KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 記者
  • 令和
  • 観光客
  • 位置
  • 空撮
  • ドローン
  • 平成
  • 国家
  • 観光地
  • 山西省

「大峡谷」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
313
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
313
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1990年10月02日
    岩壁に神を見た先住民

    「断がい」コロラド川をはるか下に見ながら、絶壁の細い道をラバの背に揺られながら谷底へ向かう旅行者=1990(平成2)9月8日、アリゾナ州グランドキャニオン(共同)

    商品コード: 2009072702395

  • 2001年06月14日
    大峡谷を行く人と馬 厳しい自然とともに生きる

    ゴングルの途中、大峡谷を行く人と馬(共同)

    商品コード: 2001061400053

  • 2013年06月24日
    綱渡り中のワレンダさん 米大峡谷で綱渡り成功

    23日、米西部グランドキャニオンで綱渡りをするニック・ワレンダさん(ロイター=共同)

    商品コード: 2013062400122

  • 2013年06月26日
    綱わたりするワレンダさん 曲芸師が成功

    グランドキャニオンで綱わたりするニック・ワレンダさん(ロイター=共同)

    商品コード: 2013062600405

  • 2018年03月15日
    チベット族の名刹「達那寺」で歴史に触れる青海省

    3月15日撮影の達那寺。(ドローンで撮影)中国青海省玉樹チベット族自治州東南部の嚢謙県を出発し、然察大峡谷を抜け、流れの激しい吉曲河に沿って西へ約4時間運転して中国チベット族の居住区内で歴史が最も古い嶺(リン)国の格薩爾(ケサル)の寺院、達那寺に到着した。達那寺はチベット族の古代の英雄、ケサルの伝説と密接な関係があり、同民族の間で有名だ。ケサル伝説にまつわる文化財や遺跡を多く所有する達那寺は「嶺国大寺」とも呼ばれる。これら文化財や遺跡は達那寺の神秘さを一層深いものにしている。(玉樹=新華社記者/呉剛)=2018(平成30)年3月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060500300

  • 2018年03月15日
    チベット族の名刹「達那寺」で歴史に触れる青海省

    3月15日撮影の達那寺所蔵の文化財。中国青海省玉樹チベット族自治州東南部の嚢謙県を出発し、然察大峡谷を抜け、流れの激しい吉曲河に沿って西へ約4時間運転して中国チベット族の居住区内で歴史が最も古い嶺(リン)国の格薩爾(ケサル)の寺院、達那寺に到着した。達那寺はチベット族の古代の英雄、ケサルの伝説と密接な関係があり、同民族の間で有名だ。ケサル伝説にまつわる文化財や遺跡を多く所有する達那寺は「嶺国大寺」とも呼ばれる。これら文化財や遺跡は達那寺の神秘さを一層深いものにしている。(玉樹=新華社記者/呉剛)=2018(平成30)年3月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060500260

  • 2018年03月15日
    チベット族の名刹「達那寺」で歴史に触れる青海省

    3月15日撮影の達那寺の僧。中国青海省玉樹チベット族自治州東南部の嚢謙県を出発し、然察大峡谷を抜け、流れの激しい吉曲河に沿って西へ約4時間運転して中国チベット族の居住区内で歴史が最も古い嶺(リン)国の格薩爾(ケサル)の寺院、達那寺に到着した。達那寺はチベット族の古代の英雄、ケサルの伝説と密接な関係があり、同民族の間で有名だ。ケサル伝説にまつわる文化財や遺跡を多く所有する達那寺は「嶺国大寺」とも呼ばれる。これら文化財や遺跡は達那寺の神秘さを一層深いものにしている。(玉樹=新華社記者/呉剛)=2018(平成30)年3月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060500264

  • 2018年03月15日
    チベット族の名刹「達那寺」で歴史に触れる青海省

    3月15日撮影の達那寺。中国青海省玉樹チベット族自治州東南部の嚢謙県を出発し、然察大峡谷を抜け、流れの激しい吉曲河に沿って西へ約4時間運転して中国チベット族の居住区内で歴史が最も古い嶺(リン)国の格薩爾(ケサル)の寺院、達那寺に到着した。達那寺はチベット族の古代の英雄、ケサルの伝説と密接な関係があり、同民族の間で有名だ。ケサル伝説にまつわる文化財や遺跡を多く所有する達那寺は「嶺国大寺」とも呼ばれる。これら文化財や遺跡は達那寺の神秘さを一層深いものにしている。(玉樹=新華社記者/呉剛)=2018(平成30)年3月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060500254

  • 2018年03月15日
    チベット族の名刹「達那寺」で歴史に触れる青海省

    3月15日撮影の達那寺所蔵の文化財。中国青海省玉樹チベット族自治州東南部の嚢謙県を出発し、然察大峡谷を抜け、流れの激しい吉曲河に沿って西へ約4時間運転して中国チベット族の居住区内で歴史が最も古い嶺(リン)国の格薩爾(ケサル)の寺院、達那寺に到着した。達那寺はチベット族の古代の英雄、ケサルの伝説と密接な関係があり、同民族の間で有名だ。ケサル伝説にまつわる文化財や遺跡を多く所有する達那寺は「嶺国大寺」とも呼ばれる。これら文化財や遺跡は達那寺の神秘さを一層深いものにしている。(玉樹=新華社記者/呉剛)=2018(平成30)年3月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060500257

  • 2018年03月15日
    チベット族の名刹「達那寺」で歴史に触れる青海省

    3月15日撮影の達那寺。中国青海省玉樹チベット族自治州東南部の嚢謙県を出発し、然察大峡谷を抜け、流れの激しい吉曲河に沿って西へ約4時間運転して中国チベット族の居住区内で歴史が最も古い嶺(リン)国の格薩爾(ケサル)の寺院、達那寺に到着した。達那寺はチベット族の古代の英雄、ケサルの伝説と密接な関係があり、同民族の間で有名だ。ケサル伝説にまつわる文化財や遺跡を多く所有する達那寺は「嶺国大寺」とも呼ばれる。これら文化財や遺跡は達那寺の神秘さを一層深いものにしている。(玉樹=新華社記者/呉剛)=2018(平成30)年3月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060500278

  • 2018年03月15日
    チベット族の名刹「達那寺」で歴史に触れる青海省

    3月15日撮影の達那寺の僧。中国青海省玉樹チベット族自治州東南部の嚢謙県を出発し、然察大峡谷を抜け、流れの激しい吉曲河に沿って西へ約4時間運転して中国チベット族の居住区内で歴史が最も古い嶺(リン)国の格薩爾(ケサル)の寺院、達那寺に到着した。達那寺はチベット族の古代の英雄、ケサルの伝説と密接な関係があり、同民族の間で有名だ。ケサル伝説にまつわる文化財や遺跡を多く所有する達那寺は「嶺国大寺」とも呼ばれる。これら文化財や遺跡は達那寺の神秘さを一層深いものにしている。(玉樹=新華社記者/呉剛)=2018(平成30)年3月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060500293

  • 2018年03月15日
    チベット族の名刹「達那寺」で歴史に触れる青海省

    3月15日撮影の達那寺所蔵の文化財。中国青海省玉樹チベット族自治州東南部の嚢謙県を出発し、然察大峡谷を抜け、流れの激しい吉曲河に沿って西へ約4時間運転して中国チベット族の居住区内で歴史が最も古い嶺(リン)国の格薩爾(ケサル)の寺院、達那寺に到着した。達那寺はチベット族の古代の英雄、ケサルの伝説と密接な関係があり、同民族の間で有名だ。ケサル伝説にまつわる文化財や遺跡を多く所有する達那寺は「嶺国大寺」とも呼ばれる。これら文化財や遺跡は達那寺の神秘さを一層深いものにしている。(玉樹=新華社記者/呉剛)=2018(平成30)年3月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060500265

