KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 記者
  • 雲岡石窟
  • 仏像
  • 指定
  • 芸術
  • ユネスコ
  • 登録
  • 平成
  • 建築

「大同市」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
627
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
627
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2002年11月07日
    石炭を運ぶ男女 くず石炭拾う黒い汗

    拾い集めた石炭を鉄製のかごに入れて運ぶ。かご1杯で30キロほどの重さだ=山西省大同市(共同)

    商品コード: 2002110700080

  • 2002年11月07日
    石炭をえり分ける老人 くず石炭拾う黒い汗

    かぎつめ状の道具で石炭をえり分ける老人=山西省大同市(共同)

    商品コード: 2002110700082

  • 2002年11月07日
    炭鉱労働者 くず石炭拾う黒い汗

    仕事を終えたばこをくゆらす大同炭鉱の労働者=山西省大同市(共同)

    商品コード: 2002110700079

  • 2002年11月07日
    大同市の炭鉱街 くず石炭拾う黒い汗

    れんが造りの住宅が山の斜面に軒を寄せ合う大同市の炭鉱街。立ち並ぶ煙突は石炭ストーブ用だ=山西省(共同)

    商品コード: 2002110700078

  • 2002年11月07日
    坑道入り口 くず石炭拾う黒い汗

    大同炭鉱の坑道入り口には毛沢東の写真が掲げられていた。安全祈願の意味があるという=山西省大同市(共同)

    商品コード: 2002110700081

  • 2002年11月07日
    くず石炭に群がる人々 くず石炭拾う黒い汗

    トロッコから捨てられたくず石炭に群がる人々。頭上から石炭が降りかかる危険な作業だ=山西省大同市(共同)

    商品コード: 2002110700083

  • 2014年10月15日
    「大秦鉄道」開通30周年迎える石炭輸送に貢献

    大秦鉄道の線路メンテナンスをする作業員。(2014年10月15日撮影)大秦鉄道は、石炭で有名な山西省大同市と中国北方で著名な海浜リゾート地、河北省秦皇島市を結ぶ653キロメートルの路線で、昼も夜も休みなく列車が走り続けている。大秦鉄道は30年間にわたり60億トンの石炭を輸送しており、その総走行距離は積載量1万トンの重量貨物列車の赤道20周分余りに相当する。同鉄道は2018年12月28日、開通から30周年を迎えた。(太原=新華社配信)=2014(平成26)年10月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010400483

  • 2016年03月07日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    竜門石窟にある看経寺の壁面に彫られた唐代(618~907年)の石刻羅漢像。(組み合わせ写真、2016年3月7日撮影)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2016(平成28)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803528

  • 2016年03月07日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    竜門石窟にある看経寺の壁面に彫られた唐代(618~907年)の飛天造像。(2016年3月7日撮影)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2016(平成28)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803691

  • 2016年03月07日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    竜門石窟の看経寺で、唐代(618~907年)の石刻羅漢像を見つめる観光客。(2016年3月7日撮影)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2016(平成28)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803649

  • 2016年03月07日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    竜門石窟にある看経寺の壁面に彫られた唐代の石刻羅漢像の一つ、提多迦(だいたか)尊者像。(2016年3月7日撮影)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2016(平成28)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803618

  • 2016年03月07日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    竜門石窟にある看経寺の入口。(2016年3月7日撮影)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2016(平成28)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803578

  • 2016年03月07日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    竜門石窟にある看経寺の壁面に彫られた唐代(618~907年)の石刻羅漢像。(2016年3月7日撮影)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2016(平成28)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803446

  • 2016年03月07日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    竜門石窟にある看経寺の壁面に彫られた唐代(618~907年)の石刻羅漢像を撮影する観光客。(2016年3月7日撮影)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2016(平成28)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803407

  • 2017年02月23日
    「大秦鉄道」開通30周年迎える石炭輸送に貢献

    大秦鉄道を力強く走る重量輸送列車。(2017年2月23日撮影)大秦鉄道は、石炭で有名な山西省大同市と中国北方で著名な海浜リゾート地、河北省秦皇島市を結ぶ653キロメートルの路線で、昼も夜も休みなく列車が走り続けている。大秦鉄道は30年間にわたり60億トンの石炭を輸送しており、その総走行距離は積載量1万トンの重量貨物列車の赤道20周分余りに相当する。同鉄道は2018年12月28日、開通から30周年を迎えた。(太原=新華社配信)=2017(平成29)年2月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012301049

