KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 北京外国語大学
  • 天津外国語大学
  • 上海外国語大学
  • 四川外国語大学
  • 東京外国語大学
  • 平壌外国語大学
  • 令和
  • 記者
  • 教授
  • 学生

「外国語大学」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
255
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
255
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1968年10月17日
    (おがわ・よしお) 小川芳男

    東京外国語大学学長=1968(昭和43)年8月28日撮影

    商品コード: 2006021400109

  • 1974年06月08日
    夫は亡命、妻は帰国へ

    ショルダーバッグを肩に、タラップで見送りの人に手を振るボリス・ペトロビッチ・レーチキン大阪外国語大学客員教授。米国への亡命を希望していた同教授は、大阪府警に亡命を申し出てから3日ぶりに、米政府の正式受け入れ連絡を受け出国した=1974(昭和49)年6月8日、東京・羽田空港

    商品コード: 2011121300171

  • 1979年02月18日
    中嶋嶺雄(なかじま・みねお)

    中嶋嶺雄・東京外国語大学教授=1979(昭和54)年2月18日(54年内地1567−3)

    商品コード: 2014111700149

  • 1980年12月11日
    ボケールさんが京都外大で交歓

    フランス語専攻の学生に「詩の朗読とシャンソンのリサイタル」を開いたフランスのシャンソン歌手コラ・ボケールさん=1980(昭和55)年12月11日、京都市右京区の京都外国語大学

    商品コード: 2019112900803

  • 1990年04月01日
    Lenin Polytechnic Institute in Kharkov

    6753054 01.04.1990 Ukrainian SSR. Lenin Polytechnic Institute in Kharkov (now the National Technical University Kharkov Polytechnic Institute). PhD student from the Republic of India Sh. K. Dneha, left, during practicum classes. E. Kireev、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030906527

  • 1994年03月17日
    (やまだ・まこと) 山田誠

    神戸市外国語大学教授、日本クリケット協会会長=1994(平成6)年2月15日

    商品コード: 1998062900076

  • 1995年04月01日
    野党は国境紛争で攻撃 国民はフジモリ続投に期待

    )の(ロ)、外信45  インタビューに答える遅野井茂雄・富山国際大学助教授((おそのい・しげお)東京外国語大学スペイン語科卒。79年、アジア経済研究所入所。81―84年、同研究所リマ派遣員。87―91年、在ペルー日本大使館一等書記官。93年から富山国際大学助教授。42歳。長野県出身)

    商品コード: 1995040100044

  • 1996年02月02日
    朴貞雅さん

    スパイ容疑で裁判を受ける父親の無実を訴えるため韓国から来日した朴貞雅さん(パク・チョンア=韓国当局にスパイ容疑で逮捕され、一審で懲役七年の実刑判決を受けた朴菖煕・韓国外国語大学校教授(63)の長女貞雅さん)

    商品コード: 1996020200024

  • 1996年07月11日
    (あら・このみ) 荒このみ

    東京外国語大学教授、米文学=1996年5月29日撮影

    商品コード: 1998052500034

  • 1997年02月22日
    中嶋嶺雄・東京外大学長 社会主義体制の維持は困難

    中嶋嶺雄・東京外国語大学学長(中島嶺雄)

    商品コード: 1997022200058

  • 1998年09月09日

    「カラー」「人物通信」 ◎森栗茂一(もりくり・しげかず)、大阪外国語大学助教授(都市民族学)、撮影日 1998.06.14、出稿日 1998.09.17

    商品コード: 1998090900039

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1999年10月30日
    情報をチェック 携帯電話で就職情報

    大学から提供された就職情報を携帯電話でチェックする女子学生=27日、大阪府枚方市の関西外国語大学

    商品コード: 1999103000062

  • 2000年03月06日
    水谷修さん

    外国人向けビジネス日本語試験を推進する名古屋外国語大学教授、水谷修(みずたに・おさむ)さん

    商品コード: 2000030600044

  • 2000年08月31日
    学生と談笑する観光客 「北も南もわが祖国」

    )、外信407S、9月3日付朝刊以降使用、(上)との一括使用も可、外信部注意  平壌外国語大学を訪れ、北朝鮮の女子学生(左)と談笑する日本からの観光客=8月26日(共同)

    商品コード: 2000083100173

  • 2001年06月08日

    「カラー」「人物通信」 ◎中嶋嶺雄(なかじま・みねお)、東京外国語大学学長、撮影日 2000.11.22、出稿日 2001.06.15

    商品コード: 2001060800105

  • 2001年07月05日

    「カラー」「人物通信」 ◎小菅伸彦(こすげ・のぶひこ)、神田外国語大学教授、撮影日 2001.04.18、出稿日 2001.07.19

    商品コード: 2001070500043

  • 2002年10月10日

    「カラー」【】 ◎中嶋嶺雄(なかじま・みねお)、国際政治学者、前東京外国語大学学長、2002年9月18日撮影、顔

    商品コード: 2002101000087

  • 2004年10月29日
    原卓也氏死去

    死去した原卓也氏(ロシア文学者、元東京外国語大学長)

    商品コード: 2004102900114

  • 2004年11月04日
    関西外大の森投手 外大出身初の指名待つ森

    ドラフト会議で、外国語大学の選手として初めての指名を待つ関西外大の森跳二投手

    商品コード: 2004110400029

  • 2004年11月17日
    祝福される森跳二投手 プロ野球ドラフト会議

    外国語大学出身選手として初めてドラフト指名を受けた広島3巡目の関西外大・森跳二投手(右)=17日午後、大阪府枚方市

    商品コード: 2004111700189

  • 2006年03月07日

    「カラー」「人物通信」【】 ◎高瀬淳一(たかせ・じゅんいち) 顔 名古屋外国語大学教授、撮影日 2005.12.09、出稿日 2006.03.24

    商品コード: 2006030700092

  • 2007年03月14日

    「カラー」「人物通信」【】 ◎伊勢崎賢治(いせざき・けんじ)、顔 東京外国語大学大学院教授、撮影日 2006.06.30、出稿日 2007.03.23

    商品コード: 2007031400136

  • 2008年03月27日
    (わたなべ・ひろたか) 渡辺啓貴

    東京外国語大学教授、2008年3月撮影、東京都東新橋

    商品コード: 2015010900168

  • 2009年04月11日
    (わだ・ただひこ) 和田忠彦

    東京外国語大学副学長兼教授、撮影日 2008.10.17、出稿日 2009.04.24(カラー通信28559)

    商品コード: 2009041100295

  • 2009年10月24日
    あいさつする大平知範さん 北京で大平氏記念シンポ

    故大平正芳元首相を記念した学術シンポジウムであいさつする、孫で大平正芳記念財団の大平知範さん=24日、北京市の北京外国語大学(共同)

    商品コード: 2009102400265

  • 2011年10月31日
    (にしたに・おさむ) 西谷修

    仏哲学者、東京外国語大学教授、2011年9月16日撮影

    商品コード: 2011103100201

  • 2012年03月08日
    (にしたに・おさむ) 西谷修

    仏哲学者、東京外国語大学教授、撮影日 2011.09.16、出稿日 2012.03.09(カラー通信29532)

    商品コード: 2012030800316

  • 2014年11月11日
    医療通訳に関するシンポジウム

    医療通訳に関するシンポジウムで発表する専門家。2014年11月9日午後、東京都府中市の東京外国語大学で撮影(英文記事併用写真)

    商品コード: 2014111100141

  • 2014年11月11日
    医療通訳に関するシンポジウム

    香港における医療通訳の現状についてシンポジウムで説明する専門家。2014年11月9日午後、東京都府中市の東京外国語大学で撮影(英文記事併用写真)

    商品コード: 2014111100143

  • 2015年06月25日
    講演する千玄室氏 お茶で「日中一体感を」

    北京外国語大学で講演する裏千家前家元の千玄室氏=25日(共同)

