KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 大隈重信像
  • 可能性
  • 委託
  • 情報
  • 研究
  • 記載
  • 説明文
  • 場所
  • 昭和
  • 政治家

「大隈重信」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • マッチ度順
58
( 1 58 件を表示)
  • 1
58
( 1 58 件を表示)
絞り込み
並び順
  • マッチ度順
  • -
    大隈重信

    大隈重信=明治初期、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号124‐13‐0]

    商品コード: 2017081601306

  • -
    (おおくま・しげのぶ) 大隈重信

    早稲田大学の創設者、政治家=撮影年月日不明、場所不明、クレジット:国立国会図書館所蔵画像/共同通信イメージズ

    商品コード: 2017080202134

  • -
    (おおくま・しげのぶ) 大隈重信

    早稲田大学の創設者、政治家=撮影年月日不明、場所不明、クレジット:国立国会図書館所蔵画像/共同通信イメージズ

    商品コード: 2017080202256

  • 1999年12月31日
    佐賀市内の屋敷 大隈重信

    佐賀が生んだ偉人、大隈重信の屋敷は佐賀市のビルの中にひっそりたたずんでいる=佐賀市、1990年代、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016050900121

  • -
    (おおくま・しげのぶ) 大隈重信

    早稲田大学の創設者、政治家=撮影年月日不明、場所不明、クレジット:国立国会図書館所蔵画像/共同通信イメージズ

    商品コード: 2017080202188

  • 1922年01月10日
    明治の政治家 大隈重信

    早稲田の創設者で明治の政治家、大隈重信=撮影日不明、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016050900140

  • 1907年12月31日
    大隈重信

    キーワード:大隈重信、肖像、ステレオ写真=1907(明治40)年頃、東京、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2018022600120

  • -
    (おおくま・しげのぶ) 大隈重信

    キーワード:大隈重信、肖像、人物=撮影年月日不明、撮影場所不明、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2020020505757

  • 2006年05月16日
    佐賀市に寄贈 大隈重信旧宅

    佐賀市に寄贈される大隈重信旧宅=2006(平成18)年5月頃、佐賀市水ケ江、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016050900280

  • -
    大隈重信の屋敷

    キーワード:大隈重信の屋敷、床の間、軸、壺、ステレオ写真=撮影年月日不明、東京、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2020020505756

  • 1904年12月31日
    和装の大隈重信

    大隈邸の床の間の前(写真5009)で椅子に腰掛ける大隈重信。靴を履いてステッキを持つ。右脚が義足だったからである。大隈は明治21年(1888)外務卿になるが、その翌年に玄洋社社員の来島恒喜(くるしまつねき)に外務省玄関前で爆弾を投げられ右脚を失っている。明治31年(1898)、首相になり初めての政党内閣を組閣した。69歳で早稲田大学総長に就任する明治40年(1907)年頃撮影。=1904(明治37)年、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号97‐72‐0]

    商品コード: 2017081600822

  • -
    大隈重信の屋敷

    大隈重信の屋敷=撮影年月日不明、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号107‐24‐0]

    商品コード: 2017081501924

  • -
    和装の大隈重信

    晩年の写真。自宅か。佐賀藩出身の政治家。長崎で蘭学、英学を学ぶ。参議、大蔵卿を歴任、大隈財政を展開し資本主義の基礎を築く。1882年東京専門学校(早稲田大学)を設立。憲政党総裁。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号69‐4‐0]

    商品コード: 2017082400283

  • 1904年12月31日
    大隈重信の屋敷

    床の間に軸が掛かり、大きな壺が置かれている。大正11年(1922)年、大隈重信が没すると、遺志によって早稲田大学に庭園とこの屋敷が寄贈された。大隈庭園は約1万坪あり、屋敷は大隈会館のある辺りに建っていた。平成6年(1994)に庭園の北側にリーガロイヤルホテル早稲田がオープンしている。明治37年(1904)発行のステレオ写真。=1904(明治37)年、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号97‐73‐0]

    商品コード: 2017081501484

  • 1904年12月31日
    大隈重信の屋敷

    戸塚村(現新宿区戸塚町)の大隈重信の屋敷である。大隈は出色の洋風建築として評判の飯田町(現九段1丁目)の屋敷に住居していたが、明治17年(1884)に東京専門学校に隣接した旧高松藩主松平頼聡(よりさと)の別邸を購入し移転した。購入すると多少の増築と改装をした。庭も写真4005に写る池を埋めたりして改造している。明治37年(1904年)、アンダーウッド&アンダーウッド社(UNDERWOOD &UNDERWOOD)発行のステレオ写真。=1904(明治37)年、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号97‐74‐0]

