KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 控訴審判決
  • 無罪判決
  • 東京霞が関
  • 判決報告
  • 口頭弁論
  • 大阪市北区
  • 賠償命令
  • 差し止め
  • 広島市中区
  • 原告団長

「報告集会」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
479
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
479
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年11月21日
    20日、平壌・錦繍山太陽宮殿広場で行われた咸鏡南・北道の台風被害復旧事業に従事した首都党員師団戦闘員の忠誠の報告集会に参加した朴奉珠朝鮮労働党副委員長

    20日、平壌・錦繍山太陽宮殿広場で行われた咸鏡南・北道の台風被害復旧事業に従事した首都党員師団戦闘員の忠誠の報告集会に参加した朴奉珠朝鮮労働党副委員長(前列右から4人目)ら幹部(朝鮮中央通信=朝鮮通信)、クレジット:朝鮮通信/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年11月21日
    20日、平壌・錦繍山太陽宮殿広場で行われた咸鏡南・北道の台風被害復旧事業に従事した首都党員師団戦闘員の忠誠の報告集会

    20日、平壌・錦繍山太陽宮殿広場で行われた咸鏡南・北道の台風被害復旧事業に従事した首都党員師団戦闘員の忠誠の報告集会(朝鮮中央通信=朝鮮通信)、クレジット:朝鮮通信/共同通信イメージズ

  • 2020年11月20日
    咸鏡南北道で水害復旧作業に就いていた首都労働党員たちが帰還

    首都党員師団の帰還報告集会=2020(令和2)年11月20日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    撮影: 2020

  • 2020年11月20日
    咸鏡南北道で水害復旧作業に就いていた首都労働党員たちが帰還

    首都党員師団の帰還報告集会=2020(令和2)年11月20日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    撮影: 2020

  • 2020年11月20日
    咸鏡南北道で水害復旧作業に就いていた首都労働党員たちが帰還

    首都党員師団の帰還報告集会=2020(令和2)年11月20日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    撮影: 2020

  • 2020年11月20日
    咸鏡南北道で水害復旧作業に就いていた首都労働党員たちが帰還

    首都党員師団の帰還報告集会=2020(令和2)年11月20日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    撮影: 2020

  • 2020年11月20日
    咸鏡南北道で水害復旧作業に就いていた首都労働党員たちが帰還

    首都党員師団の帰還報告集会=2020(令和2)年11月20日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    撮影: 2020

  • 2020年11月20日
    咸鏡南北道で水害復旧作業に就いていた首都労働党員たちが帰還

    首都党員師団の帰還報告集会=2020(令和2)年11月20日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    撮影: 2020

  • 2020年11月20日
    咸鏡南北道で水害復旧作業に就いていた首都労働党員たちが帰還

    首都党員師団の帰還報告集会=2020(令和2)年11月20日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    撮影: 2020

  • 2020年11月20日
    咸鏡南北道で水害復旧作業に就いていた首都労働党員たちが帰還

    首都党員師団の帰還報告集会=2020(令和2)年11月20日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    撮影: 2020

  • 2020年11月20日
    咸鏡南北道で水害復旧作業に就いていた首都労働党員たちが帰還

    首都党員師団の帰還報告集会=2020(令和2)年11月20日、北朝鮮、クレジット:コリアメディア/共同通信イメージズ

    撮影: 2020

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月21日
    職場に引き寄せ議論を

    非正規雇用の待遇格差を巡る最高裁判決を受け、報告集会で発言する原告

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月13日
    判決を受け開かれた集会 非正規賞与、退職金認めず

    非正規雇用の待遇格差を巡る最高裁判決を受け開かれた報告集会。壇上は発言する原告の疋田節子さん=13日午後、国会

    撮影: 13日午後、国会

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月13日
    発言する疋田節子さん 非正規格差、不合理認めず

    非正規雇用の待遇格差を巡る最高裁判決を受け、報告集会で発言する原告の疋田節子さん=13日午後、国会

    撮影: 13日午後、国会

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月09日
    報告集会の原告ら 非正規の賞与、退職金は?