  • 2017年04月18日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    河南省洛陽市の竜門石窟にある奉先寺にたたずむ仏像。(2017年4月18日撮影、小型無人機から)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2017(平成29)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803631

  • 2017年04月18日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「龍門石窟」をゆく河南省

    河南省洛陽市の竜門石窟にある奉先寺にたたずむ仏像。(2017年4月18日撮影、小型無人機から)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2017(平成29)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803602

  • 2017年04月18日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    竜門石窟風景区にある奉先寺にたたずむ仏像。(2017年4月18日撮影、小型無人機から)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2017(平成29)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803389

  • 2017年04月18日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    空から望む竜門石窟。(2017年4月18日撮影、小型無人機から)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2017(平成29)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803373

  • 2017年04月18日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    洛陽市の郊外にある竜門石窟の盧舎那大仏。(2017年4月18日撮影、小型無人機から)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2017(平成29)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803518

  • 2017年04月18日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    洛陽市の郊外にある竜門石窟の盧舎那大仏。(2017年4月18日撮影、小型無人機から)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2017(平成29)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803472

  • 2017年04月18日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    竜門石窟の敷地内に建つ香山寺。(2017年4月18日撮影、小型無人機から)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2017(平成29)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803496

  • 2017年06月14日
    China Shanxi Yungang Grottoes

    Photo taken on June 14, 2017 shows the scenery of Yungang Grottoes in Datong city, North China‘s Shanxi Province.=2017(平成29)年6月14日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011200726

  • 2017年06月14日
    China Shanxi Yungang Grottoes

    Photo taken on June 14, 2017 shows the scenery of Yungang Grottoes in Datong city, North China‘s Shanxi Province.=2017(平成29)年6月14日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011200633

  • 2017年06月14日
    China Shanxi Yungang Grottoes

    Photo taken on June 14, 2017 shows the scenery of Yungang Grottoes in Datong city, North China‘s Shanxi Province.=2017(平成29)年6月14日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011200696

  • 2017年06月14日
    China Shanxi Yungang Grottoes

    Photo taken on June 14, 2017 shows the scenery of Yungang Grottoes in Datong city, North China‘s Shanxi Province.=2017(平成29)年6月14日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011200434

  • 2017年06月14日
    China Shanxi Yungang Grottoes

    Photo taken on June 14, 2017 shows the scenery of Yungang Grottoes in Datong city, North China‘s Shanxi Province.=2017(平成29)年6月14日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011200494

  • 2017年06月14日
    China Shanxi Yungang Grottoes

    Photo taken on June 14, 2017 shows the scenery of Yungang Grottoes in Datong city, North China‘s Shanxi Province.=2017(平成29)年6月14日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011111585

  • 2017年06月14日
    China Shanxi Yungang Grottoes

    Photo taken on June 14, 2017 shows the scenery of Yungang Grottoes in Datong city, North China‘s Shanxi Province.=2017(平成29)年6月14日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011200378

  • 2017年06月14日
    China Shanxi Yungang Grottoes

    Photo taken on June 14, 2017 shows the scenery of Yungang Grottoes in Datong city, North China‘s Shanxi Province.=2017(平成29)年6月14日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011111467

  • 2017年06月14日
    China Shanxi Yungang Grottoes

    Photo taken on June 14, 2017 shows the scenery of Yungang Grottoes in Datong city, North China‘s Shanxi Province.=2017(平成29)年6月14日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011111382

  • 2017年06月14日
    China Shanxi Yungang Grottoes

    Photo taken on June 14, 2017 shows the scenery of Yungang Grottoes in Datong city, North China‘s Shanxi Province.=2017(平成29)年6月14日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011200161

  • 2017年06月14日
    China Shanxi Yungang Grottoes

    Photo taken on June 14, 2017 shows the scenery of Yungang Grottoes in Datong city, North China‘s Shanxi Province.=2017(平成29)年6月14日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011200398

