KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 記者
  • 平成
  • 風景
  • 景観
  • だい
  • 景色
  • 歴史
  • ひつぎ
  • 保存状態
  • 峡谷

「大寧」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
41
( 1 41 件を表示)
  • 1
41
( 1 41 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    Snow-covered Mountains, Song dynasty (9601279), ca.

    Snow-covered Mountains, Song dynasty (9601279), ca. 1000, China, Album leaf; painted silk, 14 x 12 1/4 in. (35.6 x 31.1 cm), Paintings, Attributed to Xu Daoning (active ca. 103067).、クレジット:Album/quintlox/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2022042310145

  • 2008年01月31日
    会見した中国検疫当局者 中国製ギョーザによる中毒

    中国製ギョーザによる中毒で、記者会見した国家品質監督検査検疫総局の王大寧・輸出入食品安全局長=31日午後、北京市内

    商品コード: 2008013100228

  • 2008年02月05日
    協議する日中担当者 中国の検疫当局を訪問

    中国の国家品質監督検査検疫総局の王大寧・輸出入食品安全局長(左端)と中国製ギョーザ中毒事件について協議する原嶋耐治・内閣府消費者企画課長(右端)ら=5日午前、北京市内(共同)

    商品コード: 2008020500021

  • 2008年02月05日
    意見交換する王局長 中国の検疫当局を訪問

    中国の国家品質監督検査検疫総局を訪れた日本政府の調査チームと中国製ギョーザ中毒事件について意見交換する王大寧・輸出入食品安全局長(左)=5日午前、北京市内(共同)

    商品コード: 2008020500033

  • 2017年05月09日
    謎多い三峡ダム地区最大の岩棺群「荊竹壩岩棺群」重慶市巫渓県

    荊竹壩の岩棺群がある断崖。(2017年5月9日撮影、小型無人機から)中国重慶市巫渓(ふけい)県内を流れる大寧河(だいねいが、長江の支流)の支流、東溪河の荊竹(けいちく)峡西岸には、24基の棺(ひつぎ)が絶壁の岩の隙間に置かれた「荊竹壩(けいちくは)岩棺群」がある。水面からの高さ150メートルの断崖絶壁に置かれた岩棺群には2千年以上の歴史がある。三峡ダム地区では最も多数の岩棺が集中的に配置されており、保存状態が最も良い岩棺群とされる。重く巨大な棺をどうやって岩の隙間に置いたのかは「難解な暗号」として崖の上に長い間残され、これまで完全に解読した人はいない。(重慶=新華社記者/劉潺)=2017(平成29)年5月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101703447

  • 2017年05月09日
    謎多い三峡ダム地区最大の岩棺群「荊竹壩岩棺群」重慶市巫渓県

    荊竹壩の岩棺群。(2017年5月9日撮影、小型無人機から)中国重慶市巫渓(ふけい)県内を流れる大寧河(だいねいが、長江の支流)の支流、東溪河の荊竹(けいちく)峡西岸には、24基の棺(ひつぎ)が絶壁の岩の隙間に置かれた「荊竹壩(けいちくは)岩棺群」がある。水面からの高さ150メートルの断崖絶壁に置かれた岩棺群には2千年以上の歴史がある。三峡ダム地区では最も多数の岩棺が集中的に配置されており、保存状態が最も良い岩棺群とされる。重く巨大な棺をどうやって岩の隙間に置いたのかは「難解な暗号」として崖の上に長い間残され、これまで完全に解読した人はいない。(重慶=新華社記者/劉潺)=2017(平成29)年5月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101703517

  • 2017年05月09日
    謎多い三峡ダム地区最大の岩棺群「荊竹壩岩棺群」重慶市巫渓県

    荊竹壩の岩棺群博物館に展示されている岩棺。(2017年5月9日撮影)中国重慶市巫渓(ふけい)県内を流れる大寧河(だいねいが、長江の支流)の支流、東溪河の荊竹(けいちく)峡西岸には、24基の棺(ひつぎ)が絶壁の岩の隙間に置かれた「荊竹壩(けいちくは)岩棺群」がある。水面からの高さ150メートルの断崖絶壁に置かれた岩棺群には2千年以上の歴史がある。三峡ダム地区では最も多数の岩棺が集中的に配置されており、保存状態が最も良い岩棺群とされる。重く巨大な棺をどうやって岩の隙間に置いたのかは「難解な暗号」として崖の上に長い間残され、これまで完全に解読した人はいない。(重慶=新華社記者/劉潺)=2017(平成29)年5月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101703523

