KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • サンゴ礁
  • 奇跡
  • 平成
  • 仲間
  • 危機
  • 勝連半島
  • 復帰
  • 海岸
  • ダイバー
  • マングローブ

「大浦湾」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
79
( 1 79 件を表示)
  • 1
79
( 1 79 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2004年03月13日
    塊状ユビエダハマサンゴ 辺野古沖に巨大サンゴ群落

    水深3―6メートルの海底に、黄緑色の塊状ユビエダハマサンゴ=写真=が直径3メートルにも成長し、長さ約30メートル、幅20メートルにわたり山脈のように連なる。米軍普天間飛行場の代替地として海上航空基地が計画される沖縄県名護市の辺野古の海にはジュゴンが生息する。東側の大浦湾に広がるサンゴの群落には色とりどりの小魚が群れ、映画で人気を集めたクマノミが50匹ほどのコロニーをつくっていた。那覇防衛施設局が計画している海底のボーリングによる地質調査が、この海の貴重な自然に悪影響を与えないかと心配されるが、移転問題はこう着状態で計画の見直しが現実のものとなってきた。

    商品コード: 2004031300101

  • 2004年11月17日
    ボーリング調査

    作業船からクレーンで海中に投下されるボーリング調査用の固定ブイ=2004(平成16)年11月17日、沖縄県名護市・大浦湾、クレジット:沖縄タイムス/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018051700647

  • 2005年10月26日
    移設予定図 シュワブ活用案で日米合意

    米軍普天間飛行場の移設予定図。名護市の辺野古崎と大浦湾にまたがる全長約1800メートル

    商品コード: 2005102600322

  • 2005年10月29日
    箱を沈めるダイバー 手付かず、豊かな生態系

    大浦湾の海中に泡盛が入った箱を沈めるダイバー。背後の海は埋め立てが予想される米軍キャンプ・シュワブ沖の海域=29日午後、沖縄県名護市

    商品コード: 2005102900088

  • 2005年10月29日
    埋め立てが予想される海域 心揺れ動く“基地の島”

    米軍普天間飛行場の移設先として合意された米軍キャンプ・シュワブ(中央)と埋め立てが予想される海域=29日午前、沖縄県名護市の大浦湾☆始めダブルミニュート☆終わりダブルミニュート

    商品コード: 2005102900107

  • 2005年11月16日
    サンゴとクマノミ 命の海、宝の海

    長さ約30メートル、幅20メートルにわたり黄緑色のサンゴが森のように広がる。サンゴのくぼみにはクマノミの仲間が息を潜めていた=沖縄県名護市の大浦湾水深6メートル

    商品コード: 2005111600115

  • 2005年11月16日
    辺野古崎と大浦湾 命の海、宝の海

    普天間飛行場の移設先のキャンプ・シュワブ周辺。海にはさんご礁が広がり、左側の浅瀬にはジュゴンの餌となる海草が茂る。右側は大浦湾=10月31日、沖縄県名護市

    商品コード: 2005111600118

  • 2005年11月16日
    コブシメ 命の海、宝の海

    サンゴの間から現れた30センチほどのコウイカの仲間コブシメ。近づくと褐色の腕を伸ばしてきた=沖縄県名護市の大浦湾水深6メートル

    商品コード: 2005111600116

  • 2005年11月16日
    網を引き揚げる安里さん 命の海、宝の海

    早朝、刺し網を引き揚げる安里文雄さん。色とりどりの魚の姿に笑みがこぼれる。後ろにはキャンプ・シュワブの明かりが見える=沖縄県名護市大浦湾

    商品コード: 2005111600119

  • 2005年12月23日
    海上デモをする漁船 普天間移設反対し海上デモ

    米軍普天間飛行場の移設案に反対し、漁船で海上デモをする市民ら=23日午後、沖縄県名護市の大浦湾

    商品コード: 2005122300049

  • 2008年06月25日
    アオサンゴの群落 移設海域にアオサンゴ

    米軍普天間飛行場の移設予定地海域で見つかった巨大なアオサンゴの群落=24日、沖縄県名護市の大浦湾水深6メートル

    商品コード: 2008062500260

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2008年07月25日
    アオサンゴと魚たち 「宝の海」に迫る危機

    巨大なアオサンゴ群落は魚たちのすみかとなっている=沖縄県名護市の大浦湾水深3メートル

    商品コード: 2008072500093

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2008年07月25日
    キャンプ・シュワブ 「宝の海」に迫る危機