  • 2018年07月19日
    黄河壺口瀑布、迫力ある景色が復活

    19日、山西省内の黄河壺口瀑布で記念撮影する観光客。上流域の降水量増加に伴い、黄河本流は本格的な増水期に入った。山西省、陝西省、内モンゴル自治区にまたがる晋陝大峡谷の黄河壺口瀑布では、迫力ある景色がよみがえった。(壺口=新華社記者/劉蓮芬)=2018(平成30)年7月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018072300766

  • 2018年07月19日
    黄河壺口瀑布、迫力ある景色が復活

    19日、山西省内の黄河壺口瀑布で記念撮影する観光客。上流域の降水量増加に伴い、黄河本流は本格的な増水期に入った。山西省、陝西省、内モンゴル自治区にまたがる晋陝大峡谷の黄河壺口瀑布では、迫力ある景色がよみがえった。(壺口=新華社記者/陶明)=2018(平成30)年7月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018072300786

  • 2018年07月19日
    黄河壺口瀑布、迫力ある景色が復活

    19日、小型無人機から撮影した黄河壺口瀑布。上流域の降水量増加に伴い、黄河本流は本格的な増水期に入った。山西省、陝西省、内モンゴル自治区にまたがる晋陝大峡谷の黄河壺口瀑布では、迫力ある景色がよみがえった。(壺口=新華社記者/陶明)=2018(平成30)年7月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018072300839

  • 2018年07月19日
    黄河壺口瀑布、迫力ある景色が復活

    19日、陝西省内の黄河壺口瀑布で記念撮影する観光客。上流域の降水量増加に伴い、黄河本流は本格的な増水期に入った。山西省、陝西省、内モンゴル自治区にまたがる晋陝大峡谷の黄河壺口瀑布では、迫力ある景色がよみがえった。(壺口=新華社記者/陶明)=2018(平成30)年7月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018072300781

  • 2018年07月19日
    黄河壺口瀑布、迫力ある景色が復活

    19日、陝西省内の黄河壺口瀑布で記念撮影する観光客。上流域の降水量増加に伴い、黄河本流は本格的な増水期に入った。山西省、陝西省、内モンゴル自治区にまたがる晋陝大峡谷の黄河壺口瀑布では、迫力ある景色がよみがえった。(壺口=新華社記者/陶明)=2018(平成30)年7月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018072300879

  • 2018年07月26日
    自然に親しむ爽やかな夏江西省安福県

    26日、江西省安福県の武功山で大峡谷のラフティングを楽しむ観光客。中国各地ではここ数日、焼けつくような暑さが続いている。涼を求める人々は続々とアウトドアに出かけ、自然に親しみ、山や川などの風景を楽しむことで、爽やかに夏を過ごしている。(安福=新華社記者/宋振平)=2018(平成30)年7月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018073000376

  • 2018年07月26日
    自然に親しむ爽やかな夏江西省安福県

    26日、江西省安福県の武功山で大峡谷のラフティングを楽しむ観光客。中国各地ではここ数日、焼けつくような暑さが続いている。涼を求める人々は続々とアウトドアに出かけ、自然に親しみ、山や川などの風景を楽しむことで、爽やかに夏を過ごしている。(安福=新華社記者/宋振平)=2018(平成30)年7月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018073000420

  • 2018年08月07日
    絵のような美しい風景が広がる雄大な北盤江

    7日、貴州省黔西南プイ族ミャオ族自治州貞豊県に位置する北盤江大峡谷の雄大な景色。(小型無人機から)立秋にあたる7日、中国貴州省黔西南プイ族ミャオ族自治州貞豊県には素晴らしい青空が広がった。カルストと丹霞地形で有名な同県の景勝地、北盤江大峡谷の岩壁と山林が照り輝く様子は壮大で美しい。(貞豊=新華社記者/陶亮)=2018(平成30)年8月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080900505

  • 2018年08月07日
    絵のような美しい風景が広がる雄大な北盤江

    7日、貴州省黔西南プイ族ミャオ族自治州貞豊県に位置する北盤江大峡谷の雄大な景色。(小型無人機から)立秋にあたる7日、中国貴州省黔西南プイ族ミャオ族自治州貞豊県には素晴らしい青空が広がった。カルストと丹霞地形で有名な同県の景勝地、北盤江大峡谷の岩壁と山林が照り輝く様子は壮大で美しい。(貞豊=新華社記者/陶亮)=2018(平成30)年8月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080900516

  • 2018年08月07日
    絵のような美しい風景が広がる雄大な北盤江

    7日、貴州省黔西南プイ族ミャオ族自治州貞豊県に位置する北盤江大峡谷の雄大な景色。(小型無人機から)立秋にあたる7日、中国貴州省黔西南プイ族ミャオ族自治州貞豊県には素晴らしい青空が広がった。カルストと丹霞地形で有名な同県の景勝地、北盤江大峡谷の岩壁と山林が照り輝く様子は壮大で美しい。(貞豊=新華社記者/陶亮)=2018(平成30)年8月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080900501

  • 2018年08月07日
    絵のような美しい風景が広がる雄大な北盤江

    7日、貴州省黔西南プイ族ミャオ族自治州貞豊県に位置する北盤江大峡谷の雄大な景色。(小型無人機から)立秋にあたる7日、中国貴州省黔西南プイ族ミャオ族自治州貞豊県には素晴らしい青空が広がった。カルストと丹霞地形で有名な同県の景勝地、北盤江大峡谷の岩壁と山林が照り輝く様子は壮大で美しい。(貞豊=新華社記者/陶亮)=2018(平成30)年8月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080900541

  • 2018年08月07日
    絵のような美しい風景が広がる雄大な北盤江

    7日、貴州省黔西南プイ族ミャオ族自治州貞豊県に位置する北盤江大峡谷の雄大な景色。(小型無人機から)立秋にあたる7日、中国貴州省黔西南プイ族ミャオ族自治州貞豊県には素晴らしい青空が広がった。カルストと丹霞地形で有名な同県の景勝地、北盤江大峡谷の岩壁と山林が照り輝く様子は壮大で美しい。(貞豊=新華社記者/陶亮)=2018(平成30)年8月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080900546

  • 2018年10月01日
    黄河大峡谷の綱渡りに成功中国名人「高空王子」

    1日、綱に横たわる弟子のシャルトルさんの上を「歩く」アディリさん。「高空王子」と呼ばれる中国の綱渡りの名人であるアディリ(阿迪力)さんが1日、弟子のシャルトル(沙特爾)さんやチームとともに、寧夏回族自治区青銅峡(せいどうきょう)市で黄河大峡谷の綱渡りに成功した。(青銅峡=新華社配信/馮開華)=2018(平成30)年10月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018100321312

  • 2018年10月01日
    黄河大峡谷の綱渡りに成功中国名人「高空王子」

    1日、綱渡りをするアディリさん。「高空王子」と呼ばれる中国の綱渡りの名人であるアディリ(阿迪力)さんが1日、弟子のシャルトル(沙特爾)さんやチームとともに、寧夏回族自治区青銅峡(せいどうきょう)市で黄河大峡谷の綱渡りに成功した。(青銅峡=新華社配信/馮開華)=2018(平成30)年10月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018100321334

  • 2018年10月01日
    黄河大峡谷の綱渡りに成功中国名人「高空王子」

    1日、目隠しして綱渡りをするアディリさん。「高空王子」と呼ばれる中国の綱渡りの名人であるアディリ(阿迪力)さんが1日、弟子のシャルトル(沙特爾)さんやチームとともに、寧夏回族自治区青銅峡(せいどうきょう)市で黄河大峡谷の綱渡りに成功した。(青銅峡=新華社配信/馮開華)=2018(平成30)年10月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018100321280