    商品コード: 2015062500762

  • 2015年06月25日
    講演する千玄室氏 お茶で「日中一体感を」

    北京外国語大学で講演する裏千家前家元の千玄室氏=25日(共同)

    商品コード: 2015062500765

  • 2015年06月25日
    お茶を立てる千玄室氏 お茶で「日中一体感を」

    中国人学生らの前で、お茶を立てる作法を披露する裏千家前家元の千玄室氏=25日、北京外国語大学(共同)

    商品コード: 2015062500764

  • 2015年11月14日
    上映会に来たファン 高倉健さんの映画上映会

    北京外国語大学で行われた、高倉健さんの映画上映会に来た映画ファン(左)=14日、北京(共同)

    商品コード: 2015111400576

  • 2015年11月30日
    称号授与される大平裕氏 大平元首相次男に名誉教授

    30日、北京外国語大学で名誉教授の称号を授与される大平正芳元首相の次男、裕氏(左)(共同)

    商品コード: 2015113000596

  • 2016年09月05日
    小松久男氏 手腕問われる後継者

    小松久男・東京外国語大学特任教授

    商品コード: 2016090500596

  • 2018年02月11日
    1990年代生まれの女性の「デジタル化春運」

    11日、陽知涵さんの荷物を積み込むライドシェアの運転手。「春運」と呼ばれる春節(旧正月)前後の帰省・Uターンラッシュで駅や空港などが混雑し、チケットの購入が大変なこの時期、1990年代生まれの若者の帰省・Uターンには、ネットでのチケット購入、ビデオ通話、デジタル決済、スマホを使った配車予約など、デジタル化やハイテク化、高効率や利便性といった特徴が現れている。今年27歳の陽知涵さんは四川外国語大学ロシア語学部の教師。陽さんは11日午前9時ごろ、重慶市沙坪壩区にある大学を出発し、ライドシェアや高速鉄道、カーシェアなどを駆使、無駄のない乗り換えにより午後0時半ごろには四川省成都市武侯区の実家に到着した。陽さんは感動して一言「今の春運は本当に便利!」。(重慶=新華社記者/王全超)=2018(平成30)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018021300946

  • 2018年02月11日
    1990年代生まれの女性の「デジタル化春運」

    11日、重慶市の沙坪壩駅の待合室で携帯電話を充電する陽知涵さん。 「春運」と呼ばれる春節(旧正月)前後の帰省・Uターンラッシュで駅や空港などが混雑し、チケットの購入が大変なこの時期、1990年代生まれの若者の帰省・Uターンには、ネットでのチケット購入、ビデオ通話、デジタル決済、スマホを使った配車予約など、デジタル化やハイテク化、高効率や利便性といった特徴が現れている。今年27歳の陽知涵さんは四川外国語大学ロシア語学部の教師。陽さんは11日午前9時ごろ、重慶市沙坪壩区にある大学を出発し、ライドシェアや高速鉄道、カーシェアなどを駆使、無駄のない乗り換えにより午後0時半ごろには四川省成都市武侯区の実家に到着した。陽さんは感動して一言「今の春運は本当に便利!」。(重慶=新華社記者/王全超)=2018(平成30)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018021300948

  • 2018年02月11日
    1990年代生まれの女性の「デジタル化春運」

    11日朝、中国鉄道局の公式アプリ「12306」で高速鉄道のチケットを予約し座席を選択する陽知涵さん。 ネットでのチケット購入、ビデオ通話、デジタル決済、携帯電話を使った配車予約など、1990年代生まれの若者の「春運」(旧正月前後の帰省・Uターンラッシュ)には、デジタル化やハイテク化、高効率や利便性といった特徴が現れている。今年27歳の陽知涵さんは四川外国語大学ロシア語学部の教師。陽さんは11日午前9時ごろ、重慶市沙坪壩区にある大学を出発し、滴滴社の配車サービスや高速鉄道、カーシェアリングなどを駆使、無駄のない乗り換えにより午後0時半ごろには四川省成都市武侯区の実家に到着した。陽さんは感動して一言「今の春運は本当に便利!」。(重慶=新華社記者/王全超)=2018(平成30)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018021300928

  • 2018年02月11日
    1990年代生まれの女性の「デジタル化春運」

    11日、成都市でカーシェア車に乗って家に帰る陽知涵さん。 「春運」と呼ばれる春節(旧正月)前後の帰省・Uターンラッシュで駅や空港などが混雑し、チケットの購入が大変なこの時期、1990年代生まれの若者の帰省・Uターンには、ネットでのチケット購入、ビデオ通話、デジタル決済、スマホを使った配車予約など、デジタル化やハイテク化、高効率や利便性といった特徴が現れている。今年27歳の陽知涵さんは四川外国語大学ロシア語学部の教師。陽さんは11日午前9時ごろ、重慶市沙坪壩区にある大学を出発し、ライドシェアや高速鉄道、カーシェアなどを駆使、無駄のない乗り換えにより午後0時半ごろには四川省成都市武侯区の実家に到着した。陽さんは感動して一言「今の春運は本当に便利!」。(重慶=新華社記者/王全超)=2018(平成30)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018021300924

  • 2018年02月11日
    1990年代生まれの女性の「デジタル化春運」

    11日、G8510号の列車でモバイル決済を利用しておやつを購入する陽知涵さん。 「春運」と呼ばれる春節(旧正月)前後の帰省・Uターンラッシュで駅や空港などが混雑し、チケットの購入が大変なこの時期、1990年代生まれの若者の帰省・Uターンには、ネットでのチケット購入、ビデオ通話、デジタル決済、スマホを使った配車予約など、デジタル化やハイテク化、高効率や利便性といった特徴が現れている。今年27歳の陽知涵さんは四川外国語大学ロシア語学部の教師。陽さんは11日午前9時ごろ、重慶市沙坪壩区にある大学を出発し、ライドシェアや高速鉄道、カーシェアなどを駆使、無駄のない乗り換えにより午後0時半ごろには四川省成都市武侯区の実家に到着した。陽さんは感動して一言「今の春運は本当に便利!」。(重慶=新華社記者/王全超)=2018(平成30)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018021300944

  • 2018年04月13日
    ポルトガルのリスボン大学孔子学院設立10周年祝典が開催

    13日、リスボン大学で中国書画を披露する天津外国語大学の学生。ポルトガルのリスボン大学に設置された孔子学院で13日、学院設立10周年を祝う祝典が行われた。ポルトガル教育省の職員は、同国政府は両国の教育分野での協力発展を支持すると表明した。(リスボン=新華社記者/張立雲)=2018(平成30)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018041700507

  • 2018年04月14日
    大学生中国語コンテストチュニジア会場優勝者決定

    14日、チュニジアの首都チュニスで行われた第17回「漢語橋」世界大学生中国語コンテストのチュニジア会場決勝で優勝したリンダさん(手前右)と賞状を手渡す在チュニジア中国大使館の白光明・文化参事官(手前左)。第17回「漢語橋」世界大学生中国語コンテストのチュニジア会場は14日、同国の首都チュニスの外国語大学で決勝が行われ、19歳の大学3年生のベン・ハゼム・リンダさんが正確な発音、豊富な知識と素晴らしい演技を披露して優勝した。リンダさんはチュニジア代表として中国に招待され、決勝大会に出場する。(チュニス=新華社記者/劉鍇)=2018(平成30)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018041700515