    最高裁の弁論後、報告集会に臨む東京メトロ子会社の元契約社員の女性たち=9月15日、参院議員会館

    撮影: 9月15日、参院議員会館

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月09日
    報告集会の名誉会長ら 先住権訴訟、国側争う姿勢

    報告集会に参加したアイヌ民族の団体「ラポロアイヌネイション」の差間正樹名誉会長(左)と代理人弁護士=9日午後、札幌市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月30日
    原告の樽川和也さん 二審も国の責任認める

    控訴審判決後の報告集会で発言する、原告の樽川和也さん=30日午後、仙台市

    撮影: 30日午後、仙台市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月30日
    報告集会 国、東電に10億円賠償命令

    東京電力福島第1原発事故の集団訴訟の控訴審判決を受け、仙台市内で開かれた報告集会=30日午後

    撮影: 30日午後

  • 2020年09月14日
    タッチの菅官房長官 自民党総裁選が投開票

    自民党の新総裁に選出後の報告集会で、選対本部長を務めた小此木八郎元国家公安委員長(右)とタッチを交わす菅官房長官=14日午後4時4分、東京都内のホテル

  • 2020年09月14日
    自民党総裁選が投開票
  • 2020年09月14日
    自民党総裁選が投開票
  • 2020年09月14日
    自民党総裁選が投開票
  • 2020年09月14日
    自民党総裁選が投開票
  • 2020年09月14日
    自民党総裁選が投開票
  • 2020年09月14日
    自民党総裁選が投開票
  • 2020年09月14日
    自民党総裁選が投開票
  • 2020年09月14日
    ねぎらい受ける菅官房長官 自民党総裁選が投開票

    自民党の新総裁に決まり、報告集会で選対本部長を務めた小此木八郎元国家公安委員長(右)からねぎらいを受ける菅官房長官=14日午後4時6分、東京都内のホテル

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月29日
    判決後の報告集会 行政側完敗に衝撃

    「黒い雨」訴訟の判決後に開かれた原告や支援者の報告集会。左は高野正明原告団長=29日午後、広島市

    撮影: 29日午後、広島市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月29日
    報告集会で喜ぶ原告団ら 「黒い雨」訴訟、全面勝訴

    「黒い雨」訴訟で全面勝訴し、報告集会で万歳する(左から)訴訟を支援する会の高東征二事務局長、高野正明原告団長ら=29日午後、広島市

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:14.96
    2020年07月29日
    「黒い雨」訴訟、全面勝訴 広島地裁

    広島への原爆投下直後に放射性物質を含んだ「黒い雨」を浴びたのに、国の援護対象区域外だったことを理由に被爆者健康手帳の交付申請を却下したのは違法として、広島県内の男女や遺族計84人が市と県に処分取り消しを求めた訴訟で、広島地裁(高島義行(たかしま・よしゆき)裁判長)は29日、原告全員の請求を認める判決を言い渡した。黒い雨の被害範囲や状況を巡る初の司法判断。<映像内容>判決終了後の原告団による報告集会兼記者会見、その後の万歳三唱、撮影日:2020(令和2)年7月29日、撮影場所:広島県広島市

    撮影: 2020(令和2)年7月29日

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月28日
    弁護団長の木嶋弁護士 懸念一転、歓迎の声

    特別養護老人ホームでの介護事故を巡る裁判の東京高裁判決後、報告集会で話す弁護団長の木嶋日出夫弁護士=28日午後、東京都千代田区

    撮影: 28日午後、東京都千代田区

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月28日
    報告集会で涙拭う准看護師 特養おやつ事故、逆転無罪

    特別養護老人ホームでの介護事故を巡る裁判の東京高裁判決で無罪となり、報告集会で涙を拭う准看護師の女性=28日午後、東京都千代田区

    撮影: 28日午後、東京都千代田区

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月28日
    涙を拭う准看護師の女性 特養おやつ事故、逆転無罪

    長野県の特別養護老人ホームで入居者女性が死亡した事故を巡る控訴審判決後、報告集会で涙を拭う准看護師の女性(手前)=28日午後、東京都千代田区

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月20日
    原告団長 国と被爆地の意見に隔たり

    昨年10月、裁判の報告集会で発言する原告団長の高野正明さん=広島市

    撮影: 広島市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年06月25日
    判決後の千代盛さん 「やっぱり変わらない」

    請求棄却の判決後、報告集会で話を聞く原告の千代盛学さん=25日午後、名古屋市

    撮影: 25日午後、名古屋市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年03月30日
    発言する西山さん 西山さん「判決まで不安」

    大崎事件の第4次再審請求後の報告集会で、自身の再審への思いを述べる西山美香さん(手前)=30日午後、鹿児島市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年03月30日
    報告集会の西山さん 西山さん「判決まで不安」

    大崎事件の第4次再審請求後の報告集会で、自身の再審への思いを述べる西山美香さん=30日午後、鹿児島市

    撮影: 30日午後、鹿児島市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年03月30日
    発言する長女 「40年の訴え、分かって」