  • 2017年05月09日
    謎多い三峡ダム地区最大の岩棺群「荊竹壩岩棺群」重慶市巫渓県

    荊竹壩の岩棺群。(2017年5月9日撮影、小型無人機から)中国重慶市巫渓(ふけい)県内を流れる大寧河(だいねいが、長江の支流)の支流、東溪河の荊竹(けいちく)峡西岸には、24基の棺(ひつぎ)が絶壁の岩の隙間に置かれた「荊竹壩(けいちくは)岩棺群」がある。水面からの高さ150メートルの断崖絶壁に置かれた岩棺群には2千年以上の歴史がある。三峡ダム地区では最も多数の岩棺が集中的に配置されており、保存状態が最も良い岩棺群とされる。重く巨大な棺をどうやって岩の隙間に置いたのかは「難解な暗号」として崖の上に長い間残され、これまで完全に解読した人はいない。(重慶=新華社記者/劉潺)=2017(平成29)年5月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101703498

  • 2017年05月09日
    謎多い三峡ダム地区最大の岩棺群「荊竹壩岩棺群」重慶市巫渓県

    石板に刻まれた荊竹壩の岩棺群についての解説。(2017年5月9日撮影)中国重慶市巫渓(ふけい)県内を流れる大寧河(だいねいが、長江の支流)の支流、東溪河の荊竹(けいちく)峡西岸には、24基の棺(ひつぎ)が絶壁の岩の隙間に置かれた「荊竹壩(けいちくは)岩棺群」がある。水面からの高さ150メートルの断崖絶壁に置かれた岩棺群には2千年以上の歴史がある。三峡ダム地区では最も多数の岩棺が集中的に配置されており、保存状態が最も良い岩棺群とされる。重く巨大な棺をどうやって岩の隙間に置いたのかは「難解な暗号」として崖の上に長い間残され、これまで完全に解読した人はいない。(重慶=新華社記者/劉潺)=2017(平成29)年5月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101703516

  • 2017年05月09日
    謎多い三峡ダム地区最大の岩棺群「荊竹壩岩棺群」重慶市巫渓県

    荊竹壩の岩棺群。(2017年5月9日撮影、小型無人機から)中国重慶市巫渓(ふけい)県内を流れる大寧河(だいねいが、長江の支流)の支流、東溪河の荊竹(けいちく)峡西岸には、24基の棺(ひつぎ)が絶壁の岩の隙間に置かれた「荊竹壩(けいちくは)岩棺群」がある。水面からの高さ150メートルの断崖絶壁に置かれた岩棺群には2千年以上の歴史がある。三峡ダム地区では最も多数の岩棺が集中的に配置されており、保存状態が最も良い岩棺群とされる。重く巨大な棺をどうやって岩の隙間に置いたのかは「難解な暗号」として崖の上に長い間残され、これまで完全に解読した人はいない。(重慶=新華社記者/劉潺)=2017(平成29)年5月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101703493

  • 2017年05月09日
    謎多い三峡ダム地区最大の岩棺群「荊竹壩岩棺群」重慶市巫渓県

    荊竹壩の岩棺群。(2017年5月9日撮影、小型無人機から)中国重慶市巫渓(ふけい)県内を流れる大寧河(だいねいが、長江の支流)の支流、東溪河の荊竹(けいちく)峡西岸には、24基の棺(ひつぎ)が絶壁の岩の隙間に置かれた「荊竹壩(けいちくは)岩棺群」がある。水面からの高さ150メートルの断崖絶壁に置かれた岩棺群には2千年以上の歴史がある。三峡ダム地区では最も多数の岩棺が集中的に配置されており、保存状態が最も良い岩棺群とされる。重く巨大な棺をどうやって岩の隙間に置いたのかは「難解な暗号」として崖の上に長い間残され、これまで完全に解読した人はいない。(重慶=新華社記者/劉潺)=2017(平成29)年5月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101703518