  • 2018年07月13日
    朝鮮国際化人材の揺り籠平壌外国語大学と付属高校を訪ねて

    13日、平壌外国語大学中国語学部の学生洪俊赫さん(右)と同席の金柳京さん(左)。平壌外国語大学は1949年設立。教職員数は約800人、学生数は約1800人で、英語、ロシア語、中国語の3学部と、東南アジア諸国の言語や日本語、フランス語、スペイン語、ドイツ語など19言語の学科が属する民族語学部がある。日本語学科は教員8人、学生31人となっている。同大学と隣接するのが付属外国語高校である平壌外国語学院だ。同学院は1958年設立で、一般的な高校のカリキュラムのほか、英語や日本語、ロシア語、フランス語、中国語、スペイン語など8つの外国語の選択課程があり、朝鮮(北朝鮮)国内の外国語中学から新入生を募集している。同学院は3年制で、学生数は約1千人(日本語学習者は27人)、教員数は約100人(日本語教員は3人)となっている。(平壌=新華社記者/程大雨)=2018(平成30)年7月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018071700721

  • 2018年07月13日
    朝鮮国際化人材の揺り籠平壌外国語大学と付属高校を訪ねて

    13日、平壌外国語学院の英語聴解の授業で英語で記者の質問に答える3年生の孫金成さん(手前右から2人目)。平壌外国語大学は1949年設立。教職員数は約800人、学生数は約1800人で、英語、ロシア語、中国語の3学部と、東南アジア諸国の言語や日本語、フランス語、スペイン語、ドイツ語など19言語の学科が属する民族語学部がある。日本語学科は教員8人、学生31人となっている。同大学と隣接するのが付属外国語高校である平壌外国語学院だ。同学院は1958年設立で、一般的な高校のカリキュラムのほか、英語や日本語、ロシア語、フランス語、中国語、スペイン語など8つの外国語の選択課程があり、朝鮮(北朝鮮)国内の外国語中学から新入生を募集している。同学院は3年制で、学生数は約1千人(日本語学習者は27人)、教員数は約100人(日本語教員は3人)となっている。(平壌=新華社記者/程大雨)=2018(平成30)年7月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018071700691

  • 2018年07月13日
    朝鮮国際化人材の揺り籠平壌外国語大学と付属高校を訪ねて

    13日、平壌外国語学院のLL教室で英語聴解の授業を受ける朝鮮の学生たち。平壌外国語大学は1949年設立。教職員数は約800人、学生数は約1800人で、英語、ロシア語、中国語の3学部と、東南アジア諸国の言語や日本語、フランス語、スペイン語、ドイツ語など19言語の学科が属する民族語学部がある。日本語学科は教員8人、学生31人となっている。同大学と隣接するのが付属外国語高校である平壌外国語学院だ。同学院は1958年設立で、一般的な高校のカリキュラムのほか、英語や日本語、ロシア語、フランス語、中国語、スペイン語など8つの外国語の選択課程があり、朝鮮(北朝鮮)国内の外国語中学から新入生を募集している。同学院は3年制で、学生数は約1千人(日本語学習者は27人)、教員数は約100人(日本語教員は3人)となっている。(平壌=新華社記者/程大雨)=2018(平成30)年7月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018071700683

  • 2018年07月13日
    朝鮮国際化人材の揺り籠平壌外国語大学と付属高校を訪ねて

    13日、平壌外国語大学中国語学部の聴解授業で会話練習をする洪俊赫さん(左)と金柳京さん(右)。平壌外国語大学は1949年設立。教職員数は約800人、学生数は約1800人で、英語、ロシア語、中国語の3学部と、東南アジア諸国の言語や日本語、フランス語、スペイン語、ドイツ語など19言語の学科が属する民族語学部がある。日本語学科は教員8人、学生31人となっている。同大学と隣接するのが付属外国語高校である平壌外国語学院だ。同学院は1958年設立で、一般的な高校のカリキュラムのほか、英語や日本語、ロシア語、フランス語、中国語、スペイン語など8つの外国語の選択課程があり、朝鮮(北朝鮮)国内の外国語中学から新入生を募集している。同学院は3年制で、学生数は約1千人(日本語学習者は27人)、教員数は約100人(日本語教員は3人)となっている。(平壌=新華社記者/程大雨)=2018(平成30)年7月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018071700703

  • 2018年07月13日
    朝鮮国際化人材の揺り籠平壌外国語大学と付属高校を訪ねて

    13日、平壌外国語大学中国語学部の聴解授業で会話練習をする洪俊赫さん(左)と金柳京さん(右)。平壌外国語大学は1949年設立。教職員数は約800人、学生数は約1800人で、英語、ロシア語、中国語の3学部と、東南アジア諸国の言語や日本語、フランス語、スペイン語、ドイツ語など19言語の学科が属する民族語学部がある。日本語学科は教員8人、学生31人となっている。同大学と隣接するのが付属外国語高校である平壌外国語学院だ。同学院は1958年設立で、一般的な高校のカリキュラムのほか、英語や日本語、ロシア語、フランス語、中国語、スペイン語など8つの外国語の選択課程があり、朝鮮(北朝鮮)国内の外国語中学から新入生を募集している。同学院は3年制で、学生数は約1千人(日本語学習者は27人)、教員数は約100人(日本語教員は3人)となっている。(平壌=新華社記者/程大雨)=2018(平成30)年7月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018071700716

  • 2018年07月13日
    朝鮮国際化人材の揺り籠平壌外国語大学と付属高校を訪ねて

    13日、平壌外国語大学中国語学部で聴解授業をする教員の朴哲真さん。平壌外国語大学は1949年設立。教職員数は約800人、学生数は約1800人で、英語、ロシア語、中国語の3学部と、東南アジア諸国の言語や日本語、フランス語、スペイン語、ドイツ語など19言語の学科が属する民族語学部がある。日本語学科は教員8人、学生31人となっている。同大学と隣接するのが付属外国語高校である平壌外国語学院だ。同学院は1958年設立で、一般的な高校のカリキュラムのほか、英語や日本語、ロシア語、フランス語、中国語、スペイン語など8つの外国語の選択課程があり、朝鮮(北朝鮮)国内の外国語中学から新入生を募集している。同学院は3年制で、学生数は約1千人(日本語学習者は27人)、教員数は約100人(日本語教員は3人)となっている。(平壌=新華社記者/程大雨)=2018(平成30)年7月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018071700722

  • 2018年07月13日
    朝鮮国際化人材の揺り籠平壌外国語大学と付属高校を訪ねて

    13日、平壌外国語大学中国語学部で聴解授業をする教員の朴哲真さん。平壌外国語大学は1949年設立。教職員数は約800人、学生数は約1800人で、英語、ロシア語、中国語の3学部と、東南アジア諸国の言語や日本語、フランス語、スペイン語、ドイツ語など19言語の学科が属する民族語学部がある。日本語学科は教員8人、学生31人となっている。同大学と隣接するのが付属外国語高校である平壌外国語学院だ。同学院は1958年設立で、一般的な高校のカリキュラムのほか、英語や日本語、ロシア語、フランス語、中国語、スペイン語など8つの外国語の選択課程があり、朝鮮(北朝鮮)国内の外国語中学から新入生を募集している。同学院は3年制で、学生数は約1千人(日本語学習者は27人)、教員数は約100人(日本語教員は3人)となっている。(平壌=新華社記者/程大雨)=2018(平成30)年7月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018071700650

  • 2018年07月13日
    朝鮮国際化人材の揺り籠平壌外国語大学と付属高校を訪ねて

    13日、平壌外国語大学で聴解の授業を受ける中国語学部4年生の学生。平壌外国語大学は1949年設立。教職員数は約800人、学生数は約1800人で、英語、ロシア語、中国語の3学部と、東南アジア諸国の言語や日本語、フランス語、スペイン語、ドイツ語など19言語の学科が属する民族語学部がある。日本語学科は教員8人、学生31人となっている。同大学と隣接するのが付属外国語高校である平壌外国語学院だ。同学院は1958年設立で、一般的な高校のカリキュラムのほか、英語や日本語、ロシア語、フランス語、中国語、スペイン語など8つの外国語の選択課程があり、朝鮮(北朝鮮)国内の外国語中学から新入生を募集している。同学院は3年制で、学生数は約1千人(日本語学習者は27人)、教員数は約100人(日本語教員は3人)となっている。(平壌=新華社記者/程大雨)=2018(平成30)年7月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018071700719

