051000002

  • 1999年05月15日
    平安時代のろくろ復元

    )、企画22S、17日付朝刊以降使用  復元された平安時代のろくろ=13日、青森市の青森県埋蔵文化財調査センター

    商品コード: 1999051500030

  • 1999年05月31日
    細長い魚形木製品 弥生時代の魚形木製品出土

    石川県の八日市地方(じかた)遺跡から出土した魚形木製品について説明する小松市埋蔵文化財調査室の橋本調査員=31日午前9時50分、石川県小松市小馬出町

    商品コード: 1999053100039

  • 1999年06月16日
    石器を発見した栗島さん 35万年前の石器が出土

    長尾根遺跡で見つかった石器について説明する埼玉県埋蔵文化財調査事業団の栗島義明さん(右)=16日午後、埼玉県庁

    商品コード: 1999061600104

  • 1999年06月30日
    出頭命令が書かれた木簡 木簡は古代の出頭命令

    職務怠慢の役人に対する出頭命令書であることが分かった木簡=30日午前、北九州市小倉北区の北九州市教育文化事業団・埋蔵文化財調査室

    商品コード: 1999063000047

  • 1999年07月09日
    物忌と書かれた木簡 物忌の習慣示す木簡

    京都府向日市の長岡京跡から見つかった「物忌(ものいみ)」(上部)と書かれた木簡=9日午後、京都府向日市埋蔵文化財センター

    商品コード: 1999070900086

  • 1999年07月30日
    出土した笛など 国内最古の筒状の笛が出土

    静岡県磐田市の明ケ島古墳群「5号墳」から出土した笛などの土製模造品=30日午後、磐田市埋蔵文化財センター

    商品コード: 1999073000123

  • 1999年08月06日
    出土した土製品 弥生後期の竜形土製品か

    竜形土製品の可能性が高いことが分かった土製品=6日、岡山県倉敷市の倉敷埋蔵文化財センター

    商品コード: 1999080600076

  • 1999年09月08日
    出土した炭化米 熱帯ジャポニカと確認

    DNA分析で熱帯ジャポニカと確認されたものと同じ土坑から出土した炭化米=7日午後、高知県埋蔵文化財センター

    商品コード: 1999090800003

  • 1999年09月19日
    合同の遺跡発掘現場 遺跡発掘に民間会社活用

    三重県埋蔵文化財センターが民間発掘会社と共同で調査をしている辻子遺跡=三重県朝日町

    商品コード: 1999091900019

  • 1999年09月27日
    黒曜石製旧石器 東北産の旧石器が長野へ

    長野県の野尻湖遺跡群で見つかった東北産などの黒曜石製旧石器=27日午後、長野市の長野県埋蔵文化財センター

    商品コード: 1999092700128

  • 1999年10月05日
    出土した土偶の頭部 最西端の黥面土偶が出土

    滋賀県守山市の播磨田城遺跡から出土した縄文時代晩期の黥面(げいめん)土偶の頭部=5日午後、滋賀県守山市の市立埋蔵文化財センター

    商品コード: 1999100500149

  • 1999年10月19日
    公開された人魚の絵 人魚描いた杉板を公開

    秋田県埋蔵文化財センターで一般公開された杉板に描かれた手を合わせる人魚の絵=19日午前、秋田県仙北町

    商品コード: 1999101900072

  • 1999年11月04日
    見つかった木製品 男茎形の木製品が出土

    滋賀県能登川町の石田遺跡で見つかった弥生時代後期の男茎(おはせ)形木製品=滋賀・能登川町埋蔵文化財センター

    商品コード: 1999110400100

  • 1
  • 2
  • 3