  • 2017年05月09日
    謎多い三峡ダム地区最大の岩棺群「荊竹壩岩棺群」重慶市巫渓県

    荊竹壩の岩棺群博物館に展示されている岩棺から取り出した遺骨2体。考古学者の研究によると、葬られたのは11、12歳くらいの部族の首領か貴族の息子と推測される。もう1体は殉死させられたと思われる14、15歳くらいの少女で、2本の犬歯がいずれも折られていた。当時の風習と思われる。頭蓋骨に穴が開いており、とがった器物に殴られて死亡したと推測される。(2017年5月9日撮影)中国重慶市巫渓(ふけい)県内を流れる大寧河(だいねいが、長江の支流)の支流、東溪河の荊竹(けいちく)峡西岸には、24基の棺(ひつぎ)が絶壁の岩の隙間に置かれた「荊竹壩(けいちくは)岩棺群」がある。水面からの高さ150メートルの断崖絶壁に置かれた岩棺群には2千年以上の歴史がある。三峡ダム地区では最も多数の岩棺が集中的に配置されており、保存状態が最も良い岩棺群とされる。重く巨大な棺をどうやって岩の隙間に置いたのかは「難解な暗号」として崖の上に長い間残され、これまで完全に解読した人はいない。(重慶=新華社記者/劉潺)=2017(平成29)年5月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101703469

  • 2017年05月09日
    謎多い三峡ダム地区最大の岩棺群「荊竹壩岩棺群」重慶市巫渓県

    荊竹壩の岩棺群がある断崖。(2017年5月9日撮影)中国重慶市巫渓(ふけい)県内を流れる大寧河(だいねいが、長江の支流)の支流、東溪河の荊竹(けいちく)峡西岸には、24基の棺(ひつぎ)が絶壁の岩の隙間に置かれた「荊竹壩(けいちくは)岩棺群」がある。水面からの高さ150メートルの断崖絶壁に置かれた岩棺群には2千年以上の歴史がある。三峡ダム地区では最も多数の岩棺が集中的に配置されており、保存状態が最も良い岩棺群とされる。重く巨大な棺をどうやって岩の隙間に置いたのかは「難解な暗号」として崖の上に長い間残され、これまで完全に解読した人はいない。(重慶=新華社記者/劉潺)=2017(平成29)年5月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101703438

  • 2018年08月29日
    初秋の「小三峡」魚頭湾絵画のような美しさ

    29日、重慶市巫山県の「小三峡」魚頭湾の風景。(小型無人機から)中国長江の支流、大寧河は重慶市巫山県で「小三峡」と呼ばれる峡谷を流れる。「小三峡」の一つ滴翠峡は魚の頭の形をしていることから魚頭湾とも呼ばれる。初秋の魚頭湾一帯は水が青く澄み、絵画のような美しさを見せる。(重慶=新華社記者/王全超)=2018(平成30)年8月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018083022404

  • 2018年08月29日
    初秋の「小三峡」魚頭湾絵画のような美しさ

    29日、重慶市巫山県の「小三峡」魚頭湾の風景。(小型無人機から)中国長江の支流、大寧河は重慶市巫山県で「小三峡」と呼ばれる峡谷を流れる。「小三峡」の一つ滴翠峡は魚の頭の形をしていることから魚頭湾とも呼ばれる。初秋の魚頭湾一帯は水が青く澄み、絵画のような美しさを見せる。(重慶=新華社記者/王全超)=2018(平成30)年8月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018083022403

  • 2018年08月29日
    初秋の「小三峡」魚頭湾絵画のような美しさ

    29日、重慶市巫山県の「小三峡」魚頭湾の風景。(小型無人機から)中国長江の支流、大寧河は重慶市巫山県で「小三峡」と呼ばれる峡谷を流れる。「小三峡」の一つ滴翠峡は魚の頭の形をしていることから魚頭湾とも呼ばれる。初秋の魚頭湾一帯は水が青く澄み、絵画のような美しさを見せる。(重慶=新華社記者/王全超)=2018(平成30)年8月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018083022399

