KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 小児外科学
  • 整形外科学
  • 令和
  • 新種
  • 発見
  • 生態
  • 科学者
  • 記者
  • キャンプ
  • 予定

「外科学」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
74
( 1 74 件を表示)
  • 1
74
( 1 74 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    Skeleton Hunched Over

    Skeleton Hunched Over.、クレジット:Universal Images Group/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2020020508314

  • -
    Looking Through A Telescope

    Cape Foulweather, Oregon: c. 1935 A young woman looking through a telescope. ゥ Underwood Archives / The Image Works.、クレジット:Underwood Archives/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111306835

  • -
    Skeleton and Shovel

    Skeleton and Shovel.、クレジット:Universal Images Group/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2020020508934

  • 1930年12月31日
    Speed Of Light Tube

    Pasadena, California: 1930 A portion of the mile long tube at the Mt. Wilson Observatory that Dr. Albert A Michelson will use to try and ascertian the exact speed of light.、クレジット:Underwood Archives/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020030503182

  • 1941年12月31日
    Mount Palomar Observatory

    Palomar Mountain, California: 1941 Cal Tech‘s Mount Palomar Observatory in San Diego County. The smaller observatory at the right houses the 18“ refracting telescope.Underwood Archives / The Image Works.、クレジット:Underwood Archives/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019120500671

  • 1969年06月25日
    (かつき・ひでお) 香月秀雄

    千葉大学学長、外科学、千葉大付属肺癌研究施設長、放送大学学長=1969(昭和44)年6月25日撮影

    商品コード: 2007060400043

  • 1972年04月23日
    Lunar Vehicle Speed Run

    Moon: April 23, 1972 Astronaut John Young gives the Lunar Roving Vehicle a speed workout in the “Grand Prix“ run during the third Apollo 16 extravehicular activity at the Descartes landing site.、クレジット:Underwood Archives/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020020608787

  • 1972年06月02日
    Trauma surgeon Zoe Mironova

    736382 02.06.1972 Head of the Department of Orthopedics for sports, ballet and circus trauma at the Central Institute of Traumatology and Orthopedics. Zoe S. Mironov (center). Alexander / Sputnik、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022040210746

  • 1977年07月01日
    記念切手2種類を発行

    (1)沖縄・ルソン・香港海底ケーブル開通記念50円切手(グラビア4色刷り)(2)第27回万国外科学会議記念50円切手(グラビア4色刷り)

    商品コード: 2014090900526

  • 1978年02月23日
    (かつき・ひでお) 香月秀雄

    外科学、千葉大学学長、千葉大付属肺癌研究施設長、放送大学学長=1977(昭和52)年11月17日撮影

    商品コード: 2004110200066

  • 1978年08月14日
    記念切手2種類発売

    (1)「第33回国民体育大会」(長野県)20円記念切手。軟式野球に槍ヶ岳の図柄でグラビア5色刷り(2)「第14回国際整形災害外科学会議」(京都市)50円記念切手。人工関節に整形外科のシンボルマークの図柄でグラビア3色刷り

    商品コード: 2015063000474

  • 1981年01月24日
    鈴木二郎(スズキ・ジロウ)

    鈴木二郎東北大教授(脳神経外科学者)=1981(昭和56)年1月24日、仙台市の東北大脳疾患研究施設(内地番号なし)

    商品コード: 2020041402328

  • 1985年02月22日
    末舛恵一

    末舛恵一、学者、研究者、すえます・けいいち、死去・2015年1月29日、医学者、国立がんセンター病院外来部長・副院長・院長、国立がんセンター総長・名誉総長、東京都済生会中央病院長・名誉院長、日本胸部外科学会会長・名誉会長、日本肺癌学会会長、日本VR学会理事長、高松宮妃癌研究基金理事長=1985(昭和60)年2月22日

    商品コード: 1985072000019

  • 1989年11月24日
    (かつき・ひでお) 香月秀雄

    外科学、千葉大学学長、千葉大付属肺癌研究施設長、放送大学学長=1989(平成元)年10月28日撮影

    商品コード: 2003091900041

  • 1993年02月02日
    Eye Microsurgery Interdisciplinary Research Institute

    8156306 02.02.1993 Microsurgery instruments developed at the Eye Microsurgery Interdisciplinary Research Institute (now Svyatoslav Fyodorov Eye Microsurgery Interdisciplinary Research Institute). Boris Babanov、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041806470