    第4次再審請求申し立て後の報告集会で、発言する原口アヤ子さんの長女=30日午後、鹿児島市

    撮影: 30日午後、鹿児島市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年03月30日
    あいさつする弁護団長 「40年の訴え、分かって」

    第4次再審請求申し立て後の報告集会で、あいさつする森雅美弁護団長=30日午後、鹿児島市

    撮影: 30日午後、鹿児島市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年03月30日
    講演する水野教授 「40年の訴え、分かって」

    第4次再審請求申し立て後の報告集会で、講演する元裁判官の水野智幸法政大法科大学院教授=30日午後、鹿児島市

    撮影: 30日午後、鹿児島市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年03月30日
    報告集会 「40年の訴え、分かって」

    第4次再審請求申し立て後に開かれた報告集会=30日午後、鹿児島市

    撮影: 30日午後、鹿児島市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年03月24日
    開かれた住民側の報告集会 石木ダム差し止め認めず

    長崎地裁佐世保支部判決を受け開かれた住民側の報告集会=24日午後、長崎県佐世保市

    撮影: 24日午後、長崎県佐世保市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年03月24日
    発言する馬奈木弁護団長 石木ダム差し止め認めず

    長崎地裁佐世保支部判決を受け開かれた住民側の報告集会で、発言する馬奈木昭雄弁護団長=24日午後、長崎県佐世保市

    撮影: 24日午後、長崎県佐世保市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年03月12日
    報告集会で話す出渕団長ら 静まりかえる原告ら

    判決後の報告集会で発言する原告団の出渕敏夫団長(中央)ら=12日午後、金沢市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年03月12日
    発言する出渕団長 静まりかえる原告ら

    判決後の報告集会で発言する原告団の出渕敏夫団長=12日午後、金沢市

    撮影: 12日午後、金沢市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年03月12日
    報告集会の出渕団長ら 静まりかえる原告ら

    判決後の報告集会で発言する原告団の出渕敏夫団長(中央)ら=12日午後、金沢市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年02月21日
    発言する平方宣清さん 漁業不振、昨年は半分以下

    国営諫早湾干拓事業を巡る請求異議訴訟の差し戻し控訴審の第1回口頭弁論を終え、報告集会で発言する漁業者側の平方宣清さん=21日午後、福岡市

    撮影: 21日午後、福岡市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年02月21日
    発言する馬奈木弁護団長 漁業不振、昨年は半分以下

    国営諫早湾干拓事業を巡る請求異議訴訟の差し戻し控訴審の第1回口頭弁論を終え、報告集会で発言する漁業者側の馬奈木昭雄弁護団長=21日午後、福岡市

    撮影: 21日午後、福岡市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年02月21日
    報告会で発言する馬奈木氏 漁業不振、昨年は半分以下

    国営諫早湾干拓事業を巡る請求異議訴訟の差し戻し控訴審の第1回口頭弁論を終え、報告集会で発言する漁業者側の馬奈木昭雄弁護団長(奥左端)=21日午後、福岡市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年02月21日
    気勢を上げる漁業者ら 漁業不振、昨年は半分以下

    国営諫早湾干拓事業を巡る請求異議訴訟の差し戻し控訴審の第1回口頭弁論を終え、報告集会で気勢を上げる漁業者ら=21日午後、福岡市

    撮影: 21日午後、福岡市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年01月21日
    原告の内藤さんら 「最高裁は耳を傾けて」

    原爆症認定を巡る訴訟の上告審弁論後、報告集会で発言する原告の内藤淑子さん。右は高井ツタヱさん=21日午後、東京・永田町

    撮影: 21日午後、東京・永田町

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年01月20日
    原告女性の義姉 「共生目指し闘い続ける」

    仙台高裁で行われた控訴審の口頭弁論終了後、報告集会で話す原告女性の義姉=20日午後、仙台市青葉区

    撮影: 20日午後、仙台市青葉区

  • 00:47.54
    2019年12月03日
    平壌で障害者保護記念行事 外交官招き公演も

    北朝鮮の平壌で3日、「国際障害者デー」の記念行事が行われた。障害者の芸術グループによる公演も催され、平壌駐在の外交官や国際機関代表部のメンバーらが招かれた。「朝鮮障害者保護連盟中央委員会」が主催した集会では、ビデオなどを使って今年の活動成果や来年の計画が紹介された。<映像内容>会場外観、障害者の活動に関する展示、障害者が作成した展示、障害者保護に関する報告集会、障害者の芸術グループによる公演など。3日に平壌の青年中央会館で撮影、撮影日:2019(令和元)年12月3日、撮影場所:北朝鮮・平壌