    商品コード: 2017081600819

  • -
    洋装の大隈重信

    佐賀藩出身の政治家。長崎で蘭学、英学を学ぶ。参議、大蔵卿を歴任、大隈財政を展開し資本主義の基礎を築く。1882年東京専門学校(早稲田大学)を設立。憲政党総裁。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号96‐4‐0]

    商品コード: 2017081401539

  • -
    和装の大隈重信

    床の間の前でくつろぐ晩年の大隈重信。佐賀藩出身の政治家。長崎で蘭学、英学を学ぶ。参議、大蔵卿を歴任、大隈財政を展開し資本主義の基礎を築く。1882年東京専門学校(早稲田大学)を設立。憲政党総裁。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号69‐13‐0]

    商品コード: 2017082400197

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年04月30日
    全国に大学紛争の嵐 大隈重信像にペンキ

    1969(昭和44)年5月9日、東京の早稲田大学構内にある大隈重信の銅像に「反大学」を主張する何者かがペンキスプレーを吹き掛けた。学生が大学施設をバリケード封鎖で占拠し、機動隊と衝突する紛争が全国で相次いでいた。紛争規制を狙う大学運営臨時措置法を導入する動きがさらに火に油を注ぐことになった。

    商品コード: 2015043000364

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年05月05日
    全国に大学紛争の嵐 大隈重信像にペンキ

    1969(昭和44)年5月9日、東京の早稲田大学構内にある大隈重信の銅像に「反大学」を唱える何者かがペンキスプレーを吹き掛けた。学生が大学施設をバリケード封鎖で占拠し、機動隊と衝突する紛争が全国で相次いでいた。紛争規制を狙う大学運営臨時措置法を導入する動きがさらに火に油を注ぐことになった。

    商品コード: 2011050500038

  • 1998年08月05日
    大隈重信の右脚、故郷へ

    大隈重信氏(人物20839)

    商品コード: 1998080500072

  • 2012年05月23日
    大隈重信侯 雉子橋邸跡

    キーワード:屋外、建物、春、初夏、石碑、跡地、大隈重信、日本、風景、無人、雉子橋邸跡、九段南、テーマメイン写真=2012(平成24)年5月23日、東京都千代田区、クレジット:maple/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070403018

  • 2020年11月03日
    テープカットする知事ら 大隈重信旧邸の庭園公開

    大隈重信元首相の旧邸の庭園で、テープカットする自民党の二階幹事長(前列左から3人目)、黒岩祐治神奈川県知事(同5人目)、河野行革相(同7人目)ら=3日午前、神奈川県大磯町

    商品コード: 2020110302685

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1969年05月09日
    大隈重信の銅像にペンキ

    東京都新宿区の早大では「反大学」を唱える学生が大学の創立者・大隈重信の銅像に落書き、東京都新宿区の早稲田大学で=1969(昭和44)年5月9日

    商品コード: 2003042100044

  • 1994年02月26日
    試作された10万円札 大隈重信を紙幣の肖像に

    大隈重信の肖像が入れられた10万円札の試作品

    商品コード: 1994022600006

  • 02:18.33
    2005年06月01日
    空撮 大隈邸跡地で新たに砲弾100発

    東京都千代田区によると、砲弾84発が見つかった同区の大隈重信邸跡地の建設工事現場で1日、新たに約100発の砲弾が見つかった。陸上自衛隊が撤去作業をしている。<映像内容>北の丸公園と首都高速に挟まれたの大隈重信邸跡地(東京都千代田区九段南)の建設工事現場俯瞰、撮影日:2005(平成17)年6月1日、撮影場所:東京都千代田区九段南