  • 1997年02月21日
    薬の包装シート 薬シートの誤飲に注意

    日本消化器外科学会が誤飲しないよう注意を呼び掛けた薬の包装シート

    商品コード: 1997022100087

  • 1997年09月18日

    「カラー」◎大谷清(おおたに・きよし)、国立療養所村山病院院長(整形外科学)、97(平成9)年9月11日撮影

    商品コード: 1997091800023

  • 1999年03月26日
    学会のシンポジウム 学会で脳死移植を初報告

    脳死移植の問題点などを討論する、日本外科学会のシンポジウム=26日午前10時40分、福岡市内のホテル

    商品コード: 1999032600065

  • 2000年06月07日
    藤田保健衛生大病院が会見 60代女性を脳死と判定

    脳死判定について記者会見する藤田保健衛生大病院の船曳孝彦院長(右)と脳神経外科学の庄田基助教授=7日午後6時50分、愛知県豊明市

    商品コード: 2000060700158

  • 2001年04月05日
    あいさつする皇太子さま 皇太子さまが学会出席

    第34回太平洋小児外科学会であいさつする皇太子さま=5日午前、京都市東山区のホテル

    商品コード: 2001040500036

  • 2001年10月15日
    古川欽一氏死去

    死去した古川欽一氏(東京医大名誉教授、外科学)(人物28668)

    商品コード: 2001101500164

  • 2010年05月24日
    あいさつする皇太子さま 「病の子どもの希望に」

    太平洋小児外科学会議の開会式であいさつする皇太子さま=24日午前、神戸市内のホテル

    商品コード: 2010052400070

  • 2011年08月28日
    歓談する皇太子さま 皇太子さま、学会に出席

    第44回万国外科学会のレセプションで歓談される皇太子さま=28日午後、横浜市のパシフィコ横浜(代表撮影)

    商品コード: 2011082800179

  • 2011年08月28日
    出席された皇太子さま 皇太子さま、学会に出席

    第44回万国外科学会のレセプションに出席された皇太子さま=28日午後、横浜市のパシフィコ横浜(代表撮影)

    商品コード: 2011082800180

  • 2013年05月23日
    講演するホプキンスさん カープ初V選手から医師に

    日本整形外科学会の学術総会で講演する、広島カープの元選手、ゲイル・ホプキンスさん=23日午後、広島市

    商品コード: 2013052300484

  • 2015年03月23日
    発表する宮崎教授 死亡率9・76%の術式も

    腹腔鏡手術の調査結果を発表する日本肝胆膵外科学会理事長の宮崎勝・千葉大教授=23日午前、千葉市中央区

    商品コード: 2015032300203

  • 2016年10月24日
    開会式の両陛下 両陛下が国際外科学会出席

    第40回国際外科学会世界総会の開会式に出席された天皇、皇后両陛下=24日午後、京都市の国立京都国際会館

    商品コード: 2016102400595

  • 2016年10月24日
    開会式に臨まれる両陛下 両陛下が国際外科学会出席

    第40回国際外科学会世界総会の開会式に臨まれる天皇、皇后両陛下=24日午後、京都市の国立京都国際会館

    商品コード: 2016102400648

  • 2016年10月24日
    拍手送られる両陛下 両陛下が国際外科学会出席

    第40回国際外科学会世界総会の開会式で拍手を送られる天皇、皇后両陛下=24日午後、京都市の国立京都国際会館

    商品コード: 2016102400657

  • 02:53.80
    2019年02月08日
    保険初適用の成人小腸移植 患者が大阪大病院で会見

    大阪大の奥山宏臣(おくやま・ひろおみ)教授(小児外科学)のチームは8日、成人では初の保険適用となる小腸の移植治療を昨年10月、小腸をほぼ失った東京都の30代男性に実施したと発表した。経過は良好で今年1月に退院した。脳死判定された30代女性から提供された小腸2・6メートルを男性に移植した。担当医らと8日、大阪大病院(大阪府吹田市)で記者会見した男性は「臓器を提供してもらった方とご家族に感謝申し上げる。点滴だけで日々生きていたが、ご飯を食べて吸収して、エネルギーになっている今の感覚はかなり違う」と話した。チームは「男性は社会復帰が期待でき、治療費も自身で賄えるようになった。小腸移植の普及が進めば」としている。〈映像内容〉記者会見する大阪大病院関係者(向かって左から木村正(きむら・ただし)病院長、奥山教授、担当医の上野豪久(うえの・たけひさ)講師)、大阪大病院の外観、紺色のセーターを着ているのが移植を受けた男性、撮影日:2019(平成31)年2月8日、撮影場所:大阪府吹田 大阪大病院

    商品コード: 2019021218881

  • 2019年04月06日
    講演する大慈弥理事長 学会が使用自粛求め声明へ

    6日、ソウルで開かれた学会で講演する日本美容外科学会の大慈弥裕之理事長(共同)

