KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • デモンストレーション
  • 令和
  • 出席
  • 専門家
  • 昭和
  • 発砲事件
  • 講義
  • 負傷
  • 進歩
  • 配信

「大阪赤十字病院」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
18
( 1 18 件を表示)
  • 1
18
( 1 18 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1988年03月31日
    担架のまま救急車へ

    上海列車衝突事故で負傷し、担架で病院に運ばれる野々宮京子さん=1988(昭和63)年3月31日午後6時10分、大阪赤十字病院

    商品コード: 2020071409807

  • 1988年03月31日
    担架のまま救急車へ

    上海列車衝突事故で負傷し、友人(右上)らに見守られて病院に入る三田祥代さん=1988(昭和63)年3月31日午後6時25分、大阪赤十字病院

    商品コード: 2020071409812

  • 1988年03月31日
    教頭ら大阪で生徒見舞う

    高知学芸高の諏訪敏教頭(左から2人目)らのお見舞いを受ける、上海列車衝突事故で負傷した西森久雄君=1988(昭和63)年3月31日午後6時25分、大阪赤十字病院

    商品コード: 2020071409818

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2000年03月10日
    大阪赤十字病院 抗がん剤8倍投与で死亡

    抗がん剤投与ミスで男性患者が死亡した大阪赤十字病院=10日午前、大阪市天王寺区筆ケ崎町

    商品コード: 2000031000024

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2000年03月10日
    大阪赤十字病院の会見 抗がん剤8倍投与で死亡

    患者に過剰投与された抗がん剤を手に記者会見する大阪赤十字病院の西村一男泌尿器科部長(左端)。中央は清水達夫院長=10日午前10時49分、大阪市天王寺区筆ケ崎町の大阪赤十字病院

    商品コード: 2000031000026

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2000年03月11日
    家宅捜索に入る捜査員 大阪赤十字病院を捜索

    家宅捜索のため、大阪赤十字病院に入る大阪府警の捜査員ら=11日午後0時55分、大阪市天王寺区

    商品コード: 2000031100036

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2000年03月11日
    押収資料を運ぶ捜査員 大阪赤十字病院を捜索

    大阪赤十字病院の家宅捜索を終え、押収した資料を運び出す大阪府警の捜査員=11日午後、大阪市天王寺区

    商品コード: 2000031100045

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2001年03月04日
    病院を警戒する捜査員 男性患者が撃たれ重体

    発砲事件があった大阪赤十字病院を警戒する捜査員=4日午後11時20分、大阪市天王寺区

    商品コード: 2001030400106

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2001年03月04日
    発砲事件があった病院 男性患者が撃たれ重体

    面会に来た男が入院患者に発砲した大阪赤十字病院=4日午後11時15分、大阪市天王寺区

    商品コード: 2001030400105

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2001年03月04日
    現場付近を調べる捜査員 男性患者が撃たれ重体

    発砲事件があった大阪赤十字病院の現場付近を調べる捜査員=5日午前0時17分、大阪市天王寺区

    商品コード: 2001030400108

  • 2003年10月21日
    美しい壁画が安らぎ生む

    画家の田村能里子さんと完成した壁画(後方)=大阪市の大阪赤十字病院

    商品コード: 2003102100063

  • 2011年01月04日
    建物外観 大阪赤十字病院

    大阪府大阪市天王寺区筆ヶ崎町、2010年10月7日撮影、別角度からのカットもあり

    商品コード: 2011010400401

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2014年10月24日
    訓練するイアコポさん 大震災の経験、途上国に

    南海トラフの巨大地震を想定した訓練で、けが人を救助するイアコポ・レスイさん(左)=10月1日、大阪市天王寺区の大阪赤十字病院

    商品コード: 2014102400872

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2016年04月20日
    住民の話を聞く病院関係者 長引く避難、命どう守る

    避難所の近くの仮設救護所で、住民(左)の話を聞く大阪赤十字病院のスタッフ=20日午後、熊本県南阿蘇村

    商品コード: 2016042001113

  • 2019年08月25日
    中日の専門家、消化器の低侵襲手術の新基準確立を討議成都市

    25日、第2回中日国際消化器腫瘍サミットフォーラムで講演する日本大阪赤十字病院の所為然医師。中国四川省成都市で23、24両日、第2回中日国際消化器腫瘍サミットフォーラムが開かれた。同フォーラムに出席した日本の大阪赤十字病院の金谷誠一郎院長補佐は、「われわれは毎年十数回にわたり成都を訪れ、講義や手術のデモンストレーションを行ってきた。中国の手術技術が日に日に進歩しているのを感じている」と語った。(成都=新華社配信/成都医学院第一付属医院提供)=2019(令和元)年8月25日、クレジット:成都医学院第一付属医院/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019090501023

  • 2019年08月25日
    中日の専門家、消化器の低侵襲手術の新基準確立を討議成都市

    25日、手術のデモンストレーションを行う専門家たち。中国四川省成都市で23、24両日、第2回中日国際消化器腫瘍サミットフォーラムが開かれた。同フォーラムに出席した日本の大阪赤十字病院の金谷誠一郎院長補佐は、「われわれは毎年十数回にわたり成都を訪れ、講義や手術のデモンストレーションを行ってきた。中国の手術技術が日に日に進歩しているのを感じている」と語った。(成都=新華社配信/成都医学院第一付属医院提供)=2019(令和元)年8月25日、クレジット:成都医学院第一付属医院/新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。

    商品コード: 2019090501012

  • 2019年08月25日
    中日の専門家、消化器の低侵襲手術の新基準確立を討議成都市

    25日、記念写真を撮る第2回中日国際消化器腫瘍サミットフォーラムに出席した専門家たち。中国四川省成都市で23、24両日、第2回中日国際消化器腫瘍サミットフォーラムが開かれた。同フォーラムに出席した日本の大阪赤十字病院の金谷誠一郎院長補佐は、「われわれは毎年十数回にわたり成都を訪れ、講義や手術のデモンストレーションを行ってきた。中国の手術技術が日に日に進歩しているのを感じている」と語った。(成都=新華社配信/成都医学院第一付属医院提供)=2019(令和元)年8月25日、クレジット:成都医学院第一付属医院/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019090501014

  • 2020年12月06日
    大阪赤十字病院 大阪救急、病棟閉鎖が続出

    4月以降、がんの緩和ケア病棟を閉鎖しコロナ病棟に変えた状態が続く大阪赤十字病院=大阪市

    商品コード: 2020120600110

  • 1