KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • セファイド変光星
  • ハッブル宇宙望遠鏡
  • 二十四節気
  • 令和
  • 北京
  • 北半球
  • 南京
  • 天体暦
  • 季節
  • 春分

「変光星」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
4
( 1 4 件を表示)
  • 1
4
( 1 4 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1994年10月27日
    距離分かったM100銀河

    米国のハッブル宇宙望遠鏡が撮影したM100銀河。おとめ座銀河団に属し、大きな渦巻き構造を持っている。天文学者たちは、このM100銀河の中のセファイド変光星二十個をハッブル宇宙望遠鏡で観測して、地球からの正確な距離が約五千六百万光年と確認し、宇宙の年齢や大きさを決めるハッブル定数を割り出した(ロイター=共同)

    商品コード: 1994102700010

  • 2004年03月05日
    変光星V838Mon ゴッホの名作、宇宙にも

    ハッブル宇宙望遠鏡が撮影した、いっかくじゅう座の変光星V838Mon(NASA提供・共同)

    商品コード: 2004030500128

  • 2020年03月17日
    草木よみがえり鳥羽ばたく春分

    17日、1934年の春分に建設された紫金山天文台変星(変光星)儀室の定礎の碑文。北京時間20日午前11時50分、二十四節気の「春分」を迎えた。中国で唯一、天体暦の専門研究部門を持つ中国科学院紫金山天文台によると、春分は昼と夜の長さがほぼ同じになり、春の中でも特に重要な二十四節気の一つ。春分を過ぎると、北半球では昼間の時間が長くなり、夜が短くなる。気温も徐々に上がり、暖かな日差しに包まれながら、美しい景色を楽しめる季節となる。(南京=新華社配信)=2020(令和2)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020032425588

  • 2020年03月20日
    草木よみがえり鳥羽ばたく春分

    20日、現在の紫金山天文台変星(変光星)儀室。北京時間20日午前11時50分、二十四節気の「春分」を迎えた。中国で唯一、天体暦の専門研究部門を持つ中国科学院紫金山天文台によると、春分は昼と夜の長さがほぼ同じになり、春の中でも特に重要な二十四節気の一つ。春分を過ぎると、北半球では昼間の時間が長くなり、夜が短くなる。気温も徐々に上がり、暖かな日差しに包まれながら、美しい景色を楽しめる季節となる。(南京=新華社配信)=2020(令和2)年3月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020032425629

  • 1