    商品コード: 2019040601094

  • 01:36.22
    2019年04月10日
    最新鋭支援ロボットを国内初導入 膝手術で近畿大

    損傷した膝関節を人工関節に置き換える手術の最新鋭支援ロボットを、国内で初導入したと近畿大が10日、発表した。加齢に伴う関節症、リウマチやスポーツによる損傷が対象で、高精度手術により早期社会復帰が可能という。〈映像内容〉近畿大学医学部整形外科学教室の赤木将男(あかぎ・まさお)主任教授による支援ロボットの説明、同教室の墳本一郎(つかもと・いちろう)医学部講師による支援ロボットのデモンストレーション、赤木主任教授(向かって左)らによる質疑応答、近畿大病院の外観、撮影日:2019(平成31)年4月10日、撮影場所:大阪府 近畿大学病院

    商品コード: 2019041100272

  • 2019年05月24日
    タマンティ野生動物保護区で、中国とミャンマーの合同科学調査進む

    科学調査2号キャンプで野生のゾウの糞を分析し、ゾウの日常的な食物源を研究する中国·ミャンマー合同科学調査隊隊長で、中国科学院東南アジア生物多様性研究センターの常務副主任でもある権鋭昌(けん·えいしょう)研究員(左端)と、隊員で同センター副研究員の譚運洪(たん·うんこう)氏(左から3人目)。(5月24日撮影)中国科学院東南アジア生物多様性研究センターの科学研究者とミャンマー資源·環境保護省の科学研究者で構成される中国·ミャンマー合同科学調査隊は現在、ミャンマー北部のザガイン地域にあるタマンティ野生動物保護区で、野外生物多様性科学調査を行っている。今回の調査は5月14日に始まり、6月15日まで続けられる予定。調査隊は2014年から現在まで、同国北部で野外科学調査を実施しており、今回が8回目となる。ミャンマーは世界の生物多様性研究の注目エリアで、科学調査チームはこれまでの7回の科学調査で、植物の新種を25種、魚や昆虫などの新種を12種発見し発表している。(タマンティ=新華社記者/金立旺)=2019(令和元)年5月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061001427

  • 2019年05月24日
    タマンティ野生動物保護区で、中国とミャンマーの合同科学調査進む

    科学調査2号キャンプで隊員のために夕食を準備する地元の女性。(5月24日撮影)中国科学院東南アジア生物多様性研究センターの科学研究者とミャンマー資源·環境保護省の科学研究者で構成される中国·ミャンマー合同科学調査隊は現在、ミャンマー北部のザガイン地域にあるタマンティ野生動物保護区で、野外生物多様性科学調査を行っている。今回の調査は5月14日に始まり、6月15日まで続けられる予定。調査隊は2014年から現在まで、同国北部で野外科学調査を実施しており、今回が8回目となる。ミャンマーは世界の生物多様性研究の注目エリアで、科学調査チームはこれまでの7回の科学調査で、植物の新種を25種、魚や昆虫などの新種を12種発見し発表している。(タマンティ=新華社記者/金立旺)=2019(令和元)年5月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061001393

  • 2019年05月26日
    タマンティ野生動物保護区で、中国とミャンマーの合同科学調査進む

    ミャンマー北部のザガイン地域にあるタマンティ野生動物保護区。(5月26日撮影、小型無人機から)中国科学院東南アジア生物多様性研究センターの科学研究者とミャンマー資源·環境保護省の科学研究者で構成される中国·ミャンマー合同科学調査隊は現在、ミャンマー北部のザガイン地域にあるタマンティ野生動物保護区で、野外生物多様性科学調査を行っている。今回の調査は5月14日に始まり、6月15日まで続けられる予定。調査隊は2014年から現在まで、同国北部で野外科学調査を実施しており、今回が8回目となる。ミャンマーは世界の生物多様性研究の注目エリアで、科学調査チームはこれまでの7回の科学調査で、植物の新種を25種、魚や昆虫などの新種を12種発見し発表している。(タマンティ=新華社記者/金立旺)=2019(令和元)年5月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061001429

  • 2019年05月27日
    タマンティ野生動物保護区で、中国とミャンマーの合同科学調査進む

    科学調査2号キャンプで昼間収集してきた植物の標本を研究する中国·ミャンマー合同科学調査隊隊員で、中国科学院東南アジア生物多様性研究センター研究助手の楊斌(よう·ひん)氏。(5月27日撮影)中国科学院東南アジア生物多様性研究センターの科学研究者とミャンマー資源·環境保護省の科学研究者で構成される中国·ミャンマー合同科学調査隊は現在、ミャンマー北部のザガイン地域にあるタマンティ野生動物保護区で、野外生物多様性科学調査を行っている。今回の調査は5月14日に始まり、6月15日まで続けられる予定。調査隊は2014年から現在まで、同国北部で野外科学調査を実施しており、今回が8回目となる。ミャンマーは世界の生物多様性研究の注目エリアで、科学調査チームはこれまでの7回の科学調査で、植物の新種を25種、魚や昆虫などの新種を12種発見し発表している。(タマンティ=新華社記者/金立旺)=2019(令和元)年5月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061001428