    商品コード: 2019082703541

  • 2009年08月10日
    大隈重信ら2人 棄権、暑さに泣かされ

    大隈重信、桂太郎

    商品コード: 2009081000051

  • 2019年02月05日
    大隈重信ら4人 「政界の奥座敷」に脚光

    大隈重信、伊藤博文、陸奥宗光、西園寺公望

    商品コード: 2019020500055

  • 2004年01月28日
    大隈重信の写真 幕末有名人の写真50点公開

    山口県下関市の長府博物館で一般公開される大隈重信の写真

    商品コード: 2004012800202

  • 2015年09月14日
    朝倉彫塑館 静かな時間流れる門前町

    朝倉彫塑館では大隈重信像(左)などが見学できる=東京都台東区

    商品コード: 2015091400612

  • 2017年01月20日
    早大の大隈重信像 文科省の天下り問題

    早稲田大学の大隈重信像=20日、東京都新宿区

    商品コード: 2017012000836

  • 2019年02月05日
    「政界の奥座敷」に脚光

    神奈川県大磯町・旧陸奥宗光邸、旧大隈重信邸、旧伊藤博文邸、旧西園寺公望邸

    商品コード: 2019020500021

  • 2019年02月05日
    「政界の奥座敷」に脚光

    神奈川県大磯町・旧陸奥宗光邸、旧大隈重信邸、旧伊藤博文邸、旧西園寺公望邸

    商品コード: 2019020500022

  • 2018年03月03日
    大隈重信と副島種臣の像 幕末の偉人像お目見え

    JR佐賀駅近くの大通り沿いに設置された大隈重信(左)と副島種臣の像=3日午前

    商品コード: 2018030300157

  • 2019年02月05日
    大広間を見回す参加者ら 「政界の奥座敷」に脚光

    旧大隈重信邸の大広間を見回すツアー参加者ら=2018年12月、神奈川県大磯町

    商品コード: 2019020500011

  • 2019年02月05日
    旧大隈邸を見学する参加者 「政界の奥座敷」に脚光

    神奈川県大磯町の旧大隈重信邸を見学する、ツアーの参加者ら=2018年12月

    商品コード: 2019020500012

  • 1965年03月25日
    天然記念物や史跡など指定

    史跡に指定された大隈重信旧宅=出稿1965(昭和40)年3月25日、佐賀市水ケ江町

    商品コード: 2011051700064

  • 2007年05月21日
    門が閉め切られた早稲田大 早大、はしかで全学休講

    はしかの影響で休講となり、門が閉め切られた早稲田大。奥は大隈重信像=21日午後、東京都新宿区

    商品コード: 2007052100183

  • 1929年08月30日
    大隈内閣で逓信大臣 箕浦勝人

    大分県臼杵市出身、政治家。大隈重信第2次内閣で逓信大臣=撮影日不明、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016050900200

  • 1998年06月03日

    「カラー」◎大隈重信像、新宿区西早稲田1丁目、早稲田大学構内、98(平成10)年5月10日撮影

    商品コード: 1998060300247

  • 1929年08月30日
    大隈内閣で逓信大臣 箕浦勝人

    大分県臼杵市出身、政治家、大隈重信第2次内閣の逓信大臣(昭和4年8月30日死去、76歳)=撮影日不明、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016050900199

  • 2007年05月22日
    休講の早稲田大 成人のはしか、勢い増す

    はしかの流行で休講となった早稲田大の入り口で、お知らせを携帯電話のカメラで撮影する学生たち。奥は大隈重信像=22日午後、東京都新宿区

    商品コード: 2007052200266

  • 1932年10月17日
    日本電報通信社資料

    早大50年記念式典で行われた創立者の大隈重信候(左)、高田早苗前総長(中央奥)の銅像除幕式=1932(昭和7)年10月17日、早稲田大学構内(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932101700001

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1969年05月09日
    落書きされた銅像 大隈銅像にペンキ

    三派全学連の学生にペンキで落書きされた大隈重信の銅像=1969(昭和44)年5月9日、東京都新宿区の早稲田大学構内

    商品コード: 1969050950001

  • 1932年10月17日
    日本電報通信社資料

    早大50年記念式典。除幕された創立者の大隈重信候の銅像前で記念写真に納まる家族たち=1932(昭和7)年10月17日、早稲田大学構内(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932101700002

  • 1994年01月21日
    大隈重信生家内 大隈記念館

    大隈重信旧宅(大隈記念館)=1994(平成6)年1月21日、佐賀市水ケ江、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016050900570

  • 2021年10月01日
    歴代首相1 最高権力者、戦前は同輩

    伊藤博文(初代、第5、7、10代)、黒田清隆(第2代)、山県有朋(第3、9代)、松方正義(第4、6代)、大隈重信(第8、17代)、桂太郎(第11、13、15代)