  • 2018年10月03日
    山奥の秘境を訪ねるツアーが人気重慶市巫渓県

    3日、巫渓県の大寧河沿岸に設置された桟道で美しい景色を写真に収める観光客。中国重慶市巫渓(ふけい)県の山の中にある寧廠(ねいしょう)古鎮と川沿いの桟道は国慶節(建国記念日)の連休中、神秘的な雰囲気と美しい自然の景観が秘境を探索しようとする多くの観光客を引きつけている。(重慶=新華社記者/劉潺)=2018(平成30)年10月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018100919296

  • 2018年10月03日
    山奥の秘境を訪ねるツアーが人気重慶市巫渓県

    3日、巫渓県の大寧河沿岸に設置された桟道を歩く観光客。中国重慶市巫渓(ふけい)県の山の中にある寧廠(ねいしょう)古鎮と川沿いの桟道は国慶節(建国記念日)の連休中、神秘的な雰囲気と美しい自然の景観が秘境を探索しようとする多くの観光客を引きつけている。(重慶=新華社記者/劉潺)=2018(平成30)年10月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018100918582

  • 2018年10月30日
    引き継がれる「緑のバトン」中日両国が協力した黄土高原の緑化

    2005年から2008年に実施された「中日協力第2次黄河中流域保全林造成計画」で造成された隰県の保全モデル林。(10月30日撮影)中国と日本の共同プロジェクト「中日協力第2次黄河中流域保全林造成計画」が正式に開始されたのは2003年10月8日。公式記録によれば、プロジェクトは黄土高原に「緑化の手本」を作り出すことを目的に、黄河支流の昕水河(きんすいが)流域でも特に生態環境が脆弱(ぜいじゃく)な吉(きつ)県や大寧(だいねい)県、蒲(ほ)県、隰(しつ)県の4県を選び実施された。日本政府が約17億円の無償援助を行い、2008年のプロジェクト修了までに計4900ヘクタールの高水準な生態系保全モデル林を造成した。(太原=新華社記者/呂夢琦)=2018(平成30)年10月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018112009514

  • 2018年10月30日
    引き継がれる「緑のバトン」中日両国が協力した黄土高原の緑化

    2005年から2008年に実施された「中日協力第2次黄河中流域保全林造成計画」で造成された隰県の保全モデル林。(10月30日撮影)中国と日本の共同プロジェクト「中日協力第2次黄河中流域保全林造成計画」が正式に開始されたのは2003年10月8日。公式記録によれば、プロジェクトは黄土高原に「緑化の手本」を作り出すことを目的に、黄河支流の昕水河(きんすいが)流域でも特に生態環境が脆弱(ぜいじゃく)な吉(きつ)県や大寧(だいねい)県、蒲(ほ)県、隰(しつ)県の4県を選び実施された。日本政府が約17億円の無償援助を行い、2008年のプロジェクト修了までに計4900ヘクタールの高水準な生態系保全モデル林を造成した。(太原=新華社記者/呂夢琦)=2018(平成30)年10月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018112009527

  • 2018年10月30日
    引き継がれる「緑のバトン」中日両国が協力した黄土高原の緑化

    2005年から2008年に実施された「中日協力第2次黄河中流域保全林造成計画」で造成された隰県の保全モデル林。(10月30日撮影)中国と日本の共同プロジェクト「中日協力第2次黄河中流域保全林造成計画」が正式に開始されたのは2003年10月8日。公式記録によれば、プロジェクトは黄土高原に「緑化の手本」を作り出すことを目的に、黄河支流の昕水河(きんすいが)流域でも特に生態環境が脆弱(ぜいじゃく)な吉(きつ)県や大寧(だいねい)県、蒲(ほ)県、隰(しつ)県の4県を選び実施された。日本政府が約17億円の無償援助を行い、2008年のプロジェクト修了までに計4900ヘクタールの高水準な生態系保全モデル林を造成した。(太原=新華社記者/呂夢琦)=2018(平成30)年10月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018112009693