  • 2019年05月27日
    タマンティ野生動物保護区で、中国とミャンマーの合同科学調査進む

    科学調査2号キャンプで植物の標本を検査する中国·ミャンマー合同科学調査隊隊員で、中国科学院東南アジア生物多様性研究センター研究助手の楊斌(よう·ひん)氏(左)と、丁洪波(てい·こうは)氏。(5月27日撮影)中国科学院東南アジア生物多様性研究センターの科学研究者とミャンマー資源·環境保護省の科学研究者で構成される中国·ミャンマー合同科学調査隊は現在、ミャンマー北部のザガイン地域にあるタマンティ野生動物保護区で、野外生物多様性科学調査を行っている。今回の調査は5月14日に始まり、6月15日まで続けられる予定。調査隊は2014年から現在まで、同国北部で野外科学調査を実施しており、今回が8回目となる。ミャンマーは世界の生物多様性研究の注目エリアで、科学調査チームはこれまでの7回の科学調査で、植物の新種を25種、魚や昆虫などの新種を12種発見し発表している。(タマンティ=新華社記者/金立旺)=2019(令和元)年5月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061001426

  • 2019年05月28日
    タマンティ野生動物保護区で、中国とミャンマーの合同科学調査進む

    科学調査2号キャンプで起床後に川で顔を洗う中国·ミャンマー合同科学調査隊隊員で、中国科学院東南アジア生物多様性研究センター副研究員の譚運洪(たん·うんこう)氏。(5月28日撮影)中国科学院東南アジア生物多様性研究センターの科学研究者とミャンマー資源·環境保護省の科学研究者で構成される中国·ミャンマー合同科学調査隊は現在、ミャンマー北部のザガイン地域にあるタマンティ野生動物保護区で、野外生物多様性科学調査を行っている。今回の調査は5月14日に始まり、6月15日まで続けられる予定。調査隊は2014年から現在まで、同国北部で野外科学調査を実施しており、今回が8回目となる。ミャンマーは世界の生物多様性研究の注目エリアで、科学調査チームはこれまでの7回の科学調査で、植物の新種を25種、魚や昆虫などの新種を12種発見し発表している。(タマンティ=新華社記者/金立旺)=2019(令和元)年5月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061001375

  • 2019年05月30日
    タマンティ野生動物保護区で、中国とミャンマーの合同科学調査進む

    科学調査1号キャンプで植物の標本を検査する中国·ミャンマー合同科学調査隊隊員で、中国科学院上海辰山植物園の鄧敏(とう·びん)研究員(左)と、隊員で中国科学院東南アジア生物多様性研究センター研究助手の楊斌(よう·ひん)氏。(5月30日撮影)中国科学院東南アジア生物多様性研究センターの科学研究者とミャンマー資源·環境保護省の科学研究者で構成される中国·ミャンマー合同科学調査隊は現在、ミャンマー北部のザガイン地域にあるタマンティ野生動物保護区で、野外生物多様性科学調査を行っている。今回の調査は5月14日に始まり、6月15日まで続けられる予定。調査隊は2014年から現在まで、同国北部で野外科学調査を実施しており、今回が8回目となる。ミャンマーは世界の生物多様性研究の注目エリアで、科学調査チームはこれまでの7回の科学調査で、植物の新種を25種、魚や昆虫などの新種を12種発見し発表している。(タマンティ=新華社記者/金立旺)=2019(令和元)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061000994

  • 2019年06月06日
    証言する女性 「学会には裏切られた」

    日本美容外科学会にメール送信後、トラブル先のクリニックから学会への相談を控えるよう要求されたと証言する女性=4月

    商品コード: 2019060606908

  • 2019年08月26日
    中国とミャンマー、生物多様性調査で多数の動植物標本を収集

    中国・ミャンマー合同科学調査隊が赤外線カメラで撮影したヒョウ。(2019年8月26日撮影)中国科学院シーサンパンナ熱帯植物園は1日、中国とミャンマーの科学者による合同科学調査隊が第9回合同生物多様性野外科学調査を終え、採集した3300点を超える動植物標本の中から初期鑑定により新種の可能性がある植物5種と両生類3種を発見したと明らかにした。(昆明=新華社配信)=2019(令和元)年8月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020010602500