  • 03:33.44
    2018年10月01日
    「新華社」「高空王子」、限界に挑戦黄河大峡谷で綱渡り

    中国寧夏回族自治区青銅峡市の黄河大峡谷で1日、これまで何度もギネス世界記録を更新してきた「高空王子」ことアディリ(阿迪力)さんが再び限界に挑戦、空中に張ったワイヤで黄河を渡るというスリル満点のパフォーマンスを見せた。同日のパフォーマンスでは、赤い衣装を身に着けたアディリさんと弟子のシャルトル(沙特爾)さんが安全装置を一切使用せず、黄河の両岸に掛け渡されたスチールワイヤで向かい合って進んだ。2人は黄河上空の中間地点で出会い、あぐらをかいて座る、スマートフォンで自撮り、目を閉じて歩く、前後移動、2人の位置の入れ替え、ジャンプなど、一連の刺激的な上空でのパフォーマンスを行った。(記者/盧鷹)<映像内容>空中に張ったワイヤで黄河を渡るパフォーマンスの様子、撮影日:2018(平成30)年10月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018100920276

  • 2018年10月01日
    黄河大峡谷の綱渡りに成功中国名人「高空王子」

    1日、見守る観衆に手を振ってあいさつするアディリさんと弟子のシャルトルさん。「高空王子」と呼ばれる中国の綱渡りの名人であるアディリ(阿迪力)さんが1日、弟子のシャルトル(沙特爾)さんやチームとともに、寧夏回族自治区青銅峡(せいどうきょう)市で黄河大峡谷の綱渡りに成功した。(青銅峡=新華社配信/馮開華)=2018(平成30)年10月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018100321295

  • 2018年10月01日
    黄河大峡谷の綱渡りに成功中国名人「高空王子」

    1日、綱の上に片足で立つパフォーマンスを見せるアディリさん。「高空王子」と呼ばれる中国の綱渡りの名人であるアディリ(阿迪力)さんが1日、弟子のシャルトル(沙特爾)さんやチームとともに、寧夏回族自治区青銅峡(せいどうきょう)市で黄河大峡谷の綱渡りに成功した。(青銅峡=新華社配信/馮開華)=2018(平成30)年10月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018100321314

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年01月19日
    「エルティシ川第一村」の冬景色新疆ウイグル自治区

    19日に撮影した「エルティシ川第一村塔拉特」と彫られた石碑。塔拉特村は中国新疆ウイグル自治区アルタイ(阿勒泰)地区コクトカイ(富蘊)県可可托海鎮エルティシ(額爾斉斯)大峡谷の入口に位置し、エルティシ川の源に近いため「エルティシ川第一村」と呼ばれている。同村では冬になると雪が降り続き、おとぎの国のような景色が広がる。(ウルムチ=新華社記者/沙達提)=2019(平成31)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012821299

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年01月19日
    「エルティシ川第一村」の冬景色新疆ウイグル自治区

    19日に撮影した塔拉特村の風景。塔拉特村は中国新疆ウイグル自治区アルタイ(阿勒泰)地区コクトカイ(富蘊)県可可托海鎮エルティシ(額爾斉斯)大峡谷の入口に位置し、エルティシ川の源に近いため「エルティシ川第一村」と呼ばれている。同村では冬になると雪が降り続き、おとぎの国のような景色が広がる。(ウルムチ=新華社記者/沙達提)=2019(平成31)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012821573

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年01月19日
    「エルティシ川第一村」の冬景色新疆ウイグル自治区

    19日に撮影した塔拉特村の風景。塔拉特村は中国新疆ウイグル自治区アルタイ(阿勒泰)地区コクトカイ(富蘊)県可可托海鎮エルティシ(額爾斉斯)大峡谷の入口に位置し、エルティシ川の源に近いため「エルティシ川第一村」と呼ばれている。同村では冬になると雪が降り続き、おとぎの国のような景色が広がる。(ウルムチ=新華社記者/沙達提)=2019(平成31)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012821333

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年01月19日
    「エルティシ川第一村」の冬景色新疆ウイグル自治区

    19日に撮影した塔拉特村の風景。塔拉特村は中国新疆ウイグル自治区アルタイ(阿勒泰)地区コクトカイ(富蘊)県可可托海鎮エルティシ(額爾斉斯)大峡谷の入口に位置し、エルティシ川の源に近いため「エルティシ川第一村」と呼ばれている。同村では冬になると雪が降り続き、おとぎの国のような景色が広がる。(ウルムチ=新華社記者/沙達提)=2019(平成31)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012820937

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年01月19日
    「エルティシ川第一村」の冬景色新疆ウイグル自治区

    19日に撮影した塔拉特村の風景。塔拉特村は中国新疆ウイグル自治区アルタイ(阿勒泰)地区コクトカイ(富蘊)県可可托海鎮エルティシ(額爾斉斯)大峡谷の入口に位置し、エルティシ川の源に近いため「エルティシ川第一村」と呼ばれている。同村では冬になると雪が降り続き、おとぎの国のような景色が広がる。(ウルムチ=新華社記者/沙達提)=2019(平成31)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012821625

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年01月19日
    「エルティシ川第一村」の冬景色新疆ウイグル自治区

    19日に撮影した塔拉特村の風景。塔拉特村は中国新疆ウイグル自治区アルタイ(阿勒泰)地区コクトカイ(富蘊)県可可托海鎮エルティシ(額爾斉斯)大峡谷の入口に位置し、エルティシ川の源に近いため「エルティシ川第一村」と呼ばれている。同村では冬になると雪が降り続き、おとぎの国のような景色が広がる。(ウルムチ=新華社記者/沙達提)=2019(平成31)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012821575

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年01月19日
    「エルティシ川第一村」の冬景色新疆ウイグル自治区

    19日に撮影した塔拉特村の風景。塔拉特村は中国新疆ウイグル自治区アルタイ(阿勒泰)地区コクトカイ(富蘊)県可可托海鎮エルティシ(額爾斉斯)大峡谷の入口に位置し、エルティシ川の源に近いため「エルティシ川第一村」と呼ばれている。同村では冬になると雪が降り続き、おとぎの国のような景色が広がる。(ウルムチ=新華社記者/沙達提)=2019(平成31)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012821628

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年01月19日
    「エルティシ川第一村」の冬景色新疆ウイグル自治区

    19日に撮影した塔拉特村の風景。塔拉特村は中国新疆ウイグル自治区アルタイ(阿勒泰)地区コクトカイ(富蘊)県可可托海鎮エルティシ(額爾斉斯)大峡谷の入口に位置し、エルティシ川の源に近いため「エルティシ川第一村」と呼ばれている。同村では冬になると雪が降り続き、おとぎの国のような景色が広がる。(ウルムチ=新華社記者/沙達提)=2019(平成31)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012820932

  • 2019年03月14日
    雄大で険しい鴨池河大峡谷貴州省

    14日、峡谷を流れる鴨池河。中国貴州省畢節(ひっせつ)市境内の鴨池河(おうちが)大峡谷の両岸には切り立った崖が連なり、急な傾斜で山は高く、山の間には雲霧がたなびいている。青緑色の鴨池河が峡谷を流れ、壮麗な景観が広がっている。(畢節=新華社記者/劉続)=2019(平成31)年3月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032000087

  • 2019年03月14日
    雄大で険しい鴨池河大峡谷貴州省

    14日、峡谷を流れる鴨池河。中国貴州省畢節(ひっせつ)市境内の鴨池河(おうちが)大峡谷の両岸には切り立った崖が連なり、急な傾斜で山は高く、山の間には雲霧がたなびいている。青緑色の鴨池河が峡谷を流れ、壮麗な景観が広がっている。(畢節=新華社記者/劉続)=2019(平成31)年3月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032000093