    撮影: 2019(令和元)年12月3日

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年11月29日
    馬奈木昭雄弁護団長 石木ダム、二審も住民敗訴

    石木ダム建設を巡る訴訟で控訴を棄却した福岡高裁判決を受け、報告集会で話す原告側の馬奈木昭雄弁護団長=29日午後、福岡市

    撮影: 29日午後、福岡市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年11月29日
    報告会の馬奈木弁護団長 石木ダム、二審も住民敗訴

    石木ダム建設を巡る訴訟で控訴を棄却した福岡高裁判決を受け、報告集会で話す原告側の馬奈木昭雄弁護団長(右から2人目)=29日午後、福岡市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年11月26日
    原告団副団長の黄光男さん 差別解消に努力の継続要請

    ハンセン病元患者家族補償法施行を受け、国会内で開かれた合同報告集会であいさつする原告団副団長の黄光男さん=26日午後

    撮影: 26日午後

  • 2019年11月26日
    森山国対委員長のあいさつ 差別解消に努力の継続要請

    ハンセン病元患者家族補償法施行を受け、国会内で開かれた合同報告集会であいさつする自民党の森山裕国対委員長(奥右から3人目)=26日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年11月11日
    気勢上げる集会参加者 国とメーカーに賠償命令

    建設アスベスト訴訟の福岡高裁控訴審判決を受けた報告集会で、気勢を上げる参加者=11日午後、福岡市

    撮影: 11日午後、福岡市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年11月11日
    万歳する原告団長 国とメーカーに賠償命令

    建設アスベスト訴訟の福岡高裁控訴審判決を受けた報告集会で、万歳する原告団長の平元薫さん(中央)ら=11日午後、福岡市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年11月11日
    万歳する原告団ら 国とメーカーに賠償命令

    建設アスベスト訴訟の福岡高裁控訴審判決を受けた報告集会で、万歳する原告団ら=11日午後、福岡市

    撮影: 11日午後、福岡市

  • 2019年11月01日
    集会で発言する高校2年生 「身の丈」に高校生猛反発

    野党に招かれ報告集会で発言する高校2年生=1日午後、国会

    撮影: 1日午後、国会

  • 2019年11月01日
    発言する高校2年生 「まだ第一歩」と高校生

    報告集会で発言する、大学入学共通テストへの英語民間検定試験の導入に反対する署名に取り組んできた高校2年生=1日午後、国会

    撮影: 1日午後、国会

  • 2019年11月01日
    発言する高校2年生 「まだ第一歩」と高校生

    報告集会で発言する、大学入学共通テストへの英語民間検定試験の導入に反対する署名に取り組んできた高校2年生=1日午後、国会

    撮影: 1日午後、国会

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年10月25日
    発言する山田弁護士 「司法は何のため」

    岩国基地騒音訴訟の二審判決を受け、報告集会で発言する山田延広弁護士。右は津田利明原告団長=25日午後、広島市

    撮影: 25日午後、広島市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年10月25日
    発言する津田利明原告団長 「司法は何のため」

    岩国基地騒音訴訟の二審判決を受け、報告集会で発言する津田利明原告団長=25日午後、広島市

    撮影: 25日午後、広島市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年10月25日
    集会で発言する津田さん 岩国騒音、二審も賠償命令

    岩国基地騒音訴訟の二審判決を受け、報告集会で発言する原告団長の津田利明さん=25日午後、広島市

    撮影: 25日午後、広島市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年10月25日
    原告団の報告集会 岩国騒音、二審も賠償命令

    岩国基地騒音訴訟の二審判決を受け開かれた報告集会=25日午後、広島市

    撮影: 25日午後、広島市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年08月22日
    小林喜美子さん 「悲しみ消えることない」

    口頭弁論後の報告集会で、支援者らに手話であいさつする小林喜美子さん=22日午後、神戸市

    撮影: 22日午後、神戸市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年08月21日
    報告集会の野嶋真人弁護士 高裁決定「逃げている」

    報告集会で発言する野嶋真人弁護士=21日午後、東京都千代田区

    撮影: 21日午後、東京都千代田区

  • 2019年05月23日
    神戸市の鈴木由美さん 「子ども育てたかった」

    報告集会で話す鈴木由美さん=23日午後、神戸市

    撮影: 23日午後、神戸市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年03月14日
    菅野貴浩さん 自主避難「子どものため」