  • 2019年09月13日
    中国とミャンマー、生物多様性調査で多数の動植物標本を収集

    中国・ミャンマー合同科学調査隊が赤外線カメラで撮影したベンガルトラ。(2019年9月13日撮影)中国科学院シーサンパンナ熱帯植物園は1日、中国とミャンマーの科学者による合同科学調査隊が第9回合同生物多様性野外科学調査を終え、採集した3300点を超える動植物標本の中から初期鑑定により新種の可能性がある植物5種と両生類3種を発見したと明らかにした。(昆明=新華社配信)=2019(令和元)年9月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020010602470

  • 2019年12月02日
    中国とミャンマー、生物多様性調査で多数の動植物標本を収集

    野外調査を行う中国・ミャンマー合同科学調査隊。(2019年12月2日撮影)中国科学院シーサンパンナ熱帯植物園は1日、中国とミャンマーの科学者による合同科学調査隊が第9回合同生物多様性野外科学調査を終え、採集した3300点を超える動植物標本の中から初期鑑定により新種の可能性がある植物5種と両生類3種を発見したと明らかにした。(昆明=新華社配信)=2019(令和元)年12月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020010602414

  • 2019年12月06日
    中国とミャンマー、生物多様性調査で多数の動植物標本を収集

    野外調査を行う中国・ミャンマー合同科学調査隊の隊員。(2019年12月6日撮影)中国科学院シーサンパンナ熱帯植物園は1日、中国とミャンマーの科学者による合同科学調査隊が第9回合同生物多様性野外科学調査を終え、採集した3300点を超える動植物標本の中から初期鑑定により新種の可能性がある植物5種と両生類3種を発見したと明らかにした。(昆明=新華社配信)=2019(令和元)年12月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020010602535

  • 2019年12月17日
    中国とミャンマー、生物多様性調査で多数の動植物標本を収集

    野外調査を行う中国・ミャンマー合同科学調査隊のキャンプ。(2019年12月17日撮影)中国科学院シーサンパンナ熱帯植物園は1日、中国とミャンマーの科学者による合同科学調査隊が第9回合同生物多様性野外科学調査を終え、採集した3300点を超える動植物標本の中から初期鑑定により新種の可能性がある植物5種と両生類3種を発見したと明らかにした。(昆明=新華社配信)=2019(令和元)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020010602589

  • 2020年01月06日
    中国とミャンマー、生物多様性調査で多数の動植物標本を収集

    野外調査を行う中国・ミャンマー合同科学調査隊の隊員。(資料写真)中国科学院シーサンパンナ熱帯植物園は1日、中国とミャンマーの科学者による合同科学調査隊が第9回合同生物多様性野外科学調査を終え、採集した3300点を超える動植物標本の中から初期鑑定により新種の可能性がある植物5種と両生類3種を発見したと明らかにした。(昆明=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020010602228

  • 2020年02月21日
    中国の研究者、気候変動が青海チベット高原の植生生育に与える影響を解明

    中国青海省海北チベット族自治州門源回族自治県にある青海海北高寒草地生態系統国家野外科学観測研究ステーションの外観。(資料写真)中国甘粛省の蘭州大学草地農業生態系統国家重点実験室の賀金生(が・きんせい)教授率いる研究チームが主導した最新研究で、気候変動が寒冷高地の草地の植生生育に影響を与えるメカニズムが明らかになった。(蘭州=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022503951

  • 2020年05月12日
    ホームページの掲示 美容整形「今は控えて」

    日本美容医療協会と日本美容外科学会がホームページに掲示した「今は施術を控えてほしい」という呼び掛け

    商品コード: 2020051200830

  • 2020年10月01日
    Coronavirus Situation in Tambov, Russian - 01 Oct 2020

    October 1, 2020, Tambov, Russia: A student wearing a face mask attends a master class in chemistry and physics at Tambov state University..In terms of the number of people infected with coronavirus, Russia ranks 4th in the world and first among European countries, the number of confirmed cases of Covid-19 in Russia is 1185231 people. About 100 schools in the country have switched to distance learning. Hosted one of the stages of the science festival for schoolchildren. A master class in chemistry and physics was held at Tambov state University for students of various city schools. (Credit Image: © Lev Vlasov/SOPA Images via ZUMA Wire)、クレジット:©Lev Vlasov/SOPA Images via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020100205013

  • 2020年10月06日
    Student Union protest in Dhaka, Bangladesh - 6 Oct 2020

    October 6, 2020, Dhaka, Bangladesh: A protester wears a shirt with anti rape slogans during the demonstration. .Student Union protesters from various quarters gathered at Shahbagh intersection in Dhaka to protest against rape across Bangladesh following the incident of a woman who was stripped naked and tortured in Noakhali, they also demanded resignation of the home minister for his failure to stop the incidents of rape and oppression against women. (Credit Image: © Sazzad Hossain/SOPA Images via ZUMA Wire)、クレジット:©Sazzad Hossain/SOPA Images via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020100804470