  • 2019年03月14日
    雄大で険しい鴨池河大峡谷貴州省

    14日、峡谷を流れる鴨池河。中国貴州省畢節(ひっせつ)市境内の鴨池河(おうちが)大峡谷の両岸には切り立った崖が連なり、急な傾斜で山は高く、山の間には雲霧がたなびいている。青緑色の鴨池河が峡谷を流れ、壮麗な景観が広がっている。(畢節=新華社記者/劉続)=2019(平成31)年3月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032000098

  • 2019年03月14日
    雄大で険しい鴨池河大峡谷貴州省

    14日、峡谷を流れる鴨池河。中国貴州省畢節(ひっせつ)市境内の鴨池河(おうちが)大峡谷の両岸には切り立った崖が連なり、急な傾斜で山は高く、山の間には雲霧がたなびいている。青緑色の鴨池河が峡谷を流れ、壮麗な景観が広がっている。(畢節=新華社記者/劉続)=2019(平成31)年3月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032000103

  • 2019年03月14日
    雄大で険しい鴨池河大峡谷貴州省

    14日、峡谷を流れる鴨池河。中国貴州省畢節(ひっせつ)市境内の鴨池河(おうちが)大峡谷の両岸には切り立った崖が連なり、急な傾斜で山は高く、山の間には雲霧がたなびいている。青緑色の鴨池河が峡谷を流れ、壮麗な景観が広がっている。(畢節=新華社記者/劉続)=2019(平成31)年3月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032000108

  • 2019年03月14日
    雄大で険しい鴨池河大峡谷貴州省

    14日、峡谷を流れる鴨池河。中国貴州省畢節(ひっせつ)市境内の鴨池河(おうちが)大峡谷の両岸には切り立った崖が連なり、急な傾斜で山は高く、山の間には雲霧がたなびいている。青緑色の鴨池河が峡谷を流れ、壮麗な景観が広がっている。(畢節=新華社記者/劉続)=2019(平成31)年3月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032000122

  • 2019年03月14日
    雄大で険しい鴨池河大峡谷貴州省

    14日、峡谷を流れる鴨池河。中国貴州省畢節(ひっせつ)市境内の鴨池河(おうちが)大峡谷の両岸には切り立った崖が連なり、急な傾斜で山は高く、山の間には雲霧がたなびいている。青緑色の鴨池河が峡谷を流れ、壮麗な景観が広がっている。(畢節=新華社記者/劉続)=2019(平成31)年3月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032000092

  • 2019年03月14日
    雄大で険しい鴨池河大峡谷貴州省

    14日、峡谷を流れる鴨池河。中国貴州省畢節(ひっせつ)市境内の鴨池河(おうちが)大峡谷の両岸には切り立った崖が連なり、急な傾斜で山は高く、山の間には雲霧がたなびいている。青緑色の鴨池河が峡谷を流れ、壮麗な景観が広がっている。(畢節=新華社記者/劉続)=2019(平成31)年3月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032000095

  • 2019年03月14日
    雄大で険しい鴨池河大峡谷貴州省

    14日、峡谷を流れる鴨池河。中国貴州省畢節(ひっせつ)市境内の鴨池河(おうちが)大峡谷の両岸には切り立った崖が連なり、急な傾斜で山は高く、山の間には雲霧がたなびいている。青緑色の鴨池河が峡谷を流れ、壮麗な景観が広がっている。(畢節=新華社記者/劉続)=2019(平成31)年3月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032000094

  • 2019年03月14日
    雄大で険しい鴨池河大峡谷貴州省

    14日、峡谷を流れる鴨池河。中国貴州省畢節(ひっせつ)市境内の鴨池河(おうちが)大峡谷の両岸には切り立った崖が連なり、急な傾斜で山は高く、山の間には雲霧がたなびいている。青緑色の鴨池河が峡谷を流れ、壮麗な景観が広がっている。(畢節=新華社記者/劉続)=2019(平成31)年3月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032000120

  • 2019年03月14日
    雄大で険しい鴨池河大峡谷貴州省

    14日、峡谷を流れる鴨池河。中国貴州省畢節(ひっせつ)市境内の鴨池河(おうちが)大峡谷の両岸には切り立った崖が連なり、急な傾斜で山は高く、山の間には雲霧がたなびいている。青緑色の鴨池河が峡谷を流れ、壮麗な景観が広がっている。(畢節=新華社記者/劉続)=2019(平成31)年3月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032000219

  • 2019年03月14日
    雄大で険しい鴨池河大峡谷貴州省

    14日、峡谷を流れる鴨池河。中国貴州省畢節(ひっせつ)市境内の鴨池河(おうちが)大峡谷の両岸には切り立った崖が連なり、急な傾斜で山は高く、山の間には雲霧がたなびいている。青緑色の鴨池河が峡谷を流れ、壮麗な景観が広がっている。(畢節=新華社記者/劉続)=2019(平成31)年3月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032000119

  • 2019年04月24日
    5·5トンの自動運転バスがガラス橋を走行湖南省張家界

    24日、湖南省の張家界大峡谷に架かるガラス橋を走る重さ5・5トンの自動運転バス。中国湖南省の張家界大峡谷風景区で24日、観光客の安全を確保するため、ガラス橋の耐荷重試験が行われた。張家界大峡谷ガラス橋は開通から2年余り。全長430メートル、谷底からの高さは300メートルで、99枚の透明な強化ガラスが敷かれている。(張家界=新華社配信/呉勇兵)=2019(平成31)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019042601730

  • 2019年04月24日
    5·5トンの自動運転バスがガラス橋を走行湖南省張家界

    24日、湖南省の張家界大峡谷に架かるガラス橋を走る重さ5・5トンの自動運転バス。(小型無人機から)中国湖南省の張家界大峡谷風景区で24日、観光客の安全を確保するため、ガラス橋の耐荷重試験が行われた。張家界大峡谷ガラス橋は開通から2年余り。全長430メートル、谷底からの高さは300メートルで、99枚の透明な強化ガラスが敷かれている。(張家界=新華社配信/呉勇兵)=2019(平成31)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019042601715

  • 2019年04月24日
    張家界大峡谷のガラス橋で無人バスを使ったマジックショー開催

    24日、張家界大峡谷風景区で開催された無人運転バスを使った人体浮遊ショー。中国湖南省張家界市の観光地、張家界大峡谷で24日、無人運転バスを利用した人体浮遊ショーが開催された。マジシャンの談蘇陽(だん・そよう)さんが、片手でバスの車体に触れ、バスと共に進みながら約15分間空中を浮遊した。今回の挑戦を行った無人運転バスは、中国が自主開発した25人乗りのスマート運転バス「阿爾法巴」(Alphaba)。最高時速は40キロ、一度の走行可能距離は150キロメートルで、人間による運転と自動運転の2種類のモードを搭載している。(張家界=新華社配信/宋戈)=2019(平成31)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。

    商品コード: 2019051402284

  • 2019年04月24日
    張家界大峡谷のガラス橋で無人バスを使ったマジックショー開催

    24日、張家界大峡谷のガラス橋の上をゆっくりと進む無人運転バスに片手で触れながら空中に浮くマジシャンの談蘇陽さん。中国湖南省張家界市の観光地、張家界大峡谷で24日、無人運転バスを利用した人体浮遊ショーが開催された。マジシャンの談蘇陽(だん・そよう)さんが、片手でバスの車体に触れ、バスと共に進みながら約15分間空中を浮遊した。今回の挑戦を行った無人運転バスは、中国が自主開発した25人乗りのスマート運転バス「阿爾法巴」(Alphaba)。最高時速は40キロ、一度の走行可能距離は150キロメートルで、人間による運転と自動運転の2種類のモードを搭載している。(張家界=新華社配信/宋戈)=2019(平成31)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。