  • 2017年06月14日
    China Shanxi Yungang Grottoes

    Photo taken on June 14, 2017 shows the scenery of Yungang Grottoes in Datong city, North China‘s Shanxi Province.=2017(平成29)年6月14日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011111894

  • 2017年06月14日
    China Shanxi Yungang Grottoes

    Photo taken on June 14, 2017 shows the scenery of Yungang Grottoes in Datong city, North China‘s Shanxi Province.=2017(平成29)年6月14日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011111418

  • 2017年06月14日
    China Shanxi Yungang Grottoes

    Photo taken on June 14, 2017 shows the scenery of Yungang Grottoes in Datong city, North China‘s Shanxi Province.=2017(平成29)年6月14日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011200107

  • 2017年06月14日
    China Shanxi Yungang Grottoes

    Photo taken on June 14, 2017 shows the scenery of Yungang Grottoes in Datong city, North China‘s Shanxi Province.=2017(平成29)年6月14日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011111814

  • 2017年06月14日
    China Shanxi Yungang Grottoes

    Photo taken on June 14, 2017 shows the scenery of Yungang Grottoes in Datong city, North China‘s Shanxi Province.=2017(平成29)年6月14日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011111907

  • 2017年06月14日
    China Shanxi Yungang Grottoes

    Photo taken on June 14, 2017 shows the scenery of Yungang Grottoes in Datong city, North China‘s Shanxi Province.=2017(平成29)年6月14日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011200298

  • 2017年06月14日
    China Shanxi Yungang Grottoes

    Photo taken on June 14, 2017 shows the scenery of Yungang Grottoes in Datong city, North China‘s Shanxi Province.=2017(平成29)年6月14日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011200507

  • 2017年06月14日
    China Shanxi Yungang Grottoes

    Photo taken on June 14, 2017 shows the scenery of Yungang Grottoes in Datong city, North China‘s Shanxi Province.=2017(平成29)年6月14日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011200437

  • 2017年06月14日
    China Shanxi Yungang Grottoes

    Photo taken on June 14, 2017 shows the scenery of Yungang Grottoes in Datong city, North China‘s Shanxi Province.=2017(平成29)年6月14日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011200711

  • 2017年06月14日
    China Shanxi Yungang Grottoes

    Photo taken on June 14, 2017 shows the scenery of Yungang Grottoes in Datong city, North China‘s Shanxi Province.=2017(平成29)年6月14日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011200286

  • 2017年06月14日
    China Shanxi Yungang Grottoes

    Photo taken on June 14, 2017 shows the scenery of Yungang Grottoes in Datong city, North China‘s Shanxi Province.=2017(平成29)年6月14日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011200352

  • 2017年06月14日
    China Shanxi Yungang Grottoes

    Photo taken on June 14, 2017 shows the scenery of Yungang Grottoes in Datong city, North China‘s Shanxi Province.=2017(平成29)年6月14日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011200684

  • 2017年06月14日
    China Shanxi Yungang Grottoes

    Photo taken on June 14, 2017 shows the scenery of Yungang Grottoes in Datong city, North China‘s Shanxi Province.=2017(平成29)年6月14日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011200548

  • 2017年06月14日
    China Shanxi Yungang Grottoes

    Photo taken on June 14, 2017 shows the scenery of Yungang Grottoes in Datong city, North China‘s Shanxi Province.=2017(平成29)年6月14日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011111701

  • 2017年06月14日
    China Shanxi Yungang Grottoes

    Photo taken on June 14, 2017 shows the scenery of Yungang Grottoes in Datong city, North China‘s Shanxi Province.=2017(平成29)年6月14日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011200619

  • 2017年06月14日
    China Shanxi Yungang Grottoes

    Photo taken on June 14, 2017 shows the scenery of Yungang Grottoes in Datong city, North China‘s Shanxi Province.=2017(平成29)年6月14日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011200077

  • 2017年06月14日
    China Shanxi Yungang Grottoes

    Photo taken on June 14, 2017 shows the scenery of Yungang Grottoes in Datong city, North China‘s Shanxi Province.=2017(平成29)年6月14日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011112003