  • 2020年10月06日
    Student Union protest in Dhaka, Bangladesh - 6 Oct 2020

    October 6, 2020, Dhaka, Bangladesh: Bangladeshi Police wearing facemasks block the street to stop protesters during the protest..Student Union protesters from various quarters gathered at Shahbagh intersection in Dhaka to protest against rape across Bangladesh following the incident of a woman who was stripped naked and tortured in Noakhali, they also demanded resignation of the home minister for his failure to stop the incidents of rape and oppression against women. (Credit Image: © Sazzad Hossain/SOPA Images via ZUMA Wire)、クレジット:©Sazzad Hossain/SOPA Images via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020100804328

  • 2020年10月06日
    Student Union protest in Dhaka, Bangladesh - 6 Oct 2020

    October 6, 2020, Dhaka, Bangladesh: A placard reading ‘Real Man Don‘t Rape and Real Women Dont Expose Body‘ is seen displayed during the protest..Student Union protesters from various quarters gathered at Shahbagh intersection in Dhaka to protest against rape across Bangladesh following the incident of a woman who was stripped naked and tortured in Noakhali, they also demanded resignation of the home minister for his failure to stop the incidents of rape and oppression against women. (Credit Image: © Sazzad Hossain/SOPA Images via ZUMA Wire)、クレジット:©Sazzad Hossain/SOPA Images via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020100804484

  • 2020年10月06日
    Student Union protest in Dhaka, Bangladesh - 6 Oct 2020

    October 6, 2020, Dhaka, Bangladesh: Protesters wearing facemasks display a placard during the protest..Student Union protesters from various quarters gathered at Shahbagh intersection in Dhaka to protest against rape across Bangladesh following the incident of a woman who was stripped naked and tortured in Noakhali, they also demanded resignation of the home minister for his failure to stop the incidents of rape and oppression against women. (Credit Image: © Sazzad Hossain/SOPA Images via ZUMA Wire)、クレジット:©Sazzad Hossain/SOPA Images via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020100804448

  • 2020年10月06日
    Student Union protest in Dhaka, Bangladesh - 6 Oct 2020

    October 6, 2020, Dhaka, Bangladesh: Protesters wearing facemasks display a placard during the protest..Student Union protesters from various quarters gathered at Shahbagh intersection in Dhaka to protest against rape across Bangladesh following the incident of a woman who was stripped naked and tortured in Noakhali, they also demanded resignation of the home minister for his failure to stop the incidents of rape and oppression against women. (Credit Image: © Sazzad Hossain/SOPA Images via ZUMA Wire)、クレジット:©Sazzad Hossain/SOPA Images via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020100804434

  • 2020年10月06日
    Student Union protest in Dhaka, Bangladesh - 6 Oct 2020

    October 6, 2020, Dhaka, Bangladesh: A male student wearing a shirt with ‘Stop Rape‘ is seen shouting anti-rape slogans during the demonstration. .Student Union protesters from various quarters gathered at Shahbagh intersection in Dhaka to protest against rape across Bangladesh following the incident of a woman who was stripped naked and tortured in Noakhali, they also demanded resignation of the home minister for his failure to stop the incidents of rape and oppression against women. (Credit Image: © Sazzad Hossain/SOPA Images via ZUMA Wire)、クレジット:©Sazzad Hossain/SOPA Images via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020100804498

  • 2021年07月29日
    中国猛追、海外科学者動員

    「千人計画」の構図

    商品コード: 2021072911833

  • 2021年07月29日
    中国猛追、海外科学者動員

    「千人計画」の構図

    商品コード: 2021072911841

  • 2021年11月05日
    Mondadori Lifestyle Collection - November 5, 2021

    Mons. Claudio Giuliodori, general ecclesiastical assistant of the Catholic University of the Sacred Heart, greets the Pope during the Holy Mass celebrated by Pope Francis at the Catholic University of the Sacred Heart (Policlinico Gemelli) on the occasion of the 60th anniversary of the inauguration of the faculty of Medicine and Surgery. Rome (Italy), November 5th, 2021 (Credit Image: © Grzegorz Galazka/Mondadori Portfolio via ZUMA Press)、クレジット:©Grzegorz Galazka/Mondadori Portfolio via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※Italy Rights OUT

    商品コード: 2021111105896

  • 2021年11月05日
    Mondadori Lifestyle Collection - November 5, 2021

    Mons. Claudio Giuliodori, general ecclesiastical assistant of the Catholic University of the Sacred Heart, greets the Pope during the Holy Mass celebrated by Pope Francis at the Catholic University of the Sacred Heart (Policlinico Gemelli) on the occasion of the 60th anniversary of the inauguration of the faculty of Medicine and Surgery. Rome (Italy), November 5th, 2021 (Credit Image: © Grzegorz Galazka/Mondadori Portfolio via ZUMA Press)、クレジット:©Grzegorz Galazka/Mondadori Portfolio via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※Italy Rights OUT