    2本の滑走路が海を埋め立て建設される予定の米軍キャンプ・シュワブ(手前)周辺。右側が大浦湾=沖縄県名護市

    商品コード: 2008072500095

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2008年07月25日
    クマノミ 「宝の海」に迫る危機

    巨大なアオサンゴ群落に守られるようにクマノミがいた。大浦湾では沖縄に生息する6種類のクマノミすべてが見られる=沖縄県名護市の大浦湾水深4メートル

    商品コード: 2008072500102

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2008年07月25日
    さんごの段々畑 「宝の海」に迫る危機

    折り重なるように成長したハマサンゴの仲間。海の中の段々畑のようだ=沖縄県名護市の大浦湾水深9メートル

    商品コード: 2008072500105

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2008年07月25日
    ハマサンゴ 「宝の海」に迫る危機

    海の中で城郭のようにそびえ立つハマサンゴの仲間=沖縄県名護市の大浦湾水深8メートル

    商品コード: 2008072500106

  • 2008年10月02日
    大浦湾のアオサンゴ アオサンゴが絶滅危惧種に

    米軍普天間飛行場の移設予定地海域で見つかった巨大なアオサンゴの群落=6月、沖縄県名護市の大浦湾水深6メートル

    商品コード: 2008100200253

  • 2008年10月02日
    アオサンゴ群落 アオサンゴが絶滅危惧種に

    沖縄県名護市の大浦湾水深3メートルの巨大なアオサンゴ群落=7月

    商品コード: 2008100200291

  • 2008年11月01日
    サンゴとクマノミ 生物の豊かさ測る指標を

    アオサンゴの群落とクマノミ。サンゴ礁の生物多様性は豊かだが、破壊も深刻だ=沖縄県名護市の大浦湾

    商品コード: 2008110100002

  • 2008年11月22日
    アオサンゴの群落 多様性少ないサンゴと判明

    米軍普天間飛行場の移設予定地海域で見つかった巨大なアオサンゴの群落=6月、沖縄県名護市の大浦湾水深6メートル

    商品コード: 2008112200160

  • 2009年08月29日
    環境影響評価審議会 サンゴ・海藻確認

    船上からアオサンゴ群落を視察する環境影響評価審議会=2009(平成21)年8月29日、沖縄県名護市・大浦湾、クレジット:沖縄タイムス/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018051700627

  • 2009年10月11日
    サンゴの群落 生物多様性保全で目標設定

    アオサンゴの群落とクマノミ。サンゴ礁の生物多様性は豊かだが、破壊も深刻で、保護区の設定が急務だ=沖縄県名護市の大浦湾

    商品コード: 2009101100132

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2010年01月08日
    大浦湾のアオサンゴ 世界一危険な基地どこへ

    数年前に大浦湾で発見された国内最大級のアオサンゴの大群落=沖縄県名護市沖

    商品コード: 2010010800227

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2010年01月08日
    群れをなすカマスの仲間 世界一危険な基地どこへ

    大浦湾で群れをなすカマスの仲間=沖縄県名護市沖

    商品コード: 2010010800246

  • 2010年05月18日
    アオサンゴとクマノミ 基地のない島を子や孫に

    キャンプ・シュワブに隣接した大浦湾にある国内最大級のアオサンゴ(奥)。クマノミが寄り添うように泳いでいた=沖縄県名護市沖水深約5メートル

    商品コード: 2010051800181

  • 2012年03月24日
    防衛局がジュゴン確認

    沖縄・大浦湾 ジュゴンの新たな調査結果

    商品コード: 2012032400067

  • 2012年03月24日
    防衛局がジュゴン確認

    沖縄・大浦湾 ジュゴンの新たな調査結果

    商品コード: 2012032400068

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年08月15日
    沖縄のサンゴとクマノミ 海の健康度、日本は69点

    沖縄県名護市・大浦湾のアオサンゴの群落とクマノミ。生物多様性が豊かな日本周辺の海は保全が急務だ=2009年10月

    商品コード: 2012081500467

  • 2013年12月27日
    大浦湾のアオサンゴ ジュゴンの生息に懸念

    米軍普天間飛行場の移設予定地に隣接する海域で見つかった巨大なアオサンゴの群落=2008年6月、沖縄県名護市の大浦湾

    商品コード: 2013122700672

  • 2014年05月27日
    沖縄県のサンゴ 積み重なる観測結果

    海洋酸性化で消失も懸念されるサンゴ=5月、沖縄県の大浦湾

    商品コード: 2014052700518

  • 2014年08月22日
    埋め立て予定地近くの海 輝く魚、広がるサンゴ

    沖縄県の米軍普天間飛行場(普天間基地)の移設に向け、海底ボーリング調査が進む名護市辺野古沿岸部の埋め立て予定地にほど近い海。海底にはサンゴが広がり、クマノミなど多くの魚がすみついている=2014(平成26)年8月22日午後、沖縄県名護市の大浦湾 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第14巻使用画像(P177)