  • 2018年10月30日
    引き継がれる「緑のバトン」中日両国が協力した黄土高原の緑化

    2005年から2008年に実施された「中日協力第2次黄河中流域保全林造成計画」で造成された隰県の保全モデル林。(10月30日撮影)中国と日本の共同プロジェクト「中日協力第2次黄河中流域保全林造成計画」が正式に開始されたのは2003年10月8日。公式記録によれば、プロジェクトは黄土高原に「緑化の手本」を作り出すことを目的に、黄河支流の昕水河(きんすいが)流域でも特に生態環境が脆弱(ぜいじゃく)な吉(きつ)県や大寧(だいねい)県、蒲(ほ)県、隰(しつ)県の4県を選び実施された。日本政府が約17億円の無償援助を行い、2008年のプロジェクト修了までに計4900ヘクタールの高水準な生態系保全モデル林を造成した。(太原=新華社記者/呂夢琦)=2018(平成30)年10月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018112009679

  • 01:07.39
    2018年11月19日
    「新華社」引き継がれる「緑のバトン」中日両国が協力した黄土高原の緑化

    中国と日本の共同プロジェクト「中日協力第2次黄河中流域保全林造成計画」が正式に開始されたのは2003年10月8日。公式記録によれば、プロジェクトは黄土高原に「緑化の手本」を作り出すことを目的に、黄河支流の昕水河(きんすいが)流域でも特に生態環境が脆弱(ぜいじゃく)な吉(きつ)県や大寧(だいねい)県、蒲(ほ)県、隰(しつ)県の4県を選び実施された。日本政府が約17億円の無償援助を行い、2008年のプロジェクト修了までに計4900ヘクタールの高水準な生態系保全モデル林を造成した。植林当時は数十センチだった木の苗も10年が経ち、一面の林に成長した。最も背丈が高いものは6メートルに達する。生態的効果は明らかだ。中日平和友好条約が締結されてから40年、両国が協力して黄土高原に植えた一面のアブラマツやコノテガシワも多くの協力成果の一つと言える。中国は今後、大規模な国土緑化計画を進めることになる。中日両国の生態環境分野での協力もさらに大きな協力の余地が得られるだろう。(記者/呂夢琦、陳昊佺)<映像内容>日中が協力した黄土高原緑化の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018112009749

  • 02:21.31
    2019年02月20日
    「新華社」農村でウインタースポーツ人気拡大寧夏回族自治区

    中国西北部の農村はちょうど今が1年で最もひっそりと物寂しい時期だが、寧夏(ねいか)回族自治区の六盤山(りくばんさん)の麓に位置する周溝村ではむしろとてもにぎやかな光景が見られる。人々は以前の「冬ごもり」の習慣を変え、スキー場に来てウインタースポーツを楽しむようになっている。寧夏回族自治区固原(こげん)市涇源(けいげん)県周溝村に建設された六盤山スキー場は、この地域300キロにわたる「本格的スキー場空白地帯」を解消し、現地の人々のウインタースポーツに対する情熱をかき立て、彼らに新たな越冬スタイルを提供した。かつて「貧しさ天下一」と呼ばれた西海固地区の人々にとって、スキーは間違いなく「ニューウエーブ」だ。ちょうど冬休みを迎えたこの時期、多くの人々が子どもと一緒にスキーの楽しさを体験している。この冬六盤山スキー場は、同自治区が実施する「1万人ウインタースポーツ普及研修」活動会場の一つとして、ターゲットをしぼったスキー訓練を実施しており、理論・知識の解説と現場での実地レッスンを通じて、人々のウインタースポーツ愛好の情熱を育て、地元のスキー人口を拡大するよう力を入れている。<映像内容>中国・六盤山スキー場の風景、スキーやスノーボードなど、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022003161

  • 2019年03月26日
    長江三峡·巫峡の壮麗な風景

    26日に巫山県で撮影した長江三峡の巫峡区間の景色。長江三峡の一つ、巫峡は西側が中国重慶市巫山県大寧河の河口、東側が湖北省巴東県官渡口鎮となっており、その長さは40キロ余りに及ぶ。巫峡では深い峡谷の両岸に緑の山が連なる壮麗な風景が続く。(巫山=新華社記者/王全超)=2019(平成31)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032902174

  • 2019年03月26日
    長江三峡·巫峡の壮麗な風景

    26日に巫山県で撮影した長江三峡の巫峡区間の景色。長江三峡の一つ、巫峡は西側が中国重慶市巫山県大寧河の河口、東側が湖北省巴東県官渡口鎮となっており、その長さは40キロ余りに及ぶ。巫峡では深い峡谷の両岸に緑の山が連なる壮麗な風景が続く。(巫山=新華社記者/王全超)=2019(平成31)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032902192