    商品コード: 2021111106230

  • 2021年12月06日
    革新的な「がん個別化医療」実現に向けた共同研究を始めたSCREENホールディングス、京大など4者

    SCREENホールディングス(HD)と京都大学など4者は、患者のがん組織や血液を用い、事前に体外で高精度に治療効果を予測する、がん個別化医療開発を目指す共同研究を始めたと発表した。2年後をめどに同個別化医療の臨床研究で一定の効果を確認し、最終的には保険適用を目指す。まずは日本で年約15万人が罹患(りかん)するとされる大腸がん患者を対象にシステムを確立し、他の部位のがんにも対象を広げたい考えだ。参画するのは京大、SCREENHDのほか、がん幹細胞を選択・効率的に培養する技術を持つ京ダイアグノスティクス(京都市左京区)、血液中のがん細胞を無傷で取り出せるAFIテクノロジー(同)。患者のがん組織の一部または血液から抽出した細胞を高効率に培養し、薬剤感受性試験を経て、薬効予測データを医師に伝えるまで1カ月程度のシステムを想定。薬剤感受性測定にSCREENHDのイメージング技術を用いる。がん個別化医療は、患者の負担が少なく注目される一方、その効果や時間、コストなどが課題となっているという。写真は左からAFIテクノロジーの円城寺隆治社長、京大大学院医学研究科消化管外科学の小濵和貴教授、SCREENHDの吉岡正喜上席執行役員、京ダイアグノスティクスの小西一豪社長。=2021年(令和3)年12月6日、京都府京都市、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121313108

  • 2022年02月04日
    Neurosurgeon Volodymyr Smolanka in Uzhhorod

    February 4, 2022, Uzhhorod, Zakarpattia Region, Ukraine: UZHHOROD, UKRAINE - FEBRUARY 4, 2022 - Merited Doctor of Ukraine, member of the training committee of the European Association of Neurosurgical Societies, neurosurgeon Volodymyr Smolanka MD holds a surgery, Uzhhorod, Zakarpattia Region, western Ukraine. (Credit Image: © Serhii Hudak/Ukrinform via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Serhii Hudak/Ukrinform via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020505092

  • 2022年02月04日
    Neurosurgeon Volodymyr Smolanka in Uzhhorod

    UZHHOROD, UKRAINE - FEBRUARY 4, 2022 - Merited Doctor of Ukraine, member of the training committee of the European Association of Neurosurgical Societies, neurosurgeon Volodymyr Smolanka MD holds a surgery, Uzhhorod, Zakarpattia Region, western Ukraine. =2022(令和4)年2月4日、クレジット:Ukrinform/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022021610709

  • 2022年02月04日
    Neurosurgeon Volodymyr Smolanka in Uzhhorod

    UZHHOROD, UKRAINE - FEBRUARY 4, 2022 - Merited Doctor of Ukraine, member of the training committee of the European Association of Neurosurgical Societies, neurosurgeon Volodymyr Smolanka MD holds a surgery, Uzhhorod, Zakarpattia Region, western Ukraine. =2022(令和4)年2月4日、クレジット:Ukrinform/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022021610842

  • 2022年02月04日
    Neurosurgeon Volodymyr Smolanka in Uzhhorod

    February 4, 2022, Uzhhorod, Zakarpattia Region, Ukraine: UZHHOROD, UKRAINE - FEBRUARY 4, 2022 - Merited Doctor of Ukraine, member of the training committee of the European Association of Neurosurgical Societies, neurosurgeon Volodymyr Smolanka MD holds a surgery, Uzhhorod, Zakarpattia Region, western Ukraine. (Credit Image: © Serhii Hudak/Ukrinform via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Serhii Hudak/Ukrinform via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020505101

  • 2022年02月04日
    Neurosurgeon Volodymyr Smolanka in Uzhhorod

    UZHHOROD, UKRAINE - FEBRUARY 4, 2022 - Merited Doctor of Ukraine, member of the training committee of the European Association of Neurosurgical Societies, neurosurgeon Volodymyr Smolanka MD holds a surgery, Uzhhorod, Zakarpattia Region, western Ukraine. =2022(令和4)年2月4日、クレジット:Ukrinform/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022021610672