  • 2017年06月14日
    China Shanxi Yungang Grottoes

    Photo taken on June 14, 2017 shows the scenery of Yungang Grottoes in Datong city, North China‘s Shanxi Province.=2017(平成29)年6月14日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011200112

  • 2017年06月14日
    China Shanxi Yungang Grottoes

    Photo taken on June 14, 2017 shows the scenery of Yungang Grottoes in Datong city, North China‘s Shanxi Province.=2017(平成29)年6月14日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011200133

  • 2017年06月14日
    China Shanxi Yungang Grottoes

    Photo taken on June 14, 2017 shows the scenery of Yungang Grottoes in Datong city, North China‘s Shanxi Province.=2017(平成29)年6月14日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011200534

  • 2017年06月14日
    China Shanxi Yungang Grottoes

    Photo taken on June 14, 2017 shows the scenery of Yungang Grottoes in Datong city, North China‘s Shanxi Province.=2017(平成29)年6月14日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011111857

  • 2017年06月14日
    China Shanxi Yungang Grottoes

    Photo taken on June 14, 2017 shows the scenery of Yungang Grottoes in Datong city, North China‘s Shanxi Province.=2017(平成29)年6月14日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011200567

  • 2017年06月14日
    China Shanxi Yungang Grottoes

    Photo taken on June 14, 2017 shows the scenery of Yungang Grottoes in Datong city, North China‘s Shanxi Province.=2017(平成29)年6月14日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011111492

  • 2017年06月14日
    China Shanxi Yungang Grottoes

    Photo taken on June 14, 2017 shows the scenery of Yungang Grottoes in Datong city, North China‘s Shanxi Province.=2017(平成29)年6月14日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011111885

  • 2017年06月14日
    China Shanxi Yungang Grottoes

    Photo taken on June 14, 2017 shows the scenery of Yungang Grottoes in Datong city, North China‘s Shanxi Province.=2017(平成29)年6月14日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011200449

  • 2017年06月14日
    China Shanxi Yungang Grottoes

    Photo taken on June 14, 2017 shows the scenery of Yungang Grottoes in Datong city, North China‘s Shanxi Province.=2017(平成29)年6月14日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011111875

  • 2017年06月14日
    China Shanxi Yungang Grottoes

    Photo taken on June 14, 2017 shows the scenery of Yungang Grottoes in Datong city, North China‘s Shanxi Province.=2017(平成29)年6月14日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011200394

  • 2017年06月14日
    China Shanxi Yungang Grottoes

    Photo taken on June 14, 2017 shows the scenery of Yungang Grottoes in Datong city, North China‘s Shanxi Province.=2017(平成29)年6月14日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011200664

  • 2018年08月24日
    自然が広がる古代の辺境の町山西省広霊県

    24日、空から見た広霊県政府所在地の壺泉鎮。(小型無人機から)第1回国家グリーンエネルギーモデル県に指定された中国山西省大同市広霊(こうれい)県は、県政府所在地である壺泉(こせん)鎮周辺の広大な湿地や、長い歴史を持つ北斉(ほくせい、550年-577年)長城などの美しい風景が、訪れた多くの観光客を魅了している。(広霊=新華社記者/陶明)=2018(平成30)年8月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018082715577

  • 2018年08月24日
    自然が広がる古代の辺境の町山西省広霊県

    24日、自然があふれる広霊県壺泉鎮の郊外。第1回国家グリーンエネルギーモデル県に指定された中国山西省大同市広霊(こうれい)県は、県政府所在地である壺泉(こせん)鎮周辺の広大な湿地や、長い歴史を持つ北斉(ほくせい、550年-577年)長城などの美しい風景が、訪れた多くの観光客を魅了している。(広霊=新華社記者/陶明)=2018(平成30)年8月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018082715721

  • 2018年08月24日
    自然が広がる古代の辺境の町山西省広霊県

    24日、広霊県の壺流河湿地で食べ物を探す乳牛。第1回国家グリーンエネルギーモデル県に指定された中国山西省大同市広霊(こうれい)県は、県政府所在地である壺泉(こせん)鎮周辺の広大な湿地や、長い歴史を持つ北斉(ほくせい、550年-577年)長城などの美しい風景が、訪れた多くの観光客を魅了している。(広霊=新華社記者/陶明)=2018(平成30)年8月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018082715070