  • 2018年07月13日
    朝鮮国際化人材の揺り籠平壌外国語大学と付属高校を訪ねて

    13日、平壌外国語学院の英語の聴解授業で問題に答える3年生の金賢京さん(手前右から2人目)。平壌外国語大学は1949年設立。教職員数は約800人、学生数は約1800人で、英語、ロシア語、中国語の3学部と、東南アジア諸国の言語や日本語、フランス語、スペイン語、ドイツ語など19言語の学科が属する民族語学部がある。日本語学科は教員8人、学生31人となっている。同大学と隣接するのが付属外国語高校である平壌外国語学院だ。同学院は1958年設立で、一般的な高校のカリキュラムのほか、英語や日本語、ロシア語、フランス語、中国語、スペイン語など8つの外国語の選択課程があり、朝鮮(北朝鮮)国内の外国語中学から新入生を募集している。同学院は3年制で、学生数は約1千人(日本語学習者は27人)、教員数は約100人(日本語教員は3人)となっている。(平壌=新華社記者/程大雨)=2018(平成30)年7月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018071700701

  • 2018年07月13日
    朝鮮国際化人材の揺り籠平壌外国語大学と付属高校を訪ねて

    13日、平壌外国語学院について説明する呉恵心院長。平壌外国語大学は1949年設立。教職員数は約800人、学生数は約1800人で、英語、ロシア語、中国語の3学部と、東南アジア諸国の言語や日本語、フランス語、スペイン語、ドイツ語など19言語の学科が属する民族語学部がある。日本語学科は教員8人、学生31人となっている。同大学と隣接するのが付属外国語高校である平壌外国語学院だ。同学院は1958年設立で、一般的な高校のカリキュラムのほか、英語や日本語、ロシア語、フランス語、中国語、スペイン語など8つの外国語の選択課程があり、朝鮮(北朝鮮)国内の外国語中学から新入生を募集している。同学院は3年制で、学生数は約1千人(日本語学習者は27人)、教員数は約100人(日本語教員は3人)となっている。(平壌=新華社記者/程大雨)=2018(平成30)年7月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018071700694

  • 2018年07月17日
    精鋭が競い合う中国大学生日本語スピーチコンテスト東京決戦

    17日、「第13回全中国選抜日本語スピーチコンテスト」で優勝した上海外国語大学の崔玥盈さん。中国で日本語を学ぶ大学生の学習意欲向上と、日本への理解を深めることを目的に、日本経済新聞社などが主催する「第13回全中国選抜日本語スピーチコンテスト」が17日、東京で開催され、中国8カ所で行われた予選を勝ち抜いた16人が持てる力を発揮した。優勝は上海外国語大学の崔玥盈さん、準優勝は広東外語外貿大学の喩敏政さんと北京外国語大学の王菁さんだった。=2018(平成30)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018071900185

  • 2018年07月17日
    精鋭が競い合う中国大学生日本語スピーチコンテスト東京決戦

    17日、「第13回全中国選抜日本語スピーチコンテスト」で準優勝した広東外語外貿大学の喩敏政さん。中国で日本語を学ぶ大学生の学習意欲向上と、日本への理解を深めることを目的に、日本経済新聞社などが主催する「第13回全中国選抜日本語スピーチコンテスト」が17日、東京で開催され、中国8カ所で行われた予選を勝ち抜いた16人が持てる力を発揮した。優勝は上海外国語大学の崔玥盈さん、準優勝は広東外語外貿大学の喩敏政さんと北京外国語大学の王菁さんだった。=2018(平成30)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018071900192

  • 2018年07月17日
    精鋭が競い合う中国大学生日本語スピーチコンテスト東京決戦

    17日、「第13回全中国選抜日本語スピーチコンテスト」で準優勝した北京外国語大学の王菁さん。中国で日本語を学ぶ大学生の学習意欲向上と、日本への理解を深めることを目的に、日本経済新聞社などが主催する「第13回全中国選抜日本語スピーチコンテスト」が17日、東京で開催され、中国8カ所で行われた予選を勝ち抜いた16人が持てる力を発揮した。優勝は上海外国語大学の崔玥盈さん、準優勝は広東外語外貿大学の喩敏政さんと北京外国語大学の王菁さんだった。=2018(平成30)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018071900202

  • 2018年07月17日
    精鋭が競い合う中国大学生日本語スピーチコンテスト東京決戦

    17日、「第13回全中国選抜日本語スピーチコンテスト」で準優勝した広東外語外貿大学の喩敏政さん。中国で日本語を学ぶ大学生の学習意欲向上と、日本への理解を深めることを目的に、日本経済新聞社などが主催する「第13回全中国選抜日本語スピーチコンテスト」が17日、東京で開催され、中国8カ所で行われた予選を勝ち抜いた16人が持てる力を発揮した。優勝は上海外国語大学の崔玥盈さん、準優勝は広東外語外貿大学の喩敏政さんと北京外国語大学の王菁さんだった。(東京=新華社配信/橋口いずみ)=2018(平成30)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018071900203

  • 2018年07月17日
    精鋭が競い合う中国大学生日本語スピーチコンテスト東京決戦

    17日、「第13回全中国選抜日本語スピーチコンテスト」で優勝し、表彰式で喜びを語る上海外国語大学の崔玥盈さん。中国で日本語を学ぶ大学生の学習意欲向上と、日本への理解を深めることを目的に、日本経済新聞社などが主催する「第13回全中国選抜日本語スピーチコンテスト」が17日、東京で開催され、中国8カ所で行われた予選を勝ち抜いた16人が持てる力を発揮した。優勝は上海外国語大学の崔玥盈さん、準優勝は広東外語外貿大学の喩敏政さんと北京外国語大学の王菁さんだった。(東京=新華社配信/橋口いずみ)=2018(平成30)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018071900169

  • 2018年07月17日
    精鋭が競い合う中国大学生日本語スピーチコンテスト東京決戦

    17日、「第13回全中国選抜日本語スピーチコンテスト」で準優勝した北京外国語大学の王菁さん。中国で日本語を学ぶ大学生の学習意欲向上と、日本への理解を深めることを目的に、日本経済新聞社などが主催する「第13回全中国選抜日本語スピーチコンテスト」が17日、東京で開催され、中国8カ所で行われた予選を勝ち抜いた16人が持てる力を発揮した。優勝は上海外国語大学の崔玥盈さん、準優勝は広東外語外貿大学の喩敏政さんと北京外国語大学の王菁さんだった。(東京=新華社配信/橋口いずみ)=2018(平成30)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018071900173

  • 2018年07月17日
    精鋭が競い合う中国大学生日本語スピーチコンテスト東京決戦

    17日、「第13回全中国選抜日本語スピーチコンテスト」で優勝し、表彰式で喜びを語る上海外国語大学の崔玥盈さん。中国で日本語を学ぶ大学生の学習意欲向上と、日本への理解を深めることを目的に、日本経済新聞社などが主催する「第13回全中国選抜日本語スピーチコンテスト」が17日、東京で開催され、中国8カ所で行われた予選を勝ち抜いた16人が持てる力を発揮した。優勝は上海外国語大学の崔玥盈さん、準優勝は広東外語外貿大学の喩敏政さんと北京外国語大学の王菁さんだった。=2018(平成30)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018071900197

  • 2018年07月17日
    精鋭が競い合う中国大学生日本語スピーチコンテスト東京決戦

    17日、「第13回全中国選抜日本語スピーチコンテスト」で優勝した上海外国語大学の崔玥盈さん。中国で日本語を学ぶ大学生の学習意欲向上と、日本への理解を深めることを目的に、日本経済新聞社などが主催する「第13回全中国選抜日本語スピーチコンテスト」が17日、東京で開催され、中国8カ所で行われた予選を勝ち抜いた16人が持てる力を発揮した。優勝は上海外国語大学の崔玥盈さん、準優勝は広東外語外貿大学の喩敏政さんと北京外国語大学の王菁さんだった。(東京=新華社配信/橋口いずみ)=2018(平成30)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018071900183