  • 2019年03月26日
    長江三峡·巫峡の壮麗な風景

    26日に巫山県で撮影した長江三峡の巫峡区間の景色。長江三峡の一つ、巫峡は西側が中国重慶市巫山県大寧河の河口、東側が湖北省巴東県官渡口鎮となっており、その長さは40キロ余りに及ぶ。巫峡では深い峡谷の両岸に緑の山が連なる壮麗な風景が続く。(巫山=新華社記者/王全超)=2019(平成31)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032902259

  • 2019年03月26日
    長江三峡·巫峡の壮麗な風景

    26日に巫山県で撮影した長江三峡の巫峡区間の景色。長江三峡の一つ、巫峡は西側が中国重慶市巫山県大寧河の河口、東側が湖北省巴東県官渡口鎮となっており、その長さは40キロ余りに及ぶ。巫峡では深い峡谷の両岸に緑の山が連なる壮麗な風景が続く。(巫山=新華社記者/王全超)=2019(平成31)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032902268

  • 2019年03月26日
    長江三峡·巫峡の壮麗な風景

    26日、長江三峡の巫峡区間を航行する貨物船。長江三峡の一つ、巫峡は西側が中国重慶市巫山県大寧河の河口、東側が湖北省巴東県官渡口鎮となっており、その長さは40キロ余りに及ぶ。巫峡では深い峡谷の両岸に緑の山が連なる壮麗な風景が続く。(巫山=新華社記者/王全超)=2019(平成31)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032902211

  • 2019年03月26日
    長江三峡·巫峡の壮麗な風景

    26日に巫山県で撮影した長江三峡の巫峡区間の景色。長江三峡の一つ、巫峡は西側が中国重慶市巫山県大寧河の河口、東側が湖北省巴東県官渡口鎮となっており、その長さは40キロ余りに及ぶ。巫峡では深い峡谷の両岸に緑の山が連なる壮麗な風景が続く。(巫山=新華社記者/王全超)=2019(平成31)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032902261

  • 2019年03月26日
    長江三峡·巫峡の壮麗な風景

    26日、長江三峡の巫峡区間を航行する客船。長江三峡の一つ、巫峡は西側が中国重慶市巫山県大寧河の河口、東側が湖北省巴東県官渡口鎮となっており、その長さは40キロ余りに及ぶ。巫峡では深い峡谷の両岸に緑の山が連なる壮麗な風景が続く。(巫山=新華社記者/王全超)=2019(平成31)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032902266

  • 2019年04月27日
    世界11カ国の演劇作品が集結上海で演劇の祭典開催

    上海大寧劇院で上演されたロシアの演劇作品「ZEROLITURGY」。(4月27日撮影)中国上海市で、世界各国の演劇作品を上演するイベント「静安現代戯劇谷(モダンドラマバレー)」が開かれている。今年で10周年を迎える同イベントは「アジアの演劇センターの構築」を目標に掲げ、毎年春に行われている。今年は世界11カ国から19本の演劇作品を招待し、12日まで行われる。(上海=新華社記者/孫麗萍)=2019(平成31)年4月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019050903696