    商品コード: 2019051402266

  • 2019年04月24日
    5·5トンの自動運転バスがガラス橋を走行湖南省張家界

    24日、湖南省の張家界大峡谷に架かるガラス橋を走る重さ5・5トンの自動運転バス。中国湖南省の張家界大峡谷風景区で24日、観光客の安全を確保するため、ガラス橋の耐荷重試験が行われた。張家界大峡谷ガラス橋は開通から2年余り。全長430メートル、谷底からの高さは300メートルで、99枚の透明な強化ガラスが敷かれている。(張家界=新華社配信/呉勇兵)=2019(平成31)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019042601754

  • 2019年04月24日
    張家界大峡谷のガラス橋で無人バスを使ったマジックショー開催

    24日、張家界大峡谷のガラス橋の上をゆっくりと進む無人運転バスに片手で触れながら空中に浮くマジシャンの談蘇陽さん。中国湖南省張家界市の観光地、張家界大峡谷で24日、無人運転バスを利用した人体浮遊ショーが開催された。マジシャンの談蘇陽(だん・そよう)さんが、片手でバスの車体に触れ、バスと共に進みながら約15分間空中を浮遊した。今回の挑戦を行った無人運転バスは、中国が自主開発した25人乗りのスマート運転バス「阿爾法巴」(Alphaba)。最高時速は40キロ、一度の走行可能距離は150キロメートルで、人間による運転と自動運転の2種類のモードを搭載している。(張家界=新華社配信/宋戈)=2019(平成31)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。

    商品コード: 2019051402267

  • 2019年04月24日
    張家界大峡谷のガラス橋で無人バスを使ったマジックショー開催

    24日、張家界大峡谷風景区で開催された無人運転バスを使った人体浮遊ショー。中国湖南省張家界市の観光地、張家界大峡谷で24日、無人運転バスを利用した人体浮遊ショーが開催された。マジシャンの談蘇陽(だん・そよう)さんが、片手でバスの車体に触れ、バスと共に進みながら約15分間空中を浮遊した。今回の挑戦を行った無人運転バスは、中国が自主開発した25人乗りのスマート運転バス「阿爾法巴」(Alphaba)。最高時速は40キロ、一度の走行可能距離は150キロメートルで、人間による運転と自動運転の2種類のモードを搭載している。(張家界=新華社配信/宋戈)=2019(平成31)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。

    商品コード: 2019051402269

  • 2019年04月24日
    張家界大峡谷のガラス橋で無人バスを使ったマジックショー開催

    24日、張家界大峡谷のガラス橋の上をゆっくりと進む無人運転バスに片手で触れながら空中に浮くマジシャンの談蘇陽さん。中国湖南省張家界市の観光地、張家界大峡谷で24日、無人運転バスを利用した人体浮遊ショーが開催された。マジシャンの談蘇陽(だん・そよう)さんが、片手でバスの車体に触れ、バスと共に進みながら約15分間空中を浮遊した。今回の挑戦を行った無人運転バスは、中国が自主開発した25人乗りのスマート運転バス「阿爾法巴」(Alphaba)。最高時速は40キロ、一度の走行可能距離は150キロメートルで、人間による運転と自動運転の2種類のモードを搭載している。(張家界=新華社配信/呉勇兵)=2019(平成31)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051402302

  • 2019年06月07日
    まるで空中散歩雲南省玉竜雪山の麓に架かるガラスのつり橋

    7日、ガラスのつり橋を歩く観光客。中国雲南省麗江市の玉竜雪山の麓にあるトンパ(東巴)秘境風景区では「東巴秘境のガラス桟道」というつり橋が有名な観光スポットとなっている。このつり橋は標高2880メートルの高原の峡谷地帯にあり、長さ130メートル余り、高さは90メートルを超える。橋床はすべて透明なガラス板で舗装され、頭上には青空と白い雲を、足元には木が生い茂る大峡谷を眺めることができる。観光客が橋を渡る際には、まるで雲の中を歩いているようで、美しい風景とスリルが同時に楽しめる。(麗江=新華社記者/秦晴)=2019(令和元)年6月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061001173

  • 2019年06月07日
    まるで空中散歩雲南省玉竜雪山の麓に架かるガラスのつり橋

    7日、ガラスのつり橋の上で記念撮影をする観光客。中国雲南省麗江市の玉竜雪山の麓にあるトンパ(東巴)秘境風景区では「東巴秘境のガラス桟道」というつり橋が有名な観光スポットとなっている。このつり橋は標高2880メートルの高原の峡谷地帯にあり、長さ130メートル余り、高さは90メートルを超える。橋床はすべて透明なガラス板で舗装され、頭上には青空と白い雲を、足元には木が生い茂る大峡谷を眺めることができる。観光客が橋を渡る際には、まるで雲の中を歩いているようで、美しい風景とスリルが同時に楽しめる。(麗江=新華社配信/李寧)=2019(令和元)年6月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061001203

  • 2019年06月07日
    まるで空中散歩雲南省玉竜雪山の麓に架かるガラスのつり橋

    7日、ガラスのつり橋を歩く観光客。中国雲南省麗江市の玉竜雪山の麓にあるトンパ(東巴)秘境風景区では「東巴秘境のガラス桟道」というつり橋が有名な観光スポットとなっている。このつり橋は標高2880メートルの高原の峡谷地帯にあり、長さ130メートル余り、高さは90メートルを超える。橋床はすべて透明なガラス板で舗装され、頭上には青空と白い雲を、足元には木が生い茂る大峡谷を眺めることができる。観光客が橋を渡る際には、まるで雲の中を歩いているようで、美しい風景とスリルが同時に楽しめる。(麗江=新華社記者/秦晴)=2019(令和元)年6月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061001279

  • 2019年06月07日
    まるで空中散歩雲南省玉竜雪山の麓に架かるガラスのつり橋

    7日、玉竜雪山の麓にあるトンパ(東巴)秘境風景区を散策する観光客。中国雲南省麗江市の玉竜雪山の麓にあるトンパ(東巴)秘境風景区では「東巴秘境のガラス桟道」というつり橋が有名な観光スポットとなっている。このつり橋は標高2880メートルの高原の峡谷地帯にあり、長さ130メートル余り、高さは90メートルを超える。橋床はすべて透明なガラス板で舗装され、頭上には青空と白い雲を、足元には木が生い茂る大峡谷を眺めることができる。観光客が橋を渡る際には、まるで雲の中を歩いているようで、美しい風景とスリルが同時に楽しめる。(麗江=新華社記者/秦晴)=2019(令和元)年6月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061001277

  • 2019年06月07日
    まるで空中散歩雲南省玉竜雪山の麓に架かるガラスのつり橋

    7日、玉竜雪山の麓の峡谷に架かるガラスのつり橋。中国雲南省麗江市の玉竜雪山の麓にあるトンパ(東巴)秘境風景区では「東巴秘境のガラス桟道」というつり橋が有名な観光スポットとなっている。このつり橋は標高2880メートルの高原の峡谷地帯にあり、長さ130メートル余り、高さは90メートルを超える。橋床はすべて透明なガラス板で舗装され、頭上には青空と白い雲を、足元には木が生い茂る大峡谷を眺めることができる。観光客が橋を渡る際には、まるで雲の中を歩いているようで、美しい風景とスリルが同時に楽しめる。(麗江=新華社記者/秦晴)=2019(令和元)年6月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061001206

  • 2019年06月07日
    まるで空中散歩雲南省玉竜雪山の麓に架かるガラスのつり橋

    7日、ガラスのつり橋を歩く観光客。(小型無人機から)中国雲南省麗江市の玉竜雪山の麓にあるトンパ(東巴)秘境風景区では「東巴秘境のガラス桟道」というつり橋が有名な観光スポットとなっている。このつり橋は標高2880メートルの高原の峡谷地帯にあり、長さ130メートル余り、高さは90メートルを超える。橋床はすべて透明なガラス板で舗装され、頭上には青空と白い雲を、足元には木が生い茂る大峡谷を眺めることができる。観光客が橋を渡る際には、まるで雲の中を歩いているようで、美しい風景とスリルが同時に楽しめる。(麗江=新華社記者/秦晴)=2019(令和元)年6月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061001062