  • 2018年09月09日
    日本のピアニストが北京で公演中日平和友好条約締結40周年祝う

    9日、子どもに囲まれ演奏する水上裕子さん。中国北京市の北京外国語大学で9日、日本のピアニスト水上裕子さんが中日平和友好条約締結40周年を記念したピアノ演奏会を行った。演奏会は同校の日本学研究センターが主催したもので、水上さんは「月亮代表我的心(月は私の心)」や「トルコ進行曲」などの名曲のほか、自身の作曲による楽曲も演奏。会場の聴衆と親密に交流した。(北京=新華社記者/邱虹)=2018(平成30)年9月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091021348

  • 2018年09月09日
    日本のピアニストが北京で公演中日平和友好条約締結40周年祝う

    9日、閉幕にあたり聴衆に感謝の意を表す水上裕子さん。中国北京市の北京外国語大学で9日、日本のピアニスト水上裕子さんが中日平和友好条約締結40周年を記念したピアノ演奏会を行った。演奏会は同校の日本学研究センターが主催したもので、水上さんは「月亮代表我的心(月は私の心)」や「トルコ進行曲」などの名曲のほか、自身の作曲による楽曲も演奏。会場の聴衆と親密に交流した。(北京=新華社記者/薛瑩瑩)=2018(平成30)年9月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091021303

  • 2018年09月09日
    日本のピアニストが北京で公演中日平和友好条約締結40周年祝う

    9日、聴衆に楽曲の説明をする水上裕子さん。中国北京市の北京外国語大学で9日、日本のピアニスト水上裕子さんが中日平和友好条約締結40周年を記念したピアノ演奏会を行った。演奏会は同校の日本学研究センターが主催したもので、水上さんは「月亮代表我的心(月は私の心)」や「トルコ進行曲」などの名曲のほか、自身の作曲による楽曲も演奏。会場の聴衆と親密に交流した。(北京=新華社記者/邱虹)=2018(平成30)年9月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091021253

  • 2018年09月09日
    日本のピアニストが北京で公演中日平和友好条約締結40周年祝う

    9日、「月亮代表我的心」を中国語で歌いながら演奏する水上裕子さん。中国北京市の北京外国語大学で9日、日本のピアニスト水上裕子さんが中日平和友好条約締結40周年を記念したピアノ演奏会を行った。演奏会は同校の日本学研究センターが主催したもので、水上さんは「月亮代表我的心(月は私の心)」や「トルコ進行曲」などの名曲のほか、自身の作曲による楽曲も演奏。会場の聴衆と親密に交流した。(北京=新華社記者/薛瑩瑩)=2018(平成30)年9月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091021307

  • 2018年09月09日
    日本のピアニストが北京で公演中日平和友好条約締結40周年祝う

    9日、演奏する水上裕子さん。中国北京市の北京外国語大学で9日、日本のピアニスト水上裕子さんが中日平和友好条約締結40周年を記念したピアノ演奏会を行った。演奏会は同校の日本学研究センターが主催したもので、水上さんは「月亮代表我的心(月は私の心)」や「トルコ進行曲」などの名曲のほか、自身の作曲による楽曲も演奏。会場の聴衆と親密に交流した。(北京=新華社記者/邱虹)=2018(平成30)年9月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091021346

  • 2018年12月07日
    あいさつする教育相 日本語教師の育成講座開設

    ミャンマー最大都市ヤンゴンのヤンゴン外国語大学で、あいさつするミョー・テイン・ジー教育相=7日(共同)

    商品コード: 2018120732616

  • 2019年03月10日
    北京外国語大学が日本語学院設立より質の高い人材を育成

    10日、設立式であいさつする堤尚広公使。中国の北京外国語大学は10日、日本語学院設立式およびMTI(通訳・翻訳修士課程)教育ハイレベル円卓フォーラムを開催した。同大学の賈徳忠(か・とくちゅう)副学長、在中国日本大使館の堤尚広公使・ニュース文化センター主任らが設立式に出席した。(北京=新華社記者/岳晨星)=2019(平成31)年3月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031203438

  • 2019年03月10日
    北京外国語大学が日本語学院設立より質の高い人材を育成

    10日、設立式であいさつする徐滔(じょ・とう)日本語学院長。中国の北京外国語大学は10日、日本語学院設立式およびMTI(通訳・翻訳修士課程)教育ハイレベル円卓フォーラムを開催した。同大学の賈徳忠(か・とくちゅう)副学長、在中国日本大使館の堤尚広公使・ニュース文化センター主任らが設立式に出席した。(北京=新華社記者/岳晨星)=2019(平成31)年3月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031203474

  • 2019年03月10日
    北京外国語大学が日本語学院設立より質の高い人材を育成

    10日、MTI教育ハイレベル円卓フォーラムの様子。中国の北京外国語大学は10日、日本語学院設立式およびMTI(通訳・翻訳修士課程)教育ハイレベル円卓フォーラムを開催した。同大学の賈徳忠(か・とくちゅう)副学長、在中国日本大使館の堤尚広公使・ニュース文化センター主任らが設立式に出席した。(北京=新華社記者/岳晨星)=2019(平成31)年3月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031203437

  • 2019年03月10日
    北京外国語大学が日本語学院設立より質の高い人材を育成

    10日、設立式であいさつする賈徳忠副学長。中国の北京外国語大学は10日、日本語学院設立式およびMTI(通訳・翻訳修士課程)教育ハイレベル円卓フォーラムを開催した。同大学の賈徳忠(か・とくちゅう)副学長、在中国日本大使館の堤尚広公使・ニュース文化センター主任らが設立式に出席した。(北京=新華社記者/岳晨星)=2019(平成31)年3月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031203487

  • 2019年03月10日
    北京外国語大学が日本語学院設立より質の高い人材を育成

    10日、日本語学院設立式の会場。中国の北京外国語大学は10日、日本語学院設立式およびMTI(通訳・翻訳修士課程)教育ハイレベル円卓フォーラムを開催した。同大学の賈徳忠(か・とくちゅう)副学長、在中国日本大使館の堤尚広公使・ニュース文化センター主任らが設立式に出席した。(北京=新華社記者/岳晨星)=2019(平成31)年3月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031203593

  • 2019年04月04日
    日本語の教え方学ぶ教師 片言の日本語教師はびこる

    ミャンマーのヤンゴン外国語大学で、日本語教師の養成講座を受講し、教え方を学ぶ教師=2018年12月(共同)

    商品コード: 2019040400869

  • 2019年04月04日
    国頭あさひさん 片言の日本語教師はびこる

    ミャンマーのヤンゴン外国語大学で、日本語の教え方を説明する国頭あさひさん(右)=2018年12月(共同)

    商品コード: 2019040400870

  • 2019年04月13日
    河野外相、北京外国語大学·北京日本学研究センターを訪問

    13日、北京外国語大学北京日本学研究センターの歓迎会であいさつする河野氏。中国の王毅(おう・き)国務委員兼外交部長の招きに応じ、13~15日の日程で中国を訪問中の日本の河野太郎外相は13日、北京外国語大学の北京日本学研究センターを訪れ、教員や学生らとの友好交流イベントに出席した。(北京=新華社配信/北京日本学研究センター提供)=2019(平成31)年4月13日、クレジット:北京日本学研究センター/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041809420

  • 2019年04月13日
    河野外相、北京外国語大学·北京日本学研究センターを訪問

    13日、河野氏(右)に記念品を贈呈する北京外国語大学中国共産党委員会の王定華書記。中国の王毅(おう・き)国務委員兼外交部長の招きに応じ、13~15日の日程で中国を訪問中の日本の河野太郎外相は13日、北京外国語大学の北京日本学研究センターを訪れ、教員や学生らとの友好交流イベントに出席した。(北京=新華社記者/郭丹)=2019(平成31)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041600858