  • 01:21.32
    2019年10月17日
    「新華社」謎多い三峡ダム地区最大の岩棺群「荊竹壩岩棺群」重慶市巫渓県

    中国重慶市巫渓(ふけい)県内を流れる大寧河(だいねいが、長江の支流)の支流、東溪河の荊竹(けいちく)峡西岸には、24基の棺(ひつぎ)が絶壁の岩の隙間に置かれた「荊竹壩(けいちくは)岩棺群」がある。水面からの高さ150メートルの断崖絶壁に置かれた岩棺群には2千年以上の歴史がある。三峡ダム地区では最も多数の岩棺が集中的に配置されており、保存状態が最も良い岩棺群とされる。重く巨大な棺をどうやって岩の隙間に置いたのかは「難解な暗号」として崖の上に長い間残され、これまで完全に解読した人はいない。同県文物管理所の研究員によると、岩棺は懸棺とも呼ばれる中国南方の古代少数民族の葬俗で、崖葬(がいそう)の一種だという。崖葬とは、崖にうがった数カ所の穴に木のくいを挿し込み、その上に棺を置くか、崖に元々ある穴に棺の片側を置き、もう片側を崖に固定した木のくいの上に置く方法で、崖の下から棺が見られることから崖葬と呼ばれるようになった。四川大学歴史学部の考古学専攻の教員と学生が1980年、荊竹壩で現地調査を行い、最も低い位置にあった棺1基(M18)を取り外した。棺の中に残っていた男女各1人の遺骨は現在、岩棺群博物館で保管されている。考証によると、この棺は今から2千年以上前の巴国(周代に長江上流域を中心に栄えた王国)の時代に崖葬された木棺だという。棺は、木質がきめ細かくなめらかで、防水性が高く、腐食しにくいタブノキで作られていた。同県文物管理所の研究員によると、古代人はタブノキを半分に割って中をくりぬき、棺のふた部分の断面を半月状にし、ふたと本体が合わさる部分とが互いにはまり込む形にすることで、1本の釘も使わずにピッタリ組み合わさるようにして、自然な形で一体化させたという。同岩棺群は、周代の巴国と楚国(現在の湖北省と湖南省を中心に栄えた王国)の文化融合や古代少数民族の親族関係、葬送方式を研究する重要な実物資料であり、2013年に第7期全国重点文物保護単位に指定された。巫渓県内の大寧河流域全体には、現在分かっているだけで276カ所の岩棺遺跡があるとされる。同岩棺群内で最大の棺は、長さ約3メートル、高さ約1・5メートルあり、内側にやや小さな棺が入っており、崖葬の中でも特殊な形式となっている。(記者/黎華玲)<映像内容>断崖絶壁に置かれた岩棺群、岩棺群博物館の展示、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101703341

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:45.63
    2019年11月18日
    「新華社」南水北調、5年で北京に52億立方mの水供給1200万人を潤す

    中国南部地域の水を北部地域に送り、慢性的な水不足解消を目指す「南水北調」プロジェクトの中央ルート第1期工事が2014年12月に完成してから5年近くが経つ。北京市水務局によると、湖北省丹江口ダムから北京市へ送られた水の総量は現時点で52億300万立方メートルに達しており、1200万人を越える北京市民がその恩恵を受けた。地表水の水質基準も2類(飲用水)以上を常に維持している。北京は「南水北調」中央ルートの終着点に当たり、同ルートで送られてくる水が同市の水道水の7割をまかなっている。そのほかの一部は、密雲や懐柔、大寧、十三陵など市内の中・大型ダムの貯水や地下水の水位回復にも用いられている。同市北東部にある密雲ダムでは2000年以降、幾度も貯水量が最高記録を更新するようになり、平原地区の地下水位も2016年を境に減少から増加に転じている。水務局の責任者は、南方からの送水は北京の水資源を大幅に増加させたと指摘。都市給水の安全保障を向上させ、都市居住民の水利用を改善したと語る。この5年間に毎年10億立方メートルの水が送られたことで、市民1人当たりの年間水資源は100立方メートルから150立方メートルに増え、首都の水不足は大幅に緩和されたという。南水北調中央ルート工程建設管理局によると、同ルートは通水以降、安定的に運用されており給水量も年々増加。当初の予想を超える効果と利益を上げている。16日時点の累計送水量は255億立方メートルを超え、水路沿線で生活する5859万余りが恩恵を受けたほか、北京市や天津市、河北省、河南省の20余り都市の主水源となっている。(記者/魏夢佳、馬暁東)<映像内容>慢性的な水不足解消を目指す「南水北調」プロジェクト、水源の風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019112003867

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:50.67
    2019年12月12日
    「新華社」「南水北調」中央ルート運用開始から5年北京の1200万人潤す