  • 2019年06月07日
    まるで空中散歩雲南省玉竜雪山の麓に架かるガラスのつり橋

    7日、ガラスのつり橋の上で記念撮影をする観光客。中国雲南省麗江市の玉竜雪山の麓にあるトンパ(東巴)秘境風景区では「東巴秘境のガラス桟道」というつり橋が有名な観光スポットとなっている。このつり橋は標高2880メートルの高原の峡谷地帯にあり、長さ130メートル余り、高さは90メートルを超える。橋床はすべて透明なガラス板で舗装され、頭上には青空と白い雲を、足元には木が生い茂る大峡谷を眺めることができる。観光客が橋を渡る際には、まるで雲の中を歩いているようで、美しい風景とスリルが同時に楽しめる。(麗江=新華社記者/秦晴)=2019(令和元)年6月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061001192

  • 2019年06月07日
    まるで空中散歩雲南省玉竜雪山の麓に架かるガラスのつり橋

    7日、ガラスのつり橋の上で自撮りをする観光客。中国雲南省麗江市の玉竜雪山の麓にあるトンパ(東巴)秘境風景区では「東巴秘境のガラス桟道」というつり橋が有名な観光スポットとなっている。このつり橋は標高2880メートルの高原の峡谷地帯にあり、長さ130メートル余り、高さは90メートルを超える。橋床はすべて透明なガラス板で舗装され、頭上には青空と白い雲を、足元には木が生い茂る大峡谷を眺めることができる。観光客が橋を渡る際には、まるで雲の中を歩いているようで、美しい風景とスリルが同時に楽しめる。(麗江=新華社記者/秦晴)=2019(令和元)年6月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061001151

  • 2019年06月07日
    まるで空中散歩雲南省玉竜雪山の麓に架かるガラスのつり橋

    7日、峡谷に架かるガラスのつり橋。中国雲南省麗江市の玉竜雪山の麓にあるトンパ(東巴)秘境風景区では「東巴秘境のガラス桟道」というつり橋が有名な観光スポットとなっている。このつり橋は標高2880メートルの高原の峡谷地帯にあり、長さ130メートル余り、高さは90メートルを超える。橋床はすべて透明なガラス板で舗装され、頭上には青空と白い雲を、足元には木が生い茂る大峡谷を眺めることができる。観光客が橋を渡る際には、まるで雲の中を歩いているようで、美しい風景とスリルが同時に楽しめる。(麗江=新華社配信/李寧)=2019(令和元)年6月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061001288

  • 2019年06月07日
    まるで空中散歩雲南省玉竜雪山の麓に架かるガラスのつり橋

    7日、ガラスのつり橋に寝転び青空と白い雲を満喫する観光客。中国雲南省麗江市の玉竜雪山の麓にあるトンパ(東巴)秘境風景区では「東巴秘境のガラス桟道」というつり橋が有名な観光スポットとなっている。このつり橋は標高2880メートルの高原の峡谷地帯にあり、長さ130メートル余り、高さは90メートルを超える。橋床はすべて透明なガラス板で舗装され、頭上には青空と白い雲を、足元には木が生い茂る大峡谷を眺めることができる。観光客が橋を渡る際には、まるで雲の中を歩いているようで、美しい風景とスリルが同時に楽しめる。(麗江=新華社記者/秦晴)=2019(令和元)年6月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061001129

  • 2019年06月07日
    まるで空中散歩雲南省玉竜雪山の麓に架かるガラスのつり橋

    7日、ガラスのつり橋の上で記念撮影をする観光客。中国雲南省麗江市の玉竜雪山の麓にあるトンパ(東巴)秘境風景区では「東巴秘境のガラス桟道」というつり橋が有名な観光スポットとなっている。このつり橋は標高2880メートルの高原の峡谷地帯にあり、長さ130メートル余り、高さは90メートルを超える。橋床はすべて透明なガラス板で舗装され、頭上には青空と白い雲を、足元には木が生い茂る大峡谷を眺めることができる。観光客が橋を渡る際には、まるで雲の中を歩いているようで、美しい風景とスリルが同時に楽しめる。(麗江=新華社記者/秦晴)=2019(令和元)年6月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061001048

  • 2019年07月11日
    大峡谷を一望できるエレベーターが観光客に人気貴州省畢節市

    11日、エレベーターを撮影する観光客。中国貴州省畢節(ひっせつ)市織金(しききん)県にある織金大峡谷風景区では夏のレジャーシーズンに入り、観光客がますます増えている。中でも同風景区の崖に沿って作られた、高さ108メートルの観光用のエレベーターが人気を集めている。エレベーターを利用すれば、風景区内を歩く時間が短縮され、独特な観光体験もできる。ガラス張りの透明なエレベーターは48秒で昇降し、利用者はかごの中から大峡谷の美しい景色を一望できる。(畢節=新華社記者/向定傑)=2019(令和元)年7月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071706718

  • 2019年07月11日
    大峡谷を一望できるエレベーターが観光客に人気貴州省畢節市

    11日、山上から撮影した織金大峡谷。中国貴州省畢節(ひっせつ)市織金(しききん)県にある織金大峡谷風景区では夏のレジャーシーズンに入り、観光客がますます増えている。中でも同風景区の崖に沿って作られた、高さ108メートルの観光用のエレベーターが人気を集めている。エレベーターを利用すれば、風景区内を歩く時間が短縮され、独特な観光体験もできる。ガラス張りの透明なエレベーターは48秒で昇降し、利用者はかごの中から大峡谷の美しい景色を一望できる。(畢節=新華社記者/向定傑)=2019(令和元)年7月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071706796

  • 2019年07月11日
    大峡谷を一望できるエレベーターが観光客に人気貴州省畢節市

    11日、織金大峡谷風景区にあるオブジェ。中国貴州省畢節(ひっせつ)市織金(しききん)県にある織金大峡谷風景区では夏のレジャーシーズンに入り、観光客がますます増えている。中でも同風景区の崖に沿って作られた、高さ108メートルの観光用のエレベーターが人気を集めている。エレベーターを利用すれば、風景区内を歩く時間が短縮され、独特な観光体験もできる。ガラス張りの透明なエレベーターは48秒で昇降し、利用者はかごの中から大峡谷の美しい景色を一望できる。(畢節=新華社記者/向定傑)=2019(令和元)年7月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071706717

  • 2019年07月11日
    大峡谷を一望できるエレベーターが観光客に人気貴州省畢節市

    11日、織金大峡谷風景区の入り口に設置された観光案内板。中国貴州省畢節(ひっせつ)市織金(しききん)県にある織金大峡谷風景区では夏のレジャーシーズンに入り、観光客がますます増えている。中でも同風景区の崖に沿って作られた、高さ108メートルの観光用のエレベーターが人気を集めている。エレベーターを利用すれば、風景区内を歩く時間が短縮され、独特な観光体験もできる。ガラス張りの透明なエレベーターは48秒で昇降し、利用者はかごの中から大峡谷の美しい景色を一望できる。(畢節=新華社記者/向定傑)=2019(令和元)年7月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071706676

  • 2019年07月11日
    大峡谷を一望できるエレベーターが観光客に人気貴州省畢節市

    11日、エレベーターに乗って大峡谷に向かう準備をする観光客。中国貴州省畢節(ひっせつ)市織金(しききん)県にある織金大峡谷風景区では夏のレジャーシーズンに入り、観光客がますます増えている。中でも同風景区の崖に沿って作られた、高さ108メートルの観光用のエレベーターが人気を集めている。エレベーターを利用すれば、風景区内を歩く時間が短縮され、独特な観光体験もできる。ガラス張りの透明なエレベーターは48秒で昇降し、利用者はかごの中から大峡谷の美しい景色を一望できる。(畢節=新華社記者/向定傑)=2019(令和元)年7月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071706661