  • 2018年08月24日
    自然が広がる古代の辺境の町山西省広霊県

    24日、広霊県の郊外にある北斉長城の遺跡。(小型無人機から)第1回国家グリーンエネルギーモデル県に指定された中国山西省大同市広霊(こうれい)県は、県政府所在地である壺泉(こせん)鎮周辺の広大な湿地や、長い歴史を持つ北斉(ほくせい、550年-577年)長城などの美しい風景が、訪れた多くの観光客を魅了している。(広霊=新華社記者/陶明)=2018(平成30)年8月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018082715232

  • 2018年08月24日
    自然が広がる古代の辺境の町山西省広霊県

    24日、山の斜面にある広霊県の聖泉寺。(小型無人機から)第1回国家グリーンエネルギーモデル県に指定された中国山西省大同市広霊(こうれい)県は、県政府所在地である壺泉(こせん)鎮周辺の広大な湿地や、長い歴史を持つ北斉(ほくせい、550年-577年)長城などの美しい風景が、訪れた多くの観光客を魅了している。(広霊=新華社記者/陶明)=2018(平成30)年8月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018082715259

  • 2018年08月24日
    自然が広がる古代の辺境の町山西省広霊県

    24日、空から見た広霊県壺泉鎮の緑地。(小型無人機から)第1回国家グリーンエネルギーモデル県に指定された中国山西省大同市広霊(こうれい)県は、県政府所在地である壺泉(こせん)鎮周辺の広大な湿地や、長い歴史を持つ北斉(ほくせい、550年-577年)長城などの美しい風景が、訪れた多くの観光客を魅了している。(広霊=新華社記者/陶明)=2018(平成30)年8月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018082715467

  • 2018年12月06日
    「大秦鉄道」開通30周年迎える石炭輸送に貢献

    桑乾河に沿って力強く進む重量輸送列車。(2018年12月6日撮影)大秦鉄道は、石炭で有名な山西省大同市と中国北方で著名な海浜リゾート地、河北省秦皇島市を結ぶ653キロメートルの路線で、昼も夜も休みなく列車が走り続けている。大秦鉄道は30年間にわたり60億トンの石炭を輸送しており、その総走行距離は積載量1万トンの重量貨物列車の赤道20周分余りに相当する。同鉄道は2018年12月28日、開通から30周年を迎えた。(太原=新華社記者/曹陽)=2018(平成30)年12月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010400418

  • 2018年12月06日
    「大秦鉄道」開通30周年迎える石炭輸送に貢献

    大秦鉄道を力強く走る重量輸送列車。(2018年12月6日撮影)大秦鉄道は、石炭で有名な山西省大同市と中国北方で著名な海浜リゾート地、河北省秦皇島市を結ぶ653キロメートルの路線で、昼も夜も休みなく列車が走り続けている。大秦鉄道は30年間にわたり60億トンの石炭を輸送しており、その総走行距離は積載量1万トンの重量貨物列車の赤道20周分余りに相当する。同鉄道は2018年12月28日、開通から30周年を迎えた。(太原=新華社記者/詹彦)=2018(平成30)年12月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010400468

  • 2018年12月07日
    「大秦鉄道」開通30周年迎える石炭輸送に貢献

    中国中車グループ大同電力機車有限責任公司の整備工場の生産ライン。(2018年12月7日撮影)大秦鉄道は、石炭で有名な山西省大同市と中国北方で著名な海浜リゾート地、河北省秦皇島市を結ぶ653キロメートルの路線で、昼も夜も休みなく列車が走り続けている。大秦鉄道は30年間にわたり60億トンの石炭を輸送しており、その総走行距離は積載量1万トンの重量貨物列車の赤道20周分余りに相当する。同鉄道は2018年12月28日、開通から30周年を迎えた。(太原=新華社記者/曹陽)=2018(平成30)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012301061