    閉廷後開かれた報告集会で発言する原告の菅野貴浩さん=14日午後、千葉市

    撮影: 14日午後、千葉市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年03月14日
    集会で発言する菅野さん 自主避難「子どものため」

    閉廷後開かれた報告集会で発言する原告の菅野貴浩さん(手前左)=14日午後、千葉市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年02月08日
    集会で説明する弁護団長 強制不妊「幸せ奪われた」

    口頭弁論後の報告集会で、裁判の進ちょく状況を説明する原告側弁護団の新里宏二団長=8日午後、仙台市

    撮影: 8日午後、仙台市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年02月08日
    感想を話す原告の義姉 強制不妊「幸せ奪われた」

    口頭弁論後の報告集会で証人尋問の感想を話す宮城県の60代女性原告の義姉=8日午後、仙台市

    撮影: 8日午後、仙台市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年01月23日
    報告集会 上関原発訴訟、訴え却下

    上関原発建設を巡る訴訟の判決後、開かれた報告集会=23日午後、山口市

    撮影: 23日午後、山口市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年12月03日
    原告側の報告集会 避難者、賠償増額求める

    控訴審第1回口頭弁論後に行われた原告側の報告集会=3日午後、仙台市

    撮影: 3日午後、仙台市

  • 2018年11月28日
    報告集会 来月4日に不妊被害者の会

    支援者らへの報告集会で、裁判や国会での議論の状況を報告する、全国弁護団の新里宏二共同代表(奥左)。被害者の会の共同代表に就任予定の2人(手前右)も耳を傾けた=28日午後、仙台市青葉区

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年11月28日
    宮城県の原告ら 来月4日に不妊被害者の会

    仙台地裁で開かれた口頭弁論終了後、支援者らへの報告集会で話をする、宮城県の原告=28日午後、仙台市青葉区

    撮影: 28日午後、仙台市青葉区

  • 2018年11月28日
    共同代表の就任予定者 来月4日に不妊被害者の会

    支援者らへの報告集会に参加した、被害者の会の共同代表に就任予定の2人=28日午後、仙台市青葉区

    撮影: 28日午後、仙台市青葉区

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年11月28日
    初弁論後の報告集会 鬼怒川管理不備、国側争う

    2015年9月の関東・東北豪雨を巡る訴訟の第1回口頭弁論後、原告弁護団が開いた報告集会=28日午後、茨城県下妻市

    撮影: 28日午後、茨城県下妻市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年11月12日
    初弁論後の報告集会 国側の姿勢に「憤り」

    旧優生保護法を巡る国賠訴訟の初弁論後、原告側弁護団が開いた報告集会=12日午後、札幌市中央区

    撮影: 12日午後、札幌市中央区

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年11月12日
    発言する原告側の弁護士 国側の姿勢に「憤り」

    旧優生保護法を巡る国賠訴訟の初弁論を終え、報告集会で発言する西村武彦弁護士(中央)ら=12日午後、札幌市中央区

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年10月16日
    開かれた報告集会 技能実習生解雇で補償要求

    日立との団体交渉後に開かれた元技能実習生らへの報告集会=16日午後、山口県下松市

    撮影: 16日午後、山口県下松市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年09月19日
    原告団らの報告集会 かき船移転、訴え却下

    かき船を巡る訴訟で、閉廷後に開かれた原告団らの報告集会=19日午後、広島市

    撮影: 19日午後、広島市

  • 2018年09月05日
    国連勧告受け市民集会 差別禁止の政策求める

    国連人種差別撤廃委の勧告を受け、市民団体などが国会内で開いた報告集会=5日午後

    撮影: 5日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年08月31日
    判決後に開かれた集会 初の全面救済、歓喜の声

    判決後、大阪市内で開かれた原告団の報告集会=31日午後

    撮影: 31日午後

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:38.32
    2018年08月31日
    二審も国と企業に賠償命令 建設石綿、一人親方も救済

    建設現場でアスベスト(石綿)を吸い込み、肺がんや中皮腫などを発症したとして京都府の元建設労働者と遺族計27人が国と建材メーカー14社に計約9億6千万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、大阪高裁(田川直之(たがわ・なおゆき)裁判長)は31日、一審に続き国とメーカー側の責任を認め、計約3億円の賠償を命じた。一審より約8千万円の増額。「一人親方」と呼ばれる個人事業主に対する国の賠償責任も二審で新たに認めた。同種の集団訴訟は全国6地裁で起こされ、高裁判決は3件目。国とメーカー、一人親方についていずれも原告側の請求を認めた判断は初めて。<映像内容>原告らの裁判所への入り、原告側の旗だし、裁判所の外観、判決後の原告側の判決報告集会の様子、原告らによる記者会見、撮影日:2018(平成30)年8月31日、撮影場所:大阪市内