    中国北京市人民政府新聞弁公室が12日、行った中国南方地域の水を北方地域に送り、慢性的な水不足解消を目指す「南水北調」プロジェクトの中央ルート運用開始5周年を記念した記者会見で、北京市水務局の劉光明(りゅう・こうめい)副局長は、北京市に送られた水の量は5年間で52億立方メートルを超え、同市の水資源の総量を大幅に増やしたと述べ、首都の水源保障と給水の仕組みを明らかに変化させ、貴重な水資源を蓄える期間が得られたとの見解を示した。「南水北調」プロジェクトの中央ルート第1期工事は2014年12月12日に運用を開始した。同局によると、北京市に湖北省丹江口ダムから供給されている送水量は年間10億立方メートルを超え、北京市民1人当たりの水資源は年間100立方メートルから約150立方メートルに増えた。首都の水不足は大幅に改善され、都市給水の安全確保は大きく向上。地表水の水質基準は2類(飲用水)以上を常に維持し、1200万人を越える北京市民がその恩恵を受けている。12日までに北京市に送られた水のうち、約7割に当たる35億立方メートルが浄水場への給水に充てられた。密雲や懐柔、大寧、十三陵などの中・大型ダムに6億立方メートルが貯水され、残りは都市部の河川・湖沼や地下水の水位回復に充てられた。(記者/魏夢佳、馬暁冬)<映像内容>「南水北調」中央ルート運用開始5周年を記念した記者会見の様子、水源の風景、撮影日:2019(令和元)年12月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019122001029

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年05月18日
    ホータン博物館、建て替え終え一般公開文化財1300点余りを展示

    18日、ホータン博物館に展示されている「中国大寧」鎏金(りゅうきん)青銅鏡(複製品)。中国新疆ウイグル自治区ホータン市のホータン博物館が建て替え工事を終え、18日に一般公開された。貴重な文化財1300点余りを展示し、精美で豊かな「シルクロードの記憶」を再現している。(ホータン=新華社記者/沙達提)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052601914

  • 2020年07月25日
    上海国際映画祭開幕、初の屋外上映も

    25日、上海市の大寧音楽広場で屋外上映を楽しむ観客。中国上海市で25日、第23回上海国際映画祭が開幕した。今年は映画館での上映の他、初の屋外上映も行われ、市内7カ所の商業地域と30余りの社区(コミュニティー)をカバーした。(上海=新華社記者/劉頴)=2020(令和2)年7月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072701072

  • 2020年07月25日
    上海国際映画祭開幕、初の屋外上映も

    25日、上海市の大寧音楽広場で入場前に手の消毒を行う観客。中国上海市で25日、第23回上海国際映画祭が開幕した。今年は映画館での上映の他、初の屋外上映も行われ、市内7カ所の商業地域と30余りの社区(コミュニティー)をカバーした。(上海=新華社記者/劉頴)=2020(令和2)年7月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072701026

  • 2020年07月25日
    上海国際映画祭開幕、初の屋外上映も

    25日、上海市の大寧広場で行われた屋外映画上映会を進行する現場の運営スタッフ。中国上海市で25日、第23回上海国際映画祭が開幕した。今年は映画館での上映の他、初の屋外上映も行われ、市内7カ所の商業地域と30余りの社区(コミュニティー)をカバーした。(上海=新華社記者/劉頴)=2020(令和2)年7月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072701095

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年08月30日
    (4)重慶市豪雨3河川で保証水位超えの洪水発生

    29日、重慶市巫渓(ふけい)県を流れる大寧河の巫峡区間の様子。中国重慶市で28日から雨が降り続き、特に市の6区・県では豪雨となり、3本の河川で保証水位を超える洪水が発生した。同市の関連の区・県は現在、全力で救助活動に当たっている。(重慶=新華社配信/喬洛陽)= 配信日: 2021(令和3)年8月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021083106497

  • 2022年06月03日
    #CHINA-DRAGON BOAT FESTIVAL-FOLK CUSTOM(CN)

    (220602) -- SUINING, June 2, 2022 (Xinhua) -- Children learn to make Zongzi, a pyramid-shaped dumpling made of glutinous rice wrapped in bamboo or reed leaves, on the eve of the Dragon Boat Festival in Daying County of Suining City, southwest China‘s Sichuan Province, June 2, 2022. The Dragon Boat Festival will fall on June 3 this year. (Photo by Liu Changsong/Xinhua)= 配信日: 2022(令和4)年6月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022060300285

  • 1