    商品コード: 2021100107052

  • 1994年01月21日
    大隈重信生家内 大隈記念館

    大隈記念館=1994(平成6)年1月21日、佐賀市水ケ江、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016050900571

  • 2014年12月17日
    大隈重信像にペンキ 大学紛争

    早稲田大学構内にある大隈重信の銅像に何者かがペンキスプレーを吹き掛けた。台座には「反大学」の落書きも=1969(昭和44)年5月9日、東京都新宿区 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第5巻使用画像(P160)

    商品コード: 2014121700213

  • 1932年10月09日
    日本電報通信社資料

    朝倉文夫氏制作の大隈重信侯の銅像が完成し、17日の早稲田大学創設50周年祝典で除幕式が行われる。写真はその原型=1932(昭和7)年10月9日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932100900001

  • 2001年04月11日

    「カラー」「人物通信」 ◎大隈信幸(おおくま・のぶゆき)、早稲田実業学校名誉校長、大隈重信の孫、撮影日 2001.02.15、出稿日 2001.04.20 (カラー通信24807)

    商品コード: 2001041100131

  • 1916年10月30日
    大隈内閣で逓信大臣 箕浦勝人

    政治家、大分県臼杵市出身。第2次大隈重信内閣(大正4年8月〜大正5年10月)の逓信大臣をしていたころ。(昭和4年8月30日死去、76歳)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016050900201

  • 1916年10月30日
    大隈内閣で逓信大臣 箕浦勝人

    大分県臼杵市出身、逓信大臣時代の箕浦、前列右から2人目。前列左から3人目大隈重信(昭和4年8月30日死去、76歳)=撮影日不明、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016050900202

  • 1932年11月14日
    日本電報通信社資料

    永井柳太郎拓相(手前から6人目)の招待で、拓相作の歌舞伎「大隈重信」の観劇に訪れた鈴木喜三郎政友会総裁(手前)、若槻礼次郎民政党総裁(手前から4人目)ら=1932(昭和7)年11月14日夜、東京・築地の東京劇場(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2015081700356

  • 1932年10月25日
    日本電報通信社資料

    小大隈と形容される永井柳太郎拓相(右から2人目)を訪問した歌舞伎役者の市川左団次(左から2人目)、大谷竹次郎歌舞伎座社長(右端)、劇作家の松井松翁(左端)。左団次は、拓相原作の戯曲「大隈重信」の公演で大隈侯に扮する予定=1932(昭和7)年10月25日、拓相官邸(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932102500001

  • -
    執務室の軍人

    氏名不詳。晩年の大隈重信や伊藤博文らを含む個人アルバムをばらしたものの中の1枚。裏面の写真には木の枝で作られたアーチに「兵事議会」「寄贈者精養軒」の文字が読める。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号69‐3‐0]

    商品コード: 2017082400184

  • -
    桜見の女性たち

    9×6.5cmに切り取られた大隈重信の最晩年の全身写真の裏にたまたま貼り付けられている、女性二人の花見と思われる写真。場所は東京上野の池の端のようにも見えるが詳細は不明である。商業用の写真ではなく、私用のものと思われる。撮影は明治末年。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号69‐13‐2]

    商品コード: 2017082400257

  • 1904年12月31日
    盆栽

    大隈重信は植物も好きだったようである。大隈邸には3つの温室があった。明治40年(1907)発行の『東京案内』に「屋敷に接続して第二号温室あり。室内は本室と二支室に分かれ、熱帯植物の珍奇なる培養す」とある。熱帯植物だけでなく日本の盆栽もやっていたことがこの写真で分かる。明治37年(1904)発行のステレオ写真。=1904(明治37)年、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号97‐71‐0]

    商品コード: 2017081501512

  • -
    屋敷と庭園

    戸塚村(現新宿区戸塚町)にあった旧高松藩主松平頼聡の別邸であろう。明治15年(1882)に東京専門学校(現早稲田大学)を開校した大隈重信が、2年後の明治17年(1884)にこの屋敷を購入。庭を和洋折衷に改装したという。1904年発行の写真5010では池が埋められ芝生の庭園になっている。この写真は明治初年にスティルフリード(Baron Raimund Stillfried Rathenitz)が撮影したものと思われ、大隈が購入する以前だと思われる。=撮影年月日不明、東京、撮影者:スチルフリード、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号78‐23‐0]

    商品コード: 2017081401115

  • 1