  • 2019年04月13日
    河野外相、北京外国語大学·北京日本学研究センターを訪問

    13日、北京外国語大学北京日本学研究センターの教員や学生らと交流する河野氏(中央右)。中国の王毅(おう・き)国務委員兼外交部長の招きに応じ、13~15日の日程で中国を訪問中の日本の河野太郎外相は13日、北京外国語大学の北京日本学研究センターを訪れ、教員や学生らとの友好交流イベントに出席した。(北京=新華社記者/郭丹)=2019(平成31)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041600831

  • 2019年04月14日
    大学の教員や学生が活気あふれるラインダンスを披露重慶市

    14日、グループ部門のラインダンスを披露する学生。中国重慶市の四川外国語大学で14日、「キャンパス・ラインダンス文化フェスティバル教員・学生ラインダンスコンテスト」が行われた。コンテストは学生の個人部門、ペア部門、グループ部門と教職員のグループ部門に分かれており、多くの教員や学生が参加。ラインダンスを楽しみながら活気あふれるステージを披露した。(重慶=新華社記者/王全超)=2019(平成31)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041809305

  • 2019年04月14日
    大学の教員や学生が活気あふれるラインダンスを披露重慶市

    14日、グループ部門のラインダンスを披露する学生。中国重慶市の四川外国語大学で14日、「キャンパス・ラインダンス文化フェスティバル教員・学生ラインダンスコンテスト」が行われた。コンテストは学生の個人部門、ペア部門、グループ部門と教職員のグループ部門に分かれており、多くの教員や学生が参加。ラインダンスを楽しみながら活気あふれるステージを披露した。(重慶=新華社記者/王全超)=2019(平成31)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041809358

  • 2019年04月14日
    大学の教員や学生が活気あふれるラインダンスを披露重慶市

    14日、ペア部門のラインダンスを披露する学生。中国重慶市の四川外国語大学で14日、「キャンパス・ラインダンス文化フェスティバル教員・学生ラインダンスコンテスト」が行われた。コンテストは学生の個人部門、ペア部門、グループ部門と教職員のグループ部門に分かれており、多くの教員や学生が参加。ラインダンスを楽しみながら活気あふれるステージを披露した。(重慶=新華社記者/王全超)=2019(平成31)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041809329

  • 2019年04月14日
    大学の教員や学生が活気あふれるラインダンスを披露重慶市

    14日、ラインダンスを披露するコンテスト参加者。中国重慶市の四川外国語大学で14日、「キャンパス・ラインダンス文化フェスティバル教員・学生ラインダンスコンテスト」が行われた。コンテストは学生の個人部門、ペア部門、グループ部門と教職員のグループ部門に分かれており、多くの教員や学生が参加。ラインダンスを楽しみながら活気あふれるステージを披露した。(重慶=新華社記者/王全超)=2019(平成31)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041809265

  • 2019年04月14日
    大学の教員や学生が活気あふれるラインダンスを披露重慶市

    14日、グループ部門のラインダンスを披露する学生。中国重慶市の四川外国語大学で14日、「キャンパス・ラインダンス文化フェスティバル教員・学生ラインダンスコンテスト」が行われた。コンテストは学生の個人部門、ペア部門、グループ部門と教職員のグループ部門に分かれており、多くの教員や学生が参加。ラインダンスを楽しみながら活気あふれるステージを披露した。(重慶=新華社記者/王全超)=2019(平成31)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041809266

  • 2019年06月14日
    日本語MTI教育フォーラム設立式、北京で開催

    14日、北京で開かれた大学日本語MTI教育フォーラムの除幕式。中国の北京第二外国語大学が主催した日本語翻訳専門建設2019ハイエンドフォーラムおよび大学日本語MTI(通訳・翻訳修士課程)教育フォーラム設立式が14日、北京で行われた。同大学の計金標(けい・きんひょう)学長、中国翻訳協会常務副会長兼秘書長の王剛毅(おう・ごうき)氏、全国翻訳専業学位研究生教育指導委員会副主任委員の仲偉合(ちゅう・いごう)氏が設立式に出席し、あいさつした。北京第二外国語大学日本語学院長の楊玲(よう・れい)教授が設立式の司会を務めた。(北京=新華社記者/張帆)=2019(令和元)年6月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061805736

  • 2019年06月14日
    日本語MTI教育フォーラム設立式、北京で開催

    14日、設立式であいさつする全国翻訳専業学位研究生教育指導委員会副主任委員の仲偉合氏。中国の北京第二外国語大学が主催した日本語翻訳専門建設2019ハイエンドフォーラムおよび大学日本語MTI(通訳・翻訳修士課程)教育フォーラム設立式が14日、北京で行われた。同大学の計金標(けい・きんひょう)学長、中国翻訳協会常務副会長兼秘書長の王剛毅(おう・ごうき)氏、全国翻訳専業学位研究生教育指導委員会副主任委員の仲偉合(ちゅう・いごう)氏が設立式に出席し、あいさつした。北京第二外国語大学日本語学院長の楊玲(よう・れい)教授が設立式の司会を務めた。(北京=新華社記者/張帆)=2019(令和元)年6月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061805711

  • 2019年06月14日
    日本語MTI教育フォーラム設立式、北京で開催

    14日、設立式であいさつする北京第二外国語大学の計金標学長。中国の北京第二外国語大学が主催した日本語翻訳専門建設2019ハイエンドフォーラムおよび大学日本語MTI(通訳・翻訳修士課程)教育フォーラム設立式が14日、北京で行われた。同大学の計金標(けい・きんひょう)学長、中国翻訳協会常務副会長兼秘書長の王剛毅(おう・ごうき)氏、全国翻訳専業学位研究生教育指導委員会副主任委員の仲偉合(ちゅう・いごう)氏が設立式に出席し、あいさつした。北京第二外国語大学日本語学院長の楊玲(よう・れい)教授が設立式の司会を務めた。(北京=新華社記者/張帆)=2019(令和元)年6月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061805720

  • 2019年06月14日
    日本語MTI教育フォーラム設立式、北京で開催

    14日、記念撮影に応じる設立式の出席者。中国の北京第二外国語大学が主催した日本語翻訳専門建設2019ハイエンドフォーラムおよび大学日本語MTI(通訳・翻訳修士課程)教育フォーラム設立式が14日、北京で行われた。同大学の計金標(けい・きんひょう)学長、中国翻訳協会常務副会長兼秘書長の王剛毅(おう・ごうき)氏、全国翻訳専業学位研究生教育指導委員会副主任委員の仲偉合(ちゅう・いごう)氏が設立式に出席し、あいさつした。北京第二外国語大学日本語学院長の楊玲(よう・れい)教授が設立式の司会を務めた。(北京=新華社記者/張帆)=2019(令和元)年6月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061805551

  • 2019年06月14日
    日本語MTI教育フォーラム設立式、北京で開催

    14日、設立式であいさつする中国翻訳協会常務副会長兼秘書長の王剛毅氏。中国の北京第二外国語大学が主催した日本語翻訳専門建設2019ハイエンドフォーラムおよび大学日本語MTI(通訳・翻訳修士課程)教育フォーラム設立式が14日、北京で行われた。同大学の計金標(けい・きんひょう)学長、中国翻訳協会常務副会長兼秘書長の王剛毅(おう・ごうき)氏、全国翻訳専業学位研究生教育指導委員会副主任委員の仲偉合(ちゅう・いごう)氏が設立式に出席し、あいさつした。北京第二外国語大学日本語学院長の楊玲(よう・れい)教授が設立式の司会を務めた。(北京=新華社記者/張帆)=2019(令和元)年6月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061805713