    商品コード: 2015091400318

  • 2014年08月22日
    泳ぐクマノミ 輝く魚、広がるサンゴ

    埋め立て予定地にほど近い海のサンゴにはクマノミなど多くの魚がすみついていた=22日午後、沖縄県名護市の大浦湾

    商品コード: 2014082200919

  • 2014年08月22日
    埋め立て予定地近くの海 輝く魚、広がるサンゴ

    埋め立て予定地にほど近い海のサンゴにはクマノミなど多くの魚がすみついていた=22日午後、沖縄県名護市の大浦湾

    商品コード: 2014082200920

  • 2014年08月22日
    藻場を調べる安部主任 輝く魚、広がるサンゴ

    ジュゴンの餌となる海草の藻場を調べる日本自然保護協会の安部真理子主任=22日午後、沖縄県名護市の大浦湾

    商品コード: 2014082200946

  • 2014年08月22日
    海草の藻場 輝く魚、広がるサンゴ

    ジュゴンの餌となる海草の藻場。今回の調査では食べ跡は見つからなかった=22日午後、沖縄県名護市の大浦湾

    商品コード: 2014082200951

  • 2015年03月23日
    反対派のカヌー サンゴの海、緊張続く

    「臨時制限区域」を示す浮具(フロート)を挟んで海上保安庁とにらみ合うカヌーに乗った基地建設反対派の人たち=21日、沖縄県名護市の大浦湾

    商品コード: 2015032300708

  • 2015年03月23日
    ゴムボートに乗り抗議 サンゴの海、緊張続く

    「臨時制限区域」を示す浮具(フロート)を挟んで海上保安庁とにらみ合うゴムボートに乗った基地建設反対派の人(左)=21日、沖縄県名護市の大浦湾

    商品コード: 2015032300710

  • 2015年05月09日
    ジュゴンのはみ跡

    ジュゴンのはみ跡の幅を調べるダイバー=2015(平成27)年5月9日午前10時、沖縄県名護市の大浦湾(伊禮健撮影)、沖縄タイムス/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032000490

  • 2016年02月06日
    サンゴを確認するダイバー 生物育む「宝の海」

    沖縄県名護市辺野古沿岸部の大浦湾でサンゴ礁の状況をチェックするダイバー=3日

    商品コード: 2016020600224

  • 2016年11月05日
    琉球大の亀山助教 大浦湾のサンゴ育む

    大浦湾に注ぐ大浦川と汀間川のマングローブについて説明する琉球大農学部の亀山統一助教=10月、沖縄県西原町

    商品コード: 2016110500337

  • 2016年11月05日
    大浦川のマングローブ 大浦湾のサンゴ育む

    大浦川に茂るマングローブ=10月、沖縄県名護市

    商品コード: 2016110500338

  • 2016年11月14日
    沖縄県のサンゴ 海の温暖化被害、年5兆円

    海洋酸性化で消失も懸念されるサンゴ=2014年5月、沖縄県の大浦湾

    商品コード: 2016111400003

  • 2017年02月09日
    強いられる暴力との共存

    沖縄県、米軍普天間飛行場、キャンプ・シュワブ、大浦湾

    商品コード: 2017020900613

  • 2017年02月09日
    強いられる暴力との共存

    沖縄県、米軍普天間飛行場、キャンプ・シュワブ、大浦湾

    商品コード: 2017020900614

  • 2017年03月31日
    汚濁防止膜固定用のブロック 投入完了

    次々と海中に投下される汚濁防止膜固定用のコンクリートブロック=2017(平成29)年3月31日、沖縄県名護市・大浦湾、クレジット:沖縄タイムス/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018051700624