  • 2019年07月11日
    大峡谷を一望できるエレベーターが観光客に人気貴州省畢節市

    11日、エレベーターに乗る子ども。中国貴州省畢節(ひっせつ)市織金(しききん)県にある織金大峡谷風景区では夏のレジャーシーズンに入り、観光客がますます増えている。中でも同風景区の崖に沿って作られた、高さ108メートルの観光用のエレベーターが人気を集めている。エレベーターを利用すれば、風景区内を歩く時間が短縮され、独特な観光体験もできる。ガラス張りの透明なエレベーターは48秒で昇降し、利用者はかごの中から大峡谷の美しい景色を一望できる。(畢節=新華社記者/向定傑)=2019(令和元)年7月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071706600

  • 2019年07月11日
    大峡谷を一望できるエレベーターが観光客に人気貴州省畢節市

    11日、大峡谷を歩いて散策し、休憩する観光客。中国貴州省畢節(ひっせつ)市織金(しききん)県にある織金大峡谷風景区では夏のレジャーシーズンに入り、観光客がますます増えている。中でも同風景区の崖に沿って作られた、高さ108メートルの観光用のエレベーターが人気を集めている。エレベーターを利用すれば、風景区内を歩く時間が短縮され、独特な観光体験もできる。ガラス張りの透明なエレベーターは48秒で昇降し、利用者はかごの中から大峡谷の美しい景色を一望できる。(畢節=新華社記者/向定傑)=2019(令和元)年7月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071706720

  • 2019年07月11日
    大峡谷を一望できるエレベーターが観光客に人気貴州省畢節市

    11日、雨の日のエレベーター。中国貴州省畢節(ひっせつ)市織金(しききん)県にある織金大峡谷風景区では夏のレジャーシーズンに入り、観光客がますます増えている。中でも同風景区の崖に沿って作られた、高さ108メートルの観光用のエレベーターが人気を集めている。エレベーターを利用すれば、風景区内を歩く時間が短縮され、独特な観光体験もできる。ガラス張りの透明なエレベーターは48秒で昇降し、利用者はかごの中から大峡谷の美しい景色を一望できる。(畢節=新華社記者/向定傑)=2019(令和元)年7月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071706665

  • 2019年07月11日
    大峡谷を一望できるエレベーターが観光客に人気貴州省畢節市

    11日、エレベーターを地上から撮影する観光客。中国貴州省畢節(ひっせつ)市織金(しききん)県にある織金大峡谷風景区では夏のレジャーシーズンに入り、観光客がますます増えている。中でも同風景区の崖に沿って作られた、高さ108メートルの観光用のエレベーターが人気を集めている。エレベーターを利用すれば、風景区内を歩く時間が短縮され、独特な観光体験もできる。ガラス張りの透明なエレベーターは48秒で昇降し、利用者はかごの中から大峡谷の美しい景色を一望できる。(畢節=新華社記者/向定傑)=2019(令和元)年7月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071706673

  • 2019年07月11日
    大峡谷を一望できるエレベーターが観光客に人気貴州省畢節市

    11日、スマートフォンでエレベーターを撮影する観光客。中国貴州省畢節(ひっせつ)市織金(しききん)県にある織金大峡谷風景区では夏のレジャーシーズンに入り、観光客がますます増えている。中でも同風景区の崖に沿って作られた、高さ108メートルの観光用のエレベーターが人気を集めている。エレベーターを利用すれば、風景区内を歩く時間が短縮され、独特な観光体験もできる。ガラス張りの透明なエレベーターは48秒で昇降し、利用者はかごの中から大峡谷の美しい景色を一望できる。(畢節=新華社記者/向定傑)=2019(令和元)年7月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071706596

  • 01:41.86
    2019年07月16日
    「新華社」大峡谷を一望できるエレベーターが観光客に人気貴州省畢節市

    中国貴州省畢節(ひっせつ)市織金(しききん)県にある織金大峡谷風景区では夏のレジャーシーズンに入り、観光客がますます増えている。中でも同風景区の崖に沿って作られた、高さ108メートルの観光用のエレベーターが人気を集めている。エレベーターを利用すれば、風景区内を歩く時間が短縮され、独特な観光体験もできる。ガラス張りの透明なエレベーターは48秒で昇降し、利用者はかごの中から大峡谷の美しい景色を一望できる。(記者/張月琳、向定傑、呉思)<映像内容>大峡谷の観光用エレベーターの様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071706417

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年08月09日
    観光客でにぎわう天山大峡谷新疆ウイグル自治区ウルムチ市

    9日、天山大峡谷風景区で乗馬を楽しむ観光客。観光シーズンを迎えた中国新疆ウイグル自治区ウルムチ市ウルムチ県の天山大峡谷風景区には、魅力的な風景を楽しもうと多くの観光客が訪れている。(ウルムチ=新華社記者/王菲)=2019(令和元)年8月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019081407259

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年08月09日
    観光客でにぎわう天山大峡谷新疆ウイグル自治区ウルムチ市

    9日、天山大峡谷風景区で結婚写真を撮る新婚夫婦。観光シーズンを迎えた中国新疆ウイグル自治区ウルムチ市ウルムチ県の天山大峡谷風景区には、魅力的な風景を楽しもうと多くの観光客が訪れている。(ウルムチ=新華社記者/王菲)=2019(令和元)年8月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019081407134

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年08月09日
    観光客でにぎわう天山大峡谷新疆ウイグル自治区ウルムチ市

    9日、天山大峡谷風景区を訪れた観光客。観光シーズンを迎えた中国新疆ウイグル自治区ウルムチ市ウルムチ県の天山大峡谷風景区には、魅力的な風景を楽しもうと多くの観光客が訪れている。(ウルムチ=新華社記者/王菲)=2019(令和元)年8月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019081407143

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年08月09日
    観光客でにぎわう天山大峡谷新疆ウイグル自治区ウルムチ市

    9日、天山大峡谷風景区で記念撮影をする観光客。観光シーズンを迎えた中国新疆ウイグル自治区ウルムチ市ウルムチ県の天山大峡谷風景区には、魅力的な風景を楽しもうと多くの観光客が訪れている。(ウルムチ=新華社記者/王菲)=2019(令和元)年8月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019081407239

  • 2019年08月13日
    壮麗な黄河「乾坤湾」の姿

    13日、黄河「乾坤湾」沿いのロープウエー。(小型無人機から)中国の黄河には、曲がりくねった流れがダイナミックな景観を作り出している場所がある。陝西省延川県と山西省永和県の境に位置する晋陜大峡谷にある「乾坤(けんこん)湾」もその一つ。太極図のような形をしており、雄大で壮麗な姿を見せる。地元政府はここ数年、乾坤湾の自然景観や周辺の人文・歴史、民俗・風習を整理、活用し、観光客誘致を図っている。(延川=新華社記者/陶明)=2019(令和元)年8月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019081900555

  • 2019年08月13日
    壮麗な黄河「乾坤湾」の姿

    13日、乾坤湾観光エリアにある、地元公務員のための研修施設「清水衙門」。中国の黄河には、曲がりくねった流れがダイナミックな景観を作り出している場所がある。陝西省延川県と山西省永和県の境に位置する晋陜大峡谷にある「乾坤(けんこん)湾」もその一つ。太極図のような形をしており、雄大で壮麗な姿を見せる。地元政府はここ数年、乾坤湾の自然景観や周辺の人文・歴史、民俗・風習を整理、活用し、観光客誘致を図っている。(延川=新華社記者/陶明)=2019(令和元)年8月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019081900627