  • 2019年06月14日
    日本語MTI教育フォーラム設立式、北京で開催

    14日、新華社記者の取材に応じる北京第二外国語大学日本語学院長の楊玲教授。中国の北京第二外国語大学が主催した日本語翻訳専門建設2019ハイエンドフォーラムおよび大学日本語MTI(通訳・翻訳修士課程)教育フォーラム設立式が14日、北京で行われた。同大学の計金標(けい・きんひょう)学長、中国翻訳協会常務副会長兼秘書長の王剛毅(おう・ごうき)氏、全国翻訳専業学位研究生教育指導委員会副主任委員の仲偉合(ちゅう・いごう)氏が設立式に出席し、あいさつした。北京第二外国語大学日本語学院長の楊玲(よう・れい)教授が設立式の司会を務めた。(北京=新華社記者/江小舟)=2019(令和元)年6月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061805588

  • 2019年06月14日
    日本語MTI教育フォーラム設立式、北京で開催

    14日、北京で開かれた大学日本語MTI教育フォーラム設立式。中国の北京第二外国語大学が主催した日本語翻訳専門建設2019ハイエンドフォーラムおよび大学日本語MTI(通訳・翻訳修士課程)教育フォーラム設立式が14日、北京で行われた。同大学の計金標(けい・きんひょう)学長、中国翻訳協会常務副会長兼秘書長の王剛毅(おう・ごうき)氏、全国翻訳専業学位研究生教育指導委員会副主任委員の仲偉合(ちゅう・いごう)氏が設立式に出席し、あいさつした。北京第二外国語大学日本語学院長の楊玲(よう・れい)教授が設立式の司会を務めた。(北京=新華社記者/張帆)=2019(令和元)年6月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061805682

  • 2019年06月27日
    北京日本学研究センター、「唐代礼楽復元」講演会を開催

    27日、講演会会場で展示された琵琶古楽譜の序文。中国の民間組織「唐代礼楽復元組」と北京外国語大学の日本学研究センターが共催した講演会「千年唐楽、古譜回帰」が27日、同センターで開催された。唐代礼楽復元組のチームリーダーを務める徐戈(じょ・か)氏は講演で、チームの任務は主に、唐代の楽譜、楽器、服飾と化粧を復元することだと紹介し、琵琶の古曲4曲を演奏し、篳篥(ひちりき)と横笛(おうてき、日本では竜笛)の合奏も披露した。同氏は、昨今の中国映画は時代考証が甘く、唐代の礼楽文化が正確に反映されておらず、この点については中国は日本や韓国とまだ差があると指摘した。また、自分たちのチームは資金が潤沢にあるわけではないが、可能な限り唐代の礼楽の伝統文化を正確に再現すると述べた。(北京=新華社記者/淡氷氷)=2019(令和元)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070100525

  • 2019年06月27日
    北京日本学研究センター、「唐代礼楽復元」講演会を開催

    27日、講演会会場に展示された琵琶古楽譜。中国の民間組織「唐代礼楽復元組」と北京外国語大学の日本学研究センターが共催した講演会「千年唐楽、古譜回帰」が27日、同センターで開催された。唐代礼楽復元組のチームリーダーを務める徐戈(じょ・か)氏は講演で、チームの任務は主に、唐代の楽譜、楽器、服飾と化粧を復元することだと紹介し、琵琶の古曲4曲を演奏し、篳篥(ひちりき)と横笛(おうてき、日本では竜笛)の合奏も披露した。同氏は、昨今の中国映画は時代考証が甘く、唐代の礼楽文化が正確に反映されておらず、この点については中国は日本や韓国とまだ差があると指摘した。また、自分たちのチームは資金が潤沢にあるわけではないが、可能な限り唐代の礼楽の伝統文化を正確に再現すると述べた。(北京=新華社記者/張明然)=2019(令和元)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070100686

  • 2019年06月27日
    北京日本学研究センター、「唐代礼楽復元」講演会を開催

    27日、同僚と篳篥と横笛の合奏を披露する唐代礼楽復元組の徐戈氏(左)。中国の民間組織「唐代礼楽復元組」と北京外国語大学の日本学研究センターが共催した講演会「千年唐楽、古譜回帰」が27日、同センターで開催された。唐代礼楽復元組のチームリーダーを務める徐戈(じょ・か)氏は講演で、チームの任務は主に、唐代の楽譜、楽器、服飾と化粧を復元することだと紹介し、琵琶の古曲4曲を演奏し、篳篥(ひちりき)と横笛(おうてき、日本では竜笛)の合奏も披露した。同氏は、昨今の中国映画は時代考証が甘く、唐代の礼楽文化が正確に反映されておらず、この点については中国は日本や韓国とまだ差があると指摘した。また、自分たちのチームは資金が潤沢にあるわけではないが、可能な限り唐代の礼楽の伝統文化を正確に再現すると述べた。(北京=新華社記者/張明然)=2019(令和元)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070100705

  • 2019年06月27日
    北京日本学研究センター、「唐代礼楽復元」講演会を開催

    27日、琵琶を演奏する唐代礼楽復元組の徐戈氏。中国の民間組織「唐代礼楽復元組」と北京外国語大学の日本学研究センターが共催した講演会「千年唐楽、古譜回帰」が27日、同センターで開催された。唐代礼楽復元組のチームリーダーを務める徐戈(じょ・か)氏は講演で、チームの任務は主に、唐代の楽譜、楽器、服飾と化粧を復元することだと紹介し、琵琶の古曲4曲を演奏し、篳篥(ひちりき)と横笛(おうてき、日本では竜笛)の合奏も披露した。同氏は、昨今の中国映画は時代考証が甘く、唐代の礼楽文化が正確に反映されておらず、この点については中国は日本や韓国とまだ差があると指摘した。また、自分たちのチームは資金が潤沢にあるわけではないが、可能な限り唐代の礼楽の伝統文化を正確に再現すると述べた。(北京=新華社記者/張明然)=2019(令和元)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070100704

  • 2019年06月27日
    北京日本学研究センター、「唐代礼楽復元」講演会を開催

    27日、琵琶を演奏する唐代礼楽復元組の徐戈氏。中国の民間組織「唐代礼楽復元組」と北京外国語大学の日本学研究センターが共催した講演会「千年唐楽、古譜回帰」が27日、同センターで開催された。唐代礼楽復元組のチームリーダーを務める徐戈(じょ・か)氏は講演で、チームの任務は主に、唐代の楽譜、楽器、服飾と化粧を復元することだと紹介し、琵琶の古曲4曲を演奏し、篳篥(ひちりき)と横笛(おうてき、日本では竜笛)の合奏も披露した。同氏は、昨今の中国映画は時代考証が甘く、唐代の礼楽文化が正確に反映されておらず、この点については中国は日本や韓国とまだ差があると指摘した。また、自分たちのチームは資金が潤沢にあるわけではないが、可能な限り唐代の礼楽の伝統文化を正確に再現すると述べた。(北京=新華社記者/淡氷氷)=2019(令和元)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070100551

  • 2019年06月27日
    北京日本学研究センター、「唐代礼楽復元」講演会を開催

    27日、琵琶を調弦する唐代礼楽復元組の徐戈氏。中国の民間組織「唐代礼楽復元組」と北京外国語大学の日本学研究センターが共催した講演会「千年唐楽、古譜回帰」が27日、同センターで開催された。唐代礼楽復元組のチームリーダーを務める徐戈(じょ・か)氏は講演で、チームの任務は主に、唐代の楽譜、楽器、服飾と化粧を復元することだと紹介し、琵琶の古曲4曲を演奏し、篳篥(ひちりき)と横笛(おうてき、日本では竜笛)の合奏も披露した。同氏は、昨今の中国映画は時代考証が甘く、唐代の礼楽文化が正確に反映されておらず、この点については中国は日本や韓国とまだ差があると指摘した。また、自分たちのチームは資金が潤沢にあるわけではないが、可能な限り唐代の礼楽の伝統文化を正確に再現すると述べた。(北京=新華社記者/淡氷氷)=2019(令和元)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070100524