  • 2017年05月14日
    集まった大勢の人たち 復帰45年、沖縄で県民大会

    沖縄県名護市辺野古に面する大浦湾の海岸で開かれた「県民大会」には、大勢の人たちが集まった=14日午前

    商品コード: 2017051400055

  • 2017年05月14日
    開かれた県民大会 復帰45年、沖縄で県民大会

    沖縄県名護市辺野古に面する大浦湾の海岸で開かれた「県民大会」。上は護岸埋め立て工事海域=14日午前

    商品コード: 2017051400056

  • 2017年05月14日
    開催された県民大会 沖縄きょう復帰45年

    沖縄県名護市辺野古に面する大浦湾の海岸で開かれた県民大会。奥は護岸埋め立て工事海域=14日

    商品コード: 2017051400430

  • 2017年05月14日
    工事海域と子どもたち 沖縄きょう復帰45年

    県民大会が開かれた辺野古に面する大浦湾の海岸で遊ぶ子どもたち。後方は護岸埋め立て工事が行われている海域=14日、沖縄県名護市

    商品コード: 2017051400473

  • 2017年08月23日
    辺野古、奇跡のサンゴ礁

    沖縄・大浦湾、名護市辺野古の代替施設計画地、米軍普天間飛行場

    商品コード: 2017082300456

  • 2017年08月23日
    辺野古、奇跡のサンゴ礁

    沖縄・大浦湾、名護市辺野古の代替施設計画地、米軍普天間飛行場

    商品コード: 2017082300457

  • 2017年08月23日
    辺野古、奇跡のサンゴ礁

    沖縄・大浦湾、名護市辺野古の代替施設計画地、米軍普天間飛行場

    商品コード: 2017082300458

  • 2017年08月23日
    辺野古、奇跡のサンゴ礁

    沖縄・大浦湾、名護市辺野古の代替施設計画地、米軍普天間飛行場

    商品コード: 2017082300459

  • 2017年08月23日
    テーブルサンゴなど 辺野古、奇跡のサンゴ礁

    テーブルサンゴなどがここまで元気な海は近年まれである=6月29日

    商品コード: 2017082300481

  • 2017年08月23日
    サンゴのシルエット 辺野古、奇跡のサンゴ礁

    太陽に向かって手を伸ばすように広がるテーブルサンゴのシルエット=5月22日

    商品コード: 2017082300484

  • 2017年08月23日
    タイワンカマス 辺野古、奇跡のサンゴ礁

    沖合まで泳ぐと海の色は青くなり、たくさんのタイワンカマスが迎えてくれた=2010年2月16日

    商品コード: 2017082300491

  • 2017年08月23日
    シュワブ沖のリーフ 辺野古、奇跡のサンゴ礁

    米軍キャンプ・シュワブ沖に広がる広大なリーフ=2017年6月29日

    商品コード: 2017082300494

  • 2017年08月23日
    マングローブの葉 辺野古、奇跡のサンゴ礁

    大浦川の河口にある海の入り口にはマングローブの葉が堆積している=2010年4月11日

    商品コード: 2017082300493

  • 2017年08月23日
    大浦川 辺野古、奇跡のサンゴ礁

    森の養分を蓄えた大浦川のめぐみの水=2010年4月7日

    商品コード: 2017082300514

  • 2017年11月14日
    大浦湾に入る台船 政府、辺野古へ海上搬入

    沖縄県名護市の辺野古沿岸部で、海保や反対派の船に囲まれ「K9護岸」に向かう砕石を積んだ台船=14日午前

    商品コード: 2017111400120

  • 2017年11月14日
    石材を海から輸送

    大浦湾北側の「K9」護岸に接岸した台船=2017(平成29)年11月14日午前、沖縄県名護市・米軍キャンプ・シュワブ(小型無人機で撮影)、クレジット:沖縄タイムス/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018032200662

  • 2017年12月16日
    辺野古沖アオサンゴ別種か

    沖縄・大浦湾、勝連半島、名護市辺野古の移設予定地

    商品コード: 2017121600333

  • 2017年12月16日
    辺野古沖アオサンゴ別種か

    沖縄・大浦湾、勝連半島、名護市辺野古の移設予定地

    商品コード: 2017121600334

  • 2017年12月16日
    辺野古沖アオサンゴ別種か

    沖縄・大浦湾、勝連半島、名護市辺野古の移設予定地

    商品コード: 2017121600335

  • 2017年12月16日
    辺野古沖アオサンゴ別種か

    沖縄・大浦湾、勝連半島、名護市辺野古の移設予定地

    商品コード: 2017121600337

  • 2018年01月29日
    アオサンゴの大群集 時を重ねるサンゴの森

    切り立った壁のように広がるアオサンゴの大群集=沖縄県名護市の大浦湾、水深約15㍍

    商品コード: 2018012900680

  • 2018年01月29日
    フカアナハマサンゴ 時を重ねるサンゴの森

    折り重なるように成長したフカアナハマサンゴが長い年月を感じさせる=沖縄県名護市の大浦湾、水深約7㍍

    商品コード: 2018012900679

  • 2018年01月29日
    区域境界を示すブイと鎖 時を重ねるサンゴの森

    一般船舶の航行を禁止する臨時制限区域の境界を示すブイ(上)。コンクリート製ブロックにつながれた鎖が波に揺られガラガラと音を立てていた=沖縄県名護市の大浦湾、水深約3㍍