    撮影: 2018(平成30)年8月31日

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年08月06日
    口元にハンカチをやる原告 「被害者に救いの道を」

    旧優生保護法下の不妊手術を巡る訴訟の第1回口頭弁論後、報告集会で口元にハンカチをやる原告の男性=6日午後、東京・霞が関

    撮影: 6日午後、東京・霞が関

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年08月06日
    報告集会で話す原告の男性 「被害者に救いの道を」

    旧優生保護法下の不妊手術を巡る訴訟の第1回口頭弁論後、報告集会で話す原告の男性=6日午後、東京・霞が関

    撮影: 6日午後、東京・霞が関

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年08月06日
    報告集会で話す原告ら 「被害者に救いの道を」

    旧優生保護法下の不妊手術を巡る訴訟の第1回口頭弁論後、報告集会で話す原告の男性(手前右)=6日午後、東京・霞が関

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:39.13
    2018年08月06日
    東京の旧優生保護法訴訟 初弁論

    旧優生保護法(1948~96年)の下で不妊手術を強制された東京都の男性(75)が、憲法の保障する自己決定権を侵害され、救済措置も受けられなかったとして、国に3千万円の損害賠償を求めた訴訟の第1回口頭弁論が6日、東京地裁で開かれ、国側は請求棄却を求めた。具体的な主張は「追って明らかにする」とした。〈映像内容〉東京地裁前での原告側弁護士らの入り、東京都内で開かれた報告集会の様子、原告男性の発言、原告側の高辻庸子弁護士の発言など、撮影日:2018(平成30)年8月6日、撮影場所:東京都 東京地方裁判所

    撮影: 2018(平成30)年8月6日

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年05月17日
    報告集会 被害掘り起こし連携強化へ

    旧優生保護法下での強制不妊手術を巡り国家賠償請求訴訟を起こし、報告集会に臨む原告男性(手前)=17日午後、参院議員会館

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年05月17日
    報告集会の男性 弁護団2百人、救済声明へ

    報告集会で口元を拭う原告の男性=17日午後、参院議員会館

    撮影: 17日午後、参院議員会館

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年03月28日
    開かれた原告側の報告集会 被害者の怒り、国動かすか

    旧優生保護法を巡る初の国家賠償請求訴訟の第1回口頭弁論後、開かれた原告側の報告集会=28日、仙台市

    撮影: 28日、仙台市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年03月28日
    集会で話す原告の義姉 優生思想考えるきっかけに

    旧優生保護法下での不妊手術を巡る訴訟の第1回口頭弁論後、報告集会で話す原告の義理の姉=28日午後、仙台市

    撮影: 28日午後、仙台市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年03月28日
    弁論後の報告集会 不妊手術、国は争う姿勢

    旧優生保護法下での不妊手術を巡る訴訟の第1回口頭弁論後、仙台市で開かれた原告側の報告集会=28日午前

    撮影: 28日午前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年03月28日
    発言後、席を立つ女性 不妊手術強制で初弁論

    旧優生保護法下での不妊手術を巡る訴訟の第1回口頭弁論後、報告集会で発言し席を立つ女性。自身も不妊手術を強いられたという=28日午前、仙台市

    撮影: 28日午前、仙台市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年03月28日
    口頭弁論後の報告集会 不妊手術、国は争う姿勢

    旧優生保護法下での不妊手術を巡る訴訟の第1回口頭弁論後、仙台市で開かれた原告側の報告集会=28日午前、仙台市

    撮影: 28日午前、仙台市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年03月28日
    発言する女性 不妊手術、国は争う姿勢

    旧優生保護法下での不妊手術を巡る訴訟の第1回口頭弁論後、報告集会で話す女性。自身も不妊手術を強いられたという=28日午前、仙台市

    撮影: 28日午前、仙台市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年03月28日
    報告集会で話す原告の義姉 不妊手術、国は争う姿勢

    旧優生保護法下での不妊手術を巡る訴訟の第1回口頭弁論後、報告集会で話す原告の義理の姉=28日午前、仙台市

    撮影: 28日午前、仙台市

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5