  • 2019年06月27日
    北京日本学研究センター、「唐代礼楽復元」講演会を開催

    27日、講演会であいさつする講演会の主催者、日本学研究センターの張竜妹(ちょう・りゅうまい)教授。中国の民間組織「唐代礼楽復元組」と北京外国語大学の日本学研究センターが共催した講演会「千年唐楽、古譜回帰」が27日、同センターで開催された。唐代礼楽復元組のチームリーダーを務める徐戈(じょ・か)氏は講演で、チームの任務は主に、唐代の楽譜、楽器、服飾と化粧を復元することだと紹介し、琵琶の古曲4曲を演奏し、篳篥(ひちりき)と横笛(おうてき、日本では竜笛)の合奏も披露した。同氏は、昨今の中国映画は時代考証が甘く、唐代の礼楽文化が正確に反映されておらず、この点については中国は日本や韓国とまだ差があると指摘した。また、自分たちのチームは資金が潤沢にあるわけではないが、可能な限り唐代の礼楽の伝統文化を正確に再現すると述べた。(北京=新華社記者/張明然)=2019(令和元)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070100523

  • 2019年06月27日
    北京日本学研究センター、「唐代礼楽復元」講演会を開催

    27日、講演会で「敦煌琵琶譜」転写本について解説する唐代礼楽復元組の徐戈氏(右)。中国の民間組織「唐代礼楽復元組」と北京外国語大学の日本学研究センターが共催した講演会「千年唐楽、古譜回帰」が27日、同センターで開催された。唐代礼楽復元組のチームリーダーを務める徐戈(じょ・か)氏は講演で、チームの任務は主に、唐代の楽譜、楽器、服飾と化粧を復元することだと紹介し、琵琶の古曲4曲を演奏し、篳篥(ひちりき)と横笛(おうてき、日本では竜笛)の合奏も披露した。同氏は、昨今の中国映画は時代考証が甘く、唐代の礼楽文化が正確に反映されておらず、この点については中国は日本や韓国とまだ差があると指摘した。また、自分たちのチームは資金が潤沢にあるわけではないが、可能な限り唐代の礼楽の伝統文化を正確に再現すると述べた。(北京=新華社記者/淡氷氷)=2019(令和元)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070100630

  • 2019年06月27日
    北京日本学研究センター、「唐代礼楽復元」講演会を開催

    27日、講演会で徐戈氏が演奏した琵琶。中国の民間組織「唐代礼楽復元組」と北京外国語大学の日本学研究センターが共催した講演会「千年唐楽、古譜回帰」が27日、同センターで開催された。唐代礼楽復元組のチームリーダーを務める徐戈(じょ・か)氏は講演で、チームの任務は主に、唐代の楽譜、楽器、服飾と化粧を復元することだと紹介し、琵琶の古曲4曲を演奏し、篳篥(ひちりき)と横笛(おうてき、日本では竜笛)の合奏も披露した。同氏は、昨今の中国映画は時代考証が甘く、唐代の礼楽文化が正確に反映されておらず、この点については中国は日本や韓国とまだ差があると指摘した。また、自分たちのチームは資金が潤沢にあるわけではないが、可能な限り唐代の礼楽の伝統文化を正確に再現すると述べた。(北京=新華社記者/張明然)=2019(令和元)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070100664

  • 2019年06月27日
    北京日本学研究センター、「唐代礼楽復元」講演会を開催

    27日、講演会で唐楽の琵琶古楽譜を解説する唐代礼楽復元組の徐戈氏。中国の民間組織「唐代礼楽復元組」と北京外国語大学の日本学研究センターが共催した講演会「千年唐楽、古譜回帰」が27日、同センターで開催された。唐代礼楽復元組のチームリーダーを務める徐戈(じょ・か)氏は講演で、チームの任務は主に、唐代の楽譜、楽器、服飾と化粧を復元することだと紹介し、琵琶の古曲4曲を演奏し、篳篥(ひちりき)と横笛(おうてき、日本では竜笛)の合奏も披露した。同氏は、昨今の中国映画は時代考証が甘く、唐代の礼楽文化が正確に反映されておらず、この点については中国は日本や韓国とまだ差があると指摘した。また、自分たちのチームは資金が潤沢にあるわけではないが、可能な限り唐代の礼楽の伝統文化を正確に再現すると述べた。(北京=新華社記者/淡氷氷)=2019(令和元)年6月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070100663

  • 02:09.70
    2019年06月28日
    「新華社」中国伝統芸能の「快板」に魅せられた日本青年、小松洋大さん

    日本の神奈川県横浜市出身の小松洋大さん(28)は、中国で暮らしてすでに9年になる。彼が話す「北京なまり」の中国語を聞いた人々は、彼のことを北京の古い町並みである胡同(フートン)で育った若者だと勘違いするという。小松さんと中国文化との出合いは、幼少期にさかのぼる。5歳の頃、ジャッキー・チェン(成龍)主演のカンフー映画「プロジェクトA」を見た小松さんは、その見事な立ち回りやユーモラスなストーリーに魅了され、中国カンフーのファンになった。16歳になると横浜中華街にある高校に進学し、中国語の授業を選択した。高校には一人の北京出身の中国人教師がいて、小松さんが話す「北京なまり」のルーツになった。高校3年生で関東地区の中国語スピーチコンテストに参加し、小松さんは2位の好成績を収めた。これがきっかけとなり、日本の大学受験ではなく中国への留学を決意したという。小松さんは2010年、北京外国語大学に入学し、中国語を専攻した。本科(4年制学部)を卒業後は、引き続き大学に残り、修士課程で中国語の国際教育を専攻した。ある時、小松さんは中国のテレビ番組で伝統芸能の「快板」(かいばん、板状の楽器を使って拍子をとりながら早口で歌う大衆芸能)を見て、そのとりこになった。実際に快板を購入し、まねをするほどだった。2015年に相声(中国の漫才)の名人、丁広泉(てい・こうせん)氏が北京語言大学で「外国人の弟子」を募集していることを知ると、小松さんは自分の力を試してみようと面接に「応募」した。面接で披露した快板はまだ未熟だったものの、可能性を感じた丁氏は、快板の名人、姚富山(よう・ふざん)氏に小松さんを推薦した。快板の基礎的な技術を身に着けると、小松さんは師匠や兄弟子と一緒に劇場や社区(コミュニティー)、学校などを公演して回った。小松さんは「お客さんの喝采は私にとって最高の励みであり、上演を続ける原動力となっている」と語った。「今後何をするにしても、中国にいつづけるつもりだ。もっと多くの日本人が中国を訪れ、両国の人々がお互いの理解を深めることを望む」と期待を示した。(記者/馬岩)<映像内容>中国で暮らす日本人、伝統芸能の「快板」を披露、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070100786

  • 2019年07月01日
    中国伝統芸能の「快板」に魅せられた日本青年、小松洋大さん

    「快板」を披露する小松洋大さん(左端)とパートナー。(資料写真)日本の神奈川県横浜市出身の小松洋大さん(28)は、2010年、北京外国語大学に入学し、中国語を専攻した。本科(4年制学部)を卒業後は、引き続き大学に残り、修士課程で中国語の国際教育を専攻した。ある時、小松さんは中国のテレビ番組で伝統芸能の「快板」(かいばん、板状の楽器を使って拍子をとりながら早口で歌う大衆芸能)を見て、そのとりこになった。2015年に、小松さんは快板の名人、姚富山(よう・ふざん)氏に弟子入りした。小松さんは「お客さんの喝采は私にとって最高の励みであり、上演を続ける原動力となっている」と語った。また「もっと多くの日本人が中国を訪れ、両国の人々がお互いの理解を深めることを望む」と期待を示した。(北京=新華社配信/小松洋大さん提供)=撮影日不明、クレジット:小松洋大さん/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071006062

  • 1
  • 2
  • 3