  • 2018年12月12日
    「大秦鉄道」開通30周年迎える石炭輸送に貢献

    大秦鉄道を走る重量輸送列車を運転する運転士、景生啓(けい・せいけい)さん。(2018年12月12日撮影)大秦鉄道は、石炭で有名な山西省大同市と中国北方で著名な海浜リゾート地、河北省秦皇島市を結ぶ653キロメートルの路線で、昼も夜も休みなく列車が走り続けている。大秦鉄道は30年間にわたり60億トンの石炭を輸送しており、その総走行距離は積載量1万トンの重量貨物列車の赤道20周分余りに相当する。同鉄道は2018年12月28日、開通から30周年を迎えた。(太原=新華社記者/曹陽)=2018(平成30)年12月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010400464

  • 2018年12月21日
    「琅琊王-東晋から北魏まで」展、南京博物院で開幕

    21日、山西省大同市石家寨(せっかさい)村の北魏司馬金龍夫妻の合葬墓から出土した列女古賢漆絵屏風を見学する来場者。「琅琊王(ろうやおう)-東晋から北魏まで」展が21日、中国江蘇省の南京博物院で開幕した。今回の展覧では、同省で出土した東晋(317〜420年)などの時代の文化財と山西省で出土した北魏平城時代(398〜494年)の文化財、計123件(セット)が展示されている。文化財の比較展示を通して、晋(266〜420年)と南北朝時代(420〜589年)の南北の異なる民族文化の交流と融合を紹介する。(南京=新華社記者/孫参)=2018(平成30)年12月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122703576

  • 2018年12月21日
    「琅琊王-東晋から北魏まで」展、南京博物院で開幕

    21日、山西省大同市の北魏墓から出土した彩絵伎楽陶俑(手前)などの文化財を見学する来場者。「琅琊王(ろうやおう)-東晋から北魏まで」展が21日、中国江蘇省の南京博物院で開幕した。今回の展覧では、同省で出土した東晋(317〜420年)などの時代の文化財と山西省で出土した北魏平城時代(398〜494年)の文化財、計123件(セット)が展示されている。文化財の比較展示を通して、晋(266〜420年)と南北朝時代(420〜589年)の南北の異なる民族文化の交流と融合を紹介する。(南京=新華社記者/孫参)=2018(平成30)年12月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122702830

  • 2018年12月27日
    「大秦鉄道」開通30周年迎える石炭輸送に貢献

    大秦鉄道を力強く走る重量輸送列車。(資料写真)大秦鉄道は、石炭で有名な山西省大同市と中国北方で著名な海浜リゾート地、河北省秦皇島市を結ぶ653キロメートルの路線で、昼も夜も休みなく列車が走り続けている。大秦鉄道は30年間にわたり60億トンの石炭を輸送しており、その総走行距離は積載量1万トンの重量貨物列車の赤道20周分余りに相当する。同鉄道は2018年12月28日、開通から30周年を迎えた。(太原=新華社配信)=2018(平成30)年12月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010400402

  • 2018年12月27日
    「大秦鉄道」開通30周年迎える石炭輸送に貢献

    上左:大秦鉄道の建設初期に運行していたSS1型電気機関車(資料写真)。上右:1988年、大秦鉄道が導入した8K型電気機関車(資料写真)。下左:大秦鉄道が2005年に導入したDJ1型電気機関車(資料写真)。下右:大秦鉄道を走る和諧2型電気機関車。(太原=新華社配信)(組み合わせ写真)大秦鉄道は、石炭で有名な山西省大同市と中国北方で著名な海浜リゾート地、河北省秦皇島市を結ぶ653キロメートルの路線で、昼も夜も休みなく列車が走り続けている。大秦鉄道は30年間にわたり60億トンの石炭を輸送しており、その総走行距離は積載量1万トンの重量貨物列車の赤道20周分余りに相当する。同鉄道は2018年12月28日、開通から30周年を迎えた。(太原=新華社配信)=2018(平成30)年12月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012301082

  • 2019年01月09日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    降りしきる雪の中にたたずむ盧舎那大仏。(1月9日撮影)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2019(平成31)年1月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803594

  • 2019年01月09日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    雪化粧した竜門石窟の一角。(1月9日撮影)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2019(平成31)年1月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803630

  • 2019年01月09日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    洛陽市の郊外にある竜門石窟の雪景色。(1月9日撮影、小型無人機から)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2019(平成31)年1月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803519