  • 2022年02月04日
    Neurosurgeon Volodymyr Smolanka in Uzhhorod

    February 4, 2022, Uzhhorod, Zakarpattia Region, Ukraine: UZHHOROD, UKRAINE - FEBRUARY 4, 2022 - Merited Doctor of Ukraine, member of the training committee of the European Association of Neurosurgical Societies, neurosurgeon Volodymyr Smolanka MD holds a surgery, Uzhhorod, Zakarpattia Region, western Ukraine. (Credit Image: © Serhii Hudak/Ukrinform via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Serhii Hudak/Ukrinform via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020505078

  • 2022年02月04日
    Neurosurgeon Volodymyr Smolanka in Uzhhorod

    February 4, 2022, Uzhhorod, Zakarpattia Region, Ukraine: UZHHOROD, UKRAINE - FEBRUARY 4, 2022 - Merited Doctor of Ukraine, member of the training committee of the European Association of Neurosurgical Societies, neurosurgeon Volodymyr Smolanka MD holds a surgery, Uzhhorod, Zakarpattia Region, western Ukraine. (Credit Image: © Serhii Hudak/Ukrinform via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Serhii Hudak/Ukrinform via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020505195

  • 2022年02月04日
    Neurosurgeon Volodymyr Smolanka in Uzhhorod

    UZHHOROD, UKRAINE - FEBRUARY 4, 2022 - Merited Doctor of Ukraine, member of the training committee of the European Association of Neurosurgical Societies, neurosurgeon Volodymyr Smolanka MD holds a surgery, Uzhhorod, Zakarpattia Region, western Ukraine. =2022(令和4)年2月4日、クレジット:Ukrinform/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022021610749

  • 2022年02月04日
    Neurosurgeon Volodymyr Smolanka in Uzhhorod

    February 4, 2022, Uzhhorod, Zakarpattia Region, Ukraine: UZHHOROD, UKRAINE - FEBRUARY 4, 2022 - Merited Doctor of Ukraine, member of the training committee of the European Association of Neurosurgical Societies, neurosurgeon Volodymyr Smolanka MD holds a surgery, Uzhhorod, Zakarpattia Region, western Ukraine. (Credit Image: © Serhii Hudak/Ukrinform via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Serhii Hudak/Ukrinform via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020504989

  • 2022年02月04日
    Neurosurgeon Volodymyr Smolanka in Uzhhorod

    UZHHOROD, UKRAINE - FEBRUARY 4, 2022 - Merited Doctor of Ukraine, member of the training committee of the European Association of Neurosurgical Societies, neurosurgeon Volodymyr Smolanka MD holds a surgery, Uzhhorod, Zakarpattia Region, western Ukraine. =2022(令和4)年2月4日、クレジット:Ukrinform/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022021610651

  • 2022年02月04日
    Neurosurgeon Volodymyr Smolanka in Uzhhorod

    UZHHOROD, UKRAINE - FEBRUARY 4, 2022 - Merited Doctor of Ukraine, member of the training committee of the European Association of Neurosurgical Societies, neurosurgeon Volodymyr Smolanka MD holds a surgery, Uzhhorod, Zakarpattia Region, western Ukraine. =2022(令和4)年2月4日、クレジット:Ukrinform/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022021610835

  • 2022年02月04日
    Neurosurgeon Volodymyr Smolanka in Uzhhorod

    February 4, 2022, Uzhhorod, Zakarpattia Region, Ukraine: UZHHOROD, UKRAINE - FEBRUARY 4, 2022 - Merited Doctor of Ukraine, member of the training committee of the European Association of Neurosurgical Societies, neurosurgeon Volodymyr Smolanka MD holds a surgery, Uzhhorod, Zakarpattia Region, western Ukraine. (Credit Image: © Serhii Hudak/Ukrinform via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Serhii Hudak/Ukrinform via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020505098

  • 2022年02月04日
    Neurosurgeon Volodymyr Smolanka in Uzhhorod

    February 4, 2022, Uzhhorod, Zakarpattia Region, Ukraine: UZHHOROD, UKRAINE - FEBRUARY 4, 2022 - Merited Doctor of Ukraine, member of the training committee of the European Association of Neurosurgical Societies, neurosurgeon Volodymyr Smolanka MD holds a surgery, Uzhhorod, Zakarpattia Region, western Ukraine. (Credit Image: © Serhii Hudak/Ukrinform via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Serhii Hudak/Ukrinform via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020505086

  • 2022年02月04日
    Neurosurgeon Volodymyr Smolanka in Uzhhorod

    UZHHOROD, UKRAINE - FEBRUARY 4, 2022 - Merited Doctor of Ukraine, member of the training committee of the European Association of Neurosurgical Societies, neurosurgeon Volodymyr Smolanka MD holds a surgery, Uzhhorod, Zakarpattia Region, western Ukraine. =2022(令和4)年2月4日、クレジット:Ukrinform/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022021610837

  • 1