    商品コード: 2018012900681

  • 2018年01月29日
    大浦湾の魚たち 時を重ねるサンゴの森

    並んでサンゴのポリプをつつくテングカワハギ(左)とイソギンチャクに身を潜めるセジロクマノミ。大浦湾は多くの命を育む=沖縄県名護市の大浦湾、水深約3㍍

    商品コード: 2018012900682

  • 2018年01月29日
    アオサンゴのポリプ 時を重ねるサンゴの森

    触手を広げる1㍉ほどの大きさのアオサンゴのポリプ=沖縄県名護市の大浦湾、水深約15㍍

    商品コード: 2018012900686

  • 2018年01月29日
    ひしめき合うサンゴ 時を重ねるサンゴの森

    ひしめき合うように育ったさまざまな種類のサンゴ。防衛省の調査では大浦湾一帯で400種以上のサンゴ類と1000種以上の魚類が確認されている=沖縄県名護市の大浦湾、水深約6㍍

    商品コード: 2018012900716

  • 2018年03月24日
    シンポ出席のシマール氏ら 移設先、環境保全でシンポ

    沖縄県名護市辺野古沿岸部の環境保護について議論するシンポジウムに出席した国際自然保護連合のフランソワ・シマール氏(左)ら=24日午後、沖縄県浦添市

    商品コード: 2018032400725

  • 03:38.31
    2018年12月13日
    ドローン映像 土砂運搬船が停泊 名護市辺野古沿岸部

    米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先、名護市辺野古13日、土砂を積んだ運搬船が付近の大浦湾に停泊。14日にも予定される埋め立て作業に向け準備を進めた。〈映像内容〉大浦湾に停泊する埋め立て用の土砂を積んだ運搬船、最初に土砂投入されるとみられる護岸付近など、撮影日:2018(平成30)年12月13日、撮影場所:沖縄県

    商品コード: 2018121714201

  • 01:26.18
    2018年12月17日
    ドローン映像・地上 政府、辺野古の土砂投入を継続

    米軍普天間飛行場の沖縄県名護市辺野古移設に向け、政府は17日、沿岸部での土砂投入を継続した。<映像内容>大浦湾で運搬船からダンプカーに土砂積み替える作業、埋め立てのために次々とやってくる土砂を積んだダンプカーなどのドローン映像、撮影日:2018(平成30)年12月17日、撮影場所:沖縄県名護市

    商品コード: 2018121810568

  • 2019年02月17日
    西平伸さん 自然保護につながる1票を

    沖縄県名護市辺野古の大浦湾に暮らす生物の撮影に使う、愛用の水中カメラを手にする西平伸さん=名護市

    商品コード: 2019021700318

  • 2019年02月17日
    水中カメラと西平伸さん 自然保護につながる1票を

    沖縄県名護市辺野古の大浦湾に暮らす生物の撮影に使う、愛用の水中カメラを手にする西平伸さん=名護市

    商品コード: 2019021700319

  • 2020年02月22日
    米軍キャンプ・シュワブ沿岸部。

    米軍キャンプ・シュワブ沿岸部。辺野古側(左)は埋め立てが進むが、軟弱地盤がある大浦湾側(右)はほぼ手つかずだ。=2020(令和2)年2月22日午後、名護市辺野古(小型無人機で撮影)、クレジット:沖縄タイムス社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020030402464

  • 2021年11月27日
    名護市辺野古沿岸部 辺野古、沈下の懸念把握

    米軍普天間飛行場の移設先、沖縄県名護市辺野古沿岸部。右は軟弱地盤が存在する大浦湾=20日

    商品コード: 2021112711606

  • 2021年11月27日
    名護市辺野古の沿岸部 辺野古、沈下の懸念把握

    米軍普天間飛行場の移設先として埋め立てが進む、沖縄県名護市辺野古の沿岸部。奥は軟弱地盤が存在する大浦湾=2020年4月

    商品コード: 2021112711612

  • 1