  • 2019年01月09日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    竜門石窟の敷地内にたたずむ雪化粧した香山寺。(1月9日撮影)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2019(平成31)年1月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803563

  • 2019年01月31日
    輝くランタンで新年を迎える山西省大同市

    1月31日、大同古都ランタンフェスティバルの会場で見物する来場者。2019年中国大同古都ランタンフェスティバルが山西省大同古城で開幕した。設置された100組余りのランタンが輝き、会場はめでたい春節(旧正月)の雰囲気に包まれた。(大同=新華社記者/楊晨光)=2019(平成31)年1月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019020411943

  • 2019年01月31日
    輝くランタンで新年を迎える山西省大同市

    1月31日、大同古都ランタンフェスティバルの会場で見物する来場者。2019年中国大同古都ランタンフェスティバルが山西省大同古城で開幕した。設置された100組余りのランタンが輝き、会場はめでたい春節(旧正月)の雰囲気に包まれた。(大同=新華社記者/楊晨光)=2019(平成31)年1月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019020412084

  • 2019年01月31日
    輝くランタンで新年を迎える山西省大同市

    1月31日、大同古都ランタンフェスティバルの会場で見物する来場者。2019年中国大同古都ランタンフェスティバルが山西省大同古城で開幕した。設置された100組余りのランタンが輝き、会場はめでたい春節(旧正月)の雰囲気に包まれた。(大同=新華社記者/楊晨光)=2019(平成31)年1月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019020411717

  • 2019年01月31日
    輝くランタンで新年を迎える山西省大同市

    1月31日、大同古都ランタンフェスティバルの会場で記念撮影をする来場者。2019年中国大同古都ランタンフェスティバルが山西省大同古城で開幕した。設置された100組余りのランタンが輝き、会場はめでたい春節(旧正月)の雰囲気に包まれた。(大同=新華社記者/楊晨光)=2019(平成31)年1月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019020411715

  • 2019年02月08日
    中国各地を彩る春節イルミネーション

    8日、山西省大同市で古都ランタンフェスティバルを楽しむ観光客。中国では春節(旧正月)期間中、さまざまなランタンや電飾が街を鮮やかに彩り、訪れた大勢の観光客は美しい夜景に引き込まれた。(大同=新華社配信/張偉)=2019(平成31)年2月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019021217485

  • 2019年02月08日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    河南省洛陽市の竜門石窟風景区にある奉先寺を見学する観光客。(2月8日撮影)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2019(平成31)年2月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803342

  • 2019年02月08日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    河南省洛陽市の竜門石窟風景区にある奉先寺を見学する観光客。(2月8日撮影)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2019(平成31)年2月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803640

  • 2019年02月08日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    河南省洛陽市の竜門石窟風景区を訪れた観光客。(2月8日撮影)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2019(平成31)年2月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803368

  • 2019年02月08日
    中国各地を彩る春節イルミネーション

    8日、山西省大同市で古都ランタンフェスティバルを楽しむ観光客。中国では春節(旧正月)期間中、さまざまなランタンや電飾が街を鮮やかに彩り、訪れた大勢の観光客は美しい夜景に引き込まれた。(大同=新華社配信/張偉)=2019(平成31)年2月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019021217853

  • 2019年02月08日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    河南省洛陽市の竜門石窟風景区にある天王像、力士像と牡丹の花が織りなすコントラストが、趣ある風景を作り出している。(2月8日撮影)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2019(平成31)年2月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803678

  • 2019年02月19日
    元宵節の夜空を照らす名月

    19日、山西省大同市平城区の元宵節の満月。中国の伝統祝日「元宵節」(旧暦1月15日)の19日、全国各地で今年の最大の「スーパームーン」が夜空に姿を現し、名月を愛でる人びとに趣を添えた。(大同=新華社配信/李毅)=2019(平成31)年2月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022107314

  • 2019年02月19日
    元宵節の夜空を照らす名月

    19日、山西省大同市平城区の元宵節の満月。中国の伝統祝日「元宵節」(旧暦1月15日)の19日、全国各地で今年の最大の「スーパームーン」が夜空に姿を現し、名月を愛でる人びとに趣を添えた。(大同=新華社配信/李毅)=2019(平成31)年2月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022107398