  • 2019年08月14日
    壮麗な黄河「乾坤湾」の姿

    14日、朝焼けに輝く黄河「乾坤湾」。(小型無人機から)中国の黄河には、曲がりくねった流れがダイナミックな景観を作り出している場所がある。陝西省延川県と山西省永和県の境に位置する晋陜大峡谷にある「乾坤(けんこん)湾」もその一つ。太極図のような形をしており、雄大で壮麗な姿を見せる。地元政府はここ数年、乾坤湾の自然景観や周辺の人文・歴史、民俗・風習を整理、活用し、観光客誘致を図っている。(延川=新華社記者/陶明)=2019(令和元)年8月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019081900459

  • 2019年08月14日
    壮麗な黄河「乾坤湾」の姿

    14日、朝焼けに輝く黄河「乾坤湾」。(小型無人機から)中国の黄河には、曲がりくねった流れがダイナミックな景観を作り出している場所がある。陝西省延川県と山西省永和県の境に位置する晋陜大峡谷にある「乾坤(けんこん)湾」もその一つ。太極図のような形をしており、雄大で壮麗な姿を見せる。地元政府はここ数年、乾坤湾の自然景観や周辺の人文・歴史、民俗・風習を整理、活用し、観光客誘致を図っている。(延川=新華社記者/陶明)=2019(令和元)年8月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019081900559

  • 2019年08月14日
    壮麗な黄河「乾坤湾」の姿

    14日、陝西省延川県の乾坤湾観光エリアにある紅軍東征革命紀念館。(小型無人機から)中国の黄河には、曲がりくねった流れがダイナミックな景観を作り出している場所がある。陝西省延川県と山西省永和県の境に位置する晋陜大峡谷にある「乾坤(けんこん)湾」もその一つ。太極図のような形をしており、雄大で壮麗な姿を見せる。地元政府はここ数年、乾坤湾の自然景観や周辺の人文・歴史、民俗・風習を整理、活用し、観光客誘致を図っている。(延川=新華社記者/陶明)=2019(令和元)年8月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019081900545

  • 2019年08月14日
    壮麗な黄河「乾坤湾」の姿

    14日、朝焼けに輝く黄河「乾坤湾」。(小型無人機から)中国の黄河には、曲がりくねった流れがダイナミックな景観を作り出している場所がある。陝西省延川県と山西省永和県の境に位置する晋陜大峡谷にある「乾坤(けんこん)湾」もその一つ。太極図のような形をしており、雄大で壮麗な姿を見せる。地元政府はここ数年、乾坤湾の自然景観や周辺の人文・歴史、民俗・風習を整理、活用し、観光客誘致を図っている。(延川=新華社記者/陶明)=2019(令和元)年8月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019081900572

  • 2019年08月14日
    壮麗な黄河「乾坤湾」の姿

    14日、朝焼けに輝く黄河「乾坤湾」。(小型無人機から)中国の黄河には、曲がりくねった流れがダイナミックな景観を作り出している場所がある。陝西省延川県と山西省永和県の境に位置する晋陜大峡谷にある「乾坤(けんこん)湾」もその一つ。太極図のような形をしており、雄大で壮麗な姿を見せる。地元政府はここ数年、乾坤湾の自然景観や周辺の人文・歴史、民俗・風習を整理、活用し、観光客誘致を図っている。(延川=新華社記者/陶明)=2019(令和元)年8月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019081900573

  • 2019年10月19日
    ダイナミックな大峡谷の紅葉が見頃に河北省渉県

    19日、真っ赤な紅葉に包まれた太行紅葉大峡谷の風景。(小型無人機から)秋の深まりをみせる中国河北省渉(しょう)県偏城鎮の太行紅葉大峡谷では、紅葉が見頃を迎え、色鮮やかな風景を楽しもうと、連日大勢の観光客で賑わっている。(石家荘=新華社記者/王暁)=2019(令和元)年10月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019102304622

  • 2019年10月19日
    ダイナミックな大峡谷の紅葉が見頃に河北省渉県

    19日、真っ赤な紅葉に包まれた太行紅葉大峡谷の風景。(小型無人機から)秋の深まりをみせる中国河北省渉(しょう)県偏城鎮の太行紅葉大峡谷では、紅葉が見頃を迎え、色鮮やかな風景を楽しもうと、連日大勢の観光客で賑わっている。(石家荘=新華社記者/王暁)=2019(令和元)年10月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019102304605

  • 2019年10月19日
    ダイナミックな大峡谷の紅葉が見頃に河北省渉県

    19日、真っ赤な紅葉に包まれた太行紅葉大峡谷の風景。(小型無人機から)秋の深まりをみせる中国河北省渉(しょう)県偏城鎮の太行紅葉大峡谷では、紅葉が見頃を迎え、色鮮やかな風景を楽しもうと、連日大勢の観光客で賑わっている。(石家荘=新華社記者/王暁)=2019(令和元)年10月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019102304661

  • 2019年10月19日
    ダイナミックな大峡谷の紅葉が見頃に河北省渉県

    19日、太行紅葉大峡谷で紅葉を背景に自撮りする観光客。秋の深まりをみせる中国河北省渉(しょう)県偏城鎮の太行紅葉大峡谷では、紅葉が見頃を迎え、色鮮やかな風景を楽しもうと、連日大勢の観光客で賑わっている。(石家荘=新華社記者/王暁)=2019(令和元)年10月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019102304676

  • 2019年10月19日
    ダイナミックな大峡谷の紅葉が見頃に河北省渉県

    19日、色とりどりの美しさを見せる太行紅葉大峡谷の風景。(小型無人機から)秋の深まりをみせる中国河北省渉(しょう)県偏城鎮の太行紅葉大峡谷では、紅葉が見頃を迎え、色鮮やかな風景を楽しもうと、連日大勢の観光客で賑わっている。(石家荘=新華社記者/王暁)=2019(令和元)年10月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019102304611

  • 2019年10月19日
    ダイナミックな大峡谷の紅葉が見頃に河北省渉県

    19日、太行紅葉大峡谷で紅葉を背景に自撮りする観光客。秋の深まりをみせる中国河北省渉(しょう)県偏城鎮の太行紅葉大峡谷では、紅葉が見頃を迎え、色鮮やかな風景を楽しもうと、連日大勢の観光客で賑わっている。(石家荘=新華社記者/王暁)=2019(令和元)年10月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019102304728

  • 2019年10月19日
    ダイナミックな大峡谷の紅葉が見頃に河北省渉県

    19日、色とりどりの美しさを見せる太行紅葉大峡谷の風景。(小型無人機から)秋の深まりをみせる中国河北省渉(しょう)県偏城鎮の太行紅葉大峡谷では、紅葉が見頃を迎え、色鮮やかな風景を楽しもうと、連日大勢の観光客で賑わっている。(石家荘=新華社記者/王暁)=2019(令和元)年10月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019102304628

  • 2019年10月19日
    ダイナミックな大峡谷の紅葉が見頃に河北省渉県

    19日、色とりどりの美しさを見せる太行紅葉大峡谷の風景。(小型無人機から)秋の深まりをみせる中国河北省渉(しょう)県偏城鎮の太行紅葉大峡谷では、紅葉が見頃を迎え、色鮮やかな風景を楽しもうと、連日大勢の観光客で賑わっている。(石家荘=新華社記者/王暁)=2019(令和元)年10月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019102304868

  • 2019年10月19日
    ダイナミックな大峡谷の紅葉が見頃に河北省渉県

    19日、色とりどりの美しさを見せる太行紅葉大峡谷の風景。(小型無人機から)秋の深まりをみせる中国河北省渉(しょう)県偏城鎮の太行紅葉大峡谷では、紅葉が見頃を迎え、色鮮やかな風景を楽しもうと、連日大勢の観光客で賑わっている。(石家荘=新華社記者/王暁)=2019(令和元)年10月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019102304869

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4