  • 2019年02月19日
    元宵節の夜空を照らす名月

    19日、山西省大同市平城区の元宵節の満月。中国の伝統祝日「元宵節」(旧暦1月15日)の19日、全国各地で今年の最大の「スーパームーン」が夜空に姿を現し、名月を愛でる人びとに趣を添えた。(大同=新華社配信/李毅)=2019(平成31)年2月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022107403

  • 2019年03月26日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    緑豊かな河南省洛陽市の竜門石窟風景区にある奉先寺を見学する観光客。(3月26日撮影)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2019(平成31)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803682

  • 2019年03月26日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    緑に囲まれた河南省洛陽市の竜門石窟風景区にある奉先寺を訪れた観光客。(3月26日撮影)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2019(平成31)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803436

  • 2019年03月26日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    河南省洛陽市の竜門石窟風景区で、金剛力士像の前でたたずむ観光客。(3月26日撮影)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2019(平成31)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803601

  • 2019年03月26日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    緑に囲まれた竜門石窟の敷地内にたたずむ香山寺。(3月26日撮影)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2019(平成31)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803369

  • 2019年03月26日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    河南省洛陽市の竜門石窟風景区にある奉先寺を見学する観光客。(3月26日撮影、小型無人機から)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2019(平成31)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803537

  • 2019年03月26日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    河南省洛陽市の竜門石窟風景区にある看経寺を見学する観光客。(3月26日撮影)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2019(平成31)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803590

  • 01:16.99
    2019年07月02日
    「新華社」「石炭の都」の変化を実感させる「パンダ発電所」山西省大同市

    中国山西省大同市郊外にある「パンダ太陽光発電所」は、上空から見るとソーラーパネルの並び方がパンダの形に見える世界初のパンダ型太陽光発電所として知られる。稼働開始から約2年、同発電所は省エネや排出削減の面でデモンストレーション効果を発揮しており、大同が「石炭の都」から「新エネルギーの都」に転換するのを後押ししている。同発電所のエンジニアである馮志輝(ふう・しき)氏によると、発電所は2017年6月29日に発電を開始。翌年6月29日までの1年間の発電量は8163万キロワット時だった。過去2年の年間発電量は8千万キロワット時程度で、これは3万4千世帯の年間電力消費量に相当するという。馮氏は、パンダ発電所がクリーンエネルギーを利用しており、排ガスによる大気汚染や廃水・廃棄物の問題がないため、環境保護理念を持つエネルギーを体現していると説明。パンダ発電所は面積が1851ムー(約123ヘクタール)で、当初ここは広大なアルカリ性土壌で草1本生えていなかったが、発電所が完成してからは日陰を好む植物が生えるようになり、土壌の改善にも一定の役割を果たしたと述べた。大同市は多くの人から「石炭の都」と呼ばれてきたが、長期にわたる石炭の採掘や配慮に欠けた輸送、非合理的な使用などが原因で、中国で最も環境汚染が深刻な都市の一つとなっていた。ここ数年、地元ではさまざまな措置を講じて環境を管理し、特に太陽光発電を代表とする新エネルギー産業を大きく発展させたことで、環境の質が大いに改善し、大気の質は複数年連続で山西省のトップとなっている。パンダ発電所はその独特の外観で外部からの注目を集め、同市の新エネルギー発展を後押ししている。(記者/徐偉)<映像内容>パンダの形に並べられたソーラーパネル、山西省大同市の街並みなど風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070205203

  • 2019年12月24日
    世界遺産「雲岡石窟」を訪ねて山西省大同市

    24日、雲岡石窟第6窟内部の様子。中国山西省大同市の雲岡石窟は北魏の文成帝(在位452~465年)の時代に造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。45の主要洞窟、石像5万1千体余りが現存し、甘粛省敦煌市の莫高窟、河南省洛陽市の竜門石窟と並び「中国の三大石窟芸術の宝庫」と称される。雲岡石窟はインドおよび中央アジア仏教芸術が中国へ伝わり発展した歴史的軌跡を具体的に記録し、仏教造像が中国で世俗化、民族化していく過程を示しており、2001年には国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に登録された。(大同=新華社配信/柴婷)=2019(令和元)年12月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019122603191

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6